ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
商品の価格は税込価格で記載されております。
    
【国内盤/新入荷】
■GOLDEN COMMANDER / WASTED WORLD II(2,500円)
手数王・菅沼孝三氏を迎えた、Golden Commanderの2ndアルバム。1stアルバムの5曲を英詞にアレンジし、完全リ・レコーディングして収録する他、新曲はOvertureからのDevastationへの王道様式美の流れ、そしてGolden Commanderとして新たな局面をみせる、Future In The Skyの3曲。手数王のスーパー・ドラミング、凄まじい高速連打の応酬で新たに息を吹き返し、今ここにトータル・コンセント・アルバムが完成した。   
 
 
■DON AIREY / ONE OF A KIND(2,700円)<初回限定盤CD+ライヴCD>(3,240円)
DON AIREY / ドン・エイリー / ONE OF A KIND
現在ディープ・パープルの一員であり、英国ハード・ロック・キーボードの達人、ドン・エイリーはソロでもやはり凄い!
ドンの40年以上におよぶキャリアを凝縮した5thソロ・アルバム『ワン・オブ・ア・カインド』発売!
 
レインボー、オジー・オズボーン、ゲイリー・ムーアなどとの活動で、ドン・エイリーは流麗なテクニックとクラシカルな重厚感をハード・ロックにもたらしてきた。彼はまたブラック・サバスやホワイトスネイク、ジューダス・プリースト、UFO、ウリ・ジョン・ロートらの作品に参加、あらゆるロック・ファンのレコード棚にはドンがプレイしたアルバムが必ず数枚はあるに違いない。
 
数々のバンドと並行して、ソロ・アーティストとしても作品を発表、ツアーも行ってきたドンの通算5作目となるアルバムは、英国ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの戦場を生き抜いてきた強者たちとの共演作だ。ドンのツアー・バンドのメンバー達がそのままスタジオに移動、熱気あふれるクラシック・ハード・ロックを披露している。
 
ヴォーカルのカール・センタンスは現ナザレスのシンガー。イアン・ギランやダン・マッカファティを思わせるシャウトの持ち主で、ハイトーンもこなす。その経歴は長く、パージャン・リスクにジョン・デヴァリル(タイガース・オブ・パンタンに移籍)の後任として加入、クローカスやダリオ・モロズ・クロスボーンズなどに在籍したこともある。
 
サイモン・マクブライド(ギター/スウィート・サヴェージ、スネイクチャーマー)、ローレンス・コットル(ベース/ブラック・サバス、ゲイリー・ムーア)、ジョン・フィニガン(ドラムス/イアン・ギラン、ギャング・オブ・フォー)という実力者を得たサウンドは、ブリティッシュ・ハードの伝統に則ったものだ。
 
「リスペクト」「オール・アウト・オブ・ライン」はディープ・パープル直系のハード・ロック。ドンが奏でるキーボードが前面にフィーチュアされていることから、1980年代にイアン・ギランが率いた伝説のバンド“ギラン”も彷彿とさせる。レインボー「スターゲイザー」に通じるオリエンタル志向の「ヴィクティム・オブ・ペイン」、ジャジーなピアノを聴かせる「ランニング・フリー」、コブシの効いた英国パワー・バラード「ニード・ユー・ソー・バッド」、泣きのインストゥルメンタル「リメンバー・トゥ・コール」など、アルバム1枚でドンの40年以上におよぶキャリアを凝縮。ブリティッシュ・ハード・ロックの生ける伝説だからこそ作り得たサウンドには凄味すら漂う。
 
 
■SPOCK'S BEARD / NOISE FLOOR - Blu-spec CD(3,888円)
 SPOCK'S BEARD / スポックス・ビアード / NOISE FLOOR - Blu-spec CD / ノイズ・フロア~音華郷 - Blu-spec CD
アメリカが生んだ実力派プログレッシヴ・ロック・バンド、スポックス・ビアードの約3年振りとなる待望のアルバム。アメリカン・プログレ・ハードの遺伝子とブリティッシュ・プログレの伝統を超絶融合!
DISC1の八篇から成り立つコンセプチュアルな音の洪水は圧巻そのもの。DISC2にはヨーロッパ盤にも収録される4曲に加え、日本盤のみのボーナス・トラックを7曲収録した稀少盤。究極の構築美と劇的な展開で魅せるドラマティック・プログレ・ハードに死角なし! 
【ボーナス・トラック7曲収録/2枚組/Blu-Spec CD】
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッヂ
※特典は無くなり次第終了となります。
 


 
 
■JOURNEY / LIVE IN TOKYO 1983(2,497円)
1983年に武道館で行われたジャーニーの来日公演のラジオ音源がデジタル・リマスターを施されリリース。
 
 
■JOURNEY / LIVE IN DETROIT 1986(2CD)(2,991円)
1986年にデトロイトで行われたジャーニーのライヴのラジオ放送用音源がデジタル・リマスターを施されリリース。
 
 
■PORTRAIT OF FLESH & BLOOD  /  GALLERY OF SORROW / 悲痛の画廊(1,500円)
PORTRAIT OF FLESH & BLOOD / GALLERY OF SORROW / 悲痛の画廊
日本(札幌)、アメリカ、オーストリアのメンバーで構成されたインターナショナル・シンフォニック・ディプレッシヴ・ブラック・メタル。
メランコリックなメロディーを象徴する6つの血肉の肖像は、現代ディプレッシヴ・ブラック・メタル・サウンドと90年代オールドスクール・ブラック・メタル・ファンも魅了する傑作を構築した!
 
 
■CREAM / LIVE IN DETROIT '67(2CD)(2,991円)
1967年にデトロイトで行われたクリームのライヴの放送用音源。
 
 
■THE JEFF BECK GROUP / LIVE ON AIR 1967(2,497円)
1967年に行われたジェフ・ベック・グループのライヴのラジオ放送用音源。
 
 
■Svalbard / It's Hard To Have Hope Japan limited edition(1,512円)
Svalbard / It's Hard To Have Hope Japan limited edition
イギリス・ブリストルのポストハードコアバンドSvalbard の2nd アルバム日本限定盤。OathbreakerやThe Saddest Landscape のツアーサポートに抜擢され、Metal Hammer誌を筆頭に多くのメディアから「イギリスのハードコアシーンで最も注目すべきバンド」と大きな期待を背負う4人組による3年ぶりのニューアルバム。彼らのアイデンティティであるハードコア、メタル、クラスト、ブラックメタルのインテンシティと、ポストロックの美しいアトモスフィアが絶妙なバランスで交錯するツインヴォーカルスタイルの激情迸るサウンドは、本作でより一層洗練され、クリーンヴォーカルの強化などサウンド面での成長を随所に感じさせると同時に、オープニングを飾る「Unpaid Intern」ではイギリスに蔓延する無給インターンシップ制度への批判を行うなど、自身を取り巻く社会に対しての問題提起を臆せず行うその強いメッセージ性によって、前作以上にハードコアとしての強度も手にしている。本CDのみ2017年に7"フォーマットでリリースされたThe Tidal Sleep とのSPLIT音源1曲をボーナストラックとして収録。
 
 
【輸入盤/新入荷】
■GRAVEYARD (from Sweden) / PEACE<DIGI>(2,160円)<BLACK VINYL>(3,240円)<CLEAR VINYL>(3,456円)
GRAVEYARD (from Sweden) / グレイヴヤード / PEACE<DIGI>
70'sテイストの強いヴィンテージ・ハードロックを聴かせるスウェーデンの4人組による5枚目フルアルバム。BLACK SABBATHやTHE STOOGESなどにも通じるサイケや浮遊感漂うサウンドをベースに叙事詩的でムーディーなサウンドは今作でも健在。ヴィンテージ・ハードロックファンなら響かない事はないであろう力作で、今後もさらに飛躍を期待させてくれる。
 
 
■MONUMENT (METAL) / HELLHOUND<DIGI>(2,268円)
MONUMENT (METAL) / HELLHOUND<DIGI>
ex WHITE WIZZARDのPeter Ellis(Vo)とLewis Stephens(G)らによるUK正統派/パワー・メタル・バンド、約2年ぶりの新作となる18年発表の3rdフル・アルバム。
IRON MAIDEN直系のツイン・ギターが乱舞し、HIBRIAやPRIMAL FEAR辺りにも通じるパワー・メタルからIRON MAIDENやRUNNING WILDから強烈な影響を受けた正統メタルまで、前作までよりも洗練された印象を受けさせながらも80'Sスタイル・メタルの核を失わずにレベルを上げてきた力作。
 




 
 
■DODHEIMSGARD / SATANIC ART(1,620円)
DODHEIMSGARD / ドッドヘイムスガルド / SATANIC ART
ZYKLON-Bにも参加していたAldrahnと、MANESやVED BUENS ENDEでも活動していたVictonik、AURA NOIRのApollyonの他、FLEURETYのHologram、OLD MAN'S CHILD/DIMMU BORGIR)のGalderも参加し98年にMoonfogからリリースされた3作目EP。
ヴァイオリン等によるアレンジや現代的な味付けもさることながら、ブラック・メタル本来の暴虐性も前面に出た作品。DODHEIMSGARD最高傑作と言える傑作。
ボーナス・トラック2曲収録18年Peaceville再発盤。
 
 
■HOUSE OF BROKEN PROMISES / TWISTED<DIGI>(1,079円)
HOUSE OF BROKEN PROMISES / TWISTED<DIGI>
UNIDA(KYUSSのジョン・ガルシア)の灰から形成されたHOUSE OF BROKEN PROMISES!!豪快なストーナー・メタルだ!!
 
デビュー・アルバムから5年、NEW EP「TWISTED」発表。カリフォルニア州インディオのHeavy Stoner Desert RockトリオHOUSE OF BROKEN PROMISESによる、新曲のキラーソング2曲、Black SabbathとBilly Squierのカバー2曲、ライブ音源など、約30分の作品。元Unidaの2人、Mike Cancinoが豪快にドラムを叩き、Arthur Seayがギター・サウンドの分厚い壁を作っている。Arthur Seayが今作のプロデューサーでもある。Joe Moreがジョン・ガルシア風の素晴らしいヴォーカルで仕事を終わらせる。今作は、非常に多くのアーティストを惹きつけたジョシュアツリー、その近くの深い砂漠にあるカリフォルニア州インディオにあるArthur Seayのスタジオで録音された。これを聴けば、コヨーテのハウリングに囲まれた砂漠のハイウェイを古いキャデラックを運転しながら砂埃が口に入るのを感じることができる作品である。
 
 
■DARKTHRONE / PLAGUEWIELDER(1,296円)
DARKTHRONE / ダークスローン / PLAGUEWIELDER
元々は「CORPORAL PUNISHMENT」というタイトルの予定だった01年発表8thアルバム。前作『RAVISHING GRIMNESS』同様歌詞は全てFenritzだがほとんど曲をNocturno Cultoが書いている。初期の頃の地下臭い暴走サウンドは影を薄めてはいるが、SATYRICONにも通じる擦り込む様なリフの音色と殺傷性とキレの良さが格段に増した。分かり易いメロディの刻むリフも随所で聴かせる。AURA NOIR/DODHEIMSGARD/CADAVER INC.のApollyon、AURA NOIRの「INCREASED DAMNATION」に参加してたSverr Daehilがそれぞれヴォーカルでゲスト参加。
オリジナルとはジャケット・アート違いのPeaceville再発盤。
 
  
 
  
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
     
【国内盤/新入荷】
■HEARTWIND / HIGHER AND HIGHER (2,700円)
ミカエル・ローゼングレン(Constancia/Token)、ヨラン・エングヴァル(元Hitworks)らによるスウェーデン産メロディアス・ハード・ロック・バンドのデビュー作。北欧らしさを持ったハードかつエネルギッシュな楽曲が並び、その実力を見せつける会心作!!シンガーはゲルマン・パスカル。ゲストとして女性シンガーNina Soderquistが3曲、Tave Wanningが1曲リード・ヴォーカルを担当。その他ヤンネ・スターク(Grand Design)らがゲスト参加しており、マスタリングをエリック・モーテンソンが担当。また、日本盤ボーナスとして味わい深いバラード曲を収録。


■SINK THE SHIP / PERSEVERE<完全生産限定スペシャル・プライス盤> (1,944円)
SINK THE SHIP / シンク・ザ・シップ / PERSEVERE / パーシヴィア<完全生産限定スペシャル・プライス盤>
オハイオ州クリーヴランド出身のシンク・ザ・シップが、シャープトーン・レコーズからデビュー・アルバム『パーシヴィア』をリリース!
地を揺るがすヘヴィ・シャウトと天を貫くクリーン・ヴォーカルが交錯する!

2012年に結成されたこの4人組は、2014年にデビューEP『Reflections』、2016年に2枚目のEP『From the Bottom』を発表し、プロテスト・ザ・ヒーローやア・スカイリット・ドライブなど、様々なバンドとのライヴを重ねることによって、ファンを増やしてきた。
「2017年、シンク・ザ・シップは、再編成し、俺達が望んでいた姿のバンドになるために、休暇を取ったんだ。その間に、シャープトーン・レコーズから連絡をもらって、俺達は彼らに新曲を送り始めた。このレーベルとパートナーシップを持てて、活動を再開できて、俺達はすごく興奮してる」と、ヴォーカルのコルトン・ウレリーは言う。
フランス出身のポスト・ハードコアバンド、CHUNK! NO, CAPTAIN CHUNK!のバート・ポンセット(vo)とエリック・ポンセット(g)の二人が『パーシヴィア』のプロデュースを手がけた経緯で、ファースト・シングル「ドメスティック・ディスピュート」には、バートの怒号がフィーチャーされている。制作はフランスで行なわれ、「ドメスティック・ディスピュート」のPVも、フランスで撮影された。
「バートとエリックと、このアルバムを作れて光栄だった。全曲を聞き終えた後に、バートをフィーチャーしようっていう話が出て、「ドメスティック・ディスピュート」に決めたんだ。彼らとの仕事は、最高だった。スタジオの質ともてなしが格別だったよ」
その結果、メタルコア、ポップ・パンク、ポスト・ハードコアを絶妙にミックスした強力なデビュー盤が完成した。全15曲、「ドメスティック・ディスピュート」のアコースティック・ヴァージョン以外は、メロディアスでありつつも、強烈にヘヴィなメタルコア曲が並ぶ。だが、アコースティック曲が示すように、シンク・ザ・シップの楽曲の中枢にあるのは、非常に優れたメロディである。
地を揺るがすようなヘヴィなシャウトと天を貫くようなクリーン・ヴォーカルが交錯する、スピード感とキャッチー度満点のメタルコア・アルバム『パーシヴィア』。シンク・ザ・シップはいよいよ、その鮮烈なサウンドを世界に広めることになりそうだ。


■WARFUCK / This was supposed to be fun (1,620円)
WARFUCK / This was supposed to be fun
2011年にフランスで結成したハイスピードブラスト・グラインドデュオ、WARFUCK。
2人組ながら圧倒的なスピードとパワーでゴリ押しするグラインドソングを武器にヨーロッパを中心に多数のツアーを敢行。Obscene Extreme フェスにも出演。
2016年にはジャパンツアーも敢行しDIYで14箇所をツアーするという快挙を成し遂げる。
本作は前作セカンドアルバムから3年ぶりとなるサードアルバム。
レコーディングはELECTRIC WIZARD、CONANなどのライブサウンド・エンジニアの経験のあるSerge Spigaが手がけ、マスタリングはスウェディッシュデスメタルシーンの重要人物、EDGE OF SANITYのDan Swano。サウンドプロダクションも前作よりも格段にレベルアップしこれまで以上にキレのあるグラインドコアが炸裂している。
NASUM、ROTTEN SOUND、PIG DESTROYER 、MAGRUDERGRINDなどのグラインドコアファンには絶対的に聴いて欲しい1枚。
6月には2度目のジャパンツアーを予定している。
Obliteration レコードによるアジア流通限定盤。


■JEKYLL★RONOVE / ONENESS (1,500円)
JEKYLL★RONOVE / ONENESS / ワンネス
2015年3月結成。女性Vo.JEKYLL(ジキル)を中心とした4人組ハード・ロック・バンド。Cool&Beautyなパフォーマンスと、持ち味のハスキー・ボイスで爽快なまでに歌い上げるボーカルのJEKYLL(ジキル)。彼女を中心に洗練された世界観の中で本格派ハード・ロックを体現!!メンバー全員が影響を受けた80's~90'sのハード・ロックを基盤とし、現代のROCKシーンにおけるサウンドを練り込んだ楽曲と哲学的な歌詞の世界観が魅力。
2017年 フジテレビ系ドラマの挿入歌に大抜擢されたJEKYLL★RONOVEが満を持して3曲入りNEW EP「ONENESS」をリリース!!壮大なバラードに磨きをかけた「STAY WITH ME」ではhide with Spread BeaverのDIEとfeaturing。さらなる世界観を堪能できる1枚になっている。


【輸入盤/新入荷】
■TURBONEGRO / ROCKNROLL MACHINE (2,484円)
TURBONEGRO / ターボネグロ / ROCKNROLL MACHINE
活動停止期間を挟みながらも80年代末より活動を続けるノルウェー・ロックンロール・シーンの生ける伝説・TURBONEGROの18年発表、10作目のフル・アルバム。


■THUNDERMOTHER / THUNDERMOTHER<DIGI> (2,376円)
THUNDERMOTHER / THUNDERMOTHER<DIGI>
メンバー全員女性で構成されたスウェーデンのロックンロール・バンド、18年発表の3rdフル。
本作でも"スウェーデンの女AC/DC"の名に相応しいシンプルでストレートなロックンロールを聴かせる。
 


■GRAND DESIGN / VIVA LA PARADISE (2,268円)
GRAND DESIGN / グランド・デザイン / VIVA LA PARADISE
Pelle Saether(Vo)を中心に結成され、DEF LEPPARD直系の分厚いコーラス・ハーモニーを武器にしたゴージャスなメロディアス・ハード・サウンドで高い評価を獲得しているスウェーデンのバンド、前作『THRILL OF THE NIGHT』から約4年ぶりとなる18年発表の4thフル・アルバム。前作同様、OVERDRIVE/LOCOMOTIVE BREATH/スウェーデン・メタル・シーンの案内人Janne Starkが参加。


ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


友だち追加数
本日5/23(水)に1stフルアルバムをリリースされた、Fury of Fearのお二人にご来店いただきました!

手書きのポップもいただきました!

只今店内で絶賛店頭演奏中!


ご来店ありがとうございました!

1stアルバムは好評発売中です!!
先着オリジナル特典としてライヴDVD-R & 6/10(日)に当店で開催するサイン会参加券付!!
■FURY OF FEAR / フューリー・オブ・フィアー  (3,024円)
FURY OF FEAR / フューリー・オブ・フィアー / FURY OF FEAR / フューリー・オブ・フィアー
LOUD PARK 2016に出場し、一気にその知名度を高めた若手様式美メタルの最右翼、FURY OF FEARの1stフルアルバム。
 
王道のハード・ロック/ヘヴィ・メタルがたっぷりと詰まった全15曲。復讐の旗を掲げFury Of Fearの新たな戦いが今始まる。 
  
当店にてイベントを開催致します!!!
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・イベント参加券
2018年6月10日(日) お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館
・DVD-R (ライヴ収録)



友だち追加数
5月9日に待望の新作EPをリリースされたSOUNDWITCHの皆様にご来店頂きました!!
誠にありがとうございます!!!
 



 
お写真、直筆POPを頂きました~!
 
POPはJAPANESE METALコーナ―にて展示中でございます!!
 
是非店頭にてお確かめくださいませ!!!
 
 
 
 
注目の新作はこちらでございます!!!!
 
 
 
SOUNDWITCH / サウンドウィッチ / SPEAK / スピーク
 
SOUNDWITCH サウンドウィッチ
SPEAK / スピーク
1,944円(税込)
国内屈指のライブ・バンドとしても名高いSOUNDWITCHが新作EP『SPEAK』をリリース!!
インダストリアルにゴシックで、エレクトロにしてヒューマニティ、そしてグロテスクでありながらも妖艶なSOUNDWITCHワールド…。
新たなるフェーズへ突入した「暗黒ディスコ」を存分にご堪能あれ!!
【仕様】
・CD+DVD
 
 
 
御来店、誠にありがとうございました!!!!
 
 
 


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
     
【輸入盤/新入荷】
■RAIN OR SHINE / SEIZE THE NIGHT(1,944円)
プロデューサーやエンジニアとして活動をしてきたSteve S. R(Vo/G/B/Key)とAndy R. McCormick(Dr)の2人によるギリシャのメロディアス・ハード・プロジェクトのデビュー・フル。
王道のギター・サウンドと美しいピアノ・アレンジを印象的に使用する上質なメロディアス・ハード作品。
 
 
■AT THE GATES / TO DRINK FROM THE NIGHT ITSELF (2,700円)<MEDIABOOK/2CD>(3,996円)<LP>(3,564円)
AT THE GATES / アット・ザ・ゲイツ / TO DRINK FROM THE NIGHT ITSELF
スウェディッシュ・メロディック・デス・メタルのレジェンド、3年振りとなる6枚目フルアルバム。
 
 
■MINERVA CONDUCT / THE MINERVA CONDUCT<DIGI>(1,944円)
MINERVA CONDUCT / THE MINERVA CONDUCT / THE MINERVA CONDUCT<DIGI>
DEMONIC RESURRECTION,GUTSLIT,ALBATROSSのメンバーによるインドのインスト・メタル・バンド、17年発表作。 ENTHEOS, ex-ANIMALS AS LEADERSの Navine Koperweisも参加。
 


 
 
■AGE OF TAURUS / THE COLONY SLAIN<LP>(2,592円)
AGE OF TAURUS / THE COLONY SLAIN<LP>
WITH THE DEADのベーシスト、Leo Smeeが在籍する2009年に結成されたUK産カルト・ドゥーム・バンドの前作より約5年ぶりの2ndアルバム。
CandlemassやTroubleなどの影響を感じさせつつ、ブルージーな雰囲気も醸し出すサウンド。
 
【仕様】
・LP
・GATEFOLD
 
 
■LUCIFER (METAL) / CALIFORNIA SUN / EVENING WIND (1,404円)
LUCIFER (METAL) / CALIFORNIA SUN / EVENING WIND
THE OATHのJohanna Sadonis(Vo)を中心に結成されたヴィンテージ・ハード・ドゥーム・バンド。リリース予定のニューアルバム「LUCIFER II」より7インチにて先行シングル。
 
【仕様】
・7インチ
 
 
【国内盤/新入荷】
■GASTUNK / SMASH THE WALL(4,104円)
80年代メタル・コアを代表するガスタンクの1987年目黒・鹿鳴館でのコンサートを収録した LIVE DVDの再発売!!
本作は初期ガスタンクのパフォーマンスを収録した貴重映像!!
 
1988年作品
解説 小野島 大
収録時間 40分
 
【ディスクユニオンオリジナル特典:正方形缶バッジ】
※特典は無くなり次第終了となります。 
 
 
【国内盤/再入荷】
■SHINEDOWN / アテンション・アテンション(2,654円)
SHINEDOWN / シャインダウン / ATTENTION ATTENTION / アテンション・アテンション
括目せよ、シャインダウンの最も巨大で最も大胆な新章が幕を開けるこの瞬間を。
圧倒的なメロディと骨太なハード・サウンドで世界を揺るがすロック・シーンの巨人が、今再び更なる成長と進化を遂げる…!
常識や慣習を根こそぎなぎ倒すかのような音像を響かせる、前作より約3年振りとなる最新作、堂々完成!
 
 
■NO LIMITED SPIRAL / プリコード:スローター(2,000円)
NO LIMITED SPIRAL / ノー・リミテッド・スパイラル / PRECODE:SLAUGHTER / プリコード:スローター
今最も勢いに乗る大阪の若手メロディック・デス・メタル・バンド、No Limited Spiral 待望の1stアルバム。2012年の1stEPリリースと同時に、精力的に全国へと奔走し、国籍やジャンルを超えた数多の大物アーティストとの共演、その軌跡が生んだ珠玉の一枚。無限に広がるメタルというジャンルへの答えを求め、多様な表情を見せるツインヴォーカル、口ずさめる程の咽び泣くメロディー、疾走感溢れるメロディアスなギター・リフ、変拍子やポリリズミックなリズムを織り交ぜ、それらを色鮮やかに染め上げているシンセ・サウンド、その一つ一つを丁寧に磨き上げてきたNo Limited Spiralのみが表現可能な音世界。ゲストギタリストに、北欧フィンランドが生んだ現代メロディック・デスメタルシーン大本命、Mors Principium Estのメンバーを迎え、今、満を持して世界に開戦の狼煙を上げる。
 
 
 
  
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
  
【国内盤/新入荷】
■FURY OF FEAR / フューリー・オブ・フィアー  (3,024円)
FURY OF FEAR / フューリー・オブ・フィアー / FURY OF FEAR / フューリー・オブ・フィアー
LOUD PARK 2016に出場し、一気にその知名度を高めた若手様式美メタルの最右翼、FURY OF FEARの1stフルアルバム。
 
王道のハード・ロック/ヘヴィ・メタルがたっぷりと詰まった全15曲。復讐の旗を掲げFury Of Fearの新たな戦いが今始まる。 
  
当店にてイベントを開催致します!!!
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・イベント参加券
2018年6月10日(日) お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館
・DVD-R (ライヴ収録)
  
■NOZOMU WAKAI'S DESTINIA 若井望 / METAL SOULS<初回限定盤CD+ボーナスDVD> (3,780円) <通常盤> (2,700円)
NOZOMU WAKAI'S DESTINIA / 若井望 / METAL SOULS<初回限定盤CD+ボーナスDVD>
史上初のハード・ロック/ヘヴィ・メタル・レヴォリューション勃発。新世代ギター・ヒーロー、若井 望が日本から世界へと羽ばたく、“DESTINIA=運命”の刻(とき)が来た。作曲とプロデュースに加えて、アルバムすべてのアートワークとデザインを若井自らが手がけた『METAL SOULS』!
初回限定盤は、ボーナス・トラック収録&アルバム制作時やミュージックビデオメイキング/プライベート映像など収録のDVD付き予定!
 
Nozomu Wakai's DESTINIAは、真の意味でのスーパー・プロジェクトだ。ロニー・ロメロ(ヴォーカル/リッチー・ブラックモアズ・レインボー、ローズ・オブ・ブラック)、トミー・アルドリッジ(ドラムス/ホワイトスネイク、オジー・オズボーン、ゲイリー・ムーア他)、マルコ・メンドーサ(ベース/ホワイトスネイク、ブルー・マーダー、シン・リジィ、ザ・デッド・デイジーズ他)という歴戦の強者たちと完全合体。正統派ハード・ロック/ヘヴィ・メタルを21世紀へと受け継ぐ“クラシック・モダン”スタイルを提唱、メロディとヘヴィネスを兼ね備えたモダンでクラシカルなサウンドが世界のファンの“メタル・ソウルズ”に光を灯す。
日本で自身のプロジェクトNozomu Wakai's DESTINIAを率いてアルバム『Requiem for a Scream』(2014)、『Anecdote of the Queens』(2015)を発表。さらに数々のアーティストの作品やアニメーションへのギター/作曲/サウンド・ディレクターなどを通じて、若井 望の名は急激に日本のシーンに拡がっていった。
 
そんな若井の世界進出にあたって、現代のハード・ロック/ヘヴィ・メタル最前線の凄腕ミュージシャン達が共鳴。共に運命を切り開いていく。
シンガーのロニー・ロメロは、リッチー・ブラックモアが新生レインボーで白羽の矢を立てたチリ出身のヴォーカリストだ。自らのバンド、ローズ・オブ・ブラックで2016年、“LOUD PARK 16”フェスに参戦したロニーのステージ・パフォーマンスを若井が目撃。“クラシック・モダン”を具現化するDESTINIAのパートナーとして合体を果たすことになった。
「初めて曲を聴いた時から感銘を受けたよ。ノゾムは凄い才能を持ったギタリストであり、素晴らしいコンポーザーだ。しかも俺のヴォーカルと相性がぴったりなんだ」と語るロニーはソウルフルなシャウトと伸びやかなヴォイスで、ハード・ロック・ヴォーカルの真骨頂を見せつける。本プロジェクトで鉄壁のリズム・セクションを組むのがマルコ・メンドーサ(ベース)とトミー・アルドリッジ(ドラムス)だ。ハード・ロック界最強コンビを得て、DESTINIAのサウンドは唯一無二の高みへと到達することになった。
 
そしてアルバムの“主役”としてアルバムを導いていくのが若井のギターと楽曲、そしてプロダクションだ。どこまでもテクニカルでメロディアス。叫び、吼え、泣きむせぶギター・プレイは、新世界標準として日本からヨーロッパ、アメリカ、そして地球全土を席巻する。 ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの興奮とスリルに満ちた「Metal Souls」からビッグなパワー・バラード「Take Me Home」、世界中のアリーナを揺るがすメタル・アンセム「Raise Your Fist」、聴く者を“約束の地”へと導くファスト・ナンバー「Promised Land」まで、オールド・ファンには懐かしく、新しい世代のリスナーには新鮮な、そして時代を超えてロック・ファンのハートを揺さぶる“クラシック・モダン”の美学が全編に渡って貫かれている。
作曲とプロデュースに加えて、アルバムのすべてのアートワークとデザインも若井自らが手がけたものだ。ミュージシャン/ギタリストのみならず、トータルなアーティストとしての若井の世界観が提示されているのが『METAL SOULS』なのだ。
2018年、Nozomu Wakai‘s DESTINIAが世界の輝ける七つの海へと旅立つ。国境も世代も超越し、『METAL SOULS』が我々の“鋼鉄の魂”を揺さぶる。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・イベント参加券:2018年5月30日(水) dues新宿
お買上げ頂いた際のレシートをディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館のカウンターにお持ちください。先着でイベント参加券をお渡しいたします。(50名様予定)
 
・ロゴ入り革製キーホルダー
 
  
当店大推薦!! 
■MELODIUS DEITE / EPISODE 3: THE ARCHANGELS AND THE OLYMPIANS (2,777円)
MELODIUS DEITE / メロディウス・デイト / EPISODE 3: THE ARCHANGELS AND THE OLYMPIANS
デビュー当時から既に熱心なヘヴィ・メタル・ファンの間で話題となり、大絶賛されているシンフォニック・メロディック・パワー/メロディック・スピード・メタルバンドによる待望の日本デビューアルバム!
タイ王国の秘密兵器が遂に全貌を現す!!
 
MELODIUSの名の下で2008年にリリースしたデビュー・アルバムが熱心なメロディック・パワー/スピード・メタル・ファンの間で大絶賛された噂のバンドによる、通算3枚目となる日本デビュー・アルバム! 東南アジア一と言われる確かなテクニックと完成度を持って全編ハイ・スピードで疾走するメロディック・スピード・メタルの数々は、過去最高の完成度を誇る今作をもって、さらに多くのヘヴィ・メタル・ファンを驚愕させること間違い無し!!!
  
■Mary's Blood / LIVE at INTERCITY HALL ~Flag of the Queendom~<Blu-Ray> (6,048円)<DVD> (5,184円)

2017年11月19日に品川インターシティホールで開催された【Flag of the Queendom ~Premium Night~】公演を余すところなく映像化!
Bonus trackに4th「Revenant」より『World's End』のMUSIC VIDEOを収録!
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・Mary's Bloodロゴ入りコットンバッグ
 
 
■LORDI / セクソーシズム (2,808円)
LORDI / ローディ / SEXORCISM / セクソーシズム
2002年にメジャー・デビューを果たしたMr.ローディ率いるフィンランド出身のモンスター・ヘヴィ・メタル・バンド、ローディの約2年ぶりとなるニュー・アルバム!!
 
欧州を代表するバンド・コンテスト、ユーロ・ヴィジョン・コンテストのフィンランド代表として優勝した実力派バンドであり、メンバー全員がモンスターに扮し、インパクトのある強烈なライヴ・パフォーマンスはあまりにも有名!!中毒性のあるエンターテイメント性はロック・シーンの中でも唯一無二の存在だ!!KISSやMOTLEY CRUE、W.A.S.P.、アリス・クーパーなどを想起させるキャッチーなロックは本作でも健在で、シーンを代表するショック・ロック・バンドが本気を魅せた渾身作!!
アートワークはMr.ローディ自身が手掛けているほか、プロデュースはSONATA ARCTICAやCHILDREN OF BODOMのミックスを手掛けたミッコ・カーミラが担当している!!
 
■EXMORTUS / サウンド・オヴ・スティール (2,808円)
EXMORTUS / エクスモータス / THE SOUND OF STEEL / サウンド・オヴ・スティール
ロサンゼルス郊外の都市ウィッティア出身の4人組テクニカル・メロディック・デスラッシュ!!!
遂に国内デビュー!!!!!!!!!!!!!!
 
その単音リフが緻密に織り交ぜられた技巧的なデス・メタルでありつつも、スラッシュ・メタルの推進性とメロディック・デスの卓越されたメロディ・ラインを保持した音楽性は、REVOCATIONやALLEGAEON等と比較されることも多いEXMORTUS(エクスモータス)による日本デビュー・アルバム。
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』『ターミネーター3』等の撮影ロケ地としても知られるロサンゼルス郊外の都市ウィッティア。ENFORCERやVEKTORといったバンドを輩出したUSインディ・レーベル『Heavy Artillery Records』より、2008年のアルバム「In Hatred's Flame」でデビュー。デスメタルの攻撃性とスラッシュ・メタルのスピード感に、イングヴェイ・マルムスティーンやクリス・インペリテリを彷彿とさせるネオクラシカルな早弾きギターを融合した独創的なサウンドで一部のマニアを狂喜乱舞させた。その後、LAMB OF GODを輩出した『Prosthetic Records』に移籍し、メンバー・チェンジも経てますますパワーアップを遂げた彼らは、アルバム・リリースに加えて強靭なライブ・パフォーマンスによって徐々にファン層を拡大、現在はCHILDREN OF BODOM、AMON AMARTH、OBITUARY、MARTY FRIEDMAN等のサポートを務めるまでに成長している。
日本デビュー・アルバム(通算5作目)。エクストリームかつクラシカルなサウンドはこれまでありそうでなかった個性的なもの。ぎらりと輝く圧倒的なアイデンティティを誇る、メタル・シーンのダーク・ホース。
 
■BONFIRE / テンプル・オヴ・ライズ (2,808円)
BONFIRE / ボンファイアー / TEMPLE OF LIES / テンプル・オヴ・ライズ
ハンス・ジラー率いるデビュー30周年を超えるジャーマン・メロディアス・ハード・ロック・シーンの大ベテランBONFIRE(ボンファイアー)のニュー・アルバム。オリジナル・スタジオ・アルバムとしては通算16作目。
前身バンドから数えると実に46年という、ドイツ・シーンの生ける伝説とも言えるバンド。2016年にニュー・シンガー「アレックス・シュタール」(シュタールはドイツ語で「鋼」の意)を迎え、バンドがかつてないほどにパワー・アップ。「アレックス・シュタール」初参加作品となった前作「BYTE THE BULLET」(日本未発売)を凌駕する力作となっている。
 
■TEMPERANCE / オヴ・ジュピター・アンド・ムーンズ (2,808円)
TEMPERANCE / テンペランス / OF JUPITER AND MOONS / オヴ・ジュピター・アンド・ムーンズ
男女ツイン・ヴォーカルを擁するイタリア出身のシンフォニック/モダン・メタル・バンドTEMPERANCE(テンペランス)よる4thフル・アルバム!
 
トリノを抱えるピエモンテ州の中でもとりわけスイスとの国境付近に位置し、イタリア第二の湖マッジョーレ湖とアルプスの山々を臨む小都市アローナ。BE THE WOLFを輩出したインディ・レーベル『Scarlet Records』より、2014年にアルバム「Temperance」でデビュー。女性シンガーのキアラ・トリカリーコを擁し、オーケストレーションを用いたシンフォニックなヘヴィ・メタルが早耳のファンの間で話題となる。その後も、2015年に2nd「Limitless」、2016年に3rd「The Earth Embraces Us All」と順調にアルバム・リリースを重ねる一方で、ヨーロッパではLUCA TURILLI'S RHAPSODY等のサポートを務めつつ、ライブ・パフォーマンスによって徐々に人気を拡充。2017年の来日公演を挟み、2018年に待望の最新作を発表する。
2016年発表の前作「The Earth Embraces Us All」以来2年ぶりとなる通算4作目のスタジオ・アルバム(マーキー移籍第一弾)。新たな女性シンガーのアレッシア、そして男性専任シンガーのミケーレを迎えた記念すべき作品である本作は、これまでの弱点であったボーカルの弱さを完全払拭、楽曲が持つ説得力が飛躍的に高まった完成度の高い1枚。ミックスとマスタリングはヤコブ・ハンセン(VOLBEAT, EPICA, AMARANTHE他)が担当、プロダクション面でも万全の体制が敷かれた、彼らにとって大きなターニングポイントとなる作品。
 
■MOKOMA / ヘンゲン・ピティメット <DIGI>(2,808円)
MOKOMA / モコマ / HENGEN PITIMET / ヘンゲン・ピティメット
フィンランドのエクストリーム個性派、MOKOMAが遂に日本デビュー!!!!!!!!!!
 
LOUD PARKやFINDLAND FEST等での来日経験もあるフィンランドの5人組MOKOMA(モコマ)よる待望の日本デビュー・アルバム。
母国フィンランドで最も大きな成功を収めた国民的ヘヴィ・メタル・バンド。1999年にデビュー、メジャー・レーベルから2枚のアルバムを発表。3rd以降は自身のレーベル『Sakara Records』からアルバムをリリースし続け、その多くをチャートの1位に送り込み、ゴールド・ディスクを記録。日本未デビューながら、2013年の「LOUD & METAL ATTACK」で来日すると、そのパフォーマンスがファンの間で大きな反響を呼び、同年の「LOUD PARK 13」にて早くも再来日を果たしている。
全編フィンランド語で書かれた歌詞が彼ら最大の特徴で、その独特の響きが強烈な中毒性をもたらしている。
エクストリーム・メタルをベースに、フィンランド土着の伝統音楽のメランコリーをブレンドし独自の音楽性を構築。
近年、メロディと独創性にますます磨きがかかっており、彼らにしか作りえない世界を切り拓いている。
2015年発表の前作「Elavien kirjoihin」以来3年ぶりとなる通算11作目のスタジオ・アルバムにして、悲願の日本デビュー・アルバム。従来のヘヴィ・メタリックなテイストに加え、キャッチーなコーラス・パートを大々的に導入する等、新たなアプローチを試みた、日本デビューに相応しい充実作。
フィンランド語で歌うグループはほとんど日本デビューしておらず、ノーマル・ボイスで歌う正統派メタル・バンドとしては初となるため、
話題性、注目度の高いタイトルと言える。フィンランド語とヘヴィ・メタルの相性も極めて良好で、母国語ならではの説得力のある世界が楽しめる。
 
■MAESTRICK / エスプレッソ・デッラ・ヴィータ:ソラーレ (2,808円)
MAESTRICK / マエストリック / ESPRESSO DELLA VITA:SOLARE / エスプレッソ・デッラ・ヴィータ:ソラーレ
南米はブラジルが生んだ奇跡のコンダクター「マエストリック」よる日本デビュー・アルバム。
  
ファビオ・カルデイラ(vocal/piano)、レナート“モンターニャ”ソメラ (bass/vocal)、エイトル・マトス (drums and percussion) の3名によるサンパウロ出身のロック・バンド。2011年デビュー。QUEEN、YES、GENESIS、TOTO、DREAM THEATER等のロック・バンドから影響を受ける一方で、ハンス・ジマーやダニー・エルフマンといった映画音楽作家やオペラ、ミュージカル等からも等しくインスパイア、それらを独自の配合でブレンドして唯一無二の世界観を築き上げた、スペクタクルあふれるドラマティックでスリリングなハードロックを標榜している。圧倒的なテクニックを備えながらも、それらすべてが「メロディ」「ポップ」に帰結しており、単なるロックとは異なる、奥深い世界を提示できる稀有なアーティストのひとつ。
日本デビュー・アルバム(通算2作目)。総勢32名にもおよぶ合唱団、弦楽隊、クラシック&ブラジリアン/エスニック・パーカッショニスト等が参加、バンジョー、ウクレレ、ドブロ・ギターといった楽器も用いレコーディングされた本作は、ロック、ポップス、クラシック、民族音楽といった様々な音楽的要素を驚異的なセンスとテクニックでまとめ上げた、新人とは思えぬクオリティを誇る1枚。ラテン語の“Espresso Della Vita”とは、日本語に訳すと“人生急行”。人生を電車での旅になぞらえつつ、 太陽を意味する“Sorare”に沿って、1日の最初の12時間を音楽化した全12曲を収録。
今作からバンドに合流したキーボート・プレイヤーのネヘミヤ・テイシェイラは、DREAM THEATERのジョーダン・ルーデス主催のコンテストで優勝した実力派で、今後一気にスターダムにのし上がる可能性を秘めている。彼の加入によりMAESTRICKの音楽性はさらなる広がりを見せることとなる。
MOON SAFARI等のファンにも訴求できる普遍的なコマーシャル性と美しいコーラスワークを備えたアーティスト。
 
■MASS / ホエン・トゥー・ワールズ・コライド(2,571円)
MASS (from US) / マス (from US) / WHEN 2 WORLDS COLLIDE / ホエン・トゥー・ワールズ・コライド
アメリカン・クリスチャン・メタルの伝説的バンド、MASSによる8年振りとなる素晴らしきニューアルバム!!哀メロ満載の最高傑作!!
1981年より活動を開始し、来年は活動40周年を向える伝説的クリスチャン・メタルバンドMASS!
1989年リリースの『Voices In The Night』はSTRYPERのマイケル・スウィートのプロデュースで、アルバムとしても成功、日本盤もリリースされた。哀メロを全面に押し出したこのニューアルバムはメロディ派、感涙の出来!中心メンバーである、ルイス(vo)とジーン(g)のコンビネーションは不滅!
今作は久しぶりに盟友、マイケル・スウィート(STRYPER)がギターソロで客演(#9)!久し振りのアルバムに花を添えている!!
 
【仕様】
・日本盤ボーナストラック収録
 
■IRON ATTACK! / 80's グラフィティ 2 (1,296円)
IRON ATTACK! / アイアン・アタック / 80's グラフィティ 2
哀愁に満ちた '80年代アイドルソングを、慟哭のヘビーメタルでカヴァーする「エイティーズ・グラフィティ」の第2弾!!
 
南野陽子、中森明菜といったメジャーどころから、知る人ぞ知る隠れた名曲まで、これまで400曲以上のアレンジを手掛けてきた、"時代の旗手"アイアン・アタック。'80年代アイドル愛の語り部、まいなすいょん(Vo.)と、お馴染み"慟哭の剣"IRON-CHINO(Gt.)の、これでもかという哭きに哭いたギターアレンジで、往年の名曲たちが、30年の時を超えて完全体になる!!
 
■ASPHODELIA / ウェルカム・アポカリプス<直輸入盤国内仕様> (2,400円)
ASPHODELIA / アスフォデリア / WELCOME APOCALYPSE / ウェルカム・アポカリプス<直輸入盤国内仕様>
悲哀に満ちた中に一筋の光が差し込むファンタジック・ワールド!
 
イタリアの女性シンガーをフィーチュアしたシンフォニック・メタル・バンド。18年1stフル・アルバム。
若きフィメイル・シンガーであるサミュエラをフィーチュアし、2016年に結成されたイタリアン・ダーク・シンフォニック・メタル・アクトのデビュー・アルバム。
彼らのサウンドは交響曲と合唱の響き、そしてエレクトロニクスと地中海が醸し出す風合いとをムード感溢れるソリッドなメタルへとブレンドさせている。そして彼らの歌詞は死後、生と死、流れゆく時間、人間の条件等のテーマを中心に紡いでいく。
バンド名は古代ギリシャの地下世界へとつながり、地中海を代表する花、アスフォデルにちなんで命名された。(注釈:このアスフォデルという花は古代ギリシャ神話によると「死の花」として知られ、死後の世界を表すといわれている。また古代アテネではアスフォデルの根は死者の魂の食べ物と信じられていたため、墓地に植えられていた)
プロモEP“Vengeance”を2016年5月にリリースすると熱心なファンからの素晴しい反応がフィードバックされた。それがきっかけとなりマネージメントとの契約を締結、THE AGONIST, SIRENIA, CELLAR DARLINGのサポートとして「Female Metal Voices Tour Russia 2017」のステージへ登場する機会を得た。
そして注目のデビュー・アルバム「Welcome Apocalypse」をここに完成させる。自ら課したシリアスなテーマの中にもアーティストとしてのアイデンティティーとパッションが魅力的だ。そしてそのテーマとともに力強いメタル・サウンドを創り上げ、未来へと向かって突き進むニュー・カマー。彼ららしいアレンジが施されたU2の大ヒット曲(1987年)にて締めくくられる。
 
■岡垣正志&フレンズ / BEFORE THE DAWN -SCARLET FANTASIA XIX- TypeB (2,700円)
Masashi Okagaki and Friends / 岡垣正志&フレンズ / BEFORE THE DAWN -SCARLET FANTASIA XIX- TypeB / ビフォー・ザ・ドーン スカーレット・ファンタジア・ナインティーン
人気シューティング・ゲームのBGMを様式美ハード・ロック・アレンジした「スカーレット・ファンタジア」シリーズの最新作。
 
岡垣正志のアレンジを彩る強力な布陣。「NAUSEOUS」「AMVIBALENCE」にも参加した荒木真為、鈴木広美、杉森俊幸に加え、濱哲哉、三谷哲也を迎えたメンバーで制作された10曲入アルバム。
Aphrodite Symphonics連続購入キャンペーン応募ハガキ封入。
 
■Soo Bacchic / プラスチック・イミテーション (1,620円)
Soo Bacchic / ソー・バチック / PLASTIC IMITATION / プラスチック・イミテーション
RAJASのドラマー福村高志と元SOURCEやUZUMAKIで活躍した凄腕ギタリスト木村創を中心に2016年に結成。

ボーカルにはシーガルズなど数々のPOPSバンドで活躍したCHIAKIを起用、新メンバーRUIを加えて、ますますドラマチックに変化したSoo Bacchicの2ndミニアルバム。
 
■VERSOVER / ヘルズ・インク <直輸入盤国内仕様/DIGI>(2,400円)
VERSOVER / ヴァースオーヴァー / HELL'S INC. / ヘルズ・インク<直輸入盤国内仕様/DIGI>
躍動する強靭なメタル魂!!
現存する怒りをテーマに掲げる注目のブラジリアン・プログレッシヴ・パワー・メタル。17年3rdフル・アルバム。
 
ベテランの域に到達しようとしているブラジリアン・ロック・バンド、VERSOVERが最新3rdフル・アルバムとなる「Hells Inc.」を引っ提げて日本初登場を果たす。
1997年、兄弟であるシンガーのロドリーゴ・カルモとギタリストのグスタヴォ・カルモによって結成され、影響を受けたヘヴィ・メタルをベースに自身のブレンディングで創り上げたサウンドを目指す。
前作より16年振りとなる3rdフルレングス・スタジオ・アルバム「Hell’s Inc.」。収録された12曲は死、不正、紛争、レイプをはじめとする地獄のようなテーマを取り上げ、世の中へと提示した。これら歌詞や楽曲には人々の悲鳴や未だ多く残る悲惨な事柄に対する抵抗と叫びが込められているのだ。また曲間で聞くことのできるポルトガル語による怒りの表現は楽曲にさらなる意味合いを加え、彼ららしい個性を示している。
 
VERSOVERはヘヴィでファストなプレイを聴かせるグスタヴォの渾身のギターとシンガーとして唄うだけではなく、歌詞に込めた思いを心の叫びとして表現し、正義の道へと続くよう訴えかけるロドリーゴの熱量。
そして屋台骨を支えるリアンドロとマリーシオの洗練されたテクニックがアルバムのテーマに必要なヘヴィ性を加味している。
このアルバムにはANGRA, RHAPSODY, KAMELOT, AFTER FOREVER, EPICAの作品でプレイしてきたミロがオーケストレーション、アレンジ、キーボードとして参加し、アルバムに彩りを加えた。
アルバム・カヴァーはRUSH, AEROSMITH, MEGADETH, IRON MAIDEN, WHITESNAKE他数多くの著名なアーティストを手掛けてきたアート・デザイナー、ヒュー・サイムが担当。
テクニカル系の影響も感じさせ、現代的なメタルを展開するVERSOVER。自身の考えに実直で、思いの丈をサウンドに託した咆哮が今轟く!
 
■HERESY / FACE UP TO IT! EXPANDED 30TH ANNIVERSARY EDITION (1,728円)
HERESY / ヘレシー / FACE UP TO IT! EXPANDED 30TH ANNIVERSARY EDITION (CD)
圧倒的なスピードと練られた曲というオリジナリティで完全にスタイルを確立。UKハードコア・バンドにしてUSエッセンスを消化し抜群のスピードでシーンを駆け抜けたHERESY。
 
2005年に初オフィシャルCD化に伴いリマスターで蘇ったHERESYの集大成ともいえる唯一のアルバム。
当時再発のアナウンスを聞いた時はあの大失敗に終わった録音がどう蘇るのか震えて待ったものの、やはり潰れてしまった音源から完璧に元通りになることはなかった。メンバー自身も納得のいく結果にならずもやもやしていたその後数十年。
GERIATRIC UNITで活動するスティーヴとカルヴがVIOLENT ARRESTで活動するバズと一緒に新たなプロジェクト・バンドをスタートさせるべく曲を作り始めた2017年。そこで再び持ち上がった『FACE UP TO IT!』の完璧なリマスター化。そう遂に、遂に完全なる理想の音で蘇ることに成功!
 
30周年記念の題目と共にオリジナル・リールから最高傑作が救い出される!『FACE UP TO IT!』が上手く行けば再びリマスターし直すかもしれない。この話を昨年の中頃BOSS TUNEAGEから聞いた時は、個人的にはこれほどない喜びだった!実現して欲しいと願うこと数ヶ月。マスター・リールは死んでおらず各パートを全て抽出し完全なリマスターが施されると!!!そして届いた音源を聴いて瞬間あの言葉が過った『あとは・・・ ・・・さえ良ければきっと当時のマイルストーンになれたはずなのに。』まさにコレですよ!前作ではリマスターされたにも関わらず引っ込んでしまったヴォーカルは完全に戻らず、ギターはノイジーで厚くなったものの風呂場サウンドは消えることはなかったあの音。。。本当にアノ音がここまで変わることが出来たのか!!!この衝撃と言ったら!現代の技術力に感謝!とりわけジョンのヴォーカルはクリーンに、そして完全に前に出ることによって本来の表情が歌で伝わる!これぞハードコアのヴォーカルな怒りがバックの極限のスピードによって新たな表情を見せたのは大きい!他の楽器隊の変化も言わずもがな素晴らしいのですが、コレについても語りたい所ですが、この件はメンバー各々がライナーで語っているのでネタバレはつまらないので自粛します。更にDOGMAからリリースされた日本特別企画盤だった『VOICE YOUR OPINION』にボーナスで収録された7曲は、前回リリースのライナーでマスター・テープが無くなってしまった為二度と再発されることはないと、カルヴ自身が語っていましたが、オリジナル・リールには音源が残ってたのでこちらもバッチリ収録!そう初CD化です!この音源もリマスターによってまた別モノの音源となってます。レコーディングは上手くいったものの、馴染みのRICH BITCHスタジオが変貌してしまった当時の最新型レコーディングに悩まされミックスも大失敗し、その後のバンド活動のモチベーションも奪ってしまった悲劇のアルバム。88年のオリジナルLPから再発盤までと、これまで15,000枚近くも『失敗作』を世に送り続けてきた『FACE UP TO IT!』ですが、再発盤もレーベルプレス切れ/廃盤になったので新たな『FACE UP TO IT!』いや、これが正真正銘最終形態の『FACE UP TO IT!』ですので、もう散々聴いてきた音源だから別に、、、とは言わずに是非ともこの音を耳にして、この驚きと感動を共感して欲しいと願います!CDのみ特典として復刻ステッカー付。メンバー4人のライナー対訳/国内盤限定BREAK THE CONNECTIONが個人的に面白くて好きな87年のHEADROT ZINEのロング・インタビューをつまんで対訳転載(予定)
 
■SPLIT CRANIUM / IM THE DEVIL AND IM OK (2,592円)
SPLIT CRANIUM / IM THE DEVIL AND IM OK
アーロン・ターナー(SUMAC(スーマック他)を中心とする不定形バンドの2ndアルバムが登場!
アーロンはこの3年間にスーマックだけでスタジオ・アルバムを2枚、今年初頭にはスーマック+灰野敬二名義でのコラボレーション作を発表したばかりか、マミファーやソロ・プロジェクトでも数多くの作品をリリース。合間に各名義でのワールド・ツアーも続行しており、彼の創作意欲は留まることを知らない。 
 
本作ではオールド・マン・グルーム(OMG)でも活動を共にする盟友ネイト・ニュートン(コンヴァージ)を迎え入れている。コンヴァージの(ハードコア的部分とはまた別の)パンク・ロック・スピリットを支えるネイトとの相性は抜群だ。 
アーロンといえばアイシスでの数々の名作やスーマックでの活動を筆頭に、シリアスなヘヴィロックを追求し頂点を極めたアーティスト。だが、このスプリット・クレイニアムでの曲は一線を画し、シンガロングも含むストレートなパンク・ロックを披露している。ネイトとのOMGでは比較的ストレート且つスラッジーなサウンドを聴かせてきたが、それとも全く違うアンセミック振りは痛快の一言。 
本作と同日に、スーマックの怪物ドラマー: ニック・ヤキシン率いるDビート・ハードコア・バンド: バプティスツも新作をリリース。 
日本先行発売(intl:Hydra Head Records 5/25)、日本盤のみボーナス・トラック収録。
  
■BAPTISTS / BEACON OF FAITH (2,592円)
BAPTISTS / BEACON OF FAITH
新世代ドラム・ヒーロー: ニック・ヤキシン(SUMAC(スーマック)率いるカナダが誇るDビート・モンスター、奇跡の復活! 
 
デイヴ・グロール(フー・ファイターズ/ニルヴァーナ)をして「久々に現れたパーフェクト・ハードコア・ドラマー」と言わしめたニック・ヤキシン率いるカナダのDビート・モンスター: バプティスツが完全復活、新作をリリースする。一時期は無期限活動停止状態だっただけに、ファンには嬉しい復活だ。 
ニックは現在アーロン・ターナーとのスーマックのドラマーとしても活躍しており、ここ2年ほどでアルバム3枚発表、2度の来日公演を行って日本での知名度を抜群に上げた。テクニカルながらシュア・ショットを聴かせる彼のドラム・プレイはどのバンドでプレイしても、ハイライトとして輝いている。 
 
最新作のレコーディングは、2017年7月にスーマックとしての来日公演及び灰野敬ニ氏とのコラボ作録音を行ったわずか数日後から実施された。過去2作と同様カート・バルー(コンヴァージ)によるゴッドシティでの録音、ブランクを感じさせないばかりか、野太いばかりのDビート・サウンドはインパクト絶大。加えて抒情性とダイナミクスが増しており、ヘヴィロック度数が上昇した。 
日本先行発売(intl:Southern Lord 5/25)、日本盤のみボーナス・トラック4曲収録。
  
■VANISHING / Heart Breaker (1,620円)
VANISHING / Heart Breaker
話題騒然!!名古屋の荒馬が世界を狙う新作を遂にリリース!今後、大きな飛躍を遂げるであろう彼らの「今」を見逃すな!!
 
2016年にデビューした名古屋の若武者3人によるパンク、ハードコア、メタルを飛び越えた唯一無比のスタイルで大いなる飛躍をすべくニュー・ミニ・アルバムが急遽リリース!!MOTORHEAD, BLANKY JET CITY, X-JAPAN, BALZAC等の影響を受けながら、3人にしか出せない唯一無比な“ヴァニシング・サウンド”を確立!荒々しさとクールさ、そして親しみ易さを併せ持つ、カリスマ的フロントマン、Tomokiと熱さの中に緻密さを持つギター・モンスター、Tetsushi、そしてバンドの屋台骨であり、高圧バッテリーの役割を持つパワー・ドラマー、Kojiのトリオが叩き出す怒涛のサウンドに吞みこまれること必至の快作が完成!名古屋から全国へ、熱き“ヴァニシング・サウンド”が飛び火する!!
2016年1月、前身バンドを経てTomoki(vo), Tetsushi(g), Koji(dr)のトリオ編成のニュー・バンドへと進化、バンド名を「Vanishing」と改名。活動を開始。Vanishingというバンド名は映画『Vanishing Point』とBlankey Jet Cityの解散ドキュメンタリー映画『Vanishing Point』からの引用で、燃え尽きて無くなるまで、その消失地点(Vanishing Point)に向って全力で走るというバンドの熱い想いが込められている。いつの日になるかわからない、その終りに向けて一瞬一瞬を全力で駆け抜ける熱きバンドが誕生。1st album『WILD HORSE』を引っ提げシーンに鮮烈のデビューを果たす。そして大きな野望の元にこれまでの経験、音楽的技術的な進化を形にすべく新たな音源作りに取り組み、ここにニュー・ミニ・アルバム『HEART BREAKER』発売する!!
 
■HOOBASTANK / プッシュ・プル<デラックス・エディション SHM-CD+DVD>(3,456円)<通常盤 SHM-CD>(2,700円)
HOOBASTANK / フーバスタンク / PUSH PULL / プッシュ・プル
キャリア20年越えを誇る人気ロックバンド、フーバスタンクのニュー・アルバム。
 
■passcode / Ray<初回限定盤 CD+DVD>(3,240円)
passcode / Ray
【仕様】
初回限定盤 / 未収録曲収録(通常商品未収録)
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
各種特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■ARMORED SAINT / SYMBOL OF SALVATION (SPECIAL EDITION)<DIGI>(2,160円)
後にANTHRAXへ加入するJohn Bush(Vo)が在籍していた事でも有名なLA正統派メタル、91年発表4thアルバムの18年再発盤。ボーナス・トラック4曲収録のDIGIPAK仕様。
 
 
■DISINCARNATE / DREAMS OF THE CARRION KIND<DIGI>(2,592円)
DISINCARNATE / ディスインカーネイト / DREAMS OF THE CARRION KIND<DIGI>
DEATH、OBITUARY、CANCER、TESTAMENT等にも参加していた実力派ギタリスト・James Murphy率いるテクニカル・デスメタル・バンド、Roadrunnerから93年にリリースされていた唯一のアルバム。18年ボーナス・トラック3曲追加のLISTENABLE再発盤。
 
 
■TOLEDO STEEL / NO QUARTER<DIGI>(2,160円)
TOLEDO STEEL / NO QUARTER<DIGI>
サウサンプトン出身のトラディショナル・ヘヴィ・メタル・バンドのデビュー・アルバム。80年代の影響を強く感じさせる内容になっている。デジパック仕様。
 
 
■MORTIIS / PERFECTLY DEFECT<DIGI>(2,268円)
MORTIIS / モーティス / PERFECTLY DEFECT<DIGI>
初期EMPERORのベーシストでソロになってからはダーク・アンビエントの第一人者的存在となり、その後ニュー・ウェイヴ/インダストリアル路線となって成功を収めたMortiis。彼らが10年に発表した7thフルの再発盤。
 
 
■CORPUS ROTTUS / RITUALS OF SILENCE(1,944円)
CORPUS ROTTUS / RITUALS OF SILENCE
91年にLPのみリリースされたカルト・デス・メタル作品の再発HAMMERHEART盤。
 
 
■FRAGMENTS OF UNBECOMING / PERDITION PORTAL<DIGI>(1,944円)
FRAGMENTS OF UNBECOMING / PERDITION PORTAL<DIGI>
ドイツのメロディック・デス・メタル5thアルバム。スウェディッシュ・メロディック・デス・メタル・スタイルのサウンドをベースにブラック・メタルなどの側面も含んでおり、前作より音楽性に深みが増した作品。
 
 
■TOMORROW'S EVE / MIRROR OF CREATION III - PROJECT IKAROS(2,700円)
TOMORROW'S EVE / トゥモーローズ・イヴ / MIRROR OF CREATION III - PROJECT IKAROS
ドイツのテクニカル・プログレッシブ・メタルによる18年作5枚目フルアルバム。プログレッシブ・パワー・メタル全開の曲や、暗いゴシック調の曲もあり今作はコンセプト・アルバムになっいている。シンセやオーケストレーションを上手く導入しており前作より格段に表現力が増している。Dream Theater、Symphony X、Octavisionなど好きには必聴なアルバム。
 



 
 
■ALIGHT / SPIRAL OF SILENCE<DIGI>(2,484円)
ALIGHT / オライト / SPIRAL OF SILENCE<DIGI>
ヘヴィーなサウンドを軸に展開する楽曲を聴かせる、女性ヴォーカル、女性ベース擁するイタリア出身のゴシック・ラウド・メタル・バンドの2ndアルバム。
 



 
 
■GRIND ZERO / CONCEALED IN THE SHADOW(1,836円)
GRIND ZERO / CONCEALED IN THE SHADOW
DEATHTOPIAのMarco Piras(Vo)とEmanuele Prandoni(Ds)、ANCIENTのDhilorz(G)らによるイタリアのデス・メタル、18年2ndフル・アルバム。
90'S初期スウェディッシュ・デス・メタル直系の重厚でジャリジャリしたリフに、グラインドコアの要素も多分に含まれたオールドスクールなデス/グラインド・サウンドを聴かせる。
 



 
 
■HOME STYLE SURGERY / TRAUMA GALLERY(1,836円)
HOME STYLE SURGERY / TRAUMA GALLERY
フィンランドのスラッシュ・メタル、18年2ndフル・アルバム。クランチの効いたザクザクと刻みこむ攻撃的なリフに、疾走中心ながら落差も激しく複雑なパートも挟みつつプログレッシヴな要素も押し出し、なおかつ流麗なメロディも携えたハイレベルなテクニカル・スラッシュ・サウンドを聴かせる。
 


 
 
■KINETIK / CRITICAL FALLOUT(1,836円)
KINETIK / CRITICAL FALLOUT
SICKENINGのMassimo Falciani(G)らによるイタリアのスラッシュ・メタル、17年に自主制作リリースされていた1stアルバムのPunishment 18リリース盤。
テクニカルでキレのあるリフや特徴的に動き回るベース、そしてメロウな要素も強い良質なベイエリア・スタイル・スラッシュ・サウンドを聴かせる。
 
 
■THUNDERWAR / WOLFPACK(2,160円)
THUNDERWAR / WOLFPACK
2013年にポーランドのワルシャワにて結成されたデス・メタル・バンド。BATHORY、UNLEASHED、DISSECTIONなどに影響を受けつつオールド・スクール・ブラッケンド・デス・メタルを展開している。緩急のある曲から、トレモロリフによるブラック・メタルの要素やメロディックなギター・フレーズなど随所に盛り込まれており説得力ある作品になっている。
 
 
■MANES / UNDER EIN BLODRAUD MAANE<DIGI>(1,944円)
MANES / マネス / UNDER EIN BLODRAUD MAANE<DIGI>
ノルウェイのブラック・メタルMANESの再発/リマスター盤
 
 
■HUNTSMEN / AMERICAN SCRAP<DIGI>(1,944円)
HUNTSMEN / AMERICAN SCRAP<DIGI>
USポストメタル・バンドの18年発表作。
 



  
■MARILLION / F.E.A.R (F*** EVERYONE AND RUN) : USA TOUR EDITION(2,592円)
MARILLION / マリリオン / F.E.A.R (F*** EVERYONE AND RUN) : USA TOUR EDITION
80年代以降の英国Progressive Rockを代表する名バンド、'16年作の北米ツアー記念限定2枚組拡大盤が登場!'18年2月に行われた北米ツアー開催に向けて発表されたボーナスCD付2枚組仕様、Disc1に'16年作本編、Disc2にバンド・レーベルRacket Recordsから'05~'11年にかけて発表された発掘Live盤10タイトルからLive音源10曲を選曲/編纂。経済/社会問題に揺れる英/欧州を筆頭とする世界情勢を視野に“人間の存在と人生の意義”をテーマに、20分を超える4部構成の組曲'The New Kings'を含む15分超の組曲3曲を中心に、全6曲から構成される久々の一大大作。前作でも伺えた90/00年代期のElectronica/Post Rock/Emo等同時代性に対する試行錯誤の結論や、ゲストchorus/stringセクションの導入等従来の“バンド”の枠組みを超えた新たな方法論が重厚な作品コンセプト/世界観とも見事に結実。スタイルを超えて同時デビュー以降のProgressive Rockバンド群が追い付けない音楽性を展開しつつ、現在のシーンにも対応しうる楽曲/サウンドが詰め込まれた、前作を遥かに凌ぐ傑作。既発音源で構成された内容ですが、数多いバンド・レーベル流通作品の内容を試すサンプラーとして選曲/構成共に初心者にもオススメの1枚です!!
 


 
 
■TIME COLLIDER / TRAVEL CONSPIRACY(2,484円)
TIME COLLIDER / TRAVEL CONSPIRACY
元ペンドラゴンのFudge Smith(dr)、元FROST*/IQのJohn Jowitt(b)、元LaHOSTのStephen Bennett(key)等によるProgressive Rockバンド、'18年デビュー作が登場!前記メンバーにVocalとGuitarを加えた5人編成による、オルタナ風味プログレ・サウンドを展開。
 
 
■NEUROSIS / PAIN OF MIND(2,160円)
NEUROSIS / PAIN OF MIND
カリフォルニアが生んだエクストリーム・ヘヴィ・ハードコア仙人 "NEUROSIS"の、1987年リリース1stアルバムがメンバー自身の運営するNEUROT RECORDINGSよりペーパースリーブ仕様にて再発!90年代以降の作品ではプログレッシヴ&エクスペリメンタルに進化して後世に大きな影響を与えますが、今作は性急なスピードを持ちながらUKハードコア的ダークネスも持ち合わせたピュア・ハードコアパンクとしての名作!
 


  
■SLAUGHTERDAY / ABATTOIR(2,484円)
SLAUGHTERDAY / ABATTOIR
2010年にドイツのレーアにて結成されたオールド・スクール・デス・メタル・バンド。Autopsy、Asphyx、Massacreなどの影響を受けてのデス・メタル・サウンドがベースだが、ドゥーム要素なども盛り込まれており多様性に富んでいる。TROUBLEのVictim Of The Insane、AMORPHISのGrails Mysteriesをカバーしている。
 
 
■FORGED IN BLOOD / FORGED IN BLOOD(1,836円)
FORGED IN BLOOD / FORGED IN BLOOD
ハードコアシーンで活躍したToxic Youthの元メンバーで2008年にイタリア、ミラノで結成されたメタル・バンド。80年代のサウンドを汲みつつメロディックなメタル・サウンドに仕上がっている。
 
 
■SILVER MOUNTAIN / SHAKIN' BRAINS<DIGI>(2,376円)
SILVER MOUNTAIN / シルヴァー・マウンテン / SHAKIN' BRAINS<DIGI>
Janas Hanssonが1979年に結成しシングルをリリース、さらに後にYNGWIE MALMSTEENに加入することで一躍その名が知れるようになるJensとAndersのJohansson兄弟が加入しオムニバス「SKANSK ROCKS 1」に参加を経てRoadrunnerから1983年にリリースされた1stアルバム。DEEP PURPLE、RAINBOWの流れを汲む伝統的様式美サウンドで、JanasとJensのクラシカルなギターとキーボードが対立構造であったりユニゾンだったりで展開するサウンド・スタイルは正しくこれ以降の様式美スタイルを確立させた名盤。クラシックを基盤としたメロディが早弾きから洪水の様に溢れ出すこの2人のプレイはスリリング! ヴォーカルが下手とか音が悪いとか言う声も多いが、そんなことはこの2人のプレイとメロディ、どうしようもなく伝統的なハード・ロック/メタルを感じさせる楽曲で全て帳消しです。これぞ様式美の名盤中の名盤。これが真の様式美なのです!! デジタル・リマスター。
 
【仕様】
・デジパック
・ボーナス・トラック収録
・デジタル・リマスター
 
 
■SKOGEN / SKUGGORNA KALLAR(2,268円)
SKOGEN / SKUGGORNA KALLAR
スウェーデンのブラック・フォーク・メタル・バンドによる約4年ぶり5枚目フルアルバム。アトモスフェリック・ブラック・メタルの要素が多いが美しいメロディーやクリーンなヴォーカルなどもあり、音楽性をより広いものにしている。
 


 
 
■ISENGARD / HOSTMORKE(1,620円)
ISENGARD / アイゼンガルド / HOSTMORKE
94年にFenriz所有のNecrohell Studioでレコーディングされた2ndアルバム。1stはデモを集めただけのものだったので実質的に今作が1stアルバム。ディストーションの効いたギターではあるが、ノーマル声のヴォーカル・ラインも含めてメロディはトラッドの音階であり、シンプルかつ純朴でありながら暗く内省的なノルウェー古来のトラッドの雰囲気が存分に発散されている。FenrizもメンバーとなったDODHEIMSGARDのAldrahnとVictonickがでゲスト参加。因みにジャケはSATYRICONのSatyrによるもの。
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
     
【輸入盤/新入荷】
■NOVI / ZAVITAYTE FOR POSILANN<DIGI>(2,160円)
日本盤もリリースされ話題を呼んだウクライナが誇るシンフォニック/メロディック・パワー・メタル・バンドSUNRISEの現女性シンガー/鍵盤奏者・Daria Naumenko (Lady Dea) のソロ作品。
東欧独特の淡い哀愁を称えたメロディとDariaのクリアな歌声が印象的なロック作品。バンドとは一味異なる彼女の魅力を堪能できる作品。ANNEKE VAN GIERSBERGEN、KARI RUESLATTENあたりの歌姫のソロ作が好きであればオススメ。
 
 
■FROM BEYOND(METAL) / THE BAND FROM BEYOND<PAPERSLEEVE>(2,268円)
FROM BEYOND(METAL) / THE BAND FROM BEYOND<PAPERSLEEVE>
THE SWORDのBryan Richie(B)がプロデュースを担当したUSテキサスのストーナー・メタル・バンド、SPINEFIRM/CANDLE LIGHTからのリリースとなる1stフル。
 
 
■SENTINEL BEAST / DEPTHS OF DEATH<PAPERSLEEVE>(2,160円)
SENTINEL BEAST / DEPTHS OF DEATH<PAPERSLEEVE>
後にZNOWHITEにも加入する女性ヴォーカリストDebbie Gunnを擁したUSスラッシュ/パワー・メタル・バンドがMetal Bladeから86年にリリースした1stアルバムの再発盤。ダミ声気味の力技と無理矢理なハイトーンで押し切るDebbieのヴォーカルに、刻んだリフと疾走主体のリズムで展開するスラッシュ・メタル寄りのパワフルなパワー/スピード・メタル・サウンド。マイナーUSメタルの名作と言える作品。IRON MAIDENの"Phantom Of The Opera"のカヴァーあり。
 
 
■SEVENDUST / ALL I SEE IS WAR(1,620円)
SEVENDUST / セヴンダスト / ALL I SEE IS WAR
20年以上に渡りシーンの最前線を走り続ける、USが誇るオルタナティヴ・メタル・アクト、SEVENDUSTが放つ、Rise Records移籍第一弾となる最新作! 荒々しくヘヴィな重量級サウンドに圧倒的声量によるソウルフルなヴォーカル・ワーク、そのスタイルをより研ぎ澄ませたこの作品で、再び彼らはメタル・シーンに壮絶な闘いを仕掛けることになる...! 
 
1994年にジョージア州アトランタで産声を上げ、1997年にセルフ・タイトル・アルバムでデビューを果たし、その後3作連続で全米ゴールド・ディスクを獲得、グラミー賞へのノミネートも果たし、世界で数百万枚のアルバム・セールスを記録する、USが誇るオルタナティヴ・メタル・アクト、セヴンダスト。ラジョン・ウィザースプーン(vo)、ジョン・コナリー(g)、クリント・ロワリー(g)、ヴィンス・ホーンスビー(b)、そしてモーガン・ローズ(dr)という、結成当初より変わらぬラインナップで活動を続け、常にシーンの最先端を走り続ける強靱なメタル・アクトだ。 
セヴンダストは現在までに1枚のアコースティック・アルバムを含む11枚のアルバムを発表、AVENGED SEVENFOLDやIRON MAIDEN、KORN、ALTER BRIDGEといったバンドとツアーを共にし、その圧倒的なパフォーマンスと、重量級ヘヴィ・サウンドに声量豊かなソウルフル・ヴォイスから放たれる圧巻のメロディ・ラインとの融合という彼ら独自のサウンド・スタイルで、全世界に熱狂的かつダイハードなファンを獲得してきた。そんな彼らが新たにRise Recordsと契約を交わし、移籍第一弾作品であり通算12枚目となるスタジオ・アルバム『ALL I SEE IS WAR』を完成させた! 
この最新作は、2016年グラミー賞の「ベスト・メタル・パフォーマンス」部門へのノミネートを果たし、全米ハード・ロック・アルバム・チャートで2位、全米アルバム・チャートでも13位を記録した2015年のアルバム『KILL THE FLAW』に続く作品だ。前作はセルフ・プロデュースによる作品となっていたのだが、今作ではALTER BRIDGEやSLASH、STORY OF THE YEARやRATTなどとの仕事でも知られるMichael "Elvis" Basketteをプロデューサーに迎え、フロリダにあるStudio Barbarosaにてレコーディングを行なっている。 
アルバム発売に先駆けて公開された新曲「Dirty」では、セヴンダストというバンドが持つ最もヘヴィな要素をとらえ、そこにラジョンによる迫力がありながらも見事なメロディを聴かせるヴォーカル・ワークが光る、これぞセヴンダストのサウンド、というべきスタイルを聴く事が出来る。20年以上に亘り活動してきたそのバンドとしての結束力、自分達の持つヘヴィネス/サウンドの魅せ方をはっきりと見据えた構成力、そして圧倒的音圧のよるソウル・ヘヴィとも言うべき音像...、セヴンダストは、通算12作目となるこの最新作で、より強靭なスタイルを生み出している。 
4月20日からバンドはこの最新作に伴う全米ツアーをスタートさせることが決定している。MEMPHIS MAY FIREとFIRE FROM THE GODS、そしてMADAME MAYHEMを従えたこのツアーは、4月20日のアリゾナ州テンピ公演を皮切りに、6月1日のアイオワ公演までが現在決定しており、今後も続々と日程が決まってくる予定だ。
 

 
 
■SUNRISE(UKRAINE) / LIBERTY(1,944円)
SUNRISE(UKRAINE) / LIBERTY
日本盤もリリースされているウクライナのメロディック・パワー・メタル・バンド・W. ANGEL'S CONQUESTにも'12年より在籍しているLaarsことKonstantin Naumenko率いるウクライナのメロディック・パワー・メタル・バンドが'07年に発表した1stフル・アルバムの再リリース盤。('08年発表)
STRATOVARIUSやSONATA ARCITCAからの影響を感じさせる英語詞の北欧メロディック・パワー・メタル路線。Konstantin Naumenkoの歌唱は、CONQUEST加入後の彼のものと比較するとまだ若さを感じさせるものの、TTimo Kotipelto(STRATOVARIUS)を彷彿とさせる歌唱そのもののはサウンドと良くあっている。
 
 
■V.A.(DEEP CUTS & RARITIES) / DEEP CUTS & RARITIES<DIGI>(1,944円)
V.A.(DEEP CUTS & RARITIES) / DEEP CUTS & RARITIES<DIGI>
未発表/レア・カヴァー音源集。QUEENSRŸCHEのTodd La Torre、KING'S XのDoug Pinnick、SEVENDUSTのJohn Connolly、Michael Angelo Batio、LYNCH MOB、TESLAのDave Rude、METAL CHURCH等参加。
 
 
■THREE SEASONS / THINGS CHANGE(2,376円)
THREE SEASONS / THINGS CHANGE
元SIENA ROOTのSartez Faraj(g/vo)がMOUTH OF CLAYのリズム・セクションと共に結成したSweden産新鋭Hard Rockトリオ、'18年作がデジパック仕様で登場!オリジナル・メンバーのChristian Eriksson(dr)が脱退、新たに元ELECTRIC BOYS,AUDIOVISON,ROAD TO RUINのThomas Broman(dr)を迎え制作された新編成第1弾。デビュー作から一貫する70's Heavy Blues/Blues RockをベースとしたワイルドかつグルーヴインなBlues Hard Rockは不変ながら、'Been Gone'を筆頭によりLED ZEPPELIN/HUMBLE PIE/SPOOKY TOOTH等に連なるBritish的味わいを全編で発散しており、ヴィンテージ系HRファンはもとよりズバリその手の世代の方も要チェックの強力作に仕上がっています!!
 




 
 
■LUCIFER WAS / MORNING STAR(2,268円)
LUCIFER WAS / ルシファー・ワズ / MORNING STAR
70年代初期に活躍しながら作品を残さぬまま解散、90年代末期に復活した幻のNorway産アンダーグラウンドHard Rockバンド、'18年作が登場!'07作『THE DIVINE TREE』からリズム・セクションを担ってきたRune Engen(dr)が脱退、元メンバーのKai FrilsethとPYMLICOのArild Broterの2人のドラマーをサポートに迎え制作/発表。
 
 
■DUG PINNICK / TRIBUTE TO JIMI (OFTEN IMITATED BUT NEVER DUPLICATED)(1,944円)
DUG PINNICK / ダグ・ピニック / TRIBUTE TO JIMI (OFTEN IMITATED BUT NEVER DUPLICATED)
KING'S XのDug Pinnick(Vo,B)によるJimi Hendrixトリビュート・アルバム。
 
 
■DRAGONFORCE / RE-POWERED WITHIN(2,268円)
DRAGONFORCE / ドラゴンフォース / RE-POWERED WITHIN
Marc Hudson(Vo)加入後初となった12年発表の5thアルバム『THE POWER WITHIN』のリマスター&リミックス盤。
 
 
【国内盤/新入荷】
■G.A.T.E.S / Children of the Night(1,620円)
G.A.T.E.S / Children of the Night
2017年はアルバムリリースとNYでのライブを決行し、大成功を収めた東京METAL PUNKバンドG.A.T.E.S。
ここに来て、原点を見直す為にリリースする新規録音3曲のNEW SINGLE CD!!
  
完全未発表の新曲"Children of the night"では彼らなりのPOPとDARKが同居する甘辛いMETALPUNK ROCK N ROLLを披露。続いて"Conjuration"は本気と冗談が50/50に存在する仕上がりに。彼らのルーツを垣間見れる今作も今後のMETAL PUNKヒストリーの礎となるだろう!!
 
 
■BAROCK PROJECT / COFFEE IN NEUKOLLN(3,394円)
BAROCK PROJECT / バロック・プロジェクト / COFFEE IN NEUKOLLN - SHM-CD/REMASTER / コーヒー・イン・ノイケルン -SHM-CD/リマスター
天才キーボーディスト、ルカ・ザッビーニ率いるバロック・プロジェクトの2012年発表のサード・アルバム。後のライヴでも度々演奏される「キリエ」、「コーフィー・イン・ノイケルン」、「フールズ・エピローグ」(日本盤「地平線」のボーナス・ディスクにライヴ演奏を収録)等が聴ける好作品。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック収録、最新リマスターの決定版的内容。来日記念盤!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/リマスター/ボーナス・トラック収録】
 
 
■BAROCK PROJECT / REBUS(3,394円)
BAROCK PROJECT / バロック・プロジェクト / REBUS - SHM-CD/REMASTER / レブス - SHM-CD/リマスター
天才キーボーディスト、ルカ・ザッビーニ率いるバロック・プロジェクトの2009年発表のセカンド・アルバム。後のライヴでも演奏される「ドン・ジョヴァンニ」を始め、洗練度が増し、ファンの間では最高作と言われることもある魅力的な作品。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック収録、最新リマスターの決定版的内容。来日記念盤!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/リマスター/ボーナス・トラック1曲収録】
 
 
■BAROCK PROJECT / MISTERIOSEVOCI(3,394円)
BAROCK PROJECT / バロック・プロジェクト / MISTERIOSEVOCI - SHM-CD/REMASTER / 神秘なる声 - SHM-CD/リマスター
天才キーボーディスト、ルカ・ザッビーニ率いるバロック・プロジェクトの2007年発表の記念すべきデビュー・アルバム。キース・エマーソンを敬愛するルカだが、EL&Pフォロワーとは一線を画す、メロディックなプログッシヴ・ロックを目指した初々しさが魅力。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック収録、最新リマスターの決定版的内容。来日記念盤!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/リマスター/ボーナス・トラック1曲収録】
 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


友だち追加数

商品の価格は税込価格で記載されております。
  
【国内盤/新入荷】
■OVERKILL / ライヴ・イン・オーバーハウゼン
OVERKILL / オーヴァーキル / LIVE IN OVERHAUSEN / ライヴ・イン・オーバーハウゼン<初回限定盤 / ブルーレイ+2CD>
<初回限定盤 / ブルーレイ+2CD> (8,100円)
<初回限定盤 DVD+2CD> (7,020円)
<通常盤 / ブルーレイ単体> (5,400円)
<通常盤 / DVD単体> (4,320円)
<2CD> (3,024円)
 
ニュージャージー出身のスラッシュ・メタル・バンド、オーヴァーキル!一晩のうちに2枚のアルバム『FEEL THE FIRE』(1985)と『HORRORSCOPE』(1991)を全曲再現したアニヴァーサリー・ショウを行なうという歴史的コンサートの模様を収めたライヴ作品『ライヴ・イン・オーヴァーハウゼン』遂にリリース!
 
80年代に登場、激闘の軌跡を歩んできたアメリカはニュージャージー出身のスラッシュ・メタル・バンド、オーヴァーキルによる久々のライヴ作品が登場する。ライヴ・アルバムとしては2002年発表の『WRECKING EVERYTHING』以来、ライヴ映像作品としては2008年発表の『LIVE AT WACKEN OPEN AIR 2007』以来となる。本作『ライヴ・イン・オーヴァーハウゼン』は、2016年4月16日にドイツのオーバーハウゼンにて撮影と録音が行なわれたのだが、この日のショウは彼らのキャリア全体を通じてもまさに特別なものとなった。こういうライヴを行なうのは、現段階においてはこの日が最初で最後である。1991年発表のバンドにとっての5枚目のアルバム『HORRORSCOPE』と、1985年発表のファースト・アルバム『FEEL THE FIRE』の、それぞれ25周年と30周年を記念するものとして開催、何と、一晩のうちに2枚のアルバムの全曲再現が立て続けに実行されたのだった。
元々、オーヴァーキル側と所属レーベルである”Nuclear Blast”との間で「ライヴ・アルバム/DVDを制作してリリースする」という契約はあったのだが、「2枚のアルバムを連続で全曲再現しよう」というアイディアはバンド側から出たものだった。「アルバム1枚の再現ライヴを記録するDVDというのはどのバンドも作っている。俺達は考え方を2倍にして、1晩で2枚分をやることにした」とボビー“ブリッツ”エルズワース(vo)は後に語っていた。ラインナップはそのブリッツ以下、彼と共に38年に亘ってバンドを引っ張ってきたD.D.ヴァーニ(b)、この20年のうちにバンドにすっかり定着したデイヴ・リンスクとデレク・テイラーというギター・チーム、そして当時のドラマーのロン・リップニッキの代役として加わっていたエディ・ガルシアという5人だ。
『HORRORSCOPE』は「ツイン・ギター=5人編成オーヴァーキル」による初めてのアルバムであり、当時のバンドの編成はブリッツとD.D.、元FAITH OR FEARのメリット・ギャント(g)、ロブ・カナヴィーノ(g)、そしてPAUL DI’ANNO’S BATTLEZONEにいたデンマーク人ドラマーという5人だった。ギタリストが2人いることを前提として初めて制作されたこのアルバムは、従来のオーヴァーキルサウンド以上にダイナミックな仕上がりとなり、「コマ」「サンクス・フォー・ナッシング」「ホラースコープ」というオーヴァーキルのライヴでの重要なレパートリーも生み出してもいる。なお、「フランケンシュタイン」はエドガー・ウィンターのカヴァー・ヴァージョンであり、オーヴァーキルのアルバム本編にカヴァー曲が収録されているのは今のところこれが最初で最後である。 そして『FEEL THE FIRE』は勿論、ブリッツ、D.D.、ボビー・ガスタフソン(g)、ラット・スケイツ(ds)という初期オーヴァーキルの4人編成で制作されたものだ。当時、アメリカ西海岸のベイエリアからはメタル新興勢力であるスラッシュ・メタル・バンド達が続々と登場していたが、オーヴァーキルは東海岸スラッシュ・メタルの代表として、英国ヘヴィ・メタルからの影響を色濃く反映させつつ、ゴシック・ホラー調のダークさやパンク・ロック流のエッジも備えたスラッシュ・メタルで華々しく登場した。オーヴァーキルサウンドにもこの33年間に微調整及び軌道修正はあったが、大本の基盤となっているのはこの『FEEL THE FIRE』というアルバムであり、このデビュー作で提示した彼ら固有のサウンドは現在のオーヴァーキルスタイルにも確実に息づいている。
更に、アルバム2枚の完全再現を終えた後、決まって彼らのライヴの幕引きを担うSUBHUMANS (サブヒューマンズ)のカヴァー「ファック・ユー」を怒濤の勢いで炸裂させているのも何とも痛快というほかない。
オーヴァーキル・ヒストリーを語る上で不可欠な2枚のアルバムのアニヴァーサリー・ライヴを完全収録した本作『ライヴ・イン・オーヴァーハウゼン』。オーヴァーキルファン、スラッシュ・メタル・ファン必携アイテムの登場である。
  
■FIVE FINGER DEATH PUNCH / アンド・ジャスティス・フォー・ナン<初回限定盤> (2,916円)<通常盤> (2,484円)
FIVE FINGER DEATH PUNCH / ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ / AND JUSTICE FOR NONE / アンド・ジャスティス・フォー・ナン<初回限定盤>FIVE FINGER DEATH PUNCH / ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ / AND JUSTICE FOR NONE / アンド・ジャスティス・フォー・ナン<通常盤>
正義なき時代にひたすら叩き込むヘヴィ・メタルの顔面殴打!ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ=5FDPが新たなディケイドに道場破りをかける7thアルバム『アンド・ジャスティス・フォー・ナン』発売!!
初回限定盤にはボーナストラック3曲収録!
 
2007年にデビュー、脳まで筋肉で出来たアメリカン体育会系メタルと男泣き哀メロの緩急をつけたサウンドで、5FDPは絶大な支持を得てきた。3作目『アメリカン・キャピタリスト』(2011)以降すべてのアルバムが全米チャートTOP 3入りを果たす快挙を成し遂げ、大暴れヘヴィ・ロック「アンダー・アンド・オーヴァー・イット」から内省的な「カミング・ダウン」、バッド・カンパニーの男節カヴァー「バッド・カンパニー」などは昨年リリースされたベスト・アルバム『ア・ディケイド・オブ・デストラクション』にも収録されている。
 
オリジナル新作としては約2年半ぶりとなる『アンド・ジャスティス・フォー・ナン』は通算7作目にしてバンドの集大成といえるアルバムだ。初回限定盤はいきなりボーナス・トラックで幕を開けるという掟破りの(1)「トラブル」からヘヴィネスとメロディの連打。筋肉がブチブチ音を立て、骨と骨がゴツゴツぶつかり合うサウンドには、世界のファンが5FDPに求めるすべての要素が凝縮されている。
世間のあらゆるニセモノに鉄拳制裁を食らわす(2)「フェイク」、過去の所属レーベルとの契約トラブルにまで突っ込んだ“憎まれっ子”人生を描いた(4)「シャム・ペイン」などのヘヴィ・ナンバーは破壊力を増している。じっくり歌い上げる哀愁チューン(5)「ブルー・オン・ブラック」や(9)「ホエン・ザ・シーズンズ・チェンジ」も男の涙腺を決壊させずにいない。
『ア・ディケイド・オブ・デストラクション』で初登場した(1)「トラブル」、そしてオフスプリングのカヴァー(12)「ゴーン・アウェイ」も追加収録。リスナーを完膚無きまで叩きのめす、強靱なアルバムに仕上げている。
第2作『ウォー・イズ・ジ・アンサー』(2009)以降すべてのアルバムを手がけてきたプロデューサーでオジー・オズボーンやロブ・ゾンビとの作業でも知られるケヴィン・チャーコが今回も登板。バンドの音楽性を知り尽くした手腕で、生の攻撃性を余すところなくえぐり出す。
ゾルタン・バソリー(ギター)がトランプ支持発言でバッシングを受け、アイヴァン・ムーディ(ヴォーカル)のアルコール問題、また過去のレーベル契約問題でリリースが遅れるなど、幾多の逆境を経てきた5FDPだが、バンド名の元ネタとなった映画『The Five Fingers Of Death』の邦題『キング・ボクサー 大逆転』のとおり、見事な“大逆転”を見せてくれるのが本作だ。真実の拳でメタル界をブチ抜くニュー・アルバム。この一撃こそが正義だ!!
 

 
■WHILE THE CITY BURNS / ワァロウ・イン・ザ・ポエティック・シャドウ (1,620円)
WHILE THE CITY BURNS / ホワイル・ザ・シティー・バーンズ / WALLOW IN THE POETIC SHADOW / ワァロウ・イン・ザ・ポエティック・シャドウ
まさに必聴の国産グラインドコア・アクト、WHILE THE CITY BURNS が1stアルバムをドロップ!!
  
VoのMinagawa(元O.G.D)がバンドを電撃脱退後、元I.R.F(80年代後半に活動していたグラインドコアバンド)~現CORBATAのDrであるMatsuと合流し新たに結成をしたのが、このグラインドコア・バンド、While The City Burns。
 
2017年にデモをリリース後、今作は彼等の1stアルバムとなります。初期NAPALM DEATHから受け継いだ伝統的なグラインドコア・サウンドを彼等の経験とへヴィ・メタリックなギター・サウンドで味付け、そしてセンスと独自の解釈にて再構築した個性的なグラインド・サウンドを産み出す事に成功。今年後半は初の海外ライヴ(ドバイ)を予定している。
  
 【輸入盤/新入荷】
スタッフオススメ!
■BURN THE PRIEST / LEGION: XX (2,160円)
BURN THE PRIEST / バーン・ザ・プリースト / LEGION: XX
LAMB OF GODの前身バンドBURN THE PRIEST名義による18年リリース・カヴァー・アルバム。
CRO-MAGSやBAD BRAINS、AGNOSITIC FRONT、MELVINS等、彼らのルーツを提示するカヴァー・アルバム。全10曲入り。
  
■BIG KIZZ / MUSIC IS MAGIC<DIGI> (1,944円)
BIG KIZZ / MUSIC IS MAGIC<DIGI>
ex-GRAVEYARDの Axel Sjöberg(Dr)、SPIDERS/ex-WITCHCRAFTのJohn Hoyles(B)らによるバンドの18年発表作。
ヴィンテージ・ハードロック、パワーポップ、ガレージロック、パンクなどをミックスしたロックンロール。
   

 
■ANGEL HEART(from NORWAY) / ANGEL HEART(from NORWAY) (1,944円)
ANGEL HEART / ANGEL HEART
ノルウェーの女性ヴォーカリストを擁するメロディック・メタル・バンド。18年1stフル。
 

 
■BLACK BOOK LODGE / STEEPLE AND SPIRE (1,944円)
BLACK BOOK LODGE / STEEPLE AND SPIRE
デンマークのプログレッシヴな風味もあるメロディック・メタル・バンド。18年発表の3rdフル。
  


 
【レコード/新入荷】
■OVERKILL / LIVE IN OVERHAUSEN(Volume One: Horrorscope)<2LP/BLACK VINYL> (3456円)
OVERKILL / オーヴァーキル / LIVE IN OVERHAUSEN(VOLUME ONE:HORRORSCOPE)<2LP/BLACK VINYL>
16年4月16日ドイツで行われた『HORRORSCOPE』を完全再現したライヴ収録。
  
■OVERKILL / LIVE IN OVERHAUSEN(Volume Two: Feel The Fire)<2LP/BLACK VINYL> (3456円)
OVERKILL / オーヴァーキル / LIVE IN OVERHAUSEN(VOLUME TWO:FEEL THE FIRE)<2LP/BLACK VINYL>
16年4月16日ドイツで行われた『FEEL THE FIRE』を完全再現したライヴ収録。
  
■MOTORHEAD / SACRIFICE<LP/REISSUE> (2700円)
MOTORHEAD / モーターヘッド / SACRIFICE
95年発表作。再プレス盤。
 
■MOTORHEAD / OVERNIGHT SENSATION<LP/REISSUE> (2700円)
MOTORHEAD / モーターヘッド / OVERNIGHT SENSATION<LP/REISSUE>
96年発表作。再プレス盤。
  
■MOTORHEAD / SNAKE BITE LOVE<LP/REISSUE> (2700円)
MOTORHEAD / モーターヘッド / SNAKE BITE LOVE
98年発表、14作目。再プレス盤。
 
【再入荷】
■DRAGONFORCE / リ-パワード・ウィズイン (2,700円)
DRAGONFORCE / ドラゴンフォース / RE-POWERED WITHIN  / リ-パワード・ウィズイン
最高・最速のメタル・アクト=ドラゴンフォース!
現シンガーのマーク・ハドソン加入後初のアルバムとなった『ザ・パワー・ウィズイン』のリマスター版!
 
■SILENCE LIES FEAR / FUTURE THE RETURN (1,944円)
SILENCE LIES FEAR / FUTURE THE RETURN
最新作が好評を博している東欧・アゼルバイジャンのトリプル・ギター編成プログレッシヴ/メロディック・デス・メタル。
こちらも傑作となった'15年2ndフル。
 
■WILD ROSE / HALF PAST MIDNIGHT (1,944円)
WILD ROSE / ワイルド・ローズ / HALF PAST MIDNIGHT
メロディアス・ハード・ファンから高い評価を獲得しているギリシャのメロディアスハードロックバンドが11年に発表した記念すべきデビュー作がLIONS PRIDE MUSICよりリマスターで再発。デビュー作とはいえ完成されたクオリティを誇る一枚で、キャッチーなナンバーがズラリ並ぶメロディアスHRファン必聴盤。
ALIENのカヴァーとアコースティックの計2曲をボーナスとして追加収録。 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
    
【国内盤/新入荷】
■AT THE GATES / トゥ・ドリンク・フロム・ザ・ナイト・イットセルフ (2,700円)  
スウェーデン発、伝説のメロディック・デス・メタル・バンドAT THE GATES再結成アルバム第2弾!
3年振りの新作6thアルバム登場!ATG節炸裂!!
国内盤はボーナス・ディスク付2枚組仕様!!!
  
スウェーデン出身、メロディック・デス・メタルのオリジネーターとして知られるアット・ザ・ゲイツ。
'96年に解散、その後ライヴのみで再結成していた彼等が、2014年に19年ぶりとなる新作を発表、それに続く第2弾アルバム登場。
GOD MACABRE、BOMBS OF HADES、THE LURKING FEAR等でのJonas Stalhammar(Gt)が加入し、さらにパワー・アップした入魂の一撃!!
 
アット・ザ・ゲイツは’90年にスウェーデンのイエテボリで結成。メンバー・チェンジを繰り返しつつ活動を続け、’95年4作目となる名作「SLAUGHTER OF THE SOUL」を発表しました。 このアルバムは、アメリカやヨーロッパのへヴィ・メタル・バンドに多大な影響を与え、メタル・シーンにおけるバイブル的作品となりましたが、残念ながら’96年7月にバンドは解散を表明しました。
 
その後、ビョラー兄弟、エイドリアンはザ・ホーンテッドを結成し、トーマスはロック・アップ等に加入、それぞれの道を歩んでいました。
2008年、ライヴだけでの再結成が行われ、手ごたえを感じた彼等は、2011年にも再々結成ツアーを行い、ついに通算5枚目となる再結成アルバムの制作に着手、2014年、19年ぶりの待望の新作「アット・ウォー・ウィズ・リアリティ」を発表、翌年の2015年には来日公演を行っています。
  
そして2018年、再結成第2弾アルバム「トゥ・ドリンク・フロム・ザ・ナイト・イットセルフ」が登場。ギターに旧友のヨナスを迎え、更なる進化を遂げたATG節を要チェック!
   
ジャケットはBLOODWAYのCostin Chioreanu。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ (ジャケット・デザイン)

サイズ:37mm×37mm/四角形
 
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。 
   
【輸入盤/新入荷】
■PARKWAY DRIVE / REVERENCE<DIGI> (1,836円)
PARKWAY DRIVE / パークウェイ・ドライヴ / REVERENCE<DIGI>
心臓が血反吐吐くまで、そのエモーションを叫べ。魂の咆哮を轟かせてやれ。 
アドレナリン迸るオーストラリアはバイロン・ベイ出身のメタルコア・バンド、PARKWAY DRIVE。バンド史上最もアグレッシヴで大胆な音像と激しいエモーションが渦巻く、最高に痛烈でヘヴィな最新作『REVERENCE』完成!
 
アドレナリン迸るオーストラリアはバイロン・ベイ出身のメタルコア・バンド、PARKWAY DRIVE(パークウェイ・ドライヴ)。2015年以来約3年振りとなるニュー・アルバム『REVERENCE』を完成させ、彼らが帰ってきた!
 
前作となる『IRE』は、彼らとって初の全豪1位を獲得しただけでなく、全米アルバム・チャートでもTOP30入りを果たし、PARKWAY DRIVEにとって最も成功を収めた作品となった。そして本最新作『REVERENCE』も、前作の路線を更なる高みへと押し上げた、バンド史上最もアグレッシヴで大胆な音像と、激しいエモーションが渦巻く、最高に痛烈でヘヴィなアルバムとなっている。プロデュースは、長年彼らの作品を手掛けているGeorge Hadjinchristou。
 
「『REVERENCE』は、俺たちが今まで作った中で最も率直でパーソナルな作品だ」本作についてPARKWAY DRIVEのフロントマン、ウィンストン・マッコールは語る。「苦痛や犠牲、信念から生まれたこのアルバムで最終的に目指しているのは、PARKWAY DRIVEの音楽的意義を広げることだけでなく、我々の人間性も広げることだ。このアルバムを聴いてくれてありがとう」
 
アルバムからは、「Wishing Wells」と「The Void」の2曲が先行して公開されている。「Wishing Wells」は、バンドによると“喪失に伴う痛みと混乱への瞑想”についての曲だという。ウィンストン・マッコールは、こう説明する:「『Wishing Wells』は、悲愴を曲に凝縮したものだ。何もないのに責めを負わせたり、空しさしかないのに答えを求めたりと、誰もが人生で直面する永遠の喪失にたいして、我々は何らかの理由と意味を見出そうと試みる。そやって始まり、終わるのだ」 ウィンストンがこの曲を吠え、唸り、迫力一杯に歌う姿を、アップで捉えたダークなモノクロ映像のミュージック・ビデオもまた観る者に大きなインパクトを与えるだろう。つづけて公開された「The Void」は、いかにもPARKWAY DRIVEらしい憤怒のエネルギー滾る、メタルコア・アンセムとなっている。身体を張ったミュージック・ビデオも勿論必見だ!この他アルバムには、「Prey」など活気に満ちた激しい「Prey」など、全10曲が収録されている。
 
妥協を許さないアティテュードでストイックに、そしてアグレッシヴに己の音楽道を究めているPARKWAY DRIVE。その完膚なきまでにエネルギッシュなライヴ・パフォーマンスもファンの心を捉えて離さない彼らの、現時点での最高傑作が爆譚した!
 
※メーカー・インフォより
 

 

 
■DEREK SMALLS / SMALLS CHANGE (MEDITATIONS UPON AGEING)<DIGI> (1,944円)
DEREK SMALLS / SMALLS CHANGE (MEDITATIONS UPON AGEING)<DIGI>
伝説は語る――人間生きていれば年を取る。ロック・スターもまた然り、と。 
奇跡のカムバックを一度ならずも幾度も果たし、ロック・シーンにティラノサウルス級の巨大な足跡を残したと伝えられる、伝説のハード・ロック・バンド、スパイナル・タップ。そのベーシストである生き延びたロック・レジェンド、デレク・スモールズが華麗なるゲスト・ミュージシャンたちを迎えて説く“加齢なる”瞑想。男は灰まで――そしてその灰の中から不死鳥の如く蘇るのだ!
 
英国ロック史に燦然と輝く伝説のハードロック・バンド、スパイナル・タップ。1960年代末に結成された彼らは、英国で最も大音量のハード・ロック・バンドとしてだだけでなく、その破天荒なロックンロール・ライフスタイルとドラマーに付きまとう呪われた運命など数々の”ロック聖人伝説”によって、「記憶に残るロック・バンド」として長く語り継がれてきた。
 
特に1984年に公開された、彼らの1982年の再結成全米ツアーを追いかけたドキュメンタリー映画『THIS IS SPINAL TAP (邦題:スパイナル・タップ)』によって、彼らの存在は、一気に世界へと広まり、カルト的な再評価を地球規模で受けることとなった。映像に捉えられた彼らの姿、そして”ロックスターあるある”的なエピソードは数多くのミュージシャンや音楽業界関係者の間に共感と既視感を集め、またミュージシャンを志していた多くの若者達にも大きな影響を与えたと言われている。ちなみに『THIS IS SPINAL TAP』は、2002年、アメリカ議会図書館によって「文化的、歴史的、審美的に重要」とみなされ、アメリカ国立フィルム登録簿に登録された。
 
そのロック・レジェンド、スパイナル・タップのベーシスト、ヒゲがチャーム・ポイントのデレク・スモールズがソロ・アルバムを引っ提げシーンに戻ってきた!2009年、何度目かのリユニオンを果たしたスパイナル・タップは、グラストンベリー・フェスティヴァルに出演を果たし、ウェンブリー・アリーナでも公演を行ったが、それ以降、デレクはロック・シーンの最前線から退いていたという。スパイナル・タップ以降、1980年代後半はアメリカのクリスチャン・メタル・バンド、Lambsbloodに参加したり、ユーロパンク・バンド、Hot Garageのヴォーカルを務めながら、オランダのリアリティ・ショウ”RokStarz”の審査員を務めたり、CM音楽の作曲を手掛けたり、またネット中毒と闘ったりと、実に往年のロックスターらしい、人生の様々なクレッシェンド、デクレッシェンドを味わってきた彼が、再びその生きざまをフォルティッシモに戻すべく、ニュー・スタジオ・アルバムを完成させたのだ!
 
齢75歳を迎えたデレク・スモールズが本作で取り組んだテーマは、ズバリ「加齢」。アルバム全体を通して流れるのは、痛烈で時に激しい“加齢への瞑想”。そこには、ロックンロールこそが最高の治療だと高らかに宣言する「Rock 'n' Roll Transplant」から、ツアー中に次々と遭遇する無意味な出会いを綴った「It Don't Get Old」、さらには「MRI」といったタイトルも!ファースト・シングルはアルバムのタイトル・トラック「Small Change」。タイトルの”小さな変化”と“小銭のつり銭”をひっかけたオチと、ドローン撮影を用いた壮大な映像が腹筋を嫌でも刺激するミュージック・ビデオにも注目だ!(https://youtu.be/ILuqwyyk6Z0)
 
そして本作で大いに注目したいのは、レジェンドがアルバムを制作すると知り、駆け付けた豪華ミュージシャンたちだろう。アルバムの収録曲に代わる代わる登場するのは、ドナルド・フェイゲン、リック・ウェイクマン、ジェフ”スカンク”バクスター、デヴィッド・クロスビー、ジム・ケルトナー、ダニー・コーチマー、ラス・カンケル、ラリー・カールトンなどなど、デレクと同時代を生きてきた大御所から、スティーヴ・ルカサー(TOTO)、ジョー・サトリアーニ、スティーヴ・ヴァイ、チャド・スミス(RHCP)、テイラー・ホーキンズ(フー・ファイターズ)、ドゥイージル・ザッパ、スナーキー・パピーズのメンバーら、スパイナル・タップに大きな影響を受けた世代までどこを見ても錚々たる面々。アルバムのプロデュースを手掛けるのは、スパイナル・タップの作品を手掛けてきた、CJヴァンストンとハリー・シアラー。
 
年老いたロッカーたちを支援する基金、“British Fund For Ageing Rockers”の助成を受け、実現したという本作『 SMALLS CHANGE (MEDITATIONS UPON AGEING)』。アルバムの発売に合わせ、全米ツアーの予定も既に発表されている。生き延びたロック・レジェンド、デレク・スモールズが説く“加齢なる”瞑想。男は灰まで――そしてその灰の中から不死鳥の如く蘇るのだ!
※メーカー・インフォより
 
【再入荷】
■weepray / 楽園 (1,944円)
weepray / 楽園
圧倒的に異質かつカルト的なブルータルハードコアサウンドの中に葬られた狂気の愛を。
あらゆる感覚感情が渦巻く絶対的な非現実観を生み出す"weepray”が結成10年目にして放つ壮絶な1stアルバム「楽園」。
TILL YOUR DEATH RECORDSからのリリース!
 
■VA (GRIND FREAKS) / GRIND BASTARDS #12 (1,000円)
VA (GRIND FREAKS) / GRIND BASTARDS #12
名古屋の激音イベント"GRIND BASTARDS"出演バンドによるオムニバス第12弾!!
 
■ONSLAUGHT / POWER FROM HELL (1,944円)
ONSLAUGHT / オンスロート / POWER FROM HELL<25th ANNIVERSARY EDITION>
UKスラッシュ・メタル。まだメタル・クラストだった頃の名盤85年1stアルバム。25周年記念リマスター&ボーナス・トラック2曲(「SOUNDS OF VIOLENCE」の日本盤ボーナス・トラックと、「Power From Hell」の11年リ・レコーディング)収録。
 
■D.R.I. / VIOLENT PACIFICATION... AND MORE ROTTEN HITS 1983-1987 (LP) (2,376円)
D.R.I. / ディーアールアイ / VIOLENT PACIFICATION... AND MORE ROTTEN HITS 1983-1987 (LP)
初期USハードコア最重要バンドであり、Crossoverのパイオニア的存在の"D.R.I."。1982年に結成され尋常でないスピードで全世界を驚愕させた彼らの初期音源/レア音源をまとめた15曲入り編集盤!500枚限定。※RSD商品です。
  
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
     
【輸入盤/新入荷】
■TOXIK / III WORKS<3CD>(3,240円)
高度なテクニックと複雑な曲展開、そしてスピード感溢れながら攻撃的にも刻むリフによるテクニカル/プログレッシヴ・パワー/スラッシュ・メタルを聴かせ、80年代にRoadrunnerから名作アルバムを2枚リリースしたUS/NYのTOXIK。
13年に再結成されてからの音源集で、14年デモEP『IN HUMANITY』、17年EP『BREAKING CLASS』、そして新曲や再録音源を収録した3CD。
 
 
■BROOD OF HATRED / IDENTITY DISORDER(1,836円)
BROOD OF HATRED / IDENTITY DISORDER
北アフリカのチュニジアの一人デス/ブラック・メタル・バンド、18年2ndフル・アルバム。前作と路線変更はなく、叙情的なフレーズやプログレッシブな展開、ブルータル要素も強く、一人メタルとは思えないくらい高いレベルの作品。
 
 
■CRUCIFYRE / POST VULCANIC BLACK(1,944円)
CRUCIFYRE / POST VULCANIC BLACK
ex-MORBIDのTG(G)、ex-AFFLICTEDのYasin Hillborg(Ds)、GENERAL SURGERY/ex-MAZE OF TORMENTのErik Sahlström(Vo)、REGURGITATE/ex-NASUM/ex-CREMATORYのUrban Skytt(G)らによるスウェーデンのデス・メタル・バンド、18年発表の3rdアルバム。
 

 
 
■KRULL / THE BLACK COAST(2,268円)
KRULL / THE BLACK COAST
ブラジルのパワー・メタル・バンドの18年発表の1stフル。
 
 
■FUSION ORCHESTRA / LIVE AT THE MARQUEE(1,836円)
FUSION ORCHESTRA / フュージョン・オーケストラ / LIVE AT THE MARQUEE
後にSHAKATAKへ参加する女性voのJill Sawardが在籍したBritish Hard Rockバンド、70年代活動期の英国公演の模様を収録した幻の未発表Live音源が'18年発掘CD化!メンバーのJill SawardがSHAKATAKの'16年日本公演で出合った日本人ファンが所有していた、若き日の英国滞在時に訪れた'74年英London:Marquee公演Live音源を収録。
 
 
■CHILDREN OF TECHNOLOGY / APOCALYPTIC COMPENDIUM(2,052円)
CHILDREN OF TECHNOLOGY / チルドレンオブテクノロジー / APOCALYPTIC COMPENDIUM
イタリアン・メタル/パンクシーンを取り仕切る若頭(!?) "CHILDREN OF TECHNOLOGY"の結成10周年を記念した編集盤CDがHELLS HEADBANGERSよりリリース!アルバム以外の細かなEPやスプリットが多いバンドだけにリリースを追い切れなかった方にはとてもありがたい1枚!
 
 
■SEPTIC TANK / ROTTING CIVILISATION<LP>(2,376円)
SEPTIC TANK / セプティック・タンク / ROTTING CIVILISATION
ex CATHEDRALのLee DorrianとGaz Jennings、REPULSIONのScott Carlsonらによるハードコア/グラインドコア・バンド、EPに続く18年1stフル・アルバム。
 
 
■PUNGENT STENCH / CLUB MONDO BIZARRE<LP>(3,132円)
PUNGENT STENCH / パンジェント・ステンチ / CLUB MONDO BIZARRE<LP>
90年代初期のデスメタルを語る上で絶対に欠かすことのできないバンドのひとつ、オーストリア出身のPUNGENT STENCHの94年発表の3rdアルバムのLP再発盤。
ボーナス・トラック1曲収録。
・Gatefold
 
 
■PUNGENT STENCH / BEEN CAUGHT BUTTERING<LP>(2,484円)
PUNGENT STENCH / パンジェント・ステンチ / BEEN CAUGHT BUTTERING<LP>
90年代初期のデスメタルを語る上で絶対に欠かすことのできないバンドのひとつ、オーストリア出身のPUNGENT STENCHの91年発表の2ndアルバムの再発盤。ボーナス・トラックに91年7"EP『屍臭』の2曲を収録。
・Gatefold
 
 
■PUNGENT STENCH / DIRTY RHYMES & PSYCHOTRONIC BEATS<LP>(2,484円)
PUNGENT STENCH / パンジェント・ステンチ / DIRTY RHYMES & PSYCHOTRONIC BEATS<LP>
90年代初期のデスメタルを語る上で絶対に欠かすことのできないバンドのひとつ、オーストリア出身のPUNGENT STENCHの93年発表のEPのLP再発盤。
ボーナス・トラックに01年再発盤CDに追加された1曲を収録。
・Gatefold
 
 
【国内盤/新入荷】
■槐奏-Enjikana- / 悲歌慷慨(1,080円)
槐奏-Enjikana- / 悲歌慷慨
女性ボーカル和風V系HR/HMソロプロジェクト"槐奏-Enjikana-"(旧称奏-kana-)の処女作品、1stEP『悲歌慷慨』。1曲1曲を物語調にメロディックに表現した4曲入りCD。
 
 
■槐奏-Enjikana-  /  勿忘草/霞ノ空(540円)
槐奏-Enjikana- / 勿忘草/霞ノ空
女性ボーカル和風V系HR/HMソロ・プロジェクト"槐奏-Enjikana-"の第2弾作品、両A面シングル『勿忘草/霞ノ空』。シンセやシャウトを新たに取り入れ、激しさの中で哀愁や虚無感を表現。
 
【仕様】
・2wayジャケット仕様
 
 
■GlariZ / HO)))MURA2(864円)
GlariZ / グラリズ / HO)))MURA2 / ホムラ2
Doom/Drone from two dimensions!!
 
2011年に大阪/静岡/神奈川在住のメンバーによって結成され現在はアートワーク担当を含む5人組。6枚目の音源は彼らが敬愛するドローン・メタル・バンド"sunn o)))"と"劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語"へのトリビュートの意をこめた作品。時折入るサンプリングと極限まで引き伸ばされたリフと壁と化した轟音でひたすら聴き手を苛む。
 
【仕様】
・7インチサイズジャケット
・CD-R
 
※CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
 
 
■PALE MOON / MISERY EP(1,000円)
PALE MOON / ペール・ムーン / MISERY EP / ミザリーEP
東京発!!こだわり抜いた衝撃のオルタナ・ロック誕生。人間に潜む弱さ、狂気、憎しみ、苦しみを極限に放つ圧倒的な女性ボーカル、まるでカルトホラー映画のサントラのような美しくも冷たい不気味なポエトリーリーディングなど収録。「孤独な闇の中に立ち尽くした時、微かに見えた一筋の光に触れようと少女は必死に青白い手を伸ばした。その先に見えたものは、白き絶望。そこにあるのは解放か地獄か・ ・」サイン入り1st限定EP。 
 
【仕様】
・CD-R
・100枚限定
 
※CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
 


  
■REIGN IN BLOOD / DIABOLICAL KATHARSIS(1,500円)
ドイツのブラック・メタル・バンド、Reign in Bloodの1st。
ブラック・メタルの狂気である本作「ディアボリカル・カタルシス」は、ドイツのReign in Bloodから地獄への9つのゲートである楽曲と、本作のみに収録を許されたボーナス・トラック「BLACK METAL MADNESS TILL DEATH」を収録。
 
 
■KVELE / LONG MAY THEY HAUNT US(1,500円)
Kvele - Long May They Haunt Us
ギリシャのブラック・メタル・バンド、Kveleの3rd。
KveleはSadやNecrohellのメンバーによるブラック・メタル・バンド。本作は最後のアルバムから5年ぶりにリリースされた3枚目のフル・アルバムである。 過去の作品と比較して、このリリースは最もコールドでファストに仕上げ、より強く進化し続け、ギリシャのヘイトフル・フリージング・ファスト・ブラックを体感することができるだろう。1stアルバムが日本のSabbathid Recordsからも出ていたことで知名度も高いが、海外からの注目度も高め!
 
 
■AISURAGUA / IN MORTE VERITAS(1,500円)
Aisuragua - In Morte Veritas
スペインのアンビエント/デプレッシヴ・ブラック・メタル・バンドによる18年5thフル。
 
 
■NOCTURNAL FEELINGS / BAARKANT(1,500円)
Nocturnal Feelings - Baarkant
コロンビアのブラック・メタル・バンドによる18年5thフル。
 
 
■GUERRA TOTAL / EL COSMICISMO Y EL DESAMPARO EXISTENCIAL DE LA HUMANIDAD EN EL UNIVERSO PARTE II & III(1,500円)
Guerra Total - El cosmicismo y el desamparo existencial de la humanidad en el universo, parte II & III
コロンビアのブラック/デス・メタル・バンドによる18年8thフル。
 
 
■MRTVI / PERPETUAL CONSCIOUSNESS NIGHTMARE(1,500円)
MRTVI - Perpetual Consciousness Nightmare
イギリスのスーサイダル/エクスペリメンタル・ブラック・メタル、MRTVIの1st。
限定50枚でほとんど流通しなかった1stアルバムにボーナストラックを2曲加え再発!スーサイダルで攻撃的な陰鬱でトチ狂うエクスペリメンタル節が炸裂するUKブラック・メタル!!!SDBMから、イカれたサウンド好きにはたまらない混沌絵巻。2018年1月26日リリース。
 
 
■COLDNIGHT / CELESTIAL SEPULCHRAL(1,500円)
Coldnight - Celestial Sepulchral
コロンビアのエクスペリメンタル・ブラック・メタル・バンドによる18年2ndフル。
 
 
【お酒/再入荷】
■SLAYER / REIGN IN BLOOD RED CABERNET SAUVIGNON(2,800円)
SLAYER / スレイヤー / REIGN IN BLOOD RED CABERNET SAUVIGNON / レイン・イン・ブラッド・レッド・カベルネ・ソーヴィニョン<ワイン/レッド>
カリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨン種を使用。
リック・ルービンを迎えて制作した86年のアルバムにちなんだ『レイン・イン・ブラッド』赤ワイン
 
品 名 : 果実酒(ワイン)
原産国 : アメリカ合衆国
産地 : カリフォルニア
アルコール分 : 12.5%
容 量 : 750ml
酸化防止剤 : 亜硫酸塩含有
 
この商品はお酒です。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。
妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。
 
 
 
    
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
   
【国内盤/新入荷】
■Mardelas / MardelasIII (3,240円)
蛇石マリナ率いるハード・ロック・バンドMardelasのサード・アルバム!!
 
2015年にメジャー・デビュー。国内のハード・ロック・シーンを代表する女性ヴォーカリスト、蛇石マリナを擁するバンド、Mardelas(マーデラス)。新体制となってからは初となる約2年ぶり注目のニュー・アルバム!!
hibiki(B)に代わり昨年バンドに加入した本石久幸(B)を迎えて制作する最初のアルバムであるほか、マリナを支える演奏陣は及川樹京(G)、弓田"Yumi"秀明(Ds)という現在の国内のロック・シーンを代表する若手テクニカル系ミュージシャン達が集結。
メロディックなハード・ロックを書き上げ再びシーンにセンセーションを巻き起こす!!
本石を含み現メンバーで、昨年にドイツでの海外公演も経験し、よりタイトでよりリアルなロック・バンドへ急成長を遂げているMardelas渾身のニュー・アルバム!!
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・DVD-R (ドイツでのオフショット収録)
・イベント参加券:2018年5月27日(日) 17:00から 渋谷パンク・ヘヴィメタル館
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。 
 
 
■AMORPHIS / クイーン・オブ・タイム (2,700円) <完全初回生産限定盤 / CD+Tシャツ(Lサイズ)> (5,400円) 
AMORPHIS / アモルフィス / QUEEN OF TIME / クイーン・オブ・タイムAMORPHIS / アモルフィス / QUEEN OF TIME / クイーン・オブ・タイム<完全初回生産限定盤 / CD+Tシャツ(Lサイズ)>
フィンランドの民族叙事詩カレワラの伝承をモチーフに、北欧メロディック・デス・メタルを象徴する存在!AMORPHISの18年最新13thフルがリリース!! 
   
有数のメタル大国、フィンランドで抜群の人気を誇るヘヴィ・メタル・バンド、アモルフィス(Amorphis)。1992年にデビューした彼らの音楽は、当初はデスメタルの範疇に入っていたが、次第にフォーク/トラッド的要素やゴシック/プログレの要素などを取り入れつつ、独自の進化を遂げてきた。特徴的な翳りのある哀愁の歌メロやギターフレーズから、メランコリック・メタルなどとも呼ばれることもある。
 
アモルフィスは、1990年にフィンランドでエサ・ホロパイネン(G)とヤン・レックベルガー(Dr)が中心となって結成された。1992年5月、1stアルバム『The Karelian Isthmus』でデビュー。独自のデス・メタルが展開されるこの作品は、多くのメタル・ファンの熱い視線を浴びる。1994年には2ndにしてフィンランドの叙事詩カレワラに基づいたコンセプトアルバム『Tales From the Thousand Lakes』をリリースし、バンドは一気に評価を高める。1999年リリースの4thアルバム『Tuonela』から徐々にデスメタル色を薄め、ゴシック・メタル的要素を取り入れていくことにより、哀愁溢れる独特のヘヴィ・メタルを築き上げることに成功した。ヴォーカリストにトミ・ヨーツセンが加入し、2006年に発売されたアルバム『Eclipse』では、メタルのアグレッシヴな要素に民族的な旋律を見事に融合させ、世界中で高い評価を受けた。以後、『Silent Waters』(2007年)、『Skyforger』(2009年)、『The Beginning of Times』(2011年)、『Circle』(2013年)、『Under the Red Cloud』(2015年)と、次々に充実した作品を発表。本国ではナショナル・チャート上位の常連となっており、12作中4作が1位を獲得するなど、絶大な支持を受けている。ヨーロッパのみならず、日本でも高い人気を誇り、1996年の初来日公演以来、コンスタントにライヴを行っている。
  
2017年にベーシストの二クラス・エテレヴォリが脱退し、バンドは代役としてオリジナル・ベーシストのオーリ・ペッカ・ライネ(1990年から2000年までバンドに在籍)を迎えライヴを継続。そしてオーリは今回のアルバムに正式に参加している。
 
約3年ぶりとなるアモルフィスの13作目のフル・アルバム『クイーン・オブ・タイム』は、バンドの健在ぶりを示すどころか、さらに進化した姿を見せつけた傑作だ。ダークでメランコリックで美しいメロディ、ドラマティックな展開など、彼らの特徴的な要素が、すべての面でさらなる高みに達していることにリスナーは驚くだろう。印象的な歌メロにギターフレーズ、重厚なリズム隊、ノーマルとグロウルを自在に操るトミ・ヨーツセンのボイス等々、すべてが渾然一体となって美しく荘厳な音楽を奏でている。フォーク、メロディック・デスなどのメタル要素のブレンド加減もこれまで通り絶妙の巧さをみせている。プロデューサーは前作に引き続きオーペス、ソイルワーク、アモン・アマース等との仕事で知られるイェンス・ボグレンを起用。アモルフィス独自のサウンドに深みを与え、ブルータルでありながらも美しいメタル・ミュージックをパーフェクトに作り出している。
  
 【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・コースター (直径90mm)

※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。 
  
 
■JEFF BECK / ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル (3,780円)
JEFF BECK / ジェフ・ベック / LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL / ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル
デビュー50周年を記念して2016年8月に開催されたスペシャル・ライヴの模様を収録した最新ライヴ・アルバム!!
ヤードバーズの楽曲からソロ楽曲、さらにはカヴァー曲などを披露し、スティーヴン・タイラーやバディ・ガイ、ベス・ハートや盟友ヤン・ハマーとの夢の共演も果たした豪華な夜をパッケージ化! (C)RS
   
 
■BLINDSIDE / NO ZODIAC  /  SPLIT(1,620円)
BLINDSIDE / NO ZODIAC / SPLIT
フロアを容赦なくモッシュ地獄に誘う、日米対決スプリットアルバム遂に完成!!!2016年の初来日では、現行のトレンドをうまく吸収しながら極悪でサタニックな、へヴィー・ブルータルビートダウンで各地で盛り上がりをみせたNO ZODIAC待望の日本デビュー音源。今回は前回のツアーで親交を深めた盟友BLINDSIDEとのスプリットCD。
 
・既に来日経験もあり日本でも多くのファンをとらえているNO ZODIAC日本初音源となるリリースは、数々の注目作品を送り出してきた"LOYAL TO THE GRAVE"のKoba氏と"ENDZWECK"のUesugi氏が運営する"MILITIA INC"からBLINDSIDEとの共同作品!!
 
・収録楽曲は完全未発表となる新曲4曲を含む全6曲(他2曲は両バンドの影響の幅広さを感じることができるSxOxD, Alice In Chainsカバー)!!
 
・バンドが影響を受けたモッシュ・ハードコアスタイルを軸に、極悪でメタリックな曲展開とビートダウン、シンガロング必須のコーラスを織り交ぜさらに進化させたオリジナル・サウンドがここに完成!!
 
・ゲスト・ヴォーカルには、"OTUS"のMakimura氏や、東京デスコア "MIRRORS"のToshiki氏が参加!!
 
・NO ZODIACやWORLD OF PAINを含め、数々のブルータルデスメタルバンドのミックスを手掛けるアメリカのCatalyst StudiosのJJ氏がマスタリングを担当!!
 
・アートワークは、様々なハードコアのマーチャンダイズやCDジャケットのデザインを手掛けるH8MONGER氏が担当!!
 
 
【輸入盤/新入荷】
■STRANGER (from Germany) / THE BELL (2,268円)
STRANGER (from Germany) / THE BELL
後にCHROMING ROSEのRikki Riegerが在籍したジャーマン・メタル・バンドの85年発表の1stアルバム。
ACCEPT以降/HELLOWEEN以前のジャーマン・パワー・メタル・スタイルで、GRAVESTONEや初期STORMWITCH等々の正統的スタイルを貫徹した名作。
ボーナス・トラックにデモ音源5曲追加、18年KARTHAGO RECORDSからの再発盤。
 
 
■FOLLOW THE CIPHER / FOLLOW THE CIPHER<CD+DVD>(2,700円)
FOLLOW THE CIPHER / FOLLOW THE CIPHER<CD+DVD>
女性ヴォーカルLinda Toni Grahn擁するスウェーデン出身の5人組ラウド・ヘヴィ・メタル・バンドのフルアルバム。
女性ならではのハイトーンに、ヘヴィなサウンドで固めるスタイル。Amaranthe等にも通じるシンセなどを導入しており多様性に富んだ表現力を持っている。
 

 
 
■AGE OF TAURUS / THE COLONY SLAIN(1,944円)
AGE OF TAURUS / THE COLONY SLAIN
WITH THE DEADのベーシスト、Leo Smeeが在籍する。2009年に結成されたカルト・ドゥーム・バンドの前作より約5年ぶりの2ndアルバム。
CandlemassやTroubleなどの影響を感じさせつつ、ブルージーな雰囲気も醸し出すサウンド。
 
 
■EMERALD SUN / UNDER THE CURSE OF SILENCE (2,268円)
EMERALD SUN / エメラルド・サン / UNDER THE CURSE OF SILENCE
ギリシャのメロディック・パワー・メタル・バンド、約3年ぶりの新作となる18年発表の4thフル。
 
 
■VARATHRON / PATRIARCHS OF EVIL<DIGI>(2,160円)
VARATHRON / PATRIARCHS OF EVIL<DIGI>
NECROMANTIAやROTTING CHRISTらと並んで90年代初頭のギリシャ初期ブラック・メタル・シーンを支えたVARATHRONの18年6thフル・アルバム。
もはや渋さすら漂わせるリフやグロウル寄りのヴォーカルにより初期の頃からの彼等のスタイルをベースとしながらも、メロウな要素もかなり取り入れて聴きやすさもあるサウンドを聴かせる。とは言え、やはり彼等ならではの暗黒で妖しい空気もきちんと発散させている。
 
 
■AMORPHIS / QUEEN OF TIME<DIGI>(2,160円)<BLACK VINYL>(3,456円)<2LP/SILVER VINYL>(4,104円)
AMORPHIS / アモルフィス / QUEEN OF TIME<DIGI>
フィンランド代表格アモルフィスによる約3年ぶり13枚目のフルアルバム。
 
 
■STEVIE MCLAUGHLIN / TOY EMPIRES(2,268円)
STEVIE MCLAUGHLIN / TOY EMPIRES
SANDSTONEで活動し、Tim "Ripper" Owenのツアー・バンドでも活動するアイルランド人ギタリスト、18年ソロ・アルバム。
テクニカルなパートを挟みつつも、リリカルで叙情的なメロディを押し出したプログレッシヴなハードロック・サウンドを聴かせる作品。
 


 
 
■CELTACHOR / FIANNAIOCHT(2,268円)
CELTACHOR / FIANNAIOCHT
アイルランド出身ケルティック・フォーク/ブラック・メタル・バンド、'18年発表の3rdフルアルバム。アイルランドの叙情的フォーク・サウンドが格段にネクストレベルまで引きあがった超力作。
 
 
■ATOMWINTER / CATACOMBS (2,268円)
ATOMWINTER / CATACOMBS
ドイツのデス・メタルの18年3rdアルバム。
暗黒臭漂う重厚なリフによる完全オールドスクールなデス・メタル・サウンド。ASPHYXやGRAVE等の90'S初頭スウェディッシュ/ユーロ・デス・メタル直系スタイル。
 


 
 
■PSYCHOID / THRASH IMPACT<DIGI>(2,160円)
PSYCHOID / THRASH IMPACT<DIGI>
フランスからのスラッシュ・メタル・バンドの18年1stフルアルバム。
ガリガリと刻むリフを主体としANTHRAXやTANKARD辺りにも通じるスラッシュ・サウンドを聴かせる。
 
 
■DIMMU BORGIR / Eonian<DIGI>(2,160円)<2LP/BLACK VINYL>(3,996円)
DIMMU BORGIR / ディム・ボルギル(ディム・ボガー) / Eonian<DIGI>
ノルウェーのシンフォニック・ブラック・メタルDIMMU BORGIRの前作から8年、10枚目のフル・アルバム。シンフォニックな側面はより叙情的なシンフォニックに、ブラック・メタルな側面はより暗く、限界まで追求されており、より深化した内容になっている。
 
 
■HOMEWRECKER / HELL IS HERE NOW(2,160円)
HOMEWRECKER / HELL IS HERE NOW
クリーヴランド・ブルータルヴァイオレントHC "HOMEWRECKER"の、好評を博した前作から4年振りとなる3rdアルバム!
グラインドコア/パワーヴァイオレンス、デスメタル、ビートダウンHCを吸収したブルータリティーの極限を目指すかのようなサウンド!
 
 
■SENTIENT HORROR / THE CRYPTS BELOW(2,160円)
SENTIENT HORROR / THE CRYPTS BELOW
ex DARK EMPIREのMatt MolitiらによるUSニュージャージーのデスメタル・バンド、18年EP。
初期スウェディッシュ・デス・メタルに近い感触の重厚でザラついたリフを主軸とし、メロウで流麗なギター・ソロも挟むデス・メタル・サウンド。
ラストはEDGE OF SANITYのカヴァー。
マスタリングはDan Swanoが担当。
 
 
■ANYONE'S DAUGHTER / LIVING THE FUTURE(2,592円)
ANYONE'S DAUGHTER / エニワンズ・ドーター / LIVING THE FUTURE
Progressive Rock衰退期の70年代末期から80年代初期にかけて数少ないSymphonic Rockバンドとして活躍/00年代期に復活を果たした独産ヴェテラン・バンド、'18年作が登場!Matthias Ulmer(key)以外のメンバーを総入れ替え/新たに蘭版“WE WILL ROCK YOU”等Musical俳優として活躍するJohn Vooijs(vo)、Ray Wilson/STILTSKINのメンバーとしても活躍するSessionミュージシャンUwe Metzler(g)の2人を迎えてのトリオを核に制作/独In-Akustikに移籍し発表された新編成第1弾。00年代復活期のヴォーカル・オリエンテッド路線を踏襲しつつ、ソウルフルなAndré Carswellに対し、キャリアから窺える、よりストレートなRockシンガー・スタイルかつヴァーサイタルなセンスを発揮するJohn Vooijsのvoを前面に押し出した欧州的A.O.R./Melodius Hard路線に軌道修正。ヴァラエティに富んだ楽曲/スタイルはそのままながら、タイトル曲を筆頭に'The Race Is On''Judgement Day''She's Not Just Anyone's Daughter'等々80年代期を思わせるリリシズムも一部楽曲で復活、長いブランクを待たせた期待に応える復帰作に仕上がっています!!元メンバーのAndré Carswell(vo)、Peter Kumpf(dr)の他、Matthias Ulmerがバック・バンド・メンバーとして在籍する独Singer/SSWのHeinz Rudolf Kunzeとバンド・メンバーのLeo Schmidthals(b)等がゲスト参加。
 
 
■ARENA (PROG) / DOUBLE VISION(2,376円)
ARENA (PROG) / アリーナ / DOUBLE VISION
元MARILLIONのMick Pointer(dr)、SHADOWLAND/PENDRAGONのClive Nolan(key/vo)等を中心に結成、90's UK Melodic Rockシーンの代表格となったバンド、'18年作がデジパック仕様で登場!タイトルからも伺えるとおり、先に発表20周年を記念し再発された'98年作『THE VISITOR』のコンセプト・テーマと関連すると共に、20分を超える大曲'The Legend Of Elijah Shade'を含め全7曲という'05年作『PEPPER'S GHOST』以来の初期のスタイルに回帰した一大大作。
【Digipack仕様】
 
 
■ICE WAR / ICE WAR<BLUE BLACK VINYL>(2,592円)
Ice War - Ice War
IRON DOGSを前身とするカナダのワンマン・ヘヴィ・メタル・プロジェクトによる17年1stフル。かなり危なっかしい演奏とプロダクションながら、それも含めて完全に80年代マイナー・メタルに焦点を絞った、泣きのメロディが映えるNWOBHM~80年代正統派系譜のヴィンテージ正統派サウンド。
 
 
■LUCIFER'S HAMMER / VICTORY IS MINE<WHITE VINYL>(2,592円)
 Lucifer's Hammer - Victory Is Mine
チリの正統派メタル・バンドによる17年EP。初期IRON MAIDENをはじめ、TOKYO BLADE、VIRTUEなどのパワー・メタル・タイプのNWOBHMからの影響大のクラシック・サウンド。LEGEND(US)のカヴァー入り。
 
 
■AMORPHIS / SILENT WATERS<BLACK VINYL>(3,456円)
AMORPHIS / アモルフィス / SILENT WATERS<2LP/BLACK VINYL>
07年8thフル・アルバム。LP再発。デジパック盤CD/日本盤CDに収録されていたボーナス・トラック"Sign"も収録。
 
【仕様】
・2LP
・BLACK VINYL
・Gatefold
・ボーナストラック1曲収録
 
 
【輸入盤/再入荷】
■SLEEP / SCIENCES<PAPERSLEEVE>(2,376円)
SLEEP / スリープ / THE SCIENCES<PAPERSLEEVE>
Al CisnerosとMatt PikeにNEUROSISのJason Roederのトリオにより09年に再結成されてから初となるスタジオ作となる18年5thフル・アルバム。
  
  
  
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 


友だち追加数

 
Tokyo Experimental Grind Music ...
THE KANDARIVAS presents EVERLOUD FEST JAPAN VOL.1
 
■日時
6/10(日)
OPEN 13:30 / START 14:00
 
■会場
新宿ANTIKNOCK (新宿アンチノック)
 
■前売り代金
2,400円 (税込)
  
■出演
DEADSQUAD (from Indonesia)
THE KANDARIVAS
Coffins
PULLING TEETH
SAIGAN TERROR
Butcher ABC
ROSEROSE
Arise in stability
Strange
PORNOSTATE
MONQ(14:45〜)
 
※ディスクユニオンではチケットのお取り置きは承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。


友だち追加数

 
英国プログレッシヴ・ロックの継承者 マリリオン 凱旋公演決定!!
 
毎日内容と曲目を変えて演奏する日本初の“ウィークエンド・ライヴ”と大阪公演限定で行う“スペシャル・ライヴ”が実現!
3日間すべてが異なる史上最高のマリリオンワールド! 
当店ではCLUB CITTA'/川崎公演のチケットを取り扱い中でございます!
 
◇MARILLION "WEEKEND LIVE" in CLUB CITTA' KAWASAKI◇
 
昨年の来日公演を超える、大規模プロジェクション&ライティング・ショウ
 
■日時
9/15(土),16(日)
OPEN 16:00 / START 17:00
 
■会場
CLUB CITTA'/川崎
 
■前売りチケット代金
各13,000円(税込み)
※全席指定となります。
※ディスクユニオンの取扱いは9/15(土),16(日)公演のみとなります
※ディスクユニオンではチケットのお取り置きは承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。


友だち追加数
商品の価格は税込価格で記載されております。
    
【チケット/新入荷】
MARILLION  2018.09.15(13,000円)
■MARILLION  2018.09.16(13,000円)
 
  
 
■THE KANDARIVAS presents 【EVERLOUD FEST JAPAN VOL.1】2018.06.10.(2,400円)
 

 
 
【輸入盤/新入荷】
■STATION / MORE THAN THE MOON(2,160円)
STATION / MORE THAN THE MOON
15年に発表した1stフル『STATION』が素晴らしい内容だったUS/NYのメロディアス・ハード・バンド、前作から約3年ぶりの新作となる18年発表の2ndフル。
DEF LEPPRAD、VAN HALEN、初期BON JOVI、FIREHOUSE、DANGER DANGERなど80年代から90年代初頭を思わせるゴージャスでキャッチーなメロディアス・ハード・サウンドを聴かせる。
 
 
■HAUNT / LUMINOUS EYES(1,944円)
Haunt - Luminous Eyes
BEASTMAKERのTrevor William Church<Vo/G>によるUSワンマン正統派メタル・プロジェクト、17年デビューEP。70年代ハードロック~NWOBHM直系のヴィンテージ・クラシック・サウンド。哀愁のツインリードが随所に炸裂。
 
 
■HORRIFIED (from UK) / ALLURE OF THE FALLEN(1,944円)
Horrified - Allure of the Fallen
UKにて元々スウェディッシュ・デスのリヴァイバル派バンドとしてスタート。近年はSACRAMENTUMなどにも通じるメロディック・ブラック/デス・メタル・バンドへの変遷を見せているHORRIFIEDの17年3rdフル。初期~中期EDGE OF SANITY辺りを彷彿させる部分もありつつの、90's スウェディッシュ・ライクなサウンドを披露。
 
 
■TROLL(from US) / TROLL(1,944円)
TROLL(from US) / TROLL
USオレゴン州のドゥーム・メタル・バンド。元々bandcamp上などで注目を集めていた16年1stフル。Shadow Kingdom Recordsからの18年CD化再発盤。BLACK SABBATHをルーツにアーシーかつサイケデリックな酩酊感を醸し出す、ルーツ・ロック土台のドゥーム・サウンド。
 
 
■NUPRAPTOR / THE HERESIARCH(1,944円)
USのワンマン・ドゥーム・メタル・プロジェクトによる17年1stフル。PENTAGRAM系のトラディショナル・ドゥーム・サウンド。
 
 
■LUCIFER'S CHALICE / THE PACT(1,944円)
Lucifer's Chalice - The Pact
UKのドゥーム・メタル・バンドによる17年1stフル。WITCHFINDER GENERAL、PAGAN ALTAR系のヴィンテージ・ドゥーム・サウンドに、正統派メタルのエッセンスも加えたサウンド。
 
 
■LUCIFER'S HAMMER / VICTORY IS MINE(1,944円)
チリの正統派メタル・バンドによる17年EP。初期IRON MAIDENをはじめ、TOKYO BLADE、VIRTUEなどのパワー・メタル・タイプのNWOBHMからの影響大のクラシック・サウンド。LEGEND(US)のカヴァー入り。
 
 
■ICE WAR / ICE WAR(1,944円)
Ice War - Ice War
IRON DOGSを前身とするカナダのワンマン・ヘヴィ・メタル・プロジェクトによる17年1stフル。かなり危なっかしい演奏とプロダクションながら、それも含めて完全に80年代マイナー・メタルに焦点を絞った、泣きのメロディが映えるNWOBHM~80年代正統派系譜のヴィンテージ正統派サウンド。
 
 
■CIRCLE OF SILENCE / THE CRIMSON THRONE(1,944円)
Circle of Silence - The Crimson Throne
ドイツのパワー・メタル・バンド、約4年ぶりの新作となる18年発表の3rdフル。
ツインGによる漢クサさたっぷりの熱いパワー・メタル!!
 
 
■BAD KARMA / DEATH HAS NO CALLING CARD(1,944円)
Bad Karma - Death Has No Calling Card
85年結成のUSパワー・メタル・バンドによる88年~99年までの各種デモを収録した17年編集盤。いかにも80年代後期USバンドらしい若干のスラッシュ色を加味したパワー・メタル・サウンド。
 
 
■A PERFECT CIRCLE / EAT THE ELEPHANT <2LP>(3,456円)
A PERFECT CIRCLE / EAT THE ELEPHANT (2LP)
TOOLのメイナード・キーナンとギタリスト/作曲家のビリー・ハワーデルを中心に結成されたA PERFECT CIRCLE。約14年という長い沈黙を破り再始動した彼らの通算4作目のスタジオ・アルバム『EAT THE ELEPANT』リリース! 元SMASHING PUMPKINSのジェイムス・イハが2004年に加入後の現ラインアップによる初めてのアルバム!
 
●180グラム重量盤2枚組、ゲートフォールド・ジャケット仕様(Maynardジャケット)、ダウンロードコード付き
 
社会的不平等、混乱、自己中心的考え、様々な問題や懸念が渦巻く現代社会――その中で今、彼らは何を語り、問いかけるのか。その答えはこの中にある。 
14年間というブランクを経て帰ってきたア・パーフェクト・サークル。しかし彼らは、決して現代的感覚を忘れている訳ではない。アルバム・タイトルの『EAT THE ELEPHANT』からも想像できるように(ちなみに共和党のシンボルは象である)、アルバム中には、論争の火種になりかねないような政治的見解が反映された曲もあるとメイナードも認めている。アルバムからは、ピアノの響きが美しい「Disillusions」、聴くものを静かなカタルシスへと誘う「Talk Talk」、そしてリード・トラックとなる、静かな導入部分から力強く畳み掛けてくる「The Doomed」の3曲が公開中。これまでの作品に比べ、繊細でメランコリックというか、ムーディなサウンドの本作だが、これには、メイナードが最近ローリング・ストーンとのインタビューで語った「耳を傾けるべきなのは、自分の内側の声だけだ」という心境が表れているのかも知れない。 
 
 
【国内盤/新入荷】
■ROGER GLOVER / THE BUTTERFLY BALL AND THE GRASSHOPPER'S FEAST <3CD/直輸入盤国内仕様>(4,644円)
ROGER GLOVER / ロジャー・グローヴァー / THE BUTTERFLY BALL AND THE GRASSHOPPER'S FEAST / ザ・バタフライ・ボール・アンド・ザ・グラスホッパーズ・フィースト<3CD/直輸入盤国内仕様>
ディープ・パープルでの活動があまりにも名高いロジャー・グローヴァーだが、プロデューサーとして英国的な歌ものへの貢献もある彼が、ファンタジー的なストーリーをもとにデヴィッド・カヴァーデイル、グレン・ヒューズ、ロニー・ジェイムズ・ディオ等の多彩なヴォーカリストやエディ・ジョブソンやマイケル・ジャイルズ等の豪華メンバーを起用して74年に発表したコンセプト・アルバム。パープルとは一線を画したプログレッシヴ的トータル性と、キャッチーでウィット溢れる英国ポップを合わせた隠れ名盤として知られる一枚が、デモ、別ミックス、当時のラジオ特番等を収録したディスク2と74年のEPをディスク3として追加した3枚組の決定版として再発!
 
 
【グッズ/新入荷】
■ディスクユニオン DRIP BAG COFFEE(194円)
 
■ディスクユニオン ミニチュアキャリングバッグ(1,296円)
 
  
 
  
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


友だち追加数
店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



LINE@
当店LINE@はこちら

友だち追加数
Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
4
21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31