ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[888]  [887]  [885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [858]  [880]  [879]  [878
■PRAYING MANTIS/Sanctuary (2,700円)
Troy兄弟率いる英国叙情派メロディック・メタル・バンドPRAYING MANTISの「The Journey Goes On」以来、約6年ぶりとなる'09年発表、通産8枚目のフル・アルバム。
いつのまにか脱退していたDennis Strattonに変わり、Andy Burgessを新ギタリストに、 John Sloman, Doogie Whiteの2人のゲストVoとTroy兄弟自身がVoをとった前作から一転、新VoにMike Freelandなる人物を向えた新体制で制作された今作、ここ数作に加えると若干バンドとしての生っぽい音が際立った作りながらも、泣きまくるメロディ、分厚いハーモニー、楽曲を彩る煌びやかなKeyと、メロディアスなGtといったMANTIS節満載の楽曲が次から次へと現れ聴き手の涙腺を刺激する作品。新Vo・MIけ Freelandのハスキーな哀愁ヴォイスも楽曲にマッチしており、歌唱力も歴代シンガーの中でもトップ・クラスといってもいいハマリ具合。
NWOBHMの代表格として登場し、そのNWOBHMから30周年という節目の年に放つに相応しい力作。哀メロ派は必聴です!!

■MIND KEY/Pulse For A Graveheart (2,700円)
05年にFRONTIERS RECORDよりリリースしたデビューアルバム「Journey Of A Rough Dimaond」が輸入盤市場で高い評価を獲得したイタリアン・プログレッシブ・メタル・バンドの約4年ぶり(ライブ作を挟んで)、日本デビューとなる2ndフル・アルバム。
デビュー作の時点で、日本盤がリリースされてもおかしくないポテンシャルを感じさせるバンドであったが、本作は全てがグレードアップ。DREAM THEATER以来のプログレ・メタルを基盤に、そこにAOR的なキャッチーさ、北欧的な叙情性をプラスしたようなサウンドはANDROMEDAの1stに近い路線ながらも、こちらのがよりメロディアスで親しみ易い。その一方で、各メンバーの技量も非常に高く各パートが火花を散らし交錯するテクニカル・パートはもちろんの事、エモーショナルに歌い上げるVo、楽曲に北欧的な美しさを加えるKey、速弾きはもちろんしっかりと聴かせるGtなど各プレーヤーの技量も非常に高い。歌ものハードロックとして通用するものから、ジャズを取り込みんだお洒落なアレンジなど比較的幅広い要素を自身に取り込むなどこの手のバンドでも屈指というべき高いアレンジ能力も見事。プログレ…といってもメロのキャッチーさもあり、難解さは感じないのでメロディアスなサウンドが好きなら試して頂きたい。もちろんCIRCUS MAXIMUS、ANDROMEDAと言ったあたりが好きな方は必聴!
日本盤ボーナストラック、1曲収録。

■JORN/Spirit Black (2,700円)
MASTERPLANへの復帰も噂されているスウェーデン屈指の名シンガー・Jorn Landeの'09年発表、通算6作目のフル・アルバム。
現U.D.O.のIgor Gianola、ex ARCTURUSのTore Moren、ex COMPANY OF SNAKESのWilly Bendiksenといった実力派ミュージシャンがバックを固めて制作された本作も、今までのソロ作同様、DIO、RAINBOW、WHITESNAKE等のオーセンティックかつ普遍なるハード・ロック・スタイル。相変わらず楽曲は手堅く、聴き方によっては仕上がりながらも、Jornの鬼気迫る圧倒的な歌唱が、作品に輝きを与えている。
ファンは安心して聴くことのできる作品。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■THE LOU GRAMM BAND/The Lou Gramm Band (2,800円)
exFOREIGNERのシンガー・Lou Glammによるソロ・プロジェクト、ソロ名義としてはなんと'89年の「Long Hard Look」以来、約20年ぶりとなる作品。
'03年にFOREIGNER再脱退後に結成された本プロジェクトには、Louの兄弟であるBen GlammとRichard Glammも参加。Lou Glamm自身、久々の作品になる本作は、正に期待通り。FOREIGNER時代を彷彿とさせる洗練されたメロディと、LouのエモーショナルなVoが融合したメロディック・ロック路線。甘くなりすぎず意外とハードなGtサウンドを中心に組み立てられているも嬉しい。
目新しさなどは一切ないが、裏を返せばファンが求めるサウンドをそのまま作品した一枚と言えそう。
日本盤ボーナス・トラック収録。


★☆★ 輸入盤で話題だったスラッシュ・メタル5タイトルが、遂に日本盤でリリース ★☆★
■TESTAMENT/Live At Elndhoven ‘87 (2,700円)
かつてアナログEPとカセットのみでリリースされていたライヴ作品のファン待望のCD化。
’97年6月8日にオランダで開催されたDYNAMO OPEN AIR出演時の音源で、リマスターに加えて、かつては5曲のみの収録だったが、今回MC含む全10曲を収録。『THE LEGACY』と同じラインナップで、スタジオ・アルバム以上に荒削りで、疾走感、破壊力、重力感を増した怒涛のパフォーマンスを披露。アレックス・スコルニック<G>のソロ・タイムまでも余すところ無く収録した正に完全版。
この時点で圧倒的な貫禄を感じさせるスラッシャー必聴の貫禄のライブ作品。

■DEATH ANGEL/ Live At Rockhard Festival 2007(2,300円)
ベイエリア・スラッシュの代表格とし、活動し、一時は解散したものの'04年に「The Art Of Dying」で復活、'08年にリリースした復活第2弾作「Killing Seasons」でも変わらぬサウンドを聴かせてくれたDEATH ANGEL。
ここ日本にもTHRASH DOMINATIONでの来日などをはじめ、海外フェスの参戦などライブ活動でも完全復活を遂げている彼ら、そんな彼らの単独のライブ作品としてはなんと「Fall From Grace」以来19年ぶりとなるライブCD。
'07年5月にドイツ・ゲンゼルキヘンで行われたRock Hard Festival出演の際の全15曲が収録されており、会場の熱気がダイレクトに伝わる強烈ライブ作品に仕上がっている。ライブ・バンドとしてのパフォーマンスが詰め込まれたスラッシャー・マスト・アイテム!!

■ARTILLERY/When Death Comes (2,700円)
ヨーロピアン・スラッシュ・シーンの中でも最も古株のバンドのひとつであるデンマークのスラッシュ・メタル・バンド。
復活作を銘打ちリリースされた4th「B.A.C.K」から数えても実に10年ぶりとなる通算5作目のフル・アルバム。
シンガーがメロディック・パワー・メタル・バンド・CRYSTAL EYESにも在籍していたSoren Nico Adamsenに変更して制作されているが、これがまたビックリのパワフルな歌唱を聴かせてくれている。楽曲の路線としては、3rdの路線に前作で聴かれたヘヴィさをプラスした10年近いブランクを全く感じさせない強力スラッシュ。彼らの十八番ともいうべき中近東フレーバーをまぶしたメロディも随所にあり、突進していくサウンド中で強いアクセントになっている。
若手リバイバル・スラッシュを中心に盛り上がりを見せる昨今のスラッシュ・シーンでベテランとしての貫禄と存在感をたたきつける強力な作品。
限定デジパック仕様とは異なる楽曲を日本盤ボーナス・トラックとして収録。

■MANTIC RITUAL/Executioner(2,700円)
輸入盤市場で大きな話題を呼んでいたアメリカ、ピッツバーグの4人組スラッシュ・メタル・バンド。もともとはMELTDOWNと名乗っており、本作もそのMELTDOWN名義で自主制作で発表したアルバムをリレコーディング、更に新曲をプラスした作品。海外では「Nuclear Blast」からのリリースとなっており、その注目の高さ、そしてバンドのポテンシャルの高さを伺うことができる。
路線としては近年のスラッシュ・リバイバル・ブームの一端を担う80's型スラッシュ。初期METALLICAを彷彿とさせるなどと言われているようだが、ザクザクと刻まれるクランチ・リフに、クロスオーバー的な突進力を加えた激烈疾走タイプで、リフなどはどちらかといえばEXODUSを彷彿とさせる部分のほうが多いかも。どちらにしてもGtソロも、そもそも楽曲全体が気持ちよいくらいにガムシャラに突進していく80年代まんまなサウンドに、清清しさすら感じるスラッシャーも多いのでは。
プロデューサーはDew-ScentedやLegion Of The Damnedを手がけたAndy Classen。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■WARBRINGER/Waking Into Nightmares (2,700円)
Century Mediaからリリースされたデビュー作となる「War Without End」がマニアの間で高い評価を獲得し、'08年5月には日本盤も発売されたUSカリフォルニアの5人組スラッシュ・メタル・バンドの待望の2ndフル。
20台前半というメンバーの年齢からが想像できないほどに80'sまっしぐらだった前作と比較すると今作は、ベイエリアのクランチ・リフに、ジャーマンの突進力をプラス、そこにガナルようなVoを乗せたオールド・スクール・サウンドを基盤としつつも、そこに前作ではアクセント程度だった楽曲の緩急、そして前作ではほとんど感じられなかったモダン・テイストを加味することで、一気に整合間と、単なるリヴァイヴァル・スラッシュから脱皮する現代のサウンドへと進化、バンドの存在感を強めたような作風。そうは言っても80年代からスラッシュを愛するオールド・スクールなスラッシャーの皆様の期待を失うほどの変化はないのでそのあたりはご安心を。DrはNEVERMORE風のサウンドを聴かせるUSプログレッシヴ・エクストリーム・メタル・バンドPROTOTYPEにも在籍しているNic Ritterが本作から加入。プロデューサーはEXDODUSのGary Hoilt
日本盤ボーナス・トラックには輸入限定盤収録曲に加え、もう1曲追加収録。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★

国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

チケット取扱中!
 

Asakusa Deathfest 2017 2017/10/27,28,29 浅草 Gold Sounds

詳細は→コチラ



SHELLSHOCK / ~beyond resurrection~" Release Tour 2017/07/22(土)新大久保 : EARTHDOM

詳細は→コチラ

5月~注目国内盤新譜!予約受付中!
6月27日入荷予定! ■SIN ISOMER / バースト・イントゥ・アイソマー【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■弓長美和 / キッセス【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

7月7日入荷予定! ■DECAPITATED / アンチカルト

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
6/23(金)入荷! ■MUNICIPAL WASTE / スライム・アンド・パニッシュメント【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

6/20(火)入荷! ■FATE GEAR / OZ -Rebellion- 【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■MINSTRELIX / ETERNAL ZERO【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■ANTHEM / ENGRAVED

詳細は→コチラ

■SECRET SPHERE / ザ・ネイチャー・オブ・タイム【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■LIONHEART / セカンド・ネイチャー【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

6/13(火)入荷! ■陰陽座 / 絶巓鸞舞 【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

6/1(木)入荷! ■DISDOL / 脳内革命 【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

注目の輸入盤リリース情報
6月~8月入荷予定!
■MY REGIME / DERANGED PATTERNS

SPIRITUAL BEGGARSやKAYSERなどに参加してきたSpiceによるSLAYER直系スラッシュ・メタル・バンド、17年発表の2ndフル。 詳細は→コチラ


■M.O.D. / BUSTED, BROKE & AMERICAN

S.O.D.のヴォーカリストとしても知られるBilly MilanoによるUS/NYのクロスオーバー・スラッシュ/ハードコア・バンドの10年振り17年8thフル・アルバム。M.O.D.らしいハードコア・テイストとスラッシュ・メタル要素をバランス良く取り込んで攻撃的なクロスオーバー・サウンド。ドラムはex D.R.I./BATのFelix Griffin。 詳細は→コチラ


■DYING FETUS / WRONG ONE TO FUCK WITH

ハードコア要素を大胆に取り入れ90年代中盤以降台頭することとなるニュースクール・ブルータル・デス・メタルを築き上げたパイオニアにしてオリジネイターDYING FETUSの約5年振りとなる8thフル・アルバム。高速ブラスト・パートからミドルで重厚なモッシュ・パートまでを猛烈なブルータルさで攻撃してくる彼等特有のブルータル・デス・メタルに一切の陰りはなし。テクニカルな要素も含め相変わらず強烈なサウンドを聴かせてくれる作品!! 詳細は→コチラ


■FOSCOR / LES IRREALS VISIONS

元々はDEATHSPELL OMEGA影響下のブラック・メタルからスタートしたスペインのアトモスフェリック/ダーク・プログレッシヴ/ポスト・メタル・バンド、17年Season Of Mist移籍作となる5thフル・アルバム。KATATONIAにも通じる悲哀感や寂寞感が全体を包み込みながらプログレッシヴな展開構築性も高いサウンドを聴かせる作品。 詳細は→コチラ


■ACACIA STRAIN / GRAVEBLOOM

悪夢のような病的なまでのヘヴィネスが今背後より襲いかかる…! ハードコアに軸足を置いた獰猛かつ凶悪なるデスコアを吐き出すマサチューセッツ州出身のヘヴィ・アクト、THE ACACIA STRAIN(アカシア・ストレイン)が放つ通算8作目となる最新作! 背筋をも凍らせる凶暴なヘヴィネスに、もう成す術はない…! 詳細は→コチラ


■CELTIC FROST / MOIBID TALES

HELLHAMMERの発展形となったCELTIC FROSTの84年発表作品。 HELLHAMMERと基本的には変わらないサウンドで、 Tom G. Warriorの潰れた声も単純明快ながらダーティーなリフの音もサタニック色満載の雰囲気等 CELTIC FROSTの個性が全て詰まった名盤中の名盤。 オリジナルは6曲のミニ・アルバムだったが、85年にリリースされたEP『EMPEROR’S RETURN』に 収録されることになる2曲が3,4曲目に収録されたMetal Blade盤はアルバムの形でリリースされた。 そのMetal Blade盤をベースとした9曲(オリジナルではイントロの"Human"の表記なし)に、 06年再発盤とは違うボーナス・トラック(84年リハーサル音源)4曲を収録したリマスター17年Noise再発盤。 詳細は→コチラ

当店オススメのメロディアスハードロック作品!
6月~8月入荷予定!


■DOKKEN / BEAST FROM THE EAST<2CD>

88年の来日公演の模様を収録したライヴ作品。当初CDは1枚に収めるために14曲入りでリリース(LPは2枚組で17曲収録)されたが、後にコンプリート・ヴァージョンとしても2CDで17曲入りでリリース。今回のRock Candyからのリマスター再発盤も17曲入りの2CD。 詳細は→コチラ


■DOLL'S DIARY / HARD & LOUD

ウクライナのハードロック・バンドの17年発表作。 WHITESNAKEやWHITE LIONに影響を受けたという80'sスタイルのハードロックがベースながらも 東欧独特の哀愁のメロディとKeyを配したドラマティックかつハイクオリティなサウンドが印象的な一枚。 詳細は→コチラ


■JETBOY / FEEL THE SHAKE

HANOI ROCKのSami Yaffa(B)が在籍していたUS/LAのロックンロール・バンドが88年に発表した1stフル・アルバム。17年Rock Candyからのリマスター再発盤。 詳細は→コチラ

販売中!
■OHRENFEINDT / ZWEI FAUSTE FUR ROCK'N'ROLL

ドイツのハード・ロック・バンド、17年発表の8thフル。 詳細は→コチラ

販売中!
■BEG BORROW & STEAL / PUSH AND SHOVE (DIGITALLY REMASTERED)


"STEELHEART RECORDSのThe LOST US JEWELS Series。 90年代に活動をした女性シンガー擁するメロディアス・ハード・バンドが 90年代前半にレコーディングしたもののそのままお蔵入りとなった音源のCD化。 詳細は→コチラ

販売中!
■SNAKECHARMER / SECOND SKIN

HEARTLANDのCHRIS OUSEY(Vo)、NEIL MURRAY(B/ex-WHITESNAKE/BLACK SABBATH)、 LAURIE WISEFIELD(G/ex-WISHBONE ASH)、HARRY JAMES(Dr/THUNDER)、 ADAM WAKEMAN(Key/OZZY OSBOURNE)らブリティッシュ・ハードロック・シーンの猛者たちによって結成されたスーパー・グループ、 約4年ぶりの新作となる17年発表の2ndフル・アルバム。 説明無用の実力派メンバーたちによって奏でられる安定感抜群の影響と70年代から脈々と継承される王道ハードロック・サウンドに HEARTLAND譲りのメロディアスさをプラスした渋さと親しみ易さを兼ね備えた極上ハードロックは、 好評価を獲得した前作にも勝るとも劣らない充実を誇る作品。 詳細は→コチラ

販売中!
■WOLFPAKK / WOLVES REIGN

MAD MAX/ex DEMON DRIVE他の名手Michael Vossとex CRYSTAL BALLのMark Sweeneyのメロディック・メタル・バンドの17年発表4thアルバム。 詳細は→コチラ

販売中!
■BAI BANG / ROCK OF LIFE

スウェーデンのメロディアス・ハード・ロック・バンドの17年発表のフル・アルバム。 詳細は→コチラ

販売中!注目の最新メタル輸入盤!

販売中!

■KREATOR / ENDLESS PAIN

Mille Petrozza(Vo,G)を中心にRoberto "Rob" Fioretti(B)、Jorgen "Ventor" Reil(Ds)によるTORMENTORが' 84年にKREATORと改名し、85年にリリースされた1stアルバム。 アグレッシヴな吐き捨て声に、走りまくるリズム、突出した衝撃性による名作。 ズレようが壊れようがとにかく突っ走る、そして溢れんばかりの攻撃性。 そう、これがジャーマン・スラッシュ・メタルの真髄で、それを顕著に提示しているのが今作なのです。 整合感もなく音も悪いが、今作の異様な攻撃性とムチャさ加減こそがKREATORがKREATORたる所以。 ボーナス・トラックにTORMENTOR時の83年デモ『BLITZKRIEG』(11,12)と84年デモ『END OF THE WORLD』(13-16)を収録リマスター再発盤。 詳細は→コチラ


販売中!

■KREATOR / PLEASURE TO KILL

絶対的スラッシュ・メタルの大名盤である86年発表2ndフル・アルバム。 前作での剥き出しの攻撃性と突貫衝撃性をそのまま引き継ぎ、一方で演奏レベルが向上し スラッシュ・メタルのアグレッションを最大限にまで引き上げた作品。 限界までスピードを追求したリズム、Milleの暴力的な吐き捨て声ヴォイスとスピードを煽りガリガリと切り刻むリフ、 荒々しさを助長させるHarris Jonesの音創り、それでいて暴走パートが主体ながら ミドル・パートも巧みに組み入れて曲構成も実はしっかり練られており、スラッシュ・メタルの真髄だけが詰まった作品。 ボーナス・トラックにMEKONG DELTAのRalph Hubertがプロデュースしサウンド・クオリティが上がった86年名作EP『FLAG OF FATE』の3曲(10-12)を収録したリマスター再発盤。 詳細は→コチラ


販売中!

■KREATOR / TERRIBLE CERTAINTY

Tritzeが加入しツイン・ギター4人編成となっての87年3rdフル・アルバム。 前作でのスラッシュ・メタルのアグレッションを最大限引き出したスタイルから、 整合感が出てきてクオリティを一気に上げてきた作品。 スラッシュ・メタルとしての攻撃性は失わずに一気に聴き易くなって、 コアなファン向けから一般メタル・ファン層にも十分アピールするだけのクオリティの高さを示した。 ボーナス・ディスクに当時新曲+RAVENのカヴァー+ライヴ3曲による88年EP『OUT OF THE DARK…INTO THE LIGHT』(1-5)、 88年Dynamo Clubでのライヴ(6,7)、90年東ドイツ(東ベルリン)でのライヴ(8)を収録。リマスター再発盤。 詳細は→コチラ


販売中!

■KREATOR / EXTREME AGGRESSION

89年4thフル・アルバム。 当時はメジャーEpicからも流通され、前作での整合されたハイクオリティ・スラッシュ・メタルからさらに聴き易くなったサウンドとなった。 とは言えミドル・パートの比重が増えたもののMilleのヴォ-カルは相変わらず攻撃的であるしリフの鋭利さも失われておらず、 演奏やサウンド創りの整合性を高めることによりシャープな攻撃性も見せる作品。 初のアメリカでのレコーディングでプロデュースはMEGADETHも手掛けたRandy Burns。 EXCELのDan Clements(Vo)とGreg Saenz(Ds)がゲスト参加。 90年東ドイツでのライヴを収録したボーナスCD付き、リマスター再発盤。 詳細は→コチラ


販売中!

■DEVOURMENT / BUTCHER THE WEAK

スラミング・デス・メタルのパイオニアであるUSブルータル・デス・メタル、 05年に自主制作リリースされた2ndアルバムをリ・レコーディングして06年にBrutal Bandよりリリースされた 3rdフル・アルバムの17年再発盤。 1stアルバムでのハードコア・テイストを強く出したモッシュ/スラミング・パートを導入するスタイルを築いたことで 多くの後続バンドを生み出したが、さらに高速ブルータル・パートを押し出すことにより ビートダウンのスラミング・パートをより一層引き出させたサウンドを提示。 前作より重厚な音の厚みが出てきてSickな印象は薄まったもののブルータルさがより強調されたサウンドとなっている。 詳細は→コチラ


販売中!

■DEVOURMENT / UNLEASH THE CARNIVORE

スラミング・デス・メタルを切り開いたテキサス出身のDEVOURMENTの09年4thフル・アルバム。 前作までの延長線上にある猛烈なブラスト・パートと一気に落とし込むミドル・テンポによるスラミング・パートの船名さにより、 ブルータルさが強烈に浮かび上がってくるサウンド・スタイルを継承。 さらにスラミング・パートでのリズムの多彩さも加わり、より進化したスラミング・デス・メタルの姿もきちんと見せつけた作品。 詳細は→コチラ


販売中!

■JOHN FRUM / ASTIRRING IN THE NOOS

THE DILLINGER ESCAPE PLANのLian Wilson(B)、ex THE FACELESSのDerek Rydquist(Vo)、JOHN ZORN/CLERICのMatt Hollenberg(G)、INTENSUSのEli Litwin(Ds)によるエクスペリメンタル・デス・メタル・バンド、17年1stフル・アルバム。テクニカルでカオティックなスタイルながら漆黒さが宿ったブラッケンドな空気が全体を覆うサウンドで、THE DILLINGER ESCAPE PLANのスタイルにも近いものを感じさせる部分も多いが、そこにDEATH SPELL OMEGAやULCERATE、PORTALの様なカオティック・ブラック・メタルの要素も交錯する衝撃的なサウンドを聴かせる!! 詳細は→コチラ


販売中!

■INGURGITATING OBLIVION / VISION WALLOWSIN SYMPHONIES OF LIGHT

元々はOF TREES AND ORCHIDSとして活動していたドイツのテクニカル/デス・メタル、17年3rdフル・アルバム。緻密な展開にブラック・メタル寄りの漆黒感を纏ったデス・メタルで、GORGUTSやULCERATE、MITOCHONDRION辺りのリスナーにめちゃくちゃオススメ。 詳細は→コチラ


販売中!

■VANDEN PLAS / THE SERAPHIC LIVEWORK

ドイツのプログレッシヴ・メタル・バンド、11年9月のProgPower USA XIIでのパフォーマンスを収録した17年発表のライブ作品。 ライブ作品としてはおよそ17年ぶりの作品。 詳細は→コチラ


販売中!

■THE NIGHT FLIGHT ORCHESTRA / AMBER GALACTIC

SOILWORKのBjörn Strid(Vo)、ARCH ENEMYのSharlee D`Angelo(B)らによるハードロック・バンド、17年発表の3rdフル! 詳細は→コチラ
★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
17
24
26 27 28 29 30