ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[1882]  [1881]  [1866]  [1878]  [1877]  [1871]  [1874]  [1875]  [1873]  [1872]  [1870

【国内盤/新入荷予定】

■YNGWIE MALMSTEEN / Relentless (2,800円)
457a057e.jpeg前作『PERPETUAL FLAME』から約2年ぶりとなるイングヴェイ・マルムスティーンの2010年発表作品。
ヴォーカルは前作同様、元JUDAS PRIEST、ICED EARTHのティム・リッパー・オーエンズ。今作はインストとヴォーカル入りナンバーが交互に登場するのが基本的な構成。キメのフレーズとメロディアスなパート、叙情的なアプローチを要所に盛り込んだイングヴェイのプレイは圧巻。パワーに漲った作風となっているので、リッパーのヴォーカル・スタイルも見事にフィットしています。特に"Blinded"なんかは抜群にカッコイイ!リッパーのガッツ溢れるヴォーカルとイングヴェイのエネルギッシュなプレイに興奮!全編通して、全くスキのない演奏力を見せつけています。流石です!SHM-CD仕様。

■DARK MOOR / Ancestral Romance (2,700円)
9c7eef6c.jpegスペインのシンフォニック・メタル・バンド、2010年発表、約2年振りベーシストを変えて制作された通算8枚目のフル・アルバム。
『Tarot』『Autumnal』と2作続けての傑作をリリースしたことで、日本のファンの間では未だに人気の高いElisa在籍時代の呪縛を完全に払拭しただけでなく、完全にシンフォニック・メタル・トップ・レベルのバンドとしての存在感までも身に付けたDARK MOORの待望の新作は、持ち前の繊細なる叙情美と構築美溢れるクラシカルな旋律、そして圧倒的な哀愁のクサメロを保ちつつ、よりドラマティックかつ芸術的な成長を遂げた一枚。ルックスはビックリするほど変化しまったが、相変わらず中性的な声質を効果的に使う事でサウンドに甘美な響きを与えるAlfredの唯一無二の歌唱と、オーケストラと共演することで更に荘厳な雰囲気を高めた楽曲は、いまや他のバンドとは根本的に異なる次元へと昇華されている。一時期と比較すると疾走感こそ落ちているが、KAMELOTとならびシーン屈指といっても過言ではない楽曲構築力、アレンジ力はそれを補って余りあるほどに感動的!!
今回も全シンフォニック・メタル/メロパワ・ファン必聴の一枚。
日本盤ボーナス・トラック1曲追加

■HARDCORE SUPERSTAR / Split Your Lips (2,800円)
HARDCORE.jpg北欧ロックン・ロールの代表的バンドHARDCORE SUPERSTARの通算7作目となるアルバム。傑作4th『HARDCORE SUPERSTATR』を踏襲したロックン・ロール・サウンドで、シャープでノリが良く、そして重厚感溢れるサウンドが見事。エニルギッシュなヴォーカルとキャッチーなメロディ・ラインも健在。ノリの良さと音の分厚さのバランス・センスが抜群ですが、本作ではそれも健在。あとは本編ラストのバラード"Run To Your Mama"。これは絶対聴いて下さい!ピアノとストリングスをフィーチュアした超感動の曲です!!HCSSロックン・ロールにノリまくった後に感動のエンディングが待ってます・・・。
ボーナス・トラック収録。

■MAGIC KINGDOM / Symphony Of War (2,700円)
25128fcf.jpegプレイ・スタイルやフレージングはもちろん見た目からアーティスト写真の写り方までYngwieそっくりのギタリスト・Dushan Petrossi率いるベルギーのネオクラシカル/メロディック・パワー・メタル・バンド。DushanはIRON MASKも並行して率いている事もあり、彼のプレイ自体を聴くのはあまり久々な感じはしないが、MAGIC KINGDOM名義では約6年ぶりのリリースとなる3枚目のアルバムだ。
RISING FORCEスタイル直系のIRON MASKと比較するとこちらはより疾走感/シンフォニック・アレンジが強い現代メロパワ風味を強く押し出した路線。更に今作ではVoに、LUCA TURILLIやDIONYSUS、SYMPHONITYで歌っているOlaf Hayerを起用したことで更にその空気は濃厚に!
海外では2枚組として発売された作品で、そのDisk1に該当する①~⑨は従来のMAGIC KINGDOM節満載。大半が疾走すると同時にフックたっぷりのクサメロ、そしてスリリングなネオクラシカルギターがくどいほど濃密に絡み合う作風。人によっては同日、日本発売となる本家Yngwieの新譜以上にネオクラシカルな旋律を堪能できるはず。雰囲気がガラリと変わる⑩以降は『Metallic Tragedy Chapter 2』と名付けられた20分強の組曲で、OlafがVoという事もありLuca Turilliのソロ作にも通じる壮大な一大メタル叙事詩!Dushanにとっても新境地となる路線であるがゴージャスなシンフォニックアレンジから劇的な展開までRHAPSODYにも匹敵する強烈な世界観を打ち出している。
アルバム一枚でふたつの表情をもつ作品になったため、好みによっては前後半で評価が分かれそうだがどちらか一方だけでも充分すぎる濃厚さをもっている。

■TARJA / What Lies Beneath (2,700円)
TARJA.jpg元NIGHTWISHの歌姫・Tarja Turunen の2010年リリース、通算3作目となるフル・アルバム。
前作『My Winter Storm』は、Tarjaの歌に照準が当てられた楽曲が多く、NIGHTWISH時代からのファンの間でも賛否が分かれるないようであったが、本作では原点回帰!!とまではいかないまでも、歪んだGtに重いリズム、壮大なオーケストレーションなど随所にファンが望む路線が復活している。楽曲事態は、本当にオペラを見ているようなシアトリカルな楽曲、NIGHTWISH時代を彷彿とさせるメタリックな楽曲、ヘヴィさを際立たせた近年のWITHIN TEMPTATIONを彷彿とさせる楽曲、美しさが際立つ壮大なバラードなど比較的幅広いものの、適度にバンド・サウンドが導入されており、そういう意味ではHM/HRの範疇に大きく回帰すると共に、聴き所も多い作品だ。もちろんNIGHTWISH時代から定評のある彼女のオペラティックな歌唱は相変わらずの素晴らしさ!!
①には個性派アカペラ・メタル・バンド・VAN CANTO、⑧にALL THAT REMAINSのPhil Labonte<Vo>、⑨にJoe Satriani<Gt>がゲスト参加。

■THE PSYCHICS / Second Sight (2,700円)
PSYCICS.jpg英国ハードロックの名バンド・LIONSHEARTの中心であったOwers兄弟率いるハードロック・バンドの2ndフル・アルバム。
LIONSHEART時代の作風と比較すると若干渋い路線。WHITESNAKE,BLUE MURDER~THUNDERあたりを彷彿とさせる王道ブルティッシュ・ハードを基盤としたブルージーなハードロック・サウンドで、楽曲によってはLED ZEPPELINあたりにも通じる70'sHRのエッセンスをプラスした路線は前作とは変わらず。相変わらず一聴した印象ははっきり言えば地味なのだが、前作以上に楽曲に練りこみが感じられると共に、しっかりとツボを押さえて作っているあたりはさすがというべきか。楽曲のクオリティ・アップだけでなくLIONSHEARTの時とは異なりシンガーとしての参加となるSteve Owenのソウルフルな歌唱力の向上も嬉しい。
日本盤ボーナス・トラックにはLIONSHEART時代の名曲のカヴァーをスタジオ録音とライブの1曲づつ計2曲を収録。

■GRAVE DIGGER / The Crowns Will Rise Again (2,700円)
fb47f5bd.jpegジャーマン・パワー・メタルの重鎮、2010年発表、通算14枚目のフル・アルバム。
2000年以来、バンドの中で重要な位置を占めていたManni Schmidt<Gt>が前作『Ballads of a Hangman』リリース後に脱退、変わりに知る人ぞ知る実力派・DOMAINのAxel Rittを迎えた初作品。'96年にリリースされた『Tunes Of War』の続編に位置づけられる本作、オープニングのSEや④など随所に民謡風のフレーズを取り込んだり、これまでにメロディにキャッチーさが加わることで、若干BLIND GUARDIAN風味を増したようにも感じなくはないが、それでもChris Boltendahlの武骨なVoを筆頭に根本にしっかりと息づいたGRAVE DIGGER流のパワー・メタル・サウンドには全くの揺るぎなし!!Manni脱退ということで不安を感じるファンも多いかもしれないが、GRAVE DIGGERのサウンドと新たな魅力が溶け込んだドラマティックなサウンドは、バンドの新たな魅力として充分に機能していきそうな予感!!

■MY CHEMICAL ROMANCE / Danger Days (2,580円)
45beceda.jpegこれぞ現代のアリーナロック!?とことんキャッチーなマイケミ、通産4枚目のフル・アルバム。
プラチナアルバムの大ヒットを記録した前作『The Black Parade』以来、約4年ぶりとなる本作、GREENDAYなどを手がけるRob Cavalloをプロデューサーに迎え、ストレートかつゴージャスなマイケミ流ロックを聴かせてくれる。先行シングル②にも象徴されるように前作のゴスロック風味はほとんど無くなり、代わりに強烈すぎるキャッチーさを打ち出しているのが特徴!とにかく曲を聴いた瞬間にでっかいステージと大合唱のオーディエンスが目に浮かぶようなシンプルかつキャッチーさは、反則的っしょ!完全にジャンルを超越してます。
従来からのファンの方はもちろんの事、このノリと雰囲気はKISS、MOTLEY CRUEなど80'sアリーナロックと同様と言っても過言ではないかも!!ジャンルとか細かい事は気にせずに楽しんで、盛り上がりたい一枚。

■ALTER BRIDGE / AB III (2,548円)
a7fb6dae.jpeg当時、解散状態であったCREEDの楽器隊によって結成された…というより今やSlashが認め自身のソロのメインシンガーに抜擢されただけでなく、一時期再結成が噂されたLED ZEPPELINで、Robert Plantの代役の最有力候補とも目された現代ロックシーン最高峰のシンガー・マイケル・ケネディ擁するバンドといったほうが良いかも知れない。
CREEDの復活より活動を危ぶんだ方もいるだろうが、メンバーは早くからバンドを並行させる事を宣言、こうして3rdフルアルバムをリリースした。
過去2作に関しては正直CREEDの作品との境があやふやな内容であったが、CREEDが復活し、その差別化もあってか今作では持ち前のメロディックなオルタナロックを基盤にしつつも、よりHM/HR然とした雰囲気を押し出したむちゃくちゃかっこいい傑作!多くの大物が絶賛するマイケル・ケネディの歌の上手さに関しては今更言うまでもないが、今作で特筆すべきはそのエモーショナルでキャッチーなVoパートと対比させた過去最高にハードなGtを奏でるマイケル・トレモンティでしょ!この手バンドにしては珍しいフラッシーなソロからバッキングでも速弾きを絡めるなど縦横無尽に弾きまくる姿は頼もしさを感じる!もちろんメロディを聴かせる事に比重を置いたバラードやミドルチューンも充実しており、アルバム一枚を通じてバラエティ豊かでハイクオリティな楽曲が満載!これぞ現代型ハードロックの最高峰!これまで未聴のHM/HRファンこそ聴くべき傑作!
HM/HRリスナーには正直CREEDより遥かにオススメです!!

■YOUNG GUNS / All Our Kings Are Dead (2,200円)
d58046f9.jpeg英国産エモ/メロディック・ロック・バンドによるデビュー作。
ボーナス・トラック収録予定。






■LAPKO / A New Bohemia (2,700円)
LAPKO.jpg大穴!!フィンランドの先鋭個性派アートロック・トリオの4作目にして日本デビュー作。
非常に表現の難しいバンドだ。現代の若者がその完成と解釈で作り上げたRUSH、メタル化してメランコリックになったCOHEED AND CAMBRIA、強引に例えるならばそんなところだろうか?ポイントポイントを聴けばプログレでありグランジでありエモでありメタルである。それらが目まぐるしく入れ代わり更に一体となって押し寄せる展開とフィンランドらしい強烈なメランコリックなメロディの危うい一体感がたまらなく魅力的。はっきり言って文で説明するのが非常に難しいタイプの音であるが、新世代のプログレと呼ぶべき先鋭的サウンドである事は間違いない。
日本盤ボーナス・トラック収録。

■SUCIDAL ANGELS / Dead Again (2,700円)
dc63bcbd.jpeg01年結成、ギリシャの4人組スラッシュ・メタル・バンド、3rdフルにして日本デビュー盤。
既にリリースされた2枚のアルバムが輸入市場で注目を集め、海外でもOVERKILL、EXODUS、KREATORといった大物バンドのメンバーたちに称賛される新世代スラッシュ・バンドです。そのサウンドはEVILE、WARBRINGER、GAMMA BOMBといったバンド同様の純度100%ピュアな80'sスラッシュを継承するもの。初期SLAYERやKREATORに通じるイーブルな空気を放ち遮二無二に突っ走っていた前2作と比較すると、楽曲中に緩急をつけるなど垢抜けた印象もあるが、それでもアルバムの大半は突っ走ってるし、バンド内に流れる熱いスラッシャーの魂は変わることがない。日本デビューは3作目になってしまったが、若手スラッシュ・バンドの中では最も注目すべきバンドのひとつだろう!
日本盤にはボーナス・トラックとしてデモ2曲を追加収録。

■44 MAGNUM / Live At Alive (5,000円)

dee96b7d.jpeg2009年12月12日に赤坂BLITZで行ったライブの模様をDVD化。







■STEVEN TYLER / Love Lives (1,000円)
14c2a472.jpegAEROSMITHのスティーヴン・タイラー<Vo>のソロ楽曲は、『宇宙戦艦ヤマト』実写版映画の主題歌。
これは超感動的なバラードです。ピアノとストリングスによるドラマティックな演奏にスティーヴンの独特な歌唱が乗るスタイルで、大ヒットとなった"I Don't Want To Miss A Thing"を越える名曲。MOTLEY CRUEやBUCKCHERRYなどで共作しているマーティ・フレデリクセンも作曲でサポート。
ホント、いい曲です!



■CONTROL DENIED / The Fragile Art Of Existence (1,980円)
df9f3821.jpegex DEATHのフロントマン、故チャック・シュルディナーが90年代後半に率いたプログレ/スラッシュ・メタル・バンド、99年発表の唯一の作品。
他のメンバーもほぼ『SOUND OF PERSEVERANCE』時のDEATHで構成されている事もあり,DEATHのサウンドの再来を望む方も多いかとは思うが、こちらは専任のVoが在籍し、全編クリーンvoで歌い上げている点が大きな違い。DEATHゆずりのスラッシュ的なソリッドさを随所に残しつつも、それ以上に楽曲展開からドラマ性を構築するFATES WARNINGをスラッシュ化した、またはELDRITCHの近年の作品などを彷彿とさせるヘヴィかつドラマティックなプログレッシヴ・メタル路線。もちろんDEATHで培われた攻撃力抜群で、特徴的なリフ・ワークなど、旧来のDEATHのファンにアピールする部分も多い。
今回の日本盤化では、'97年、'99年に制作された貴重なデモ・トラック9曲をボーナス・ディスクに追加した2枚組の再発盤!! 
※disk unionオリジナル特典:CD-R

■KID ROCK / Born Free (2,580円)
1b8cfc69.jpegキング・オブ・アメリカン・ロック、KID ROCKの約3年振り、通産8枚目のフル・アルバム。
日本での人気は下降線を辿っているように感じてなりませんが、母国アメリカでは相変わらず人気者の彼。最近の作品を聴いてない方には未だに初期のラップ入りのミクスチャーをイメージする方も多いかと思いますが、実は今のサウンド、全く別物なんです。基盤にロックを残しつつも、作を追う毎にカントリー色を強めており、同時にメロディでしっかりと聴かせるサウンドです。初期より本人が好きと公言しているLYNARD SKYNARDを彷彿とさせる部分も多く、楽曲によってはAEROSMITHなんかにも近い路線。
そういった意味では初期とは全く別のHRファンにオススメしたい一枚です!


■EARTH / A Bureaucratic Desire For Extra Capsular Extraction (2,415円)
earth.jpgヘヴィ・ドローン/パワー・アンビエントの始祖として知られるアースの初レコーディング作。
本作に収録された音源のうち3曲は、元々名門サブ・ポップよりアースの1st作『Extra Capsular Extraction』として91年にリリースされていた。ニルヴァーナとして『ネヴァーマインド』をリリースする以前のカート・コバーンが参加していることもありニルヴァーナ/USオルタナ・ファンの間で話題になった1枚。しかし、この3曲以外にも同時に録音されていた曲があることは広く知られており、それらは何度かブートレッグ化され、一時期的に別作品のボーナス・トラックとして収録されてきたが、広く一般的に流通したわけではなかった。長きに渡って語り継がれてきた作品が、完全盤として遂にベールを脱ぐ。"Divine And Bright"で聴けるカートのヴォーカルは、彼がどのシーンに所属し、どんな音楽が好きだったのかを雄弁に語っている。きちんとしたかたちで流通されることで、幻の楽曲に触れられるリスナーが増えるだろう。カートの死にまつわるアースのリーダー:ディラン・カールソンとの悲劇的なストーリーはよく知られているが、音源という唯一無二の証拠をもって、2人の関係性がいかに生産的なものだったかが証明される。勿論、突然変異のヘヴィロックとしてサンO)))などに影響を与えた凄みは、説明するまでもない。スティーヴン・オマリー(サンO)))他)による美麗ジャケット。
 



友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitterはじめました♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★鋼鉄チケット配布中★

国内盤を1,000円お買い上げごとに100円分の割引チケットをプレゼント!
国内盤をお買い上げになるなら当店が断然お得!
もちろん鋼鉄チケットは国内盤、輸入盤、中古品いずれにでもご利用できます!

チケット取扱中!


THRASH DOMINATION 2018

詳細は→コチラ



HAREM SCAREM JAPAN TOUR 2018

詳細は→コチラ



THE RASMUS

詳細は→コチラ



MUNICIPAL WASTE

詳細は→コチラ



THUNDER「Mix It Up - Then & Now」TOUR 2018

詳細は→コチラ



HEAVY METAL SOUNDHOUSE 2017 -A New Chapter-

詳細は→コチラ

11月~注目国内盤新譜!予約受付中!
11月22日入荷予定! ■IBUKI / ライズ/ウィ・アー・ナンバー・ワン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■NEPENTHES / コンフュージョン【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■METALLICA / メタル・マスター<リマスター・デラックス・ボックス・セット>【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■EREBOS / ネル【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■BLINDMAN / ライヴ...イン・ザ・ダーク・トゥ・ザ・ライト【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

11月29日入荷予定! ■ALDIOUS / ウィー・アー【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■METALLICA / メタル・マスター<リマスター・デラックス>(仮)【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

12月1日入荷予定! ■MORBID ANGEL / キングダムズ・ディスデインド

詳細は→コチラ

12月19日入荷予定! ■VALTHUS / VERDICT FOR THE CHRONICLE

詳細は→コチラ

■HEAVEN'S TRAGEDY / Moira tes Chronos

詳細は→コチラ

2F国内新譜・入荷しました!!
11月17日入荷! ■IRON MAIDEN / 魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ~ライヴ

詳細は→コチラ

11月15日入荷! ■ASTERISM / The Session Vol.1

詳細は→コチラ

11月10日入荷! ■PRIMAL FEAR / ベスト・オブ・フィア

詳細は→コチラ

■SINSAENUM / アッシュズ

詳細は→コチラ

■DESTRUCTION / スラッシュ・アンセム II

詳細は→コチラ

11月8日入荷! ■BLACK SWEET / タイム・トゥ・ディパート【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

11月1日入荷! ■HELLOWEEN / スウィート・シダクションズ<3CD(HQCD)+1DVD>【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

10月27日入荷! ■THE UNCROWNED / ティアーズ【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■黒薔薇王国 / ブラック・ローゼス【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

10月25日入荷! ■LOVEBITES / アウェイクニング・フロム・アビス【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■IN FOR THE KILL / イン・フォー・ザ・キル【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■SONS OF APOLLO / サイコティック・シンフォニー【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

■CONCERTO MOON / ティアーズ・オブ・メサイア【ディスクユニオン・オリジナル特典】

詳細は→コチラ

注目の輸入盤リリース情報
11月~12月入荷予定!  
■CRUCIFIXION / TAKE IT OR LEAVE IT/ON THE RUN

Neat Recorddよりリリースされた82年7"シングルの再発。 詳細は→コチラ


■OZ / TRANSITION STATE

11年にアルバム『Burning Leather』を発表し、復活を果たしたもののその後沈黙していたフィンランドの古参パワー・メタル・バンド、復活第2弾作となる17年発表作。 詳細は→コチラ


■NACHTBLUT / APOSTASIE

ドイツのシンフォニック・ブラック・メタル・バンドの17年発表の5thフル。前作『Chimonas』から約3年ぶりの新作。CRADLE OF FILTHあたりに通じるシアトリカルかつゴシカルな空気感もあるメロディックなブラック・メタル・サウンド。" 詳細は→コチラ


■GRAVETEMPLE / IMPASSABLE FEARS

SUNN O)))のStephen O'Malley、MAYHEMのAttila Csiharらによるドローン/エクスペリメンタル・ドゥーム・バンド、10年ぶりとなる'17年リリースの2nd。 詳細は→コチラ


■AETHERIAN / THE UNTAMED WILDERNESS

ギリシャのメロディック・デス・メタル、17年発表の1stフル。 詳細は→コチラ

当店オススメのメロディアスハードロック作品!
11月~12月入荷予定!


■MILLENIUM / HOUGLASS: THE COMPLETE SESSIONS

DECIDEやOBITUARYといったデス系のバンドでも活動をするRalph Santolla(G)率いるメロディアス・ハード・バンド、Jorn Landeが参加した00年発表の名盤3rdフル。17年DIVEBOMBからの再発盤。リマスター、ボーナス・トラック6曲追加収録。 詳細は→コチラ


■DEVIL ELECTRIC / DEVIL ELECTRIC

オーストラリア、メルボルン発女性ヴォーカルDOOM/STONER HARD ROCKバンドの2017年デビュー作。最近はこの手のバンドも多くでてきていますがジャニスジョプリンMEETSブラックサバス的な強固なヴォーカルとリフのあわせ技のBLUES HARD ROCKです。BLUES PILLS辺りが好きな方はマストです。" 詳細は→コチラ


■HYDROGYN / REDEMPTION

USの女声Voハードロック・バンド、新Voを迎えて制作された17年発表作。 詳細は→コチラ


■NITROGODS / ROADKILL BBQ

THUNDERHEADをはじめ、PRIMAL FEAR、SINNERなどで活動してきた名手 Henny Wolter(Vo/G)によるロックンロール・バンドの17年発表3rdフル。 詳細は→コチラ




発売中!

■ADELLAIDE / FLYING HIGH

" 16年結成し、EPが好評だったブラジルのメロディアス・ハードロック・バンド、17年発表の1stアルバム。 甘くクリアの歌声と洗練されたメロディ、煌びやかなシンセをまとった80年代風味の強いサウンドなどなど、JOURNEYやSURVIVOR、ASIAへの憧れと愛着を感じさせるサウンド。完成度も高く、WORK OF ARTやCARE OF THE NIGHTといった最近のハイクオリティなバンドたちにも肉薄する素晴らしい作品。" 詳細は→コチラ

販売中!
■BOULEVARD / BOULEVARD IV - LUMINESCENCE

"もともとはBLVD.名義で活動をし、80年と90年にMCAからアルバムをリリースしてるカナディアン・メロディアス・ロック・バンドの復活アルバム。 既に復活後のスタジオ・ライブを収録した映像作品はリリースされていたが、今回は復活後初、実に27年ぶりの純粋な新作。若干渋みを増してはいるが、哀愁たっぷりのメロディ満載のサウンドはブランクを一切感じさせないほどの素晴らしさ。" 詳細は→コチラ

販売中!
■WAYWARD SONS / GHOSTS OF YET TO COME

LITTLE ANGELS/GUN/TREASON KINGS/CHROME MOLLYなどで活動してきたメンバーらによって結成された英国産ハードロック・バンド、17年発表作。" 詳細は→コチラ

販売中!
■STAN BUSH / CHANGE THE WORLD

"数々の映画への楽曲提供でも知られ、近年は精力的に作品のリリースを続けているアメリカ人ミュージシャン・Stan Bushの17年発表の13枚目のソロ作品。 今作もキャッチーで叙情的なメロディが全編で奏でられる安定のメロディアス・ハードを聴かせる。" 詳細は→コチラ

販売中!
■LOVE & REVENGE / KARMA

ROCKARMAのDamon KellyとADRIAN GALEのVic Riveraによるプロジェクト。マスタリングはHAREM SCAREMのHarry Hessが担当。 詳細は→コチラ
販売中!注目の最新メタル輸入盤!

販売中!

■COVEN / THE ADVENT

昨年リリースしたデモ"-Zero-"が国内外で好評を博した、東京をベースに活動する元Fastkillのリード・ギタリスト伊東と、女性Voによる正統派ヘヴィ・メタル・バンドCoven! 海外での評価も高く、数々の海外のレーベルの間での争奪戦の結果、フィンランドの名門Svart Recordsより、満を持して発表する4曲入り世界デビューEP! 詳細は→コチラ


販売中!

■F.K.U. / 1981

DARKANE/SCARVEなどにも参加するLarry Lethal(Vo)、ex-LOST SOULSなどのPete Stooaahl(G)、ex-MIDAS TOUCH/ex-LOST SOULSのPat Splat(B)らによるクロスオーヴァー・スラッシュ・バンド、17年発表の5thフル。 日本盤もリリースされた前作『4: Rise of the Mosh Mongers』から約4年ぶり、ドラマーが交代して制作された新作。限定デジパック仕様。" 詳細は→コチラ


販売中!

■SILIUS / HELL AWAKENING

オーストリアのスラッシュ/グルーヴ・メタル・バンド、17年発表の1stフル。 詳細は→コチラ


販売中!

■LONEWOLF / RAISED ON METAL

"90年代から活動をしているフランスのパワー・メタル・バンド、前作『The Heathen Dawn』から約1年ぶりの新作となる17年発表の9thフル・アルバム。 デビュー以来、徹底して貫かれるRUNNING WILD/GRAVE DIGGERスタイルの暑苦しく勇壮なパワー・メタル・サウンドは健在!!ボーナス・トラック2曲を収録したデジパック仕様。" 詳細は→コチラ


販売中!

■SKARLETT RIOT / REGENERATE

"女性シンガー擁するUKのモダン・ハードロック/オルタナ・ロック・バンドの17年発表のフル・アルバム。 HALESTORMあたりにも通じる80'sハードロックとモダンな感性を絶妙なバランス感覚によって融合させたスタイル。またHALESTORMと比較するとよりメタリックな空気感も強い。" 詳細は→コチラ


販売中!

■DESPITE EXILE / RELICS

イタリアのエクストリーム・メタル・バンド、17年発表作。メロディック・デスをベースにモダンな要素を取り込んだダイナミックでキャッチーさも感じさせるサウンドを聴かせる。 詳細は→コチラ


販売中!

■ALCEST / SOUVENIRS D'UN AUTRE MONDE

シューゲイザーとブラック・メタルの融合を果たした奇才NeigeによるALCESTの07年1stフル・アルバム。ブラック・メタル色を一気に落としシューゲイザーにかなり寄ったサウンドを提示し、ポスト・ブラック・メタル/ブラックゲイズの源流となった歴史的名作。リリース10周年記念エディション、ジャケット・アートは当時日本盤で使用されたものを採用。ハードカバー・ブック仕様。 詳細は→コチラ


販売中!

■THE GREAT DISCORD / THE RABBIT HOLE

"15年にMetal Bladeより発表されたデビュー作『Duende』も好評だったスウェーデンの女性Voプログレッシヴ・メタル・バンド、17年発表の2ndフル。 テクニカルな要素、モダンでヘヴィな趣、そして女声Voならではのポップ性がバランス良く同居したハイクオリティな作品。" 詳細は→コチラ

 
販売中!

■TIERRA SANTA / QUINTO ELEMNTO

90年代から活動を続けているスペインのメロディック・パワー・メタル・バンド、17年発表11thフル。 詳細は→コチラ


販売中!

■KARKAOS / CHILDREN OF THE VOID

カナダの女性シンガー/女性ドラマーを擁するメロディック・デス/メタルコア・バンド、17年発表の2ndフル。 同郷の先輩格であるTHE AGONISTを彷彿とさせるサウンドで、 北欧メロディック・デス影響下のバックに多めの女性クリーンVoとデス声を乗せたスタイル。 さらにシンフォニックなアレンジを多用しているため普段デス声を聴かないメロディック・メタル好きにもオススメ!! 詳細は→コチラ

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
18
24 25
26 28 29 30