ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[936]  [934]  [933]  [932]  [931]  [929]  [930]  [928]  [921]  [926]  [925

<<2F>>
■ANDRE MATOS/Mentalize (SHM-CD仕様盤:2,900円 通常盤:2,600円)
VIPER~ANGRA~SHAMANとキャリアを積み、現代メロディック・パワー・メタルに大きな存在感を示すAndre Matosの2枚目のソロ名義作。
'07年にリリースされた初のソロ名義作「Time To Be Free」でANGRAの名作「Angels Cry」を彷彿とさせる王道メロディック・パワー・メタル/シンフォニック・メタルへの回帰を果たし、ファンを歓喜させた彼の待望の2ndは、前作でのスタイルを基盤としつつも、Andre Matosというアーティストの多彩な趣向を随所に感じさせる作風。正直なところ、前作ほど直球メロパワではないのだが、それでも①、⑨といったストレートなメロディック・メタル・チューン、トライバルなリズムが聴けける③あたりは従来からのファンにも納得ではないだろうか。
日本盤のボーナス・トラックには、本編未収録曲1曲と、Andreのこぶしの効いた日本語が聞ける日本語歌詞の「手をとりあって」を収録。
限定盤はSHM-CD仕様。
※メーカー特典:ステッカー

■陰陽座/蒼き独眼 (1,200円)
2009年バンド結成10周年を迎える陰陽座、9月発売予定の通算9枚目のフル・アルバム「金剛九尾」からの先行シングル。
アルバムからの先行曲となる①「蒼き独眼」は陰陽座らしいメタリックなサウンドにツインVoをのせた陰陽座らしいアップ・テンポの楽曲。9月のアルバムへの期待を膨らませるには十分な仕上がり。一方、本シングル注目はアルバム未収録となる②「紅き群闇」。タイトル曲がメタル・バンドとしての魅力が詰め込まれた楽曲であるとしたら、こちらは黒猫の歌の巧さで聴かせる美しいメロディが印象的な①とは異なる陰陽座の魅力を存分に発揮した一曲。ファンであれば、これだけのためにもチェック!!
両曲のインスト・ヴァージョンも収録した全4曲入り、これを聴いてアルバムを待つべし!!

※メーカー特典:トレーデディング・カード

■EIZO JAPAN/Eizo Japan 1 (2,500円)
現ANTHEM/元ANIMETALのヴォーカリスト、さかもと えいぞう(坂本英三)氏が遂にアニメ/特撮のメタル・アレンジ・プロジェクトを再始動!基本的にはANIMETALを踏襲したコンセプトと言えますが、「世界一熱くシャウトする男」の面目躍如と言えるえいぞう氏のあの熱すぎる歌唱がとにかく凄まじい!メロスピ・ヴァージョンとアコースティック・ヴァージョンの2ヴァージョン収録の「ペガサス幻想」(聖闘士星矢)は勿論目玉ですが、実は最大の聴き所はメロスピ・アレンジが施された「華~四乃森蒼紫のテーマ」(るろうに剣心-明治剣客-)!!哀愁のメロディと共に疾走する劇的メロスピ・チューンへと見事に生まれ変わっています!AREA 51の石野洋一郎<G>が8曲でプレイヤー及びアレンジャーとして参加して弾きまくり!勿論原曲を知らないリスナーでも十分に堪能出来る、まさにファン待望の超強力作です!

※diskunionオリジナル特典:9/12新宿メタル館でのサイン会参加券




■CRASH THE SYSTEM/The Crowning(2,700円)
Micheal BormannやHOUSE OF LORDS、CC ROCK等にも作曲面で参加してきたSoren KronqvistとMIND'S EYE/THE MURDER OF MY SWEETのDaniel  Floresによるメロディック・メタル/メロディアス・ハード・ユニット。
Sorenがソングライティングを、Danielはにプロデュースを担当とほとんど2人で作り上げられた作品。注目となるのがシンガー陣である が、Goran Edman、Mats Leven、Thomas Vikstrom、Bjorn Jansson(TEARS OF ANGER/ex RIDE THE SKY)というスウェーデンのシーンを代表す る4人のシンガーが参加。如何にもスウェーデンらしい透明感と叙情性に満ち溢れた楽曲を、4人がそれぞれの個性を生かし、聴かせてく れる。バックが意外とハードに作られている割にそれを一切感じさせないのは、メロディの質の高さゆえか!! メロディアス・ハード・ファンは要チェック!!
日本盤ボーナス・トラック収録。



■CONSTANCIA/Lost & Gone (2,700円)
SCUDIERO/TOKEN/DAMNED NATIONのMikael Rosengrenを中心に、が中心に、OVERDRIVE/LOCOMOTIVE BREATHのJonne Stark、ANDROMEDA/SPACE ODYSSEYのDavid Fremberg、JADED HEARTのMicheal Mueller、LOCOMOTIVE BREATHのPeter Svenssonが集結し結成したメロディアス・ハード/ ドラマティック・メタル・バンドの'09年発表のデビュー・フル・アルバム。
日本での知名度自体はパッとしないものの様々なプロジェクト、バンドで実力を証明済みのメンバーの集合体なだけにその完成度は高い。 メタリックなGtサウンドと、表情豊かなKeyを中心に、比較的に起伏に富んだドラマティックな楽曲を聴かせるそのサウンド。その一方で 分厚いコーラス・ワークが華を添える如何にもスウェーデンらしい叙情的なメロディが印象で、これだけでもその辺のメロディアス・ハー ド・バンドでは及ばないくらいにメロディアスな仕上がりになっている!! 色々なところでプログレ・メタルとかドラマティック・メタル…のような謳いも見かけ,もちろんそういった音のファンにもオススメだが、 それ以上にメロディアス・ハード・ファンにこそ聴いていただきたいバンドだ。
日本盤ボーナス・トラック収録。



■SHORTINO/Chasing My Dream (2,625円)
ROUGH CUTT~QUIET RIOTで聴かせたソウルフルな歌声で今も多くのファンより根強い支持を獲得している名シンガー・Paul Shortino。 SHORTINO名義では、2作目、ソロ作としても自身のルーツへと回帰した「Stand Or Fall」以来、およそ10年ぶりとなるソロ作。
全然変わっていません!!むしろ年齢を経てさらなるディープな表現力、エモーショナルさを加えた歌唱は、これまで以上に聴き手の心に 響き渡るといっても良いほどのもの。バックにはMichael Voss
、Rolamd BergmannのMADMAXコンビに加え、Michael Mueller< JADEDHEART>、Ralf Heyneといったジャーマン・メロディアス・ハード人脈が多数参加、楽曲自体は、Paul Shortinoのペンによるものがほ とんどではあるが、Vossも数曲とプロデュースで参加していることもあり、彼の色が若干反映されている。要するにコレまでのPaulのキャ リアの中でも最もメロディアス・ハード寄りの内容になっている。そして何よりもそういった楽曲とPaulの歌声の相性が抜群に良く、これ までに以上にエモーショナルな作品に仕上がっている。 ROUCH CUTT時代からのPaul Shortinoファンは勿論のこと、ジャーマン・メロディアス・ハード・ファンも要チェック。
日本盤ボーナス・トラック収録。


■SANCTION-X/The Last Day (2,625円)
STONEFIELD、INFINITY'S CALLといったバンドでキャリアを積んだEbby Paduch、FRONTLINE、EVIDENCE ONEのRobby Bobelを中心と したジャーマン・ハードロック・バンドの'09年リリースのデビュー・フル・アルバム。
その他のメンバーもETERNAL DARKNESS、ARMADA、STORMWITCH、CONSTANTINEといったバンドでキャリアを積んだ人物ばかり。肝心の音だが、 EbbyのDioを彷彿とさせる歌唱を前面に押し出したHEAVEN AND HELLやRAINBOWを彷彿とさせる古典的なハードロック路線。王道ゆえ個性はな いものの、本家以上に欧州的な叙情美を称えたメロディや、骨太なリズムが生み出す強力なグルーヴなど様々なバンドでキャリアを積んで いる各メンバーの経験が大きく生かされている。
日本盤ボーナス・トラック収録。




■DAUGHTRY/Leave This Town (2,520円)
アメリカで大人気のオーディション番組「アメリカン・アイドル」から登場し、デビュー作「Daughtry」が大ヒットを記録して一躍スターの 座に登りつめた実力派アーティスト、クリス・ドートリー率いるDAUGHTRYのファン待望'09年発表2ndアルバム!
今回予想以上の内容で驚きま した!メロディック・ロック/メロディアス・ヘヴィ・ファンには文句なしに大満足していただける作品です。とにかくメロディが1st以上に最 高!!!NICKELBACKのChad Krogerが参加したリード・シングル曲②「No Surprise」をはじめ超爽快感のあるサウンド揃い!切なさ溢れるサビ の歌メロが胸にグッとくる⑥「Open Up Your Eyes」、アコースティック・ギターのイントロからはじまり、穏やかなメロディが心地よいバ ラード曲⑦「September」などドートリーらしさも健在!素直に全曲オススメでどれも耳が離 せません!!プロデュースはHoobastankなど手掛けるHaward Benson!国内盤ボーナス・トラック1曲追加収録。これは必聴です!!!



■DEVIN TOWNSEND PROJECT/Ki (2,700円)
れる創作意欲をぶつけるかのように様々な形で作品のリリースを続けている鬼才・Devin Townsendによる'09年発表、ソロ名義としては7 枚目となる作品。
多くのプロジェクトを抱え、そのサウンドももはや聴いてみるまでわからい場合が多い彼の作品であるが、ソロとして他のプロジェクトと の差別化をついに図ったのか前作「Synchestra」とほぼ同路線のプログレッシヴ・ロック的なアプローチを大きく取り込んだ作品。といっても、もちろん一筋縄ではいかない様々なジャンルをミックスしたDevinワールドなのは相変わらず。SYLのようなエクストリーム方向(そういった要素が皆無とはいわないが)ではなく、Devin Townsendというアーティストの内側から滲みでるような静の側面を強く感じさせる作品。Devinファンはともかく、TOOLやOSI、CHROMA KEYといったあたりのファンにオススメかもしれない。
日本盤ボーナス・トラック収録。




■SLAYER/Show No Mercy(2,520円)
■SLAYER/Hell Awaits(2,520円) 
■SLAYER/Live Undead(1,575円)
■SLAYER/Hunting The Chapel(1,575円)
slayer_shownomercy.jpg






新作「血塗られた世界」もリリース間近!(といっても現時点で延期に延期を重ね10月14日予定)のSLAYER。
かつて紙ジャケ化されていたものの、現在は入手困難となっている初期4タイトルが、高音質SHM-CD、紙ジャケット仕様にて再発

■ACCEPT/Russian Roulette(1,890円)
■ACCEPT/Metal Heart(1,890円)
■ACCEPT/Balls To The Wall(1,890円)
■ACCEPT/Restless & Wild(1,890円)







名作4タイトル、SHM-CD紙ジャケット再発!!

■EUROPE/Out Of This World(1,890円)
■EUROPE/The Final Count Down(1,890円)







名作2タイトル、SHM-CD紙ジャケット再発!!

■DEF LEPPRAD/Pyromania: 炎のターゲット デラックス・エディション(3,800円)
■DEF LEPPRAD/Hysteria デラックス・エディション(3,800円)
■DEF LEPPRAD/Adrenalize デラックス・エディション(3,800円)







名作3タイトルがSHM-CD、ボーナス・ディスク付の2枚組、紙ジャケット仕様で再発。

■HIZAKI/Maiden Ritual(2,100円)
Versaillesのギタリストが'04年に発表した1stソロ、再発盤。







■AND THEN THERE WAS YOU/What Doesn't Kill Us Makes Us Stronger(2,200円)
attwy_whatdoesntkillus.jpg'08年にセルフ・タイトルでリリースしたデビュー・フルが輸入盤私情で話題となったUS、南フロリダのエモ・バンド、約1年半振り、新メ ンバーを加え制作された2ndフル・アルバム。この手のバンドの中でも屈指ともいえる良質なポップ・センスを武器に、さらなる幅を身に
着けた作品で、完全にエモというフィールドだけでは収まる事のないサウンドを聴かせてくれる。特に清涼感溢れるVoと、それを彩るカラ フルなコーラス・ワークは秀逸で、基本的には元気いっぱいのポップ・フィーリングを押し出しつつも、時にハッとさせるほど美しい。 エモ・ファンは勿論の事、ポップなメロディには目がないというパワー・ポップ/ハード・ポップ・ファンにもオススメ。




<<3F>>
●KORPIKLAANI / Karkelo(2,700円)
お馴染みフィンランド出身6人組森の酒宴メタル!約1年振りとなる09年発表6thフル。Nuclear Blastへと移籍し、07年には初来日公演も行いますます人気と知名度を上げつつある彼等の新作は、「酒」「踊」「森」の三拍子そろったコルピ印のフォーク・メタル・サウンドは変わりがありません!初っ端の「ウォッカ」の連呼をから思わず踊り出したくなる事必至!寡黙なヴァイオリン奏者ヒッタヴァイネンによるヨーヒッコやフルートの旋律にヨンネの酒焼けダミ声ヴォーカルが乗っかり、メタリックなリフと陽気なポルカのリズムのコンビネーションが今宵も炸裂!60年代中頃より活動するフィンランド・ロックの先駆者HECTORのカヴァーの⑤は、まるでDROPKICK MURPHYSのように陽気でキャッチーなメロディが心躍るナンバーで「ララライ~ララライ~」と大合唱!ただ闇雲にひた走るのではなく押しと引きのコントラストも見事!
diskunionオリジナル特典「ロゴ入りショットグラス」先着プレゼント!
※2Fでも取り扱っております。

●VADER / Necropolis(ボーナス・ディスク付き2枚組:3,500円/通常盤:2,700円)
ポーランドを代表するデス・メタルの重鎮による約3年振り09年発表8thフル。25周年記念作となった『XXV』リリース後、Peter(Vo,G)以外のメンバーが相次いで脱退しバンド史上最大の危機に直面。しかし、HELL-BORNのPaul(Ds)にDECAPITATEDのVogg(G)とCHRIST AGONYのReyash(B)といった強力メンツが加入した新生VADERとして復活!実力者揃いのポーランド・シーンだけあってか何の問題もなかったかのような高性能爆撃破壊音と緻密でハイレベルな演奏力は何と言うか流石の一言!この人達って毎回傑作ばかり作ってますが今回も申し分ない出来!心配した人は全く問題なし!ボーナス・トラックとしてVENOM/Black Metal(HERMHのBartがゲスト(Vo)参加)とMETALLICA/Fight Fire With Fireの鬼のようにカッコいいカヴァーを2曲収録。
『To Live!!!』と名付けられた7曲入りボーナスDVD付き2枚組仕様と通常盤仕様の2種類発売。

●THE BEREAVED / Daylight Deception(2,700円)
皆さん憶えていますかぁぁぁ!!!04年にリリースされた1stフルが輸入盤市場で話題となったスウェーデン出身の鍵盤奏者含む6人組超強力メロディック・デスですよぉぉぉーーー!!!約3年半振りとなる2ndフル!AT THE GATESばりの北欧叙情メロディーを撒き散らしながら疾走し、中期SOILWORK影響下にあるクリーンと咆哮を使い分けアトモスフェリックというか近未来フューチャーティックなキーボード ・ワークが導入されたるハイブリット・エクストリーム・メタル・サウンドが高レベルでガチッと融合したウルトラ・ハイクオリティ・サ ウンドとなっております!前作ではメロディック・デスラッシュ度数が高いサウンドでしたが、近作ではグッとSOILWORKに近づいてるんですが、とにかく楽曲の完成度とメロディのフックがハンパではない!北欧叙情リフに絶妙なタイミングで切り込んでくるギター・ソロなど全てにおいてツボを突いた展開に打ちのめされっ放しです!近年このスタイルではMYGRAINの1stと同じかそれを凌ぐインパクトと完成度に溢れてます。何を言っても問答無用で全メロデス・ファン必聴の激強力盤!!!日本盤ボーナス・トラック1曲+エンハンスドPV1曲追加収録。

●DARZAMAT / Solfernus' Path(2,700円)
ポーランド産女性VOを含む4人組ゴシック/ブラック・メタル・バンドの約4年振り09年5thフル・アルバム。90年代中期から活動をし、ヨーロッパでは高い評価を得、輸入盤市場で話題の彼等が遂に本作で日本デビューを飾った。Roy "Maurice" Mayorga(Stone Sour, Soulfly)が担当した、不穏なイントロダクションから幕を開ける今作は、所々に短い序曲を挿入し、「ジョセフィーヌ・フォン・クッフマイスター伯爵夫人なる人物の邸宅を中心に起こる恐ろしい出来事」を語った、初のコンセプト作品となっている。スタイルは3rdフル「SEMIDEVILISH」をより発展させた、迫りくるような焦燥感を孕む、ブラック・メタル・フレイヴァーの強い楽曲に荘厳なシンフォニック・ストリングスが幅を利かせ、DIMMU BORGIR等を彷彿とさせる。が、女性(VO)Nera嬢のしっかりとしたクリーン・ヴォイスを際立たせるパートもあり、しっかりとした緩急がオカルティックでミステリアスな雰囲気に華を添えている。国内盤にはボーナス・ビデオ・トラックが追加収録されている。

<<4F>>
■BLACK SABBATH/BLACK SABBATH(黒い安息日-デラックスエディション)
■BLACK SABBATH/PARANOID(パラノイド-デラックスエディション)
■BLACK SABBATH/MASTER OF REALITY(黒い安息日-デラックスエディション)
■BLACK SABBATH/BLACK SABBATH VOL.4(ブラックサバス4)
■BLACK SABBATH/SABOTAGE(サボタージュ)
■BLACK SABBATH/WE SOLD OUR SOUL FOR ROCK'N'ROLL(ウィ・ソールド・アワ・ソウル・フォー・ロックンロール)
■BLACK SABBATH/TECHNICAL ECSTASY(テクニカル・エクスタシー)














紙ジャケット7タイトル、SHM-CD再発。



友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★
国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

チケット取扱中!


FAIR WARNING - 25th Anniversary Twin Special Japan Tour 2017 -

詳細は→コチラ

CLUB CITTA' PRESENTS・・・Y&T Midnight In Tokyo Tour 2017

詳細は→コチラ

ERIC MARTIN USA Pop Brigade Feat. Steve Brown & PJ Farley from TRIXTER

詳細は→コチラ

RECKLESS LOVE / TSUTAYA O-WEST 2017年6月8日(木)

詳細は→コチラ

3月~注目国内盤新譜!予約受付中!
3/28(火)入荷予定!
■GYZE / ノーザン・ヘル・ソング【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/31(金)入荷予定!
■MASTODON / エンペラー・オブ・サンド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/5(火)入荷予定!
■Kelly SIMONZ'S BLIND FAITH / OVERTURE OF DESTRUCTION(破滅への序曲)【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/7(金)入荷予定!
■DEEP PURPLE / インフィニット 【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/11(火)入荷予定!
■ALPHOENIX / ファイナル・クルセイド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/25(火)入荷予定!
■CRY VENOM / ヴァンクウィシュ・ザ・ディーモン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■LABYRINTH / アーキテクチャー・オブ・ア・ゴッド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
3/21(火)入荷!
■DOOM / イリーガル・ソウル【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■DARKEST HOUR/ ゴッドレス・プロフェッツ & ザ・マイグラント・フローラ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■PALLBEARER / ハートレス

詳細は→コチラ
■FUKI COMMUNE / Fuki Fes. 2016 LIVE【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■喜多村英梨 / Revolution 【re:i】【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/7(火)入荷!
■EARTHISTS. / ドリームスケープ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/14(火)入荷!
■BRIDEAR / Rise EP【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■UNVEIL RAZE / ナイン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスクガイド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

注目の輸入盤リリース情報
3月~5月入荷予定! ■FEN / WINTER

イギリス東部の湿地帯よりバンドが付けられたUKアトモスフェリック/ポスト・ブラック・メタル、17年5thフル・アルバム。幻想的で幽玄な雰囲気の中をシューゲイザーからの影響が強い物悲しく儚いメロディを生み出すトレモロ・リフに、プログレッシヴな要素も孕みながら静と動を巧みに変化させていく展開をドラマティックに描く彼等の特性が見事に出し切られているだけでなく、さらに進化も深化もした深淵な作品に仕上がっている。この神秘的で憧情的、そして強烈なノスタルジーを感じさせる唯一無二の世界観は彼等でしか成し得ない域にまで達していると言ってもいい。 詳細は→コチラ


■HAVOK / CONFORMICIDE

USコロラド出身のスラッシュ・メタルの17年発表、Century Media移籍第一弾となる4thアルバム。パワー・メタル要素やクロスオーバー要素なども交えたバラエティ豊かかつ小気味の良さを踏まえたキレのあるスラッシュ・メタル・サウンドは本作でも健在。 詳細は→コチラ


■GUNSEN / THE ADVENTURE OF THE DEVILS NOTE

ポーランドが誇るシンフォニック/メロディック・パワー・メタル・バンド・PATHFINDERのギタリストによる超高速メロディック・デス・メタル・バンドのデビュー作。 詳細は→コチラ


■ARTIFICIAL BRAIN / INFRARED HORIZON

REVOCATIONのDan Gargiulo(G)やex BIOLICHのWill Smith(Vo)らによるUSテクニカル・デス・メタル、17年2ndフル・アルバム。先鋭的なインテリジェンスを見せつける一方、排他的な気配も感じさせるULCERATEスタイルながら、テクニカルデス由来の緻密な展開力が強かに活きた14年の1stを以てマニアから激賞を受けた彼ら。17年注目の2ndフルが登場。最近のDEATHSPELL OMEGAやKRALLICE等にも通じるカオティックな動性の裡で不協和音を奏でるリフ、そしてその複雑な展開を貫いた一筋縄ではいかないアヴァンギャルドでテクニカルなデス・メタルを聴かせる。 前作に引き続きKRALLICE/GORGUTS/DYSRHYTHMIA/BEHOLD THE ARCTOPUS等で活動するあのColin Marston氏がプロデュース。 詳細は→コチラ


■ALL BUT ONE / SQUARE ONE

ALESTORMのMate Bodor(G)がHEAVEN SHALL BURNのChristian Bass(Dr)らと結成したプロジェクト、17年発表の1stフル。メタルコアとモダンでポップなサウンドを融合したサウンドで、適度にソリッドな風味とクリーンVoによるメロディアスな旋律を融合。 詳細は→コチラ

当店オススメのメロディアスハードロック作品!
3月~4月入荷予定!


■BONFIRE / BYTE THE BULLET

ドイツ産正統派メロディアス・ハード・ロックの雄、BONFIRE(ボンファイアー)の新章が今始まる! 結成30周年を記念したセルフ・カバー・ベスト・アルバムを経て今発表する、スタジオ・アルバムとしては約2年振りとなる最新作が遂に完成!ハード・ドライヴィングなギター・サウンドとフックに富んだメロディ・ラインが際立つ真正ハード・ロックを今こそ! 詳細は→コチラ


■AXXIS / RETROLUTION

80年代に結成されメロディアス・ハード~メロディック・メタルへと方向性をシフトし、活動を続けているドイツのベテラン・バンド、17年発表作! 詳細は→コチラ

販売中!
■AGE OF REFLECTION / IN THE HEAT OF THE NIGHT

叙情性と透明感に溢れたメロディ、分厚いコーラス・ハーモニーとシンセ・ワーク、そして程よくハードなギターが印象的なこれぞ北欧メロディアス・ハード! 詳細は→コチラ


■MIDWAY / LOW LIFE

フックに富んだ良質なメロディが印象的なサウンドで、同郷の先輩バンドであるH.E.A.Tに通じる新世代北欧メロディアスハードの一角!! 詳細は→コチラ


■MARENNA / NO REGRETS

前作でマニアをかなり唸らせたブラジル人シンガー・Rodrigo Marenna氏によるメロディアス・ハード・プロジェクト、16年発表期待の最新フル・アルバム。Marennaのハスキーな歌声とキャッチーなメロディが印象的なアメリカン・スタイル!! 詳細は→コチラ


■EPIC(MELODIOUS HARD) / LIKE A PHOENIX

ISSA、NEXXなどに通じる女性Voものでも高いメロディセンスを感じさせる歌唱が魅力的な隠れた逸品。 詳細は→コチラ


■SEXTYNICE / DESPIERTA

スペイン語歌詞ながらキーボードを配しながら80'Sメインストリーム・ハード・ロック・サウンドにも多大な影響を受けたサウンドを聴かせ、H.E.A.T.やGOTTHARD辺りにも通じる極上のメロディック・ハード・ロック作品。これは素晴らしい! 詳細は→コチラ


■ZAR / DON'T WAIT FOR HEROES

ドイツ人ギタリスト・Tommy ClaussとURIAH HEEP等で知られるイギリス人シンガー・John Lawtonを中心に結成され、90年代をメインに活動したハードロック・バンド。03年に単発でリリースされた復活作『Hard to the Beat』以来、約13年ぶり、再復活となる16年発表の6thフル。今回の復活はほとんどTommy Claussのソロとも言える内容で、ギター、ソングラティングはもちろんVo、Key、BもTommy自身が担当(Drはex-CHRYZTYNEのLars Nippa)。適度なハードさをたもったギターを主体としたストレートなハードロックに、ドイツらしい湿り気たっぷりのメロディを乗せたスタイルで、往年のサウンドと比較するとアダルトな渋さを感じさせる仕上がり。 詳細は→コチラ


■KING KOBRA / THRILL OF A LIFETIME

CACTUS、BB&Aで名を馳せた名ドラマーCarmine Appiceが率い、後にSIGNAL/UNRULEY CHILDなどでも活動するMark(Marcie) Freeも在籍したバンドが86年に発表した2ndフル。17年ROCK CANDYからのデジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲追加の再発盤。 シンセをより強く押し出しメロディを重視した方向性で、1stで存在したLAメタル然としたハードさは大きく後退、完全にメロディアス・ハード/ハードポップに生まれ変わった作品。Markの透明感溢れるメロディと極上のメロディの数々が素晴らしいの一言。バンドにどのような姿を求めるかで評価は変わるが、これもまた名盤。 詳細は→コチラ
販売中!注目の最新メタル輸入盤!



販売中!

■SLAUGHTER / NOCTURNAL HELL, SURRENDER OR DIE

VOIVOD、RAZOR、SACRIFICE、INFERNAL MAJESTYと並んでカナディアン・スラッシュ・メタル・シーンの重要な位置を占めていながら、スラッシュ・メタルの攻撃性をさらに先鋭化しデス・メタルの礎ともなったサウンドを創り上げたSLAUGHTERの、86年7"EP『NOCTURNAL HELL』(1-3)と85年デモ『SURRENDER OR DIE』(4-15)のカップリング再発盤。ガリガリとしたリフに猛烈なスピードで突っ走りながら、スラッシュ・メタルもハードコアも飲み込んだデス・メタル寸前のRawなアグレッションを吐き出す奇跡のサウンドがここにある。 詳細は→コチラ


販売中!

■KING WOMAN / CREATED IN THE IMAGE OF SUFFERING

ダーク・シューゲイザー・バンドWHIRRの女性ヴォーカリストKristina EsfandiariによるUSサンフランシスコのシューゲイズ/ドゥーム・メタル・バンドの17年1stアルバム。 本作からThe FlenserよりRELAPSEに移籍してきていることだけあり、先鋭的な印象を強く与えつつもフックの効いた作品に仕上がっている。 内実はドローンやドゥーム・ロック/メタルにシューゲイザーやゴシックの要素も融合させ暗黒に巣食う幻影を描き出し、サイケデリックな酩酊感からアトモスフェリックで幽玄な気配、そして気鬱なデカダンスの入り混じった独特な陰影を漂わせる。SUBROSAやUKのTHE RIVER等と共振し華開くアート・メタル急先鋒のひとつ。 詳細は→コチラ

販売中!
■GALACTIC EMPIRE / GALACTIC EMPIRE

『STAR WARS』の数々の名曲をメタル・カヴァーする衝撃の実力者による覆面バンドの、まさかのフル・アルバム。 詳細は→コチラ

販売中! ■IMPERIUM / TITANOMACHY

BLOODSHOT DAWNを脱退したDoug Anderson(Vo)とAnthony Ridout(B)、Janne Jaloma(Dr)がBLOODSHOT DAWN時代から並行して活動していたテクニカル・デス・メタルの2ndフル・アルバム。緻密なギターワークとメロディアスな叙情性に定評のあるBLOODSHOT DAWNが核にありながらもNILEの暴虐性を彷彿とさせるような、より聴き手を暴虐の渦に飲み込まんとする姿勢が物凄い地獄のブルータル・サウンドを鳴らす逸品!! 詳細は→コチラ
販売中!
■OBITUARY / OBITUARY

フロリダ・デス・メタルの中でも最も早くから本格的なデス・メタルのスタイルを確立させたとされるレジェンド、OBITUARYの17年10thフル・アルバム。ここ近作のグルーヴ感のあるヘヴィ・リフとハードコア・テイストも感じさせるフットワーク軽めな、ある種ラフとすら言えるデス・メタル・サウンドを踏襲。ただモダン化とかを一切感じさせないオールドスクールな良さもまた彼等らしい味わい深さ。 詳細は→コチラ

販売中!
■PERSEFONE / AATHMA

ヨーロッパ小国アンドラ公国から登場したシンフォニック/プログレッシヴ・デス・メタル・バンド、『Spiritual Migration』(13年)以来の新作となる17年発表の5thフル。相変わらずのフル・クオリティ。 詳細は→コチラ

販売中!
■HOUR OF PENANCE / CAST THE FIRST STONE

イタリアのテクニカル・デス・メタル、ex PutridityでBEHEADEDやANTROPOFAGUS等でも活動するDavide Billia(Ds)が加入しての17年7thフル・アルバム。オーセンティックなデス・メタルをベースに緻密な構成によるリフやシュレッドかつメロウに切り込むギター、そしてブラスト全開パートを主軸としたタイトなリズムによって強かに整合性を保ちつつ、より猛烈に畳み掛けられる超絶技巧的ブルータル・サウンド!凄まじいにも程がある!! 詳細は→コチラ

販売中!
■AU CHAMP DES MORTS / DANS LA JOIE

ANOREXIA NERVOSAのStéphane Bayle(Vo,G)によるフランスのブラック・メタル、17年1stフル・アルバム。メロウなリフやキーボードを用いながらハイレベルなブラック・メタル。ANOREXIA NERVOSAの派手なオーケストレーションではなく薄らとアトモスフェリックな空気を漂わせるキーボード、ポスト・ブラック・メタルにも通じる叙情性を孕んだリフ、そしてドラマ性を強く感じさせる曲展開によりクオリティの高いサウンドを聴かせる。紛れもないANOREXIA NERVOSAクラスのメジャー性を感じさせながら、悲哀/慟哭感と横溢する暴虐性のバランス感覚も絶妙な作品。 詳細は→コチラ
★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

ブログ内検索
Face book
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
11
29 30