ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[733]  [732]  [730]  [729]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720

★下記日本盤新譜、4/7(火)入荷します!

<<2F>>
■QUEENSRYCHE/American Soldier (2,580円)
 
名作「OPERATION:MINDCRIME」の続編に続く本作もファンの期待を決して裏切ることのないQUEENSRYCHEらしいコンセプト・アルバム!!
Geoff Tate<Vo>自身が2年を月日をかけ、退役軍人たちへのインタビューを行い作り上げた「人はなぜ戦い続けるのか?」を問う"戦争"をテーマとしている本作。ナレーションや効果音を挿入し、描き出した実にQUEENSRYCHEらしい一枚。相変わらず派手さはないが、あたかもドキュメンタリー・フィルムを見せられるような圧倒的な楽曲構成と、それらを一段上へと押し上げるストリーテラー・Geoff Tateの唯一無二の歌唱が光っている。
ここ数作ではテーマ、サウンドともにもっとも彼ららしい魅力が詰め込まれた作品。ぜひ歌詞カードを手にじっくりと聴いていただきたい!!

■ADAGIO/Archangels Is Black(2,700円)

 
フランス随一の技巧派ギタリスト・Stephan Forte<Gt>率いるシンフォニック・プログレッシヴ・メタル・バンドの'09年リリース、4thフル・アルバム。
新シンガーに現RANDOM EYESのChristian Palinを迎え制作された本作は、ストレートなアプローチを追及した前作「Dominate」から一転、再び初期2作の荘厳さ、スリリングさを取り戻すと共にStefan自身による邪悪なデス声コーラスを大胆に導入することにより更なるアフレッシヴさを追及した一枚。音のアプローチとしてはDVINEFIREに近いが、彼らよりも繊細であり、よりバロック・テイスト満載、そしてそれを描き出すGt&Keyのテクニカルなフレーズの応酬が生み出す緊迫感とADAGIO独特の冷たい空気が孤高の存在感を放っている。
新Vo・Christianも前任者、前々任者に勝るとも劣らない素晴らしい歌唱を聴かせてくれ、全く違和感は感じない。
SYMPHONY X、DGMらとならぶプログレッシヴ・パワー・メタル・バンドとしての抜きん出た実力を再認識させる作品。前作に違和感を感じた方にほど聴いていただきたい!!
日本盤ボーナス・トラック2曲収録。

■MANIPULATED SLAVES /Back From The Damnation(2,500円) 

 
激しく、切ない、究極の漢の美学が詰め込まれた最高傑作!!
大阪を拠点としている"男泣きガッツ・メタル"・バンド・MANIPULATED SLAVES、約4年ぶり'09年発表の通算5枚目のフル・アルバムは、過去最高にスピーディーでアグレッシヴ。それでいてメロディアスな最高傑作!!
Voには3rd「OVER THE BLACK OCEAN」で歌っており、現在がSONIC AGITATIONにも在籍するJoe、新BaにTAKASHIを迎えた新体制に加え、ゲストKeyとしてFATIMA HILLのTakamichi Koeda、女性VoにALDIOUSのRamiという強力編成!!楽曲のほうは従来からのほとばしる泣きメロをそのままにより攻撃性が強まったことまり、バックとJoeの歌うデスVoのパートはSERPENTやSHADOWなどといった大阪特有のクサメロを発散するメロディック・デス・バンドを彷彿とさせ、そこにRamiの美しい女性クリーンVoをフューチャーし、静と動を対比させた楽曲は圧巻!!限りなくドラマティックで勇壮でありながら、それ以上に慟哭するスラッシュでもデスでもない独自の"男泣きガッツ・メタル"の凄みに満ち溢れた傑作!!
彼らのファンはもちろんのこと、SERPENT、SHADOW、VOLCANOなどが好きであれば必聴!!
Diskunionオリジナル特典:CD-R
※3Fでも取り扱っております。

■下山 武徳/一期一会~地(1,575円)

 
SABER TIGER、DOUBLE DEALER、SIXRIDE、そして'08年にはファンが待ち望んだ梶山章<Gt>とのコラボレーション・プロジェクトでも素晴らしい歌唱を聴かせていた日本HM/HR界の至宝・下山 武徳<Vo>によるアコースティック4部作の第一弾。
SIXRIDEの立ち上げ時期より行っているアコースティック・ライブ"下山武徳的夜会"や、ソロ作ではアコースティック寄りの作品を作るなど、HM/HRの範疇に収まらないシンガーとしての魅力を追及している彼らしい作品。タイトル「一期一会」に込められた人との出会い、別れ、その繋がりかりから生み出されたアニキにしか作れない魂の新曲3曲に加え、ボーナス・トラックに夜会の空気を伝えるライブ・テイク1曲を加えた全4曲入り。バンドとは一味も二味も異なるシンガー下山 武徳の魂を揺さぶる歌唱は、相変わらず絶品!!
Diskunionオリジナル特典:CD-R

■STEADLUR/Everything Is Nothing(2,548円)

 
BAD BOYS R&Rの遺伝子を継承、現代に昇華させた超新星!!
LINKIN PARKを発掘した名プロデューサー・Jeff Blueに見出され、Roadrunerより本作で、デビューを飾ったPhillip<Vo/Gt>とDaniel<Dr>の兄弟を中心に、全員がSteadlurを名乗る4人組。長髪にタトゥーを入れたそのルックスからも想像できるとおり、MOTLEY CRUEやSKID ROW、GUNS'N'ROSESといった80'sの遺伝子を継承し、そこにOFFSPRINGあたりに通じるパンキッシュな要素、NICKELBACKなどにも通じる現代的な音つくりをアクセントして加えた新世代HRサウンド。とにかく華やかで、ノリの良いパーティー・チューン中心に組み立てられた作品は、全編で80年代のあの華麗さと危険なかっこよさ、そして何も考えずに楽曲のノリに身を任せる親しみ易さを兼ね備え、最大の武器としている。
HINDERと並び新世代を担っていく強力バンドの納得のデビュー作。
日本盤ボーナス・トラック収録。

<<3F>>
== 4/7(火)入荷予定 ==
●MASTODON / Crack The Skye(2,580円)
これはエライ事になりました!!!もはやBill Kelliher<G,Vo>もBrann Dailor<Ds,Vo>も元TODAY IS THE DAYという肩書きは不要であろうUSA/ジョージア州アトランタ出身4人組の知的激音芸術集団、RelapseからメジャーのWarnerへと移籍して第2弾となる約3年振りの4thフル。
プロデューサーには1stフルから共に歩んできたMatt Baylesから離れ、RAGE AGAINST THE MACHINEやPEARL JAM、 AC/DCなどを手掛けてきたBrendan O'Brienが迎えられている。
カオティックで攻撃的なヘヴィ・グルーヴと70年代プログレッシヴ・ロックの手法と精神性を現代エクストリーム・サウンドで体現してきた彼らのサウンドはここに来て大化けしたと言っていい。宇宙の真理や森羅万象、超自然やといった難解なモチーフを、卓越したソングライティングによる充実の楽曲と驚異的な構成力でまとめ上げてきた。この聴き手を引き込む求心力と楽曲の出来がとにかく凄まじく、はっきり言うが前作までの完成度の非ではない。伊藤正則氏が絶賛しているが、個人的に自分の耳で聴かないと信じないのであまり気にしていなかったけどこれはあっさり認めざるを得ない。特に10分を超える大曲の4章からなる④「The Czar」と⑦「The Last Baron」が素晴らし過ぎる。
今回はスクリームをほぼ封印したクリーン・ヴォーカル中心に歌っており、今まで音数多めのテクニカルな演奏は控え目になったが、雄大で深遠な緻密さと繊細さの研ぎ澄まされ方が尋常ではない。プログレッシヴな方向へ向かい、ダークで神秘的だがとても美しく、そしてNEUROSISに通じるスピリチュアルさをも兼ね備えた作品だ。MASTODONの『激』な部分を求める人は肩透かしを喰らうだろうが、『知』を徹底的に追求し70年代様式と結びつけた名盤としてきっと歴史に残る作品となるでしょう。逆に今までMASTODONが駄目だった人が中毒する可能性大で、最近のBURSTやBARONESSにOPETH辺りが好みの人は間違いなく聴いた方がいい。
⑥ではNEUROSISの才人Scott Kelly<Vo>が参加。⑧は日本盤ボーナス・トラックで偉大なるサザン・ロックの重鎮ZZ TOPのカヴァー。スライド・ギターが炸裂するブギーなナンバーで思いっきりオマケな感じでアルバムには不要だが、コレ聴いたら何だかリセットされて最初から聴いてる自分がいる。


●INEVITABLE END / The Severed Inception(2,100円)

スウェーデン出身4人組デス/グラインド・コア、Relapseからのデビュー・アルバム。日本盤ボーナス収録予定。













友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★
国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

3月~注目国内盤新譜!予約受付中!
3/21(火)入荷予定!
■DOOM / イリーガル・ソウル【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■DARKEST HOUR/ ゴッドレス・プロフェッツ & ザ・マイグラント・フローラ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■PALLBEARER / ハートレス

詳細は→コチラ
■FUKI COMMUNE / Fuki Fes. 2016 LIVE【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■喜多村英梨 / Revolution 【re:i】【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/28(火)入荷予定!
■GYZE / ノーザン・ヘル・ソング【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
3/7(火)入荷!
■EARTHISTS. / ドリームスケープ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/14(火)入荷!
■BRIDEAR / Rise EP【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■UNVEIL RAZE / ナイン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスクガイド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/7(火)入荷!
■EARTHISTS. / ドリームスケープ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2/14(火)入荷!
■OUTRAGE / XXX BOX【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2/21(火)入荷!
■POWER TRIP (USA) / ナイトメア・ロジック【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■COFFEINNE / サークル・オブ・タイム【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■JULiC / ダウト【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
2/7(火)入荷!
■SERENITY IN MURDER セレニティ・イン・マーダー THE ECLIPSE / ジ・エクリプス【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2/10(金)入荷!
■OVERKIL / ザ・グライング・ウィール【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

1/24(火)入荷!
■MORS PRINCIPIUM EST / エンバーズ・オヴ・ア・ダイイング・ワールド

詳細は→コチラ
■RACHEL MOTHER GOOSE / トキワ・ノ・サイ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■矢島舞依/ BLOODTHIRSTY (ブラッドサースティ)<初回限定盤 / CD+DVD><通常盤 / CD>【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
注目の輸入盤リリース情報
3月~5月入荷予定!
■OBITUARY / OBITUARY

フロリダ・デス・メタルの中でも最も早くから本格的なデス・メタルのスタイルを確立させたとされるレジェンド、OBITUARYの17年10thフル・アルバム。ここ近作のグルーヴ感のあるヘヴィ・リフとハードコア・テイストも感じさせるフットワーク軽めな、ある種ラフとすら言えるデス・メタル・サウンドを踏襲。ただモダン化とかを一切感じさせないオールドスクールな良さもまた彼等らしい味わい深さ。 詳細は→コチラ


■FEN / WINTER

イギリス東部の湿地帯よりバンドが付けられたUKアトモスフェリック/ポスト・ブラック・メタル、17年5thフル・アルバム。幻想的で幽玄な雰囲気の中をシューゲイザーからの影響が強い物悲しく儚いメロディを生み出すトレモロ・リフに、プログレッシヴな要素も孕みながら静と動を巧みに変化させていく展開をドラマティックに描く彼等の特性が見事に出し切られているだけでなく、さらに進化も深化もした深淵な作品に仕上がっている。この神秘的で憧情的、そして強烈なノスタルジーを感じさせる唯一無二の世界観は彼等でしか成し得ない域にまで達していると言ってもいい。 詳細は→コチラ


■HAVOK / CONFORMICIDE

USコロラド出身のスラッシュ・メタルの17年発表、Century Media移籍第一弾となる4thアルバム。パワー・メタル要素やクロスオーバー要素なども交えたバラエティ豊かかつ小気味の良さを踏まえたキレのあるスラッシュ・メタル・サウンドは本作でも健在。 詳細は→コチラ


■GUNSEN / THE ADVENTURE OF THE DEVILS NOTE

ポーランドが誇るシンフォニック/メロディック・パワー・メタル・バンド・PATHFINDERのギタリストによる超高速メロディック・デス・メタル・バンドのデビュー作。 詳細は→コチラ


■ARTIFICIAL BRAIN / INFRARED HORIZON

REVOCATIONのDan Gargiulo(G)やex BIOLICHのWill Smith(Vo)らによるUSテクニカル・デス・メタル、17年2ndフル・アルバム。先鋭的なインテリジェンスを見せつける一方、排他的な気配も感じさせるULCERATEスタイルながら、テクニカルデス由来の緻密な展開力が強かに活きた14年の1stを以てマニアから激賞を受けた彼ら。17年注目の2ndフルが登場。最近のDEATHSPELL OMEGAやKRALLICE等にも通じるカオティックな動性の裡で不協和音を奏でるリフ、そしてその複雑な展開を貫いた一筋縄ではいかないアヴァンギャルドでテクニカルなデス・メタルを聴かせる。 前作に引き続きKRALLICE/GORGUTS/DYSRHYTHMIA/BEHOLD THE ARCTOPUS等で活動するあのColin Marston氏がプロデュース。 詳細は→コチラ


■ALL BUT ONE / SQUARE ONE

ALESTORMのMate Bodor(G)がHEAVEN SHALL BURNのChristian Bass(Dr)らと結成したプロジェクト、17年発表の1stフル。メタルコアとモダンでポップなサウンドを融合したサウンドで、適度にソリッドな風味とクリーンVoによるメロディアスな旋律を融合。 詳細は→コチラ


■SLAUGHTER / NOCTURNAL HELL, SURRENDER OR DIE

VOIVOD、RAZOR、SACRIFICE、INFERNAL MAJESTYと並んでカナディアン・スラッシュ・メタル・シーンの重要な位置を占めていながら、スラッシュ・メタルの攻撃性をさらに先鋭化しデス・メタルの礎ともなったサウンドを創り上げたSLAUGHTERの、86年7"EP『NOCTURNAL HELL』(1-3)と85年デモ『SURRENDER OR DIE』(4-15)のカップリング再発盤。ガリガリとしたリフに猛烈なスピードで突っ走りながら、スラッシュ・メタルもハードコアも飲み込んだデス・メタル寸前のRawなアグレッションを吐き出す奇跡のサウンドがここにある。 詳細は→コチラ


■KING WOMAN / CREATED IN THE IMAGE OF SUFFERING

ダーク・シューゲイザー・バンドWHIRRの女性ヴォーカリストKristina EsfandiariによるUSサンフランシスコのシューゲイズ/ドゥーム・メタル・バンドの17年1stアルバム。 本作からThe FlenserよりRELAPSEに移籍してきていることだけあり、先鋭的な印象を強く与えつつもフックの効いた作品に仕上がっている。 内実はドローンやドゥーム・ロック/メタルにシューゲイザーやゴシックの要素も融合させ暗黒に巣食う幻影を描き出し、サイケデリックな酩酊感からアトモスフェリックで幽玄な気配、そして気鬱なデカダンスの入り混じった独特な陰影を漂わせる。SUBROSAやUKのTHE RIVER等と共振し華開くアート・メタル急先鋒のひとつ。 詳細は→コチラ
当店オススメのメロディアスハードロック作品!
3月~4月入荷予定!


■BONFIRE / BYTE THE BULLET

ドイツ産正統派メロディアス・ハード・ロックの雄、BONFIRE(ボンファイアー)の新章が今始まる! 結成30周年を記念したセルフ・カバー・ベスト・アルバムを経て今発表する、スタジオ・アルバムとしては約2年振りとなる最新作が遂に完成!ハード・ドライヴィングなギター・サウンドとフックに富んだメロディ・ラインが際立つ真正ハード・ロックを今こそ! 詳細は→コチラ


■AXXIS / RETROLUTION

80年代に結成されメロディアス・ハード~メロディック・メタルへと方向性をシフトし、活動を続けているドイツのベテラン・バンド、17年発表作! 詳細は→コチラ

販売中!
■AGE OF REFLECTION / IN THE HEAT OF THE NIGHT

叙情性と透明感に溢れたメロディ、分厚いコーラス・ハーモニーとシンセ・ワーク、そして程よくハードなギターが印象的なこれぞ北欧メロディアス・ハード! 詳細は→コチラ


■MIDWAY / LOW LIFE

フックに富んだ良質なメロディが印象的なサウンドで、同郷の先輩バンドであるH.E.A.Tに通じる新世代北欧メロディアスハードの一角!! 詳細は→コチラ


■MARENNA / NO REGRETS

前作でマニアをかなり唸らせたブラジル人シンガー・Rodrigo Marenna氏によるメロディアス・ハード・プロジェクト、16年発表期待の最新フル・アルバム。Marennaのハスキーな歌声とキャッチーなメロディが印象的なアメリカン・スタイル!! 詳細は→コチラ


■EPIC(MELODIOUS HARD) / LIKE A PHOENIX

ISSA、NEXXなどに通じる女性Voものでも高いメロディセンスを感じさせる歌唱が魅力的な隠れた逸品。 詳細は→コチラ


■SEXTYNICE / DESPIERTA

スペイン語歌詞ながらキーボードを配しながら80'Sメインストリーム・ハード・ロック・サウンドにも多大な影響を受けたサウンドを聴かせ、H.E.A.T.やGOTTHARD辺りにも通じる極上のメロディック・ハード・ロック作品。これは素晴らしい! 詳細は→コチラ


■ZAR / DON'T WAIT FOR HEROES

ドイツ人ギタリスト・Tommy ClaussとURIAH HEEP等で知られるイギリス人シンガー・John Lawtonを中心に結成され、90年代をメインに活動したハードロック・バンド。03年に単発でリリースされた復活作『Hard to the Beat』以来、約13年ぶり、再復活となる16年発表の6thフル。今回の復活はほとんどTommy Claussのソロとも言える内容で、ギター、ソングラティングはもちろんVo、Key、BもTommy自身が担当(Drはex-CHRYZTYNEのLars Nippa)。適度なハードさをたもったギターを主体としたストレートなハードロックに、ドイツらしい湿り気たっぷりのメロディを乗せたスタイルで、往年のサウンドと比較するとアダルトな渋さを感じさせる仕上がり。 詳細は→コチラ


■KING KOBRA / THRILL OF A LIFETIME

CACTUS、BB&Aで名を馳せた名ドラマーCarmine Appiceが率い、後にSIGNAL/UNRULEY CHILDなどでも活動するMark(Marcie) Freeも在籍したバンドが86年に発表した2ndフル。17年ROCK CANDYからのデジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲追加の再発盤。 シンセをより強く押し出しメロディを重視した方向性で、1stで存在したLAメタル然としたハードさは大きく後退、完全にメロディアス・ハード/ハードポップに生まれ変わった作品。Markの透明感溢れるメロディと極上のメロディの数々が素晴らしいの一言。バンドにどのような姿を求めるかで評価は変わるが、これもまた名盤。 詳細は→コチラ
★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

販売中!注目の最新メタル輸入盤!


販売中!
■GALACTIC EMPIRE / GALACTIC EMPIRE

『STAR WARS』の数々の名曲をメタル・カヴァーする衝撃の実力者による覆面バンドの、まさかのフル・アルバム。 詳細は→コチラ

販売中! ■IMPERIUM / TITANOMACHY

BLOODSHOT DAWNを脱退したDoug Anderson(Vo)とAnthony Ridout(B)、Janne Jaloma(Dr)がBLOODSHOT DAWN時代から並行して活動していたテクニカル・デス・メタルの2ndフル・アルバム。緻密なギターワークとメロディアスな叙情性に定評のあるBLOODSHOT DAWNが核にありながらもNILEの暴虐性を彷彿とさせるような、より聴き手を暴虐の渦に飲み込まんとする姿勢が物凄い地獄のブルータル・サウンドを鳴らす逸品!! 詳細は→コチラ
販売中!
■EDENBRIDGE / THE GREAT MOMENTUM

女性シンガー・Sabine Edelsbacher擁するオーストリアのシンフォニック・メタル・バンド、NIGHTWISHと比較しても甲乙つけ難いほど素晴らしい楽曲を多数収録した17年発表の9thフル。 詳細は→コチラ

販売中!
■PERSEFONE / AATHMA

ヨーロッパ小国アンドラ公国から登場したシンフォニック/プログレッシヴ・デス・メタル・バンド、『Spiritual Migration』(13年)以来の新作となる17年発表の5thフル。相変わらずのフル・クオリティ。 詳細は→コチラ

販売中!
■HOUR OF PENANCE / CAST THE FIRST STONE

イタリアのテクニカル・デス・メタル、ex PutridityでBEHEADEDやANTROPOFAGUS等でも活動するDavide Billia(Ds)が加入しての17年7thフル・アルバム。オーセンティックなデス・メタルをベースに緻密な構成によるリフやシュレッドかつメロウに切り込むギター、そしてブラスト全開パートを主軸としたタイトなリズムによって強かに整合性を保ちつつ、より猛烈に畳み掛けられる超絶技巧的ブルータル・サウンド!凄まじいにも程がある!! 詳細は→コチラ

販売中!
■AU CHAMP DES MORTS / DANS LA JOIE

ANOREXIA NERVOSAのStéphane Bayle(Vo,G)によるフランスのブラック・メタル、17年1stフル・アルバム。メロウなリフやキーボードを用いながらハイレベルなブラック・メタル。ANOREXIA NERVOSAの派手なオーケストレーションではなく薄らとアトモスフェリックな空気を漂わせるキーボード、ポスト・ブラック・メタルにも通じる叙情性を孕んだリフ、そしてドラマ性を強く感じさせる曲展開によりクオリティの高いサウンドを聴かせる。紛れもないANOREXIA NERVOSAクラスのメジャー性を感じさせながら、悲哀/慟哭感と横溢する暴虐性のバランス感覚も絶妙な作品。 詳細は→コチラ
当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

ブログ内検索
Face book
チケット取扱中!
GUS G. JAPAN TOUR 2017 - MELODIC POWER METAL NIGHT VOL.20-WITH SPECIAL GUEST Elize Ryd (AMARANTHE)

詳細は→コチラ

FAIR WARNING - 25th Anniversary Twin Special Japan Tour 2017 -

詳細は→コチラ

CLUB CITTA' PRESENTS・・・Y&T Midnight In Tokyo Tour 2017

詳細は→コチラ

ERIC MARTIN USA Pop Brigade Feat. Steve Brown & PJ Farley from TRIXTER

詳細は→コチラ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
11
26 28 29 30 31