ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

 
A- Line Music presents「The Trinity」
  
 
会場: 渋谷 TSUTAYA O-WEST
 
日時: 11月18日(日) OPEN 16:45 START 17:30
 
出演: BUKI、Vorchaos、Amiliyah、
  
前売チケット:
・前売¥4,000/当日¥4,500(ドリンク代別)
・前売+DVD付チケット¥5,300(ドリンク代別)
・前売+Tシャツ付チケット¥6,500(ドリンク代別)
・前売+Tシャツ+DVD付チケット¥7,500(ドリンク代別)
 
DVD:会場販売価格 ¥1,800円
3アーティストのライブ映像2曲ずつ+コメント映像収録
 
※ディスクユニオンではチケットのお取り置きは承っておりません。予めご了承くださいませ。
※チケットの返品はいかなる場合も承っておりません。予めご了承くださいませ。
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
 
■BRAXXTON / AMERICAN ROCK 'N ROLL (2,376円)
アメリカン・スリージー・ハード・ロック/グラム・メタル・バンドが86年にレコーディングしていた音源。RATTやTUFF等にも通じるキャッチーかつグラマラスなサウンドを聴かせる。
 
■VICE / FOOLED BY YOUR LOVE (2,376円)
VICE (from US/SLEEZY HR) / FOOLED BY YOUR LOVE
USハード・ロック・バンドの85年にリリースされていた音源と86年のライヴ・デモ音源のCD化。やや正統メタル的な要素もありつつ、アメリカン・ハード・ロックらしいキャッチーさを兼ね備えたL.A.メタル寄りのサウンドを聴かせる。
 
■CIRKUS / WHO DO YOU DO? (2,592円)
CIRKUS (from US) / WHO DO YOU DO?
USハード・ロック・バンドが88年にカセットでリリースしていたという音源の再発盤。POISONやMOTLEY CRUE辺りを彷彿させる、メジャー級の要素もあったことが伺われるサウンドを聴かせる。ボーナス・トラック4曲収録。
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
各種特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【国内盤/新入荷】
■ALICE IN CHAINS / RAINIER FOG (1,836円)
ALICE IN CHAINS / アリス・イン・チェインズ / RAINIER FOG
中毒性に満ちた陰鬱なヘヴィ・グルーヴと唯一無二のメロディ・センス...、常にファンの期待を遥かに超えるサウンドを提示し続けるシアトルが生んだモンスター・ロック・バンド、ALICE IN CHAINSが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG 』をリリース! 
1987年にシアトルで結成し、1990年にデビューを果たして以降、そのダークなヘヴィ・グルーヴと独特なメロディ・ラインで90年代のアメリカン・ロック・シーンを席巻し、現在までに5枚のスタジオ・アルバムを発表、全世界でのアルバム・セールスは3,000万枚を超え、グラミー賞にも何度もノミネートを果たすモンスター・ロック・バンド、アリス・イン・チェインズ。2枚の全米No. 1アルバム、6曲のTop 10シングル、5枚のNo. 1シングル、9度のグラミー賞ノミネート...、その彼らが持つ凄まじい記録はもちろんの事、メタル的な要素を強く打ち出した陰鬱なヘヴィ・グルーヴと退廃的なメロディ・ラインという唯一無二のサウンド・スタイルで全世界で圧倒的人気を誇るアーティストだ。 
オリジナル・シンガーであるレイン・ステイリーと、オリジナル・ベーシストであるマイク・スターの死という悲しみを乗り越え、今なおそのスタイルをより研ぎ澄ませながら活動を続ける彼らが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG』を完成させた! 困難な道を突き進みながら孤高の存在感を放ち続ける彼らのこの最新作は、タイトルにある通り、彼らに大きな影響を与えた地元シアトルという土地への敬意を表した作品になっているという(タイトルのRainierは、シアトルにあるレーニア山(Mt. Rainier)のことだ)。 
「俺達が育った場所、俺達自身、そして今まで経験してきた栄光や悲劇...、生きてきた人生の総てにちょっとした敬意を表す作品さ」 ─ ジェリー・カントレル(g) 
新たにウィリアム・デュヴァルをヴォーカリストに迎え、アリス・イン・チェインズ復活作として発表された2009年の『BLACK GIVES WAY TO BLUE』、そして2013年に発表した『THE DEVIL PUT DINOSAURS HERE』に続き、今作も名手ニック・ラスクリネスが3作連続でプロデュースを担当、エンジニアにも同じくポール・フィゲオラを起用し、ミックスにはクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやトゥールなどを手掛けるジョー・バレシを迎えて制作されたこの最新作『RAINIER FOG』。常にファンの期待のはるか上を行くサウンドを届けてくれる彼らだが、今作でも期待以上のアリス・イン・チェインズ・サウンドを展開してくれている。 
地元シアトルへの想いを表現するこの作品、実際のレコーディングも、実に20年振りに地元シアトルにあるStudio Xで行われている(1995年発表の『ALICE IN CHAINS』をレコーディングした同じスタジオ、当時はBad Animals)。その後、ナッシュビルにあるニック所有のスタジオでヴォーカルとリード・ギターを、そしてLAにあるHenson Recording Studiosにて残りのパートをレコーディングしていったという。 
「前2枚のアルバムはLAでレコーディングした。でも今回は地元シアトルへ戻る時期だって感じたんだ。あの土地の水を飲み、空気を吸う。愛する家族もいるし、俺達の歴史も存在する場所なんだ。どの道も、俺達にとってはたくさんの思い出がある。美しい想い出や、クレイジーなのもあるね。シアトルは本当に特別な場所なんだ」 ─ マイク・アイネズ(b) 
ショーン・ケニーのあの独特なドラムから生まれるヘヴィ・グルーヴ、地を這いながらそのグルーヴを増幅させていくマイク・アイネズのベース・ライン、ウィリアム・デュヴァルとジェリー・カントレルによる呪術的でありながら美しいメロディ・ラインを歌うヴォーカル・ワーク、そして何といっても今や生きる伝説とも言うべきジェリー・カントレルが生み出すヘヴィ・リフ・アプローチや圧巻のソングライティング...、その総てが高水準に融合し、アリス・イン・チェインズにしか成しえないスタイルをより研ぎ澄ませたこの最新作。既に公開されている「The One You Know」や「So Far Under」といった、彼らの圧倒的な存在感に満ちた「音」が展開する新曲を聴けば、アルバムへの期待はいやがおうにも高まってくるだろう。また一つ、名盤と呼ぶべきアルバムを彼らは世界に提示するのだ...!
 
■FRACTURED DIMENSION / 無限大の絶壁にて(2,916円)
スパスティック・インクへのゲスト参加やマルコ・ミンネマンとの共作があるキーボーディスト、ジミー・ピティスを擁し、フランク・ザッパ、マハヴィシュヌ・オーケストラ等からの影響のもと、変拍子と場面転換を多用した複雑怪奇な曲構成からなるプログレッシヴ・ジャズ・メタルとでもいうべき音楽性のフラクチャード・ディメンションの3作目。時に華麗でクラシカル、時にスペーシーで幽玄な、テクニカル・プログレッシヴの更なる進化系として圧巻の傑作!ロン・ジャーゾンベクも参加!
 
 
■THIN LIZZY / UK TOUR 75(2,916円)
THIN LIZZY / シン・リジー / UK TOUR 75 / UK・ツアー・1975<直輸入盤国内仕様>
シン・リジィがスコット・ゴーハムとブライアン・ロバートソンのツイン・リード体制を確立し、ハード・ロック・バンドとしての全盛期に向かいつつある75年11月、ダービー工科大学にて収録されたライヴ盤。上り調子にあるバンドならではの、勢いと熱さのある名演奏が、今再び甦る!
 
【仕様】
・直輸入盤国内仕様
 
 
■RENAISSANCE / BRITISH TOUR 1976(2,916円)
RENAISSANCE (PROG: UK) / ルネッサンス / BRITISH  TOUR 1976 / ブリティッシュ・ツアー1976
来日間近のルネッサンスが「運命のカード」、「シェラザード夜話」と最高傑作級の作品を立て続けにリリースし、バンドとして最高潮に達していた76年1月、英国ツアーにて収録されたライヴ音源。オーケストラとの共演の印象が強い彼等だが、ここではバンドのみでの演奏を披露。壮麗なクラシカル・ロック・サウンドを見事に再現しながら、バンドだけという自由度の高さを活かして、よりロック的ダイナミズムと勢いを感じさる名演!
 
 
【書籍/新入荷】
■DECIBEL / 2018年10月号(1,404円)
 
■METAL HAMMER / 2018年9月号(1,728円)
 
 
【国内盤/再入荷】
■UNITED / ABSURDITY(2,777円)
UNITED / ユナイテッド / ABSURDITY
誰もが予想だにしなかった絶望の瞬間から奇跡の復活を遂げ、遂に約7年振りに放たれる、ユナイテッドの10枚目のアルバム!
パワー、スピード、アグレッションに満ちあふれた完全武装フルスラッシュメタルアルバム!!
 
 
【輸入盤/再入荷】
■MICHAEL SCHENKER FEST / RESURRECTION<MAILORDER EDITION>(11,880円)
MICHAEL SCHENKER FEST / マイケル・シェンカー・フェスト / RESURRECTION<MAILORDER EDITION>
Gary Barden,Graham Bonnet,Robin McAuley,Doogie Whiteという歴代のシンガーが参加するプロジェクト。もともとはライブ・プロジェクトとして始まった彼らの待望のスタジオ・フル・アルバム。
 
【仕様】
・デジパック盤CD+DVD
・ミニチュアギター(フライングV) サイズ:高さ約24.5cm
・サイン入りフォトカード
・パッチ (サイズ:10cm×5.5cm)
・BOXサイズ:ヨコ29.2cm × タテ13.6cm × 厚さ4.8cm
 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【国内盤/新入荷】
■BEYOND THE BLACK / HEART OF THE HURRICANE(2,808円)
昨年「ラウドパーク」への出演を機に、類い稀なるその美貌と確かなパフォーマンスで観衆を釘付けにした女性フロントマン「ジェニファー・ハーベン」率いる「ビヨンド・ザ・ブラック」、待望の3rdアルバム!!
 
国内外の成功を受け、ドイツ、オーストリア、スイスを除いて、「キャメロット」「ディレイン」「サテリコン」「パワーウルフ」などが所属するNapalm Recordsとワールドワイドで契約。飛躍が期待される作品となっている。
 
アイドル・グループ出身(当時14歳)のジェニファー・ハーベン(Vo, G, Piano)を中心に2014年に結成。『Wacken Open Air 2014』で初ステージを披露し、2015年にデビュー・アルバム『ソングス・オヴ・ラヴ・アンド・デス』を発表すると、これが新人としては異例となるドイツのナショナル・チャートで12位、オーストリア・チャートでも21位にランクイン。Metal Hammer Award 2015 でもBest Debut Albumを受賞するなど目覚ましい活躍を見せる。続く2016年発表の2ndアルバム『ロスト・イン・フォーエヴァー』がドイツ・チャートで4位にランクイン。本作にて日本デビューを果たし、その年のラウドパークへ出演。華やかなルックスとパフォーマンスで魅了し、終演後はサイン会参加を求め即売CDが飛ぶように売れ、注目度が一気にアップしたことを証明した。
 
元アイドルでもある「ジェニファー・ハーベン」の類い稀なるルックスは、メタル・シーンに於ける新たなる人気女性フロントマンとして確立できる素質を持ち、その上ギターやピアノを弾き、作詞作曲にも関わる逸材。まさに「ジェニファー・ハーベン」のためのバンドとも言える。
 
昨年のラウドパークで衝撃を与えたパフォーマンスから1年以内の新作は大きなアドバンテージ。日本ではMTV「HEADBANGER'S BALL」にてしばしばMVがオンエアされるなど、露出も継続的に行なわれている分、熱が冷めないうちの新作発売となる。
 
日本先行発売 / ボーナス・トラック追加収録
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・ジャケット缶バッジ (サイズ:37mm×37mm/四角形)
 
 
■Gacharic Spin / TOUR 止まらない 2018 FINAL ~良い子(415)は真似しないでネ~(5,000円)
渾身の3rdアルバム ツアーファイナルを映像パッケージ化!
 
2018年4月11日リリースの3rdアルバム「G-litter」を引っ提げての全国ツアーのファイナル公演となった2018年4月15日TOKYO DOME CITY HALLでのライブ映像作品。DVD2枚組で発売。
当日はGacharic Spinとは別プログラムであるDOLL$BOXXのワンマンライブも実施という前代未聞の1日2ステージワンマンライブで、大きな話題となる。
 
アンコール含め約2時間30分、全24曲を全力パフォーマンスし、満員の観客を熱狂の渦に巻き込んだライブの模様を収録。
さらには、ゲネプロなどで楽しく四苦八苦するメンバーを映した、ツアーファイナルライブのメイキング映像も収録したDVD2枚組。
またライブ写真満載のブックレット封入&7/29発売DOLL$BOXXライブDVDとのW購入特典施策も予定!ファン必携の作品!
 
DOLL$BOXXのメンバー、FUKIとGacharic Spin、その派生グループが一堂に会する1DAYフェスティバル「DOLL$FESTA」7/29(日)クラブチッタ川崎で開催!こちらも大きな話題となること必至!
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・クリアファイル (A4サイズ)
  
 
■THE UNITY / RISE(2,808円)
THE UNITY(METAL) / ジ・ユニティー / RISE / ライズ
現「ガンマ・レイ」の「ヘニュ・リヒター」(G)と「マイケル・エーレ」(DS)が中心となり結成された「ジ・ユニティー」の本邦デビュー作となる2ndアルバム!!
 
2016年、「ヘニュ・リヒター」と「マイケル・エーレ」が新たなバンド構想の下に結成。メンバーには「マイケル・エーレ」も在籍していた「ラヴ・マイト・キル」の4人が抜擢され、ライヴとリハーサルを重ねながらメロディを重視しつつも、ドイツのバンドらしい王道の力強いヘヴィ・メタルというスタイルで楽曲を制作。2017年にデビュー・アルバム『THE UNITY』をドイツ大手のSPV/Steamhammerからリリースする。
長きに渡りシーンの最前線で活動を続けてきた2人が中心だけあって、その音楽もハイ・クオリティな王道ヘヴィ・メタル。日本人好みのメロディアスなサウンドはより日本市場にフィットする可能性を秘めている。
ニュー・カマーではあるが、日本では抜群の知名度を誇る「ガンマ・レイ」のメンバー2人を中心としたバンドであり、単なるレコーディング・プロジェクトではなく、ツアーも積極的に行うアクティヴ・バンドである。
 
ボーナス・トラック追加収録
 
 
■NILS PATRIK JOHANSSON / EVIL DELUXE(2,571円)
NILS PATRIK JOHANSSON / ニルス・パトリック・ヨハンソン / EVIL DELUXE / イーヴル・デラックス
北欧メタル・シーンの重要シンガー、ニルス・パトリック・ヨナンソン(元CIVIL WAR、現ASTRAL DOORS)による集大成的1stソロ・アルバム遂に完成!!
 
スウェーデン出身、2002年メロディック・メタルバンド、ASTRAL DOORSでシーンに鮮烈にデビュー、ニルス・パトリック・ヨハンソン。その後も、2003年WUTHERING HEIGHTSに参加、2007年メロディック系のLION'S SHAREにも参加、さらに2012年にはSABATONを脱退した4人と共に、CIVIL WARに参加して、一気にその名を欧州に轟かせた。しかしニルスはCIVIL WARを2016年に脱退し、今回のソロ・アルバムの制作に着手。プロデュースとギターにはLION'S SHAREの盟友、ラーズ・クリスを起用、そしてドラマーにはご子息、フレデリックがプレイ、情念のカリスマ・メタルシンガー、ニルス、面目躍如の快作がいよいよリリース! 
 
 
■APOCALYPSE / USELESS HORN(1,620円)
APOCALYPSE (METAL) / アポカリプス(METAL) / USELESS HORN / ユーズレス・ホーン
大阪 堺のアポカリプス 全世界に物申す!!「おまえのメロイックサインに覚悟はあるか!?」
 
2011年12月大阪堺でVo.MANSON、Ba.TSUNA、を中心に結成されたデス/スラッシュ・メタル・バンドの3曲入りシングル。
ベイエリア系スラッシュ・メタルや初期メロデスをルーツに持ちながらも他ジャンルのリスナーにも訴えかける「わかりやすさ」を武器に幅広いジャンルのイベントで大阪のみならず東京、名古屋、岡山にかけて各地元バンドの企画イベント等を中心に活動を続けている。現在までにデモ音源2枚(配布終了)シングル3枚、フルアルバム1枚をリリース、地元堺で行う自身のレコ発イベントは他府県からゲストを迎え、チケットをソールドアウトさせるまでに知名度を上げている。
 
現在、大阪府内のTSUTAYA中心に展開されているインディーズ大作戦にて2ndシングル「Destruction」がレンタル取り扱いされており、「メタルを知らない人にメタルの良さを知って欲しい」と言う結成当初からのコンセプト通りの精力的な活動を続けている。
 
 
■RAMI / Reloaded Tour Vol.1 ~Live at UNIT~(4,860円)
Aldious、Raglaiaでの活動を経て、アルバム『Aspiration』でソロデビューを飾り、 2018年1月に2ndアルバム『Reloaded』をリリースしたボーカリスト、RAMI。
待望の2ndライヴDVDのリリースが決定しました!
4月~5月にかけて開催されたワンマン ツアー “Reloaded Tour Vol.1” のファイナルである東京・UNIT公演から、ファン狂喜のAldious初期の名曲「Spirit Black」「Bind」を含む、全15曲を収録!RAMI のシンガーとしてさらに進化を遂げたパフォーマンスと、全員女性のミュージシャンの演奏、そして疾走系の楽曲を中心としたセットリストに、ヘヴィ・メタルの醍醐味も存分に満喫できます!
 
 
■ELF / TRYING TO BURN THE SUN(3,240円)
ELF / エルフ / TRYING TO BURN THE SUN / バーン・ザ・サン<紙ジャケット仕様>
元レインボーのボーカリスト、ロニー・ジェイムス・ディオが在籍していたことで知られるエルフのサード・アルバム(75年リリース)。ロジャー・グローバーがプロデュースを担当し、シークレットながらリッチー・ブラックモアもゲストで参加。本作リリース後、グループはリッチー・ブラックモアと合流、リッチー・ブラックモアズ・レインボーと名を変える。
 
【仕様】
・高音質『Blu-spec CD』採用
・米国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
・英文ブックレット封入
・日本語解説書付
・DSDマスタリング
・2018年24ビット・リマスター
 
【特典】
・8cm CDシングル『プレンティス・ウッド』
 
 
■URIAH HEEP / LIVING THE DREAM(2,808円)
URIAH HEEP / ユーライア・ヒープ / LIVING THE DREAM / 桃源郷
2019年に結成50周年を迎える、ミック・ボックス(G)率いるブリティッシュ・ロックの生き字引「ユーライア・ヒープ」、前作『異端審問』から4年ぶりとなる通算24作目のスタジオ・アルバム!!
 
70年代には『対自核』『悪魔と魔法使い』『魔の饗宴』といった、ロック史に残る名作を次々にリリース。オルガンの音色とワウが強調されたギター・プレイをトレードマークに現在まで活動を継続。2010年の来日公演では『悪魔と魔法使い』、2016年の来日公演では『対自核』を再現、年齢を感じさせないエネルギッシュなパフォーマンスが絶賛され、現役バンドとしての新旧のファンにバンド健在をアピールしている。
アルバム発売に先駆け公開された新曲"Grazed By Heaven"は楽曲制作で、かの「ジェフ・スコット・ソート」がメンバーとの共作で参加。往年の名曲と比べても遜色ないスリリングな演奏と歴代最長を誇る現ヴォーカリスト「バーニー・ショウ」が伸びやかかつパワフルな歌唱を聴くことができる。
レコーディング・エンジニアには「サンズ・オブ・アポロ」「ザ・ワイナリー・ドッグス」「ブラック・スター・ライダーズ」などの話題のバンドを近年手がけている「ジェイ・ラストン」を起用。その手腕に「ミック・ボックス」(G)が大絶賛。「ユーライア・ヒープ」に求められるサウンドを極上の品質で仕上げる見事な仕事をしている
 
ボーナス・トラック追加収録
 
 
■SUNVOID / THROUGH THE DAZZLING ILLUSION(1,800円)
SUNVOID / サンヴォイド / THROUGH THE DAZZLING ILLUSION / スルー・ザ・ダズリング・イリュージョン
シンフォニック・メロデスと8人の異なる人格が集約されたコンセプト・アルバムが融合される時、彼らは新たなる現実を受け入れようと試みる…。 ~Eloi Pascual~
 
2009年に結成されたスペイン産6人組メロディック・デス・メタル・バンドSUNVOID(サンヴォイド)による2017年作デビュー・アルバムが200枚限定で国内盤リリース。
IN FLAMES, DARK TRANQUILLITY, CHILDREN OF BODOM, INSOMNIUMなどの北欧メロデス・バンドのみならずDREAM THEATERのようなアメリカ産プログレッシブ・メタルからの影響も受けていることもあり、複雑ながらもキャッチーな哀愁メロディがたっぷり詰まっており、とても若手バンドのデビュー作とは思えない仕上がりに驚愕されられること間違いなし。随所で入り込む幽玄な女性クリーンVoやシンフォニックなKeyを用いた展開美など聴きどころ満載。悲壮感と陰鬱性に塗れながらも美しさと激しさを極めた楽曲の数々に成す術はない。さあ、スパニッシュ・メロデス・シーンの神髄を味わい尽くすがよい...!!
 
 
■White Tang / MEZAME(1,080円)
White Tang / ホワイト・タング / MEZAME / メザメ
佐賀発、Vo.MARIYAを中心に結成された古今東西、和洋折衷をモチーフにしたハード・ロック/ヘヴィ・メタル・バンド。佐賀・福岡近辺で多方面でバンド活動しているメンバーにて構成されており、HR/HMの影響色濃いGt.Masakiと、既にソロアルバム2作を発表しジャズ・プログレ・HR/HMに精通しているテクニカルKey.Wataruがサウンドの要となり、艶やかでビブラート深いVo.MARIYAの美声を一層こだまさせている。
タイトル・チューンである1曲目の「MEZAME」は、和を彷彿させるストリングスから始まり、重厚だがレガートなギターリフをバックに、曲名の通り、目覚め力強く羽ばたく世界観をMARIYAが歌いあげる。2曲目の「魂ノ極」は、がらりと曲調を変えたハード・ナンバーで突っ走り、3曲目の「Breakthrouth」では一転、メロディアスでテクニカル面がうまく融合され、新感覚な一面を覗かせる。
 
 
■SOUNDWITCH / CELLULOID QUEEN(1,620円)
SOUNDWITCH / サウンドウィッチ / CELLULOID QUEEN / セルロイド・クイーン
SOUNDWITCH、2018年リリース・シリーズ第二弾「CELLULOID QUEEN」ドロップ!!
 
5月リリース「SPEAK」に続いての第二弾は最新楽曲4作を収録。ステージ・ダイブやモッシュ、サーフなどとフロアを暴力的に歪ませ煽動する「Kiss Me Kill Me」、「La La Crow」、メランコリックにゴシカルに旋律が浮遊する「Butterflies」、そして表題曲は壮大なスケール感で魅了するダーク・エレクトロ&ニュー・ウェーブ、まさにSOUNDWITCHの神髄であり彼等にしか表現できない音世界「Celluloid Queen」。さらには、CDのみのボーナス・トラックとして、ライブでの人気曲「So Sweet So Scratch Heroes (3rd: Romanesque)」の最新バージョンを収録。
 
インダストリアルにゴシックで、エレクトロにしてヒューマニティ、そしてグロテスクでありながらも妖艶なSOUNDWITCHワールド…。国内屈指のライブバンドとしても名高い「音魔女」の「暗黒ディスコ」を存分にご堪能あれ!!
 
【特典】
・DVD-R
Footage from SPEAK PARTY
  
  
■金属恵比須 / 武田家滅亡(2,700円)
Kinzoku-Yebis / 金属恵比須 / 武田家滅亡
金属恵比須、4年ぶりのフル・アルバム!
人気歴史小説とのサントラ的コラボによる大作組曲と、懐かしくもあり、新しくもあるカラフルな楽曲群の後半という異色の2部構成作品が堂々完成!
 
「読んでから聴くか、聴いてから読むか。」
アルバムタイトルとなっている『武田家滅亡』は歴史小説家、伊東潤*注)による2007年02月28日に初版が発表された人気歴史長編書である。本作は過去に例を見ない “小説の著者公認で制作された音楽作品” であり、作詞参加も含めての共同制作物となっている。20分を優に超え7つのパートからなる組曲「武田家滅亡」(1~7曲目まで)はあたかも小説のオリジナルサウンドトラックを想定した作りになっており、往年の角川映画のサントラを彷彿させるものである。 後半は幾多の候補曲の中から選び抜いた珠玉の4曲が収められている。「道連れ」はバンド正式加入後待望の後藤マスヒロ楽曲を収録!2017年10月にリリースしたソロアルバム『INTENTION』を想起させるも、音は正に金属恵比須と言えるものに。「罪つくりなひと」はバンドの王道とも表現できる楽曲で起伏に富んだ流れるようなメロディが印象的。「大澤侯爵家の崩壊」は宮嶋健一によるピアノ・ソロで、最終曲で10分近くあるアルバムのハイライト曲「月澹荘綺譚」を大いに盛り上げる前奏曲というような構成になっている。
 
「蘇る70年代のリフ。憎らしいほどプログレ心をくすぐる。だって好きなんだもん!鎧兜に銘刀引っ提げ、ついに出陣!!」
byスターレス髙嶋(髙嶋政宏)
 
メンバー:
稲益宏美 ヴォーカル
栗谷秀貴 ベース
後藤マスヒロ ドラム(元・頭脳警察、人間椅子)
髙木大地 ギター
宮嶋健一 キーボード
 
*注)著者・伊東潤氏はNHK『英雄たちの選択』などの歴史番組にも出演
 




 
 
■金属恵比須 / 武田家滅亡文庫セット(3,499円)
Kinzoku-Yebis / 金属恵比須 / 武田家滅亡文庫セット
【先着特典】
・しおり
 
 
■PALM / TO LIVE IS TO DIE,TO DIE IS TO LIVE(2,700円)<CD+DVD>(3,240円)
PALM / TO LIVE IS TO DIE,TO DIE IS TO LIVE (CD)
フルアルバムとしては6年振り、前作7epからは4年振りとなる待望のフルアルバムリリース決定!!
 
前作フルアルバム『My Darkest Friends』は日本人としては初となる今や世界でハードコア界の権威とも言えるCONVERGEのJacob bannonがアルバムアートワークを手掛ける など、獰猛で凄まじきテンションで振り切るハードコアパンク・メタル・サウンドで大きな話題となりCD/LPの売り上げ4000枚以上というこの手の日本人アーティストとしては異例のロングセールスを更新し続けている。
 
新作は彼等のトレードマークでもあるハードコア、パンク、グラインド、デスメタルを血肉とした血流がドロドロと混ざり合い噴き出すようなカオティックサウンドのありとあらゆる部分がブラッシュアップされ、よりヘヴィーでエクストリーム、そしてよりダークに深化しつつも良い意味でのキャッチーなリフとフックも兼ね添え、前作アルバムから基本的に全編を日本語詞にシフトチェンジしたVo.TAKAHASHIの1人の普遍的な人間賛歌ともとれる様な詞の世界観も、よりストレートさと円熟味を増した凄まじい作品。
 
今作も前作7epと同じくミックスエンジニアに現行のグラインド、デスメタル、ハードコア界隈では世界的に見ても最重要バンドとして注目を集めるNAILS/Twitching Tonguesのメンバーであり、数々の現行ハードコア、デスメタルバンドの録音を行いこの手のジャンルでは重要エンジニアであるTaylor Young(NAILS/Twitching Tongues)が担当、マスタリングは90年代末から活動したアメリカの伝説的ハードコア/クラスト・バンドFROM ASHES RISEのメンバーでもあり、CONVERGE、NAILS、WEEKEND NACHOS、SUNN O)))、SLEEP 等を手掛け、今や世界トップクラスの激音エンジニアとして名を馳せるBrad Boatrightが担当し、世界基準かつネクストレベルのエクストリームサウンドに仕上がっている。
 
アルバムアートワークにはこれまでにEARTH、GOATSNAKE、Today is the day、BAPTISTS、B'LAST等、重鎮から新人まで幅広く手掛け、LAを拠点に活動する新進気鋭のアーテ ィストSamantha Muljatの手によるもので、彼女自身がアルバムタイトル、歌詞を読み、曲を聴き、何度も何度もイメージの共有として意見を交換し合い、色味、細部にまで徹底的に拘ったアルバムジャケットという枠を越えた1つのアート作品が完成した。
 
ゲストアーティストとして今作のミックスエンジニアであるTaylor Young(NAILS/Twitching Tongues)、グラインドシーン、デスメタルシーンにおいて日本を代表するギタリストとして世界的にも有名なGRIDLINK、RETORTION TERROR、ex-MORTALIZEDのギタリストの松原氏、そして大阪の若手Youth CrewハードコアバンドのNUMBERNINEのVo.KAIが 参加している。
 
ジャンル、規模問わず様々なイベントにも出演する彼等。今作リリース前にも国内アンダーグラウンド・フェスティバルとしては最大規模の、幕張メッセで開催されるサタニックカーニバルにも出演し、アルバムリリースツアーとしてはまず9月にTRAGEDY、AGORAPHOBIC NOSEBLEED等がヘッドライナーとして出演する、オランダで行われる老舗かつ名門エク ストリームフェスティバル"Bloodshed Fest"出演を皮切りにヘッドライナーとして2週間のEurope tour、11月にはS.E ASIA TOUR、 Australia tourの予定があり、国内ツアーは満を持して2019年初頭に大々的に行う予定である。
 
 


 
 
■ALL AGAINST / Any[EP] (1,080円)
ALL AGAINST / オール・アゲインスト / Any[EP] / エニーEP<直輸入盤国内流通仕様>
ex.OATHERNのギタリストHeedoo Leeを中心に2017年韓国ソウルにて結成。ヘヴィーでグルーヴィーなリフを軸に少し擦れたボーカルが歌い上げるグランジ/オルタナ好きにはどストライクな楽曲が素晴らしい。7月には名古屋のOUTRAGEをゲストに初のジャパン・ツアーを行い大盛況に幕を閉じる。ボーカルのYUNCHANG LEEは現在ソロでも活動しており、5月から韓国MBCにて放送されているドラマ「スケッチ」に挿入歌としてALL AGAINSTと共に提供している。今年12月には1stフルアルバムをリリース予定!!
 
【仕様】
・直輸入盤国内流通仕様
  
  
■ANYONE'S DAUGHTER / LAST TRACKS - SHM-CD/REMASTER(3,394円)
ANYONE'S DAUGHTER / エニワンズ・ドーター / LAST TRACKS - SHM-CD/REMASTER / ラスト・トラックス - SHM-CD/リマスター
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。85年にレコーディング途中でバンドが解散した為、77~78年録音(アルバムADONIS以前)時の未発表音源を4曲加えてリリースされた、事実上、第一期解散前の最終スタジオ作。なんと今までCD化されることなく眠ってきた幻のアルバムがSHM-CDにて堂々登場! 紙ジャケット、最新リマスターの決定版的内容。世界初CD化!
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/リマスター】
 
 
■ANYONE'S DAUGHTER / IN BLAU - SHM-CD/2018 REMASTER(3,394円)
ANYONE'S DAUGHTER / エニワンズ・ドーター / IN BLAU - SHM-CD/2018 REMASTER / イン・ブラウ - SHM-CD/2018リマスター
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。1982年発表の4作目。セカンドの路線を受け継ぎながらも母国語に変更したことによりドイツ・シンフォニックのアイデンティティを強固とした後期の傑作。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス2曲収録、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット/2018リマスター/ボーナス・トラック2曲収録】
 
 
■ANYONE'S DAUGHTER / NEUE STERNE - SHM-CD/2018 REMASTER(3,394円)
ANYONE'S DAUGHTER / エニワンズ・ドーター / NEUE STERNE - SHM-CD/2018 REMASTER / 新星 - SHM-CD/2018リマスター
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。1983年発表の5作目。彼らの黄金期としては最終作にあたる作品。約半分をヴォーカル曲、もう半分をインスト曲に割り振り、歌を生かしたコンパクトな方向性とプログレッシヴな方向性の双方を表現。キャッチーなメロディが冴えるこれまた傑作。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス3曲収録、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/2018リマスター/ボーナス・トラック3曲収録】
 
 
■ANYONE'S DAUGHTER / LIVE 1980-83 VOL.1 - SHM-CD/REMASTER(4,320円)
ANYONE'S DAUGHTER / エニワンズ・ドーター / LIVE 1980-83 VOL.1 - SHM-CD/REMASTER / ライヴ1980-83 VOL.1 - SHM-CD/リマスター
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。全盛期である1980~83年のライヴを、しかもベスト選曲で収録した2枚組アルバム。既にリリース済みの「ライヴ」とはヒット曲以外、ほとんど重複しておらず、ライヴ・バンドとしての力強い演奏が聴ける。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/リマスター】
 
 
■ANYONE'S DAUGHTER / LIVE 1980-83 VOL.2 - SHM-CD/REMASTER(3,394円)
ANYONE'S DAUGHTER / エニワンズ・ドーター / LIVE 1980-83 VOL.2 - SHM-CD/REMASTER / ライヴ1980-83 VOL.2 - SHM-CD/リマスター
ドイツ・シンフォニック・ロック・バンドの中でもピカ一の演奏力を持つエニワンズ・ドーター。全盛期である1980~83年のライヴを収録したシリーズの第二弾。ここでもスタジオ盤にはない、凄味のある演奏が披露され、当時の彼らのパフォーマンスがいかに素晴らしかったかを物語っている。Vol.1とはダブリ曲なし!紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容。
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/リマスター】
 
 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
各種特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 

 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■OMNIUM GATHERUM / THE BURNING COLD<DIGI>(2,160円)<2LP+CD>(2,484円)
フィンランドのメロディック・デス・メタル熟練工、オムニアム・ギャザラムの8作目『The Burning Cold』。
 
インソムニウムのギタリストとしても活動しているマルクス・ヴァンハラを中心に1996年に結成されたフィンランドの6人組=オムニアム・ギャザラムの8作目。彼らは、煌びやかなキーボードが楽曲を彩る同郷のチルドレン・オブ・ボドムやノーサーとは異なる潮流にいるバンドだ。オムニアム・ギャザラムの楽曲にそういった華やかさ、煌びやかさはない。しかし、北欧メタルバンド特有の美しいメロディとハーモニー、壮大に展開するギターソロ、加えて気品と洗練された知性、さらに悲哀を抱きながら躍動する楽曲の世界を映し出せる熟練の技をオムニアム・ギャザラムはもっている。今作収録の「Refining Fire」が誇る楽曲の構築美は、多くのメロデスファンの心を震わせることだろう。オムニアム・ギャザラムは2~3年周期でコンスタントに作品リリースを続け、日本でも盛り上がりを見せている。2013年にNIGHTWISHやTURISASが出演した“LOUD&METAL ATTACK supported by FINLAND FEST”のオープニング・アクトとして待望の初来日。このパフォーマンスが高い評価を獲得し、2016年にも盟友モルス・プリンシピアム・エストとのダブル・ヘッドライナーでの来日公演が行われた。さらに、20周年を祝う7作目『グレイ・ヘヴンズ』が10年ぶりに日本盤化されるなど、日本でも注目度が高まっている。また「Nuclear Blast」、「Candlelight Records」、「Lifeforce Records」といった優れたレーベルを渡り歩いていることからも、バンドのポテンシャルの高さが窺い知れる。今作は名門「Century Media」からのリリースとなる。ミックスとマスタリングを手がけたのは、『The Redshift』(2008年)、『New World Shadows』(2011年)以来、久々の復帰となる北欧デスメタル界の重鎮ダン・スワノ。『The Burning Cold』は最高にフレッシュでキャッチー、さらに攻撃性と美的感覚も兼ね備えたアルバムに仕上がっている。新旧のメタルファンが求めるエネルギー、希望、そして陰鬱に満ちたものだ。「自分たちに噓偽りのない正直な作品になったし、シンフォニック・オーケストラやコンピューターでプログラムされたクソみたいなサウンドも入っていない。6人が作り出したピュアでリアルなメロディックデスメタル作品だ。」(マルクス・ヴァンハラ)
バンドは11月にウルフハート(フィンランド)とノスガード(ドイツ)を従え、UKを含むヨーロッパ・ヘッドラインツアーを行う。
 
<メーカーインフォより>
 
 
■THE SPIRIT (METAL/Germany) / SOUNDS FROM THE VORTEX(2,160円)<CLEAR VINYL>(3,240円)
THE SPIRIT (METAL/Germany) / SOUNDS FROM THE VORTEX
ドイツのブラック/デス・メタル・バンドが17年に自主でリリースした1stアルバムを、NUCLEAR BLASTが新装ワールドワイドリリース!NUCLEAR BLASTが拾い上げるだけあり、その実力は折紙付きで、寒々としたトレモロリフで爆走する王道のブラック・メタル・サウンドを主体としながらも、現代的なアトモスフェリックなパートや近年のプログレッシヴ・デス系などにも通じる構築美などが高い完成度でまとめ上げられており、長尺な曲でも冗長な感は全く感じさせず、良い意味で聴きやすさすら伴った、とてもデビュー作とは思えない高品質な作品に仕上がっている。全エクストリーム・メタル・ファン要注目!
 
 
■BAEST / DANSE MACABRE(2,160円)
BAEST / DANSE MACABRE
シーンの将来を背負って立つデンマーク産デス・メタル・バンド、BAEST。2015年10月にHatesphereやExmortemを生んだデンマーク第2の都市オーフスで結成された5人組。バンド名のBAESTはデンマーク語であり、英語のBEAST(獣)の意味を持つ。バンドのサウンドは、まさに“名は体を表す”で、Bloodbath、Dismember、classicEntombed、Bolt Thrower、そして90年代のMorbid Angelらの影響下にありながらも、強烈なグルーヴとSimon Olsenの存在感のあるヴォーカリゼーションは将来性を感じさせる。バンドはこれまでにHatebreed、Dying Fetus、Illdisposed、Entombed A.D.らのツアー・サポートを経験し地力をつけ、2018年1月に行われたCopenhell Festivalのパフォーマンスを目撃したセンチュリー・メディアのA&Rが契約に動き、わずか2か月後の3月に契約を結んだことをウェブサイト上で発表した。アルバム『Danse Macabre』の発売に先駆けて、6月15日にオープニング・トラックの「Crosswhore」が公開されるや否な、早くも多くのデスメタル・ファンを虜にしている。バンドの快進撃はこれからも続いていく。8月にはドイツが誇るメタルフェスSummer Breeze 2018への出演も決定しており話題となること必至だ。さらに9月にはABBATHのツアー・サポートを終えた後、デンマーク国内でヘッドライン・ツアーを行う。ここに、バンドは声高らかに宣言する。「デス・メタルを欲しているのなら、BAESTは間違いない存在だ。俺たちの音楽は、時代を超越した魅力を放つデス・メタルなんだ!」。
 
<メーカーインフォより>
 


 
 
■SAMAEL / ORIGINAL ALBUM COLLECTION(1,944円)
SAMAEL / サマエル / ORIGINAL ALBUM COLLECTION
アルバム「Passage」「Eternal」とEP「Exodus」「Rebellion」をまとめたボックス・セット。
 
 
■CAUGHT IN THE ACT(METAL) / RELAPSE OF REASON / HEAT OF EMOTION<2CD/DIGI>(2,484円)
CAUGHT IN THE ACT(METAL) / RELAPSE OF REASON / HEAT OF EMOTION<2CD/DIGI>
後にGUILD OF AGESへ改名するUSメロディアス・ハード・ロック/ハード・ポップ・バンド、当時国内盤はZero Corprationからリリースされていた95年1stアルバム『RELAPSE OF REASON』と96年2ndアルバム『HEAT OF EMOTION』のリマスター/ボーナス・トラック収録カップリング再発盤。
 
 
■THE SIGN / SIGNS OF LIFE / THE SECOND COMING<2CD/DIGI>(2,484円)
THE SIGN / サイン / SIGNS OF LIFE / THE SECOND COMING<2CD/DIGI>
ex AMERICAN TEARSでTOUCHやDRIVE, SHE SAIDで活動してきたMark Mangold、STRANGEWAYSやGIANT等に参加するTerry Brock、ZEBRAのRandy Jackson、KANSASやSTREETS等のBilly Greer、RAINBOWやQUIET RIOT他のBobby Rindinelliらによるメロディアス・ハード/プログレッシヴ・ハード・バンド、00年1stアルバム『SIGNS OF LIFE』と04年2ndアルバム『THE SECOND COMING』のリマスター/ボーナス・トラック収録のカップリング再発盤。
 
 
■ENGLAND / BOX OF CIRCLES(2,484円)
ENGLAND / イングランド / BOX OF CIRCLES
Martin Henderson(b/vo)、Robert Webb(key/vo)等により70年代後期に結成/Progressive Rock衰退期に登場した隠れた名バンド、'18年作が3面デジパック仕様で登場!'95年編集盤『THE LAST OF THE JUBBLIES』収録の幻の2作目に続く新作として90年代末期に構想/制作され続けていた、'09年英Prog Festival“MELLOFEST2”出演時に頒布された同名4曲入EP収録曲を含むファン待望のStudio作。Martin Henderson(b/vo)、Franc Holland(b/vo)、Robert Webb(key/vo)、Jode Leigh(dr/per)オリジナル・メンバーに加え、元NIGHTWING/TIMEのAlec Johnson(g)、Steve Laffy(dr)、Maggie Alexander(key)等'06年来日公演メンバーやRIVERSEAのMarc Atkinson(vo/g)等々多数の関連人脈のバックアップを加えつつ、よりクラシカル/シンフォニック色を強めつつも名作名高い'77年デビュー作『GARDEN SHED』の方向/音楽性を継承した楽曲/サウンドが繰り広げられるProgressive Rockファン待望の1枚です!!
 






 
 
■ALICE IN CHAINS / RAINIER FOG(1,836円)<2LP/180G>(3,132円)
ALICE IN CHAINS / アリス・イン・チェインズ / RAINIER FOG
中毒性に満ちた陰鬱なヘヴィ・グルーヴと唯一無二のメロディ・センス...、常にファンの期待を遥かに超えるサウンドを提示し続けるシアトルが生んだモンスター・ロック・バンド、ALICE IN CHAINSが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG 』をリリース! 
 
1987年にシアトルで結成し、1990年にデビューを果たして以降、そのダークなヘヴィ・グルーヴと独特なメロディ・ラインで90年代のアメリカン・ロック・シーンを席巻し、現在までに5枚のスタジオ・アルバムを発表、全世界でのアルバム・セールスは3,000万枚を超え、グラミー賞にも何度もノミネートを果たすモンスター・ロック・バンド、アリス・イン・チェインズ。2枚の全米No. 1アルバム、6曲のTop 10シングル、5枚のNo. 1シングル、9度のグラミー賞ノミネート...、その彼らが持つ凄まじい記録はもちろんの事、メタル的な要素を強く打ち出した陰鬱なヘヴィ・グルーヴと退廃的なメロディ・ラインという唯一無二のサウンド・スタイルで全世界で圧倒的人気を誇るアーティストだ。 
オリジナル・シンガーであるレイン・ステイリーと、オリジナル・ベーシストであるマイク・スターの死という悲しみを乗り越え、今なおそのスタイルをより研ぎ澄ませながら活動を続ける彼らが、前作より約5年振りとなる最新作『RAINIER FOG』を完成させた! 困難な道を突き進みながら孤高の存在感を放ち続ける彼らのこの最新作は、タイトルにある通り、彼らに大きな影響を与えた地元シアトルという土地への敬意を表した作品になっているという(タイトルのRainierは、シアトルにあるレーニア山(Mt. Rainier)のことだ)。 
「俺達が育った場所、俺達自身、そして今まで経験してきた栄光や悲劇...、生きてきた人生の総てにちょっとした敬意を表す作品さ」 ─ ジェリー・カントレル(g) 
新たにウィリアム・デュヴァルをヴォーカリストに迎え、アリス・イン・チェインズ復活作として発表された2009年の『BLACK GIVES WAY TO BLUE』、そして2013年に発表した『THE DEVIL PUT DINOSAURS HERE』に続き、今作も名手ニック・ラスクリネスが3作連続でプロデュースを担当、エンジニアにも同じくポール・フィゲオラを起用し、ミックスにはクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジやトゥールなどを手掛けるジョー・バレシを迎えて制作されたこの最新作『RAINIER FOG』。常にファンの期待のはるか上を行くサウンドを届けてくれる彼らだが、今作でも期待以上のアリス・イン・チェインズ・サウンドを展開してくれている。 
地元シアトルへの想いを表現するこの作品、実際のレコーディングも、実に20年振りに地元シアトルにあるStudio Xで行われている(1995年発表の『ALICE IN CHAINS』をレコーディングした同じスタジオ、当時はBad Animals)。その後、ナッシュビルにあるニック所有のスタジオでヴォーカルとリード・ギターを、そしてLAにあるHenson Recording Studiosにて残りのパートをレコーディングしていったという。 
「前2枚のアルバムはLAでレコーディングした。でも今回は地元シアトルへ戻る時期だって感じたんだ。あの土地の水を飲み、空気を吸う。愛する家族もいるし、俺達の歴史も存在する場所なんだ。どの道も、俺達にとってはたくさんの思い出がある。美しい想い出や、クレイジーなのもあるね。シアトルは本当に特別な場所なんだ」 ─ マイク・アイネズ(b) 
ショーン・ケニーのあの独特なドラムから生まれるヘヴィ・グルーヴ、地を這いながらそのグルーヴを増幅させていくマイク・アイネズのベース・ライン、ウィリアム・デュヴァルとジェリー・カントレルによる呪術的でありながら美しいメロディ・ラインを歌うヴォーカル・ワーク、そして何といっても今や生きる伝説とも言うべきジェリー・カントレルが生み出すヘヴィ・リフ・アプローチや圧巻のソングライティング...、その総てが高水準に融合し、アリス・イン・チェインズにしか成しえないスタイルをより研ぎ澄ませたこの最新作。既に公開されている「The One You Know」や「So Far Under」といった、彼らの圧倒的な存在感に満ちた「音」が展開する新曲を聴けば、アルバムへの期待はいやがおうにも高まってくるだろう。また一つ、名盤と呼ぶべきアルバムを彼らは世界に提示するのだ...!
 


 
 
■WILSON / TASTY NASTY(2,160円)
WILSON (ROCK) / TASTY NASTY
デトロイト出身の5人組ロック・バンドの18年作3rdアルバム。アゲアゲのお調子者ロックに聴こえるが、ギター・ワークやボーカル・ライン、コーラス・ワーク
など演奏もしっかりしており、実際は様々な要素がクロス・オーバーしクオリティの高い作品になっている。JETからHALESTORM等のファンには一聴の価値は十分にある。
 


 
 
■HACKENSACK / UP THE HARDWAY(2,484円)
HACKENSACK / ハッケンサック / UP THE HARDWAY - DIGITAL REMASTER
SAMSON~MAMMOTHで活躍する巨漢Nicky Moore(vo)と後にRay Majorと改名しMOTTへ加入するRay Smith(g)が在籍した隠れた名British Hard Rockバンド、英Polydorから発表された'74年唯一作がNew Zealand:Breaking Rock Inc.からデジタル・リマスターで'18年再発CD化!THIN LIZZYで有名なJim Fitzpatrickの手によるジャケット・アートが印象的な1枚、初期DEEP PURPLE/WISHBBONE ASHを手掛けたDerek Lawrenceをpro.に迎え、FREE系譜のBlues/Blues Rockをベースにソウルフルかつ男臭いNicky Mooreのvoを前面に押し出したへヴィかつ粘りつくようなHard Rockを展開。英国産らしい力強いリズム・セクションをバックに、時にJeff Beckばりに当時としては異常にテクニカルなソロを弾きまくるRay Smithのgプレイも素晴らしく、単発作ながら英国産Hard Rockファン/マニアの人気の高さも頷ける傑作です!!ボーナスとして英Islandから発表された'72年Album未収Single曲から、今回初CD音源化となる本家よりもラフでワイルドな'Moving On(翌年BAD COMPANYが再録)'カヴァーver.と'River Boat’を追加。
【Bonus Track2曲収録/Digital Remaster】
 
 
■MANTAR / THE MODERN ART OF SETTING ABLAZE<DIGI> + PATCH(2,376円)<DARK BLUE VINYL>(3,456円)
MANTAR / マンター / THE MODERN ART OF SETTING ABLAZE<DIGI> + PATCH
ドイツのスラッジ/ドゥームメタルユニットによる18年3rdアルバム。様々なエクストリームミュージックを吸収した独自のMANTARサウンドは健在。前作に引き続きNUCLEAR BLASTよりリリース。300枚限定ロゴパッチ付。NUCLEAR BLASTエクスクルーシヴ。
 


 
 
■ANNISOKAY / ARMS(2,160円)
ANNISOKAY / アニスオーケイ / ARMS
ドイツのポストハードコア/メタルコアバンドによる18年4thアルバム。しっかりと緩急を付けたキャッチーかつヘヴィな楽曲を軸に、バンドの武器である壮大な美メロに乗るエモーションに溢れたクリーンVoとスクリームは健在で、バンドのファンはもちろん、ポストハードコア/スクリーモファンは納得の出来。
 


 

 
■SAMAEL / CEREMONY OF OPPOSITES<LP+CD>(2,376円)
SAMAEL / サマエル / CEREMONY OF OPPOSITES<LP+CD>
スイスのアーリー・ブラック・メタル、同郷のCELTIC FROST直系のサウンド・スタイルだった時期ラストとなった94年発表3ndアルバムのリマスター再発盤。
LP+CD+ポスター付き。
 
 
■FEVER 333 / MADE AN AMERICA [VINYL](3,240円)
FEVER 333 / THE FEVER 333 / MADE AN AMERICA
これは新世代のRATMか…!? Roadrunner Recordsと電撃契約を交わした米ロサンゼルスを拠点に活動する「新たなるアクティヴィスト」、ザ・フィーバー333。全世界のメディアからとてつもない注目を集める彼らが突如発表したデビューEP『MADE AN AMERICA』が、アナログ盤で登場!
 
 
■DORO / FOREVER WARRIORS<2LP/BLACK VINYL>(3,456円)
DORO / ドロ / FOREVER WARRIORS<BLACK VINYL>
ex-WARLOCKの女性シンガー・Doro Peshによる18年13thアルバム、自身初となる2枚組アルバムとしてリリースされるその片方FOREVER WARRIORSの単体LP。
 
 
■DORO / FOREVER UNITED<2LP/BLACK VINYL>(3,456円)
DORO / ドロ / FOREVER UNITED<BLACK VINYL>
ex-WARLOCKの女性シンガー・Doro Peshによる18年13thアルバム、自身初となる2枚組アルバムとしてリリースされるその片方FOREVER UNITEDの単体LP。
 
 
 
  
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■SKULL (from US / HR) / NO BONES ABOUT IT(2,268円)
元KISSのBruce Kulick実兄でKISSやMEAT LOAFとの仕事、さらにはBALANCEでも活躍したBob Kulickと、元BALANCEのDenis St.Jamesによって1991年にアメリカにて結成された、正統派メロディアス・ハード・ロック・バンドの91年唯一のアルバム。疾走感のあるスピーディーな曲から、メジャー感溢れる爽やかハード・ポップ曲、哀愁漂るメロディアスなマイナー調の曲など、どれも秀逸な作品が溢れ返る。メロディー・センスも抜群で、メロハー・ファンはマストな1枚。
ボーナス・トラックに未発表デモ音源、さらにアルバムの初期オルタネイト・ヴァージョンと未発表デモ音源を収録した18年再発盤。
 
 
■SKULL (from US / HR) / SKULL II:NOW MORE THAN EVER(2,268円)
SKULL (from US / HR) / SKULL II:NOW MORE THAN EVER
元KISSのBruce Kulick実兄でKISSやMEAT LOAFとの仕事、さらにはBALANCEでも活躍したBob Kulickと、元BALANCEのDenis St.Jamesによって1991年にアメリカにて結成された、正統派メロディアス・ハード・ロック・バンド。2ndアルバム用にレコーディングされていた未発表音源、未発表デモ/リハーサル/ラフミックス音源等収録2CD。
 
 
■MOB RULES / BEAST REBORN<DIGI>(2,268円)
MOB RULES / モブ・ルールズ / BEAST REBORN<DIGI>
ドイツのメロディック・パワーメタル、18年発表9thアルバム。
 
 
■DARK MILLENNIUM / WHERE OCEANS COLLIDE<DIGI>(1,944円)
DARK MILLENNIUM / WHERE OCEANS COLLIDE<DIGI>
80年代末期から90年代前半にかけて活動し92年と93年にMassacreからアルバムをリリースしていたドイツのデス・メタル。16年に再結成されて以降2作目となる18年4thフル・アルバム。初期の奇特なデス・メタル・サウンドの流れを汲んではいるが、さらにプログレッシヴなサウンドへと進化。デス・メタル要素はほぼなくなっているが、ダークなプログレッシヴ・メタルの領域とも言える個性的でハイレベルなサウンドが詰まった作品。
 


 
 
■LEECHED / YOU TOOK THE SUN WHEN YOU LEFT(2,160円)
LEECHED / YOU TOOK THE SUN WHEN YOU LEFT
UKマンチェスターのデス・メタル/ブラッケンド・ハードコア・バンドの18年1stアルバム。NASUM、あるいはPIG DESTROYER等のデス・メタリックなグライドコアをベースに、ノイズ・グラインドやインダストリアルの要素も多く含まれたカオティックなサウンドを聴かせる。
 
 
■AMITY AFFLICTION / MISERY(1,836円)
AMITY AFFLICTION / アミティ・アフリクション / MISERY
◆2003年にオーストラリアのクイーンズランドで産声を上げ、EPをリリースしながらオーストラリア全土をツアーすることで確実にコア・ファン層を築き上げ、その後も活動規模を広げながらダイハードなファン・ベースを拡大させてきた、オーストラリアが生んだ叙情派メタルコアの旗手、ジ・アミティ・アフリクション。ハードコア直系の疾走感溢れるヘヴィ・サウンドと、効果的に織り込まれたエレクトロニック・サウンド、そして圧巻のヴォーカル・ワークで人生における苦しみを包み隠さずさらけ出すそのスタイルは、地元のみならず全米/全欧でも熱い支持を得続けている。
 
◆そんなジ・アミティ・アフリクションが、3枚連続で全豪No. 1アルバムに輝く事となった2016年の前作『THIS COULD BE HEARTBREAK』から約2年振りとなる最新作『MISERY』を完成させた! ダーク&ヘヴィな音像と獰猛なるスクリーム&圧巻のメロディを併せ持つ彼らのスタイルはそのままに、そこにストーリーテラーとしてのバンドの存在感を際立たせ、静かなる調べの中にたとえようもない苦悩をにじませるかのようなサウンドを手にした、彼らにとって自身のサウンドへの挑戦とも言える作品を、今ここに発表するのだ。
 
◆通算6作目となるこの最新作『MISERY』は、パニック!アット・ザ・ディスコやアリアナ・グランデ、そしてアンダーオースなどを手掛けるマット・スクワイアをプロデューサーに迎えて制作されている。前作でジ・アミティ・アフリクション流のダーク・サウンドを提示した彼らだが、今作ではオーヴァーグラウンドなプロデューサーと共に、ダークでありながら救いに満ちたサウンドスケープを響かせる、新たなジ・アミティ・アフリクション・サウンドを構築。その新たな方向性は、現在公開されている「Ivy (Doomsday)」を聴けば、はっきりと感じ取ることが出来るだろう。
 
◆サウンド的にも新たなアプローチを見せた彼らだが、現在公開しているビデオ・クリップでも、新たなアプローチでファンを魅了している。通常のビデオ・クリップを制作するのではなく、今作からシングル・カットされる最初の3曲のビデオを、まるで映画のような、アーレン・ストリンガー(vo/b)が言う所の「オールド・スクールなオーストラリアのクライム・ストーリー」という物語性を持つ作品で表現しているのだ。現在公開されている「Ivy (Doomsday)」のビデオはその第一弾となっている。 
「ジョエル・バーチ(vo)が、最初の3曲分のショート・フィルムとなる物語を書き上げたんだ。楽曲は映画のBGMのような形で使用されている。80年代のヴィクトリア州が舞台で、俺達は粗野なキャラクターになってるんだ」 ─ アーレン・ストリンガー(vo/b)
 
◆また、今作について、アーレンはこうコメントを残している。 
「実は前作を発表した直後から、このアルバムを手掛け始めていた。だから約2年をかけてこのアルバムを書き上げてきたってことになるな。""Ivy (Doomsday""が完成した時、今までとは違う方向性が見えてきたんだ。俺達にとって新しく、そしてエキサイティングな方向性がね。余分なものをそぎ落として、核となるサウンドを剥き出しにしたかった、だからより力強いヴァイブを与えることが出来たんだと思うよ」
 
◆2018年2月にはドラマー、ライアン・バートが正式にバンドを脱退、現在はアーレン・ストリンガー(vo/b)、ジョエル・バーチ(vo)、そしてダン・ブラウン(g)という3人編成となった彼らだが、サポート・メンバーと共に現在は今年で最後となるVANS Warped Tourで全米をサーキット中、その後既にヨーロッパ・ツアーを行う事が決定している。
 
※メーカー・インフォより
 
 
■HOPELEZZ / STORIES OF A WAR LONG FORGOTTEN(1,944円)
HOPELEZZ / STORIES OF A WAR LONG FORGOTTEN
ドイツのメロディック・デス・メタル、18年3rdフル・アルバム。スラッシュ・メタル・ベースの疾走する攻撃的パートと、クリーン・ヴォイスも用いたモダン要素も強い叙情パートによりハイクオリティなメロディック・デス・メタルを聴かせる。
 
 
■REBEL WIZARD / VOLUPTUOUS WORSHIP OF RAPTURE AND RESPONSE(2,160円)
REBEL WIZARD / VOLUPTUOUS WORSHIP OF RAPTURE AND RESPONSE
NEKRASOVでも活動するBob Nekrasovによるブラッケンド・メタルの18年2ndフル・アルバム。
NWOBHM~80'Sマイナー正統メタルにとんでもなく暴虐的なハーシュ・ヴォイスによりプリミティヴなブラック・メタルの要素が掛け合わさった衝撃的なサウンド。
 
 
■ANIMALS AS LEADERS / ANIMALS AS LEADERS LIVE 2017<2LP>(3,024円)
ANIMALS AS LEADERS / ANIMALS AS LEADERS LIVE 2017<2LP>
◆プログレッシヴ、メタル、ジェント、ジャズ、ポスト・ロック…、様々なスタイルのサウンドを驚異的なプレイヤビリティで統合しながら、圧巻の音数とその総ての音に整合性を持たせた展開を聴かせる、人類の限界に挑む超絶バカテク・インストゥルメンタル・アクト、アニマルズ・アズ・リーダーズ。新世代のニュー・ギター・ヒーローとして圧巻の存在感を見せるトーシン・アバシ(g)、控えめながら超絶な技巧で空間を埋め尽くしていくハヴィエル・レイス(g)、そして驚異的な手数と絶妙なタイム感で複雑な流れを創り出すマット・ガーストカ(dr)からなるベースレスのトリオ編成から繰り出されるサウンドは、もはや予想を遥かに超える高次元のテクニックに裏打ちされた果てしない広がりを見せるジャンルを飛び越えた世界観を持つ。
 
◆スタジオ・アルバムでのその驚異的なサウンドに度肝を抜かれる人は多数存在するのだが、なんといっても彼らの凄まじさを圧巻の説得力を持って体験させてくれるのは、彼らの驚愕のライヴ・パフォーマンスだ。複雑に組み合うリズムとフレーズ、そして一つ一つの音とが完璧なタイミングで繰り出される、その有無を言わさぬパフォーマンスにただただ圧倒されるばかりなのだが、その彼らのライヴ・パフォーマンスを収録した初のライヴ・アルバムが登場する!
 
◆このライヴ・アルバムは、アルバム『THE MADNESS OF MANY』発表後となる2017年に行われた全米ツアーの中から選りすぐりのベスト・テイクばかりを集めた、全13曲を収録。もはや理解できる範疇を遥かに超えたその凄まじいサウンドとパフォーマンスを、たっぷりと堪能させてくれる作品となっている。ちなみにこのライヴ・アルバムは、デジタル配信と2枚組アナログ盤という2形態のみでのリリースとなっている。
 
◆ここ日本にも2度来日を果たしており(1度目は2012年のビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミーとのツアー、そして2度目は2017年2月に行われた初のヘッドライン・ツアー)、その圧巻のパフォーマンスで日本のオーディエンスを圧倒したことも記憶に新しいところだ。さらに、新世代ギター・ヒーロー、トーシン・アバシは、同じく2017年4月に開催された超絶ギタリストばかりを集めたギターの祭典、GENERATION AXEに、スティーヴ・ヴァイ、ザック・ワイルド、イングヴェイ・マルムスティーン、ヌーノ・ベッテンコートと共に参戦、錚々たるメンツの仲間入りを果たし、そこでも驚愕のパフォーマンスを披露してくれている。その場でもスティーヴ・ヴァイやヌーノ・ベッテンコートから「彼は次世代の、そう、まさに未来のギタリストだ!」と賞賛されている。
 
◆果たして人類はどこまでその超絶技巧を極められるのか…? その答えの鍵は、アニマルズ・アズ・リーダーズが握っているのかもしれない。トリオ編成という最小限のラインナップから繰り出される果てしない広がりを持つサウンド、その音楽には無限の可能性がある、そのことを体現する彼らからは、もう誰も目が離せない…!
 
※メーカー・インフォより
 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 



 
ENSLAVED
JAPAN TOUR 2018
 
  
9/3(月) 渋谷 duo
<いいにおいのする ENSLAVED JAPAN TOUR 東京編>
OPEN 18:00 / START 19:00
¥6,000(税込)
 
 
9/6(木) 渋谷 TSUTAYA O-NEST
<ENSLAVED ONE MAN LIVE SHOW -BACK TO THE NORTH->
OPEN 18:00 / START 19:00
¥6,000(税込)
 
 
※ディスクユニオンではチケットのお取り置きは承っておりません。予めご了承くださいませ。
※チケットの返品はいかなる場合も承っておりません。予めご了承くださいませ。
 
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【チケット/新入荷】
■2018.09.03. ENSLAVED(6,000円)
■2018.09.06. ENSLAVED(6,000円)
 
 
【国内盤/新入荷】
■MANTAR / THE MODERN ART OF SETTING ABLAZE(2,484円)
17年の来日公演でも圧巻のステージを見せつけたドイツのヘヴィ・モンスター、マンターが、ニュー・アルバム『ザ・モダン・アート・オブ・セッティング・アブレイズ』をリリース!
たった2人のメンバーが繰り出す轟音は、あらゆるエクストリーム・ミュージックのファンをKOすること必至!
 
エクストリーム・メタルの歴史も40年になろうかという昨今、個性的であるというのもなかなか難しくなってきた。あらゆるアイデアが試され、かつてはまったく新しい音楽であったはずのエクストリーム・メタルも、だんだんと伝統芸能へと近づいている感もある。だが、そんな中、ドイツのマンターは大きな例外の1つであると言える。決して奇をてらった音楽をやっているわけではない。ただひたすらヘヴィでラウドなスタイルをストイックに追求する彼ら。だが、彼らの存在は、他のエクストリーム・メタル・バンドとは大きく異なっている。
 
マンターの結成は12年。現在の基準からすると、だいぶ若いバンドだ。彼らの一番の特徴は、ヘヴィな音楽を追求しているにもかかわらず、ベースレスの2人組ということだろう。2人だけというのが、彼らのポリシーだったわけではない。当初、ギター・ヴォーカルのハンノ、そしてドラムのエリンチは、他のバンドと同じようにベーシストを探していた。だが幸か不幸か、知り合い全員にあたってみても、誰も加入の意志を示すものはいなかったのである。それならそれで構わない。ちょっとした工夫をすれば、2人でも十分パワフルでヘヴィな音が出せる。2人きりで録音してみた音源は、あっさりとフィンランドのSvart Recordsとの契約をもたらし、マンターは14年、『Death by Burning』でアルバム・デビューを果たすこととなる。となれば、もはやベーシスト探しをする必要なんてない。2人で十分やっていけると証明されたのだから。
 
その後マンターは、激しいツアーをこなしていく。当時ツアーに明け暮れていたハンノは、住むところすら必要ないと、借りていたアパートを引き払ったほど。たった2人とは思えない凄まじい轟音のステージで大きな話題となった彼らは、あっという間にヨーロッパ大型フェスの常連となっていく。そして結成からわずか3年で、彼らはメタル界最高峰のレーベル、ニュークリア・ブラスト・レコードと契約。16年のセカンド・アルバム『オード・トゥ・ザ・フレイム』は、ここ日本でも発売され、また翌17年には来日公演も実現。2人が繰り出す轟音ステージは、多くのエクストリーム・ミュージック・ファンの度肝を抜いた。
 
冒頭マンターの音楽は、「他のエクストリーム・メタル・バンドとは大きく異なっている」と書いたが、実際彼らの音楽をカテゴライズするのは難しい。バンドの資料では、「ブラック・ドゥーム・パンク・キメラ」と、ほとんどヤケクソの分類がなされているが、確かに彼らのスタイルは、ドゥーム・メタルでありブラック・メタルであり、そしてパンクでもあると言えるし、そのいずれでもないとも言える。面白いのは、ハンノとエリンチの2人に、「さまざまなジャンルを融合してやろう」という野心など一切ないことだ。彼らは「ハードでエクストリームな音楽をやりたい!」ということ以外、細かいことは何も考えていないのだ。ただただ爆音でヘヴィな演奏をした結果、どんなバンドとも違う、マンター・サウンドが自然とできあがったのである。そしてそのサウンドは、メタル、パンク関係なく、あらゆるエクストリーム・ミュージック・ファンの大きな支持を集めることとなった。
 
今回リリースとなるサード・アルバム『ザ・モダン・アート・オブ・セッティング・アブレイズ』も、そんなマンター・サウンドで埋め尽くされている。とにかくうるさくて、とにかくヘヴィ。そしてロックのヴァイブに溢れている。ときにサバスやMelvinsを感じさせ、ときにブラック・メタルっぽくもあり、そしてパンクっぽいフィーリングもある。やはり無理やりジャンル分けをしようとすれば、「ブラック・ドゥーム・パンク・キメラ」という表現を使うしかない。「何だかわからないがとにかくうるさくてヘヴィ」というロックの真髄を伝える本作は、エクストリームな音楽を愛する人間の心を確実に揺さぶるだろう。昨年の彼らのステージに痺れた人も、マンター初体験という人も、ぜひ『ザ・モダン・アート・オブ・セッティング・アブレイズ』を聴いてみて欲しい。そのあまりのヘヴィネスぶりに、ノックアウトされること間違いなしだ。
 
 
【輸入盤/新入荷】
■DANIEL TRIGGER / RIGHT TURN(1,944円)
DANIEL TRIGGER / RIGHT TURN
UKのベテラン・ミュージシャン、これまでの若干重厚なハード路線から彼本来のルーツであるメロディック・ロック路線へとシフトした2018年全10曲入りアルバム。
 


 
 
■JIM SHEPARD / JADED(1,944円)
JIM SHEPARD / JADED
アメリカのマルチ・ミュージシャンによる3rdアルバム。メロディアスなアメリカン・ロック・ナンバーが並ぶ。80s洋楽ロック好きにもおすすめの作品。
 


 
 
■CORRUPTED / SE HACE POR LOS SUENOS ASESINOS (LP/REISSUE)(2,160円)
CORRUPTED / SE HACE POR LOS SUENOS ASESINOS (LP/REISSUE)
オリジナルはHG FACTより2004年リリースの3曲入りフルアルバム。名作ミニアルバム『Nadie』のLPリイシュー盤も出しているスペインThrone Recordsからの2018年リイシュー盤。衝撃のアコースティックナンバーA1.「月光の大地」に始まり、圧殺トーチャー・スロー・チューンB1.「Rato Triste」に押し潰され、異色の重戦車的スピードを見せる序盤から劇的に展開していくB2.「Sus Futuros」で締めくくる。曲毎のカラーは異なれど一貫したCorruptedの世界観を提示した傑作。オリジナル盤LPは高騰しているだけにアナログで聴きたかった方はこの機に是非入手してください。
 
 
【国内盤/再入荷】
■UNLUCKY MORPHEUS / BLACK PENTAGRAM(1,080円)
UNLUCKY MORPHEUS / アンラッキー・モルフェウス / BLACK PENTAGRAM / ブラック・ペンタグラム
Unlucky Morpheusが新年に放つ、超強力な楽曲3曲入りEP!!超攻撃的&劇的メロディの「Black Pentagram」、Unlucky Morpheusとしては新境地と言える正統派HR/HMの「Dead Leaves Rising」、激しくも儚いサウンドの「Violet」とそれぞれ個性的で濃密な3曲です!!
 
 
■UNLUCKY MORPHEUS  /  CADAVER / REVADAC(1,404円)
UNLUCKY MORPHEUS / アンラッキー・モルフェウス / CADAVER / REVADAC / キャダヴァー / レヴァダック
活動10周年を迎えるUnlucky  MorpheusのNew EP。天才的発想力と計算によって作られた、驚愕の仕掛けを施した「CADAVER / REVADAC」の2曲。全音楽ファン必聴の作品です!!
 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。



 
来日メロディック・パワー・メタル特集
 
メロディック・パワー・メタル・ファン感涙のEvoken Fest 2018で来日するバンドの作品を、輸入盤を中心に集めました!
2F HEAVY METAL , MELODIUS HARD コーナー付近にて展開中でございます!!
この機会に是非お立ち寄りくださいませ~!!
 

 
対象タイトルはこちら! 
http://diskunion.net/metal/ct/news/article/1/76142
 
 
Evokrn Fest 2018 イベント詳細はこちら!


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【国内盤/新入荷】
■VELATRIA / BEFORE THE MOON (1,620円)
昭和歌謡メロディーを大胆に取り入れた平均年齢20歳の若きハード・ロック・バンド、圧倒的な力量で鮮烈なデビューを飾る1stミニ・アルバム!!
2017年3月、Kabaya(G)を中心に結成。メンバーそれぞれに好きな音楽ジャンルが多様だった為、結成当初はバンドとしてのコンセプトを迷っていたが、HaLu(Vo)が持ってきた”昭和歌謡的メロディー”を聴いた時に「これだ!」と閃き、現在のサウンドに至る。同年9月のライヴより、1stシングル「Dorothy」を会場限定発売。2018年2月には、ISAOや、小林信一、SAKI(Mary's Blood)ら率いる「魔界バンド」のレコ発に参加する。同年3月には、ELLEGARDEN等を輩出したライヴ・イヴェント「関東ギターエロス」に、バンドのホームである西川口ハーツ代表として出場、これをもってDs:FUMIYAが脱退するが、翌4月には以前から親交のあったルキ(Ds)が加入、現在のメンバーとなる。その後も五十嵐公太(ex Judy And Mary)率いるモノクロームや、さかもとえいぞう、Marcy(EARTHSHAKER)と共演し、シーンで注目を浴びる。バンドは2018年にレコーディングを開始、新たに契約したBlack-listed Recordsより2018年8月24日に1stミニ・アルバム「Before The Moon」をリリースする。「昭和歌謡的メロディー」という武器を軸に、HaLuのVoメロディーを最大限活かしつつ、そこにぶ厚いサウンドを重ねた、現代の多様な音楽シーンでも他に類を見ない作品に仕上がっている。

[バンドによる収録楽曲解説]

1. Dorothy
1stシングル収録曲をリアレンジ、リレコーディングした作品。繰り返されるキャッチーなメロディーが頭に残るとファンの方々からも大好評な、VELATRIAの代表曲である。

2. ダリアの涙
昭和歌謡には前例のないツーバスを思い切り入れた楽曲。ハード・ロック、昭和歌謡好きの方にはたまらない作品であろう。

3. xxLove
ロックにジャズっぽさを足した、VELATRIA唯一のシャッフル曲。「私の心じゃなくて、体だけ抱いて」という、男好きの女性を描いた作品。

4. Deceived Moon
昭和歌謡を全面に押し出した楽曲。相手の気持ちが自分にないことを知りつつも、わざと騙されてその場だけでも愛し合えるなら…という複雑な心境を描いた作品。

5. Stained Star
VELATRIA唯一のロック・バラード。亡くなった大切な人に向けた、愛の歌。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・DVD-R
メンバー・コメント動画収録



■RADIO SUN / BEAUTIFUL STRANGE (2,700円)
RADIO SUN / ザ・レディオ・サン / BEAUTIFUL STRANGE / ビューティフル・ストレンジ
結成以来休む間もなく活発な活動を続け来日も実現させたスティーヴィー・ジャネヴスキー(G /Black Majesty)とジェイス・オールド(Vo / Safire, Star Chace)を中心とするオーストラリア発メロディアスHRバンド、僅か10カ月ぶりとなる5thアルバム。本作も彼らのトレードマークである美しいコーラスを多用したエネルギッシュかつキャッチーなロックナンバーがズラリ。心和むメロディに溢れ、リスナーに元気と癒しを与えてくれる安心安定のレディオ・サン・クオリティ。日本盤ボーナストラック2曲収録。


■DALLAS / DALLAS (2,700円)
DALLAS / ダラス / DALLAS / ダラス
2012年にEPをリリースしたサンフランシスコのハード・ロッカー、ボーナス・トラック5曲を含む全14曲入りアルバム。80年代真っ只中のエネルギッシュなハード・ロック・チューンがズラリ並ぶ熱き一枚。楽曲の良さ、そしてブライアン・ダラスの端正なルックスも相まって今後の飛躍も期待される注目株!!


■NOTHING / DANCE ON THE BLACKTOP (1,944円)
NOTHING / ナッシング / DANCE ON THE BLACKTOP
USヘヴィー・シューゲイザー/グランジ・パンク・バンド、NOTHINGが約2年ぶりとなるアルバム『DANCE ON THE BLACKTOP』をリリース! 
■日本盤のみボーナストラック収録
3rdアルバムとなる本作はDinosaur Jr、Sonic Youth、Breeders、Bob Dylanなどの作品を手掛ける超有名プロデューサー、John Agnelloを起用し、バンドは新たにUSハードコア・バンド、JESUS PIECEのフロントマンAaron Heardをベーシストに迎えてレコーディング。これまでの2作品「Guilty Of Everything」と「Tired Of Tomorrow」に続く第3章として、彼らが今までの作品でも提示してきた90年代のロック、シューゲイザー、ポップス、ポスト・パンクへの愛と自分自身の不安や迷い、憂鬱、苦しみなどをテーマとした歌詞を書いている。国外のRolling Stone、NME、Pitchfork、NPRといった大手メディア紙から高い評価を得ている。 

■バイオグラフィー
2011年にアメリカ、ペンシルベニア州フィラデルフィアにて結成されたシューゲイザー/グランジ・バンド、NOTHINGはDeathwish inc.に所属していたハードコア・パンク・バンド、HORROW SHOWのメンバーであるDomenic Palermoを中心に結成。2011年にLike Glue RecordsよりデビューEP「пошлость (poshlost)」をリリース後、日本のBig Love Recordsより「Suns And Lovers」12″、2013年にINTEGRITYやRINGWORMなどをリリースする凶悪レーベルA389 Recordingsより「Downward Years To Come」をリリース。2014年にはドゥーム・メタル、グライドコア、デスメタルなどをリリースするエクストリーム系最高峰のRelapse Recordsと契約後、デビュー・アルバム「Guilty of Everything」をリリース。また、同年にRun For Cover RecordsよりWHIRRとのスプリットをリリースする。これまでにCOLD CAVE、FAILURE、TORCHE、HUM、CEREMONYらとのツアーやSXSWを始めとする数々のフェスティバルに出演。2016年5月にRelapse RecordsとICE GRILL$より2ndアルバム「Tired of Tomorrow」をリリース。プロデューサーにWill Yip (TITLE FIGHT, CITIZEN, TURNOVER) を迎え、MY BLOODY VALENTINEやSLOWDIVEといった90′sシューゲイザー、初期RADIOHEADやSMASHING PUMPKINSを始めとするグランジ/オルタナ、インディー・ロック、パンク、ポストメタルといった様々な要素を見事にブレンドさせた優しくもヘヴィーで浮遊感溢れるノイジーなギター、エモーショナルで心地良いハーモニー、ドリーミーで甘酸っぱいヴォーカルのメロディーが一体となったサウンドで、NME、Rolling Stone、Noisey、Spin、NPRなどの音楽専門誌やラジオ、テレビなど数多くのプレスからも絶賛される。本国では先行予約のみで10,000万枚以上を売り上げ、ビルボード・トップ200を始め、ヒート・シーカーズ・チャート1位にランクイン。これまでにJANE’S ADDICTION、DINOSAUR JR、FAILURE、HUM、MERCHANDISE、DIIVから、AFI、THURSDAY、CITIZEN、POWER TRIP、BARONESS、TORCHEといったパンク、ハードコア、メタルなど幅広いバンドとツアーを行い、Lollapalooza、Governor’s Ball、Primavera、Made In America、Levitation、Osheaga、Sasquatchといった世界的にも有名なフェスティバルに出演。2017年1月に初来日を果たしている。2018年8月に3rdアルバム「Dance On The Blacktop」をリリース。DINOSAUR JR、SONIC YOUTH、BREEDERS、BOB DYLANなどの作品を手掛ける超有名プロデューサーJohn Agnelloを起用し、これまでの2作品に続く第3章として、彼らが今までの作品でも提示してきた90年代のロック、シューゲイザー、ポップス、ポスト・パンクへの愛と自分自身の不安や迷い、憂鬱、苦しみなどをテーマとした歌詞を書いている。バンドは新たにUSハードコア・バンド、JESUS PIECEのフロントマンAaron Heardをベーシストに迎えている。
 


【輸入盤/新入荷】
■THE GREAT AFFAIRS / TEN & 2 (2,268円)
THE GREAT AFFAIRS / TEN & 2
USナッシュヴィル出身のハード・ポップ/メロディアス・ハード・バンドのKivel Recordsからリリース18年発表アルバム。70'Sのオーセンティックなアメリカン・ハード・ロック・テイストもあるサウンドで、BON JOVIのアコースティカルなスタイルにも通じるところもあり。


■NOCTURNAL GRAVES / TITAN<DIGI> (2,160円)
NOCTURNAL GRAVES / TITAN<DIGI>
オーストラリア出身のデスラッシュメタル・バンドNOCTURNAL GRAVESによる前作より約5年ぶりになる3rdフルアルバム。ひたすらハイ・スピードで突進する極悪デスラッシュ・サウンドから、グルーブ感溢れるリフ・サウンドなど緩急ある充実作。所々ブラック・メタルの要素なども垣間見れたりテクニカルなセクションもあり。


■CARNATION (from Norway) / CHAPEL OF ABHORRENCE (2,160円)
CARNATION  (from Norway) / CHAPEL OF ABHORRENCE
2016年のAsakusa Deathfestでも来日したベルギーのデス・メタル・バンド、18年1stフル・アルバム。
DISMEMBERやGRAVE等の初期スウェディッシュ・デス・メタル、あるいはDEICIDEやMORBID ANGEL等のフロリダ・デス・メタルにも通じる、暗黒臭のある重厚なリフとテクニカルな要素も内包したハイクオリティなオールドスクール・デス・メタル・サウンドを聴かせる。


■BLACK TUSK / TCBT<DIGI> (2,160円)
BLACK TUSK / ブラック・タスク / TCBT<DIGI>
アメリカのジョージア州サバンナを拠点に活動しているスラッジ・メタル・トリオ。前作より約2年ぶり5thアルバム。前作より激重のドゥーム・サウンドより、スピーディーなパンク・ハードコアの要素からゴシック・ロックの要素などが感じられる多様性に富んだ内容になっている。


■LION'S DAUGHTER / FUTURE CULT (2,160円)
LION'S DAUGHTER / FUTURE CULT
USセントルイスのスラッジ/ドゥーム・メタルの18年3rdフル・アルバム。前作よりデス・メタル色が強くなった作品。前作同様のドゥーム・サウンドも勿論健在だが、比較的ファストな曲も多くプログレッシブな側面も垣間見れる。バンド自体をワン・ランク上にした充実作。


■KONTINUUM / NO NEED TO REASON<DIGI> (2,160円)
KONTINUUM / NO NEED TO REASON<DIGI>
アイスランドのプログレッシブ・ポスト・ブラック・メタルの前作より3年ぶり18年3rdアルバム。最早ブラック・メタル色は無くポスト・ロック/エクスペリメンタルな要素がメイン・サウンドとなった作品。哀愁ある曲展開やメローな感じ、たまに80年代の要素なども感じられるハイ・クオリティな作品。


【輸入盤/再入荷】
■MICHAEL ROMEO / WAR OF THE WORLDS, PT.1<DIGI> (1,944円)
MICHAEL ROMEO / マイケル・ロメオ / WAR OF THE WORLDS, PT.1<DIGI>
イングウェイ・マルムスティーンやランディ・ローズ、ウリ・ジョン・ロートといった、クラシック理論に基づく超絶ギターを披露するギタリストに影響を受け、そのクラシカルな部分とテクニカルなフィンガリング/ピッキングを突き詰めながら独自のスタイルを築き上げた、今やネオクラシカル・ギタリストの最高峰に君臨する超絶ギタリスト、マイケル・ロメオ。絶対的プログレッシヴ・メタル・タイタン、ドリーム・シアターと双璧を成すプログレッシヴ・メタルの巨人として知られるシンフォニーXの創立メンバーであり、その壮大な世界観を持つメタル・サウンドで全世界のオーディエンスを熱狂させてきた彼が、遂にソロ・アルバムを完成させた!


■LORDIAN GUARD / WOE TO THE INHABITANTS OF THE EARTH<2CD> (2,376円)
LORDIAN GUARD /  WOE TO THE INHABITANTS OF THE EARTH<2CD>
WARLORDのWilliam J. Tsamisによる女性ヴォーカリストを擁した正統エピック・メタル・バンドの95年の1stがリマスターされ、デモ音源を収録したボーナスディスク付2CD仕様にてファン待望の初再発!90年代の自国アメリカのメインストリームを完全に無視したトータル欧州エピック・メタル・サウンドが全編を支配。WARLORDファンはもちろん、エピック・メタル・ファン待望の再発!限定500枚。


■OBSCURA / DILUVIUM (2,160円)
OBSCURA / オブスキュラ (METAL) / DILUVIUM
THULCANDRAでも活動するSteffen Kummerer(Vo,G)が中心となり、2002年にドイツのミュンヘンにて結成されたテクニカル/プログレッシヴ・デス・メタルOBSCURAの前作より約2年振り5thフルアルバム。前作と同様、超絶テクニカル・デス・メタル・スタイルが強く打ち出されている。シュレッド・ギター全開で弾き倒しつつ、哀愁漂う叙情的メロディも聴かせる。前作でからSteffen以外のメンバーが一新されているが、音楽性、演奏面に微塵の不安を感じさせない充実作。


ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【書籍/新入荷】
■GLENN HUGHES / ザ・ライフ・オブ・グレン・ヒューズ(2,592円)
TRAPEZE、DEEP PURPLE、HUGHES/THRALL、Solo&Sessionまで詳細網羅!
“ザ・ヴォイス・オブ・ロック”の50年に亘る波瀾万丈の音楽人生の集大成!
 
1969年にトラピーズを結成、1974年には第三期ディープ・パープルの一員としてロック史上屈指の名盤『紫の炎』の完成に寄与、そして1977年の『PLAY ME OUT』に始まるソロ・キャリアも40年を突破。その間に紆余曲折を経ながらもHR/HM界の顔役として今なお第一線で活躍し続ける、天才ロック・シンガー&ベーシスト:グレン・ヒューズ。衰えを知らぬ超人的ハイトーンによる歌唱、ハード・ロックという枠組みに捉われない多様な音楽性、そして根本にある強靭かつファンキーなリズム感。その全てが未だ世界中のロック・ファンとミュージシャン仲間から羨望を集めている。そんなヒューズが辿って来た真に壮絶なるロックンロール・ライフを、歴代のレア写真、ストーリー、詳細なデータ&レビュー付のディスコグラフィ、使用機材の解説、関係ミュージシャンの証言と考察、名演紹介なども交えながら、見応え読み応えもたっぷりに徹底総括します! ヒューズ・フリークは勿論のこと、ブリティッシュ・ロック・マニアも必見必読の一冊です!
 
 
■ACE FREHLEY / エース・フレーリー ~孤高のスペースマン~(2,376円)
“最も過小評価されてきたギタリスト”の1人、“スペース”エースの偉大なる功績を徹底検証!
 
9月初旬にソロとしては25年ぶりの来日公演を行なう予定の元KISSのギタリスト、エース・フレーリー。KISSの歴代ギタリストの中でもひときわ存在感を放ち、マーティ・フリードマンやROLLY等「エースのプレイを聴いてギターを始めた!」というプロ・ギタリストも少なくありません。さらに、10月には2年振りとなるソロ・アルバムがリリースされるという話も…。そこで、これを機に、長らく「最も過小評価されているギタリストの1人」と評されてきたエースの功績を振り返り、その魅力を改めて検証します!
 
【主な内容】
●バイオグラフィ(KISS Era/Solo Era)
●アーカイヴ・インタビュー(『MUSIC LIFE』『BURRN!』『YOUNG GUITAR』より)
●ディスコグラフィ(KISS Era/Solo Era)
●来日公演全記録
●エース事件簿
●使用機材解説 
●エース奏法分析、他
 
 
【輸入盤/新入荷】
■BUTCHER ABC / BUTCHERY WORKSHOP 2002-2009(1,512円)
BUTCHER ABC / ブッチャーABC / BUTCHERY WORKSHOP 2002-2009
国産デス・グラインド、BUTCHER ABCの2002年から2009年までの音源を収録した初期音源集。チェコのBizarre Leprous Productionからのリリース。リマスターしての全21曲収録。
 
 
■ORPHAN SKIN DISEASES / DREAMY REFLECTIONS(1,944円)
ORPHAN SKIN DISEASES / DREAMY REFLECTIONS
イタリアのオルタナティブ・メタル・バンドのデビュー・アルバム。
 


 
 
【国内盤/再入荷】
■BRIDEAR / LIVE TOUR 2018 MARCASITE(3,900円)
ガールズ・メタル・シーンを疾走するBRIDEARの2018年4月22日Shibuya-REXで行われたライブを全曲収録。新メンバー美彩季を迎えた強力ツイン・ギターとボーカルKIMIのアグレッシブなパフォーマンスを体感できる迫力満点の映像!!豪華ブックレット付。
 
 
■浜田麻里  / Gracia<初回限定盤 / 2CD+DVD>(4,536円)
MARI HAMADA / 浜田麻里 / Gracia<初回限定盤 / 2CD+DVD>
デビュー35周年を機にビクターに復帰!移籍後初となるアルバムリリース!
本作は、浜田麻里自身の経験則から世界的トップミュージシャンを厳選し、共同制作した豪華アルバム!
35年をかけて積み重ね、熟成されたその英気と才気、人徳が生み出した、もはやロック史において誰にも模倣できない新世界がここにある!
 
 
■D_Drive / SOMETHING TO DRINK ?(1,500円)
D_Drive / ディー・ドライブ / SOMETHING TO DRINK ? / サムシング・トゥ・ドリンク?
美しく、そして力強く奏でるテクニカル・ツイン・ギター!!重低音かつグルーヴを生むリズム隊!!インストゥルメンタル・ハード・ロック・バンド、D_Driveの1stフルアルバム。
名曲「Cassis Orange」収録。
 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。

  
【国内盤/新入荷】
■U.D.O. / STEELFACTORY(2,808円)
ウド・ダークシュナイダーが結成したバンドU.D.O. 前作「デカダント」から約3年ぶりとなる最新アルバムを発表!バンド結成時から不変のメタル・スピリットを貫いてきた男が完成させた最新作は、原材料「100%ピュアメタル」を断言できるメタル・マニア必聴の1枚!!
 
メンバー4人の内3人は前作と同様ウド・ダークシュナイダー、アンドレイ・スミルノフ、フィッティ・ウィーンホルドが参加。そして今作からはウドの息子であるスヴェン・ダークシュナイダーが正式にドラマーとして加入し話題となった。
この夏のツアーには盟友ステファン・カウマンの一時的な復帰が発表され、従来のファンを喜ばせた。
 
フロントマンであるウド・ダークシュナイダーは周知の通りドイツの大御所メタル・バンドACCEPTの元ヴォーカルである。その特徴的な声はACCEPTの絶対的な個性として大きく寄与していたが、その声が故に徐々にバンドの将来への展望と噛み合わなくなった為、解雇という形で86年リリースの「RUSSIAN ROULETTE」を最後にACCEPTから離れることとなった。
その後結成したのが、このU.D.O.である。ACCEPTが時代に迎合しようと音楽性を変化させて行ったのに対し、U.D.O.はACCEPTが有していた初期の音楽性を貫くために結成されたバンドである。
 
日本先行発売 / ボーナス・トラック追加収録
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ(アーティスト写真 / 70mm×45mmの楕円形)
 
 
■ASTERISM / IGNITION<通常盤>(3,100円)<初回限定盤 / CD+DVD>(3,600円)
ASTERISM / アステリズム / IGNITION / イグニション<初回限定盤 / CD+DVD>
平均年齢16歳の3ピース・ヘヴィ・メタル・インストバンド“ASTERISM” の1stアルバム!!
 
福岡在住、15歳にしてウルトラテクニックを持つ天才女性ギタリストHAL-CA。同じく15歳、7弦ベースをライトハンド奏法で弾き倒し、コンテストでは並み居る大人を蹴散らして優勝経験を持つスーパーベーシストMIYU。リーダーにして18歳、爆発的に成長しているハイテクニックドラマーMIOからなる、激テク・ヘビメタインストバンド“ASTERISM”。
その平均年齢16歳の3ピース・ヘビーメタル・インストバンドASTERISMの1stフルアルバム登場!
 
ロックアンセムである、「Stand Up And Shout / DIO」「Helter Skelter / The Beatles」をASTERISMなりのメタル魂と超絶テクニックでカバー。
更に演奏力だけでなく、類稀なソングライティング力でも聴く者を魅了するオリジナル曲をたっぷり収録。
中には10分を越える組曲ばりの大作も披露する。更に更に、このASTERISMを“世界で最も早く見出し世界にインフルエンスした” ミュージシャン、元JB'SのBootsy Collinsが自ら2曲のプロデュースを熱望!
自身もベースプレイで参加するのみならず、その1曲にはなんと元Guns N' RosesのギタリストBucketheadが参加、HAL-CAとの壮絶なギターバトルを魅せる!
平成の次の時代、日本のみならず世界のロックシーンに躍り出るであろうASTERISMの記念すべき1st フルアルバムの誕生だ!
 
初回限定盤DVDには「155」MV、「Rising Moon」MV、「BLAZE」MV、LIVE STAGE映像3曲、レコーディング風景映像3曲を収録予定。
 
Bootsy Collins(ブーツィ・コリンズ):
James Brownのバックバンドの元ベーシストでありPファンク主要メンバーとして有名であるが、BucketheadやStevie Salas等ロックアーティストのプロデュースも数多く手掛けている、ベーシスト・ヴォーカリスト・プロデューサー。
 
Buckethead(バケットヘッド):
元Guns N' Rosesのギタリストであり、現在はソロで活躍する、頭にバケツを被り超絶テクニックを駆使する奇才ギタリスト。Death Cube Kなどのプロジェクトや幅広いジャンルで活躍するスーパーギタリストの一人。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・DVD-R
教則付きコメント映像
 
 
■ENUFF Z'NUFF / DIAMOND BOY(2,808円)
ENUFF Z'NUFF / イナフ・ズナフ / DIAMOND BOY / ダイアモンド・ボーイ
シカゴ出身のハード・ポップ・ロック・バンド“イナフ・ズナフ”待望のニュー・アルバム!
キラキラと輝くダイアモンドの如きメロディをたっぷりと詰め込んだ怒涛の楽曲群はズナッファーも満足度200%!
ビートルズ、チープ・トリック直系のキャッチー且つポップなメロディは本作でも健在。屈指のメロディ・メイカーであるチップ・ズナフ本領発揮の天才的ソングライティングに驚かされるばかりだ。
ツイン・ギターから繰り出されるロック然としたリフ、メクるめくフックあるメロディで劇的に魅了するサビ、幾重にも重ねられたブ厚いビートリッシュなコーラス・ワーク、心地良過ぎるうねり捲るグルーヴ、ここぞとばかりに登場する骨太なギター・ソロ、イナフ・ズナフが築き上げた王道のサウンドは期待を裏切らない。
パワー・ポップ&ハード・ポップ・ユーザー激必聴のマストアイテムだ!
日本盤ボーナストラック1曲収録予定
 
【特典】
・缶バッジ
 


 
 
■ULTRAPHONIX / ORIGINAL HUMAN MUSIC(2,808円)
ULTRAPHONIX / ウルトラフォニックス      / ORIGINAL HUMAN MUSIC / オリジナル・ヒューマン・ミュージック
LAメタル・シーンを代表するバンド、ドッケンのギタリストであるほか、自身のバンド、リンチ・モブを始め様々な バンドで活動するギター・ヒーロー、ジョージ・リンチと、ミクスチャー・ロックを代表する伝説のバンド、リヴィング・カラーのフロントマンであるコリー・グローヴァーがタッグを組み誕生した注目のバンド、ウルトラフォニックスのデビュー作!!
 
ジョージ・リンチの巧みなギター・プレイを大々的にフィーチュアしつつも、ヘヴィ・メタルやハード・ロックの要素を取り入れた独自サウンドをプレイしており、コリーが歌うソウルフルな歌い回しは他のバンドでは絶対に聴くことの出来ない、唯一無二のメロディだ!
 
ハード・ロックのスタイルをベースにしつつも、ジョージ・リンチは全編でテクニカルなギター・ソロを披露しており、ファンの期待を裏切らない。また、ドッケンではみせることのなかった、アダルトな雰囲気を感じさせる泣きのギター・プレイも披露。絶品のフレーズが満載だ!
 
バンドが目指すサウンドは、初期レッド・ホット・チリ・ペッパーズMEETSジューダス・プリースト&キング・クリムゾン"!
偉大なミュージシャン達による注目のバンドが始動した!!
 
日本盤ボーナス・トラック1曲収録予定
 
【特典】
・ステッカー
 
 
■STRYPER / GOD DAMN EVIL<TOUR EDITION>(3,024円)
8月25日(土)と26(日)の2日間、川崎クラブチッタで2年振りの来日公演を行う予定だった、L.A.メタルの大ベテランでありクリスチャン・メタルの代表格でもある「ストライパー」の来日記念盤。
 
今年4月にリリースした『ゴッド・ダム・イーヴル』をSHM-CD化し、新たなボーナス・トラックを収録したこのヴァージョンは日本オリジナル仕様。
 
彼らの初期の代表曲でもある「ラウド・アンド・クリアー」、「カモン・ロック」の貴重な1983年当時のデモをボーナス・トラックとして収録。入手困難な音源でもあり、ファンの注目を集めること必至。
 
本作は今年4月にリリースされた最新作『ゴッド・ダム・イーヴル』をSHM-CD化した上に、今回行う予定であった1985年初来日公演のセットリスト再現に合わせ、ごく初期(1983年)のデモ音源をボーナス・トラックとして収録した日本盤のみの独自仕様となる。
 
80年代に隆盛を誇った「モトリー・クルー」や「ラット」に代表されるL.A.メタル・シーンの中で、一際清々しく美戦慄と華麗なコーラス・ワークで存在感を示す。そのサウンドはここ日本のファンも魅了し、1985年には初来日を果たす。その後も1989年に日本武道館公演を含む複数回の来日、再結成後もLOUD PARKへの出演や単独公演と何度となく来日をしており日本でも根強い支持を受け続けている。
 
来日記念盤 / SHM-CD / ボーナストラック収録
 
 
■BLACK SWAMP WATER / DISTANT THUNDER<直輸入盤国内仕様>(2,400円)
BLACK SWAMP WATER / ブラック・スワンプ・ウォーター / DISTANT THUNDER / ディスタント・サンダー<直輸入盤国内仕様>
ロニー・ジェイムス・ディオが在籍したELFを バンド名の由来に持つバンド…。 
BLACK LABEL SOCIETY級に硬派でヘヴィなスタイルを聴かせるデンマーク産バンドが放つ第2弾アルバム完成!!
 
-Profile~
硬派でオールド・スクール・ハード・ロック、ヘヴィ・メタル・スタイルを貫くBLACK SWAMP WATERがセカンド・アルバムを完成させた。 
2016年に発表したデビュー・アルバム「Chapter One」に続くこのニュー・アルバムでは男気溢れるサザン・ロック・テイストをさらに突き詰めた仕上がりを見せる。 
2011年、自身のロック・スタイルを確立させることを目標に、ヤン、ジェッペ、キムらを中心にデンマークで結成される。
ドラマーのキムはデンマークの老舗デス・メタル・バンド、ILLDISPOSEDやDAWN OF DEMISE, KOLDBORNに在籍していた経験溢れるミュー ジシャンだ。
バンド名はロニー・ジェイムス・ディオのバンド、ELFの楽曲、”Black Swampy Water”から命名されたという。(アルバム 「Trying To Burn The Sun」1975年に収録) 2014年にEP「Hellride」をリリース。デンマークで影響力のある音楽誌Gaffaで5/6のレビューを獲得し、彼らの楽曲がデンマーク国営ラジオでエアプレイされると、注目を浴びるようになる。 
2年にも及ぶサーキットを経験した後、デビュー・アルバムに向けた作業に入っていく。
デビュー作「Chapter One」はEPと同じアプローチでありながらも影響を受けた音楽を忠実に表現したヘヴィ・チューンやピュアなロックン・ロールが収録された。
ミックスとマスタリングに はチュー・マドセン(RAUNCHY, MOONSPELL, SICK OF IT ALL, ONE OK ROCK, DIR EN GREY)が担当。 そして2年振りとなるニュー・アルバム「Distant Thunder」が届けられた。ストロングなフック、グルーヴィーなヴァイブとサザン・ロック・ テイスト溢れるリフが凝縮。より力強くなったサウンドが脈打つ仕上がりとなっている。 
バンドの信条はHard, Heavy, Dirty And Groovy!! BLACK SABBATH, CORRISION OF CONFORMITY, LYNYRD SKYNYRD, BLACK LABEL SOCIETYの ファンにはぜひオススメしたいロック・バンドだ。
 
 
■U.D.O. / ANIMAL HOUSE(2,808円)
U.D.O. / ANIMAL HOUSE / アニマル・ハウス<SHM-CD>
元ACCEPTのフロントマン、ウド・ダークシュナイダーが結成したバンドU.D.O.の記念すべきデビュー・アルバム(1987年発表)
このアルバムは全楽曲作詞作曲がACCEPTである。これは本来お蔵入りする筈だったACCEPTのニュー・アルバムをU.D.O.のアルバムとしてそのままスライドさせて発表したためである。その後ACCEPTは路線変更で幅広い層を開拓すべく舵を切ったが思うような結果を残せず解散の道を辿る。一方のU.D.O.はこのアルバムを皮切りに、己の信念を貫く姿勢が共感を呼び、ソロアーティストとして成長を遂げていく。
初SHM-CD仕様での再発。
近年のライヴでも演奏される楽曲を収録しているので、入門編としてもオススメできるアルバム。
 
 
■U.D.O. / MEAN MACHINE(2,808円)
U.D.O. / MEAN MACHINE  / ミーン・マシーン<SHM-CD>
元ACCEPTのフロントマン、ウド・ダークシュナイダーが結成したバンドU.D.O.の2ndアルバム(1989年発表)
怒涛の男メタル一直線を表現したこのアルバムはどこを切っても100%ウド・ダークシュナイダーを体感できる良作。
初SHM-CD仕様での再発。
近年のライヴでも演奏される楽曲を収録しているので、入門編としてもオススメできるアルバム。
 
 
■U.D.O. / FACELESS WORLD(2,808円)
U.D.O. / FACELESS WORLD / フェイスレス・ワールド<SHM-CD>
元ACCEPTのフロントマン、ウド・ダークシュナイダーが結成したバンドU.D.O.の3rdアルバム(1990年発表)
ACCEPT時代の盟友ステファン・カウマンをプロデューサーに迎え、またメンバーチェンジを経て更に楽曲の完成度と演奏技術に磨きがかかった良盤。
初SHM-CD仕様での再発。
近年のライヴでも演奏される楽曲を収録しているので、入門編としてもオススメできるアルバム。
 
 
■U.D.O. / TIMEBOMB(2,808円)
U.D.O. / TIMEBOMB / タイムボム<SHM-CD>
元ACCEPTのフロントマン、ウド・ダークシュナイダーが結成したバンドU.D.O.の4thアルバム(1991年発表)
初期U.D.O作品の中でも特に人気が高い作品。ACCEPT時代の盟友ステファン・カウマンをプロデューサーに迎え、原点回帰を図りメロディーとヘヴィネスの融合が高次元で昇華したマニア必聴のマスト・バイ・レコード。
初SHM-CD仕様での再発。
 
 
■SHOTGUN RODEO / BY HOOK OR BY CROOK<直輸入盤国内仕様>(2,400円)
SHOTGUN RODEO / ショットガン・ロデオ / BY HOOK OR BY CROOK / バイ・フック・オア・バイ・クルック<直輸入盤国内仕様>
天空を切り裂くアグレッシヴな一撃!! 
若き血潮を燃え滾らせノルウェーから飛び出した 4人組メタル・バンドがぶちかますセカンド・アルバム!
 
-Profile~
SHOTGUN RODEO。北欧からまたひとつ熱血感溢れるヘヴィ・メタル・バンドが登場する。 
2008年にノルウェー、トロンハイムで結成。全てをメタルのために身を投じ、メタルをプレイするために生まれてきたといっても過言ではない4人のメンバー。
彼らはNWOBHM、スラッシュ・メタル、デス・メタル、ロックン・ロールの全てから影響を受け、ひとつのジャンル にカテゴライズされることを嫌っているという。
スタイル、ジャンルの境界を飛び越え、ボーダーレスに活躍が期待されているバンドである。そして自らを”Heavy Metal On Steroids”と呼んでいる。 
EP”Dead End Massacre”(2012)、EP”Guilty As Charged”(2013)を発表。
2015年にはデビュー・フルレングス・アルバム 「World Wide Genocide」でシーンへ殴り込み、翌年にはさらなるEP”The New Standard”を発売した。
それらはプレスや音楽誌から高く評価されたという。
そして第2弾目となるアルバム「By Hook Or By Crook」が完成した。
収録された13曲は以前よりも多様性と スキル・アップを見せつけ、そのレベルを一段階高めた出来栄えだ。
加えてメタルに対する明確な知識と愛情がこの作品に大きく作用し ている。 
「By Hook Or By Crook」は全盛期のロードランナー・レコーズでリリースされていたように感じる内容だが、LAMB OF GODや AVENGED SEVENFOLDといった現代的メタル・バンドとの共通項も見出せるはずだ。 
SHOTGUN RODEOはノスタルジックでありながら、フォワード的な思考も持つバンドとしてメタル・シーンはもちろんのこと、その枠以外のリスナーにもアピールする将来性豊かなバンドとして注目されている。
 
■969 / 969(2,500円)
969 / クロック / 969
969(クロック)は、2017年3月10日にデビューした4人組ロックアイドルグループ。
ラウドロックを軸に、パンク、ミクスチャー要素を取り入れた多彩なサウンドと、生の””歌”にこだわった
全身全霊ライブパフォーマンスを武器に、都内ライブハウスを中心に精力的にライブ活動中。
2018年3月には、下北沢SHELTERにてデビュー1周年を記念した1stワンマンライブを成功させ、同日発売
されたタワーレコード渋谷店限定CDが、デイリーチャート3位を記録するなど楽曲の評価も高い。
今回発売されるアルバムは、ライブ会場限定で販売されているシングル楽曲、969初の公式MV曲
「NEWLEVEL」(7/15公開予定)を含む、全11曲を収録。969の魅力が存分に詰まった作品となっている。
 
■WORLD/ WORLD (2,160円)
WORLD / WORLD
90年代大阪グラインドシーン(GRIND OSAKA)を中心に存在を示し、今なお語り継がれるノイズグラインドバンド"WORLD"初の音源編集盤。
代表的なリリース作である"Why Who What"(1st solo EP /1995)、"Why Nobody Understand"(Split EP w/YesMeansYes /1997)、"SPACE"(2nd solo EP /1998)、"NEW WORLD"(Split EP w/Cripple Bastards /1999)の他、"DEMO 1995"(cassette / 1995) そして"Snarl Out 7" Compilation"(EP/1997)、"V.A.19.1.17.5.46"(Cassette/1995)、"V.A.PAINKILLER PRESENTS 2000 OSAKA WAR"(CD/2000)参加トラックを収録。
原浩一氏による全曲リマスタリング、メンバー監修の16頁ブックレット封入。デビューから20年を越え未だフォロワーの発生すら許さない特異かつ孤高のパンク・バンドの悪意の結晶、今ここに甦る!
RELEASE PARTY
9/15(土)大阪・難波Bears
9/16(日)東京・小岩Bushbash
1993年結成、1995年京都舞鶴にてライヴデビュー。
グラインドコアバンドとしてスタートしつつ自作のノイズマイク開発、テープコラージュなど多様な実験的手法を取り入れ活動。
1998年、EP"NEW WORLD"で悪意の完成を迎える。
1999年、預言された世紀末の訪れに伴いHIROSHI “tama” ZEN脱退、悪意/闇/地獄をぶっ放して活動停止。
2018年、難波BEARSで19年振りにライヴ活動を再開。
VOX : kovLA
THROAT : HIROSHI “tama” ZEN
DRUMS : AONO TADAHIKO
DRUMS : KANAME (WHY WHO WHAT)

 
■JESUS PIECE / ONLY SELF (2,592円)
JESUS PIECE / ONLY SELF
■フィラデルフィア出身、噂のブルータル・ハードコア・アクト:JESUS PIECEが遂にアルバム・デビューを飾る。結成からわずか数年、これまでに数本のデモ/EP/スプリット作しか出していないにも関わらず、超ダイ・ハードなファンとクルーを数多く獲得してきた恐るべきバンドが一気にヴェールを脱ぐ。
■Y2K~テン年代の間だけでも劇的なアップデイトと過激化/先鋭化を繰り返してきたハードコア・シーン。2018年の今現在に於いて、音楽的な先進感とブルータルさ、ファンの熱狂度と絶対数を考えた場合、ニュー・カマー勢の中ではこのJESUS PIECEとボストン出身のVEINが群を抜いており、象徴的な存在といえる。
■メタリックなリフと絶妙なタイム感/スピード感をもったサウンドはブルータルの極致。これまでよりもミッド・テンポを多く取り入れており、一音一音の強度が格段に上がった印象。とにかく荒れることで知られるライヴに於いても映えそうなキラー・チューンばかりだ。
■日本先行発売(intl: 8/24)、日本盤のみボーナス・トラック収録。
 
■KING CRIMSON / THE ELEMENTS OF KING CRIMSON 2018 TOUR BOX(4,320円)
KING CRIMSON / キング・クリムゾン / THE ELEMENTS OF KING CRIMSON 2018 TOUR BOX / ジ・エレメンツ・オブ・キング・クリムゾン 2018ツアー・ボックス
 
【輸入盤/新入荷】
■SPLIT (PRIMITIVE MAN / UNEARTHLY TRANCE) /  SPLIT (2,376円)
SPLIT (PRIMITIVE MAN / UNEARTHLY TRANCE) / SPLIT
USコロラドのスラッジ/ドゥーム・メタルPRIMITIVE MANと、US/NYの暗黒スラッジ/ドゥーム・メタルUNEARTHLY TRANCEによる18年Split。
 
■GENOCIDE/TOO LONG(1,836円)
GENOCIDE (from US, Utah) / TOO LONG
以前RETROSPECT RECORDSよりCD-Rで再発されていたUSのオルガン入りハードロックバンドによる82年の唯一作が遂に初プレスCD化再発!WINTERHAWKやASHBURY、FULL MOON等の80年前後の北米ハードロックが好きな方の琴線に必ずや触れるであろう憂いを湛えたハードロックサウンド。前述のバンドより若干メタル色が強いのもポイント。ライブを含むボーナストラック3曲収録。リミックス&リマスター。

 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
各種特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 



   
お客様各位
 
8/25(土)・26(日) STRYPER JAPAN TOUR 2018公演延期のお知らせ 
 
上記日程で予定しておりました『ストライパー』の公演は、メンバーでギターのOz Fox(オズ・フォックス)の健康上の問題により、予定していた公演を下記の日程に延期させて頂くこととなりました。
大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承頂けますようお願い申し上げます。
 
 
振替日程
 
公演延期日                振替公演日
2018年8月25日(土)川崎/CLUB CITTA' ⇒ 2019年 2月 9日(土)川崎/CLUB CITTA'
(SET1:1985年初来日公演「Live in Japan」完全再現 / SET2:Greatest Hits&Fan Favorites)
 
2018年8月26日(日)川崎/CLUB CITTA' ⇒ 2019年 2月 10日(日)川崎/CLUB CITTA'
(SET1:1985年初来日公演「Live in Japan」完全再現 / SET2:「To Hell With The Devil」完全再現)
 
お手持ちのチケットは延期振替公演にそのままご利用頂けますので、公演日まで大切にお持ちください。
※開場/開演時間 及び演目は延期日程前と変更ございません。
 
 
-----払戻ご希望のお客様へは チケットの払戻を受け付けさせて頂きます。-----
下記受付方法をご確認の上、何卒宜しくお願い致します。
 
※MORE会員・bay fm先行・HP受付・プレイガイド・お店売り・会場販売にてご購入頂いた全ての方※
 
※各店頭での払い戻しはございません。申し訳ありませんがご了承の上宜しくお願い致します。
9/15(土)【消印有効】迄に、必要事項を明記したメモとチケットを併せて下記住所へご郵送ください。
※VIPパッケージを別途お買い求めのお客様はチケット代と併せてご返金させて頂きます。
お手数ですが、下記必要事項にVIPパッケージ購入の旨を追加でご記入ください。
 
〒210-0023川崎市川崎区小川町5-7 
クラブチッタ「STRYPER 払い戻し係り」
※必要事項:お名前・ご住所・電話番号・チケットの枚数※
 
チケット代金は10月初旬に現金書留でご返金致します。
※チケットをこちらまでお送り頂く際の送料は、同額の切手を同封させて頂きます。
※上記方法以外での払い戻しはお受けできませんので予めご了承下さい。
 
お客様にはご迷惑をお掛け致します事と共に、お知らせが遅くなりました事を深くお詫び申し上げます。
また、延期振替日程でのご来場を心よりお待ちしております。
 
上記公演に関するお問い合せ クラブチッタ 044-246-8888
 
STRYPER 「Rockin' The World -Live in JapanⅡ-」特設サイト




CLUB CITTA’ 30th ANNIVERSARY
【Hard Rock Revolution】第6弾!!

デンマークのヴェテラン・へヴィ・メタル・バンド、
プリティ・メイズ来日!! 

叙情派メロディック・パワー・メタルの真骨頂!
発売から30年を迎えた代表作「Future World」を完全再現!
さらに各日それぞれ趣向を変えた限定プログラムで魅了するスペシャル・ライヴ!!

◎当店先行販売は8/18(土)~ 開始です!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
!ロニー・アトキンス氏(Vocals)からのメッセージも掲載中!
◎公演特設ページはこちらからチェック!

┏■━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 公演情報
┗■━━━━━━━━━━━━━━━
CLUB CITTA' 30th Anniversary
ーHard Rock RevolutionーVol.6

PRETTY MAIDS (プリティ・メイズ)

Back To The Future World
-30th Special Maid in Japan-

【来日予定メンバー】
Ronnie Atkins(ロニー・アトキンス) - Vocals
Ken Hammer(ケン・ハマー) - Guitars
Rene Shades(レネ・シェイズ) - Bass
Chris Laney(クリス・レイニー) - Keys & Guitars
Allan Sorensen(アラン・ソーレンセン) - Drums

2018年
11/17(土) CLUB CITTA'/川崎
 ■「Future World」完全再現 + Greatest Hits & The band's favorites 
11/18(日) CLUB CITTA'/川崎  
 ■「Future World」完全再現 + Rare Songs & Fan's favorites

両日 OPEN 17:00 / START 18:00
前売り 【オールスタンディング】 ¥8,500(税込)
*入場は整理番号順に行います *入場の際ドリンク代¥500が必要となります

※ディスクユニオンではチケットのお取り置きは承っておりません。予めご了承くださいませ。
※チケットの返品はいかなる場合も承っておりません。予めご了承くださいませ。

◆主催:bayfm78「POWER ROCK TODAY」
◆招聘・企画制作:クラブチッタ
◆協力:ワードレコーズ/ディスクユニオン
◆Supported by:TOWER RECORDS 
◆問合せ:CLUB CITTA' 044-246-8888 http://clubcitta.co.jp/


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【チケット/新入荷】

 
■2018.11.17. PRETTY MAIDS(8,500円)
■2018.11.18. PRETTY MAIDS(8,500円)
 
 
【輸入盤/新入荷】
■CASTLE / UNDER SIEGE<DIGI>(1,944円)
CASTLE / キャッスル / UNDER SIEGE<DIGI>
前作『Blacklands』で日本デビューも果たしたUSサンフランシスコの女性シンガー擁するドゥーム・メタルの14年3rdアルバム。BLACK SABBATHからの流れを汲むヘヴィな重厚リフとダウナー感覚も持ち合わせたヴォーカルによる若干サイケ感もあるハード・ロック/ドゥーム・メタル・サウンドではあるが、過去2作と比較するとより正統派HM的な要素が強まったようなような印象。ジャケットほどのダークさや妖しさといった要素は感じられるこの手のバンドの中でも比較的聴き易い仕上がりでもあり。SLEEP、CATHEDRAL、BLOOD CEREMONYなども手がけたBilly Undersonがプロデュース。
 
 
【国内盤/新入荷】
■SICth / Gerbera ~for daylight~(1,080円)
SICth / Gerbera ~for daylight~
流行の嬢系ミュージックをバンドブーム時代にタイムスリップしやったら..を形にしました。
c/wは思い出深いデモテープの素材を元に今の機材で作り上げたイメージ。
  
現在と過去を行き交い希望と絶望を背中合わせにした一枚。
 

 

 
 
 
【国内盤/再入荷】
■THE CROWN / COBRA SPEED VENOM(2,808円)
THE CROWN / ザ・クラウン / COBRA SPEED VENOM / コブラ・スピード・ヴェノム
スウェーデンの伝説的デス・メタル・バンド「ザ・クラウン」の2014年のスタジオ作「Death Is Not Dead」以来となる記念すべき通算10作目の最新スタジオ・アルバム。『Century Media』から古巣『Metal Blade』へ移籍しての第一弾。セルフ・プロデュースの前作から一転、かつての盟友フレドリック・ノルドストロムを再びプロデューサーに起用(往年の名盤「Possessed 13」以来実に15年ぶり)した本作では、ツインリードがつむぐメロディの煽情度が大幅に上昇、専任ドラマーの加入によりリズムも強靭かつタイトに。不作法な爆走メタル・チューン満載の、面目躍如たる痛快作。1月12日公開予定の先行楽曲“Iron Crown”を収録。
 
 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
9
16 22
23 24 25 26 27 28 29
30