ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[11423]  [11422]  [11421]  [11420]  [11415]  [11419]  [11414]  [11413]  [11412]  [11411]  [11410
商品の価格は税込価格で記載されております。
:
【輸入盤/新入荷】
■EVERY TIME I DIE / LOW TEENS<DIGI> 1,836(円)
EVERY TIME I DIE / エヴリ・タイム・アイ・ダイ / LOW TEENS<DIGI>
ド頭からフルスロットルで疾走する直線的かつカオティックなラウド・ミュージック! 
ロックンロールの猥雑さとハードコアの攻撃性、そして切れまくりのヴォーカル・ライン…、逃げ場のないギリギリの緊張感がたまらない、ニューヨークはバッファロー出身のEVERY TIME I DIE (エブリ・タイム・アイ・ダイ)が、通算8作目となる最新作を完成させた!この牙を向けられたら最後、もう逃げ出すことは出来ない…!
◆骨太なサザン・ロック的ギター・リフに攻撃性を注ぎ込み、疾走感たっぷりのカオティックなロックンロールをかき鳴らす、ニューヨークはバッファロー出身の荒くれロック・アクト、EVERY TIME I DIEが、前作『FROM PARTS UNKNOWN』から約2年振りとなる、通算8作目の最新作『LOW TEENS』を完成させた! 名門EPITAPHレーベルからの作品としては4作目となるこの最新作は、ハードコアとメタル、そしてダイナミックなメロディをブレンドさせ、リフ・オリエンテッドなカオス感を爆走させながら疾走する、あの彼ら特有のサウンドをより際立たせた、凄まじい作品だ!
◆地元バッファローの厳しい冬の時期に制作されたこの最新作、外気温がマイナスの温度の中作られたことがきっかけとなって『LOW TEENS』(華氏10~14度)と名付けられたこの最新作だが、その厳しい寒さを力づくで吹き飛ばすかのような、バンド史上最高の激しさと熱量に満ちた作品に仕上がっている。アルバム発表に先駆けて公開された新曲「The Coin Has A Say」を聴けば、ギアを変えながら時に疾走し、時に重量級のヘヴィネスを生み出すその音に、EVERY TIME I DIEというバンドが説明不能なほどヘヴィな領域へと進化したことが見えてくるだろう。
◆今作のプロデュースを担当したのは、THE AMITY AFFLICTIONやMISS MAY I、THE ACACIA STRAIN、POISON THE WELLなどを手掛けるウィル・パットニー。静と動のコントラストを見事に描き出すウィルの才能は、獰猛なメタリック・ハードコアと、ペンタトニックを多用するリフが牽引するクラシック・ロック的手法、そしてスラッシュ的な破壊性やサザン・ブギを思わせるブレイクダウン・パートを交互に織り交ぜながら疾走するEVERY TIME I DIEのサウンドと相互に化学反応を起こし、この強靭な最新作が生み落されたのだ。
※メーカー・インフォより
:
■TRAP THEM / CROWN FERAL (2,052円)
TRAP THEM / トラップゼム / CROWN FERAL
USはLouisville/Seattleを拠点に活動する4人組ダーク・ハードコア/スラッシュ・へヴィ・ハードコア・バンド"Trap Them"。16年5thフル・アルバム。
前作の「Blissfucker」から2年ぶり、今作もKurt Ballou(CONVERGE)によるレコーディング/ミックス。
獰猛な焦燥感の中に重く昏い圧倒的な破壊力を持った、彼ら特有の世界観が見事に表現されている。NAILS好きはマスト。
:
■SEEK IRONY / TECH N' ROLL<DIGI> (1,836円)
SEEK IRONY / TECH N' ROLL<DIGI>
ロックンロール? インダストリアル? テクノ? ジャンルの壁を突き抜けるこのサウンドは、まさしく「テックンロール」! ?
ラウドなエネルギーをそのまま「音」へと凝縮させて吐き出す、イスラエル/テルアビブから飛び出した、懐かしくも新しい新世代インダストリアル・ロック・バンド:SEEK IRONY、デビュー!
◆ギター・オリエンテッドなヘヴィさと、テクノにも通じるエレクトロニック・サウンドが融合し、そこに昂揚感を生み出すメロディ・ラインが加わる…、ロックン・ロール、インダストリアル、テクノ、エレクトロ…、ジャンルの壁を軽々と突き抜け、自身の内から出てくるエネルギーをそのまま「音」として吐き出すニュー・アクトが登場する。それが、イスラエルはテルアビブ出身のKfir GovとRom GovというGov兄弟を中心としたこの新世代インダストリアル的ロック・バンド、SEEK IRONYだ。
◆テルアビブで活動していた兄弟がさらに自らを表現できる場を求め移ったのが、テキサス州オースティン。そこに自らのスタジオを設立し、地元オースティン出身のギタリスト:Alex Campbellと、KMFDMやDie Kruppsといったアーティストのサウンド・エンジニアとしてツアーをしていた経歴もあるベーシスト、Adam Donovanの二人を迎え入れ結成したのがこのSEEK IRONYだ。「ラウドなライヴ・ショウ」と「マッシヴなレイヴ・パーティ」をミックスしたかのようなそのサウンドは、EDMが大きな盛り上がりを見せているイスラエルという国と、メタルやロック、グランジといった彼らが好んで聴いてきた自身の音楽的バックグラウンド、その二つがブレンドした結果だと言えるだろう。
◆テルアビブのスタジオとオースティンにある自分のスタジオで、セルフ・プロデュースという形で制作されたこのデビュー・アルバム、実は2015年に自主制作という形で既に発表されていた作品だ。この自主制作盤で、アンダーグラウンド・ロック・コミュニティを中心に徐々に知名度を上げていきながらツアーを続けていたのだが、そんな中クラシック・ロックの名門レーベル、UDRとの契約を交わし、同作品でワールドワイド・デビューを飾ることとなる。
:
■AGGRAVATOR / STERILE EXSTENCE (2,160円)
AGGRAVATOR / STERILE EXSTENCE
USテキサスのスラッシュ・メタル、16年2ndフル・アルバム。デス・ヴォイスに近い攻撃的ヴォーカルとテクニカルなリフ主体のスラッシュ・メタル・スタイルで、初期のDEATHやSADUS辺りも彷彿させるサウンドを聴かせる。

:
■BARBARIAN / CULT OF THE EMPTY GRAVE (1,944円)

イタリアのブラック/スピード/スラッシュ・メタルバンドによる16年3rdフル・アルバム。初期RUNNING WILDとHELLHAMMERの折衷スタイル的音像を誇る新鋭バンド。ストレートなタメを効かせたダウナーなメタル・サウンドが冴えわたる一作。
■DENOUNCEMENT PYRE / BLACK SUN UNBOUND (1,944円)
DENOUNCEMENT PYRE / BLACK SUN UNBOUND
NOCTURNAL GRAVESのDecaylustによるオーストラリアのデス/ブラック・メタル、16年3rdフル・アルバム。暗黒で邪悪な空気を強力に発する80'Sブラック・メタル/スラッシュ・メタル~初期デス・メタルをベースとしたオールドスクールなサウンド。BATHORYやCELTIC FROSTからBEHERITや初期IMPALED NAZARENE、SAMAEL、さらに初期MORBID ANGELやINCANTATION等にも通じる暗黒かつ不穏な雰囲気を放つブラッケンド・デス・メタルを聴かせる。
:
■COFFIN LUST / MANIFESTATION OF INNER DARKNESS (1,944円)
COFFIN LUST / MANIFESTATION OF INNER DARKNESS
ex DESTROYER 666/NOCTURNAL GRAVES/IMPIOUS BAPTISMのJarro RaphaelとAZAZEL' HAREMのPete Walkerによるオーストラリアのデス・メタル、16年1stフル・アルバム。スラッシュ・メタルからの流れを汲む90'S初頭辺りの暗黒オールドスクールなデス・メタルをベースに、ブラック・メタルにも通じるイーヴルさと地下臭さを発するサウンドを聴かせる。
:
■KERASPHORUS / KERASPHORUS (1,944円)
KERASPHORUS / KERASPHORUS
ANGELCORPSE/ex ORDER FROM CHOAS/ex REVENGEのPete Helmkampらによるブラック/デス・メタルの、Nuclear War Now!からリリースされた11年EP『NECRONAUGHT』と10年EP『CLOVEN HOOVES AT THE HOLOCAUSTO DAWN』のカップリング再発盤。強烈な暗黒空気を撒き散らすブルータルかつブラッケンドなデス・メタルで、BLASPHEMYやORDER FROM CHAOSにも通じるカルトな暗黒粗暴背徳感が充満するサウンドを聴かせる。Hells Headbangers盤。
:
【国内盤/新入荷】
■リッキー・タイフーン / ワールド・アイディー (1,500円)
RICKY TYPHOON / リッキー・タイフーン / WORLD ID / ワールド・アイディー
アメリカ仕込みのスラッシーなギターと、既存のメタルとは一線を画す“こぶし”のようなビブラート(コブラート)が印象的なメタル・バンドの5曲入り1stミニアルバム。これまで会場でしか体感出来なかった、急所が震えるほどの爆音と、Rickyの迫力あるヴォーカル・パフォーマンスをいつでもどこでも楽しめる。音と出力バランス以外はほぼ修正を加えず、臨場感を重視。「歌が聴けるメタル」としても高評価を得ている。
:
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
2
9
25 26 27 28 29 30
31