ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[926]  [925]  [922]  [920]  [918]  [917]  [916]  [914]  [913]  [912]  [911

<<2F>>
■REACTION/Reaction Final 20090411(3,990円)
新生REACTIONとして再始動する中、'08年12月に逝去したギタリスト斎藤“YASU”康之の追悼ライブとして行われた'09年4月11日の目黒鹿鳴館公演がDVD化。REACTIONオリジナルメンバーの反町”YUKI”哲之<B>、梅沢康博<Ds>を中心に、第5期メンバーの木村直樹<Vo>と、ゲストミュージシャンには第3期メンバーの岸本”TOMO”友彦を始め、DEAD ENDの足立”YOU”祐二<G >、ANTHEMの坂本英三<Vo>、元ANTHEMの福田洋也<G>、元PRESENCE/GRANDSLAMの白田一秀<G>、44MAGNUMの梅原”Paul”達也<Vo>、広瀬”Jimmy”さとし<G>、PERSONZと、かつての'80年代ジャパメタ黄金期を共に駆け抜けた豪華な盟友達が大挙参加!ライブ当日に会場にて販売された、YASU最後の未発表デモ音源4曲を収録したCD付き。



★筋肉少女帯/紙ジャケ3タイトル
■筋肉少女帯/猫のテブクロ(1,800円)
三柴江戸蔵<Key>が脱退。本城聡章<G>と元AROUGEで現在はX.Y.Z.→Aでも活動する橘高文彦<G>を迎えて制作された'89年発表3rdアルバムのリマスター&紙ジャケット仕様再発盤。
当時のバンド・ブーム等の背景もあって、セールス的にも大成功し 、バンド史上歴代1位の売上を記録した作品。
橘高の加入によりメタル要素が一気に増加すると共に、半分の楽曲を単独で手掛 けた内田雄一郎<B>の色も大きく出た作風です。


■筋肉少女帯/サーカス団パノラマ島へ帰る(各2,400円)
'90年発表4thアルバムのリマスター&紙ジャケット仕様再発盤。
世間的に一番筋少のイメージが強い、いわゆる第22期メンバーの大槻ケンヂ<Vo>、 橘高文彦<G>、本城聡章<G>、内田雄一郎<B>、太田明<Ds>の布陣が定着したと同時に、前作に引き続き好セールスを記録した作品。
このアルバムに伴うツアーでは初の武道館ライブも成功。
後にメイン・ソングライターの一 人としてその作曲能力を開花させる橘高による楽曲も初めて収録。


■筋肉少女帯/月光蟲(各2,400円)

'90年発表5thアルバムのリマスター&紙ジャケット仕様再発盤。
プロデューサーにL'Arc~en~Ciel等を手掛けたことでも知られる岡野ハジメを起用した本作はファンの間でも名作との評価の高い1枚。基本的には前2作の路線を踏襲したサウンドながら、 ここにきて筋少サウンドが一つの完成を見たとも言える作品です。
エモーショナルなフレージングを連発する橘高文彦<G>の フレージング・センスもさすが。“僕の宗教へようこそ(Welcome to my religion)”や“少女の王国”、“イワンのばか”などライヴでの定番/人気曲も多数収録。


■NEGATIVE/God Likes Your Style (2,625円)
北欧を代表する今や北欧を代表するバンドとしての地位を固めたフィンランドのメランコリック・ロック・バンド、NEGATIVEの 裏ベスト・アルバム。
隠れた名曲満載のシングル・Bサイドやスタジオ・ライブ、アコースティック・ヴァージョン、デモ・トラックなどのレア・トラックを収録。
アルバムとして収録された楽曲たちとは異なる表情をみせるBサイドならではの楽曲には、もうひとつの NEGATIVEの姿が浮き出されているといっても過言ではない。
当然、シングルは日本にはあまり入ってきていないものも多いので 、これまで日本盤でアルバムしかチェックしてないファンにとっても貴重な一枚だろう。
日本盤ボーナス・トラック1曲収録、ヨンネ・アーロン自身による楽曲解説付。


<<3F>>
●JOB FOR A COWBOY / Ruination(2,300円)
 
リリースした作品が驚異的なセールスを記録し、いま全米で最も勢いと話題をかっさらっているMetal Blade所属のUSA/アリゾナ出身5人組ブルータル・デス、約2年振りとなる待望の2ndフル!バンド結成当初から活動していたRavi Bhadriraju(G)とElliott Sellers(Ds)が脱退し、GORATORY/ex-DESPISED ICONのAl Glassman(G)とex-CROWN THE LOSTのJon Rice(Ds)が新たに加入。プロデューサーにはTRIVIUM、GOD FORBID、CHIMAIRAなどを手掛けたJason Suecof、ミックスはFredrik Nordströmという豪華布陣!飛躍的に向上したプロダクションと楽曲群、20代前半とは思えない演奏技術によるテクニカルなブルデス・サウンドはやはり凄いと言わざる終えない!邪悪な雰囲気を醸し出しつつ目まぐるしく極悪に暴れまわる超強力作!音質が良くなったせいでか演奏の巧さも余計に目立っています。全ブルデス好き必聴!
※disk unionオリジナル特典:DVD-R(PV収録)

●BEHEMOTH / Evangelion(2,700円)
 
VADERと並び層の厚いポーランド・デス/ブラック・シーンを代表するブルータル・デス/ブラック、約2年振りとなる09年発表9thフル。欧Regain/米Century Mediaから欧Nuclear Blast/米Metal Bladeへと移籍、Nergal(Vo,G)、Orion(B)、Inferno(Ds)、そしてセッション・メンバーのSeth(G)という布陣も変わらず、ミックスには名手Colin Richardsonが迎えられている。ブラック・メタル的なリフ・ワーク、シタールによるエキゾチックな雰囲気、そして鬼の超速ブラストビートで突撃しまくるブルータル・デスの攻撃性を内包したスタイルで、MORBID ANGELに通じる荘厳な雰囲気やNILEに通じる神秘性も持ちつつ非常に高い完成度の作品となっている。アルバム全体を通しても隙のない作りで、実力者として流石と言えるレベルの高さ。とにかく今回も相変らずドラミングが凄まじい!日本盤ボーナス・トラックとしてKILLING JOKEのカヴァーを収録。

●BURNT BY THE SUN / Heart Of Darkness(2,100円)
 
超絶ハイテンション・グラインドDISCORDANCE AXISの超絶ドラマーとしてグラインド界に名を馳せ、HUMAN REMAINSや現在ではBIRDS OF PREY/MUNICIPAL WASTEでも活動するワン・バス・ブラスティング・ドラマーDave Witteが在籍するテクニカル・カオティック・グラインドによる約6年振り09年発表3rdフル。緻密に構築されたリフ、リズムによる複雑なカオティック・サウンドは相変らず濃縮されたメカニカルな音像。ブラストが減ったような印象だが圧縮した音の濃度は極めて高い。所謂、DILLINGER ESCAPE PLANやCONVERGEのようなバンドとは違い、不協和音などのフレーズ云々よりデスメタル側から混沌へと接近したような感じもする。残念ながらこの作品がラスト・アルバムのようで、実はDaveとギターのJohnは既に脱退していたが、今回最後の作品という事で復帰したとの事。日本盤ボーナス・トラック1曲追加収録。
※disk unionオリジナル特典:DVD-R(BEAST FEAST 2002のライヴ映像3曲収録)

●SWAORN ENEMY / Total World Domination(2,100円)
HATEBREEDのJamey Jastaに見出されたUSA/ニューヨークはクイーンズ出身の5人組メタリック・ハードコア、約1年振りとなる4thフル。08年の1月には初来日公演も果たし着実に知名度を上げつつある彼等の新作が早くもドロップ!前作同様にAS I LAY DYINGのフロントマンでもあるTim Lambesisと、WINDS OF PLAGUEやWAR OF AGESなどを手掛けたDaniel Castlemanのタッグにてプロデュースされた本作は、正にSLAYER meets ニューヨーク・ハードコアなサウンドの強力作となっている。ザクザクに刻みまくるリフ・ワーク、タフガイな漢ヴォーカル、そして疾走パートにゴリゴリなモッシュ・パートで落とすという最強のコンビネーションによる極上の仕上がりとなっている。楽曲によってはギター・ソロも導入されておりメタル度が高いのも特徴。暴れたいやつは必聴!⑨はボストンのBLOOD FOR BLOODカヴァー。




●JESU / Infinity(2,730円)

 
日本盤独自のフォーマットで2タイトル同時発売決定!
イェスー久々の新録音源は何と全1曲50分超! 本人自ら「スーパー・ヘ ヴィだ」と
語る作品、遂にヘヴィの封印を解いただけに期待度高し!!
・07年に2ndアルバム『コンクエラー』をリリース後、初来日公演を含む長期ツアー、数枚のEPリリース、日本のエンヴィとの スプリット作(DYMC-066)リリースと駆け抜けながら、08年の殆どを新機軸の模索とレコーディングに費やしたイェスーことジャ スティン・K・ブロードリックが動き出す。アイシスのアーロン・ターナー等とのグレイマシーン(DYMC-095 7/24発売)に続き 、本隊イェスーも音源をリリースする。
・本作はイェスーとして久々の新録音源であり、待望久しい単独作品である。「専用スタジオの機材を大幅にアップグレイドし たことにより、出せる音の幅が広がった」とのことで、作曲に対してこれまでに増してモチベーションが上がったという。とな れば自ずとエンヴィとのスプリット作のようなダブ・ステップに感化された実験性がさらに前面に出て、従来のイェスー・サウ ンドの特徴である洗練に洗練を重ねたメロディアスなヘヴィロックと相俟っていくのかと思いきや、才人は全く別の方向を見ていたようだ。
・ジャスティン本人自らが「スーパー・ヘヴィだ」と語るように、今までのイェスーとは大きく異なるヘヴィネスを体感できる
。自ら率いた伝説のゴッドフレッシュ解散以来、ある種意識的に封印してきたと思しきヘヴィという概念を敢えて今ここで解き 放っている意図は何なのか? 真の天才が作り上げる音の奥深さは筆舌に尽くし難い。
・日本盤のみ完全未発表音源を収録したボーナス・ディスク付2枚組仕様。


●JESU / Pale Sketches(2,730円)

 
日本盤独自のフォーマットで2タイトル同時発売決定!
完全限定盤としてごく少数プレスされウェブ通販とライヴ会場のみで販 売、 即完売を記録した幻のタイトルを日本でのみ再CD化!
・07年に2ndアルバム『コンクエラー』をリリース後、初来日公演を含む長期ツアー、数枚のEPリリース、日本のエンヴィとのスプリット作(DYMC-066)リリースと駆け抜けながら、08年の殆どを新機軸の模索とレコーディングに費やしたイェスーことジャ スティン・K・ブロードリックが動き出す。アイシスのアーロン・ターナー等とのグレイマシーン(DYMC-095 7/24発売)に続き 、本隊イェスーも音源をリリースする。
・本作は07年にジャスティン自らのレーベルAvalancheより2,000枚完全限定でリリースされた作品で、新しい気持ちと方向性で 作曲に向かうため、イェスー始動期より書き溜めた曲を一旦全て放出する目的で発表されたもの。とはいえそのクオリティはそれまでのイェスーの楽曲と比べても何ら遜色が無く、素描集としても新作としても味わえるアルバムとして愛されてきた。
・しかし自身のウェブサイトとライヴ会場のみで販売されたため即完売を記録、入手できなかった多くのファンからのラヴコールが多く寄せられていた。特に日本では初来日公演時にも販売されず、僅か数十枚が流入したのみ。当初一切再プレスは行わないとのことだったが、ここに来てジャスティン本人たっての希望で日本だけでCDを再プレスすることが決定、勿論今後も海外で はプレスされない。日本に特別な思いを抱くジャスティンの粋な計らいといえる。
・日本盤のみ完全未発表音源を収録したボーナス・ディスク付2枚組仕様。



●TORCHE:Boris / TBA(1,575円)

最強パッケージとして全世界で話題を呼んだ昨年のUSツアー・タッグが再集結。ヘヴィロックを愛で、蹂躙し、書き換え、定義し、壊し続ける両バンドが、共に08年以降初の新曲披露で新機軸打ち出し開始!!
・「この組み合わせで見たい」_08年全世界で大きな話題を呼んだ日本のボリスとフロリダのトーチのUSツアーは、今もこれか らも語り継がれるケースとなった。そして事前の、予想以上に意気投合し共鳴し合った両バンドは、このスプリット作のアイデ アを暖めながら曲を書き続けつつタイミングを伺ってきた。そして今、機は熟せり。
・先のUSツアー後の08年11月に初めて日本の土を踏み、本気で耳が壊れる爆音、タイトな演奏とメロディ溢れるヘヴィロックで 一気に知名度を上げたトーチ。日本ツアー直後にギタリストと袂を別ってしまうもののトリオとして復活、以来ツアーに次ぐツ アーで新機軸を固めてきているわけだが、その新生トーチの第1弾音源が本作。メロディよりも印象的なフレーズとヘヴィネス でキャッチーに聴かせる方向性は、どこかゴッドフレッシュやメルヴィンズを思わせるほど端正、かつ適度に荒れていて、なる ほどと膝を打つ。
・一方のボリスは1作毎にロックの解体と再構築を繰り返し、世界中のフェス/アリーナ/小会場での「現世考えられる限り最高 のパフォーマンス」と言われるライヴで、文字通りあらゆる属性を超えて支持されてきた。ナイン・インチ・ネイルズとのUSツアー、08年12月代官山unitでの超満員ライヴ、今年4月の完全完売のイベントleave them all behind出演、ジム・ジャームッシュ最新映画『The Limits Of Control』にメインで楽曲提供、と相変わらず話題に事欠かない彼らの久々の新曲は、誰も想像の つかないヘヴィロック未墾の地でどこか夢心地の歌とメロディを聴くが如し。
・数え切れないディスカッションを繰り返し、その反面互いの曲を全く聴かずにレコーディングを進めた両者が堂々と放つ作品

。信じ難いほど申し合わせたかのように共鳴し合う両者の相性は十分以上。スプリット作としては勿論、1枚の作品としてのト ータル性も抜群。




友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★

国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

チケット取扱中!


BUTCHER BABIES LILTH TOUR2018

詳細は→コチラ



THRASH DOMINATION 2018

詳細は→コチラ



HAREM SCAREM JAPAN TOUR 2018

詳細は→コチラ



THE RASMUS

詳細は→コチラ



MUNICIPAL WASTE

詳細は→コチラ



THUNDER「Mix It Up - Then & Now」TOUR 2018

詳細は→コチラ



HEAVY METAL SOUNDHOUSE 2017 -A New Chapter-

詳細は→コチラ

12月~注目国内盤新譜!予約受付中!
12月15日入荷予定! ■BEGINNING OF THE END (JAPAN) / ウォリアーズ・ストーリー【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

12月19日入荷予定! ■VALTHUS / VERDICT FOR THE CHRONICLE

詳細は→コチラ

■HEAVEN'S TRAGEDY / Moira tes Chronos

詳細は→コチラ

12月20日入荷予定! ■LAST AUTUMN'S DREAM / フォーティーン

詳細は→コチラ

■VIGILANTE / ターミナス・オブ・ソーツ 【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2018年1月17日入荷予定! ■LIONE/CONTI / リオーネ/コンティ

詳細は→コチラ

2018年1月19日入荷予定! ■BLACK LABEL SOCIETY / グリメスト・ヒッツ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2018年1月24日入荷予定! ■OUTRAGE / 極悪祭2017【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
12月13日入荷! ■小野正利 / VS【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

12月10日入荷! ■東欧ブラックメタルガイドブック

詳細は→コチラ

12月1日入荷! ■MORBID ANGEL / キングダムズ・ディスデインド

詳細は→コチラ

11月29日入荷! ■ALDIOUS / ウィー・アー【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■METALLICA / メタル・マスター<リマスター・デラックス>(仮)【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

11月22日入荷! ■IBUKI / ライズ/ウィ・アー・ナンバー・ワン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■NEPENTHES / コンフュージョン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■METALLICA / メタル・マスター<リマスター・デラックス・ボックス・セット>【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■EREBOS / ネル【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■BLINDMAN / ライヴ...イン・ザ・ダーク・トゥ・ザ・ライト【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

11月17日入荷! ■IRON MAIDEN / 魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ~ライヴ

詳細は→コチラ

11月15日入荷! ■ASTERISM / The Session Vol.1

詳細は→コチラ

11月10日入荷! ■PRIMAL FEAR / ベスト・オブ・フィア

詳細は→コチラ

■SINSAENUM / アッシュズ

詳細は→コチラ

■DESTRUCTION / スラッシュ・アンセム II

詳細は→コチラ

11月8日入荷! ■BLACK SWEET / タイム・トゥ・ディパート【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

11月1日入荷! ■HELLOWEEN / スウィート・シダクションズ<3CD(HQCD)+1DVD>【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

注目の輸入盤リリース情報
12月~1月入荷予定!  
■GATES OF ISHTAR / A BLOODRED PATH

"後にTHE DASUKFALLへと発展するスウェディッシュ・メロディック・デス・メタルの96年にSpinefarmよりリリースされた1stフル・アルバム。17年Century Media再発盤。 スラッシュ・メタル・ベースのリフに叙情的な泣きのメロディが横行するサウンドで、キレのあるリフやタイトなリズムによりクオリティもかなり高く、デス/スラッシュ・メタルの攻撃性とメロディック・デス・メタルの叙情性のバランスも絶妙な作品となった。当時IN FLAMESやDARK TRANQUILLITY、AT THE GATES、EDGE OF SANITY、DISSECTIONにいきなり肉薄するサウンドを聴かせた名作。90'Sメロディック・デス・メタルを語る上で絶対に外してはいけない作品。" 詳細は→コチラ


■CRUCIFIXION / TAKE IT OR LEAVE IT/ON THE RUN

Neat Recorddよりリリースされた82年7"シングルの再発。 詳細は→コチラ


■ASKING ALEXANDRIA / ASKING ALEXANDRIA

"俺達は何度でも這い上がる、自分達が信じ、愛する音楽のために! 絶大な人気を誇るUK産スクリーモ・アクト、ASKING ALEXANDRIA(アスキング・アレクサンドリア)が、まさかのオリジナル・ヴォーカリスト:ダニー・ワースノップをバンドに復帰させ、心機一転して作り上げた最新作が遂に完成! 自らのバンド名をタイトルに冠したAA新章の幕開けとなる今作が、熱い決意と共に今シーンに投下される! 詳細は→コチラ


■GRAVETEMPLE / IMPASSABLE FEARS

SUNN O)))のStephen O'Malley、MAYHEMのAttila Csiharらによるドローン/エクスペリメンタル・ドゥーム・バンド、10年ぶりとなる'17年リリースの2nd。 詳細は→コチラ


■MARDUK / DARK ENDLESS (25TH ANNIVERSARY EDITION)<2CD>

スウェディッシュ・ブラック・メタル92年1stアルバム。25周年記念盤。 詳細は→コチラ

当店オススメのメロディアスハードロック作品!
12月~1月入荷予定!


■SILKED & STAINED / LOVE ON THE ROAD

13年ギリシャで結成された4人組ハードロック・バンドのデビュー・フル・アルバム。LAメタルやバッドボーイズ・ロックンロール影響下のワイルドさと抜群のメロディを兼ね備えたサウンド。CRAZY LIXX、RECKLESS LOVEあたりのファンはもちろんメロディアス・ハード好きも要チェック新人。 詳細は→コチラ


■DEVIL ELECTRIC / DEVIL ELECTRIC

オーストラリア、メルボルン発女性ヴォーカルDOOM/STONER HARD ROCKバンドの2017年デビュー作。最近はこの手のバンドも多くでてきていますがジャニスジョプリンMEETSブラックサバス的な強固なヴォーカルとリフのあわせ技のBLUES HARD ROCKです。BLUES PILLS辺りが好きな方はマストです。" 詳細は→コチラ


■NITROGODS / ROADKILL BBQ

THUNDERHEADをはじめ、PRIMAL FEAR、SINNERなどで活動してきた名手 Henny Wolter(Vo/G)によるロックンロール・バンドの17年発表3rdフル。 詳細は→コチラ


■HYDROGYN / REDEMPTION

USの女声Voハードロック・バンド、新Voを迎えて制作された17年発表作。 詳細は→コチラ



販売中!
■MILLENIUM / HOUGLASS: THE COMPLETE SESSIONS

DECIDEやOBITUARYといったデス系のバンドでも活動をするRalph Santolla(G)率いるメロディアス・ハード・バンド、Jorn Landeが参加した00年発表の名盤3rdフル。17年DIVEBOMBからの再発盤。リマスター、ボーナス・トラック6曲追加収録。 詳細は→コチラ


発売中!

■ADELLAIDE / FLYING HIGH

" 16年結成し、EPが好評だったブラジルのメロディアス・ハードロック・バンド、17年発表の1stアルバム。 甘くクリアの歌声と洗練されたメロディ、煌びやかなシンセをまとった80年代風味の強いサウンドなどなど、JOURNEYやSURVIVOR、ASIAへの憧れと愛着を感じさせるサウンド。完成度も高く、WORK OF ARTやCARE OF THE NIGHTといった最近のハイクオリティなバンドたちにも肉薄する素晴らしい作品。" 詳細は→コチラ

販売中!
■BOULEVARD / BOULEVARD IV - LUMINESCENCE

"もともとはBLVD.名義で活動をし、80年と90年にMCAからアルバムをリリースしてるカナディアン・メロディアス・ロック・バンドの復活アルバム。 既に復活後のスタジオ・ライブを収録した映像作品はリリースされていたが、今回は復活後初、実に27年ぶりの純粋な新作。若干渋みを増してはいるが、哀愁たっぷりのメロディ満載のサウンドはブランクを一切感じさせないほどの素晴らしさ。" 詳細は→コチラ

販売中!
■ROMEO RIOT / SING IT LOUD

"TANGO DOWN、BOMBAY BLACK、FARCRYのメンバーらによるプロジェクト、17年発表の1stフル・アルバム。 メンバーからも想像の付くBON JOVI、FIREHOUSE、DANGER DANGERスタイルの王道メロディアス・ハード。 詳細は→コチラ

販売中!
■SHAKRA / SNAKES & LADDERS

スイスのメロディアス・ハード・バンド、17年の11thフル。前作で復帰を果たしたMark Foxのエモーショナルな歌声と叙情的かつメロディアスな楽曲が融合したSHAKRAらしさを貫いた貫禄の作品。 詳細は→コチラ
販売中!注目の最新メタル輸入盤!

販売中!

■COVEN / THE ADVENT

昨年リリースしたデモ"-Zero-"が国内外で好評を博した、東京をベースに活動する元Fastkillのリード・ギタリスト伊東と、女性Voによる正統派ヘヴィ・メタル・バンドCoven! 海外での評価も高く、数々の海外のレーベルの間での争奪戦の結果、フィンランドの名門Svart Recordsより、満を持して発表する4曲入り世界デビューEP! 詳細は→コチラ


販売中!

■UNGUIDED / AND THE BATTLE ROYALE

SONIC SYNDICATEの初期主要メンバーらによるモダン・メロディック・デス・メタル・バンド、17年発表の4thフル。ライブ収録のDVD付限定デジパック仕様。 詳細は→コチラ


販売中!

■THE FACELESS / IN BECOMING A GHOST

"顔なき者が亡霊となる時、無慈悲なまでの獰猛性と美しき叙情性を併せ持つ音世界が生まれる… カリフォルニアが生んだ超絶テクニカル・プログレッシヴ・デスコア・アクト、THE FACELESS(ザ・フェイスレス)による待望の最新作、遂に完成! 完璧なテクニックに裏打ちされたパフォーマンスから繰り出されるプログレッシヴ・デス・コア・サウンドが、より大きな音的なふり幅を伴い今世界に襲いかかる…! 詳細は→コチラ


販売中!

■LONEWOLF / RAISED ON METAL

"90年代から活動をしているフランスのパワー・メタル・バンド、前作『The Heathen Dawn』から約1年ぶりの新作となる17年発表の9thフル・アルバム。 デビュー以来、徹底して貫かれるRUNNING WILD/GRAVE DIGGERスタイルの暑苦しく勇壮なパワー・メタル・サウンドは健在!!ボーナス・トラック2曲を収録したデジパック仕様。" 詳細は→コチラ


販売中!

■DIMEBAG DARRELL / DIMEVISION VOL.2 - ROLL WITH IT OR GET ROLLED OVER

"PANTER/DAMAGE PLANでの活動で知られる名ギタリスト・Dimebag Darrellの半生を描いたメモリアルDVDの第2弾。未発表のデモを収録したCD付。 詳細は→コチラ


販売中!

■DESPITE EXILE / RELICS

イタリアのエクストリーム・メタル・バンド、17年発表作。メロディック・デスをベースにモダンな要素を取り込んだダイナミックでキャッチーさも感じさせるサウンドを聴かせる。 詳細は→コチラ


販売中!

■ALCEST / SOUVENIRS D'UN AUTRE MONDE

シューゲイザーとブラック・メタルの融合を果たした奇才NeigeによるALCESTの07年1stフル・アルバム。ブラック・メタル色を一気に落としシューゲイザーにかなり寄ったサウンドを提示し、ポスト・ブラック・メタル/ブラックゲイズの源流となった歴史的名作。リリース10周年記念エディション、ジャケット・アートは当時日本盤で使用されたものを採用。ハードカバー・ブック仕様。 詳細は→コチラ


販売中!

■AETHERIAN / THE UNTAMED WILDERNESS

ギリシャのメロディック・デス・メタル、17年発表の1stフル。 詳細は→コチラ

 
販売中!

■TIERRA SANTA / QUINTO ELEMNTO

90年代から活動を続けているスペインのメロディック・パワー・メタル・バンド、17年発表11thフル。 詳細は→コチラ


販売中!

■KARKAOS / CHILDREN OF THE VOID

カナダの女性シンガー/女性ドラマーを擁するメロディック・デス/メタルコア・バンド、17年発表の2ndフル。 同郷の先輩格であるTHE AGONISTを彷彿とさせるサウンドで、 北欧メロディック・デス影響下のバックに多めの女性クリーンVoとデス声を乗せたスタイル。 さらにシンフォニックなアレンジを多用しているため普段デス声を聴かないメロディック・メタル好きにもオススメ!! 詳細は→コチラ

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
6
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 30
31