ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[847]  [846]  [845]  [844]  [843]  [841]  [842]  [840]  [839]  [838]  [835
<<2F>>
■FAIR WARNING/Aura (限定盤:3,800円 通常盤:2,700円)
 
メロディアス・ハードの覇者・FAIR WARNINGの復活第2弾、通算6枚目となる'09年リリースのフル・アルバム。
もともとリリース間隔の長いバンドではあり、さらに復活後は、SOUL DOCTOR、DREAMTIDEなど各メンバーの精力的なソロ活動もあったので、ファンならずとも新作は相当先を覚悟していたが、なんと(彼等としては短い)3年ほどでのスパンでの新作リリースとなったのにまず驚き!!そしてそれ以上にアルバムの内容が、ファンの期待のど真ん中に来るものであることが更に嬉しい限り。とにかく全編を通じ、FAIR WARNINGらしさがあふれ出ている。Tommy Heartの歌う哀愁のメロディ、Helge Engelkeのつむぎ出すウェットかつ飛翔感溢れるGt、Ule W.Ritgen&C.C. Behrensのダイナミズム溢れるリズム、全て彼等ならではのサウンドであり、そこから押し出される美旋律の洪水もまたFWならではのもの。とりあえず"再結成"をし、変わらぬ姿を見せ付けた前作とは異なり、完全に過去名作たちに肩を並べるべく創り上げられた傑作である。オープニング・チューンを聴いた途端に完全にファンの要求にこたえてくれるバンドサウンドを実感できることだろう!!
disk union特典:6/29(月)サイン会参加券付+アコースティック・ライヴ2曲収録CD-R

■HEARTLYNE/Starlight (2,700円)

 
Tommy HeartがFAIR WARNING、そしてV2の更に前に在籍した幻のバンドが80年代に制作した音源の初CD化作品。ギタリストはSOUL DOCTORでも活動を共にすることになるChris Lyne。バンドはこの2人を中心に'86年に結成されたものの、レコード契約を獲得する前に解散し、TommyはそのままV2に加入、シーンにデビューすることになる。
サウンドは、オーセンティックなHRを追求するSOUL DOCTORとは異なりどちらかといえばBON JOVI、BONFIREなどを彷彿とさせるメロディックなハードロック路線。'86年から'87年ごろの未発表音源を中心に収録されており、クオリティ的には流石に、FAIR WARNINGと比べるどころかまだまだな部分も多いのだが、Tommy Heartの若々しい声を聴けると共に、彼の原点に触れられるということでは、ファンにはたまらないアイテム。楽曲の路線的にもSOUL DOCTORよりもFWに通じる部分が多いのが嬉しい♪♪

■DREAM THEATER/Black Clouds & Silver Linings (限定盤:4,200円 通常盤:2,548)
 ROADRUNNER移籍第2弾となる09年発表、通算10枚目となるフルアルバムは、お家芸ともいうべきダークでヘヴィなサウンドに差し込む光の如きメロディを導入したあたかも初期の2枚の名作である「Images And Words」と「Awake」を融合させたようなこれまでの集大成とでもいうべき内容。
Mike Portnoy<Dr>自身が「偉大なアーティスト達が成し遂げたことをやってみた、数曲の長編楽曲を収録した作品」と語るように、たった6曲で構成された作品ではあるが、そのうち4曲は10分超え。大作に拘ることでバンドのもつ高い楽曲構築力と圧巻の演奏力を最大限に見せつけると共に、近年では最もキャッチーさを感じさせる圧巻の仕上がりで、多くの同系統のフォロワーとの根本的な格の差を感じさせる全てを兼ね備えた芸術的な一枚。歌詞はファンタジーからは離れ、Mike PortnoyとJohn Petrucci が自身の体験に基づき描かれており、これも本作における最大の特徴であり、音はもちろん歌詞と対峙しじっくりと聴いて頂きたい。例えば、アルバムのひとつのハイライトとも言うべき4はMikeが足かけ7年、5枚のアルバムに収録された5曲で表現しているテーマの完結編であり、音的にも過去のアルバムからのフレーズの導入があり、このあたりにも彼らの音楽の一貫した高いテーマ、世界を感じさせる。とにかくファンが求めるであろう一歩先を進み続けるバンドの後ろ姿を見せつけたような風格漂う一枚。
やっぱりDREAM THEATERは全てが凄いわ!
限定盤はインストゥル・メンタル・ヴァージョンCD、カヴァー曲等収録CD付3枚組。

★2nd~9thのSHM-CD仕様盤も同時発売! ★


■GLAM/GLAMUNITION (2,700円)
 WIG WAMのフロントマンGlamことAge Sten Nilsenが放つ'09年発表の2枚目のソロ名義作。
同時に日本盤化された1stソロは、WIG WAMでの彼のイメージとは異なる渋いロック作品ですが、こちらはモロ!若干ハードロック色が落ちるものの、ノリの良い楽曲に、WIG WAMばりのキャッチーすぎるメロディが炸裂するハードポップ作品。聴いてると思わずニヤケてしまう。それくらいキャッチーなメロディの宝庫といっても過言ではない!!その反面で、ソロならではといでも言うべき彼のルーツを感じさせるようなQUEEN風、BEATLES風の楽曲も入っており、そういった意味では非常に懐の広いカラフルな作品でもある。
これを引っさげて'09年7月にはソロとしての初来日も控えているGlam、こりゃライブは盛り上がりますぜ!!
なめたタイトルの日本盤ボーナス・トラックは、④の日本語ヴァージョン。。
メーカー特典:トレーディング・カード


■GLAM/Wolf & Butterfly (2,700円)
 WIG WAMのフロントマン・GlamがWIG WAM結成前の'00年にノルウェー国内でリリースした1stソロ名義作に、1曲を追加してジャケットを変えた'06年に再リリースしたものが、遂に日本盤化。
ただしその路線は、WIG WAM、そして2ndソロとは趣の異なるもの。酒のつまみになりそうなブルージーなロック、おしゃれなポップス、しっとりとしたバラードなどを幅広く収録。どちらかとえいば、WIG WAMではそのド派手なルックスとサウンドの影に隠れがちなAge Sten Nilsenというシンガーの素の姿、そして歌の巧さを感じさせるしっとりとした作品。
2ndソロのようにWIG WAMファンなら問答無用でオススメとはいかないが、こういうこともできるシンガーだったのかと妙に納得してしまう作品。

メーカー特典:トレーディング・カード


■TIM RIPPER OWENS/Play My Game (2,700円)

Rob Halford不在期のJUDAS PRIESTを支え、その後もICED EARTH~Yngiwe Malmsteenというシーンを代表するバンドで活動するメタル界随一のシンガー・Tim "Ripper" Owensのキャリア初となるソロ・アルバム。
Bob Kulick、Rudy Sarzo、Jeff Loomis、Steve Stevens、Billy Sheehan、Neal Zazaなどなど多彩かつ豪華なゲストを招き、楽曲ごとに異なる編成で制作されたアルバムであるが、全編を通じ、彼のキャリアに相応しいオーセンティックなヘヴィ・メタル・サウンドが貫かれており、散漫さは一切感じさせない。それどころかソロということで完全に吹っ切れたのかモロにJUDASといった楽曲も多数含まれており、妙にほほえましく感じる。
JUDASファンを筆頭に正統派メタル・ファンのツボをさすがに押さえた作品だ。
ちなみにRipperは現在Yngwieバンドの一員として活動している他、Chris Caffery<Gt>、David Ellefson<Ba>らをメンバーにこちらでも勢力的に活動を行うとの事。

■SENTIMENT/From Here To Ever After (2,700円)

 
exSILENT VOICEのMichael Henneken<Vo>、exTHUNDERSTONEのKari Tornack<Key>らを擁し、STRATOVARIUSのサポートを務めるなど精力的な活動で注目されていたフィンランドのメロディックパワーメタルバンドの待望の1stフルにして日本デビュー作。
オーセンティックなHMを基盤とするハードなGtに、如何にもフィンランドらしいきらびやかなKeyと透明感溢れるハイトーンVoを乗せたTHUNDERSTONEやDREAMTALEなどに通じる路線。これといった個性こそないものの、その楽曲クオリティ、演奏技術は新人離れしており、特に90年代初頭の北欧メタルを彷彿とさせる透明感と叙情性、キャッチーさまで持ち合わせたメロディに、耳を奪われる北欧ファンも多いはず。
STRATOVARIUSのJens Johansson<Key>が1曲でゲスト参加、日本盤ボーナス・トラックはRANBOWのカヴァーを含む2曲収録。

■THE TROPHY/The Gift Of Life (2,700円)

 
稀代のシンガー・Micael Bormann<Vo>、新プロジェクト!!
HUMAN FORTRESSのTodd Wolf<G>を中心に(そのHUMAN FORTRESSの1stはBormannがバックVoで参加している)、Bormann、そしてBormannのソロ・アルバムにも参加しているMarco Grasshoff<Key>の3人によるメロディアス・ハード・ユニット。これは良い!!ハードかつダイナミズム溢れるサウンドと、叙情美が融合したBormann節満載の極上メロディアス・ハードが全編を通して洪水のように押し寄せてくる!!JADED HEART、ソロ、その他モロモロのプロジェクトと何が違う?と聞かれると、正直「何も違わない!!」と言わざるえないが、裏を返せばそれほどファンの要求に的確に応える作品であるということ。
ジャーマン・メロディアス・ハードの王道にして最高峰の作品!!
日本盤ボーナス・トラック収録。

■SAINT DEAMOM/Pandeamonium (2,700円)

 
NATION,DIONYSUS,PRIMAL FEARなど様々なバンドに参加し、キャリアを重ねているRonny Mailianozicz<Dr>を中心に、NATION~DIONYSUSでの盟友・Nobby Noberg<Ba>,現在はHIGHLAND GLORYでも活動するJan Thore Grefstand<Vo>らによるメロディック・メタル・バンドの'09年リリースの2ndフル・アルバム。
様々なバンド/プロジェクトでキャリアを積んだメンバーの集合体なだけに、今作も安定感は抜群。NATION、DIONYSUSにも通じる北欧的な透明感と叙情美に溢れたメロディと、ドラマ性に富んだ楽曲を中心に構築されたパワー・メタルは前作同様。ただし、若干Keyアレンジを分厚くしたことによるドラマ性の増大と、メロディの叙情性に磨きがかかっているので、前作を気に入った方やメロパワ・ファンはもちろんLAST TRIBEなどのファンにもオススメできそうな作品に仕上がっている。
プロデュースはRoy Z。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■SUNSTORM/House Of Dreams (2,700円)
 
Joe Lynn Turnerがメロディアス・ハードを歌うプロジェクト、待望の第2弾!!
前作に引き続きPINK CREAM69のDennis Wordの全面バックアップの元、制作された本作はお蔵入り楽曲を中心に制作された前作から一転、前作でも新曲を提供したJim Petrik<SURVIVOR/PRIDE OF LIONS>を筆頭に、KHYMERAやHOUSE OF LORDSへの楽曲提供でも高い評価を得るTom Martin,James Martin兄弟、Russ Ballard、Paul Subuといった豪華ソングライター陣が楽曲を提供。さらには、JoeとDesmond Childとの共作でJimmy Barnesの87年作品「FREIGHT TRAIN HEART」に収録された"Walk On"のセルフ・カヴァーも収録。素晴らしい楽曲たちをJoeの素晴らしい歌唱で歌い上げた理想的なメロディアス・ハード作品。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■WOLF/Ravenous (2,625円)

 
"スウェーデンのIRON MAIDEN"としてデビュー以来、マニアから高い評価を受けている4人組正統派メタル・バンド。輸入市場で話題だった通産5作目のフル・アルバムが日本盤で登場。
フィンランドのMACHINE MEN同様、もともとはIRON MAIDENスタイルを追求しつつも作を追う毎に自らのサウンドを獲得している彼ら、本作も偉大なる先人たちへの愛をのぞかせつつも完璧なるWOLF流の正統派メタルに仕上がっている。メロディアスで印象的なツインGtはやはりIRON MAIDEN的ではあるが、強靭なハイトーンを効果的に使用した歌メロはどこかJUDAS PRIEST風。それでいて単なる80's回顧主義になることない効果的な男性クワイアの使い方はIRON SAVIORやPRIMAL FEARといったバンドも彷彿させる。
もはや単純に”スウェーデンのIRON MAIDEN”などと呼ぶことは出来ない正統派メタル・バンドとしての貫禄を感じさせる作品。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■GOTTHARD/SHM-CD仕様盤3タイトル (各2,700円)

スイスの国民的バンドであり、現代欧州メロディアス・ハードを代表する名バンド。
"スイスのBON JOVI"と評され、ハードなサウンドとキャッチーなメロディを融合させた初期の名作「Gotthard」「Dial Hard」「G.」3タイトルが、SHM-CD仕様、ボーナス・トラック収録。









■RUSH/紙ジャケ12W(各2,580円)















Rush・Fly By Night・Caress Of Steel・2112・A Farewell To Kings・Hemispheres・Permanent Waves・Moving Pictures・Signals・Grace Under Pressure・Power Windows・Hold Your Fire
SHM-CD仕様、初回限定生産紙ジャケ。

■LOUDNESS/Munetaka Higuchi Forever Our Hero~(5,800円)
 
2009年2月14日にC.C.Lemonホールで行われた樋口宗孝追悼ライブ「Munetaka Higuchi Forever Our Hero」の模様をした映像作品。
ステージのバックにはスクリームで在りし日の樋口氏の映像が映し出されそれにあわせ、二井原実<Vo>、高崎晃<G>、山下昌良<B>、そして樋口氏の魂を受け継ぐ新ドラマー・鈴木政行の白熱の演奏を収録。セット・リストはオリジナル・メンバーでの再結成となった'00年以降の楽曲を中心に、80's名曲など樋口在籍時の代表曲ばかり。
特典映像とし、樋口宗孝氏、生前のオフショットなども収録。

メーカー特典:ポスター



■V.A./西寺実 Presents HARDなYAON 2009(4,800円)
 
EATHSHAKER 西田昌史・SHOW-YA 寺田恵子・LOUDNESS 二井原実によるスペシャルユニット西寺実が主導で行った夢の一夜が映像化。
西寺実、EARTHSHAKER、SHOW-YA、河村隆一、X.Y.Z.→A、SuG、SCREW、山本恭二(BOWWOW)、寺沢功一(RiderChips)、宮脇Joe知史(ZIGGY)、笹路正徳といったメンバーが集結して行われた2009年4月29日日比谷野外大音楽堂での夢の一夜を完全収録したジャパニーズ・ハード・ロック/メタル・ファン、必見の映像作品です!!



■VERSAILLES/ASCENDEAD MASTER 4種(通常盤:1,000円/限定盤:各1,300円)
話題のヴィジュアル・メタル・バンドのメジャー・デビュー・シングル4種。
disk unionオリジナル特典:4W同時にお買い上げでメンバーのコメント入りCD-R!







■Dr. METAL FACTORY/カヴァメタNOW(2,800円)

元MAKE 元MAKE UPのNob<Vo>やEATHSHAKERの石原慎一郎<G>らによる衝撃のJ-POPメタル・アレンジ・プロジェクト。
平原綾香の「Jupiter」、絢香の「三日月」、秋川雅史「千の風になって」、コブクロの「蕾」、中島みゆきの「地上の星」などおよそメタルとは無縁な全10アーティストの無縁な10曲を無謀にもカヴァー。普段J-POPなんて聴かないっていうようなHMHRリスナーにもお馴染みの超有名曲を意外な形で聴かせてくれます。
これはこれでかっこいいかも…
 

<<3F>>
●KILLSWITCH ENGAGE / KILLSWITCH ENGAGE(通常盤:2,548円/スペシャル・エディション:3,200円)
もはや説明不要のメタルコア・アクト!PEARL JAMやRAGE AGAINST THE MACHINE、AC/DCなどを手掛けてきたBrendan O'Brienによるプロデュースと言うバンド初となる外部プロデューサーを迎えて制作された約3年振りとなる5thフル!日本盤先行&ボーナス・トラック1曲追加収録。そして、スペシャル・エディションはアルバム・メイキング、インタビュー映像を収録したボーナス・トラック4曲追加収録!
★diskunionオジリナル特典『ロゴ入りソフトタオル』先着でプレゼント!


●ETERNAL TEARS OF SORROW / CHILDREN OF THE DARK WATERS(2,700円)

 
フィンランドが誇る6人組慟哭メロディック・ゴシック・デスの雄による復活第二弾となる約3年振り6thフル。前作後に脱退したPetri Sankala<Ds>に代わりJuho Raappanaが加入(この作品では2人が参加)、そしてゲストとして参加していたクリーン<Vo>担当のJarmo Kylmänenが正式加入し、レーベルもSpinefarmからSuomen Musiikkiへと移籍している。前作で見られた疾走感は抑えられているが、より慟哭と悲哀に満ちたゴシカルさを漂わせる内容で完成度は相変らず高い。TAROTでも活動するJanne Tolsa<Key>による美しい旋律や、ゲスト女性<Vo>のRAM-ZETのMiriam Elisabeth Renvåg嬢とAMBERIAN DAWNのHeidi Parviainen嬢を絡ませながら叙情的かつドラマティックに展開するサウンドが胸を締め付ける!この手のサウンドが好きな人は堪らないでしょう!この作品を最後にRisto Ruuth<G>は脱退、後任にはMORS SUBITAのMika Lammassaariが加入している。日本盤ボーナス・トラック2曲追加収録。

●HATESPHERE / To The Nines(2,625円)

 
デンマークが誇る激烈デスラッシャー待望の新作!所属レーベルをNapalmへと移籍しての約2年振り6thフル。Mikael Ehlert Hansen<B>、Anders Gyldenøhr<Ds>の脱退に続きJacob Bredahl<Vo>までもがバンドを辞めどうなる事かと思いましたが見事に復活してくれました!新たにJonathan Albrechtsen<Vo>、Mixen Lindberg<B>、Dennis Buhl<Ds>が加入した編成となってますが、まず前任ヴォーカルに勝るとも劣らない野獣の咆哮が超強力!そしてHenrikとPeterによる硬質で強靭に刻みまくるリフ・ワークに絡むリズム隊もアグレッシヴな演奏を聴かせ、本当にファンは全く心配無用の超快作になってます!安心して下さい!初っ端からヘドバン必至の豪腕デスラッシュ・ナンバーでブっ飛ばし、剛力ミドル・グルーヴを交えながら全てを薙ぎ倒して突撃!フック満載のキラー・リフによるヴァイオレントなスラッシュ・ナンバーに血が煮えたぎらないヤツはいないでしょう!これぞ現代スラッシュ/デスラッシュの最高峰!三度のメシより頭振りたいヤツはコレを聴け!!!日本盤ボーナス・トラック3曲+PV1曲追加収録。

●AMON AMARTH / Once Sent from the Golden Hall(2,300円)

 
近年人気急上昇中のスウェーデン産ヴァイキング・メロディック・デスの重鎮による98年発表1ndフルのリマスター再発盤。92年の結成以来一貫してMETAL BLADEに所属し、北欧神話に影響をうけた(はず!)の勇壮さと北欧メロディック・デス・サウンドによるドラマティックかつ叙情的なスタイルと、全くぶれる事のない強固な信念で貫くサウンドはこの当時から不変!日本より海外での人気は不動のものがあります。Johan Hegg<Vo>、Olavi Mikkonen<G>、Ted Lundstrom<B>という現在まで変わらないメンバーに加え、Martin Lopez<Ds>の4人編成による彼らの原点とも言える作品。ヴァイキング・メタルの勇壮さと泣きの哀愁メロディによるメロディック・デス・サウンドこそAMON AMARTH節と言えよう!派手さはないが地味にグッとくるんです!ボーナス・トラック1曲+08年12月28日にドイツで行われた本作の再現ライヴを収録したボーナスCD付き2枚組仕様。

●NEVER / Back to the Front(2,700円)

 
VADERやBEHEMOTHをはじめとして多くの良質なバンドを輩出しているポーランド・シーン、テクニカル・メロディック・デスNeVeRはSEPSISで活動していたSebastian Synowiec<Vo,G>によって結成されたが不安定なラインナップなど06年に活動停止、しかし周囲の声もあり07年に新たな編成で再始動に至る。メンバーは、SebastianとJaroslav Pietrzyk<B>に加え、DIES IRAE/SCEPTICのJacek Hiro<G>とTHY DISEASE/SCEPTICのJakub Chmura<Ds>による4人編成。こうして約7年振りの09年に発表された3rdフルは、ミックスを担当したFredrik Nordströmの手腕もあり前作までとは比べ物にならない過去最高の出来と完成度に仕上がった。叙情的なメロディを配しながらもテクニカルに刻むリフ・ワーク、援急ある展開、そしてSteve DiGiorgioばりに動き回るテクニカルなベース・ラインがとにかく耳を惹く(最近だとex-PESTILENCEのJeroen Paul ThesselingがOBSCURAで披露していたような感じ)。デスラッシュではないデス/スラッシュが基調となったテクニカルかつ叙情的という部分では中期以降のDEATHに通じる所がある。そして何と言っても目玉はゲスト参加しているARCH ENEMYのAngela Gossow嬢とex-VADER/現UNSUNのMauser<G>の大御所による参加である!⑤でAngelaとSebastianのデュエットの他、Mauserがギター・ソロを弾いており、⑩ではAngelaのみが<Vo>をとっている。Angelaの参加が話題になりそうですが、それを差引いても良い作品だと思います。日本盤ボーナス・トラックには⑤のAngelaオンリー・バージョンと⑩のデユエット・ヴァージョンの2曲を追加収録。

●BIBLEBLACK / The Black Swan Epilogue(2,700円)

 
CANDLEMASS~HEXENHAUS~KING DIAMOND~MEMENTO MORI~ABSTRAKT ALGEBRA~MERCYFUL FATEなど様々なバンドで活動していきた北欧の実力派ベテラン・ギタリストMike Wead<G,Key>、そしてABSTRAKT ALGEBRAの盟友でMEMORY GARDEN~STEEL ATTACKと活動していたSimon Johansson<G>を中心に、NATTASのKacper Rozanski<Vo>やTHE BEREAVEDのTobhias Ljung<Ds>などの若手ミュージシャン含む5人編成のスウェーデン産ダーク・シンフォニック・プログレッシヴ・エクストリーム・メタルによる09年発表のデビュー・アルバム。中心人物のキャリア的にダークでドゥーミーなサウンドかと予想したが、これが想像以上に素晴しい内容とクオリティの高さにびっくり!デス/ブラック/スラッシュ/ドゥームなどの要素を内包したダークかつドラマティックな世界観と、キャリアに裏打ちされた巧妙な楽曲群、アレンジ、構成力!現代的デスラッシュの突進力にシンフォニックかつオペラティックなアレンジやテクニカルでプログレッシヴな曲展開など緻密に練り込まられたサウンドは聴き応え十分!予測不能の展開やMike Weadによる変幻自在のリードやソロの華麗さもまた見事である!今年の裏名盤候補誕生!

●IMPENDING DOOM / The Serpent Servant(2,100円)

 
USA/カリフォルニア出身5人組クリスチャン・デスコア・バンドによる09年発表2ndフル。07年にリリースされた前作が輸入盤市場で好調なセールスを記録していた彼等ですが、今作ではプロデューサーにSWORN ENEMYやZAOを手掛けたDaniel Castlemen、ミックスとマスタリングにHATEBREEDやSHADOWS FALLを手掛けたZeussを迎えて制作。前作に比べシャープな音へとグレードアップした内容で、怒涛のブラストビートに強烈なスラミングと極悪ビートダウンのコンビネーションによる獰猛かつ凶暴なブルータル・サウンドでひたすらに突き進み、不穏なメロディやMESHUGGAHに通じるメカニカルなリフ・ワークなど冷酷さにも磨きがかかってます。彼等がクリスチャンだからと気にする人はいないと思いますが、暴虐の限りを尽くすサウンドは暴れたい奴もパンチ合戦したい奴も全員要チェック!日本盤ボーナス・トラック3曲追加収録。

●WAR OF AGES / Arise & Conquer(2,100円)

 
USA/ペンシルヴァニア出身の5人組メロディック・デス/メタルコア、AS I LAY DYINGのTim Lambesisによるプロデユースで制作された08年発表の3rdフル日本デビュー盤。07年に発表された前作『Fire from the Tomb』は05年1stフルのリレコーディング作品だったので、これが3枚目の作品となる。KILLSWITCH ENGAGE、AS I LAY DYINGなどを彷彿とさせるメタルコア・サウンドで、北欧メロディック・デスの叙情メロディを配した疾走パートやブレイクダウン、美メロ・クリーン・ヴォーカル、コーラス・パートなどによる王道とも言えるメタルコア・スタイルでエモさとは無縁のメタル・ライクな内容!クリスチャン・レーベルのFacedown所属バンドの中でもIMPENDING DOOMと並び頭一つ抜きん出た存在で、リフやメロディ・ライン、曲展開などメタルコア好きならガッツポーズもんの出来と言える!日本盤ボーナス・トラック3曲追加収録。



<<4F>>
■DEEP PURPLE/HISTORY,HITS&HIGHLIGHTS’68-’76 (6,300円)
87年リリースの「MACHINE HEAD LIVE :LIVE IN DENMARK 1972」以来、約20年振りとなるオフィシャルDVD!
ドキュメント映像には初DVD化となる伝説の1972日本来日公演や、73、75年来日映像も収録!1968デビューから76年の黄金期のアーカイヴ
映像を約5時間に及び収録!
本当にレアな第一期の映像や、TV出演時のリハーサル映像にリッチー・ブラックモアの破壊的パフォーマンスとジョン・ロードとの
インプロの嵐! それはまさしくこの時期のみ!ブラックモア脱退時のメンバーのインタヴュー等も収録。
これは全てが見モノです!


・国内盤のみのスペシャル・パッケージ
・国内盤オリジナル・ブックレット付
・初回生産分のみ1972/73日本来日公演レプリカ・チケット封入


ディスクユニオン オリジナル特典:1975日本来日公演 レプリカ・チケット先着で差し上げます!





友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★
国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

3月~注目国内盤新譜!予約受付中!
3/21(火)入荷予定!
■DOOM / イリーガル・ソウル【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■DARKEST HOUR/ ゴッドレス・プロフェッツ & ザ・マイグラント・フローラ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■PALLBEARER / ハートレス

詳細は→コチラ
■FUKI COMMUNE / Fuki Fes. 2016 LIVE【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■喜多村英梨 / Revolution 【re:i】【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/28(火)入荷予定!
■GYZE / ノーザン・ヘル・ソング【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
3/7(火)入荷!
■EARTHISTS. / ドリームスケープ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/14(火)入荷!
■BRIDEAR / Rise EP【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■UNVEIL RAZE / ナイン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスクガイド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/7(火)入荷!
■EARTHISTS. / ドリームスケープ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2/14(火)入荷!
■OUTRAGE / XXX BOX【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2/21(火)入荷!
■POWER TRIP (USA) / ナイトメア・ロジック【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■COFFEINNE / サークル・オブ・タイム【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■JULiC / ダウト【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
2/7(火)入荷!
■SERENITY IN MURDER セレニティ・イン・マーダー THE ECLIPSE / ジ・エクリプス【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2/10(金)入荷!
■OVERKIL / ザ・グライング・ウィール【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

1/24(火)入荷!
■MORS PRINCIPIUM EST / エンバーズ・オヴ・ア・ダイイング・ワールド

詳細は→コチラ
■RACHEL MOTHER GOOSE / トキワ・ノ・サイ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■矢島舞依/ BLOODTHIRSTY (ブラッドサースティ)<初回限定盤 / CD+DVD><通常盤 / CD>【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
注目の輸入盤リリース情報
3月~5月入荷予定!
■OBITUARY / OBITUARY

フロリダ・デス・メタルの中でも最も早くから本格的なデス・メタルのスタイルを確立させたとされるレジェンド、OBITUARYの17年10thフル・アルバム。ここ近作のグルーヴ感のあるヘヴィ・リフとハードコア・テイストも感じさせるフットワーク軽めな、ある種ラフとすら言えるデス・メタル・サウンドを踏襲。ただモダン化とかを一切感じさせないオールドスクールな良さもまた彼等らしい味わい深さ。 詳細は→コチラ


■FEN / WINTER

イギリス東部の湿地帯よりバンドが付けられたUKアトモスフェリック/ポスト・ブラック・メタル、17年5thフル・アルバム。幻想的で幽玄な雰囲気の中をシューゲイザーからの影響が強い物悲しく儚いメロディを生み出すトレモロ・リフに、プログレッシヴな要素も孕みながら静と動を巧みに変化させていく展開をドラマティックに描く彼等の特性が見事に出し切られているだけでなく、さらに進化も深化もした深淵な作品に仕上がっている。この神秘的で憧情的、そして強烈なノスタルジーを感じさせる唯一無二の世界観は彼等でしか成し得ない域にまで達していると言ってもいい。 詳細は→コチラ


■HAVOK / CONFORMICIDE

USコロラド出身のスラッシュ・メタルの17年発表、Century Media移籍第一弾となる4thアルバム。パワー・メタル要素やクロスオーバー要素なども交えたバラエティ豊かかつ小気味の良さを踏まえたキレのあるスラッシュ・メタル・サウンドは本作でも健在。 詳細は→コチラ


■GUNSEN / THE ADVENTURE OF THE DEVILS NOTE

ポーランドが誇るシンフォニック/メロディック・パワー・メタル・バンド・PATHFINDERのギタリストによる超高速メロディック・デス・メタル・バンドのデビュー作。 詳細は→コチラ


■ARTIFICIAL BRAIN / INFRARED HORIZON

REVOCATIONのDan Gargiulo(G)やex BIOLICHのWill Smith(Vo)らによるUSテクニカル・デス・メタル、17年2ndフル・アルバム。先鋭的なインテリジェンスを見せつける一方、排他的な気配も感じさせるULCERATEスタイルながら、テクニカルデス由来の緻密な展開力が強かに活きた14年の1stを以てマニアから激賞を受けた彼ら。17年注目の2ndフルが登場。最近のDEATHSPELL OMEGAやKRALLICE等にも通じるカオティックな動性の裡で不協和音を奏でるリフ、そしてその複雑な展開を貫いた一筋縄ではいかないアヴァンギャルドでテクニカルなデス・メタルを聴かせる。 前作に引き続きKRALLICE/GORGUTS/DYSRHYTHMIA/BEHOLD THE ARCTOPUS等で活動するあのColin Marston氏がプロデュース。 詳細は→コチラ


■ALL BUT ONE / SQUARE ONE

ALESTORMのMate Bodor(G)がHEAVEN SHALL BURNのChristian Bass(Dr)らと結成したプロジェクト、17年発表の1stフル。メタルコアとモダンでポップなサウンドを融合したサウンドで、適度にソリッドな風味とクリーンVoによるメロディアスな旋律を融合。 詳細は→コチラ


■SLAUGHTER / NOCTURNAL HELL, SURRENDER OR DIE

VOIVOD、RAZOR、SACRIFICE、INFERNAL MAJESTYと並んでカナディアン・スラッシュ・メタル・シーンの重要な位置を占めていながら、スラッシュ・メタルの攻撃性をさらに先鋭化しデス・メタルの礎ともなったサウンドを創り上げたSLAUGHTERの、86年7"EP『NOCTURNAL HELL』(1-3)と85年デモ『SURRENDER OR DIE』(4-15)のカップリング再発盤。ガリガリとしたリフに猛烈なスピードで突っ走りながら、スラッシュ・メタルもハードコアも飲み込んだデス・メタル寸前のRawなアグレッションを吐き出す奇跡のサウンドがここにある。 詳細は→コチラ


■KING WOMAN / CREATED IN THE IMAGE OF SUFFERING

ダーク・シューゲイザー・バンドWHIRRの女性ヴォーカリストKristina EsfandiariによるUSサンフランシスコのシューゲイズ/ドゥーム・メタル・バンドの17年1stアルバム。 本作からThe FlenserよりRELAPSEに移籍してきていることだけあり、先鋭的な印象を強く与えつつもフックの効いた作品に仕上がっている。 内実はドローンやドゥーム・ロック/メタルにシューゲイザーやゴシックの要素も融合させ暗黒に巣食う幻影を描き出し、サイケデリックな酩酊感からアトモスフェリックで幽玄な気配、そして気鬱なデカダンスの入り混じった独特な陰影を漂わせる。SUBROSAやUKのTHE RIVER等と共振し華開くアート・メタル急先鋒のひとつ。 詳細は→コチラ
当店オススメのメロディアスハードロック作品!
3月~4月入荷予定!


■BONFIRE / BYTE THE BULLET

ドイツ産正統派メロディアス・ハード・ロックの雄、BONFIRE(ボンファイアー)の新章が今始まる! 結成30周年を記念したセルフ・カバー・ベスト・アルバムを経て今発表する、スタジオ・アルバムとしては約2年振りとなる最新作が遂に完成!ハード・ドライヴィングなギター・サウンドとフックに富んだメロディ・ラインが際立つ真正ハード・ロックを今こそ! 詳細は→コチラ


■AXXIS / RETROLUTION

80年代に結成されメロディアス・ハード~メロディック・メタルへと方向性をシフトし、活動を続けているドイツのベテラン・バンド、17年発表作! 詳細は→コチラ

販売中!
■AGE OF REFLECTION / IN THE HEAT OF THE NIGHT

叙情性と透明感に溢れたメロディ、分厚いコーラス・ハーモニーとシンセ・ワーク、そして程よくハードなギターが印象的なこれぞ北欧メロディアス・ハード! 詳細は→コチラ


■MIDWAY / LOW LIFE

フックに富んだ良質なメロディが印象的なサウンドで、同郷の先輩バンドであるH.E.A.Tに通じる新世代北欧メロディアスハードの一角!! 詳細は→コチラ


■MARENNA / NO REGRETS

前作でマニアをかなり唸らせたブラジル人シンガー・Rodrigo Marenna氏によるメロディアス・ハード・プロジェクト、16年発表期待の最新フル・アルバム。Marennaのハスキーな歌声とキャッチーなメロディが印象的なアメリカン・スタイル!! 詳細は→コチラ


■EPIC(MELODIOUS HARD) / LIKE A PHOENIX

ISSA、NEXXなどに通じる女性Voものでも高いメロディセンスを感じさせる歌唱が魅力的な隠れた逸品。 詳細は→コチラ


■SEXTYNICE / DESPIERTA

スペイン語歌詞ながらキーボードを配しながら80'Sメインストリーム・ハード・ロック・サウンドにも多大な影響を受けたサウンドを聴かせ、H.E.A.T.やGOTTHARD辺りにも通じる極上のメロディック・ハード・ロック作品。これは素晴らしい! 詳細は→コチラ


■ZAR / DON'T WAIT FOR HEROES

ドイツ人ギタリスト・Tommy ClaussとURIAH HEEP等で知られるイギリス人シンガー・John Lawtonを中心に結成され、90年代をメインに活動したハードロック・バンド。03年に単発でリリースされた復活作『Hard to the Beat』以来、約13年ぶり、再復活となる16年発表の6thフル。今回の復活はほとんどTommy Claussのソロとも言える内容で、ギター、ソングラティングはもちろんVo、Key、BもTommy自身が担当(Drはex-CHRYZTYNEのLars Nippa)。適度なハードさをたもったギターを主体としたストレートなハードロックに、ドイツらしい湿り気たっぷりのメロディを乗せたスタイルで、往年のサウンドと比較するとアダルトな渋さを感じさせる仕上がり。 詳細は→コチラ


■KING KOBRA / THRILL OF A LIFETIME

CACTUS、BB&Aで名を馳せた名ドラマーCarmine Appiceが率い、後にSIGNAL/UNRULEY CHILDなどでも活動するMark(Marcie) Freeも在籍したバンドが86年に発表した2ndフル。17年ROCK CANDYからのデジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲追加の再発盤。 シンセをより強く押し出しメロディを重視した方向性で、1stで存在したLAメタル然としたハードさは大きく後退、完全にメロディアス・ハード/ハードポップに生まれ変わった作品。Markの透明感溢れるメロディと極上のメロディの数々が素晴らしいの一言。バンドにどのような姿を求めるかで評価は変わるが、これもまた名盤。 詳細は→コチラ
★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

販売中!注目の最新メタル輸入盤!


販売中!
■GALACTIC EMPIRE / GALACTIC EMPIRE

『STAR WARS』の数々の名曲をメタル・カヴァーする衝撃の実力者による覆面バンドの、まさかのフル・アルバム。 詳細は→コチラ

販売中! ■IMPERIUM / TITANOMACHY

BLOODSHOT DAWNを脱退したDoug Anderson(Vo)とAnthony Ridout(B)、Janne Jaloma(Dr)がBLOODSHOT DAWN時代から並行して活動していたテクニカル・デス・メタルの2ndフル・アルバム。緻密なギターワークとメロディアスな叙情性に定評のあるBLOODSHOT DAWNが核にありながらもNILEの暴虐性を彷彿とさせるような、より聴き手を暴虐の渦に飲み込まんとする姿勢が物凄い地獄のブルータル・サウンドを鳴らす逸品!! 詳細は→コチラ
販売中!
■EDENBRIDGE / THE GREAT MOMENTUM

女性シンガー・Sabine Edelsbacher擁するオーストリアのシンフォニック・メタル・バンド、NIGHTWISHと比較しても甲乙つけ難いほど素晴らしい楽曲を多数収録した17年発表の9thフル。 詳細は→コチラ

販売中!
■PERSEFONE / AATHMA

ヨーロッパ小国アンドラ公国から登場したシンフォニック/プログレッシヴ・デス・メタル・バンド、『Spiritual Migration』(13年)以来の新作となる17年発表の5thフル。相変わらずのフル・クオリティ。 詳細は→コチラ

販売中!
■HOUR OF PENANCE / CAST THE FIRST STONE

イタリアのテクニカル・デス・メタル、ex PutridityでBEHEADEDやANTROPOFAGUS等でも活動するDavide Billia(Ds)が加入しての17年7thフル・アルバム。オーセンティックなデス・メタルをベースに緻密な構成によるリフやシュレッドかつメロウに切り込むギター、そしてブラスト全開パートを主軸としたタイトなリズムによって強かに整合性を保ちつつ、より猛烈に畳み掛けられる超絶技巧的ブルータル・サウンド!凄まじいにも程がある!! 詳細は→コチラ

販売中!
■AU CHAMP DES MORTS / DANS LA JOIE

ANOREXIA NERVOSAのStéphane Bayle(Vo,G)によるフランスのブラック・メタル、17年1stフル・アルバム。メロウなリフやキーボードを用いながらハイレベルなブラック・メタル。ANOREXIA NERVOSAの派手なオーケストレーションではなく薄らとアトモスフェリックな空気を漂わせるキーボード、ポスト・ブラック・メタルにも通じる叙情性を孕んだリフ、そしてドラマ性を強く感じさせる曲展開によりクオリティの高いサウンドを聴かせる。紛れもないANOREXIA NERVOSAクラスのメジャー性を感じさせながら、悲哀/慟哭感と横溢する暴虐性のバランス感覚も絶妙な作品。 詳細は→コチラ
当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

ブログ内検索
Face book
チケット取扱中!
GUS G. JAPAN TOUR 2017 - MELODIC POWER METAL NIGHT VOL.20-WITH SPECIAL GUEST Elize Ryd (AMARANTHE)

詳細は→コチラ

FAIR WARNING - 25th Anniversary Twin Special Japan Tour 2017 -

詳細は→コチラ

CLUB CITTA' PRESENTS・・・Y&T Midnight In Tokyo Tour 2017

詳細は→コチラ

ERIC MARTIN USA Pop Brigade Feat. Steve Brown & PJ Farley from TRIXTER

詳細は→コチラ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
11
25
26 28 29 30 31