ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[14805]  [14804]  [14803]  [14802]  [14787]  [14801]  [14800]  [14780]  [14799]  [14798]  [14797
商品の価格は税込価格で記載されております。
  
【輸入盤/新入荷】
■JOE STUMP / SYMPHONIC ONSLAUGHT (2,268円)
REIGN OF TERROR/HOLY HELLなどの活動でも知られるアメリカ人技巧派ギタリストJOE STUMPの19年12thフルアルバム。圧倒的なテクニックとメロディ・センスは相変わらず抜群でJOE STUMPだから可能にした作品。クラシカルな旋律は勿論、叙情的フレーズをこれでもか入れているので、ファンは間違いなくマスト・バイなアイテム。
 
■TRIBE OF PAZUZU / HERETICAL UPRISING (1,944円)
カナダ、アメリカ出身のメンバー擁する多国籍バンドの19年作1stEP。Nick Sagiasのボーカル/ベース(Overthrow、ex Pestilence)、ドラムにFlo Mounier(VLTIMAS、Cryptopsy)、ギターにJohn McEntee(Incantation)が在籍。オールスター・バンドだけあり、楽曲の構成や展開、各メンバーの演奏スキルなどは問題なく一級品。
 
■CROSSFADE / CAROUSEL<PAPERSLEEVE> (1,944円)
Goran Edmanが参加するウエストコースト風スウェーデンのAORバンド、約8年ぶりの作品となる19年発表の3rdフル。
基本路線は過去2作同様、ハードロック要素はほとんどなく、ライトな風味のAORといった内容。どちらかといえばアレンジに力を入れることで音を作りこんでいた2ndよりも、Goranの甘くしっとりとした歌声を生かした作品で、日本盤もリリースされた名盤1stを思わせる路線。
 
■UFO / THE BEST OF UFO: WILL THE LAST MAN STANDING (TURN OUT THE LIGHTS) (2,700円)
"今年結成50周年を迎えるブリティッシュ・ハードロック・バンド、UFO。50周年記念ツアーを最後にバンドから引退を宣言したフィル・モグも選曲に関わった、UFO黄金期とも呼べるクリサリス時代のベスト・コレクションが最新リマスターの2枚組で登場!
■ NWOBHMに大きな影響を与えてきたブリティッシュ・ハードロック・バンド、UFO。今年結成50周年を迎えた彼らが、最新リマスター音源の決定盤的ベスト・アルバムをリリースする! 
■ 1969年にフィル・モグ(vo.)、ミック・ボルトン(g.)、ピート・ウェイ(b.)を中心に結成されたUFO。結成当初のサウンドは、レッド・ツェッペリンなどのブルース・ロックからの影響にガレージ・ロックをミックスした独自のものだったが、彼らが世界的な成功を掴むのは、ギタリストにマイケル・シェンカーを迎え、クリサリス・レコーズに移籍してからであった。 
■ スタンダードなハード・ロック・スタイルを前面に押し出した彼らは、1974年にクリサリス移籍第一弾となる『PHENOMENON/現象』をリリース。「ドクター・ドクター」、「ロック・ボトム」などのロック・アンセムが生まれた本作は、後に彼らの代表作の1つとなった。続けてリリースされた『FORCE IT』で大ブレイクを果たした彼らは、1976年にサード・アルバムとなる『NO HEAVY PETTING』、そして1977年、ロン・ネヴィソンがプロデュースを手掛けた、ある意味UFOの集大成とも呼べる6thアルバム『LIGHTS OUT』で確固たる地位を確立した。 
■ その後『OBESESSION/宇宙征服』でマイケル・シェンカーが脱退、再びポール・チャップマンを迎え、巨匠ジョージ・マーティンのプロデュースの元、『HEAVY METAL EXPERIENCE』をリリース。当時英国で巻き起こっていたNWOBHMムーヴメントに彼らの存在は大きな影響を与えた。しかし1980年代に入ると彼らの活動はどんどん勢いを失い、1980年代末に活動を停止する。 
■ そして1991年、フィル・モグとピート・ウェイを中心に再結成。70年代から頻繁に続いていたメンバー・チェンジは変わらず起きていたが、フル・モグとアンディ・パーカー、ポール・レイモンドを中心に、精力的にツアーとアルバム・リリースを現在まで続けている。 
■ まさしく紆余曲折、栄枯盛衰の歴史を歩んできたUFOだが、2019年の今年結成50周年を迎える。昨年、その50周年を記念したツアーを最後に唯一のオリジナル・メンバーであるフィル・モグがバンドからの引退を発表した。「2019年はUFOの結成50周年記念の年だから、良いタイミングだと思うよ」と語る彼だが、最近2回のツアーから脱退について考えていたようだ。「UKでの最後のツアーを行い、バンドが強い繋がりを感じるいくつかの都市でショウを行う予定だ。でもUKの外でのツアーは長いものにはならないだろう。ツアーというものは、常に快適というわけではないし、例えプレイするのがこれまでに無く素晴らしくても、それを取り囲む物事はとても厄介になるときがある。俺は常にその時がくれば身を引こうと自分に言い聞かせてきたんだ、だからそれを実行するだけさ。この時が自分にとって辞めるのにふさわしいタイミングだ」バンドの公式SNS等で発表された声明で彼はそのように語っている。 
■ そのUFOの50年間を記念した、彼らの黄金期とも呼べるクリサリス時代の決定盤的ベスト・コレクションが今回リリースされる『THE BEST OF UFO: WILL THE LAST MAN STANDING [TURN OUT THE LIGHTS] 』だ。""最後に残るものが[明かりを消すのか]”という何とも意味深な副題が添えられているこのCD2枚組コレクションの収録曲は、UFOの中心メンバーであるフィル・モグとアンディ・パーカーとともに決められたものだという。また収録音源は全て、アンディ・ピアースによってオリジナル・アナログ・プロダクション・マスター・テープからリマスターされている。さらにブックレットには、英のHR/HMジャーナリスト、マルコム・ドームによる新規ライナー・ノーツも掲載。彼らの歴史を振り返り、また新たに辿る上で最高のコレクションとなっている。
 
■STEEL PROPHET / THE GOD MACHINE<DIGI + PATCH> (2,376円)
80年代前半に結成されたUSのベテラン・パワー・メタル・バンドSTEEL PROPHETの前作より約5年ぶり、MYSTIC PROPHECY/VALLEY'S EVEのR.D. Liapakis(Vo.)が加入しての19年9thフルアルバム。今までと同様にスピーディーな楽曲に力強いボーカルが乗るストレートなパワー・メタル・サウンドを聴かせてくれる。キャリアからくるクオリティ高い作品に仕上がっている。
 
■TORCHURE / THE DEMOS (2,160円)
ドイツの初期デス・メタル・バンドTORCHUREがデモとしてリリースした「Traces」(1991)、「Hellraiser」(1990)、「Signs of Permonition」(1988)、「Live in Essen Zeche」(1992)をカップリングした音源集。
 
■NEBULA / CHARGED<DIGI> (1,944円)
FU MANCHUの初期メンバーだったEddie Glassにより97年に結成されたストーナー・ロック・バンド、01年にSub Popからリリースされた2ndフル・アルバム。リマスター再発盤。
 
■CHEMICAL BREATH / BEYOND REALITY/BRUTAL VIOLATION (1,944円)
ベルギー産テクニカル・デス/スラッシュ・メタル・バンドが90年リリース・デモ「BEYOND REALITY」と91年リリース・デモ「BRUTAL VIOLATION」をカップリングし、リマスターを施しての再発盤。
 
■KRAYENZEIT / SAITENTANZER<DIGI> (2,376円)
ドイツ産メロディック・メタル/フォーク・メタル・バンドの19年作フルアルバム。ゴリゴリなフォーク・メタルよりは良質なメロディック・メタルにフォーク要素を取り入れたサウンドに近い。ベースにあるキャッチーでフックの強いメロディやシンプルに纏まっている楽器陣の演奏にヴァイオリンでフォーク要素を演出する構成が秀逸。
 
■DETEST / MOMENT OF LOVE (1,620円)
コペンハーゲンを拠点に、90年代初頭に活動をしていたデスメタル・バンド。94年に1stフル・アルバム「Dorval」発表以来となる、19年復活作。グロウルとギャーギャー系の高音スクリームを織り交ぜながら、ブルータルかつヴァイオレンスなテンション感で爆走する一枚。
 
■LIMBONIC ART / MOON IN THE SCORPIO<DIGI> (2,160円)
MorfeusとZYKLONの「WORLD OV WORMS」にも参加したDaemonの2人によるノルウェー・ブラック・メタルの96年発表1stアルバム。EMPERORやARCTURUSが実践してきたキーボードを導入したブラック・メタルのスタイルを踏襲しながらもその大袈裟までにシンセ群に彩られた壮厳かつ邪悪なサウンドは以降数多く出現することになるシンフォニック・ブラック・メタルの試金石となった歴史的名盤。
19年Hammerheart再発盤。
■LIMBONIC ART / AD NOCTUM - DYNASTY OF DEATH<DIGI> (2,160円)
99年発表の3rdアルバム。彼等の最大の個性であった多彩なキーボードは前作に比べ抑え目だが、代わりにブラック・メタル本来の天空を切り裂くかの様な物凄い暴虐性と圧倒的パワーがMAX状態で襲い掛かる傑作。キーボードも前面には出て来ないものの邪悪な雰囲気作りには多大な貢献をしているし、随所でらしさも発揮している。ただの最大の魅力は凄みを通り越して茫然自失にまでさせてくれる程の暴虐性の発散だ。方法論としてはEMPERORの『IN THE NIGHTSIDE ECLIPSE』に近いが、それを圧倒するだけのインパクトを持っている。
19年Hamnmerheart再発盤。
 
■LIMBONIC ART / EPITOME OF ILLUSIONS<DIGI> (2,160円)
彼等は1stアルバム『MOON IN SCORPIO』以前にリハーサル音源を収録したデモ・テープを2本作成しているが、98年にリリースされた今作はそのデモ音源を録り直したもの。再録だからキーボード群はかなり大仰にアレンジされているが、暴虐爆走パート主体のスタイルに単にキーボードを導入するだけでなくキーボード群を活かすための曲作りが成されていたことが今作を聴いて頂ければ解る。
19年Hammerheart再発盤。
 
■LIMBONIC ART /  THE ULTIMATE DEATH WORSHIP<DIGI> (2,160円)
02年発表の4thアルバム。前作の「AD NOCTUM-DYNASTY OF DEATH」でのキーボードによる大仰な演出よりもブラック・メタルの核である圧倒的暴虐性を主体としたサウンド・スタイルを継承。凝ったSEや多彩な音色を聴かせるキーボード、ドラマティックな展開も健在だが、爆走しまくるパートに切り刻むかのようなDeamonとMorfeusによるギターとDaemonの絶叫ヴォイスが炸裂するサウンドにはただ圧倒されるばかり。剥き出しの凶暴性が充満する傑作。4曲目にはMAYHEMの(当時は再始動TORMENTORやPLASMA POOL等で活動していた)Attila Csiharがゲスト参加している。
19年Hammerheart再発盤。
 
■NECRODEATH / DEFRAGMENTS OF INSANITY (2,268円)
SCHIZOと並んでイタリアでスラッシュ・メタルからデス・メタルへの橋渡し的存在となったカルト・デス/スラッシュバンドNECRODEATHが89年にリリースした2ndアルバム「Fragments of Insanity」を再構築し新バージョンとして制作された今作。オリジナル・バーションの残酷さやダークで怪しいムードを醸し出すサウンドはそのままに、現ラインナップでの最高レベルでの仕上がりになっている。
 
■LIMBONIC ART / IN ABHORRENCE DEMENTIA<DIGI> (2,160円)
DaemonとMorfuesによるシンフォニック・ブラック・メタルの97年発表2ndアルバム。前作で提示した多彩なキーボードに覆い尽くされたブラック・メタル・サウンドを推し進め、時には邪悪に時には壮大に時には叙情的な場面を多種多彩に創り上げるキーボードに活躍振りは前作を遥かに上回る。そしてドラマティックかつ場面変化に富んだ楽曲にも磨きが掛かり、前作よりも数段スケール・アップしたサウンドでブラック・メタル・マニアの度肝を抜いた作品。紛れもなく彼等は第二世代ブラック・メタルを牽引する存在だということを確信させた作品。
19年Hammerheart再発盤。
 
■DEAD WITCHES / THE FINAL EXORCISM<DIGI> (1,944円)
RAMESSES/ex ELECTRIC WAIZARD/ex WITH THE DEADのMark Greening(Ds)らによるドゥーム/ストーナー・ロック・バンド。フロント女性ヴォーカルがPSYCHEDERIC WITCHCRAFTのVirginia Montiからイギリス人シンガーのSoozi Chameleoneに代わっての19年2ndアルバム。ELECTRIC WIZARDを彷彿させる歪みまくった激重リフに、魔的な空気も醸し出しながら浮遊しアシッド感覚もかなり強い女性ヴォーカルによる、暗黒サイケデリックな圧殺ドゥーム・サウンドを垂れ流す作品。
 
■NEBULA / DEMOS & OUTTAKES 98-02 (1,944円)
ex FU MANCHUのEddie Glassにより97年に結成されたストーナー・ロック・バンドの初期デモ/アウトテイク音源集。
 
■HELHEIM / RIGNIR (1,944円)
ex AETERNUSのV'gandrらにより90年代初頭から活動するノルウェーのヴァイキング/ブラック・メタルの19年10thフル・アルバム。
 
■STARQUAKE / TIME SPACE MATTER (2,484円)
ドイツのハードロック/プログレッシヴ・ロック・バンドの'19年発表作品。
 
■AUTUMN TEARS / COLORS HIDDEN WITHIN THE GRAY (1,944円)
US女性シンガーを擁するゴシック・バンド、19年6thフル・アルバム。バグパイプやカマンチェなどの民族楽器や管弦楽器に、讃美歌のような美しい歌声が響く。オペラチックな力強さ、荘厳さもあるが、どこか物悲しく、中世ヨーロッパの暗黒時代をリアルに表現した作品。
 
【仕様】
・2CD
 
■EXHORTATION / LAST TRIAL + DEMOS<2CD> (2,484円)
スイスのデス/スラッシュ・メタル・バンドEXHORTATIONが、95年に発表した1stフル・アルバムの19年再発盤。94年のデモ音源や、未発表曲を収録したボーナスCD付き。
 
■UNDERGANG / LEVENDE FORRADNELSE LIVE I USA<DIGI> (1,944円)
デンマークのデスメタル・バンドUNDERGANGが,17年に発表した4thフル・アルバムのツアーの模様を収録したライブ作品。
 
■CORPSESSED / IMPETUS OF DEATH (1,944円)
TYRANNYやLIE IN RUINSなどで活動しているメンバーが在籍するフィンランドのデス・メタル・バンド、CORPSESSEDの18年2ndフル・アルバム。漆黒の闇に凄まじい勢いで轟く、血も涙もないINCANTATION風激烈ブルータル・サウンド。
 
■SULPHUROUS / DOLOROUS DEATH KNELL (1,944円)
HYPERDONTIAやTAPHOSで活動するM(gt/vo/ba)と同じくHYPERDONTIAやPHRENELITHなどで活動するT(dr)によるデンマークのデスメタル・バンド、18年1stフル・アルバム。暗黒スタイルのボーカルと、バスバスと迫りくるドラム、すべて邪悪な音でまとめたかのようなトレモロ・リフやフレーズたちの絡み具合が絶妙で素晴らしい。初期MORBID ANGELやINCANTATIONの雰囲気を汲んでいる辺りは、ギリシャのDEAD CONGREGATIONなんかにも通じるところありなサウンド。
 
■IMPRECATION / DAMNATIO AD BESTIAS (1,944円)
ex-BAHIMIRONのGrimlord<Vo>やADUMUSのVomit<Ds>らによるUSテキサスのデス・メタル・バンド、19年2ndフル・アルバム。INCANTATIONやIMMOLATIONのようなドロッとしたなかにもキレのあるサウンドと、暗黒空気を漂わせる、混じりっけなしのサタニック・デス・メタル。
 
■IRON GRIFFIN / CURSE OF THE SKY (1,944円)
女性ボーカル擁するフィンランド出身の二人組バンドの19年発表1stアルバム。80年代のサウンドからストナー系サウンドの影響を受けたクラシック・サウンドを終始聴かせてくれる。音質もあえて昔ながら風のプロダクションからも拘りがうかがえる
 
■AVANDRA / DESCENDER<DIGI> (2,160円)
プエルトリコからのプログレッシブ・メタル・バンドの19年フルアルバム。OpethやDream Theater等の影響を感じさせるが、プログレッシブ・メタルをベースにトラディショナル・ロックやR&Bなどの要素を巧みにブレンドしオリジナリティ高いサウンドに仕上がっている。激しい攻撃性を見せる展開や、ピアノ等でスリリングに演出するアレンジ、内省的なゆったりとしたグルーヴを作るリズム隊など、見所は全体にあり十二分に堪能できる作品。
 
■OREYEON / ODE TO OBLIVION<DIGI> (2,376円)

イタリアのヘヴィ・サイケデリック・ハード・ロック・バンド、19年2ndフル・アルバム。ファズの効いたヘヴィなリフと浮遊するヴォーカル、そしてスペース・ロックの要素も多分にあるアシッドなサウンドを聴かせる作品。
 
■MARILLION / BRAVE LIVE
 
■MARILLION / LIVE IN GLASGOW
 
■INCANTATION / PROFANE NEXUS (1,944円)
IMMOLATIONと並んでUSアンダーグラウンド暗黒デス・メタルのパイオニア的な存在となったINCANTATIONの17年11thフル・アルバム。初期の頃から貫徹されている暗黒な空気を発するデス・メタル・スタイルに一切の妥協はなし。リフから滲み出るダークさが渦巻く空気感にグロウル・ヴォイスによる凶々しさは全く変わっておらず、80年代末期から90年代初頭の真の意味でのデス・メタルの桃源郷サウンドを聴かせる。ミキシングとマスタリングはDan Swanö。
 
■LOST IN KIEV / ERSONA<PAPER SLEEVE> (2,160円)
フランスのパリ出身のメタ・ポストロック・バンドの19年作3rdアルバム。太いシンセのテクスチャーに憂鬱感を演出したドラマティックな展開、ギターでの表現力豊かなアレンジなど壮大なサウンドスケープを作っている。
 
■LITTLE VILLAINS / PHILTHY LIES<DIGI> (2,376円)
亡きex MOTÖRHEADのPhil “Philthy Animal” TaylorがAVONやAIRBUSのJames Childsやデザート・ロック・バンドWAXYのOwen Streetらと06年に結成したハード・ロック・バンド、07年にレコーディングされていた1stアルバムがHeavy Psych Recordsよりリリース。MOTÖRHEAD譲りの暴走ロックン・ロールにデザート・ロックに通じる埃臭さもまき散らすサウンド。
 
■VIRCOLAC / MASQUE (1,944円)
アイルランド出身のデスメタル・バンドによる、19年1stフル・アルバム。ドロドロとしたスローなテンポから突如ファストに、メロディアスなフレーズを一瞬ちらつかせてからの極悪パート突入など、対比を効果的に用いているためか、楽曲たちは緊張感あふれる仕上がりに。また、クリーンな摩訶不思議フレーズを用いたり、リチュアルな空気感漂うパートなどからは、ドイツのNECROS CHRISTOSやイギリスのGRAVE MIASMAの雰囲気もほんのりと感じさせる
 
■LIMBONIC ART / 1996-2002<5CD BOX SET>  (6,804円)
1996年から2002年にリリースした1stアルバムから5thアルバムを一つに纏めたBOX。
 
【仕様】
・デジパック盤CD5枚組
 
■SONIC DAWN / ECLIPSE<DIGI> (1,944円)
デンマークのサイケデリック・ハード・ロック・バンド、19年3rdフル・アルバム。
 
■CRYPT TRIP / HAZE COUNTRY<DIGI> (2,376円)
USテキサス出身のトリオ・ハード・ロック/ストーナー・ロック・バンドの19年3rdフル・アルバム。70'Sロックをベースに、ヘヴィかつサイケデリック・フレーバーのリフを主体としたアシッド感覚も強いコズミック・ハード・ロック・サウンドを聴かせる。
 
■INCANTATION / INFERNAL STORM (1,944円)
US暗黒デス・メタルのパイオニア、'00年発表5thアルバム。USデス第一世代の中でもIMMOLATIONと並び一際邪悪さを放っていたが、IMMOLATIONの初期は、まだスラッシュ・メタルの香りが残る初期SUFFOCATIONにも通じる切れ味鋭い部分もあったのに対し、INCANTATIONはその辺りのどのバンドよりもドゥーミーな暗黒さが突出していた。本作にはMORPHEUS DESCENDS、DEATHRUNE等のメンバーや、主にMALEVOLENT CREATIONでの活躍で知られるDave Culross(Ds)が参加。Dave Culrossの切れ味鋭い安定したドラミングがカオティックな音像を上手くまとめ上げた名盤。
 
■INCANTATION / DIABOLICAL CONQUEST (2,160円)
USペンシルヴァニア州ジョンズタウン出身の4人組ブルデスバンドによる98年の3rd。そのサウンドはまさに暗黒デスメタルという名にふさわしいほど邪悪。メキシコのデスメタルバンド、The Chasmのボーカリスト、 Daniel Corchadoがボーカルとして参加した唯一作である。目いっぱいダウンチューニングされたギターが奏でる不協和音は聴く者に怒りと戦慄を与え、また凄まじいまでにまばらに組み込まれたテンポによって予測不可能な緊張感を味わうことも可能。聴けば聴くほど彼らの魅力に取りつかれてゆくこと間違いなし。
 
■INCANTATION / ONWARD TO GOLGOTHA (2,160円)
Relapse Records契約後の92年1stフル。ex-REVENANTのJohn McEntee氏(Gt)を中心に、後にDISCIPLES OF MOCKERYやDISMAを結成されるCraig Pillard氏(Vo,Gt)と、そのDISCIPLES OF MOCKERYに参加されるRonnie Deo氏(Ba)とJim Roe氏(Dr)の4人組で製作。猟奇的かつスリリングな展開の数々がデス・メタルの最も深く昏い思想へ臨んだ名盤。ACHERONやCRUCIFIER、MORPHEUS DESCENDS等にも類する、反キリストに根差した陰惨で密教的なサウンドのオカルトめいた原点である。
 
■ARMAGEDDA / THE FINAL WAR APPROACHING (2,160円)
LIKのGraavとLEVIATHAN(Sweden)のA. Pettersonによるスウェーデンのプリミティヴ・ブラック・メタル・バンドのARMAGEDDAが、2001年にドイツのカルト・レーベルSombre Recordsよりリリースした1stアルバムを20周年記念盤として再発。
 
【輸入盤/新入荷】
■SUFFOCATION / DESPISE THE SUN (1,296円)
97年に自主でリリースしていたアルバムが再発です。これぞ、超強力ブルータル・デス・メタル! 前作以上に強烈です。MALEVOLENT CREATION〜INCANTATIONのデイヴ・カルロスのドラミングが凄い。
 
【書籍/新入荷】
■フレディ・マーキュリーの恋 性と心のパラドックス
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Facebook
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
5
6 7 11 12
22 25 26
27 28 29 30 31