ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[13881]  [13905]  [13904]  [13902]  [13901]  [13900]  [13899]  [13898]  [13897]  [13896]  [13895
商品の価格は税込価格で記載されております。
  
【輸入盤/新入荷】
■SHYLMAGOGHNAR / TRANSIENCE(2,160円)
オランダのプログレッシブ・メロディック・デス・メタル・バンドによる前作より約4年振りとなる2ndアルバム。比較的北欧メタルの要素が強く、冷え切った哀愁度高いギター・サウンドがメインになっているが、ピアノやキーボードが叙情性をさらに打ち出している。また時折ブラック・メタルの暴虐性高い側面なども垣間見れ、2人組のバンドとは思えない完成度を誇っている。
 


 
 
■OTEP / KULT 45(2,160円)
OTEP / オーテップ / KULT 45
アメリカ産オルタナティブ・ニュー・メタル・バンドOTEPによる前作より約5年ぶりとなる8thフルアルバム。音楽性の大きな変化は無いが、今までと同様Otep Shamayaによる表現力豊かなエモーショナルの歌唱パートや、ザクザク刻むヘヴィーなキター・リフ、グルーヴィーなリズム・パートなどは健在。
 


 
 
■DEE SNIDER / FOR THE LOVE OF METAL(2,160円)<BLACK VINYL>(2,916円)
DEE SNIDER / ディー・スナイダー / FOR THE LOVE OF METAL
トゥイステッド・シスターのフロントマン、ディー・スナイダーの約2年ぶりのソロ・アルバム。
ARCH ENEMY/ex THE AGONISTのAlissa White-Gluz、LIGHT THE TORCH/ex KILLSWITCH ENGAGEのHoward Jonesがゲスト参加。
 


 
 
■APOCALYPSE BLUES REVUE / THE SHAPE OF BLUES TO COME(1,728円)
GODSMACKのメンバーを中心とするTHE APOCALYPSE BLUES REVUEが説く、ロック世代が導くブルースの来るべき姿――それがこのセカンド・アルバムに在る! 
 
GODSMACKのドラマー、Shannon Larkinとギター、Tony Rombolaを中心とするブルース・ロック・プロジェクト、THE APOCALYPSE BLUES REVUE (アポカリプス・ブルース・レヴュー)。2016年にリリースしたセルフ・タイトル・アルバムに続く第2弾スタジオ・アルバムが完成した!彼らとともにゴキゲンなブルースを作り上げているのは、Brian Carpenter(ベース)とヘヴィ級の存在感を放っているフロントマンのRay "Rafer John" Cerboneだ。 
 
ShannonがRayと知り合ったきっかけは、バイク好きの輩が集まるバイカー・バー。この時、Rayは、ShannonがGODSMACKのメンバーであることに全く気付かず、ただバイクと音楽が好きな仲間として親交を深めていったという。ShannonはRayが加入することになった経緯について、こう語っている:「俺もビッグなバンドのメンバーみたいに振る舞わなかったし、彼もスターを前にしたような感じを見せなかった。妻と一緒にRayの家にディナーに招かれた時、部屋に彼のギターがあったのを目にしてね。彼が何をしていたのか知らなかった俺は、そこで彼に一曲歌ってほしいと頼んだ。そしたら彼の声に惚れ込んでしまったのさ」 
一方のRayだが、彼はまるっきりの素人でもなかった。アコースティック・ブルースのシンガーとして長年活動していた彼だが、THE APOCALYPSE BLUES REVUEが彼にとって初めてのバンドとなる。 
 
THE APOCALYPSE REVUEのことを”単なるサイド・プロジェクト以上”だと語る、Shannon。このセカンド・アルバムのプリ・プロダクション・ミーティングで、彼はGODSMACKやEVANESCENCE、ANTHRAXなどで知られるプロデューサー、DAVE FORTMANと一緒にフロリダ南西部にあるVIBEレコーディング・スタジオのコントロール・ルームで、幅広くアイディアや意見を交換しながら、やがて自分たちが一番好きなレコードを何時間も聴き続けるようになった。その中で、Shannonの口から繰り返し出たフレーズが、「リアルじゃなきゃダメだ。ホンモノじゃなきゃダメだ」。その言葉を形にしたのが、ここにあるアルバムなのだ。 
「俺たちの使命は、THE APOCALYPSE REVUEが、ブルースの来るべき形を変えられるかどうか見極めること。俺たちのは、少し毛色の違うブルースだからね。伝統的なブルース・バンドのように曲を作り、演奏するのが、自分たちのやり方だ。根本的な影響は、ツェッペリンやジョニー・ウインター、スティーヴィー・レイ・ヴォーンだが、ブルースをやりながら年を重ねていくうちに、自分たちのグルーヴや音を見つけ、自分たちなりにユニークでオリジナルなものを作るようになった。俺たちは自分たちのロックの影響を隠そうとは思わない。それがブルースに新たな色合いを加えているからね」そうShannonは自分たちのサウンドについて語る。 
実際、『THE SHAPE OF BLUES TO COME』に収録されているのは、「Sincere」にあるようなトラディッショナルなブルースから、ジミ・ヘンドリックスのブルースを感じさせる冒頭部分からロックへと盛り上がっていく「Open Space」まで、伝統的なブルースを踏襲したスタイルや、各メンバーが持つロックのルーツを押し出したものなど、様々な色合いのブルース・ロック・サウンド。そして全編を通して流れるのは、サイケデリックな雰囲気と、ジミ・ヘンドリックスやデイヴ・ギルモア、ビリー・ギボンズなどを思わせるブルース・ギターだ。さらに最後には、Rayと女性ヴォーカリストNancy Koernerとのデュエットによる「Noumenal Blues」がしっとりとアルバムを締めくくっている。 
 
GODSMACKを聴いていたロック・キッズが、THE APOCALYPSE BLUES REVUEを知り、彼らを通してロバート・ジョンソンやB.B・キング、アルバート・キング、フレディ・キングなどのブルース・アーティストに巡り合い、さらにはドアーズやブリティッシュ・ブルース・ロックまでに辿り着いて欲しい、そんな想いが本作『THE SHAPE OF BLUES TO COME』には込められているに違いない。
 <メーカーインフォより> 
 
 
■MOLLY HATCHET / FALL OF THE PEACEMAKERS 1980-1985: 4CD CLAMSHELL BOXSET(3,240円)
MOLLY HATCHET / モーリー・ハチェット / FALL OF THE PEACEMAKERS 1980-1985: 4CD CLAMSHELL BOXSET
フロリダ出身の70年代から活動を続けるサザン・ロック・バンドの代表格。
81年4thアルバム『TAKE NO PRISONERS』(ボーナス・トラック収録)、83年5thアルバム『NO GUTS NO GLORY』(ボーナス・トラック収録)、84年6thアルバム『THE DEED IS DONE』(ボーナス・トラック収録)、85年ライヴ・アルバム『DOUBLE TROUBLE』の4CD BOX。
 
 
■HOLY TERROR / TERROR AND SUBMISSION<PICTURE>(2,916円)
HOLY TERROR / ホリー・テラー / TERROR AND SUBMISSION<PICTURE>
87年にリリースされたUS産スラッシュ・メタルによるデビュー・アルバムをPICTURE VINYLにて再発。
 
 
■HOLY TERROR / MINDWARS<PICTURE>(2,916円)
HOLY TERROR / ホリー・テラー / MINDWARS<PICTURE>
88年にリリースされたUS産スラッシュ・メタルによる2ndをPICTURE VINYLにて再発。
 
 
【国内盤/新入荷】
■電気式華憐音楽集団 / prima dynamis(1,620円)
電気式華憐音楽集団 / prima dynamis / プリマ・デュナミス
中国で10億PV以上の閲覧数を誇る大人気Web漫画「悪偶」(作:一淳/テンセントアニメ連載)を原作とする7月から放映されるTVアニメ「悪偶 -天才人形-」(TOKYO MX/サンテレビ/KBS京都/BS11 にて7月9日(月)深夜0時より放映開始)でのオープニング・テーマを電気式華憐音楽集団が担当し、初のテレビ・アニメ進出を果たす。そのオープニング・テーマのシングルである今作はカップリング2曲とボーナストラック1曲を加えた4曲入り。
 
 
【お酒/新入荷】
■MOTORHEAD / ROAD CREW BEER<GLASS>(1,512円) 
 
 
■MARSHALL BEER / ROCK 'N' ROLL CRAFT BEER<GLASS>(1,512円)

  
 
【輸入盤/再入荷】
■OBSCURA / DILUVIUM(2,376円)
OBSCURA / オブスキュラ (METAL) / DILUVIUM
THULCANDRAでも活動するSteffen Kummerer(Vo,G)が中心となり、2002年にドイツのミュンヘンにて結成されたテクニカル/プログレッシヴ・デス・メタルOBSCURAの前作より約2年振りとなる5thフルアルバム。前作と同様、超絶テクニカル・デス・メタル・スタイルが強く打ち出されている。シュレッド・ギター全開で弾き倒しつつ、哀愁漂う叙情的メロディも聴かせる。前作でからSteffen以外のメンバーが一新されているが、音楽性、演奏面に微塵の不安を感じさせない充実作。
 


 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3
15
16 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30