ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[13802]  [13928]  [13945]  [13944]  [12144]  [12584]  [12205]  [13943]  [13942]  [13941]  [13940
商品の価格は税込価格で記載されております。
  
【輸入盤:入荷予定/8月~/御予約受付中!】
  
■OMNIUM GATHERUM / THE BURNING COLD<DIGI>(2,160円)
フィンランドのメロディック・デスメタル熟練工、オムニアム・ギャザラムの8作目『The Burning Cold』
インソムニウムのギタリストとしても活動しているマルクス・ヴァンハラを中心に1996年に結成されたフィンランドの6人組=オムニアム・ギャザラムの8作目。彼らは、煌びやかなキーボードが楽曲を彩る同郷のチルドレン・オブ・ボドムやノーサーとは異なる潮流にいるバンドだ。オムニアム・ギャザラムの楽曲にそういった華やかさ、煌びやかさはない。しかし、北欧メタルバンド特有の美しいメロディとハーモニー、壮大に展開するギターソロ、加えて気品と洗練された知性、さらに悲哀を抱きながら躍動する楽曲の世界を映し出せる熟練の技をオムニアム・ギャザラムはもっている。今作収録の「Refining Fire」が誇る楽曲の構築美は、多くのメロデスファンの心を震わせることだろう。オムニアム・ギャザラムは2~3年周期でコンスタントに作品リリースを続け、日本でも盛り上がりを見せている。2013年にNIGHTWISHやTURISASが出演した“LOUD&METAL ATTACK supported by FINLAND FEST”のオープニング・アクトとして待望の初来日。このパフォーマンスが高い評価を獲得し、2016年にも盟友モルス・プリンシピアム・エストとのダブル・ヘッドライナーでの来日公演が行われた。さらに、20周年を祝う7作目『グレイ・ヘヴンズ』が10年ぶりに日本盤化されるなど、日本でも注目度が高まっている。また「Nuclear Blast」、「Candlelight Records」、「Lifeforce Records」といった優れたレーベルを渡り歩いていることからも、バンドのポテンシャルの高さが窺い知れる。今作は名門「Century Media」からのリリースとなる。ミックスとマスタリングを手がけたのは、『The Redshift』(2008年)、『New World Shadows』(2011年)以来、久々の復帰となる北欧デスメタル界の重鎮ダン・スワノ。『The Burning Cold』は最高にフレッシュでキャッチー、さらに攻撃性と美的感覚も兼ね備えたアルバムに仕上がっている。新旧のメタルファンが求めるエネルギー、希望、そして陰鬱に満ちたものだ。
「自分たちに?偽りのない正直な作品になったし、シンフォニック・オーケストラやコンピューターでプログラムされたクソみたいなサウンドも入っていない。6人が作り出したピュアでリアルなメロディックデスメタル作品だ。」(マルクス・ヴァンハラ)バンドは11月にウルフハート(フィンランド)とノスガード(ドイツ)を従え、UKを含むヨーロッパ・ヘッドラインツアーを行う。
 
<メーカーインフォより>
 
 
■DAMNATORY / THE COMPLETE DISGOREGRAPHY 1991-2003(2,160円)
DAMNATORY / THE COMPLETE DISGOREGRAPHY 1991-2003
スイスのデス・メタル・バンドDAMNATORYによる1991年から2003年までにリリースされた音源やデモ音源などを集めたコンピ的作品集。
 
 
■GREAT LEAP SKYWARD / MAP OF BROKEN DREAMS(2,268円)
GREAT LEAP SKYWARD / MAP OF BROKEN DREAMS
オーストラリア出身のメロディック・パワー/デス・メタル・バンド。テクニカルのフレーズからプログレッシブな展開、グロウルとメロディックなクリーン・ボイスを使い分けるなど、ハイクオリティな作品になっている。壮大かつ邪悪で、曲の緩急の付け方も絶妙。
 


 
 
■IMPERIAL DOMAIN / THE DELUGE(1,944円)
IMPERIAL DOMAIN / インペリアル・ドメイン / THE DELUGE
スウェディッシュ・デス・メタル・バンドによる前作より約15年ぶりにリリースされる3rdアルバム。北欧メタル特有の哀愁を帯びたギター・メロディにメラコンリックな雰囲気を醸し出している。
 


 
 
 
■BAEST / DANSE MACABRE(2,160円)
BAEST / DANSE MACABRE
シーンの将来を背負って立つデンマーク産デスメタル・バンドBAEST(ビースト)
2015年10月にHatesphereやExmortemを生んだデンマーク第2の都市オーフスで結成された5人組、BAEST (ビースト)。バンド名のBAESTはデンマーク語であり、英語のBEAST(獣)の意味を持つ。バンドのサウンドは、まさに“名は体を表す”で、Bloodbath、Dismember、classicEntombed、Bolt Thrower、そして90年代のMorbid Angelらの影響下にありながらも、強烈なグルーヴとSimon Olsenの存在感のあるヴォーカリゼーションは将来性を感じさせる。バンドはこれまでにHatebreed、Dying Fetus、Illdisposed、Entombed A.D.らのツアー・サポートを経験し地力をつけ、2018年1月に行われたCopenhell Festivalのパフォーマンスを目撃したセンチュリー・メディアのA&Rが契約に動き、わずか2か月後の3月に契約を結んだことをウェブサイト上で発表した。アルバム『Danse Macabre』の発売に先駆けて、6月15日にオープニング・トラックの「Crosswhore」が公開されるや否な、早くも多くのデスメタル・ファンを虜にしている。バンドの快進撃はこれからも続いていく。8月にはドイツが誇るメタルフェスSummer Breeze 2018への出演も決定しており話題となること必至だ。さらに9月にはABBATHのツアー・サポートを終えた後、デンマーク国内でヘッドライン・ツアーを行う。
ここに、バンドは声高らかに宣言する。「デスメタルを欲しているのなら、BAESTは間違いない存在だ。俺たちの音楽は、時代を超越した魅力を放つデスメタルなんだ!」。
 
<メーカーインフォより>
 


 
 
 
■SINAYA / MAZE OF MADNESS(1,944円)
SINAYA / MAZE OF MADNESS
ブラジルのサンパウロ出身の女性メンバーで結成されたデス・メタル・バンドの1stアルバム。重厚なリフ・ワークにドスの効いたボーカルが全面に打ち出されている。近年に多いテクニカルなフレーズや早さ任せな曲ではなく、リフ・ワークからギター・メロディなど聴かせるフレーズが多いのが特徴。
 


 
 
■BURDEN OF GRIEF / EYE OF THE STORM(1,944円)
 
ドイツのメロディック・デス・メタル・バンド、約4年ぶりの新作となる18年発表の7thフル・アルバム。
 
 
 
 
■MINDREAPER / MIRROR CONSTRUCTION (...A DISORDERED WORLD)(2,268円)
MINDREAPER / MIRROR CONSTRUCTION (...A DISORDERED WORLD)
ドイツのメロディック・スラッシュ・デス・メタル・バンド約6年振りの2ndアルバム。基本はリフでゴリゴリ押し進めるサウンドだが、キャッチーなギター・メロディなども盛り込まれており、聴きどころは十分にある作品。
 

  
 
 
■THEOTOXIN / CONSILIVM(1,944円)
THEOTOXIN / CONSILIVM
オーストリアのブラック/デスメタル・バンド、18年2nd。
 

 
 
 
■ISKALD / INNHOSTINGA(1,944円)
Iskald - Innhøstinga
ノルウェーのメロディック・ブラック・メタルISKALDによる18年5thアルバム。前作同様、叙情的なメロディー・ラインは健在で、北欧ブラック・メタルらしいサウンド。多様性に富んでおり、複雑な楽曲展開など聴きどころは満載にある。また歌詞の半分は母国語であるノルウェー語で歌われている。
 
 
■KVALVAAG / SEID<DIGI>(2,268円)
KVALVAAG / SEID<DIGI>
ノルウェー産ブラック・メタルKVALVAAGによる18年作3rdアルバム。北欧ブラック・メタルらしい冷え切ったサウンドにシンセが荘厳な雰囲気を醸し出している。爆裂気味のブラスト・パートで疾走感を演じつつ、スロー・テンポになって楽曲の緩急が絶妙になっており、メロディックなギター・フレーズやオペラティックなクリーン・ボイスなども入っている。7曲入りだがそれを感じさせない充実作になっている。
 


 
 
 
 
■BUNKER 66 / CHAINED DOWN IN DIRT(1,944円)
BUNKER 66 / CHAINED DOWN IN DIRT
イタリアのブラック/スラッシュ・メタル・バンドによる17年3rdアルバム。VENOM、BULLDOZERの系譜を受け継ぐダーティなスラッシュ・サウンド。限定500枚。 
 
 
■TANTARA / SUM OF FORCES(1,944円)
TANTARA / SUM OF FORCES
ノルウェー産スラッシュ・メタルの18年作2ndアルバム。ベイエリア系スラッシュ・メタルからの影響を感じさせるが、テクニカルなフレーズからメロディックなギター・メロディやキャッチーなボーカル・ライン等、聴きどころは多く、前作越えは確実の充実作。
 


 
 
 
■ULTRA-VIOLENCE / OPERATION MISDIRECTION(2,160円)
ULTRA-VIOLENCE / ウルトラ・ヴァイオレンス / OPERATION MISDIRECTION
イタリア/トリノ出身の新世代スラッシュ・メタル・バンド Ultra Violence のサード・アルバム。
 
・Ultra Violence:イタリアはトリノ出身のスラッシュ・メタル・バンド。メンバーはLoris Castiglia (vo, g)、Roberto "Robba"Dimasi (b)、Andrea Vacchiotti (g)、Simone Verre (ds)。2012年にPunishment 18 Recordsからシングル「Wildcrash」でデビュー。翌2013年には『Privilege To Overcome』でアルバム・デビュー。Exodus、Metallicaに代表される王道スラッシュ・メタルにデス・メタル/ブラック・メタルの要素を注入/再構築した新世代スラッシュ・メタルの騎手として注目を集め、2015年にはCandlelight Recordsと契約し、セカンド・アルバム『Deflect The Flow』をリリース。Prophecy、Carnal Decay、Traitor他が参加したスイスの野外フェス『Rock The Hell 2015』や、Testament、Exodus、Fleshgod Appocalypse、Onslaught他が参加した母国イタリア最大級のメタル・フェス『Metalitalia.Com Festival』にも出演を果たした。
 
※メーカー・インフォより
 
 
■SODOM / DEMONIZED (2,484円)
SODOM / ソドム / DEMONIZED
82~84年のデモ音源集
 
 
■EDGUY / KINGDOM OF MADNESS(2,160円)
EDGUY / エドガイ / KINGDOM OF MADNESS
リリースから約20年が経過したエドガイのデビュー・アルバムの再発盤。リマスターが施されボーナス・トラックが追加になった記念盤的作品。
 
 
■MANIMAL / PURGATORIO<DIGI>(2,160円)
MANIMAL / PURGATORIO<DIGI>
スウェーデンのパワー・メタル・バンドMANIMALによる3rdフルアルバム。Judas PriestのPainkiller時代の影響を感じさせるところがあるがリフ・ワークなどは現代的会社が垣間見れる。キャッチーなメロディ・ラインからセンスの高さがうかがえるギター・ワークスなど、ハイクオリティなパワー・メタルを聴かせてくれる。
 
 
■BLACK MAJESTY / CHILDREN OF THE ABYSS(2,376円)
BLACK MAJESTY / ブラック・マジェスティ / CHILDREN OF THE ABYSS
オーストラリア出身の正統派/メロディック・パワー・メタル・バンド前作より約3年ぶりの新作となる18年作7thフルアルバム。哀愁感漂いながらキャッチーなメロディ・ラインのボーカルや、ツイン・ギター特有なギター・ワークスや安定したリズム隊など、前作と大きな変化はないがバンドをネクストレベルまで上げた力作。メロパワファンは一聴の価値あり。
 
 
■IMMORTAL GUARDIAN / AGE OF REVOLUTION(2,160円)
IMMORTAL GUARDIAN / AGE OF REVOLUTION
テキサスを本拠地に活動する4人組プログレッシブ・メロディック・スピード・メタルの1stアルバム。新人離れの圧倒的なスピード・メタルにテクニカルなフレーズ、安定したリズム隊にメロディックなボーカル・ラインなどハイクオリティな作品。最早曲芸というには失礼すぎるギターとキーボードを同時に弾くメンバーがいるのが特徴。所々Djent風のリフなども出てきており、今まであるようでなかった力作。
 


 
 
  
■MOB RULES / BEAST REBORN<DIGI>(2,268円)
Mob Rules - Beast Reborn
ドイツのメロディック・パワーメタル、18年発表9thアルバム。DIGIPAK仕様。
 
 
■SAXON / DESTINY(2,376円)
SAXON / サクソン / DESTINY
88年9thアルバム。UNION SQUAREよりリマスター
  
 
■SAXON / INNOCENCE IS NO EXCUSE(2,376円)
SAXON / サクソン / INNOCENCE IS NO EXCUSE
85年7thアルバム。UNION SQUAREよりリマスター
 
 
■SAXON / ROCK THE NATIONS(2,376円)
SAXON / サクソン / ROCK THE NATIONS
86年8thアルバム。UNION SQUAREよりリマスター
 
 
■SAXON / WHEELS OF STEEL(2,376円)
SAXON / サクソン / WHEELS OF STEEL
80年2ndアルバム。09年リマスター/ボーナス・トラックにデモやライヴを収録したExpanded Edition
 
 
■NIGHT DEMON / LIVE DARKNESS<DIGI>(2,808円)
NIGHT DEMON / LIVE DARKNESS<DIGI>
注目を集める若手US正統派メタルによる初の2枚組ライヴ盤。
 
■STORMZONE / LUCIFER'S FACTORY(2,160円)
STORMZONE / ストームゾーン / LUCIFER'S FACTORY
UK出身の正統派ヘヴィー・メタル・バンドSTORMZONEによる前作より約3年振りになる6枚目フルアルバム。キャッチーなメロディから流麗かつテクニカルなツイン・ギター・サウンドが特徴で、随所に先人達が築き上げたブリティッシュ・へヴィ・メタルの影響が感じられるハイクオリティな作品。
 
 
■ARIDA VORTEX / SMALL TOY SOLDIER (1,296円)
Arida Vortex - Small Toy Soldier
ロシアン・メロディック・パワー・メタルの4曲入り18年作EP。メロディー、テクニック、スピード等々、全ての要素が間違いなくネクストレベルに到達した事を提示している。EPの為、4曲しか収録されていないが、メロパワファンには間違いなく満足できる充実作。
 
■KARDINAL SIN / VICTORIOUS(1,944円)
KARDINAL SIN / VICTORIOUS
もともとはROUGH DIAMOND名義で活動をしていたスウェーデンのメロディック・パワー・メタル・バンド、18年発表の1stフル。
 

 
   
 
■ASENBLUT / LEGENDEN(1,512円)
ASENBLUT / LEGENDEN
ドイツのペイガン・メタル・バンド、18年発表の5曲入りEP。
 
■ERRA / NEON(1,836円)
ERRA / エラ / NEON
テクニックに裏付けられたソリッドの疾走するヘヴィ・サウンドと、キャッチーかつ深淵なメロディ・ラインとが同居し、DJENT的な音像を持つ完成度の高いポスト・ハードコア・サウンドをかき鳴らす、アラバマ州バーミンガム出身の4人組、エラ。バビロニア神話に出てくる戦争と疫病の神の名をバンド名に冠した彼らは、その名の通り圧倒的な破壊力と逃れる術のない中毒性を持ち、モダン・プログレッシヴ・メタルコア・ムーヴメントの急先鋒として大きな注目を集めている。そんな彼らが、前作より約2年振りとなる最新作『NEON』を完成させた!
 
複雑なギター・リフを何層にも組み合わせた浮遊感すら感じさせるサウンドでありながら曲全体としてはストレート・フォーワードな疾走感溢れる展開を見せ、そこに圧巻の咆哮とハイトーン・ヴォーカルによるフックに富んだメロディ・ラインが重なり合うように展開していく彼らのサウンドは、数年前から大きな盛り上がりを見せるDJENT系とも言われるモダンプログ・メタル・ムーヴメントの急先鋒として圧倒的な完成度と存在感を持っている。
 
2009年に高校時代の友人達が集結しバンドを結成、同年セルフ・タイトルEPでデビューを果たして以降、現在までに3枚のEPと3枚のアルバムを発表し、名門レーベルSumerian Records移籍第一弾作品となった、2014年の3rd EP『MOMENTS OF CLARITY』、並びに2016年の前作『DRIFT』は、それぞれ全米Heatseaker Chartで1位を獲得、若手ポスト・ハードコア・アクトの中でも頭一つ抜けた存在であることを証明している。2016年には元TEXAS IN JULYのJ.T. Caveyがヴォーカリストとして加入し、より強靭なグロウルという武器を手にした彼らは、まさに今激注目のアーティストだ。
 
レーベル・メイトでもあるBORN OF OSIRISやVEIL OF MAYA、BAD OMENSといったバンドとのパッケージ・ツアーも大成功に収め、現在はDANCE GAVIN DANCEやI SEE STARSらと共に全米をサーキット中の彼ら。2015年には来日公演も行っており、渋谷のライヴハウスを埋め尽くすほどの盛り上がりとなった。
 
中心人物でもあるJesse Cash(clean vo, g, b)が繰り出すフックに富んだメロディ・ラインと、元TEXAS IN JULYのJ.T. Cavey(unclean vo.)のグロウルとが鮮やかな対比を見せる中、変速的なリズム展開と透明度の高いギター・ワークを聴かせてくれるAlex Ballew(dr)、Conor Hesse(b)とSean Price(g)という5人が放つ音像は、ソリッドな疾走感と複雑な楽曲展開、若い技巧派ギター・キッズうならせるギター・ワークとシンガロング必至のメロディ・ラインを持つ、高水準の完成度を誇るポスト・ハードコア/プログレッシヴ・メタル・サウンドだ。
 
※メーカー・インフォより
 
 
■THE AMITY AFFLICTION / MISERY(1,836円)
AMITY AFFLICTION / アミティ・アフリクション / MISERY
2003年にオーストラリアのクイーンズランドで産声を上げ、EPをリリースしながらオーストラリア全土をツアーすることで確実にコア・ファン層を築き上げ、その後も活動規模を広げながらダイハードなファン・ベースを拡大させてきた、オーストラリアが生んだ叙情派メタルコアの旗手、ジ・アミティ・アフリクション。ハードコア直系の疾走感溢れるヘヴィ・サウンドと、効果的に織り込まれたエレクトロニック・サウンド、そして圧巻のヴォーカル・ワークで人生における苦しみを包み隠さずさらけ出すそのスタイルは、地元のみならず全米/全欧でも熱い支持を得続けている。
 
そんなジ・アミティ・アフリクションが、3枚連続で全豪No. 1アルバムに輝く事となった2016年の前作『THIS COULD BE HEARTBREAK』から約2年振りとなる最新作『MISERY』を完成させた! ダーク&ヘヴィな音像と獰猛なるスクリーム&圧巻のメロディを併せ持つ彼らのスタイルはそのままに、そこにストーリーテラーとしてのバンドの存在感を際立たせ、静かなる調べの中にたとえようもない苦悩をにじませるかのようなサウンドを手にした、彼らにとって自身のサウンドへの挑戦とも言える作品を、今ここに発表するのだ。
 
通算6作目となるこの最新作『MISERY』は、パニック!アット・ザ・ディスコやアリアナ・グランデ、そしてアンダーオースなどを手掛けるマット・スクワイアをプロデューサーに迎えて制作されている。前作でジ・アミティ・アフリクション流のダーク・サウンドを提示した彼らだが、今作ではオーヴァーグラウンドなプロデューサーと共に、ダークでありながら救いに満ちたサウンドスケープを響かせる、新たなジ・アミティ・アフリクション・サウンドを構築。その新たな方向性は、現在公開されている「Ivy (Doomsday)」を聴けば、はっきりと感じ取ることが出来るだろう。
 
サウンド的にも新たなアプローチを見せた彼らだが、現在公開しているビデオ・クリップでも、新たなアプローチでファンを魅了している。通常のビデオ・クリップを制作するのではなく、今作からシングル・カットされる最初の3曲のビデオを、まるで映画のような、アーレン・ストリンガー(vo/b)が言う所の「オールド・スクールなオーストラリアのクライム・ストーリー」という物語性を持つ作品で表現しているのだ。現在公開されている「Ivy (Doomsday)」のビデオはその第一弾となっている。 
「ジョエル・バーチ(vo)が、最初の3曲分のショート・フィルムとなる物語を書き上げたんだ。楽曲は映画のBGMのような形で使用されている。80年代のヴィクトリア州が舞台で、俺達は粗野なキャラクターになってるんだ」 ─ アーレン・ストリンガー(vo/b)
 
また、今作について、アーレンはこうコメントを残している。 
「実は前作を発表した直後から、このアルバムを手掛け始めていた。だから約2年をかけてこのアルバムを書き上げてきたってことになるな。""Ivy (Doomsday""が完成した時、今までとは違う方向性が見えてきたんだ。俺達にとって新しく、そしてエキサイティングな方向性がね。余分なものをそぎ落として、核となるサウンドを剥き出しにしたかった、だからより力強いヴァイブを与えることが出来たんだと思うよ」
 
2018年2月にはドラマー、ライアン・バートが正式にバンドを脱退、現在はアーレン・ストリンガー(vo/b)、ジョエル・バーチ(vo)、そしてダン・ブラウン(g)という3人編成となった彼らだが、サポート・メンバーと共に現在は今年で最後となるVANS Warped Tourで全米をサーキット中、その後既にヨーロッパ・ツアーを行なう事が決定している。
 
※メーカー・インフォより
 
 
 
 
 
 
 
どうぞ販売中もご覧ください!
 ★注目の輸入盤リリース情報:スタッフ猛烈オススメの最新メタル作品!!ビッグネーム~アンダーグラウンド問わず各タイトル販売中でございます!!!
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/12205/
 
メロディアス・ハード/グラム・ハード/ハード・ロック作品のオススメはコチラでございます!
★御予約受付中/販売中!:当店オススメの輸入盤メロディアス・ハード・ロック/ハードロック/グラム・ハード作品!!
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/12144/
 
こちらの商品は輸入盤のため、入荷日が前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。
収録曲・仕様は予告なく変更になることがあります。重ねてあらかじめご了承下さい。
紙幅の都合上掲載できていない商品も多くございます。重ね重ねあらかじめご了承下さい。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
5
17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31