ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[13024]  [13023]  [13022]  [13021]  [12949]  [13019]  [13018]  [13007]  [13017]  [13016]  [13015
商品の価格は税込価格で記載されております。
 
 
【チケット/新入荷】
■H.E.A.T / 2018.2.16 H.E.A.T(7,500円)
 
 
【輸入盤/新入荷】
■VEIL OF MAYA / FALSE IDOL(1,728円)
VEIL OF MAYA / ヴェイル・オブ・マヤ / FALSE IDOL
プログレッシヴなヘヴィネスと幾何学的なリズム&リフ、それが幻と言う名のヴェールを剥がす鍵となる… 
インド哲学のマーヤー/幻力をバンド名に冠した、日系アメリカ人をメンバーに擁するプログレッシヴ・デスコア・メタル・アクト、VEIL OF MAYA(ヴェイル・オブ・マヤ)が放つ、通算6作目となる最新作が完成! このDjent的サウンド&曲展開とドラマチックなメロディ・ラインの融合が、全ヘヴィ・ファンの心を鷲掴みにする…!
 
プログレッシヴ・デスメタル・アクト、CYNICの曲名からバンド名をつける、シカゴ出身プログレッシヴ・メタル・アクト、VEIL OF MAYA。2006年にアルバム『ALL THINGS SET ASIDE』でデビューを果たして以降、その圧巻の音像と強靭なパフォーマンスで世界のオーディエンスから熱狂的な支持を集める彼らが、当初のデスコア・サウンドからよりプログレッシヴな展開を追求し、前作で初めて披露したクリーン・ヴォイスによる圧巻のメロディ・パートをより大胆に羽ばたかせた、通算6作目となる最新作『FALSE IDOL』がいよいよシーンに解き放たれる…!
 
著しいサウンド的進化を遂げたVEIL OF MAYAによるこの最新作は、今まで以上にヘヴィで、ハード・ヒッティングでありながら、催眠状態へと力づくで落とし込むようなパワーに満ちたサウンドが蠢く、全ヘヴィ・ファンの心を鷲掴みにしてしまうほどの完成度を誇っている。ポリリズム的なギター・リフ、変幻自在に刻まれるビート、そして幾何学的奇妙さをもつコード展開、そこにグロウルとスクリーム、そしてメロディ・パートを駆使しながら物語を綴っていくヴォーカルが乗り、得も言われぬ昂揚感を与えてくれる作品の登場だ。
「このアルバムは、ある男の視点で全てを語っているアルバムなんだ。このある男というキャラクターは、決していい奴ではないんだけど、権力のために立ち上がっていく。何が起こるのかは、アルバム全部を聴けば分かるよ。かなりダークなストーリー・ラインなんだ」 ─ Lukas Magyar(vo)
「まるで映画かテレビ・シリーズを作ってるような感覚だったよ。Lukasがストーリーのアイデアを既に持っていて、実際に作業を始める前にこの物語について話し合ってたんだ。VEIL OF MAYAというテンプレートを使って、サウンドトラックを作っているような感覚だったね」 ─ Marc Okubo(g)
米ハード・ロック・チャートで堂々2位を記録した前作『MATRIARCH』発表後、ANIMALS AS LEADERSやUPON A BURNING BODY、CHELSEA GRINといったバンドとのツアーやVans Warped Tourへの参戦と精力的に活動を続けながら、新作への構想を組み立てていた彼ら。2016年後半に入るとバンドはLAへ移り、まずMarcが中心となってプロデューサー、Max Schadとともにバック・トラックを、同時進行で別のスタジオでLukasが中心となってプロデューサー、Brandon Paddockとともにヴォーカル・トラックを進めていくという手法をとって完成したのが、この『FALSE IDOL』だ。
こうして出来上がったこの最新作、よりダークでヘヴィなヴァイヴが全編を支配する、凄まじい作品となっている。アルバムから先行して公開された新曲「Overthrow」でも、その圧倒的ギター・リフと疾走感のあるビート、そして感情をむき出しにするスクリームから一気に広がりを見せるクリーンなメロディ・パートへと展開していきながら、かつ静と動の対比やヘヴィさと荘厳さの融合などといった要素を惜しげなく凝縮しており、VEIL OF MAYAというバンドの真価を垣間見せてくれている。まさに彼らがネクスト・レベルへと歩みを進めた、という事実を否応もなく見せつけてくれる、最高のアルバムが完成したのだ。
一度聴いた時の衝撃、そして何度も繰り返し聴く事で見えてくる作りこまれたサウンドスケープと圧巻の音像…、ヘヴィ・ミュージックの幻想を見事に具現化した作品で、彼らはさらなる高みへと登り詰めていくのだ…!
※メーカー・インフォより
 
 
■KUBLAI KHAN(US/METALCORE) / NOMAD(1,620円)
KUBLAI KHAN(US/METALCORE) / NOMAD
破壊王降臨――。 
全てを叩き潰すブルータルなヘヴィネスに破壊力200%の超絶アグレッシヴなメタルコアを武器に、KUBLAI KHANがシーンの最前線に帰ってきた!彼らの行くところ全てがモッシュピットと化す、 約2年振りのニュー・アルバム『NOMAD』完成!
 
テキサスの重量級メタルコア・バンド、KUBLAI KHAN(クビライ・カーン)。彼らがRISE RECORDSに移籍してから 第1弾となるアルバムが遂にドロップ!前作『NEW STRENGTH』から2年、全てを皆叩き壊すブルータルなヘヴィネスに、凄味と破壊的パワーを200%増量し、彼らがシーンの最前線に戻ってきたのだ!
 
アルバムの発売に先駆けてリリースされたリード・シングル「The Hammer」は文字通り、捻じ伏せるようなリフとヘドバン必至の、叩き付けるようなモッシュ・メタルコア。プロレスの公開スパーリングのようにアグレッシヴなパフォーマンスを捉えたビデオも公開中だ。(https://youtu.be/8GGMdMo61_o) 続けて公開された「Belligerent」も、聴くものを捻じ伏せる圧力により凄味が出ているのがビリビリと伝わってくる1曲だ。(https://youtu.be/aZkQEYN4iGQ) ヴォーカルのMatthew Honeycuttが米Alternative Pressとのインタビューで語ったことによると、これは攻撃的傾向とそれを抑えられないことについての曲だそうだ。ちなみに前作から今作の間にMatthew Honeycuttが大きな怪我を追うという事態に見舞われたが、そのリハビリ過程で逆に筋肉をつけ、よりパワフルになったことも、サウンドのアグレッシヴさとヘヴィネスに大きなプラスとなっているらしい。
9月頭から、NO ZODIAC、LEFT BEHIND、 I AM、GREAT AMERICAN GHOSTを従えての全米ヘッドライン・ツアーも既に発表しているKUBLAI KHAN。さらに10月には、地元テキサスでHATEBREEDのサポート・アクトとして2公演に登場することも決定している。容赦なく畳み掛ける超絶アグレッシヴなメタルコアに、人種差別や絶望、依存などヘヴィなテーマを取り上げた歌詞。パワーとヘヴィネスを追求したブルータル・サウンドを携えたKUBLAI KHANの行くところ、全てがモッシュピットとなる!
 


 
 
■THOUSAND BELOW / THE LOVE YOU LET TOO CLOSE(1,728円)
THOUSAND BELOW / THE LOVE YOU LET TOO CLOSE
エモーショナルな音像が今新鮮さと共にラウドに鳴り響く! 
メタルコア/エモ/ポスト・ハードコア…、感情を揺さぶるラウド・ミュージックをかき鳴らすサンディエゴ出身のニュー・カマー、THOUSAND BELOW(サウザンド・ビロウ)デビュー! 2枚のシングルとツアーで既にシーンからの注目を集める彼らが、Rise Recordsよりデビュー・アルバムをリリース! 今チェックしておくべきバンドは、彼らで決まり!
 
内に秘めた迸る激情を一気に吐き出すかのように感情をむき出しにして放たれるエモーショナルなヘヴィ・サウンド…。今まで2枚のシングルを発表し、YOUTH IN REVOLTやLIGHT UP THE SKYらと共にツアーを行ない、その完成度の高いポスト・ハードコア/メタルコア/エモ・サウンドで大きな注目を集めてきた、サンディエゴ出身の5人組、THOUSAND BELOW。2017年初頭にラウド系の名門レーベルRise Recordsと契約を交わし、さらなる注目を集めることとなった彼らが、いよいよアルバム『THE LOVE YOU LET TOO CLOSE』でデビューを飾る!
 
Rise Recordsとの契約を獲得したタイミングで彼らが公開した楽曲「Tradition」は、あの熱狂的人気を誇るフロリダのバンド、UNDEROATHからの影響を色濃く感じさせる、スクリームと見事なメロディ・ラインを行きかいながらラウドに、ヘヴィに激情を吐き出す、自分達の存在をシーンに叩きつけるには十分すぎるほどの音像を持つ楽曲だ。「THOUSAND BELOW」というバンドが持つ様々なアスペクトを表現する、イントロダクションとしては最高な楽曲だと思う。この曲にあるバイブと、エモーションが、多くの人達と繋がっていってくれたら最高だよね」 ─ James Deberg(vo)
6月にはアルバムのオープニング・トラックとなる「Sinking Me」を公開、アルバム全編に存在するハイ・エナジーな感情を見事に表現したこの楽曲も、デビュー・アルバムへの期待感を募らせていく。アルバムの詳細と共に8月に公開した楽曲「No Place Like You」では、今までの2曲で見せてきた、迸る感情を思うがままに吐き出していくスタイルとは異なり、荘厳な調べからミドル・テンポの力強いラウド・サウンドへとその音像をシフトさせながら、内に抑え込んだ感情を、哀しみともとれるエモーショナルなメロディと共に徐々に破裂させていく、見事な展開を見せてくれている。
UNDEROATHやTHE DEVIL WEARS PRADA、ARCHITECTSといったアーティストから影響を受け、そのポスト・ハードコア/エモ/メタルコア・サウンドを自らの血と肉に取り入れながら、その激情を吐き出していくTHOUSAND BELOW。この系のサウンドが好きなオーディエンスにとっては、期待を遥かに超える音像で狂喜乱舞するほどの完成度に満ちたアーティストであり、通常のロック・オーディエンスにとっても、彼らのサウンドの随所にみられる、2000年代以降のラウド・ミュージックの要素は大きなフックとなって、一度聴いたら耳に残るほどの強い印象を与えるアーティストだと言えるだろう。
このデビュー作に関して、ヴォーカリストのJames Debergはこう語っている。 
「1年をかけて取り組み、数ヶ月かけて自分達が欲しいサウンドを手に入れるために試行錯誤を繰り返してきた。ここに収録されている11曲は、俺達が表現したいと思う全てを完璧に注ぎ込むことが出来たと強く感じているよ。ヘヴィでエモーショナル、キャッチーでロック、メタルであり、ポスト・ハードコアであり、哀しみや痛みといった感情を吐き出していて…、どんな人にも胸を張って届けられるアルバムとなっているんだ」
10月からはVEIL OF MAYAやTOO CLOSE TO TOUCHらとともに全米をサーキットするこのTHOUSAND BELOW。今こそチェックしておくべきニュー・カマーによる、ラウド/エモ/ポスト・ハードコア好きなら絶対に聴いておくべきデビュー・アルバムが、今登場するのだ…!
 


 
 
■WHITESNAKE / WHITESNAKE(30TH ANNIVERSARY EDITION)(2,700円)
WHITESNAKE / ホワイトスネイク / WHITESNAKE(30TH ANNIVERSARY EDITION)
80年代を代表するあの傑作が、30年の時を超え今再び蘇る…。 
デイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイクが1987年に発表した稀代の名作『白蛇の紋章~サーペンス・アルバス』。この世紀の名盤が、最新リマスターを施したオリジナル・アルバムに未発表ライヴ音源を収録したボーナスCDを付けた、2枚組30周年記念エディションとなって登場!
 
1978年にデビューし、ブルースに根付いたハードロック・サウンドでイギリスやヨーロッパ、そして日本でも既に大きな人気を博していた、稀有のフロントマン、デイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイク。それまでも日本やヨーロッパでTOP 10アルバムを何作も発表してきたのだが、彼らの名を全世界に轟かせる事となったのが、1987年に発表されたアルバム『白蛇の紋章~サーペンス・アルバス(USタイトルはWHITESNAKE、ヨーロッパでのタイトルは1987)』だ。
全米最高位2位を記録し、全米のみで800万枚を超えるセールスを記録したこのアルバムは、「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」といった楽曲の大ヒットもあり、彼らの代表作となっただけでなく、80年代を代表するロック・アルバムと称される作品となっている。
この傑作の発表から30周年という記念すべきアニヴァーサリー・イヤーを迎える2017年、計3形態からなる30周年記念エディションが発売されることとなった!
この『白蛇の紋章~サーペンス・アルバス 30周年記念エディション』は、最新リマスターが施されたオリジナル・アルバムに加え、1987年~1988年にかけて行なわれたワールド・ツアーの模様を収録したライヴ音源を収録したボーナス・ディスク付2枚組CDとなっている。
 
★★ディスク内容★★ 
[DISC ONE: ORIGINAL ALBUM 2017 REMASTER] 
最新リマスターが施されたオリジナル・アルバム音源を収録。
[DISC TWO: SNAKESKIN BOOTS [LIVE ON TOUR 1987-1988]] 
87年から88年にかけて行なわれたワールド・ツアーの未発表ライヴ音源を収録。デイヴィッド・カヴァデールに加え、エイドリアン・ヴァンデンバーグ、ヴィヴィアン・キャンベル、ルディ・サーゾ、トミー・アルドリッジ、ドン・エイリーというラインナップでのパフォーマンスとなっている。全曲未発表音源。
※メーカー・インフォより
 
 
■TRIVIUM / THE SIN AND THE SENTENCE(1,728円)<2VINYL>(3,780円)
TRIVIUM / トリヴィアム / THE SIN AND THE SENTENCE
最も純粋なるメタル・スピリットが解き放たれるとき、全ての罪に判決が下される… 
現メタル・シーンに確固たる実力と存在感を持って君臨するサムライ・メタル集団、TRIVIUM(トリヴィアム)が、恐るべき強靱さと怪物級の音圧を武器に、今そのピュアなメタル・スピリットを解放する! アルバム毎に凄まじく成長し続ける彼らが放つ、通算8作目となる最新作『THE SIN AND THE SENTENCE』、堂々完成!
 
 
■WITH THE DEAD / LOVE FROM WITH THE DEAD<ROSEWOOD VINYL>(3,024円)
WITH THE DEAD / ウィズ・ザ・デッド / LOVE FROM WITH THE DEAD
ex CATHEDRAL/ex NAPALM DEATHのLee Dorrian、ex ELECTIRC WIZARD/ex RAMESSES/SERPENTINE PATHのTim Bagshawらによるドゥーム/ストーナー・ロック・バンド、ex CATHEDRAL/ex FIREBIRD/ex TRESPASSのLeo Smee(B)とex BOLT THROWERのAlex Thomas(Ds)が加わっての17年2ndフル・アルバム。
 
【仕様】
・Rosewood Vinyl
・2LP
・180g重量盤
・Gatefold
 
 
 
 
【国内盤/再入荷】
■THE UNCROWNED / リヴァイヴ(2,571円)
THE UNCROWNED / ジ・アンクラウンド / REVIVE / リヴァイヴ
哀愁美と力強さを兼ね備えた珠玉のメロディー…圧倒的美旋律への扉が今開かれる!!ACTROIDのギタリスト、Takeshiによる新バンドのデビュー・アルバム。
 
 
■BELLFAST / ファラウェイ・プレイヤーズ(1,543円)
BELLFAST / ベルファスト / FARAWAY PRAYERS  / ファラウェイ・プレイヤーズ
2001年にリリースされたBELLFASTのデビュー・ミニ・アルバム。BELLFASTは1993年に松本を中心に名古屋で結成(現メンバーの狩野(g)もオリジナル・メンバー)。アイリッシュHRのスタイルを掲げ、名古屋ELLを拠点に活動するも、1999年にバンドがメンバー脱退などで休止となる、その時期に松本が曲作りから参加メンバーの人選など全てに関わり、約2年の歳月を掛けて完成したのが、『Faraway Prayers』である。参加メンバーは前述の狩野に加え、現メンバーの榊間(dr)も全面参加。現メンバー3人に加え、初代シンガーの飯田(元Rev.)*、1995年にソニーよりメジャー・デビューしたロック・バンド、KARASの佐藤(vo)、ファースト・アルバム『Insula Sacra』にも参加した河野(g)など、複数のシンガー、ギタリストなどが参加。
 
楽曲はバイオリンをフューチャーし、プログレッシヴな展開を見せる#1「Where Are You Now?」、キャッチーなメロディックHR、#2「The Eagle」、女性ヴォーカルをフューチャーした叙情バラード、#3「Who Saw My Lady」、フレディ・マーキュリーをフェイバリット・シンガーに挙げる佐藤の巧みなヴォーカルをフューチャーしたプログレッシブ・メタルの#5のオリジナル曲に加え、松本の敬愛するUKバンド、ALL ABOUT EVEの#4『Dream Now』とカナダの至宝、RUSHの『Limelight』、前者はアコースティックアレンジを加え、後者はオリジナルに忠実なカバーの2曲を加えた全6曲を収録!!
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Facebook
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
5
6 7 11 12
22 24 25 26
27 28 29 30 31