ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[12216]  [12215]  [12214]  [12213]  [12212]  [12203]  [12196]  [12211]  [12210]  [12209]  [12208
商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【国内盤/新入荷】 
■DOOM / illegal soul (イリーガル・ソウル) (2,916円)
DOOM / ドゥーム / illegal soul / イリーガル・ソウル
より硬質かつ前衛的なサウンドへと進化した'92年発表の傑作“イリーガル・ソウル”遂に再発!
ボーナス・トラックとして、初CD化音源4曲を追加収録した決定盤!!
 
諸田コウ氏(B)参加のラスト・アルバムであり、より硬質かつよりアヴァンギャルドなサウンドへと進化した6作目。
今作でのアンサンブルは、激動の90年代初頭における混沌を通過/摂取したかのような、確信犯的暴発を繰り返す。
ボーナス・トラックとして、H.G. FACTからリリースされた7インチ・シングル3作品(PUSHEADによるジャケットが印象的な単独作と、盟友COCOBATとのスプリット作、米ノイズロックバンドHEDGEHOGとのスプリット作)から、初CD化となるDOOM楽曲4曲を全て収録。70分を超えも必然の濃密リイシュー!
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・クリアファイル
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 
■ナイトレイジ / ヴェノマス (2,808円)
NIGHTRAGE / ナイトレイジ / VENOMOUS / ヴェノマス
進化し続ける究極の高品質メロディック・デス・メタル!多国籍メロディック・デス・メタル・バンドNIGHTRAGE「ナイトレイジ」の、実に6年ぶりとなる日本リリース・アルバム!!(通算7作目)
 
3枚のアルバムを残し解散したギリシャ出身のデス・メタル・バンドEXHUMATIONのリーダーでメイン・ソングライターのマリオス・イリオポウロス(g)が、バンド解散後に同郷のガス・G(g)らと結成。マリオスが活動拠点をギリシャからスウェーデンに移したのをきっかけに、スウェーデン人ミュージシャンとの交流がさかんになり、THE HAUNTEDのペル・モラー・ヤンセン(ds)、AT THE GATESのトーマス・リンドバーグ(vo)らが集結したデス・メタル・シーンのオールスター・グループとして当時話題を呼んだ。
 
2003年に1stアルバム『Sweet Vengeance』でデビュー。クリーンボーカルにDARK TRANQUILITYのミカエル・スタンネ(vo)、キーボード・プレイヤーとしてフレドリック・ノルドストローム(IN FLAMES他のプロデュースで有名)が参加した2ndアルバム『Descent Into Chaos』を2005年にリリース。2013年には元IN FLAMESのイェスパー・ストロムブラード(b)が初来日に帯同することも発表された(来日直前に入院のため来日せず)。来日を経て、2015年に最高傑作との呼び声高い6thアルバム『The Puritan』をリリースするも日本リリースは見送られ、長らく日本発売が待ち望まれていた中、2011年発表作「Insidious」以来、実に6年ぶりとなる日本リリース・アルバム(通算7枚目)が遂に登場。
 
初来日時以降バンドに合流したニュー・シンガーのロニー・ナイマン自身の評価も高くあり、前作が快心の仕上がりであっただけ、こちらも期待を寄せられる作品だ。先行シングル“The Venomous”がリリース済み。
 
日本先行発売!

  
■フキ・コミューン / フキ・フェス.2016ライヴ(仮)<通常盤> (4,644円)<初回限定Tシャツ特装版> (7,560円)

元LIGHT BRINGER(ライトブリンガー)紅一点、ヘヴィメタル界のスーパーヴォーカリスト、Fukiのソロプロジェクト、Fuki Communeが昨年11月13日(日)に新宿ReNYで行ったワンマンライブ『Fuki Fes. Vol.2』がDVD「Fuki Fes. 2016 LIVE」として3月22日にリリース!!
DVD「Fuki Fes. 2016 LIVE」には昨年6月にリリースの1stアルバム「Welcome!」収録楽曲を中心にしつつ、ゲストヴォーカリストとして迎えたBULL ZEICHEN 88のヴォーカリスト栄二郎とのコラボにて披露された「カルマ」「KARAKURI TOWN」(DOLL$BOXX)、や
アニソンの名曲「ゆずれない願い」(アニメ『魔法騎士レイアース』のオープニングテーマ)、「Believe」(アニメ『ワンピース』2代目主題歌)、J-POP名曲「ロマンスの神様」といったカバー楽曲やゲストギタリストとして若井望が参戦した「No surrender」「Breaking the Fire」も収録。
ボーナス映像にはファーストワンマンライブ『Fuki Fes. Vol.1』のアンコールで披露された「La voix du sang」(Unlucky Morpheus)、「.おもちゃの兵隊」(DOLL$BOXX)、「Love you♥」(LIGHT BRINGER)の3曲と2016年の12月に行った初の海外イベントの模様とその現地の様子を収めたも収録。
スーパーヴォーカリストFukiの伸びやかなハイトーンヴォイス、バラードからヘヴィー・メタル、ポップスまで情緒豊かに歌い上げステージで躍動する姿はもちろんのこと、凄腕バンドメンバーによる超絶テクニックの数々にアグレッシブなセットリストにあの興奮がよみがえる!
初回生産限定盤にはDVDにプラスして『Fuki Fes. Vol.2』時に販売されたオリジナルTシャツの 色違い&バックプリントありデザインのTシャツ付!
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・DVDタイトルロゴ&本人絵柄 缶バッジセット(サイズ直径32mm × 2個)
・イベント参加券
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 
■フキ / ログアウトしないで! (1,620円)
FUKI / フキ(METAL) / ログアウトしないで!
同じくFUKI COMMUNE、DOLLS BOXX、LIGHT BRINGER、Unlucky Morpheus等で活躍してきたハイトーン・ヴォーカリストFukiのソロシングル!
ネプテューヌシリーズ(ねぷねぷ)の新作タイトル(PS4)「四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE」EDテーマを収録の全4曲入り。
 
■アンセストラル・ダウン / ソウルダンス (2,777円)
ANCESTRAL DAWN / アンセストラル・ドーン / SOULDANCE / ソウルダンス
南米ペルーの元NAUTILUZのメンバーが中心となって結成した、メロディック・パワー・メタル・バンドによる一大メタル・オペラ! ファビオ・リオーネ、ラルフ・シーパース、リック・アルツィなど豪華ゲスト陣が参加!!
 
2013年、南米はペルーから突如彗星の如く現れた美旋律メロディック・スピード・メタル・バンド、NAUTILUZ(ノーチラス)のデビュー・アルバム、「LEAVING ALL BEHIND」(IUCP-16169)において、曲作りとレコーディングにも参加していた、ホルヘ・ヒギンソン<b>が中心となって結成した、メロディック・パワー/スピード・メタル・バンドによる、一大メタル・オペラ! 
ファビオ・リオーネ(ANGRA, ex. RHAPSODY OF FIRE)、ラルフ・シーパース(PRIMAL FEAR)、リック・アルツィ(MASTERPLAN)、ローランド・グラポウ(MASTERPLAN, ex. HELLOWEEN)、ヨナス・エイジャート(DRAGONLAND, DESTINY)、マーク・ボールズ(ex. RISING FORCE, ex. ROYAL HUNT, ex. DOKKEN)、アマンダ・サマービル(AVANTASIA, KISKE SOMERVILLE)、ナタリー・マルコッチなど、豪華ゲスト陣が参加!

  
■ダーケストアワー / ゴッドレス・プロフェッツ & ザ・マイグラント・フローラ (2,592円)
DARKEST HOUR / ダーケストアワー / GODLESS PROPHETS & THE MIGRANT FLORA  / ゴッドレス・プロフェッツ & ザ・マイグラント・フローラ
USメタルコア界の先駆者、ニューアルバム!
日本盤のみボーナス・トラック2曲収録!!
 
ワシントンDC出身、結成21年で8枚のスタジオ・アルバムをリリースしてきたメタルコア界の先駆者であり、シーン屈指の重鎮DARKEST HOURが9作目となる最新作をリリース!
  
最初期はハードコアをメタリックに演奏するバンドとして頭角を現してきたが、徐々にメロディック・デス・メタル的要素を強め、2000年代初頭はほぼそのような叙情サウンドを聴かせていた。以降徐々にメタルコアのスタイルに戻ってきており、本作では久々にバンドの原点を思い起こさせる曲をプレイしている。
  
レコーディング・エンジニアにKurt Ballou(CONVERGE)を迎え昨年秋に制作。ロウな音質をまとう複雑な楽曲構成に独特のメロディが絡み合う様は、DARKEST HOURのエッセンスを巧みに抽出して磨き上げた印象。21年にも及ぶキャリアの集大成ともいえる仕上がりだけに、今なお第一線で活躍を続ける洗練されたベテランの意地を感じるものだ。
  
日本盤のみボーナス・トラック2曲(MINOR THREATとJUDAS PRIESTのカヴァー)収録!
  
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ(ジャケット・デザイン / サイズ:直径57mm丸形)

 ※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 
■ポールベアラー / ハートレス (3,240円)
PALLBEARER / ポールベアラー / HEARTLESS / ハートレス
早くも17年のドゥーム・メタルを象徴する傑作となるか!?PALLBEARER期待の最新作が日本先行発売!!!
 
所謂WARNING以降の哀愁溢れるエピックを内包するドゥーム・メタルをよりシアトリカルに展開した14年の前作『FOUNDATIONS OF BURDEN』で、日本でも大きな人気を獲得し15年には初来日も行った。US新鋭ドゥーム・メタル筆頭株PALLBEARER(ポールベアラー)期待の3rdフル・アルバム!
日本盤のみ全世界初CD化となる過去LPで即完売したEP音源をボーナス・ディスクとして追加!
 
2012年のアルバム・デビュー以来センセーショナルな活動を続けるポールベアラーの最新作完成! 哀愁味溢れるメロディとスペイシー且つダイナミックな演奏でメタル・シーンは勿論、Pitchforkなど非メタル系のweb媒体から火が付き、着実にその地位を確立している彼ら。前作『ファウンデイションズ・オブ・バーデン』(2nd、2014)は複数媒体で年間ベスト作に選出。2015年には初来日公演を敢行、日本のドゥーム・マスター: ネペンシスとのカップリングで東名阪を廻り、噂に違わぬパフォーマンスを見せた。
 
2年半振りに届けられる本作は地元アーカンサス州リトル・ロックのスタジオにて完全アナログ環境でレコーディングされ、メルヴィンズ/サウンドガーデン/トゥール/クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ/アイシス等を手掛けた名エンジニア: ジョー・バレーシがミックスを担当した。メジャー感溢れるプロダクションは一聴瞭然、憂いを湛えたサウンドにリッチなテイストを加えている。
 
発売前からUSメタル専門誌Decibel Magazineの表紙を飾るなど、既に話題沸騰。2017年を代表するヘヴィロック/メタル・アルバムになることは間違いない。
 
日本盤のみボーナス・ディスク付2枚組仕様! 先にアナログ盤と配信のみでリリースされ一瞬のうちに完売した『Fear & Fury』EPを全世界初CD化。
  
日本先行発売!
 
■ブラザー・ファイアートライブ / サンバウンド【CD/日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】 (2,700円)
BROTHER FIRETRIBE / ブラザー・ファイアートライブ / SUNBOUND / サンバウンド
ナイトウィッシュのギタリスト、エンプ・ヴオリネンが参加しているメロディアス・ハード・ロック・バンド、ブラザー・ファイアートライブが、3年ぶり4thアルバム『サンバウンド』をリリース! ダイナミックなサウンドと北欧らしい哀愁にあふれたヴォーカル・メロディ…リスナーの心を潤す名曲揃いの快作がここに登場!
 
ブラザー・ファイアートライブは2001年にフィンランドで結成されている。その中心となったのはCASHMIRというバンドで活動していたペッカ・アンシオ・ヘイノ(vo)とトンッパ・ニクライネン(key)で、バンド解散後に新たに2人が一緒に曲を作ったことに端を発する。「ワン・シングル・ブレス」(デビュー作に収録)と名付けられたこの曲に手応えを感じた2人は新バンド結成へと動き出し、ペッカと兵役時代の仲間で、トンッパとも面識のあったジェイソン・フランクリン(b)、そのジェイソンとトンッパが一緒に仕事をしたことのあるナイトウィッシュのエンプ・ヴオリネン(g)、カッレ・トルニアイネン(ds)が加わり、ラインナップが完成する。
その後、各メンバーが活動の合間を縫って曲作りを進めた末にナイトウィッシュが所属していたスパインファーム・レコードと契約をした彼らは、2006年にアルバム『ブレイク・アウト』でデビューを果たす。シンセサイザーを武器にした80年代テイストのメロディアス・ハード・ロックは大きな注目を集め、アルバムはフィンランドのチャートで最高22位に入るヒットとなる。さらにバンドはゴージャスさが増した2nd『ハート・フル・オブ・ファイア』(2008年)を発表すると、これがフィンランド・チャート最高6位にランク・イン。2009年に地元フィンランドで行なったライヴを収めたアルバム『LIVE AT APOLLO』(2010年)も好評を博し、バンドはライヴ・アクトとしても評価される。
 
その後、エンプがナイトウィッシュ、ペッカがレヴェレイジ、ジェイソンがキングス・オブ・モデスティと、他のプロジェクトでの活動を優先したため、ブラザー・ファイアートライブの活動は休止状態となるが、2014年に約6年ぶりに3rdアルバム『ダイアモンド・イン・ザ・ファイアピット』を発表する。過去2作同様にクオリティの高いこの作品も本国ではチャート最高7位にランク・インし、メロディアス・ハード・ファンを唸らせた彼らが、約3年ぶりに完成させたのが『サンバウンド』である。
 
不変のメンバーで製作された『サンバウンド』は、これまで同様に80年代のメインストリーム系のメロディアス・ハード・ロックを展開しつつ、ポップ性と叙情性の両方を上手くミックスした楽曲を収録しており、曲によっては快活なムードを取り入れた曲もある。AOR的なナンバーからハードな曲まで、サウンド・アレンジにも進化が感じられ、まさにメロハー・ファン期待の貫禄の1枚に仕上がったと言える。
 
■喜多村英梨  / Revolution【re:i】(初回限定盤)(DVD付) (3,024円)(通常盤)(2,160円)
喜多村英梨 / Revolution 【re:i】<初回限定盤CD+DVD>喜多村英梨 / Revolution 【re:i】(通常盤)
「フレッシュプリキュア!」(蒼乃美希/キュアベリー役)、「BLOOD+」(音無小夜役)などで人気の声優≪喜多村英梨≫。
今、声優アーティストとして改新の刻(トキ)!!!!
残酷かつファンタジックなカルマをなびかせながら、
進化した禁断の情熱が解き放たれる・・・
 
2016年活動拠点を<トムス・ミュージック>に移し、2017年本格的に活動を再開!
その第一弾となるミニアルバムをついにドロップ!
リードトラックとなる、「Revolution 【re:i】」は、ロックバンド「PENICILLIN」のHAKUEIをプロデューサーに起用した!
「革命」をテーマに、まさに新しいスタートにフィットした仕上がりであり、重厚なバッキングに伸びのある喜多村の声が乗り疾走感を生み出す繰り返し何度も聴きたくなる楽曲にブレンドされているぞ! 
初回限定盤には、限定DVD("Revolution 【rei】のMV+メイキング収録予定)付き!!
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ (サイズ:直径76mm)
【メーカー先着特典】
・ブロマイド
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 
■Mystery Girls Project / Lock on (2,600円)
Mystery Girls Project / ミステリー・ガールズ・プロジェクト / Lock on
歌とリーディングを中心に活動する、ボーカルアーティスト&新人声優で構成されたハード・ロック・ガールズ・ユニット待望のアルバム!
15曲入り!
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・イベント参加券 
■日時:2017年4月1日(土) OPEN 19:00 / START 19:30 (18:30~整列開始可能)
■会場: dues新宿 
■内容: ミニライブ&サイン入生写真お渡し+握手会
■出演: Mystery Girls Project
※特典が無くなり次第終了となります。
■ストライカー / ストライカー (2,808円)
STRIKER (from Canada) / ストライカー / STRIKER / ストライカー
カナダはエドモントン出身の新世代ヘヴィ・メタル・バンド「ストライカー」による最新スタジオ・アルバム(マーキー移籍第一弾)。
 
名将マイケル・ワグナーがプロデュースを務めた2010年作「Eyes In The Night」でアルバム・デビュー。2ndにして日本デビュー・アルバム「Armed To The Teeth」(2012年)が、BURRN!誌において90点という高評価を獲得。その後、現在のギタリストであるティム・ブラウンを新メンバーとして迎えますますパワーアップした彼らは、2014年にフレドリック・ノルドストロムがミックスを手掛けた3rdアルバム「City Of Gold」を発表、現時点での最新作「Stand In The Fire」においては、いわゆる「New Wave Of Traditional Heavy Metal」という狭義のカテゴリーから脱却、新たな地平へと歩みを進めている。2017年に、通算5作目となる待望の最新作を発表する。
古き良きメタル・クラシックから多大なる影響を受け、ボーカルの力強いハイトーン、ギターの力強いリフ、良質なメロディーといった要素を高次でブレンドしたヘヴィ・メタルを聴かせる、今後の成長を期待されるバンドのひとつ。
 
通算5枚目の最新スタジオ・アルバム。自身のレーベルからのリリース、バンド名をアルバム・タイトルに冠し、これまでB級感の強かったジャケットのイメージも一新、世界規模の活動を視野に入れたバンドの決意表明がうかがえる最高傑作
 
いわゆる「New Wave Of Traditional Heavy Metal」と呼ばれるシーンが彼らの出自であるものの、今作においてはBULETT FOR MY VALENTINEやTRIVIUMといったバンドに通じるタフでソリッドなプロダクションをまとうようになり、これまで以上にスケール感が増している。
リーダー・トラック“Born To Lose“が先行公開済み。
 
 
■アーマード・セイント / カルペ・ノクテム (2,808円)
ARMORED SAINT / アーマード・セイント / CARPE NOCTUM / カルペ・ノクテム
元ANTHRAXのジョン・ブッシュ擁し、昨年のLOUD PARKでの初来日も記憶に新しいヘヴィ・メタル・バンド「アーマード・セイント」による最新ライヴ・アルバム!!
 
SLAYERらを輩出した名門レーベル「Metal Blade」からアルバム・デビューを果たし、名曲“March of the Saint”を収録した1st「March of the Saint 」を発表。活動拠点がLAでありながら、ヨーロピアン・スタイルの正統派ヘヴィ・メタル・サウンドを標榜し、当時のシーンにおいて異彩を放っていた。また、アーサー王を描いた1981年の映画『エクスカリバー』からインスパイアされたバンド名にふさわしく、活動初期は鎧をイメージしたコスチュームを纏いパフォーマンスをしていたことでも話題となった。その後もアルバム・リリースを重ねるなど活動は順調と思われたが、ギタリストの死、シンガーのジョン・ブッシュがANTHRAXに引き抜かれるなどしたためバンドは解散。2005年、ジョンのANTHRAX離脱をうけて、ARMORED SAINTとしての活動を再開。2015年発表した最新作「Win Hands Down」はバンドの最高傑作とも評され、2016年秋に『LOUD PARK 16』出演のため、待望の初来日を果たしている。
2015年に最新作「Win Hands Down」以来となる最新ライヴ・アルバム。ライヴ作品としては1987年の「Saints Will Conquer」以来約20年ぶりのリリース。ドイツでのヘッドライン・ショー及び「Wacken Open Air 2015」でのパフォーマンスを収録。ラテン語のタイトルは「夜を楽しめ」の意。
 
当時のライヴ盤「Saints Will Conquer」には収録されなかった代表曲“March of the Saint ”を初収録。
当時日本未発売だった初にして唯一のライヴ・アルバム “Saints Will Conquer” (1988年発売)からの全曲を、ボーナス・トラックとして初収録。

  
■ダーティー・ホワイト・ボーイズ / ダウン・アンド・ダーティー (2,571円)
DIRTY WHITE BOYZ / ダーティー・ホワイト・ボーイズ / DOWN N' DIRTY / ダウン・アンド・ダーティー
90年代初頭、大手アトランティックレコードからデビューした
英国のKISS OF GYPSYのシンガー、トニー・ミッチェルが堂々の復活!! 
 
1991年、アトランティックレコードから世界デビューしたHRバンド、
KISS OF GYPSY のシンガー、トニー・ミッチェルがここにニュー・バンド、DIRTY WHITE BOYZとしてシーンに復帰!
 
KISS OF GYPSY時代のスタイルに加え、さらにキャッチーになった楽曲は英国メロハーとしても上々の仕上がり!
メンバーもツワモノ揃いで、ポール・ヒューム(g/DEMON, LAWLESSなど)と同じくDEMONのニール・オグデン(dr)、
そしてナイジェル・ベイリー(b,vo/BAILEY, LIFELINEなど)等。
ブルージーでメロディアスなシンガー、トニー・ミッチェルの魅力が全開する快作がここに完成! 
 
■HANGMAN'S CHAIR // GREENMACHiNE / SPLIT (1,944円)
HANGMAN'S CHAIR / GREENMACHiNE / SPLIT
フランスと金沢の両バンドによるスプリット作!
CDフォーマットは日本盤のみ!
 
4人編成での復活後、精力的且つ威厳のあるライヴとツアーを続け、最新作『FOR THE NIGHT AND BLOOD EP』で新境地に踏み込んだ金沢が誇るGREENMACHiNE。既に10年以上の活動歴を重ね、4枚のフル・アルバムと複数のスプリット作をコンスタントにリリースしてきたフランスのヘヴィロック・バンドHANGMAN'S CHAIR。この両者によるスプリット作がリリース! 
このプロジェクトはHANGMAN'S CHAIR側からの熱烈なアプローチから始まったという。日本のヘヴィロック勢に多大なインスピレーションを受けているようで、彼らにしてみれば日本の重鎮とひとつの作品を共同制作出来ることで非常にエキサイトしているようだ。 
HANGMAN'S CHAIRは2曲提供、ストーナーというよりは抒情的なドゥーム/へヴィロックで端正なサウンドを聴かせる。対するGREENMACHiNEは"RED EYE Pt.1〜4"の再録に、"RED EYE Pt.5"の新作、新録を加えたメドレーを収録している。アートワークを含めひとつの作品として統一感をもって成立する、スプリット作の理想形だ。 
海外ではアナログ盤12EPフォーマットでのリリース。CDフォーマットは日本盤のみ、そして紙ジャケット仕様!
■heaven in her arms / 白暈 (2,592円)
heaven in her arms / 白暈
COHOLの盟友heaven in her arms。
フル・アルバムとしては約7年振りとなる3作目!
そこに荘厳激音の極みが起源した!!
  
3本のギターが精妙に絡み合う、ドラマティック且つ深遠な楽曲を奏でる荘厳激音バンド: heaven in her armsがフル・アルバムとしては約7年振りとなる3作目を遂にリリース! 
2000年代前半から東京を中心に活動、ライブでは合計8台のキャビネットから放出する驚異的音塊で凄絶なパフォーマンスを観せ続けてきた。最初期から日本のみならず海外を意識的に見据えた動きでも知られ、数々の海外アーティストを招聘した日本ツアーを企画、2007年以降はコンスタントにヨーロッパやアジア地域でのツアーを敢行している。1stアルバム『黒班の侵蝕」(2008)、そしてenvyが主宰していたSONZAI RECORDSからのリリースだった2ndアルバム『幻月』(2010)のいずれもが海外でもリリースされていることからも、プロップの高さが伺える。 
2016年末に代官山unitで主催した自主企画で突然の発表を行った本作は、盟友COHOLとリリースしたスプリット作『刻光』(2013)で聴かせた方向性を踏襲しながら全てに於いてアップデイトしたスケールの大きさが特徴。長い制作期間をとっただけあり、衝動と緻密さが同居する完璧な仕上がりを聴かせる。長尺楽曲での劇的さと構成力は自ら築き上げてきた世界観を更に一歩高みに持ち上げた印象だ。 
 
本作の海外リリースも既に決定済、現時点で複数の海外ツアーもブッキングが完了している。ここ数年ライヴでの凄みは増すばかりだったが、完璧な最新アルバムを携えての今後は眩いばかりだ。 
 


 
■ネペンシス / セント<LP> (3,240円)
NEPENTHES / ネペンシス / SCENT / セント<LP>
既にクラシック化した超名作1stアルバム、待望のアナログ盤化決定!
US西海岸ツアー敢行記念盤!!
 
2015年秋のリリース以来ロング・セラーを続けるNepenthesの1stアルバム『scent』はヘヴィロック・シーンの金字塔であり超名盤だ。傲然屹立のエキサイトメント、そして酒が酒を呼ぶ高揚と豪傑さがへヴィロックの今を体現する正典、遂にアナログ盤化決定!
Nepenthesは元CHURCH OF MISERYのメンバーをはじめ、MARBLE SHEEP/狂うクルー/INSIDE CHARMER/FLOATERS在籍の手練れミュージシャンによるスーパー・グループ的位置付けのバンドだ。2012年の結成以来都内を中心におびただしい数のライヴを行う中、豪快且つ圧倒的なパフォーマンスで存在感を示してきた。見ているうちに無意識で頭を振り拳を突き上げ、次から次へと酒を呑み干してしまうライヴは中毒性が高い。バンド独特の'巻き込み力'と場の一体感は既に他では得難いレベルにある。
 
本作には既にライヴに於いてクラシックとなった曲を収録。プロデュースと録音はETERNAL ELYSIUMの岡崎氏が担当、氏が運営する名古屋の聖地Studio Zenにて行われた。
端的にいえばそのものズバリのへヴィロックを体現するNEPENTHES。だがサウンドの実態はドゥームやストーナーといったサブ・カテゴリーにはなく、アップデイトにアップデイトを重ねた'普遍的なロック'というのがより相応しい。へヴィなユニゾン・リフと絡みまくるツイン・リードで曲を牽引するギター、グルーヴと表現するにはあまりにシャープに突進するドラム、レコーディング直前のベーシストの交代で手に入れたドッシリ感は強固かつしなやかだ。そして雄叫びを超えバンドの音像を引き締めるNEGISHIのヴォーカルは以前からの定評を軽々と上書きする頼もしさで、その佇まいは額面通りワールド・クラスだ。
限定生産。
 
■ジャンクヤード・ドライヴ / シン・アンド・トニック (2,400円)
JUNKYARD DRIVE / ジャンクヤード・ドライヴ / SIN & TONIC / シン・アンド・トニック<直輸入盤国内仕様>
ガンズ直系、必殺のロックン・ロールが爆裂!80年代ロック愛を標榜するハードエッジな5ピース、堂々デビュー・アルバム!!
-Profile-
80年代ロックン・ロールの洗礼を受けた北欧のニュー・カマー、JUNKYARD DRIVEのデビュー・アルバムが完成した。
2014年、ロックン・ロール復権を掲げデンマークにて結成。レザー・ジャケットに身を包み込み、
徹底してオールド・スクールなサウンドで活動を開始する。
 
すぐに4曲入りEPをリリースすると、精力的にライヴを敢行。自国デンマークの隅々までツアーで廻ったのち、
ラトビアやオランダ、ドイツへにも遠征した。
昨年10月にはついにアメリカにも上陸。フロリダ、テキサスと巡り、北米メキシコまで到達。PRIMAL FEAR等
のサポートも含め、充実のツアー経験を積んだ。
 
デビュー・アルバムの制作に取り掛かったバンドは、ポップス的な要素を取り除くことを宣言。
歌詞もより社会派的なものを目指すようになっていった。
人々が自身の目や耳を差し置き、スマホを使うことによって音楽やライヴを”疑似体験”する現代のミュージック・シーンへの警鐘を鳴らしている。
 
GUNS N’ROSESを始め、AC/DCやAIRBOURNEからの影響を受けた彼らのスタイルは、ヘッド・バンギングなリフとハイピッチなヴォーカル、タイトなリズムをベースとしており、エネルギッシュな魅力に満ちている。BACKYARD BABIESやBUCKCHERRY、THE WILDHEARTSなどバッドボーイズ系好きに強力に推せるサウンドだ。
プロデューサーとミックスは、グレン・ヒューズ、マイク・トランプとの仕事でおなじみのソレン・アンダーセンが担当。レコーディングはコペンハーゲンにあるメドレー・スタジオにて行われた。尚、先月から本作を引っ提げてのツアーが行われている。
 
【仕様】
・直輸入盤に帯を付した日本盤仕様
  
■ムーンループ / ディヴォーション (2,484円)
MOONLOOP / ムーンループ / DEVOCEAN / ディヴォーション
デス・ヴォイスとクリーン・ヴォイスの絶妙なコントラストやテクニカルで複雑なサウンドが交錯する・・・
OpethやGOJIRA、後期DEATHを彷彿するサウンド、MOONLOOP(ムーンループ)『ディヴォーション』リリース!
 
ムーンループというバンド名にピンと来るエクストリーム・メタル・ファンはそう多くはないかもしれない。だがその音楽を知れば、誰しも彼らに興味を示さずにはいられなくなるはずだ。
5年ぶりの新作『ディヴォーション』をリリースするムーンループ。アコースティック・パートやキーボードの充実を図り、前作のプログレッシヴさをさらに発展させた、より有機的でパワフルな作品を目指したという本作は、再びファンの妄想をかきたてまくる内容だ。長尺で複雑な楽曲に不協和音、そして変拍子、と書くと非人間的なスタイルを想像し、身構えてしまう人もいるかもしれない。しかしムーンループの一番の根底にあるのは、やはり後期デス、シニック、エイシストといった90年代のバンドなのだろう。決して不必要にテクニカルになったり、複雑さを追求することだけが目的になったりはせず、あくまで良い楽曲を書くことが最優先とされている。ディープなデス・ヴォーカルの中にふと現れるクリーン・ヴォーカル・パートや、突然耳に飛び込んでくるアコースティック・パートの美しさに、ハッとせずにはいられない。コントラストのつけ方が、実に絶妙なのだ。
 
ムーンループはスペイン出身のプログレッシヴ・デス・メタル・バンド。結成は01年にまでさかのぼる。00年代には複数のデモやシングルCDRなどをリリースしているが、いずれも自主制作で配賦枚数も少なく、その活動は非常に限定されたものだった。
バンドがよりワールドワイドな活動を始めるきっかけとなったのが、フランスのListenable Recordsとの契約である。Listenable Recordsは、設立されたのが91年の老舗であり、今やフランスどころか世界を代表するプログレッシヴ・デス・メタル・バンドとなったGojiraを輩出している名門だ。このムーンループの音楽もカテゴライズするとすれば、Gojiraのそれと同じくプログレッシヴ・デス・メタルということになるだろう。「ムーンループ」という単語に聞き覚えがあるプログレ・ファンもいるかもしれないが、これはイギリスのプログレッシヴ・ロック・バンド、ポーキュパイン・トゥリーによる、美しくもサイケデリックな同名の大曲からとられているのだ。「Moonloop」という言葉の持つ響きが、彼らがテーマとする「自然」とも合致するということで、これをバンド名として選んだとのこと。
 
そんなムーンループのスタイルは、当然のことながら一筋縄では行かないものだ。12年のデビュー・アルバム『Deeply from the Earth』は、世界中のメディアから驚きを持って迎えられた。チャック・シュルディナーが存命であったなら、こんなアルバムを作ったのではないか。ミカエル・オーカーフェルトがデス・メタルの要素を放棄しなければ、オーペスはこんな作品を発表していたのではないか。『Deeply from the Earth』は、プログレッシヴ・デス・メタル・ファンの様々な妄想をかきたてたのである。
 
ムーンループが受けた音楽的影響の範囲は実に幅広く、上に挙げたオーペスやデス、そしてシニック、エイシスト、ペスティレンスといったプログレッシヴ・デス・メタルの先人たちはもちろんのこと、テスタメントに初期メタリカ、デヴィン・タウンゼンドに加え、ザ・ビートルズやフランク・ザッパやジミ・ヘンドリックスといったクラシック・ロック、またジャズやフュージョン、さらにはスペインのバンドらしくフラメンコ音楽にまで及ぶというのだから、彼らの懐の深さは計り知れない。
 
ムーンループによる『ディヴォーション』は、間違いなく17年エクストリーム・メタル界のダークホース。多くのメタル・ファンを驚かせるに違いない。
 
【日本盤限定ボーナストラック2曲収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き】
 
■Concealments / The Watershed (1500円)
Concealments / The Watershed
モダンニュースクールHxC、最新世代コンシールメンツ!メロディックハードコア+叙情ニュースクール! 
 
SECONDLOWやSable Hillsと並び東京新世代HxCを牽引するConcealmentsが満を持して初の全国流通作品をドロップ!Comeback Kid等に代表されるメロディックハードコア、
そしてTaken、Misery Signals、The Ghost Insideといった00年代の叙情ニュースクール要素をネクストフェイズで融合!
  
シンプルな2ビート楽曲だけでなく、メロディアスでスケール感溢れるパートやミドルテンポでヘビーな曲も収録。
また、DAN(INFECTION)やkada(Will you remember)、SHO(Jailbreak / RGN)、哲志(KOTOnoha)、布(明日の叙景)、Kei(DHS)といった多彩なゲスト達もフィーチャーし、
エンジニアはCastawayやAnd protector、Azami等を手掛けるDEVUレコーディングスこと後藤正士氏(Hopeless dew)という盤石の布陣で制作された至高のHxCがここに誕生する。 
  
~concealments とは~
2014年結成、都内を中心とした活動を続け、これまでに2作のデモを発表。今年2016年2月には自主企画「Ebb&Flow Vol.1」を新宿9SPICESにて開催。a Soulless Pain、Within the last wish等を招聘し、
おおよそ150人を動員、成功に収める。現行のモダンなハードコア、往年の叙情ニュースクール、両方に強く影響を受けたサウンドが特徴。
これまでHundredth、WOLF DOWNなどのハードコアバンドの来日公演をサポートしており、2017年1月にはCounterparts来日公演のサポートも決まっている。 
 
【メーカー先着特典】
・ステッカー
※特典は無くなり次第終了となります。予めご了承ください。
 
■ポール・ギルバート /  PG-30 ライヴ・アット Zepp Tokyo 2016 〈DVD〉(5,400円)〈CD〉 (4,000円)
PAUL GILBERT / ポール・ギルバート / PG-30 LIVE AT ZEPP TOKYO 2016 / PG-30 ライヴ・アット Zepp Tokyo 2016<2CD>
2016年9月、Zepp Tokyoで行われた記念ライヴの完全映像パッケージ。 
ポール・ギルバートの全キャリアを総括した35分にも及ぶギター・シンフォニー「マッシヴ・メドレー」の初演を含む記念ライヴ。今後、このメドレーが日本で演奏されることは難しく、レアな映像・音源となることは必至。あまりのヴォリュームにギター・ファンもじっくり見ないと,どういう構成になっているのかわからないコレクタブルな楽曲。この1曲だけで価値は高い。
 
バンドは数多くの来日回数を誇るPGバンドの中でも最強のラインナップとなった、トニー・スピナー(g,vo)、フレディー・ネルソン(g,vo)、ケヴィン・チャウン(b)、トーマス・ラング(ds)。演奏の方も完璧。楽曲は直近のスタジオ作『ブッこわせるぜ!』からの楽曲を中心に最近のポール作品からのベスト・セレクション。
16Pブックレット付き
 
■STEVE HACKETT / ザ・ナイト・サイレン~天空の美情 - SHM-CD (3,024円)
STEVE HACKETT / スティーヴ・ハケット / THE NIGHT SIREN - SHM-CD / ザ・ナイト・サイレン~天空の美情 - SHM-CD
天空に光輝くオーロラの如く、美の情動を感じさせる精緻な響き・・・
プログレシッヴ・ロック・シーンのマエストロ(巨匠)、スティーヴ・ハケットが傑作『ウルフライト』を凌ぐ野心作を創り上げた・・・
それは混沌とする現代世界を音楽の力で一つの心に紡ぎ上げようと考え、取り組んだ初のコンセプト・アルバム!
SHM-CD限定紙ジャケット仕様/スペシャル仕様ブックレット付属。日本盤のみボーナス・トラック2曲収録。
   
久々にリリースしたスタジオ制作の『ウルフライト~月下の群狼』はスティーヴ・ハケットの創作活動を代表する1枚として全世界的なヒットを記録した。しかし、それだけでは満足しなかったハケットは前作を凌ぐ力作を生み出した! 新作『ザ・ナイト・サイレン?真夜中の警鐘』は異なる民族間の意識が創り出した現代社会のカオスを音楽の力で1つにまとめようと考えたコンセプト・アルバムである。それだけに様々な国の民族楽器をフィーチュアし、音楽性の幅を広げている。さらにハケットのギター・ソロがこれまで以上にそれぞれの楽曲で強調され、ギタリストとしての才能を改めて再認識させる。日本盤のみSHM-CD紙ジャケット仕様/スペシャル仕様ブックレット/昨年秋のアコースティック・ツアーのライヴ・パフォーマンスを2曲追加収録。
【限定紙ジャケット仕様/ボーナス2曲収録/SHM-CD】
   
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
2017年ツアー告知ポスター・ミニチュア・レプリカ(A3サイズ予定) 
  
■フラワー・トラヴェリン・バンド / SATORI(2017リマスター)(1,700円)
FLOWER TRAVELLIN' BAND / フラワー・トラヴェリン・バンド / SATORI<2017リマスター>
日本が誇るニューロックの最強バンド、フラワー・トラヴェリン・バンド(FTB) 
USやカナダでも圧倒的な人気と評価を受け続けるサイケデリックな71年の大傑作セカンド・アルバム。 
「MAP」をボーナス・トラックとして1曲追加収録
  
■フラワー・トラヴェリン・バンド / Made In Japan(2017リマスター)(1,700円)
FLOWER TRAVELLIN' BAND / フラワー・トラヴェリン・バンド / MADE IN JAPAN<2017リマスター>
全ての可能性を追求し、バンドの魅了を十分に詰め込んだ72年の傑作サード・アルバム。
初のカナダ・レコーディング作品。
  
■フラワー・トラヴェリン・バンド / MAKE UP(2017リマスター)(1,700円)
FLOWER TRAVELLIN' BAND / フラワー・トラヴェリン・バンド / MAKE UP<2017リマスター>
最もバンドらしさを具現化したライヴ感溢れる70年代におけるラスト・アルバム。 (73年発表)
  
■スピード・グルー&シンキ / イヴ 前夜(2017リマスター)(1,700円)
SPEED, GLUE & SHINKI / スピード・グルー&シンキ / イヴ 前夜<2017リマスター>
日本が誇るへヴィ・ロック・トリオ、SPEED, GLUE & SHINKIの記念すべきデビュー・アルバム!
 
陳 信輝、加部正義、ジョーイ・スミスによって結成されたへヴィ・ロック・トリオ、1971年リリースの記念すべき1stアルバム。
荒れ狂ブルージーかつファズを効かせたギター、歪みながら地面をうねるベース、傍若無人に暴れ回るドラム!
3人ともが混血という出自のことを除いてみても、ある意味で日本人離れをした、
トリオとは思えぬ強烈なサウンドはLED ZEPPELINやBLACK SABBATHにも匹敵するものであると海外の評価も高いアルバム。
 
■スピード・グルー&シンキ / スピード・グルー&シンキ(2017リマスター)(1,700円)
SPEED, GLUE & SHINKI / スピード・グルー&シンキ / スピード・グルー&シンキ<2017リマスター>
日本が世界に誇るジャパニーズ・ロック・トリオ、スピード・グルー&シンキのロック史に燦然と輝く永遠の名盤!
70年代の日本ロックシーンを代表するヘヴィ・ロック・トリオの72年作2ndアルバム(2枚組)。
一聴して脳内を占拠する音響的ヴォーカル、ずしりと重たいドラムと地を這い回るベースのリズム体。
そして、陳 信輝の狂気極まるギターが渾然一体となり、とてつもなくヘヴィーでブルージーな唯一無比サウンドを完成させた、
日本ロック史に燦然と輝く名盤中の名盤。ゲストにMichael Hanopol<ba etc.>、渡辺茂樹<key>、大口ひろし<dr>参加。
 
■和楽器バンド / 四季彩 -shikisai-(初回限定盤 Type-A DVD付) (4,320円)(初回限定盤 Type-A Blu-ray付) (5,184円)(初回限定盤 Type-B DVD付) (4,320円)(初回限定盤 Type-B Blu-ray付) (5,184円)(初回限定盤 Type-C) (3,024円)
和楽器バンド / 四季彩 -shikisai-(初回限定盤 Type-A Blu-ray付)和楽器バンド / 四季彩 -shikisai-(初回限定盤 Type-B DVD付)
和楽器バンド待望の3rd ALBUMが満を持してリリース!!配信絶好調の「オキノタユウ」を始めとし、テレビ東京リオ五輪中継テーマソング「起死回生」、中継応援ソング「ミ・ラ・イ」の他、数々のタイアップ曲も収録!
今アルバムもメンバー作詞作曲の楽曲中心で構成され、バラエティ溢れるラインナップは必聴!未発表書き下ろし新曲10曲収録!CD収録可能時間の限界に挑戦!
そして更に初回限定ボーナストラックでファン待望「チルドレンレコード」スタジオ録音バージョン収録!
  
初回限定盤 Type-Aの映像盤には過去作品の他、新作「オキノタユウ」「雪よ舞い散れ其方に向けて」とmakingも収録。
初回限定盤 Type-Bの映像盤には、2016年6月25,26日に日光東照宮で行われたLIVEのダイジェスト版を収録の決定版!!
  
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Facebook
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
22 23 24 25 26 27 28
29 30