ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[2238]  [2237]  [2235]  [2234]  [2233]  [2232]  [2224]  [2230]  [2229]  [2226]  [2227

【BOOK/新入荷】
■METALLION Vol.38(800円)
metallion38.jpg最新号。
 

【輸入盤/新入荷】
■FORSALE/Stranger In Town(2,300円)
forsale_strangerintown.jpgGOTTHARDのSteve Lee<Vo>とLeo Leoni<Gt>がGOTTHARD以前に在籍していたメロディアス・ハード・バンド。
88年にリリースした唯一の作品がリマスターで再発。
GOTTHARDと比較するとKeyを前面に押し出したポップな路線で、TREATやRETURNといった北欧ハードポップ系の楽曲が満載。中盤以降には、RAINBOW風の楽曲があったりもするが、全体的にポップかつ哀愁たっぷりのメロディの質は高く、人によってはGOTTHARD以上と感じるかもしれない。Steve Leeの歌唱は後のものと比べると、声、表現力ともにまだ若さを感じさせるものだが、それでもこの時点でそこらのシンガーでは太刀打ちできないほどに上手い。バラード『Call My Name』での歌声は涙なしには聴けない。あらためて彼の早過ぎる死が残念でならない事を痛感する。GOTTHARDファンはもちろんメロディアスハード/ハードポップ好きは必ず押さえて置きたい一枚。
 
■PRIDE/Pride(2,200円)
pride_st.jpg'08年にAOR FMからの第一弾アーティストとして500枚限定で作品をリリースしたものの、あっという間に完売となってしまったスウェーデンの極上メロディック・ロック・バンド。完売以来、入手困難となっていたその'08年作『Pride』に2曲をボーナス・トラックとして追加した待望の再発盤!!
内容は、80年代後半~90年代前半にレコーディングされたデモやシングルをまとめた編集盤なのですが、これがなぜ埋もれてしまったのか信じられないほどのハイクオリティな作品。煌びやかなKey、キャッチーで透明感溢れるメロディに分厚いコーラス、DA VINCHやMASQUERADEといったバンドを彷彿とさせる路線と完成度で、もし当時ゼロ・コーポあたりからリリースされていれば、間違いなく大きな話題となったであろう作品です。
AOR FM盤の時は話題になった頃には、既に入手が難しくなっていたので、今回の再発を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか?
 
■BONFIRE/Branded(2,200円)
bonfire_branded.jpgジャーマン・メロディアス・ハードの代表格BONFIREの11年発表、通産13枚目となるフル・アルバム。
常に高いレベルの作品を作り続けている彼らであるが、本作はそんな彼らの作品にあっても間違いなくトップ・レベルに位置する高水準のメロディが詰め込まれた傑作。ミドル~スロー・テンポの楽曲をベースに、これぞジャーマン・メロディアスというべき強烈な叙情美と哀愁たっぷりのメロディがいつも以上に冴え渡っている。シンガー・Claus Lessmanのハスキーかつ情感豊かな歌声の素晴らしさは今更言うまでもないが、今作ではそこに加え、Hans Ziller & Chris LimburgのツインGtが奏でるスリリングであり、官能的な泣きを放つGtの充実っぷりも素晴らしい!!
一歩間違えば完全にBONJOVI化するバンドが多い、ジャーマン・メロディアス・ハードの中で、キャッチーさ以上に哀メロを強く打ち出した事で、より高い存在感を感じさせる。
長きに渡りジャーマン・ハードロック・シーンの頂点に君臨していたSCORPIONSの穴を埋める事ができるのはこのバンドしかいないでしょ!!
 
■MYLAND/Light Of A New Day(2,500円)
myland_lightofneday.jpg前作は日本盤もリリースされていたイタリアン・メロディアス・ハード・バンドの11年リリースの3rdフル・アルバム。
シンガーがSteve Perryそっくりだった前任者から、ハスキーで力強い歌唱の人物に変わり、一聴した印象は前作までよりも若干ハードな印象を受ける。ただ、しっかりと聴けば楽曲の根底にあるものに大きな変化はないのでご安心を。JOURNEYやSURVIVOR、そしてTOTOといったあたりに通じる洗練された産業ロック/AORの風味の濃いメロディアス・ハードで、相変わらず分厚いコーラスを従え、しっかりと聴き手の耳に残る爽快なメロディで聴かせてくれる。
新任シンガーもタイプこそ違えど、しっかりとした歌唱力の持ち主であり、逆にこれまで以上に幅広いアレンジに対応した表現で聴かせてくれる。
シンガーが違うだけで大きく雰囲気は違えど、相変わらずメロディアス・ハード好きには頼もしいクオリティをもつバンドだ。
Tommy Denander, Kee Marcelloがゲスト参加。
 
■MILLION/Sane & Insanity(2,300円)
million_saneandinsanity.jpgスウェーデンのメロディアス・ハード・バンド/メロディック・メタル・バンド、『Thrill Of The Chase』以来、約3年振りのリリースとなる7thアルバム。
DEEP PURPLEやRAINBOW、WHITESNAKE等の流れを汲んだオルガンやキーボードを配した伝統的なハードロックを基盤に、北欧的な味付けで仕上げた路線は今回でも健在!一言で言えば、さすがの安定感な作品であるが、一方で着実な進化も感じさせる。特にメロディにはとことん磨きが掛かっており、初期にはほとんどなかった分厚いコーラスを効果的に使う事で楽曲のキャッチーが飛躍的に増している。元々はBALTIMOREとかと同じ洋式美HRであったが、今回はその空気を残しつつメロディアス・ハードに歩み寄った作品。
 

■EVERGREY/Glorious Collision(2,300円)
evergrey_gloriouscollisions.jpgオススメ!!
スウェーデンのダーク・プログレッシブ・メタル・バンドの11年リリースの8thフル・アルバム。
exROYAL HUNTのMarcus Jidell<Gt>、Hannes Van Dahl<Ds>と、THERIONやMIND'S EYEをはじめ様々なバンド、プロジェクトに参加するJohan Niemann<Ba>を新メンバーに加えた新体制第一弾作。一時期、HR的なアプローチを強めていたが、前作『Torn』でダークかつ深みに富んだEVERGREYならではのサウンドが復活、それに続く本作もその延長線上に位置する作風に仕上がっている。ダークな側面を強く打ち出した『Torn』と比較すると哀愁メロディを強め、陰鬱とした空気の中にもどこか光りを感じさせる絶妙なバランス感覚が本作の最大の特徴。もちろんTom S. Englundの反則的な悲哀に満ちた歌声も相変わらずの素晴らしさ。
ここ数作は日本盤のリリースもなく、知名度もいまひとつであるが、欧州シーンでは高い評価と地位を獲得しているバンドなだけにクオリティは非常に高い。
女性Voをフューチャーしたボーナス・トラック1曲を収録したデジパック限定盤。
 

■MY INNER BURNING/Eleven Scars(2,000円)
my_inner_burning_eleven_scars.jpgこれは掘り出し物!!
ドイツの女性ヴォーカル・メロディック・メタル/ゴシック・メタル・バンドの11年リリースの2ndフル・アルバム。
ヘヴィなGtとグルーヴィーなリズム、キャッチーな女性Voにアクセント程度の男性デス声を導入したサウンドで、LACUNA COILあたりを一歩、ヘヴィでメタリックにしたようなサウンド。最近多いタイプなので、目新しさは一切感じないが、女性らしいキュートさと力強さを兼ね備えたシンガー・Becy Garbarの秀逸な歌唱力がアルバムの完成度を安定したものへと導いている。
女性Voファン/ヘヴィ・ロック・ファンであればぜひとも押さえておきたい一枚。

■BRIAN ROBERTSON/Diamonds And Dirt(2,000円)
brianrobertson_diamondsanddirt.jpgTHIN LIZZY、WILD HORSES、MOTORHEADなどで活動した名ギタリストの11年リリースのソロ・アルバム。
Brian RobertsonのブルージーなギターとLeif Sundinのソウルフルな歌唱満載のBAD COMPANY風ブリティッシュ・ロック路線を基盤に、プロデューサーであるChris Laneyが得意とするキャッチーなハードロックの質感をほんのりとプラスしたアダルトながらも渋過ぎない程よいバランスのメロディック・ロック・アルバム。THIN LIZZY時代の「Blues Boy」「It's Only Money」「Running Back」のリメイクも収録。
Ian Haugland(EUROPE)、Nalley Pahlsson(TREAT/THERION)、Rob Lamothe(RIVERDOGS)らが参加。
 
■KINGDOM COME/Rendered Waters(2,000円)
kingdomcome_renderedwaters.jpg新曲と再録によるニュー・アルバム。
 

■TOKYO BLADE/Thousand Men Strong(2,500円)
tokyoblade_thousandmenstrong.jpg11年発表、最新アルバム。
 

■RANSOM/Better Days(2,200円)
ranson_betterdays.jpgAIR SUPPLY、EDDIE MONEY等と活動してきたアメリカ人ミュージシャンDon CromwellとギタリストのTommy Girvinによるメロディック・ロック・プロジェクトの13年振りの2ndアルバム。
MTMからリリースされ、メロディアスロックファンより高い評価を獲得した1stが哀愁のメロディを前面へ押し出した作品だったのに比較すると本作はしっとりとしたアメリカンロック作品。前作が好きだった人がそれを期待して聴く事はすすめられないが、どこか懐かしさを讃えた優しいメロディは相変わらずの素晴らしさ。このバンドを知っている人ほど、それをリセットして手にとっていただきたい。
 

■ONLY CHILD/Only Child(2,200円)
onluchild_st.jpgソロ名義の他にも、SABU、KIDD GLOVEなど様々な名義で作品のリリースをしているPaul Sabu<Gt/Vo>によるメロディアス・ハード・バンド。このONLY CHILD名義では2枚のアルバムをリリースしていますが、本策は'88年リリースの1stフル・アルバム。
Paul Sabu関連作品の中でも最高傑作といっても過言ではない一枚で、実に彼らしいゴージャスでキャッチーなアメリカン・メロディアス・ハードの名作として知られる一枚です。その後の多くの作品ではBON JOVI、FIREHOUSEなどが比較に上げられる事も多い彼ですが、この作品では、Keyを前面に押し出しており、JOURNEYやSURVIVORといったバンドに通じる雰囲気ももっています。
10年の再発となる今回はボーナス・トラック2曲を追加したリマスター盤!!
 

■VICE/Made For Plesures(2,200円)
vice_madeforplesure.jpgジャーマン・メロディアス・ハード・バンドの88年の1st再発。
BONFIREのChris Limburg(G.)が在籍していたバンドです。ジャケットのインパクトがとにかく凄いのですが、曲の方もそれに負けないノリノリでキラキラでゴージャスなメロディアス・ハード。ドイツのバンドですが、アメリカのハードロック風でヴォーカルの声やギターがとにかく渋くてかっこいい。分厚いコーラスがたまりません。初期のBON JOVIやWHITESNAKEのような雰囲気でもあります。これは隠れた名作です。
リマスター、ボーナストラック2曲収録。
 

■DIRTY PASSION/Dirty Passion(2,500円)
dirtypassion.jpgスウェーデンの80's系バッドボーイズR&Rバンドのデビュー作。
SaxonやY&T, Faster Pussycat、Enuff Z'Nuff などのサポートアクトを努めるほどの実力。どこか切なく悲壮感も漂う北欧風のヴォーカルとサウンドはEUROPEのような感じ。まさに70’s~80’s北欧ハードロック・バンドの影響を受けていて、その時代の良さが前面に出ています。ヴォーカルの声もJoey Tempestタイプな声質で歌唱力も問題なし!少し荒削りなところが気になりますが、それが逆に良さにもなっています。アルバム全体を通しても聴き応えのある充実した内容になっています。
これからの活躍に十分期待できるバンドですのでぜひご注目を。
 

■DISTORTED WONDERLAND/Distored Wonderland(2,500円)
distortedwonderland.jpgオススメ!!
HARDCORE SUPERSTARのアルバムにもバックVoで参加していたというOlof Lindgren<Vo>率いるスウェーデンのグラム・ハード/バッドボーイズR&Rバンドの1stフル。
これはむちゃくちゃカッコイイ!HARDCORE SUPERSTARとほぼ同系統、骨太でパワフル、それでいてキャッチーさもしっかりと兼ね備えた80'sの華やかさ刺々しい空気を放つやばいほどにカッコイイR&R。曲の出来も非常に良いのですが、それ以上にVoがやばい!全盛期のSebastian Bachを彷彿とさせる歌い方、更にパワーと色気を感じさせる歌声ともにこの手のバンドに不可欠なカリスマ性に富んだ歌を聴かせる久々の逸材!彼の存在だけでもこのバンドを聴く価値があると言っても過言ではないだろう。更にこの手のバンドにしては珍しいほど長く印象的なGtソロパートを使うのも特徴でサウンドにスリリングさを加える派手なフレーズの数々が曲の80'sな空気を強めているのも高ポイント。
次世代の北欧R&Rシーンの中心に位置するであろう必聴バンド。
 

■BILLION DALLER BABIE/Die For Diamonds(2,300円)
billiondollarbabies_diefordiamonds.jpgスウェーデン'80s志向メロディアス・ハード/グラムハード・ロック・バンドの1stアルバム。刹那的な哀メロと'80sメインストリーム・ハード的なキャッチーさを持ち合わせた逸材。
バッドボーイズ北欧ハードロックなイメージの曲や切ないメロディー、キラキラポップでキャッチーな曲など幅広い内容で盛りだくさんのアルバムです。日本デビューを望んでおり、今秋日本盤アルバムリリースと来日を目指しているようです。日本で受け入れられること間違いなしでしょう。

 

■DOGMA/Black Widow(2,500円)
dogma_blackwidow.jpgイタリアン・シンフォニック・メタル・バンドの10年リリースの3rdフル。
フル・アルバム・リリース前のに発表したEPで素っ頓狂なハイトーンVoのイモ臭いメロスピをやっていたのも過去の話。作を追う毎にバンドとして進化を果たしている彼らの3枚目のフル・アルバムはこれまで以上に幅広い要素を取り込んだ意欲作。キャッチーなメロディをフューチャーしたアリーナロック風の①にはじまり、悲哀に満ちたKeyとデスVo~クリーンVoのサビへと繋がる②、TO/DIE/FOR風味のメランコリック・ゴシックを聴かせる③という頭の3曲を聴いただけでもその幅に驚かされる。曲毎に全く異なる表情をみせるアルバムではあるが、ほとんどの曲でダークかつメロウな質感を持っているので、不思議と統一感は失われていないあたりはこのバンドの大きな成長を感じさせる部分だ。
これまでの彼らとは一味違ったターニングポイントになるであろう一枚。

■NEVERDREAM/Said(2,000円)
neverdream_said.jpgイタリアのテクニカル・ドラマティック・メタルの10年発表3rdアルバム。
ジャズやフュージョンの要素も多く見受けられるスタイルながら、全体的に薄っすらダークで悲哀に満ちたメロディも光る。ヘヴィで攻撃的な場面と哀愁が滲み出す場面を絶妙に融合させるアレンジ力の高さも見逃せない。PORCUPINE TREEとかRIVERSIDEとか初期PAIN OF SALVATIONとか、あるいはKATATONIAにも通じるところあり。


 

■GODSLAVE/Into The Black(2,500円)
godslave_into_the_black.jpgジャーマン・スラッシュ・メタルの2ndアルバム。
DESTRUCTIONのMike Sifringer<G>、SACRED STEELのGerrit P. Mutz<Vo>、MEKONG DELTAのBenedikt Zimniak<G>がゲスト参加。



 

■SOURCE/Source(2,000円)
source.jpgギリシャのモダン・スラシュ・メアTルの10年発表1stアルバム。








■TOMMY BOLIN/Teaser(2,300円)
c5b5ef9f.jpeg75年発表ソロ・アルバム。ボーナス・トラックに"Crazed Fandango"のAlternateヴァージョン収録。デジパック仕様。







★★マニア必聴!!カルトメタル再発タイトル多数入荷!!★★
■INVADER/Children Of War(1,800円)
invader_childrenofwar.jpg何とも安易なバンドでもあるジャーマン・メタル・バンドが、Bone Breakerから86年にリリースした唯一のアルバム。疾走を中心とした展開が主体ながら、NWOBHMからこの時代のマイナー・ジャーマン・メタル・サウンドの典型とも言うべきメロディもまたしっかり聴かせようという意気込みは伝わる音。当然音もスカスカだし、ヘヴィ・メタルに対する情熱だけに突き動かされているであろうこの音にクオリティ云々は無用。これこそがHELLOWEEN以前のジャーマン・マイナー・メタルの真骨頂。

 

■FACT/As A Matter Of Fact(1,800円)
a26b5864.jpeg90年代前半に活動したCROSSROADのメンバーともなったReent Froehlich<Vo>とMichael Peer Wurfel<Ds>が在籍し、女性ギタリストも擁していたジャーマン・メタル・バンドの84年発表1stアルバム。
当時はEarthshakerからとベルギー のMausoleumからもリリースされた。キンキンとしたシャウトを聴かせるヴォーカルからACCEPTの流れも感じさせるが、かなりドラマティックな展開もあったりと聴き所のポイントも多い。展開の練りの甘さ等もあるが、当時のマイナー・ジャーマン・メタルの中ではレベルの高いサウンドを聴かせていたとも言える。

■FACT/Without Warning(1,800円)
573f1184.jpeg女性ギタリストや、後にCROSSROADのメンバーとなるReent Froehlich<Vo>とMichael Peer Wurfel<Ds>らが在籍したジャーマン・メタル・バンドの85年にEarthshakerからリリースされた2ndアルバム。
相変わらずUdo Dirkschneiderからの影響が大きい血管が切れそうなヴォーカルに、GRAVE DIGGERとかにも通じる真っ当な正統パワー・メタルを聴かせる。

 

■RANDY/Randy(1,800円)
f030c4c9.jpegシングル1枚残して消えたデンマークの正統メタル・バンド。
70'Sハード・ロックの様式からNWOBHMを通過させた初期北欧メタルらしいサウンドで、欧州テイストに溢れた哀愁メロディも満載で、SILVER MOUNTAINやらBISCAYAやらの北欧様式美にも通じるところもあり。86年のシングル「SHADOWS ARE FALLING」の2曲、87年のデモ音源7曲、87年のライヴ3曲を収録。

 

■STRIDER/Strider(1,800円)
stride_st.jpgex VIRGIN STEELEのJack Starr<G>、JackのバンドBURNING STARRやHOLY MOTHER、MESSIAH'S KISSでも活動するMike Tirelli<Vo>によるUSメタル・バンドの91年発表1stアルバム。
正統的パワー・メタルではなく、L.A.メタルにも通じるアメリカン・メタル・サウンドながらJackのツボを押さえたギターやMikeの強力なヴォーカルも堪能できる。BURNING STARRの「ROCK THE AMERICAN WAY」の中の明るいアメリカンな曲を受け継いだとも言えるスタイル。

 

■XXARON/Legacy(1,800円)
xxaron_legacy.jpgジャーマン・メタル・マニアには堪らないEarthshaker Recordsから85年にリリースされた、ジャーマン・パワー・メタル・バンドの唯一のアルバム。
ムサ苦しさ満載の男臭いヴォーカルはRUNNING WILDのRock'n Rolfを彷彿させるが、サウンド的にも「UNDER JOLLY ROGER」辺りにも近い。疾走よりもヨーロピアン・テイストに溢れたメロディに重心を置いたスタイルで、HELLOWEEN以前ジャーマン・メタル・マニア感涙のサウンドが詰まった作品。
Ralf Hubertがエンジニアリングを担当している。
 

■MAY LINN/May Linn(1,800円)
maylinn_st.jpgデンマークの正統メタル・バンドのShark Recordsから88年にリリースされた唯一のアルバム。薄っすらとしたキーボードをバックに配しながらも、ウェットさ漂わせるメロディを主体とした正統的メタル・サウンドを聴かせる隠れた名盤。ツイン・ギターによる掛け合いやハモリ、そしてブリティッシュ・メタルにも通じる湿気の多さとヨーロピアン・メタル然とした哀愁漂うメロディの組み合わせは80'Sヨーロピアン・メタル・マニアにとっては至高のタカルシス。


 

■MAD BUTCHER/Metal Lightning Attack(1,800円)
madbutcher_metallightnigattack.jpgジャーマン・パワー/スピード・メタル・バンドが85年にEarthshakerからリリースした1stアルバム。
バンド名もそうだが彼等の2ndアルバムのジャケにDESTRUCTIONのあの"Mad Butcher"そっくりなのが出てきているせいか、胡散臭さもまた強力。DESTRUCTIONとはほぼ同期であるし、音楽的にも薄暗いスラッシュ・メタルっぽさも若干ある、スピーディーなパワー・メタルを聴かせる。そしてB/C級の煮え切らなさもまた強力だが、80'Sパワー・メタル・マニアにはこの直球な情熱っぷりが堪らないはず。


■PAGAN/Pagan(1,800円)
pagan1.jpgスウェーデンの正統メタル・バンド。Mattias Eklundhが参加した2ndアルバム「THE WEIGHT」の方が有名かもしれないが、こちらも実は国内盤CDもリリースされていた90年発表1stアルバム。初期北欧メタルのバタ臭さをいい意味で受け継ぎながら割とテクニカルでドラマティックな展開を主体としたスタイルで聴かせる。エピカルな空気も発する重厚なコーラスもまた特徴的な作品。





【輸入盤/再入荷】
■ROBIN BECK/Great Escape(2,300円)
d487f0c1.jpeg80年代に発表し、コカコーラのCMソングとして大ヒットを記録した「First time」でも知られる女性シンガー。1stのリメイク作を挟んで純粋な新作としては『Livin' on A Dream』以来となる2011年作。
前作に引き続き夫であるHOUSE OF LORDSのJames ChristianとTommy Denanderの共同プロデュースとなる本作でもここ数作の路線同様のHEARTに通じるサウンドを聴かせてくれる。今更内容を心配する人も少ないだろうが、今作でもその期待にしっかりと応えてくれる極上メロディアス・ハードに仕上げてくるあたりはあたりはさすがです。
女性Voファン、メロディアスハードファンともにマスト・アイテム。

■EMERRALD SUN/Rewgeneration(2,000円)
d23616c9.jpegデビュー作『Escape From Twilight』でいきなりの日本デビューを飾ったギリシャのメロディック・パワー・メタル・バンドの約3年半ぶりとなる2ndフル・アルバム。
まだまだ若さ溢れる粗削りな部分も目立ちつつも、INSANIA、FREEDOM CALL、HEAVENLYといったバンドを彷彿とさせる強烈に匂い立つクサメロ満載のメロパワを聴かせていた彼ら…今作でもそれは変わりません。オープニングチューンこそ正統派寄りの楽曲で一瞬「あれ?」と思いますが、その次からは期待通りの楽曲、メロディのオンパレード!特に②⑦はキラーチューンと呼べるメロパワ/メロスピ好き必聴曲。Voが歌唱法、声質がKiskeやMatosやKotipeltoではなくKai Hansenなのもポイントだし、歌メロ並のクサさを持つツインGtもかなりきてます。 まだA級とは言い切りませんが、アルバムを通して疾走パートも多くメロパワ/メロスピ好きのツボは確実に押さえた仕上がりです。
 ボーナスとしてBonnie Tylerの名曲で、日本でも麻倉未稀のカバーして「スクールウォーズ」の主題歌として同じみな「Holding Out For A Hero」のクサメタルなカバーを収録。


■RIPE/Moment Forever(2,300円)
ripe.jpg掘り出しもの!!
デンマーク産正統派HM/HRバンドの2010年リリースのデビュー・フル・アルバム。
最近多いNWOTHM勢同様、古き良き80年代正統派メタルの香りをたっぷりと吸いつつも、より北欧的なべたべたな泣きと叙情性を打ち出したサウンドで80年代のOVERDRIVEあたりを洗練させたような印象。まずGtが泣く!!ソロはもちろん歌メロの裏でも弾きまくる様は、ジャンル違いではあるが初期のTENのようです。またMats Levinをクリアにしたようなシンガーも相当歌える人物で、この手のバンドに有りがちなVoの不安は一切感じさせません!ゲストでMERCYFUL FATE/KING DIAMONDのMichael Denner、FATEのDagfinn JoensenがバックVo.で参加していますが、そんな事は関係ないほど素晴らしい内容です!


■BRIAN MCDONALD GROUP/Desperate Business(2,500円)
6dd5ffa0.jpegメロディアス・ハード・ファン、待望の再発!!
後にソロ名義でも活動するブライアン・マクドナルド率いるバンドが、ボー・ヒルのプロデュースでSonyより'87年にリリースした大名盤がYESTER ROCKよりリマスターで再発。
いかにも80年代なゴージャスなシンセ・ワークと分厚いコーラス・ワークが見事なメロディ・ハード。特に、ソロ転向後には完全にひとりDEF LEPPRAD状態となるブライアン・マクドナルドのコーラス・ワークはこの時点で既に格別。爽快でゴージャスなメロディアス・ハードであるが、決して甘くなりすぎずハードな要素を適度保っているのもポイント高し。
オリジナル盤はLPしか発売されず、'02年に一度再発されているが、あっという間に姿を消し、現在は既に中古市場で高値で取引されるなど、完全に聴きたくても聴けない名作だっただけに、多くのメロディアス・ハード・ファンが待ち焦がれた再発でしょ!!

■TIME GALLERY/Time Gallery(2,300円)
cf04963e.jpeg名盤再発!
AOR/メロディックロック・ファンにはレア盤として知られるスウェーデンのバンドが90年にリリースした1stアルバムが、ボーナストラックに未発表曲含む4曲追加、リマスターで再発。プロデュースに、産業ロックの名プロデューサー・Keith Olsenを迎えて製作された本作は、北欧AORの名作のひとつです!サウンドは、洗練されたオシャレな空気感とポップかつメロウなメロディを打ち出したウェスト・コースト風AOR路線で、北欧っぽさはほとんど感じません。レア盤として多くのマニアが探しているアイテムだけあり、さすがに全ての面で高いレベルに仕上がっており、特に厚いコーラスに覆われた甘いメロディは一級品。
AOR/メロディック・ロック・ファンはマスト・アイテム!!


■L.A. COWBOYS/Endless Summer(2,000円)
d5430324.jpegマニア泣かせのリリースを続けるAOR HEAVEN CLASSIXシリーズ!!
今回は、James Studer<Vo/Key>、 Wayne Nelson <Vo/Ba>を中心としたAORプロジェクトTHE LA COWBOYSの'93年に日本のみでリリースされた作品をリマスターで再発。
ちなみに内容は、アン・ルイス、オメガ・トライブ、杉真理、飯島真理、Epoといった日本人アーティストのカヴァーが半分とオリジナルが半分といったものですが、Michael Thompson, Buzzy Feiten, Charlic Johnson, Thom Rotella, Tris Imboden, Chris Fraizer, Mick Fleetwood, Michael Paulo, Arno Lucas, George Hawkins Jr., Richard Bryant, Mari Studer, Joseph WilliamsといったAOR人脈のゲストを集めて制作されただけあり、非常に秀逸のAOR作品に仕上がっている。

 ■DREAM OF ILLUSION/Decadence(2,500円)
e737689c.jpegオススメ!!
イタリアのメロディック・メタル・バンドの2010年リリースのデビュー・フル・アルバム。
これは大穴!!時にメタルコアばりの超ヘヴィなGtリフに、北欧的な哀愁を称えたメロディを乗せたパワフルでありながらもメロディアスな極上サウンド。伸びやかなハイトーンからマイルドな中音域までを操る実力派シンガー、攻撃的なリフから甘いメロディアスまフレーズまで構築美に富んだGt、そして重量感たっぷりのリズム隊と楽曲クオリティだけでなく、各楽器隊の演奏力も非常に高い。
正統派メタル然とした雰囲気と充実のメロディが融合したとても新人とは思えない強力作!!



友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★

国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

チケット取扱中!


JAPANESE ASSAULT FEST 17

詳細は→コチラ



EARLY CROSS × ANCIENT MYTH PRESENTS "Astraea Fete"

詳細は→コチラ

 

Asakusa Deathfest 2017 2017/10/27,28,29 浅草 Gold Sounds

詳細は→コチラ



ART NATION LIBERATION TOUR 2017

詳細は→コチラ



CHAOS ASSAULT VOL.1

詳細は→コチラ

9月~注目国内盤新譜!予約受付中!
9月15日入荷予定! ■BELPHEGOR / トーテンリチュアル~屍骸典礼

詳細は→コチラ

■ENSIFERUM / トゥー・パス【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

9月20日入荷予定! ■NOCTURNAL RITES / フェニックス【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■WOLVES IN THE THRONE ROOM / THRICE WOVEN【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■DOOM ドゥーム / Insomniac Days -The History of DOOM【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■LOUDNESS / ハリケーン・アイズ 30TH アニヴァーサリー・リミテッド・エディション【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■H.E.A.T / イントゥ・ザ・グレイト・アンノウン

詳細は→コチラ

9月22日入荷予定! ■CRADLE OF FILTH / クリプトリアナ~腐蝕への誘惑【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■ARCHSPIRE / リレントレス・ミューテーション

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
9月6日入荷! ■BASKERVILLE / オプス・アエテルヌム

詳細は→コチラ

■FUEL / サーティース・メディケーション

詳細は→コチラ

9月1日入荷! ■PARADISE LOST / メデューサ

詳細は→コチラ

■ARCH ENEMY / WILL TO POWER【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

8月25日入荷! ■THE HAUNTED (METAL) / STRENGTH IN NUMBERS【ディスクユニオン・オリジナル特典】【ディスクユニオン・オリジナル特典付】

詳細は→コチラ

■THUNDER FALL / GLORIOUS A NEW WORLD【ディスクユニオン・オリジナル特典付】

詳細は→コチラ

8月23日入荷! ■MAYHEM / DE MYSTERIIS DOM SATHANAS ALIVE【ディスクユニオン・オリジナル特典】【ディスクユニオン・オリジナル特典付】

詳細は→コチラ

8月18日入荷! ■ELUVEITIE / EVOCATION2【ディスクユニオン・オリジナル特典付】

詳細は→コチラ

8月16日入荷! ■UNLUCKY MORPHEUS / ライブ2017【ディスクユニオン・オリジナル特典付】

詳細は→コチラ

8月11日入荷! ■VENOM INC. / AVE【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

8月9日入荷! ■KEN HENSLEY / DAVID BYRON / まとめ買いセット<3タイトル/紙ジャケット>

詳細は→コチラ

8月1日入荷! ■MARTY FRIEDMAN / WALL OF SOUND【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

8月4日入荷! ■ACCEPT / THE RISE OF CHAOS【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

注目の輸入盤リリース情報
9月~11月入荷予定!  
■NATIONAL SUICIDE / MASSACRE ELITE

イタリアのスラッシュ・メタル・バンド、17年発表の3rdフル・アルバム。 詳細は→コチラ


■BETHLEHEM / DICTIUS TE NECARE

90年初頭から活動するドイツのブラック・メタル。後にエクスペリメンタルなサウンドへと変化していくが、今作96年リリースの2ndアルバムは、かなり病んだ絶叫が喚き散らし悲愴的なメロディにも彩られたサウンド。ディプレッシヴ・ブラック・メタルの先駆けとなったとも言える名作。 詳細は→コチラ


■AFTERBIRTH / THE TIME TRAVELER'S DILEMMA

93年から活動するもデモのみで解散し13年に復活したUS/NYのデス・メタル、 ARTIFICIAL BRAIN/BUCKSHOT FACELIFTのWill Smith(Vo)が加入しての17年1stフル・アルバム。 テクニカルなパートとブラスト/スラミング・パートを組み合わせながら猛烈なブルータルさも放出する強力サウンド。 詳細は→コチラ


■CRIPPER / FOLLOW ME: KILL!

ドイツの女性シンガー擁するスラッシュ・メタル・バンドの17年発表作。 詳細は→コチラ


■SCHAFOTT / THE BLACK FLAME

ドイツのブラッケンド・スラッシュ・メタル、17年1stフル・アルバム。キレのあるリフとスピードで押しまくる80'Sスタイルのスラッシュ・メタルをベースに、イーヴルな空気を撒き散らすヴォーカルが乗る高品質なブラック/スラッシュ・メタルを聴かせる作品。 詳細は→コチラ


■ILDJARN / 1992-1995

ex THOU SHALT SUFFER/初期EMPERORのメンバーでもあったIldjarnによる超Raw-Fiプリミティヴ・ブラック・メタル、02年にNorthern Heritageよりリリースされた音源集。95年『ILDJARN』、96年『STRENGTH AND ANGER』、96年『FOREST POETRY』の3枚のフル・アルバムからの音源他、未発表やデモ音源も収録。17年Season Of Mist再発盤。 詳細は→コチラ

当店オススメのメロディアスハードロック作品!
9月~11月入荷予定!


■RONNIE MONTROSE / 10x10

"アメリカン・ハード・ロックの神髄は、死してなお熱い炎を燃やし続ける… 2012年に他界してしまった伝説的アメリカン・ハード・ロック・ギタリスト、ロニー・モントローズが生前にレコーディングしていた未発表の遺作が、数々の名アーティストの参加により5年の年月を経てついに完成…! エドガー・ウィンターやサミー・ヘイガー、ジョー・ボナマサやフィル・コリン、グレン・ヒューズなど錚々たるメンツが参加した、奇跡の最新作にしてラスト・アルバム! 詳細は→コチラ


■TONY MILLS / STREETS OF CHANCE

SHY/TNT/SIAMなど様々なプロジェクトでキャリアを積んできた名シンガー・Tony Millesの17年発表の5thソロ・アルバム。 詳細は→コチラ


■THE NEW ROSES / ONE MORE FOR THE ROAD

"前作『DEAD MAN'S VOICE』で日本デビューも飾ったドイツのスリージー・ハード/R&Rバンドの17年発表の3rdフル。 80年代のグラムやLAメタルからの影響をたっぷりと受けたキャッチーで躍動感溢れるハードロックをベースにブルージーな渋みまでも加えたスタイル。前作は欧州のメディアで絶賛されていたバンドなだけあり、クオリティは高い。" 詳細は→コチラ


■AIRBOUND / AIRBOUND

イタリアのメロディック・ロック・バンド、17年発表の1stフル。JOURNEYやSURVIVORなどから影響を受けた80年代スタイルのメロディアス・ハード/メロディック・ロック・ 詳細は→コチラ


■ASHBURY / SOMETHING FUNNY GOING ON

83年に隠れた名作『ENDLESS SKIES』をリリースしたUS/アリゾナ出身のハード・ロック・バンド、04年にレコーディングされたもののお蔵入りとなった2ndアルバム。 詳細は→コチラ


発売中!

■ZHENX / ZHENX

"スペインのメロディアス・ハード・バンドの17年発表作。 ソングライティング、シンガーとして最晩年のDavid A. Saylorが参加。残念ながらレコーディング終了後に亡くなってしまったが、残されたメンバーたちで本作を完成させた。 Bill Leverty(G/FIREHOUSE)、David Reece(Vo)らもゲスト参加。" 詳細は→コチラ


発売中!

■JAN AKESSON'S SHADOW RAIN / ASCENSION

"STONELAKE/S.A.Y.の中心人物JAN AKESSONのソロ・プロジェクト、17年発表の1stフル。 北欧メロディアス・ハード路線のS.A.Y.よりはメタリックなアプローチが強くどちらかといえばSTONELAKEに近い路線。" 詳細は→コチラ

販売中!
■FICTION SYXX / TALK DARK SECRETS

BILOXIのMark Allen Lanoue(Vo/G)、ex-KING KOBRAのJK Northrup(G)を中心に Tony Franklin(B/BLUE MURDERなど)、Eric Ragno(Key/GRAHAM BONNET,JOE LYNN TURNER)といった 実力派ミュージシャンが集結したメロディアス・ハード・プロジェクトの1stフル。 詳細は→コチラ

販売中!
■VANDENBERG / COMPLETE ATLANTIC RECORDINGS<2CD>

後にWHITESNAKEへ加入するAdrian Vandenberg率いたオランダのメロディック・ハード・ロック・バンドVANDENBERGが ATALANTIC時代に残した3作品『VANDENBERG』『HEADING FOR A STORM』『ALIBI』の3作品を CD2枚でまとめたWOUNDED BIRDからの再発盤。 ボーナス・トラック追加収録。 詳細は→コチラ

販売中!
■LOVE & REVENGE / KARMA

ROCKARMAのDamon KellyとADRIAN GALEのVic Riveraによるプロジェクト。マスタリングはHAREM SCAREMのHarry Hessが担当。 詳細は→コチラ

販売中!注目の最新メタル輸入盤!

販売中!

■CYTOTOXIN / GAMMAGEDDON

ドイツのテクニカル・デス・メタル、17年3rdフル・アルバム。 メロウにピロピロと弾きまくるシュレッド・ギターとキレのある複雑なリフとリズムにより、 目まぐるしくスピーディーにテクニカル・パートを連発させるサウンドは相変わらず。 デス・メタルとしてのブルータルさもきちんと押さえている強烈な作品。 ABORTED/ex LENG TCH'EのSven de Caluwé(Vo)、BENIGHTEDのJulien Truchan(Vo)がゲスト参加。 詳細は→コチラ


販売中!

■ATRIARCH / DEAD AS TRUTH

ex FINAL CONFLICT/ex HOLY MOLAR他Ron AnarchyらによるUSオレゴンのブラッケンド・スラッジ/ドゥーム・メタル、17年4thフル・アルバム。リチュアルな暗黒空気が全体を支配し、重苦しい圧殺リフに呪術的なノーマル・ヴォイスと病んだ絶叫ヴォイスにより、オカルト的な雰囲気も強く感じさせる闇世界を繰り広げる作品。 詳細は→コチラ


販売中!

■POISON BLOOD / POISON BLOOD

HORSEBACKのJenks MillerとKRIEGのNeill Jamesonによるブラック・メタル、17年デビューEP。アンダーグラウンドな暗黒オールドスクール・ブラック・メタルをベ-スにサイケデリック・ロックからクラウト・ロックの要素までも感じさせるエクスペリメンタルさもない方したサウンド。HORSEBACKとKRIEG両者の特性が絶妙に融合されて新たな暗黒サウンドを生み出している。 詳細は→コチラ


販売中!

■THE GREAT DISCORD / THE RABBIT HOLE

"15年にMetal Bladeより発表されたデビュー作『Duende』も好評だったスウェーデンの女性Voプログレッシヴ・メタル・バンド、17年発表の2ndフル。 テクニカルな要素、モダンでヘヴィな趣、そして女声Voならではのポップ性がバランス良く同居したハイクオリティな作品。" 詳細は→コチラ


販売中!

■DEATH WORSHIP / EXTERMINATION MASS

BLASPHEMYのNocturnal Grave Desecrator and Black Winds、BLASPHEMY/ex CONQUERORのRyan Förster、REVENGE/ex CONQUEROR/ex AXIS OF ADVANCEのJames Readによるカナディアン・ベスチャル・デス/ブラック・メタルの17年EP。BLASPHEMY~CONQUEROR/REVENGE直系のデス・メタルもブラック・メタルもグラインドコアも飲み込んだ強烈ベスチャル・サウンド。それがDEATH WORSHIP!!!!!!!! 詳細は→コチラ

 
販売中!

■VULTURE / THE GUILLOTINE

BULLDOZING BASTARDのGenözider(Vo,G)とIrön Kommander(B)らによるドイツのスピード/スラッシュ・メタル、17年1stフル・アルバム。EXCITERやBLOOD MONEY、RAZOR等の影響も大きいスピード・メタルで、RANGERやEVIL INVADER、GUILLOTINE辺りをさらにスラッシュ・メタル寄りにした感じでもあり。 詳細は→コチラ


販売中!

■EAGLEHEART / REVERSE

チェコのメロディック・パワー・メタル・バンド、17年発表の3rdフル。 詳細は→コチラ


販売中!

■ULVEDHARR / TOTAL WAR

イタリアのデス/スラッシュ・メタル・バンド、17年発表の3rdフル。 詳細は→コチラ


販売中!

■KARKAOS / CHILDREN OF THE VOID

カナダの女性シンガー/女性ドラマーを擁するメロディック・デス/メタルコア・バンド、17年発表の2ndフル。 同郷の先輩格であるTHE AGONISTを彷彿とさせるサウンドで、 北欧メロディック・デス影響下のバックに多めの女性クリーンVoとデス声を乗せたスタイル。 さらにシンフォニックなアレンジを多用しているため普段デス声を聴かないメロディック・メタル好きにもオススメ!! 詳細は→コチラ
★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 9
21 23
24 26 27 28 29 30