ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [700]  [698]  [697
<<2F>>
■GALNERYUS/Best Of The Braving Days(3,000円)
5th「Reincarnation」のツアーでVo・YAMA-Bが脱退したことによりバンドにひとつの区切りをつけたGalneryus。その彼らがこれまでのキャリアの集大成とでもいうべきベスト・アルバムが前期、後期にわけ、同時発売!!
前期ベストに当たる本作は世界レベルのメロディック・パワー・メタルの多くのファンを虜にした1st~バンドとしての一体感を高めた傑作3rdまでの楽曲を収録。さらに、YAMA-B在籍のラスト・ツアー「BACK TO THE FLAG」から'08年10月25日の東京公演、'08年12月6日の大阪公演から同時期の楽曲を収録したDVD付2枚組!!
現編成での最後のライブ映像なだけにファンは必見!!
※disk unionオリジナル特典:DVD-R

■GALNERYUS/Best Of Awakening Days (3,000円)
5th「Reincarnation」のツアーでVo・YAMA-Bが脱退したことによりバンドにひとつの区切りをつけたGalneryus。その彼らがこれまでのキャリアの集大成とでもいうべきベスト・アルバムが前期、後期にわけ、同時発売!!
後期ベストに当たる本作は、新BaにYutoを迎え、キャッチーな新機軸を打ち出した4th、5thの2枚のアルバムからの楽曲を収録。さらに、こちらもYAMA-B在籍のラスト・ツアー「BACK TO THE FLAG」から'08年10月25日の東京公演、'08年12月6日の大阪公演から同時期の楽曲を収録したDVD付2枚組!!
現編成での最後のライブ映像なだけにファンは必見!!
※disk unionオリジナル特典:DVD-R

★★ 3月はメロディック・パワー・メタルが熱い!! ★★
■REVOLUTION RENAISSANCE/Age Of Aquarius(2,625円)
メロパワ・ファン、ストラト・ファン、必聴!!
Timo Tolkkiの新プロジェクトが正式にバンドとして始動!!Michael Kiske、Tobias Sammet、Pasi Rantanen をゲストに迎え制作された前作はあくまでもプロジェクトの形をとっていたが、正式シンガーとしてADAGIOにも参加していたGus Monsantoを迎え、正式にバンドとして始動した"真"のデビュー作ともいえる一枚。Timo自身が「STRATOVARIUSの音楽的精神を継承するもの」と位置づけるだけあり、前作「New Era」同様、「Visions」「Forth Dimension」あたりのSTRATOサウンドに回帰した王道サウンド。若干細い感じはするものの、ハイトーンまでをしっかりと使えるGusの歌唱も違和感なくはまっている。
まだサウンドの全貌が明らかにならない本家STRATOVARIUSも残っているが、そのサウンドを継承したのはやはりこちらかもしれない。

■BLOODBOUND/TABLA RASA (2,700円)
スウェーデンのメロディアス・ハード・バンドSTREETTALKを率いるFredrik Bergh擁するメロディック・パワー・メタル・バンドの'09年リリース、通算3枚目のフル・アルバム。
前作ではMichael Bormannが歌っていたが、本作では1stで歌っていたUrban Breedが復帰している。相変わらずIRON MAIDEN、JUDAS PRIEST、HELLOWEENらへの愛情に溢れたサウンドながらも、3作目ということもあり、徐々に自分たちのサウンドへと進化している。最大の特徴は前作で感じられた正統派メタルへの接近がより進んでいることで、楽曲の疾走感を落とさずにGt主体のメタリックな質感を持たせたことにより、PRIMAL FEARなどにも通じるメタル直球の骨太な格好よさが身についてきている。Urban Breedの歌唱もパワーではBormannに及ばないながら、クセのない声としっかり伸びるハイトーンで堂々と歌い上げている。メロディック・パワー・メタル/正統派メタル・ファンには実に頼もしいサウンドなだけに今後も活動を続けてほしいバンドである。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■REINXEED/HIGHER (2,700円)
デビュー作「The Light」がメロパワ/メロスピ・ファンに衝撃を与えたexMAJESTIC VANGUARDのTommy Johannsonによるバンドの2ndフル・アルバム。
うれしくなるくらい変わっていない。キラキラと降り注ぐKeyにキャッチーなメロディ、ひたすら疾走する楽曲、とにかく難しいことは考えずに楽曲に耳を奪われる今となって貴重な初期SONATA系メロディック・パワー・メタルど真ん中の路線。ハイトーンとマイルドなミドルを中心に組み立てられたTommy自身のVoの表現力が増していることもあり、前作以上にとっつき易さはアップ!!本家SONATAが別の方向性を突き進むだけではなく、そのフォロワーたちですら別の路線を模索する中、あのサウンドを完璧に継承する数少ないバンド!!メロパワ/メロスピ・ファンの期待を決してうらぎらない作品。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■CELESTY/VENDETTA (2,700円)
最高傑作!!
DREAMTALE、AXSENSTARと並びフィンランド・メロディック・パワー・メタルの中堅としての地位を気付いているCELESTYの通算4枚目のフル・アルバムは、原点回帰ともいうべき疾走感と煌びやかな旋律に満ち溢れた充実作。SONATA ARCTICA以降の疾走感溢れるメロディック・スピード・メタルを基盤に、RHAPSODYあたりにも通じるエピック風味溢れる勇壮さとそれを加速させる分厚いオーケストレーション、キャッチーでありながらも哀愁を感じさせるメロディと混声クワイアがドラマを盛り上げる全てにおいて過去最高の出来!!前作からシンガーを務めているANTTI RAILIOの頼もしい成長もあり、全メロディック・パワー・メタル・ファンの心を鷲掴みにするであろう傑作に仕上がっているので、メロパワ好きなら要チェックを!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■ATSUSHI YOKOZEKI/JET BEST (3,000円)
BRONX、筋肉少女帯他、近年ではMADAM RAYにも参加した"ジェット・フィンガー"横関 敦。彼が過去にリリースしたソロ名義作品、ソロ・デビュー作「JET FINGER」や、スーパー・プロジェクト「RAID」を含む全7作品からレーベルの垣根を飛び越え選曲されたベスト・アルバム。
ほとんどの作品が現在は廃盤となっていることもあり、彼のソロ・キャリアの代表曲を網羅した本作は、昔の音源を捜している方にとっては正に待望のベスト盤。”ジェット・フィンガー”の異名通りの日本屈指とも言える速弾きは勿論の事、メロディまでをしっかりと作りこんでいる彼ならではのプレイの数々はギタリストはもちろん、ジャパメタ・ファンも必聴です!!


■鉄カブト/WAR (2,500円)
ex地獄車のマサ一撃を中心とした沖縄のエクストリーム・メタル・バンドの'09年リリース、待望の1stフル・アルバム。
今や沖縄を代表するバンドとして抜群の存在感を放つ彼らの待望のフル・アルバムは、'05年にリリースされたミニ・アルバムの延長線上に位置する獰猛でブルータリティ溢れる強力無比なサウンド。BLACK SABBATH、IRON MAIDEN、METALICA、EXODUSなどに影響を受け、現代型のヘヴィネス仕上げられた楽曲たちは時にスラッシュ、時にヘヴィロックとあらゆるエクストリーム要素を吸収し、その中でどこかキャッチーさも湛えている。所謂売れ線のメタルコアともメロディック・デスとも一線を隠す、鉄カブトならではの攻撃性を叩きのめされるべし!!
※Disk unionオリジナル特典:CD-R

■DELAIN/April Rain (2,548円)
exWITHIN TEMPTATIONのMartijn Westerholt率いる女性Vo・シンフォニック・ゴシック・メタル・バンドの'09年リリースの2ndフル。
豪華ゲストVoが参加していた前作から一転、Charlotte Wessels嬢をメインVoに迎え、正式なバンドとしての実質的デビュー作。シンフォニックなKeyに、Charlotte嬢の非ソプラノの美声がメロウでキャッチーなメロディを歌い上げるUNSUNあたりに通じるスタイル。充分に非メタル層にもアピールできるメジャー感がある一方で、WITHIN TEMPTATIONばりの壮大なドラマ性も兼ね備えている楽曲のクオリティは近年の女性VoものでもUNSUNと並びトップクラス。シンガー・Charlotte嬢のルックスも良く、ブレイク間違いなしの強力作。
全女性Voファン、必聴盤!!
※3Fでも取り扱っております。

■KIKO LOUREIRO/Fullblast: The Road Of Excess Leads To The Palace Of Wisdom(2,625円)
ANGRAの頭脳であり、シーン屈指のギタリストであるKiko Loureiroの通産3枚目のソロアルバム。
ジャズ/フュージョン色を濃く打ち出しバンドとは異なるスタイルを見せ付けた前作「Universo Inverso」から一転、再び1stソロ「No Gravity」の路線に立ち返った極上インスト作品。ANGRAでも実証済みではあるが、インスト作品になることで、ギタリストとしての圧倒的なテクニック、歌抜きでもしっかりと楽曲でリスナーの心をつかむソングライターとしての高いセンスの両面の素晴らしさを改めて実感することができる。
Kikoのプレイをじっくり聴きたいギター・キッズも、普段インストはあまり聴かないってANGRAファンにもオススメできる1枚。


■RAVEN/Walk Through Fire(2,700円)
NWOBHM期から活動をつけるRAVENがNWOBHM30周年の記念の年に放つ約9年ぶり通産12枚目のフル・アルバム。
'00年に「One For All」にリリースをした後、5年の充電期間を経た後、復活、その後ライブを中心に精力的な活動を続けていた彼らが満を持して放つ本作は、衰えを知らぬどころか初期の勢いを再び取り戻しかのような土等の疾走チューンが印象的な強力作。ハイテンションに爆走するリズムに、攻撃的なリフ、年を重ねなお荒々しく突撃する様にバンドの健在ぶりを強烈にアピールしているかのような作品。
本作を引っさげ、'09年の6月には約14年ぶりの来日も決まっている彼ら、これを聴けばそのライブが楽しみにしかかたなくなるのでは??
日本先行発売。日本盤ボーナス・トラック収録。
※Disk unionオリジナル特典:ロゴ缶バッジ

■EXODUS/LET THERE BE BLOOD (2,700円)
Gary Holt(G)、Lee Altus(G)、Jack Gibson(B)、Tom Hunting(Ds)、そしてRob Dukes(Vo)の現行EXODUSによる1stアルバム「BONDED BY BLOOD」のセルフ・カヴァーアルバム!プロデュースはGary Holt、ミックスはAndy Sneapが手掛けている。
サウンドはダウンチューニングされ、ガツガツとしたクランチリフが凄みを増して激しく迫るベイエリア・クランチ全開サウンド!Tom Huntingのドラミングも暴虐的に走り、ギターやベースを強力に牽引、Rob Dukesも明らかにPaul Baloffを意識した攻撃的な高めのトーンでシャウト!まさにジャケと比例するかのように曲の凶悪さ凶暴さが増しているかのようである!しかしながらこれらを本当に屋台骨のように支えいるのはオリジナルの楽曲の素晴らしさ他ならず、EXODUSの偉大さを知るのにこれ以上のアルバムはないだろう。

■EXODUS/Double Live Dynamo(4,900円)
初代ヴォーカリスト、ポール・バーロフが在籍していた1stリリース時のオランダ DYNAMO CLUBでのライヴと、同じくポール・バーロフで復活した1997年DYNAMO OPEN AIRでのライヴ映像を収録したオフィシャルDVD!!





■SCHUGAR/SCHENKER/UNDER CONSTRUCTION (2,700円)
マイケル・シェンカーとフィメール・ギタリスト、エイミー・シューガーとの話題のプロジェクト!BT収録予定。






■BAD HABIT/ABOVE AND BEYOND (2,700円)
北欧ファン、そしてメロディアス・ロック・ファン、これを聴かずに何を聴く!!
北欧屈指の名バンド・BAD HABITの放つ復活第2弾、通産5枚目のフル・アルバムは、彼らのキャリアの中でも最もメロディの良さを生かしきった至高の名作である3rdフル・アルバム「ADULT ORIENTATION」すら凌駕するバンドの最高傑作。
前作「Hear-Say」ではモダンな要素を加味しつつも、北欧随一のメロディ・センスを封じ込める事で、その健在ぶりを示した傑作であったが、本作ははっきりいって次元が違う!!大まかに言えば「ADULT ORIENTATION」を基盤に、味付け程度に前作で聴かせた幅広い要素をまぶしたようなシンプルなメロディアス・ロック路線。とにかく楽曲が良い!!いまや円熟期に差し掛かった哀愁と清涼感に溢れたメロディの数々は感動的ですらあり、聴き進めるにつれ、日々の疲れ、そして心を洗い流されるような感覚に浸される。極上のメロディ、甘い歌声、そしてほど良く響くGt、全てが高次元であり、今までの彼らのキャリアの中でも最高潮にたっしたパフォーマンスを聴かせてくれる。
メロディを愛する全ての人に捧げたい大名盤!!
日本盤ボーナス・トラック収録。

■PLACES OF POWER/Now Is The Hour(2,700円)
FOREIGNER、SHADOW KING、ATOMIC PLAYBOY、Lou Grammなど数々のプロジェクトでソングライター、そしてマルチプレイヤーとして高い評価を受けるBruce Turgonと、UNRULY CHILD、近年ではソロ・アルバムでもエモーショナルでソウルフルな歌唱を聴かせてくれたPhilip Bardowellによるメロディアス・ハード・ユニットの'09年リリースのデビュー作。
これまた見事に期待に答えてくれる出来で思わずニンマリ。FOREIGNERやUNRULY CHILDにも通じる爽快さとほんのり哀愁を兼ね備えたアメリカンなメロディアス・ハードでクオリティ的にも両バンドの名作にも勝るとも劣らない。楽曲にライトな感覚を生み出す絶妙なを使いつつも、が意外なほどにハードに主張していることもあり、AOR/メロディック・ロックというよりはメロディアス・ハードとして仕上がっており、そこに乗せられるPhilipのこれでもか!というほどソウルフルな歌声もたまらなく魅力的です。
最近のFRONTIERS RECORDはファンの心を捉える本当に良いコラボレーションを次から次へと生み出してくれるものです♪♪

■TALL STORIES/SKYSCRAPER (2,800円)
JOURNEYの前Steve AugeriがJOURNEY加入以前に率いていたバンド、'91年に発表した唯一の作品である「TALL STORIES」以来、Augeri中心にオリジナル・メンバーで再結成を果たした約17年ぶりの2ndフル・アルバム。
AugeriのJOURNEY脱退の理由が病気ということだったので、その歌唱に不安もあったが、こうして届けられた新作で聴ける声はJOURNEYで聴かせてくれたあの透き通った声そのものどころか、さらなる存在感を感じさせてくれる。もちろん、彼の歌唱力、声だけでなく楽曲のクオリティも高く、JOURNEYよりも幾分ストレートでシンプルなロック・サウンドではあるが、爽快でありつつ、どこか懐かしいメロディの数々は極上と呼べるもの。
このクオリティであればJOURNEYを経て、飛躍的に知名度を増したAugeriの未来も輝かしいものになるかもしれない。
メロディアス・ハード/メロディック・ロック・ファン、要チェック盤。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■MYLAND/NO MAN’S LAND (2,700円)
かねてより輸入市場でメロディアス・ハード・ファンから大きな支持を集めていたEVAやBRUNOROCKなどでドラムを叩いていたPaolo Morbiniを中心としたイタリアのメロディアス・ハード・ロック・バンドの2ndが日本盤化。
Keyを効果的に使用した王道産業ロックといった路線で、イタリアのバンドながらも北欧風味の叙情性をプラスしているのもこの手のファンにはうれしい限り。上記のような楽曲に加え、シンガー・Guido Priori の透き通ったハイトーンがKimmo Blom(Vo)やTonny Millsを彷彿とさせることもあり、全体的な印象としてはURBAN TALEやSHYに近い。 もちろんクオリティも勝るとも劣らない仕上がりになっているので、メロディアス・ロック・ファンには注目していた頂きたいバンドだ!!Tommy Denander、Kee Marcelloといったプレーヤーがゲスト参加しているのもこの手のファンには嬉しいかぎり!!
日本盤ボーナス・トラック収録。

■HAREM SCAREM/This Ain't Over The Best Of Avalon Years(3,000円)
惜しくも解散してしまったカナダの至宝HAREM SCAREM。彼らがMARQUEE AVALONに在籍し、MARQUEE AVALONよりリリースした「Weight Of The World」「Higher」「Human Nature」「Overload」「Hope」の5枚のアルバムから日本独自に選曲したキャリア後期のベスト・アルバム。初期に人気が集中しがちな彼らであるが実をいうと近年の作品は初期の名作にも勝るとも劣らない佳作揃い。こうしてあらためてその楽曲たちを並べると彼らの高いポテンシャルを実感できる。本当に解散が残念でならない。
ボーナス・トラックとして「If There Was A Time」「Honestry」のアコースティック・ヴァージョンを収録。

■GRAVE DIGGER/BALLAD OF A HANGMAN (2,700円)
ジャーマン・メタルの重鎮GRAVE DIGGERによるマーキー・アヴァロン移籍となる13thアルバム。
Chris Boltendahl<Vo>を中心にex RAGEのManni Schmidt<G>、FAITHFUL BREATH/ex RUNNING WILD等のThilo Hermann<G>、ex RUNNING WILD/X-WILD/ZILLIONのJens Becker<B>、exGRINDER~ex CAPRICORNのStefan Arnold<Ds>、Hans Peter ''H.P.'' Katzenburgと言う前作と同じ編成で制作された本作でも彼ららしい小細工無しの剛直な直球パワー・メタルは健在。バンドとしての強固な一体感のもとたたきつけられる迫力のサウンドは疾走しててミドルでもGRAVE DIGGER以外の何者でもないもの!!良くも悪くも一切変わらぬ姿を見せ付けた傑作。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■DOWNHELL/Karma (2,625円)
KIM KYUNG-HOのアルバムにも参加したことのあるMark Choi<Vo>が在籍する韓国の正統メタル・バンドの'08年リリースのEPに、デビュー・アルバム収録曲7曲を追加収録した独自編集盤。(①~④、⑫⑬が「Karma」収録曲、⑤~⑪が日本未発売のデビュー・フル「At The End Of Death」収録曲)
デビュー作「At The End Of Death」も輸入史上で話題になったが、ex RAGE/ex MASTERPLAN他の名手・Mike Terranaが全面参加しているという本作は、さらなる進化を刻む1枚。メタリックなをハイトーンを乗せたモロにJUDAS PRIEST影響下のストレートかつ伝統的な正統派メタル・サウンドは前作と同じ路線ながらも、Mike Terranaにより怒濤のリズムで屋台骨を強化した事により、楽曲全体に欧州の一級バンドと比較しても何の遜色もないダイナミズムと重量感が加わっている。Rob Halfordばりのハイトーンを聴かせるMark Choiの歌唱も楽曲に負けず劣らず強力!!(ちなみにFIGHTのカヴァーもやってます)
PRIMAL FEARやMETALLIUMと比較しても遜色のないバンドにまで成長を果たした1枚で、全正統派メタル・ファンに注目していただきたい強力作。

■PAUL GILBERT & FREDDIE NELSON /OFFICIAL BOOTLEG First Night in TOKYO (3,675円)
■PAUL GILBERT & FREDDIE NELSON /OFFICIAL BOOTLEG Second Night in TOKYO (3,675円)
■PAUL GILBERT & FREDDIE NELSON /OFFICIAL BOOTLEG Nagoya (3,675円)
■PAUL GILBERT & FREDDIE NELSON /OFFICIAL BOOTLEG Osaka (3,675円)
Mr.BIGの再結成も決まっているPaul Gilbert
が同郷のヴォーカリスト、Freddie Nelsonと共に結成したユニット。彼らの'09年2月に行なわたれる東京2公演、名古屋、大阪の計4公演の模様をオフィシャル・ブートレッグとしてリリース!



■COCOBAT/Searching For Change(2,730円)
ジャパニーズ・ヘヴィ・ロックの先駆者!フル・アルバムとしては前作『Fireant Moving Co.』以来、約5年ぶり、通産8枚目。
プロデューサーにIN FLAMES, SOILWORKなどで知られるDaniel Bergstrandを起用し、スウェーデンにてレコーディングされた本作は、従来からのハードコアなVoとスラッシュなGtサウンドを軸としたCOCOBATらしさを保ちつつ、各メンバーの個性を強調した新たな一面も感じさせてくれる。ジャパニーズ・ヘヴィ・ロック・ファンはもちろんのこと、スラッシュ・メタル・ファン、そして若い洋楽リスナーにもアピールできそうな作品。
※disk union特典:クラッチバッグ

■CONCERTO MOON/LIVE FROM ASHES~10th ANNIVERSARY RISE FROM ASHES TOUR (4,800円)
去年行われた10周年ライヴを収録した2枚組DVD。







■DREAM THAT INFECTED SQUALL(2,000円)
'09年1月に行われたLAPIS LAZULI、STONE DAVIS、6ft.down参加のイベントを収録したDVD。






■CHIODOS/Bone Palace Ballet:Grand Coda (2,580円)
 







■RUSH/BEST OF RUSH 3 1989-2007(3,980円)
ベスト・アルバム第三弾!
SHM-CD仕様。第一弾、第二弾SHM-CD仕様盤も同時発売!(各:2,800円)






<<3F>>
●CONSTRUCDEAD / Endless Echo(2,625円)
THE DEFACED/DARKANEのJens Broman<Vo>が在籍するスウェーデン産デスラッシュによる約3年半振りの09年発表4thフル。前作リリース後には新曲を制作していたが途中でTERROR 2000のErik Thyselius<Ds>とViktor Hemgren<B>が脱退。新たに、SINS OF OMISSIONのThomas Fällgren<B>とNiklas Karlsson<Ds>が加入した編成となり、DARKANEのPeterとKlasも制作に協力してレコーディングされている。前作3rdフルでまたまたヴォーカルが変わりサウンドも激烈デスラッシュ路線へと戻った彼らでしたが、今作はその強靭なリフでアグレッシヴに攻めるデスラッシュを基調としながら随所にヘヴィ・グルーブなミドル・パートとメロディアス・パートを散りばめたサウンドとなっている。この疾走感/グルーヴ/メロディーがバランスよく展開し、時としてMESHUGGAH的な冷徹さも登場。とにかくテクニカルな演奏と構築された楽曲の完成度は高いと言える!

●GOD FORBID / Earthsblood(2,520円)
USA/ニュージャージー出身、黒人ヴォーカリストのByron Davis率いるメタルコア・バンドによる実に約4年振りとなる'09年発表の5thフル。ハッキリ言いましょう!遂に本作で彼らは一皮剥け、過去最高とも言えるクオリティの高い作品を作り出しましたっ!AFTERSHOCKやKILLSWITCH ENGAGEに通じるメロディックデス・メタルの要素を含むメタルコアとハードコアを源流とするニュースクール・サウンドを絶妙にブレンドしたサウンドはこれまで以上に研ぎ澄まされ、ミドル~疾走曲まで貫禄すら漂わせる、作品全体がスマートに引き締まった、”漢らしい”サウンドに仕上がっています!ポストKILLSWITCH ENGAGE、SHADOWS FALLになり得るのはコイツらだっ!日本盤ボーナス・トラック1曲追加収録。

●CODEON / Source(2,700円)
フィンランド出身のメロディック・デス/エクストリーム・メタル・バンド、KALMAHやSCAR SYMMETRY風のメロディック・デス/エクストリーム・サウンドで展開する注目のニュー・カマーの05年発表のEPを経てリリースされた1stフル。EPの時にはキーボーディストも在籍していましたが脱退。キラキラのメロデス路線から一転、本作ではツイン・ギターを前面に活かした硬質なサウンドに仕上がっています。緩急の波もちゃんと配されており、押しと引きのバランスも十分!また、ギター・ソロなんかはYNGWIE MALMSTEENに弾きまくり、そこから一気にブラストで畳み掛ける展開などなど、もはや新人離れ!疾走感/重厚感共に迫力満点のメロディック・デス・サウンドです。日本盤ボーナス・トラックとして'05年リリースのEP「On My Side」5曲全て収録。

●CATTLE DECAPITATION / The Harvest Floor(2,300円)
METAL BLADE所属のUSA/サンディエゴ出身ゴア・ブルータル・デス、前作に引続きBilly Andersonプロデュースにより制作された約3年振りとなる4thフル。かつてはあの変態イナゴ軍団THE LOCUSTのメンバーが在籍していた事で有名でしたが既に脱退。現在のメンバーはTravis Ryan<Vo>、Josh Elmore<G>、Troy Oftedal<B>に、Michael Laughlinに代わって超絶技巧インスト・バンドSLEEP TERRORのDavid McGraw<Ds>が新たに加入した編成となっている。今回はメロディアスになったとか言われていたのでどうなる事かと思いましたがゴア・ファンの方は心配無用。最初と最後くらいにメロディアスな展開が導入されている程度で、基本はCANNIBAL CORPSE路線のゴアでテクニカルなブルータル・デス・サウンドに変わりないです。しかし演奏巧いっすね~かなりテクニカルで、特にドラムは手数や足回りが凄い!綺麗にブラストするし弾きまくるギターやベースも複雑な展開をばっちりキメてきます。テクニカルなブルデス好きは満足な1枚でしょう。ゲスト陣も豪華で、④でIMPALEDのRoss Sewage<Vo>、⑥でex-DYSTOPIA/ASUNDERのDino Sommese<Vo>、①と⑨にSUNN O)))にも参加したノイズ・アーティストJohn Wiese<ELECTRO>、⑨⑩でSWANSの女帝Jarboe<Vo>、③⑨⑩でAMBER ASYLUM/GIANT SQUIDのJackie Perez Gratz<Cello>が参加している。


友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★
国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

チケット取扱中!


FAIR WARNING - 25th Anniversary Twin Special Japan Tour 2017 -

詳細は→コチラ

CLUB CITTA' PRESENTS・・・Y&T Midnight In Tokyo Tour 2017

詳細は→コチラ

ERIC MARTIN USA Pop Brigade Feat. Steve Brown & PJ Farley from TRIXTER

詳細は→コチラ

RECKLESS LOVE / TSUTAYA O-WEST 2017年6月8日(木)

詳細は→コチラ

3月~注目国内盤新譜!予約受付中!
3/28(火)入荷予定!
■GYZE / ノーザン・ヘル・ソング【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/31(金)入荷予定!
■MASTODON / エンペラー・オブ・サンド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/5(火)入荷予定!
■Kelly SIMONZ'S BLIND FAITH / OVERTURE OF DESTRUCTION(破滅への序曲)【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/7(金)入荷予定!
■DEEP PURPLE / インフィニット 【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/11(火)入荷予定!
■ALPHOENIX / ファイナル・クルセイド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

4/25(火)入荷予定!
■CRY VENOM / ヴァンクウィシュ・ザ・ディーモン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■LABYRINTH / アーキテクチャー・オブ・ア・ゴッド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
3/21(火)入荷!
■DOOM / イリーガル・ソウル【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■DARKEST HOUR/ ゴッドレス・プロフェッツ & ザ・マイグラント・フローラ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■PALLBEARER / ハートレス

詳細は→コチラ
■FUKI COMMUNE / Fuki Fes. 2016 LIVE【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■喜多村英梨 / Revolution 【re:i】【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/7(火)入荷!
■EARTHISTS. / ドリームスケープ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/14(火)入荷!
■BRIDEAR / Rise EP【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■UNVEIL RAZE / ナイン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ
■80年代ヘヴィ・メタル/ハード・ロック ディスクガイド【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

3/10(金)入荷!
■NIGHT RANGER /ドント・レット・アップ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

注目の輸入盤リリース情報
3月~5月入荷予定! ■FEN / WINTER

イギリス東部の湿地帯よりバンドが付けられたUKアトモスフェリック/ポスト・ブラック・メタル、17年5thフル・アルバム。幻想的で幽玄な雰囲気の中をシューゲイザーからの影響が強い物悲しく儚いメロディを生み出すトレモロ・リフに、プログレッシヴな要素も孕みながら静と動を巧みに変化させていく展開をドラマティックに描く彼等の特性が見事に出し切られているだけでなく、さらに進化も深化もした深淵な作品に仕上がっている。この神秘的で憧情的、そして強烈なノスタルジーを感じさせる唯一無二の世界観は彼等でしか成し得ない域にまで達していると言ってもいい。 詳細は→コチラ


■HAVOK / CONFORMICIDE

USコロラド出身のスラッシュ・メタルの17年発表、Century Media移籍第一弾となる4thアルバム。パワー・メタル要素やクロスオーバー要素なども交えたバラエティ豊かかつ小気味の良さを踏まえたキレのあるスラッシュ・メタル・サウンドは本作でも健在。 詳細は→コチラ


■GUNSEN / THE ADVENTURE OF THE DEVILS NOTE

ポーランドが誇るシンフォニック/メロディック・パワー・メタル・バンド・PATHFINDERのギタリストによる超高速メロディック・デス・メタル・バンドのデビュー作。 詳細は→コチラ


■ARTIFICIAL BRAIN / INFRARED HORIZON

REVOCATIONのDan Gargiulo(G)やex BIOLICHのWill Smith(Vo)らによるUSテクニカル・デス・メタル、17年2ndフル・アルバム。先鋭的なインテリジェンスを見せつける一方、排他的な気配も感じさせるULCERATEスタイルながら、テクニカルデス由来の緻密な展開力が強かに活きた14年の1stを以てマニアから激賞を受けた彼ら。17年注目の2ndフルが登場。最近のDEATHSPELL OMEGAやKRALLICE等にも通じるカオティックな動性の裡で不協和音を奏でるリフ、そしてその複雑な展開を貫いた一筋縄ではいかないアヴァンギャルドでテクニカルなデス・メタルを聴かせる。 前作に引き続きKRALLICE/GORGUTS/DYSRHYTHMIA/BEHOLD THE ARCTOPUS等で活動するあのColin Marston氏がプロデュース。 詳細は→コチラ


■ALL BUT ONE / SQUARE ONE

ALESTORMのMate Bodor(G)がHEAVEN SHALL BURNのChristian Bass(Dr)らと結成したプロジェクト、17年発表の1stフル。メタルコアとモダンでポップなサウンドを融合したサウンドで、適度にソリッドな風味とクリーンVoによるメロディアスな旋律を融合。 詳細は→コチラ

当店オススメのメロディアスハードロック作品!
3月~4月入荷予定!


■BONFIRE / BYTE THE BULLET

ドイツ産正統派メロディアス・ハード・ロックの雄、BONFIRE(ボンファイアー)の新章が今始まる! 結成30周年を記念したセルフ・カバー・ベスト・アルバムを経て今発表する、スタジオ・アルバムとしては約2年振りとなる最新作が遂に完成!ハード・ドライヴィングなギター・サウンドとフックに富んだメロディ・ラインが際立つ真正ハード・ロックを今こそ! 詳細は→コチラ


■AXXIS / RETROLUTION

80年代に結成されメロディアス・ハード~メロディック・メタルへと方向性をシフトし、活動を続けているドイツのベテラン・バンド、17年発表作! 詳細は→コチラ

販売中!
■AGE OF REFLECTION / IN THE HEAT OF THE NIGHT

叙情性と透明感に溢れたメロディ、分厚いコーラス・ハーモニーとシンセ・ワーク、そして程よくハードなギターが印象的なこれぞ北欧メロディアス・ハード! 詳細は→コチラ


■MIDWAY / LOW LIFE

フックに富んだ良質なメロディが印象的なサウンドで、同郷の先輩バンドであるH.E.A.Tに通じる新世代北欧メロディアスハードの一角!! 詳細は→コチラ


■MARENNA / NO REGRETS

前作でマニアをかなり唸らせたブラジル人シンガー・Rodrigo Marenna氏によるメロディアス・ハード・プロジェクト、16年発表期待の最新フル・アルバム。Marennaのハスキーな歌声とキャッチーなメロディが印象的なアメリカン・スタイル!! 詳細は→コチラ


■EPIC(MELODIOUS HARD) / LIKE A PHOENIX

ISSA、NEXXなどに通じる女性Voものでも高いメロディセンスを感じさせる歌唱が魅力的な隠れた逸品。 詳細は→コチラ


■SEXTYNICE / DESPIERTA

スペイン語歌詞ながらキーボードを配しながら80'Sメインストリーム・ハード・ロック・サウンドにも多大な影響を受けたサウンドを聴かせ、H.E.A.T.やGOTTHARD辺りにも通じる極上のメロディック・ハード・ロック作品。これは素晴らしい! 詳細は→コチラ


■ZAR / DON'T WAIT FOR HEROES

ドイツ人ギタリスト・Tommy ClaussとURIAH HEEP等で知られるイギリス人シンガー・John Lawtonを中心に結成され、90年代をメインに活動したハードロック・バンド。03年に単発でリリースされた復活作『Hard to the Beat』以来、約13年ぶり、再復活となる16年発表の6thフル。今回の復活はほとんどTommy Claussのソロとも言える内容で、ギター、ソングラティングはもちろんVo、Key、BもTommy自身が担当(Drはex-CHRYZTYNEのLars Nippa)。適度なハードさをたもったギターを主体としたストレートなハードロックに、ドイツらしい湿り気たっぷりのメロディを乗せたスタイルで、往年のサウンドと比較するとアダルトな渋さを感じさせる仕上がり。 詳細は→コチラ


■KING KOBRA / THRILL OF A LIFETIME

CACTUS、BB&Aで名を馳せた名ドラマーCarmine Appiceが率い、後にSIGNAL/UNRULEY CHILDなどでも活動するMark(Marcie) Freeも在籍したバンドが86年に発表した2ndフル。17年ROCK CANDYからのデジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲追加の再発盤。 シンセをより強く押し出しメロディを重視した方向性で、1stで存在したLAメタル然としたハードさは大きく後退、完全にメロディアス・ハード/ハードポップに生まれ変わった作品。Markの透明感溢れるメロディと極上のメロディの数々が素晴らしいの一言。バンドにどのような姿を求めるかで評価は変わるが、これもまた名盤。 詳細は→コチラ
販売中!注目の最新メタル輸入盤!



販売中!

■SLAUGHTER / NOCTURNAL HELL, SURRENDER OR DIE

VOIVOD、RAZOR、SACRIFICE、INFERNAL MAJESTYと並んでカナディアン・スラッシュ・メタル・シーンの重要な位置を占めていながら、スラッシュ・メタルの攻撃性をさらに先鋭化しデス・メタルの礎ともなったサウンドを創り上げたSLAUGHTERの、86年7"EP『NOCTURNAL HELL』(1-3)と85年デモ『SURRENDER OR DIE』(4-15)のカップリング再発盤。ガリガリとしたリフに猛烈なスピードで突っ走りながら、スラッシュ・メタルもハードコアも飲み込んだデス・メタル寸前のRawなアグレッションを吐き出す奇跡のサウンドがここにある。 詳細は→コチラ


販売中!

■KING WOMAN / CREATED IN THE IMAGE OF SUFFERING

ダーク・シューゲイザー・バンドWHIRRの女性ヴォーカリストKristina EsfandiariによるUSサンフランシスコのシューゲイズ/ドゥーム・メタル・バンドの17年1stアルバム。 本作からThe FlenserよりRELAPSEに移籍してきていることだけあり、先鋭的な印象を強く与えつつもフックの効いた作品に仕上がっている。 内実はドローンやドゥーム・ロック/メタルにシューゲイザーやゴシックの要素も融合させ暗黒に巣食う幻影を描き出し、サイケデリックな酩酊感からアトモスフェリックで幽玄な気配、そして気鬱なデカダンスの入り混じった独特な陰影を漂わせる。SUBROSAやUKのTHE RIVER等と共振し華開くアート・メタル急先鋒のひとつ。 詳細は→コチラ

販売中!
■GALACTIC EMPIRE / GALACTIC EMPIRE

『STAR WARS』の数々の名曲をメタル・カヴァーする衝撃の実力者による覆面バンドの、まさかのフル・アルバム。 詳細は→コチラ

販売中! ■IMPERIUM / TITANOMACHY

BLOODSHOT DAWNを脱退したDoug Anderson(Vo)とAnthony Ridout(B)、Janne Jaloma(Dr)がBLOODSHOT DAWN時代から並行して活動していたテクニカル・デス・メタルの2ndフル・アルバム。緻密なギターワークとメロディアスな叙情性に定評のあるBLOODSHOT DAWNが核にありながらもNILEの暴虐性を彷彿とさせるような、より聴き手を暴虐の渦に飲み込まんとする姿勢が物凄い地獄のブルータル・サウンドを鳴らす逸品!! 詳細は→コチラ
販売中!
■OBITUARY / OBITUARY

フロリダ・デス・メタルの中でも最も早くから本格的なデス・メタルのスタイルを確立させたとされるレジェンド、OBITUARYの17年10thフル・アルバム。ここ近作のグルーヴ感のあるヘヴィ・リフとハードコア・テイストも感じさせるフットワーク軽めな、ある種ラフとすら言えるデス・メタル・サウンドを踏襲。ただモダン化とかを一切感じさせないオールドスクールな良さもまた彼等らしい味わい深さ。 詳細は→コチラ

販売中!
■PERSEFONE / AATHMA

ヨーロッパ小国アンドラ公国から登場したシンフォニック/プログレッシヴ・デス・メタル・バンド、『Spiritual Migration』(13年)以来の新作となる17年発表の5thフル。相変わらずのフル・クオリティ。 詳細は→コチラ

販売中!
■HOUR OF PENANCE / CAST THE FIRST STONE

イタリアのテクニカル・デス・メタル、ex PutridityでBEHEADEDやANTROPOFAGUS等でも活動するDavide Billia(Ds)が加入しての17年7thフル・アルバム。オーセンティックなデス・メタルをベースに緻密な構成によるリフやシュレッドかつメロウに切り込むギター、そしてブラスト全開パートを主軸としたタイトなリズムによって強かに整合性を保ちつつ、より猛烈に畳み掛けられる超絶技巧的ブルータル・サウンド!凄まじいにも程がある!! 詳細は→コチラ

販売中!
■AU CHAMP DES MORTS / DANS LA JOIE

ANOREXIA NERVOSAのStéphane Bayle(Vo,G)によるフランスのブラック・メタル、17年1stフル・アルバム。メロウなリフやキーボードを用いながらハイレベルなブラック・メタル。ANOREXIA NERVOSAの派手なオーケストレーションではなく薄らとアトモスフェリックな空気を漂わせるキーボード、ポスト・ブラック・メタルにも通じる叙情性を孕んだリフ、そしてドラマ性を強く感じさせる曲展開によりクオリティの高いサウンドを聴かせる。紛れもないANOREXIA NERVOSAクラスのメジャー性を感じさせながら、悲哀/慟哭感と横溢する暴虐性のバランス感覚も絶妙な作品。 詳細は→コチラ
★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

ブログ内検索
Face book
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
11
29 30