ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■HATE ETERNAL / UPON DESOLATE SANDS (DIGI CD:2,268円 / LP:3,024円)
HATE ETERNAL / ヘイト・エターナル / UPON DESOLATE SANDS<DIGI>
プロデューサーとしても目覚ましい活躍を見せる ex RIPPING CORPSE/ex MORBID ANGELのErik Rutan<Vo,G>によるUSデス・メタルの18年7thアルバム。高評価だった前作同様、ベースにJ.J. Hrubovcak、そして新たにex Obscura/ex NecrophagistのHannes Grossmannを迎えてのラインナップとなった。ブルータルさが惜しげもなくのしかかったその重みは心地よさすら感じられ、一度聴いたら耳にこびりつくような粘着度高めの重厚なリフはErik Rutanの圧倒的存在感を表しているかのようだ。






■VREID / LIFEHUNGER<DIGI> (2,268円)
VREID / ヴライド / LIFEHUNGER<DIGI>
ノルウェイのヴァイキング・ブラック・メタル・バンドWINDIRの中心人物VALFARが急死し解散を余儀なくされたが、その後、残ったメンバーたちによって結成された。80年代のNWOBNMからインスピレーションを受けたようなタイトで印象的なリフに、ノルウェイジャン・ブラック・メタルの冷酷な雰囲気が重なり合う。






■BENIGHTED / DOGS ALWAYS BITE HARDER THAN THEIR MASTER  (2,160円)
BENIGHTED / DOGS ALWAYS BITE HARDER THAN THEIR MASTER
フランスのブルータル・グラインド/デス・メタル・バンドの結成20周年を記念するEP。新曲3曲の他、AT THE GATESのカバーも収録。、猛烈な突進力と、高音ホイッスル&グロールを織り交ぜるブチギレヴォーカルは圧巻。





■OUTRE / HOLLOW EARTH  (2,160円)
OUTRE / HOLLOW EARTH
ポーランドのブラック・メタル・バンドによる18年2nd。激烈ブラスト・パートからの不協和音クリーン・アルペジオを織り込んだ静寂パート、暗黒性を突き詰めたブラック・メタルの本質と、相反するかのような美と神秘性を兼ね備えた部分など、楽曲に限らず、バンドの精神性からも、DEATHSPELL OMEGAの影響が色濃く見られるが、勢いのあるシンプルなド直球ブラック・パートもあり、今後の活動にも期待大の超強力作。






■BEYOND CREATION / ALGORYTHM (DIGI BOX:3,024円 / 通常盤CD:2,160円 / 2LP:
3,348円)
BEYOND CREATION / ビヨンド・クリエイション / ALGORYTHM<DIGIBOX>
カナダの超絶テクニカル・デス・メタルの3rd。フレットレス・ベースとギターのタッピング・ユニゾンや、手数の多いドラムなど、今作もその卓越した演奏力で聴く者を圧倒させる。メロディ重視の洗礼された美しいフレーズたちと、アレンジ力の素晴らしさから、プログレッシブでありながら親しみやすいという、このバンドの旨味が凝縮し尽くされている。DIGI BOXはボーナス・トラックを2曲収録したデジパック仕様のCDに、ボトルオープナー、ロゴ仕様ピン、ステッカー3枚付きの3500枚限定ボックスセット。






■INFESTUS / THRYPSIS (2,160円)
INFESTUS / THRYPSIS
ドイツ産メロディック・ブラック・メタルのソロ・プロジェクトの18年5th。独りブラックとは思えない程の完成度で、疾走感のあるブラストやトレモロ・リフからの悲愴感溢れる鬱系静寂パートへの展開がShiningを思わせる。





■SPLIT (BA'A/VERFALLEN/HYRGAL) / SPLIT<DIGI> (2,268円)
SPLIT (BA'A/VERFALLEN/HYRGAL) / SPLIT<DIGI>
フランスの独りブラック、ブラック・メタル・バンドらによる18年発売のスプリット。フランスのブラック・メタル・シーンらしく謎めいた点が多いが、激しく掻き鳴らされる叙情的トレモロ・リフや、ファストなドラム・パート、アレンジ面においても、各々クオリティの高いブラック・メタルであることが窺い知れる。



■VCID (from France) / JETTATURA (2,160円)
VOID (from France) / JETTATURA
フレンチ・ブラッケンロール・バンドの'18年1stフル。


■SJUKDOM / STRIDSHYMNER OG DODSSALMER (2,160円)

SJUKDOM / STRIDSHYMNER OG DODSSALMER
2011年結成。ノルウェー産ブラック・メタル・バンドによる18年2nd。90年代のノルウェーのブラック・メタル・シーンを彷彿とさせるような、冷気漂う攻撃的なノルウェイジャン・ブラック・メタルを聞かせる。フィルインやトレモロ・リフの音使いなど随所にブラック・メタル・マニアの心を掴むフレーズが散りばめられている印象。


 
【国内盤/新入荷】
■SPLIT (KUTABARE / DEAD ROOT) / SPLIT (756円)
SPLIT (KUTABARE / DEAD ROOT) / SPLIT
両バンドともに浅草デスフェスト2018に出演したオーストラリア産グラインド・コア。
・KUTABAREはカルトグラインド、UNDINISMのメンバーと元祖ベスチャルブラックメタルバンド BESTIAL WARLUSTのメンバーが結成。
2003年にアメリカのゴアレーベル、Razorbackからファーストアルバムをリリース。
2004年に解散するも2016年には日本のCSSOともスプリットをリリースするFILTHのMike FBが加入して再結成。グラインドコアのベテランによる重心の低いサウンド!!
・DEAD ROOTは若手グラインダー二人組。2017年のOBSCENE EXTREMEにも出演。
2018年には元LAST DAYS OF HUMANITYのメンバーがベーシストとして加入。3人での初録音音源を収録。
CD盤のみボーナスで”Goatsound’s Napalm Death “Scum” Reinterpretation”からNAPALM DEATHのカバーも収録。レコーディングはBLOOD DUSTERのJasonが運営するGoatsoundにて。
 
 
QUEEN / クイーン ヒストリー 1973-1980 (4,104円)


【チケット/新入荷】
  
■トニー・ドーラン
2018.12.16. トニー・ドーラン・ヴェノム・スーパー・セッション(4,000円)
2018.12.18. トニー・ドーラン・ヴェノム・スーパー・セッション(4,000円)


商品の価格は税込価格で記載されております。
  
【書籍/新入荷】
■シンコーミュージック・ムック / スラッシュ・メタルの誕生(2,160円)
当事者の貴重な証言の数々で浮き彫りになる“スラッシュ・メタル”誕生の真実!!
 
80年代、アメリカでHM/HRブームが巻き起こる中、過激さに特化した“スラッシュ・メタル”はいかにして誕生し、どのように発展したのか?人々の予想を覆して大きな潮流となっていった“スラッシュ・メタルの真実”を、当事者への最新独占インタビューで明らかにする、ファン待望の一冊! 既刊『スラッシュ・メタルの真実』の姉妹編、遂に登場!!
 
<登場アーティスト>
カーク・ハメット(METALLICA)、デイヴィッド・エレフソン(MEGADETH)、デイヴ・ロンバード(ex.SLAYER)、ジーン・ホグラン(TESTAMENT)、クリス・ポーランド(ex.MEGADETH)他
 
 
【輸入盤/新入荷】
■CANCER / SHADOW GRIPPED(1,944円)<LP>(2,376円)
CANCER / キャンサー / SHADOW GRIPPED
UK産スラッシュ/デス・メタルの再々結成作となる、通算6thフルアルバム!!!
 
 
■IRONFLAME / TALES OF SPLENDOR AND SORROW(2,268円)
IRONFLAME / TALES OF SPLENDOR AND SORROW
Iron Maiden、Savatage、Judas Priest等の影響下に80年代テイストに溢れた正統派メタル・バンドの18年作2ndアルバム。
 



  
■VERMITHRAX / IMPERIUM DRACONUS<PAPER SLEEVE>(2,268円)
VERMITHRAX / IMPERIUM DRACONUS<PAPER SLEEVE>
2012年にペンシルバニア州ピッツバーグにて結成されパワー/スラッシュ・メタル・バンドの18年作1stアルバム。Iced Earth、Metal Church等からの影響下になる正統派パワー・メタルをベースにスラッシュ・メタルや楽曲によってプログレッシブ・メタルな展開を打ち出している。
 


  
■BLITZKRIEG / UNHOLY TRINITY(1,944円)
BLITZKRIEG / ブリッツクリーグ / UNHOLY TRINITY
NWOBHMシーン屈指のヴォーカリストBrian Rossを擁するBLITZKRIEGが1995年に発表した2ndアルバムの再発盤。
 
 
■RUNNING WILD / PIECES OF EIGHT<BOX/7CD+2LP>(8,856円)
RUNNING WILD / ランニング・ワイルド / PIECES OF EIGHT<BOX/7CD+2LP>
これまでVHSでしかリリースされてなかった1987年、1989年に行られたライブ音源や、貴重なシングルなどを纏めたRUNNING WILDファンは買わずにはいられないBOXセット!!!
 
【仕様】
・7CD+2LP
・ボスター、コイン付き
・BOX仕様
 
 
■DAYS OF JUPITER / PANOPTICAL<DIGI>(2,592円)
DAYS OF JUPITER / PANOPTICAL<DIGI>
スウェーデンのハード・ロックバンド、DAYS OF JUPITERによる18年4thアルバム。
 
 
■COLOSSEUM (JAZZ/PROG: UK) / ON THE RADIO(2,052円)
COLOSSEUM (JAZZ/PROG: UK) / コロシアム / ON THE RADIO
2018年に惜しくも逝去したJon Hisemanが率いたBritish Jazz Rockを代表する名バンド、'70年のLive音源を収録した発掘ライヴ盤が'18年登場!
1970年8月にフィンランドにて行った公演を収録したLive盤。ギターがJames LitherlandからClem Clempson、ベースがTony ReevesからMark Clarkeに代わり、'71年作『COLOSSEUM LIVE』にも参加していた英ソウル・シンガーChris Farlowも一部で参加。
全編白熱のライヴ感を味わえるマニア必聴の推薦盤、2曲目『VALENTYNE SUITE』収録'The Machine Demands A Sacrifice'でのDave Greensladeのキーボードが鳴り響く凄烈ジャズ・ロックからの7分超続くJon Hisemanの激テク・ドラム・ソロ・パートは中でも圧巻、客の声援も入り交じり'70年のフィンランドへトンでいけるほどの勢いある音を放つ発掘Live作品です。
全収録音源が公式初出音源。
 
 
■BEHEMOTH / AND THE FORESTS DREAM ETERNALLY<CLEAR VINYL>(2,700円)
BEHEMOTH / ベヒーモス / AND THE FORESTS DREAM ETERNALLY<CLEAR VINYL>
95年にリリースされたデビューEPをBACK ON BLACKによってLPにて再発。
 
 
■BEHEMOTH / SVENTEVITH<WHITE VINYL>(2,700円)
BEHEMOTH / ベヒーモス / SVENTEVITH<WHITE VINYL>
95年にリリースされた1stアルバムをBACK ON BLACKによってLPにて再発。
 
 
■BEHEMOTH / GROM<GREY VINYL>(2,700円)
BEHEMOTH / ベヒーモス / GROM<GREY VINYL>
96年にリリースされた2ndアルバムをBACK ON BLACKによってLPにて再発。
 
 
【輸入盤/再入荷】
■WARFARE / METAL ANARCHY<DIGI>(1,944円)
WARFARE / ウォーフェア / METAL ANARCHY<DIGI>
元MOTORHEADのWürzelがゲスト参加、MOTORHEADのLemmy Kilmisterがプロデュースを手掛けた85年2ndアルバム。1stよりもアグレッシヴさを前面に押し出してWARFARE史上最高傑作と言ってもいい名盤中の名盤。
 
 
【国内盤/再入荷】
■IMPELLITTERI / THE NATURE OF THE BEAST<通常盤>(2,808円)
IMPELLITTERI / インペリテリ / THE NATURE OF THE BEAST / ザ・ネイチャー・オブ・ザ・ビースト<通常盤>
世界最速ギタリストの異名をとるクリス・インペリテリ率いるインペリテリ、本領発揮!
「ヴォイス・オブ・メロディック・メタル」ことロブ・ロックとともに創り上げた、90年代のサウンドを彷彿とさせる通算11作目!
 
 
  
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 
 
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
  
【国内盤/新入荷】
 ■ガールズロックバンド革命 /  HIGH SPEED MAGNUM  (1,800円)
大阪発、圧倒的重圧3ピースロックバンド。
 
見た目からは想像できない重圧なサウンドとライブパフォーマンスはまるで人格をも豹変させたかのよう。
Youtubeなどあらゆる視点から全国へ発信中!
 
2015年に新体制で活動開始。大阪をはじめ、全国各地の様々なライブハウスでの活動。
2015年2月に地元のライブハウス、大阪豊中LIP2ndにて初のワンマンライブを行う。
同年6月にZeppTokyoに出演。11月には初のミニアルバム「LIFE IS MOMENT」を会場限定リリース。
 
2016年2月に大阪梅田zeelaにて2ndワンマンライブを行う。
2017年11月に1st full ALBUM「DON'T STOP」をリリース。
そして2018年11月に全国流通版1st mini ALBUM「HIGHSPEED MAGNUM」をリリース。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・イベント参加券
2018年11月3日(土)  新宿ヘヴィメタル館
 
  
■OUTLOUD / VIRTUAL HERO SOCIETY (2,571円)
前作『レッツ・ゲット・シリアス』で大いなる進化を遂げたギリシャのメロディック・ハード・モンスター、OUTLOUDが4年半振りに放つファン待望のニュー・アルバム!2009年のデビュー以来、メロディックHRシーンに輝ける足跡を残してきたOUTLOUDが4年を超えるインターバルの末、遂にリリースされるメガトン級のニュー・アルバム!!
 
バンドの中心的存在で、全ての楽曲を手掛ける、ボブ・カティオニス(g/key FIREWIND)と
NYベースのアメリカン・シンガー、チャンドラー・モーゲルによるファン感涙、完全無欠のメロディックハードな楽曲が炸裂!! 
今作は70年代、80年代のフィーリングと現代のテクノロジーを融合させ、唯一無比のサウンドを構築!さらに進化したOUTLOUDサウンドが炸裂する傑作!!
 
【仕様】
・国内盤ボーナストラック収録
 
 
GRAILKNIGHTS / KNIGHTFALL 戦慄のナイトフォール (2,571円)
ドイツより、5色のマントをひるがえし、”スーパーヒーローメタル”バンド、GRAILKNIGHTS見参!!
SABATON、GLORYHAMMER直系のファンタジック・パワーメタルが炸裂する5thアルバムで本邦デビュー!
 
バンドコンセプト、”善と悪の戦いに勝ち、宇宙の支配者になるべく日夜活動を続ける
”スーパーヒーローメタル”バンド”が放つ本邦初リリースとなる5thアルバム!
緑、赤、青、紫、黄、5色のコスチュームを装着し、ポジティヴでガッツ溢れるパワーメタルをプレイするその姿に欧州はすでに熱狂の渦を巻き起こす!
先輩格、SABATONとのツアーでも大きな話題を呼んだ彼らが満を持して日本でスーパー
ヒーローになるべく活動開始となるニューアルバムはSABATONのヨアキム・ブローデン(vo)も参加!
とにかくバトルメタル、フォークメタル、ファンタジーメタル系のファンは垂涎!!
 
【仕様】
・国内盤ボーナストラック収録
 
 
■TRICK OR TREAT / RE-ANIMATED (2,808円)
ハロウィーンの日に届けるハッピーな贈り物 ハッピー・ファンタジー・カヴァー・アルバムだ!
 
2009年の2ndアルバム『ティン・ソルジャーズ』で日本デビューしたイタリア出身のメロディック・メタル・バンド、トリッ ク・オア・トリートのマンガ、SF、映画などのテーマ曲をメタル・アレンジでカヴァーした企画アルバム!!
 
カヴァーしている楽曲は母国イタリアでも人気のある『ドラゴンボール』や『バットマン』、『鋼鉄ジーグ』、『北斗の拳』、『聖闘士星矢』など、日本でも人気のある作品ばかり!また、バンド・メンバーの他にゲスト・シンガーを迎えてレコー ディングしたレアな楽曲を収録!!
 
ヴォーカリストのアレッサンドロ・コンティはトリック・オア・トリート以外にもルカ・トゥリッリ率いるラプソディーやトワイライト・フォースの新ヴォーカリストにも抜擢されるなど、新世代のメタル・バンドの中ではトップクラスの実力者として注目されている人物。また、本作のアートワークも手掛けている。
 
『聖闘士星矢』のカヴァー曲では日本を代表して、Rakshasaの百合(Vo)がゲスト参加!!日本盤には更にボーナス・トラック1曲を追加収録して発売予定!!
 
日本盤ボーナストラック1曲追加収録予定
 
[ラインナップ]
アレッサンドロ・コンティ Alessandro Conti(Vo)
ギド・ベネデッティ Guido Benedetti(G)
ルカ・ヴェントゥレッリ Luca Ventureli(G)
レオン・ヴィラニ・コンティ Leone Villani Conti(B)
ルカセッティ Luca Setti(Ds)
 
 
■CIEL NOCTURNE / UNBEARABLE INDIGNITY(1,620円)
CIEL NOCTURNE / シエル・ノクターン / UNBEARABLE INDIGNITY / アンベラブル・インディグニティ
Ciel Nocturne (シエル・ノクターン)、自らに「夜空」を冠したこのバンドは 2009年に結成された。幾度かのメンバー交代を経て2018年より現在のAIMI (Vo.)、Yuu(Gt.) KAZU (Gt.)、JUN (Ba.)、hiroki (Dr.) のラインナップとなる。日比ハーフのAIMIは流麗な英詞の歌いまわしとストロングなデス・ボイスの両方を駆使し、熟練の楽器陣はエクストリーム的とも言えるアグレッシブなメタル・サウンドの中でも陰を含んだメロディを失わないアンサンブルを奏でる。最もアグレッシブでありながら最もメロディックなメタル、それがCiel Nocturne のサウンドと言える。
 
2018年に新ラインナップとなり、それにともない制作されたEP。楽曲にも従来のメロディックなメタルにエクストリーム要素を加えたものだけでなく、ラウド・ロック的なフレーズが導入された #1 Unberable Indignity や、より歌モノ感が強調された #2 SCABIOSA など、新機軸が打ち出され、バンドの旺盛な創作意欲を伺わせる意欲作となっている。また、リアレンジされた #3 CODE:0 <Rearranged>も含めて同一時間軸上での舞台が設定され、三曲通して一つの物語を語るようなコンセプチュアルな歌詞の仕立てになっている。
 
 
■HOLTER / VLAD THE IMPALER (2,808円)
元ウィグ・ワムのギタリスト“ティーニー”ことトロン・ホルテル率いるメタル・オペラ・プロジェクト“ホルテル”のニュー・アルバムが登場!
圧倒的にメロディックな美旋律を男女のハイトーン・ヴォーカルが咆哮する!!
 
■狂おしいほど大仰なメロディ、キャッチーながら叙情的な美旋律、ドラマティックな劇的展開・・・メタル・オペラに不可欠な要素を存分に満たした極上の楽曲群の上を男女混声によるオペラティックなヴォーカルが交錯し合いながら駆け巡る怒涛のサウンドはまさに圧倒的という言葉が相応しい。
 
■ウィグ・ワム時代から定評のあったティーニーのテクニカルなギターも全開!!フルピッキングで攻める流麗な速弾きフレーズ、メロディックな泣きのロング・トーン、計算高いリフ&オブリとギター・キッズにもアピールする技巧的奏法も盛り沢山。
 
■プロジェト参加メンバーにも要注目だ。男性ヴォーカリストには前作のヨルン・ランデに代わり、ノルウェーを代表するプログレッシヴ・メタルの雄“ペイガンズ・マインド"のニルスを起用、圧巻のハイトーン・ヴォーカルを披露し、作品のクオリティをワンランク上げている。 
 
日本盤先行発売
日本盤ボーナス・トラック1曲収録
 
[ラインナップ]
トロン・ホルテル TROND HOLTER(Guitar, Keyboards) ex, WIG WAM, JORN
ニルス・K・ルー NILS K. RUE(Vocal) PAGAN'S MIND
エヴァ・エリクセン EVATERICHSEN(Vocal)
パント・ヤンセン BERNT JANSEN(Bass) ex, WIG WAM, JORN
ペル・モルテン・ベルグセス PER MORTEN BERGSETH(Drums)
アーリング・ヘナンガー ERLING HENANGER(Keyboards) 
 
 
■DEEP MEMORIES / REBUILDING THE FUTURE (1,800円)
ディープ・メモリーズは美しくも攻撃的なギターのデュエット、そして我々の最も深い精神部へと導いていくアトモスフィアを示している。 ~Douglas Martins~
 
ブラジルのメロディック・デス/ブラック・メタル・バンド、DESDOMINUSを脱退したDouglas Martinsによるワン・マン・メロディック・デス/ドゥーム・メタル・プロジェクトのデビュー・アルバムが300枚限定で国内盤リリース!!ミドル/スロー・テンポ主体のリズムに乗る咽び泣きながら絡み合うツイン・ギターの調べ、悲痛な叫びと重厚なコーラスによるコントラストと絶望性、荘厳なムードを引き立てつつ物悲しさを演出するKeyの装飾が生み出す陰鬱ながらも美しいサウンド・スケープがリスナーを悲しみの渦へと引きずり込んでゆく…!!南米産でありながらも北欧エクストリーム・メタル・バンドのような冷気が漂っているのも驚き!!ワン・マン・プロジェクトとは思えないほどに作り込まれた楽曲群と徹頭徹尾放たれる悲哀のメロディをじっくりと味わって欲しい珠玉の1枚!!
 
 
■筋肉少女帯 / ザ・シサ
<初回A:CD+BLU-RAY>(5,400円)
<初回B:CD+DVD>(4,860円)
<通常盤>(3,240円)
筋肉少女帯 / ザ・シサ(初回B)
筋肉少女帯 メジャーデビュー30周年記念オリジナル New Album!!
アルバムタイトルである「シサ」とは“視差”を意味しているのであろうか!? 
同じ対象を見る位置の違い、その“視差” によって全く異なるものに見える事柄や心象風景を今作はテーマとしているとも思える、筋少のニューアルバム。
 
【ディスクユニオンオリジナル特典】
・特製オリジナル30thロゴ入り“御朱印帳風ノート”
 
 
※初回A・初回B・通常盤いずれも特典は同じデザインとなります
※B6サイズ(128mm × 182mm)

 
■SCORPIONS / TOKYO TAPES 蠍団爆発!!スコーピオンズ・ライヴ -40周年記念盤-<LP> (6,480円)
あのライヴ名盤がソニーミュージック自社一貫生産アナログLPで復刻!
 
世界で1億枚以上を売ったドイツが世界に誇るハードロックの重鎮、スコーピオンズ。彼らが世界の舞台で最初に成功した国がここ日本であり、50年超のキャリアにおける第一次絶頂期を象徴するのが本作である。78年の全公演ソールドアウトとなった初のジャパン・ツアーから4月24、27日の中野サンプラザ公演を収録したバンド初のライヴ盤で、世界的ブレイク前夜のエネルギーが文字通り爆発、さらにカリスマ人気を誇るギタリストのウリ・ジョン・ロートの脱退直前のラスト・ツアーでもあり、日本のファンのみならず世界中のファンにとっても思い入れの深い作品として今なお輝き続けている。また日本語で「荒城の月」を披露したことでも有名である。発売40周年となる今年、アナログ・マスターからの最新カッティングによるソニーミュージック自社一貫生産アナログ盤として、85年以来実に33年振りの日本盤LPリイシューが実現!ジャケットはもちろん、あの美しい「薔薇に蠍」の日本オリジナル・デザインだ。
  
 
【輸入盤/新入荷】 
■MONSTROSITY / PASSAGE OF EXISTENCE<DIGI>(2,160円)
MONSTROSITY / モンストロシティー / PASSAGE OF EXISTENCE<DIGI>
CANNIBAL CORPSEのGeorge "Corpsegrinder" Fisher(Vo)が在籍していたことでも有名なUS初期デスメタル、約11年振りとなる6thアルバム。先行公開されている『Cosmic Pandemia』ではブルータル・デス度が減退しテクニカル・デス路線が強まった印象。
 
【仕様】
・ボーナストラック2曲収録
・デジパック
 


 
 
■ROXANNE / RADIO SILENCE(2,160円)
ROXANNE / RADIO SILENCE
88年のデビュー・アルバム『ROXANNE』がヒットし、日本盤もリリースされながら消えてしまったUSカリフォルニアのハード・ロック・バンド、何と18年ぶりの2ndアルバムが登場。George Lynch、KING'S XのdUg Pinnick、KORNのRay Luzierがゲスト参加。
 
 
■DARKNESS (from Germany) / FIRST CLASS VIOLENCE (1,944円)
DARKNESS (from Germany) / FIRST CLASS VIOLENCE
KREATOR、DESTRUCTION、SODOMなどに並び、初期ジャーマン・スラッシュの重要バンドで、2017年にTRUE THRASH FESTで来日も果たしているDARKNESSの18年作通算5枚目フルアルバム。
 
 
■BONFIRE / LEGENDS(2,376円)
BONFIRE / ボンファイアー / LEGENDS
結成30年以上のキャリアを誇るジャーマン・メロディアス・ハード・バンド、AFM移籍後の2作品目にあたる2枚組カヴァー・アルバム。
TOTO、RAINBOW、SURVIVOR、UFO、DEEP PURPLE等のカヴァー収録。
 
【仕様】
・2CD
 
 
■SEITA / MALEDICTUS MUNDI(1,944円)
SEITA / MALEDICTUS MUNDI
オランダのデスラッシュ・バンド、18年2ndフルアルバム。
ガリガリを刻むリフワークと喚きスタイルのアグレッシヴなヴォーカルにより、前作同様強力なデスラッシュ・サウンドを聴かせる作品。
 
 
■EISREGEN / FEGEFEUER(1,944円)<DIGI>(2,160円)
EISREGEN / FEGEFEUER<DIGI>
DIE APOKALYPTISCHEN REITERと並ぶドイツの個性派ダーク・メタル・バンド、'18年発表の13thフルアルバム。
デジパック盤の2枚目にはBEHERIT、MYSTICUM、BETHLEHEMのカバーを収録。
 
 
■ARION (METAL) / LIFE IS NOT BEAUTIFUL(1,944円)
ARION / アリオン / LIFE IS NOT BEAUTIFUL
フィンランド産シンフォニック・メロディック・パワー・メタルの18年発表2ndアルバム。キャッチーなメロディ・ライン、キーボードのアレンジ、ギター・ワークスなど近年の同系バンドの中では間違いなくトップ・クラスのクオリティを誇る。シンフォニックなアレンジから、キラキラしたサウンドも健在でSONATA ARCTICAやNIGHTWISHなど好きには間違いなく響くであろう秀逸な作品。
 
 
■MERCYFUL FATE / DON'T BREAK THE OATH<PICTURE>(3,672円)
MERCYFUL FATE / マーシフル・フェイト / DON'T BREAK THE OATH<PICTURE>
1984年発表2ndアルバムのピクチャー・ディスク再発盤。
※アウターカバーが破れております。予めご了承ください。
 
 
■GRETA VAN FLEET / ANTHEM OF THE PEACEFUL ARMY<LP/YELLOW VINYL>(3,888円)
Anthem Of The Peaceful Army
ニッキー・シックスからエルトン・ジョンまでが大絶賛!GUNS N' ROSESはサポート・アクトに抜擢!平均年齢20歳のUSロック・バンド、GRETA VAN FLEETが待望のデビュー・フル・アルバム『ANTHEM OF THE PEACEFUL ARMY』をリリース!
 
 
■ROSS THE BOSS / BY BLOOD SWORN(TOUR EDITION)<BLOOD SPLATTER VINYL>(3,348円)<BLOOD SPLATTER VINYL+DIGI/BOX> (6,480円)
ROSS THE BOSS / BY BLOOD SWORN(TOUR EDITION)<BLOOD SPLATTER VINYL>
THE DICTATORS~SHAKIN' STREET~初代NAMOWARのギターで、近年はDEATH DEALERなどでも活動をしているRoss The Bossによる正統メタル・バンド、前作『Hailstorm』から約8年ぶりの新作となる18年発表の3rdフル。
 
 
【国内盤/再入荷】
■矢島舞依 / VAMPIRESS <初回限定盤 / CD+DVD>(3,780円)
矢島舞依 / VAMPIRESS <初回限定盤 / CD+DVD>
3枚のmini albumによりシンフォニックメタルの歌姫と名高い矢島舞依、初の1st full album発売。 3ヶ月連続新曲リリースとなった楽曲に加え、一切捨て曲無しの全てがキラーチューン。 矢島舞依の全てが集約された最高傑作!!
  
  
【輸入盤/再入荷】
■LION / DANGEROUS ATTRACTION(2,916円)
LION / ライオン / DANGEROUS ATTRACTION
Doug Aldrich(G)、ex TYTANの名シンガーKal Swan、ex STEELERのMark Edwards(Ds)、後にFREAK OF NATUREのJerry Bestにより結成され、後にBAD MOON RISINGへと発展していく名ハード・ロック・バンド、87年発表の1stフル・アルバム。
17年Vanity Musicからの再発盤。
 
 
■ANAAL NATHRAKH / NEW KIND OF HORROR(2,160円)
ANAAL NATHRAKH / アナール・ナスラック / NEW KIND OF HORROR
UKエクストリーム・ブラック・デュオによる約2年振り18年発表10thアルバム。
彼等の特色であるブチ切れエクストリームさよりも、後期EMPERORを彷彿させる荘厳で技巧的なブラックメタルの要素が強く出たサウンドへ。当然ながらレベルは異常に高いです!!
 


 
 
■TYRRANICIDE / GOD SAVE THE SCENE(3,024円)
TYRRANICIDE / GOD SAVE THE SCENE
1984年カリフォルニアにて結成されたカルト・クロスオーバー/スラッシュバンド"TYRRANICIDE"による27曲入り2枚組編集盤がDIVEBOMBからリリース!!
 
これぞB級?C級?カルト・クラシック・クロスオーバー!かなり濃い内容です。1989年リリースの唯一のアルバム、コンピ「Complete Death II」提供曲、さらに1992年リリースの7インチ、そして1986年のテープまでも網羅したデラックスリマスター編集盤!全音源初のリイシューですし、24Pのブックレットってことでかなりのクオリティに仕上がっている。さすがDIVEBOMB、いい仕事しますね。ACCUSED, DR. KNOW, NO MERCY, CRYPTIC SLAUGHTERファンはマスト!2018年作。
 
 
 
 
各種特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 
 
 


Asakusa Deathfest 2018出演の
CONVULSEのメンバー
ご来店してくれました!!



THE GATE OF HELL IS OPENED BY THEM.
CONVULSE 来日公演は
 
10月28日(日)浅草@GOLD SOUNDS
10月29日(月)@新宿dues
となってます!!



  
 


  

ASAKUSA DEATHFEST
詳細はこちら↓
http://asakusadeathfest.blogspot.com
   


店頭にて販売中のASAKUSA DEATHFEST 2018 の前売り券
詳細はこちら↓
※当店では10月28日の前売り券、僅少でございます※
お早目に!!
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/13969/

CDやLPも併せていかがでしょうか!
 

   
THANK YOU FOR COMING OUR SHOP!!


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■LEADER OF DOWN / CASCADE INTO CHAOS(2,052円)
2011年に亡くなった元モーターヘッドのWurzelとベーシストのTim Atkinsonと共に制作されたアルバム。2008年に制作をスタートしたが完成前に亡くなってしまった為、LemmyをはじめPhil CampbellEddie Clarke、The JAMのBruce Foxton等々によって完成させたアルバム。
 
 
■ALLAN HOLDSWORTH / ALLAN HOLDSWORTH, I.O.U. LIVE IN JAPAN 1984(2,592円)
ALLAN HOLDSWORTH / アラン・ホールズワース / ALLAN HOLDSWORTH I.O.U.: LIVE IN JAPAN 1984
現在のギター・テクニック/テクニカル系ギター・シーンを切り開き晩年まで精力的に活動し続けた奇才ギタリスト、'84年Live音源を収録した'97年作が新規デジタル・リマスター/3面デジスリーヴ仕様で'18年再発!
本盤は初回1,000枚限定のボーナスDVD付CD+DVD2枚組限定盤、以降発売予定の“Allan Holdsworth Live Archive series”からの第1弾で、CDには'83年作『ROAD GAMES』発表後の翌年5月東京公演のLive音源を、DVDには長らく廃盤/コレクターズ・アイテムと化していたる'84年Live Video『TOKYO DREM: ALLAN HOLDSWORTH LIVE IN JAPSN』Live映像をそれぞれ収録。フェィヴァリット・ギタリストとして故人を尊敬していたEddie Van Halenの協力の下に契約を得て制作/発表された名作名高い'83年作収録曲を中心に、タイトル・トラックをはじめとする、まだ当時リリース前だった翌年作『METAL FATIGUE』収録曲も披露、“未だ見ぬ巨匠”の期待を募らせたギター・ファン/マニアの溜飲を下げるだけでなく、その衝撃かつ圧巻のプレイ/フレーズの数々に、一夜にして故人の評価を神格クラスにまで高めた伝説の公演を音源/映像で収録。
マスターは先に発売されたStudio作シリーズ同様d2 MasteringのDave Schultz & Bill Inglotによるオリジナル・マスター(Video用マスターを使用)からの新規デジタル・リマスタリング音源を使用の上、同公演で披露されながら先頃再発された'97年発掘Live盤『I.O.U. LIVE』には未収録だった名曲'Tokyo Dreams'及び'Home''Devil Take The Hindmost'も公式初収録し、当時の公演内容を完全再現。前記の通りLive映像は過去に一度VHS化したもののプレミア化/長らく入手困難、今回が初のDVD化となるファンならなんとしてでも手に入れたいレアもの!
ボーナスDVD付仕様は初回生産分のみ/全世界1000枚限定だけに、マニアならずとも全ギター・ファン必携の1枚なのでお見逃しなく!!
【2ch Stereo対応(DVDのみ)/Bonus DVD付1000枚限定盤/2018 Digital Remaster/CD+DVD2枚組/3面Digisleeve仕様(DVDはNTSC方式対応のため、国内機種で視聴可能)】
 
 
■SCHRAMMS / NUKLEAR FETISCH(2,160円)
ドイツのベルリンにて結成されたエレクトロ・インダストリアル・バンドの18年作。ダミ声に近いボーカルや、シーケンスを多用したエレクトロ・フレーズに重低音を効かせたギター・サウンドが特徴のスタイルで中毒性は高い。
 
 
■TIM FEEHAN / SNEAK PREVIEW / CARMALITA(2-ON-1 CDR)(1,944円)
デヴィッド・フォスターに認められ、1987年に全米でソロ・デビューを飾ったシンガー&ソングライター:ティム・フィーアン。その彼が地元カナダのエドモントンで結成したポップで、ちょっぴりメロウな5人組、それがこのフットルースで、AORファンに人気の高いグループです。
そのティム・フィーアンのファースト・アルバム「スニーク・プレヴュー」(1981年)とセカンド・アルバム「カルマリータ」(1983年)が2イン1で再発されました。
恐らくCDR。以前、日本のクール・サウンドからCD化されていましたが、既に入手不可能なため、うれしい再発です。
 
 
■ROSE TATTOO / SCARRED FOR LIVE 1980-1982<5CD BOX>(3,780円)
Rose Tattoo - Scarred For Live 1980-1982 (5 CD)
ROSE TATTOOの1980年から82年に行われた未発表ライブ音源集。BOX仕様。
 
 
【国内盤/新入荷】
■MY ONLY DESIRE / BLOODY SKY(500円)
MY ONLY DESIRE / マイ・オンリー・デザイア / BLOODY SKY / ブラッディ・スカイ
My Only Desireの初の2曲入りEP。漆黒の世界観をベースにした重厚なサウンドと繊細なメロディーを併せ持つメロディック・メタル。狂気的なギターリフと美しく繊細なメロディーが融合する「Bloody Sky」はヴォーカルKanaの美しく妖艶な歌唱を狂気のツイン・ギターとタイトなリズム隊が支えます。激しい演奏パートと美しいメロディーが押し寄せる「Leiria」 はテクニカルな演奏が映える楽曲。
 
 
【国内盤/再入荷】
■HAGANE / HAGANE DEMO1<CD-R>(500円)
HAGANE / ハガネ / HAGANE DEMO1<CD-R>
2018年6月結成。青く爽やかな外見からは想像のつかないハードなサウンドを奏でる4人組ハーモニック・メタル・バンド、HAGANE (はがね)の1stデモ。ハイトーンなボーカルとパワフルな楽器隊がハーモニーを奏でる。9月29日吉祥寺クレッシェンドにて行われた始動ライブは長蛇の列を作り、数量限定販売したDEMO1は即完売。そのHAGANE DEMO1の追加販売が決定!!まだ未熟な刃を最高の刃にしていくHAGANEに注目!!
 
  
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 
 
 
 


通算8作目となるニュー・アルバムをリリースされたe:choのメンバー様がご来店!!!
誠にありがとうございます!!!!
 
 
  

 
お写真、直筆POPを頂きました!!!
POPはJAPANESE METALコーナーにて展示中でございます!!!
是非店頭にてお確かめくださいませ!!!!!
 
 
 
 
好評発売中の最新作はこちらでございます!!!!
  
 
 
e:cho (from Japan) / エコー / Carpe diem / カルペ・ディエム
e:cho (from Japan) / エコー
Carpe diem / カルペ・ディエム
 
2,700円(税込)
 
Harukaのエモーショナルで切ないVoと、ソリッドかつポップな楽曲…
新G:884を迎えた新生サブライム・ロック・バンドによる通算8作目となるニュー・アルバム!
 
通算8作目となるフル・アルバム「Carpe diem」(カルペ・ディエム…ラテン語で「その日を掴め=今この瞬間を楽しめ」の意)と題された新作は、楽器陣のテクニックとVoの優しさを内包したエモーションの表現力、そしてロックのアグレッシヴなダイナミズム+現代的なアレンジで、メタル・レーベルに身を置きながらポップ・フィールドでも十分勝負できる懐の深い楽曲ヴァリエーションは、まさにe:choならでは!!
 
 
1. Collige, virgo, rosas
(Y.O.U.)レコーディングも佳境を過ぎ、全容が見えて、アルバム・タイトルがHarukaから送られてきて、最後の最後に作ったのがこのインストです。全体的にスタイリッシュな、アルバムの幕開けにふさわしい楽曲になったと自負しております。タイトルは直訳すると「集めよ、乙女よ、薔薇の花を」となります。「Carpe diem」と同意の一節です。
 
2. BORDER
(Haruka)初めて曲を聴いた時、車に乗って景色が流れていくイメージが浮かび、歌詞は疾走感を重視しました。メロもキャッチーでアップテンポ…ドライヴにオススメ!(制限速度は守って、安全運転でお願いします)
(Y.O.U.)冒頭のギター・リフを884に捻出させ(”させ”というところがポイント)、そこから発展させて作った楽曲です。近年のe:choのイメージを堅守する、安定の1曲(笑)。ただ着実に難易度は上がっています。コーラス・ワークがお気に入り。
 
3. 96%
(Haruka)「皆で歌える曲にしたい!」ということで、歌詞もシンプルに。タイトルの”96%”はSPIRYTUS(ポーランド原産のウォッカ)のアルコール度数から、ライヴで盛り上がるイメージに重ねて付けました。
(Y.O.U.)”BORDER”とは対象的に、近年のe:choのイメージを裏切る曲です。そもそもシャッフル・ビートがレアですし、e:choにしてはヘヴィなグルーヴですし、これはもう実は地味に苦戦しました。不器用なんです、僕ら(笑)。ちなみにインストからの2曲目~3曲目はこの流れにしようと決めていました。
 
4. Eden
(Haruka)この曲は「東京」をイメージして、前向きで背中を押してくれる歌詞にしました。歌い方も曲のイメージに合わせてガラッと変えてみたので、e:choの新しい一面を感じて貰えると嬉しいです。
(Y.O.U.)これも、e:choではあまりやっていない曲調です。非常にチャラい(笑)。拘りのポイントは1Aのクラヴィネットです。クラヴィネット好きなんです。弾いてて楽しかったです(ベーシストですが/笑)。個人的には今作中で一番好きな楽曲です。
 
5. Mirror Man
(Haruka)テーマは「鏡に映る自分」。激しめで踊れる曲にしたくて、言葉で遊んで文字数も多めに詰め込みました。サビではブレスの箇所に気をつけて! 皆さんが酸欠にならない事を祈ります。
(Y.O.U.)「スラップやらないですよね」と言われたことがあって。そもそもフレットレス・ベース使いなので、積極的に取り入れるプレイでもないのですが、今回敢えて挑戦してみました。ただ、レコーディングに際しては、流石にフレッテッドのベースを使用しています。ライヴはフレットレスで弾きますよ(微笑)。
 
6. DANDELION
(Haruka)「荒野に力強く咲く一輪の花」のイメージです。暖かく前向きな気持ちになれる、e:choらしさが溢れた曲になってます。リスナーの皆さんにも思い描いて聴いてもらえると嬉しいです
(Y.O.U.)e:choお得意の…と言っても、近年ライヴではあまり披露する機会に恵まれていない系の、壮大なバラード。ギタリストが変わると、お得意パターンも少し雰囲気変わりますね。個人的には良い変化だと思います。
 
7. Memento mori
(Haruka)e:choでは珍しく英詞多めで曲です。アルバム・タイトルと同じ意味の曲ですが、タイトルの言葉(「死を記憶せよ=自分が(いつか)死ぬことを忘れるな」の意)通り、真逆からのアプローチで歌詞を書きました。曲の雰囲気も重たく、今までにないe:choを感じて貰えたら嬉しいです。
(Y.O.U.)明るめの曲ばっかり書いていると、反動でたまーにこういう鬱な感じの曲が書きたくなります。そこに前任の2106では決して出なかったギターのアイディアが相まって、今までにないe:choを構築することが出来ました。
 
8. A Map to the World
(Haruka)ポップで明るいe:choらしい曲なので、聴いて元気になれる歌詞にしました。「落ち込んでる時も楽しく前向きになれます様に」と思いを込めて歌ったので、元気が足りない時はサプリメント代わりに是非聴いてください。
(Y.O.U.)前作を作り終えてからしばらく、僕はコンペに参加してばかりで「e:choの音楽」というものがどういうものなのか分からなくなっていた時期があって…この曲はそんなタイミングで書きました。特にe:cho用/コンペ用とか気にせず、「何でも出来るな、e:cho!」って吹っ切れる良いきっかけになった曲。これ以降、憑き物が落ちたようにスルスルと曲が生まれました。
 
9. おやすみ
(Haruka)タイトルそのままですね(笑)。明日への不安もわくわくした気持ちも全て詰め込んだ贅沢な曲にしました。1日の終わりではなく、また明日へと繋がる曲になるようにと作りました。おやすみ前には是非この曲を!
(Y.O.U.)ずっと温めていたアイディアをようやくアウトプット出来ました。その昔(まだヴォーカルがHarukaになるよりも前)、一度こういう雰囲気の曲に挑戦したことがあったのですが、その時はメンバー全員の力不足で形にし切れませんでした。今回こうして結実したことは本当に嬉しいし、e:choというバンドの成長が実感出来ました。2Bのギターが美味しいです。これはズルい!
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・CD-R
ギターを差し替えた別ヴァージョンCD-R
”My Universe” (version 884)
※特典は先着となりますので、なくなり次第終了となります。あらかじめご了承下さい。
 
 
 
本日はご来店頂きありがとうございました!!!!!!
 
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■BLOODBATH / THE ARROW OF SATAN IS DRAWN<DIGI>(2,160円)<LP>(3,024円)
KATATONIAのJonas Renkse(B)とAnders Nyström(G)、OPETHのMartin Axenrot(Ds)らによるデス・メタル・バンド、18年5thフル・アルバム。
PARADISE LOSTのNick Holmes(Vo)が加入して2作目、そしてCRAFTのJoakim Karlsson(G)加入後初となるアルバム。
初期スウェディッシュ・デス・メタルの流れを汲むオールド・スクールなデス・メタル・サウンドは変わらず。
 
 
■FIFTH ANGEL / THE THIRD SECRET(2,160円)<SILVER VINYL>(3,240円)<SPLATTER VINYL>(3,240円)
FIFTH ANGEL / フィフス・エンジェル / THE THIRD SECRET
初期には、後にATLANTIS RISING~ソロ名義で活躍する名ギタリストJames Byrdも在籍していたUS正統派メタルバンドが復活し、実に29年ぶりにリリースする3rdアルバム!当時1stアルバム発表後に脱退したJames Byrdに代って加入したKendall Bechtelがメインヴォーカルも取り、残りのメンバーも全員が89年の名作2ndアルバム"Time Will Tell"リリース時のメンバーとなっているファン待望の復活作!アメリカのバンドながらヨーロッパ譲りの美しい哀愁のメロディが素晴らしかった全盛期を彷彿させる楽曲にファンは感涙、そして何と言っても良い意味でクセのないKendall Bechtelの堅実なヴォーカルが期待以上に素晴らしい。正統派/メロディックメタルファン必聴作!
 
 
■ENEFERENS / THE BLEAKNESS OF OUR CONSTANT(1,944円)
Eneferens - The Bleakness of Our Constant
アメリカ出身の一人アトモスフェリック・ブラック・メタルの18年発表3rdフルアルバム。
 
 
■THEM / MANOR OF THE SE7EN GABLES<DIGI>(2,268円)
THEM / ゼム(METAL) / MANOR OF THE SE7EN GABLES<DIGI>
KING DIAMONDのトリビュート・バンドを前身とするTHEM。1stアルバムに参加したSYMPHONY XのMike LePond(B)の脱退を経て、完成させた2年ぶりの2ndアルバム。伝説のバンドを彷彿とさせる驚異のヴォーカルと世界観、構築され、完成された物語は中毒性を放つ!!
 
 
■ANATHEMA / INTERNAL LANDSCAPES<DIGI>(2,160円)
ANATHEMAがKSCOPEからリリースしたアルバムの曲から構成されたベスト盤的作品。
 
 
【国内盤/新入荷】
■NORDIC UNION / SECOND COMING(2,700円)
NORDIC UNION / ノルディック・ユニオン     / SECOND COMING / セカンド・カミング
プリティ・メイズのロニー・アトキンス(ヴォーカル)と、エクリプスやW.E.T.で知られるエリック・モーテンソン(ギター/ベース/キーボード)によるプロジェクトの第2弾アルバムが登場! ロニーのエモーショナルな歌声、叙情性に溢れたヴォーカル・メロディ…2人の才能が見事に融合した極上のメロディアスなヘヴィ・メタル・アルバムがここに完成!
  
ノルディック・ユニオンは2014年にイタリアのメロディック・ハード・ロック/ヘヴィ・メタル・レーベルのフロンティアーズが主催するイべント“Frontiers Rock Festival”にプリティ・メイズが出演した時、ロニー・アトキンスがレーベルのオーナーから「参加してもらいたいアルバムがある」と言われたことに端を発する。その後、エクリプスやW.E.T.で活動しているエリック・モーテンソンから届いた2曲を気に入ったロニーは、このプロジェクトに参加することを決意。エリックが制作したトラックに、ロニーがヴォーカルを入れて完成したのがデビュー作『ノルディック・ユニオン』(2016年)であった。
 
デンマーク人のロニー・アトキンスはプリティ・メイズのシンガーとして1983年にミニ・アルバム『プリティ・メイズ』(1983年)でデビューを果たしている。その後、バンドは2ndアルバム『フューチャー・ワールド』(1987年)、3rdアルバム『ジャンプ・ザ・ガン』(1990年)で披露した叙情性のあるメロディを武器にしたパワー・メタル・ナンバーやバラードがウケて、ヨーロッパのみならず、日本でも人気を獲得。近年は『LOUD PARK 15』にも参加するなど人気が再燃、15thアルバム『キングメーカー』(2016年)リリース後の2017年にも来日公演を実現させている。また、今年11月には、発売から30年を迎えた代表作『フューチャー・ワールド』を完全再現する『Back To The Future World -30th Special Maid in Japan-』と銘打った再来日公演も決定している。
 
一方のスウェーデン人のエリック・モーテンソンはエクリプスを率いてアルバム『ザ・トゥルース・アンド・ア・リトル・モア』(2001年)でデビュー。3rdアルバム『アー・ユー・レディ・トゥ・ロック』(2008年)から80年代スタイルのフックのあるメロディを軸にしたメロディック・メタル・スタイルを完成させると、バンドは6thアルバム『MONUMENTUM』(2017年)後の2018年4月には2度目の来日公演を実現させている。さらにエリックはワーク・オブ・アートのロバート・サールとタリスマンのジェフ・スコット・ソートと共にW.E.T.で3枚のアルバムをリリースする他、コンポーザー、プロデューサー、マルチ・ミュージシャンとして、数多くのアルバムの制作に関わっている。
 
こうして日本のメタル・シーンではお馴染みの2人がタッグを組んだノルディック・ユニオンはデビュー作の『ノルディック・ユニオン』が好評を博したことで、2ndアルバムの制作を開始。今回、完成したのが『セカンド・カミング』である。今作も前作同様にエリックが曲作りと作詞、曲によってはロニーも作詞を担当しているが、レコーディングに関してはエリックがギターとベース、エクリプスのマグナス・ウルフステッドがドラムをプレイして、アルバムは制作されている。なお、同じくエクリプスのギタリストであるマグナス・ヘンリクソンが「マイ・フィア・アンド・マイ・フェイス」にアコースティック・マンドリンで、同郷のメタル・バンドであるダイナスティのギタリスト、ラヴ・マグヌソンが同曲にギター・ソロで参加している。
 
アルバムの音楽性は叙情派のメロディック・メタルを基本にしつつ、パワー・バラード系の曲から、ブルージーなテイストの曲、AORテイストのナンバーなど、ロニーの哀愁を漂わせたヴォーカルを主体にした曲が並んでおり、 エクリプス とも プリティ・メイズ とも異なる作品に仕上がっている。前作より曲調がバラエティに富んでおり、アコースティック・ギターを使った曲もあるなど、楽曲に柔軟性を感じさせるのが大きな特徴で、ロニーの歌声が見事にハマった北欧のミュージシャンらしいメロディアスなアルバムに仕上がっている。
 
 
■オムニバス(ゲイリー・ムーア・トリビュート) / MOORE BLUES FOR GARY - A TRIBUTE TO GARY MOORE(3,024円)
オムニバス(ゲイリー・ムーア・トリビュート) / MOORE BLUES FOR GARY - A TRIBUTE TO GARY MOORE / ムーア・ブルース・フォー・ゲイリー
長年ゲイリーと活動を共にした盟友ニール・カーター、ドン・エイリー、実の子ガスとジャックの他、ロック・シーンの精鋭が揃い踏み哀悼を表した、究極のゲイリー・ムーア・トリビュートが完成。長い沈黙を破りシーンに復帰したジョン・サイクスとダニー・ボウズ(サンダー)をフィーチュアした「スティル・ゴット・ザ・ブルース」、リッキー・ウォリック(ジ・オールマイティ、ブラック・スター・ライダーズ)とスティーヴ・モーズ(ディープ・パープル)による「パリの散歩道」等、収録。超豪華アーティスト参加、巨星に捧ぐ愛と友情の鎮魂歌(レクイエム)。
 
2011年2月6日、58歳で亡くなった永遠のギター・ヒーローの魂に捧げるブルース。ゲイリー・ムーアと共に歩んだ仲間たちと彼を敬愛するミュージシャンが集結、敬意と愛情に満ちたトリビュート・アルバムを世界に贈る。その人気と影響力に呼応して、本作には数々のトップ・ミュージシャンが参加している。
 
ジョン・サイクス(シン・リジィ、ホワイトスネイク、ブルー・マーダー)は長い沈黙を破って「スティル・ゴット・ザ・ブルース」で参加。濃厚な泣きのギターで健在ぶりを見せつけ、復活への狼煙を上げる。ダニー・ボウズ(サンダー)との初共演が実現することで、両者のエモーションの昂ぶりが相乗効果を生んでいる。
 
近年ではフィギュアスケートの羽生結弦がショートプログラムで使用した名曲「パリの散歩道」ではスティーヴ・モーズ(ディープ・パープル)が詩情あふれるプレイを披露。リッキー・ウォリック(シン・リジィ、ブラック・スター・ライダーズ、ジ・オールマイティ)との夢のコラボレーションも実現する。
 
ゲイリーと直接の繋がりを持っていたミュージシャンが多数参加していることも、本作を“正統の”トリビュート・アルバムたらしめている。 1980年代のゲイリーを支えた相棒ニール・カーターやキーボードで数々のバトルを繰り広げたドン・エイリー(レインボー、ディープ・パープル)、そのキャリアにおいて重要な役割を果たしたグレン・ヒューズ(ディープ・パープル)、バンドのドラマーだったエリック・シンガー(KISS)とダリン・ムーニー、ゲイリーにとって初のプロ・バンドだったスキッド・ロウのブラッシュ・シールズなど歴代のメンバー、そしてゲイリーの息子であるジャックとガスが加わることで、その存在の巨大さが浮き彫りになっていく。 レインボーやオジー・オズボーンなど、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの最前線で活躍、ゲイリーとは『ヴィクティムズ・オブ・ザ・フューチャー』(1984)のレコーディング・セッションで初共演して以来、三度にわたる来日公演にも同行したボブ・デイズリーが本作の発起人だ。ロック路線を突き進んでいたゲイリーにブルース・アルバムを作ることを勧めたのもボブであり、それがきっかけでヒット・アルバム『スティル・ゴット・ザ・ブルース』(1990)が生まれることになった。2人は『パワー・オブ・ザ・ブルーズ』(2004)でも再会を果たしている。
 
『ブルース・フォー・グリーニー』(1995)や没後に発表された『ブルース・フォー・ジミ』(2012)など、偉大なるギタリスト達へのトリビュート・アルバムを発表してきたゲイリーだが今、自らに捧げられるのが本作だ。その死から7年、我々は今でも彼にブルースを抱き続けている。
 
アートワーク・デザイン:若井望
 
 
■THE STRUTS / YOUNG&DANGEROUS(2,700円)
デビュー当初からザ・ローリング・ストーンズ、ガンズ・アンド・ローゼズ、モトリー・クルー、フー・ファイターズなど大物バンドのサポート・アクトに抜擢され、ライヴの実力とキャッチーな曲で日本のロック・ファンも魅了してきた新世代のロックンロール・ヒーローによる待望の新作!!!
 
 
■HAKEN / VECTOR<紙ジャケット リミテッドエディション盤>(3,456円)
HAKEN / ヘイケン / VECTOR / ヴェクター
ドリーム・シアターのマイク・ポートノイとジョーダン・ルーデスに絶賛される等、ファンのみならずミュージシャンからも高い評価を受けるイギリスのヘイケン。プログレッシヴ、HM/HR、ジャズ等の様々な音楽からのモチーフをキャッチーな作品に纏め上げるセンスは特筆すべき。この5枚目のスタジオ作では、前作よりヘヴィさを強調した作風でリスナーを引きこんでいく素晴らしいアルバム。日本盤は紙ジャケット、インスト・ヴァージョンをボーナスCDとして追加したリミテッド・エディション!
 
 
■GATE / Resurrection of Relentless God(1,728円)
GATE (from Japan) / ゲイト / Resurrection of Relentless God
1999年の結成からメロディや感情的なものを排除し残虐で冷たいリフとブラストビートを基軸とした無慈悲なグラインドコアを追求してきたGATE。
これまでにいくつかの7インチ、カセット音源、スプリットCDをリリース。2015年にデジタルグラインドコアバンド、DEATHCOUNTの村田がボーカル、ドラムには数々のバンドでの活動経験があるベテラン、石黒が加入して初のフルアルバム。
これまで以上にブルータルで無慈悲なグラインドコア、22曲を収録。
 
 
■FUZZY DUCK / FUZZY DUCK - SHM-CD/2018 REMASTER(3,394円)
FUZZY DUCK / ファジー・ダック / FUZZY DUCK - SHM-CD/2018 REMASTER / ファジー・ダック - SHM-CD/2018リマスター
1971年に唯一作を残して消えた幻のファジー・ダック。Tucky Buzzard とAndromedaを母体として結成され、ユーモラスなジャケットに騙されそうになるが、その内容はブルースを基盤としたハード・ロックにオルガン・サウンドを効かせたもの。演奏力の高さも水準以上で、英国アンダーグラウンド・ロックの名作として、今こそ再評価の時!紙ジャケット、ボーナス・トラック4曲収録、SHM-CD, 最新リマスターの決定版的内容!
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/2018リマスター/ボーナス・トラック4曲収録】
 
 
■WIND / SEASONS - SHM-CD/2018 REMASTER(3,394円)
WIND (DEU) / ウィンド / SEASONS - SHM-CD/2018 REMASTER / シーズンズ - SHM-CD/2018リマスター
ドイツのシンフォニック・バンドの代表格、ウインドの1971年発表のファースト・アルバム。ハード・ロック的なアプローチの曲が多いが、そんな中にもフルートやアコースティック・ギターを使用し、次作にも通じるロマンティックなフレイヴァーをちりばめたアルバム。メンバーは2作品とも共通で、全編英語で歌われていることもあり、イギリス的なサウンドに仕上げられている。紙ジャケット、SHM-CD, 最新リマスターの決定版的内容!
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/2018リマスター】
 
 
■WIND / MORNING - SHM-CD/2018 REMASTER(3,394円)
WIND (DEU) / ウィンド / MORNING - SHM-CD/2018 REMASTER / モーニング - SHM-CD/2018リマスター
ドイツのシンフォニック・バンドの代表格、ウインドの1972年発表のセカンド・アルバム。前作と同メンバーで制作され、メルヘン的な作風は洗練され、研ぎ澄まされ、童話のような歌詞の歌メロの美しさにメロトロンが絡み、どこか英国のスプリングを想わせるような幻想風景を描いている。マイセン人形をあしらったジャケットも秀逸で内容を良く表していると共に、マニアの所有欲をかきたてる。ドイツ・シンフォの歴史的名盤。紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲収録、SHM-CD, 最新リマスターの決定版的内容!
【SHM-CD/紙ジャケット仕様/2018リマスター/ボーナス・トラック1曲収録】
 
 
■QUEEN / ロック・イン・リオ1985(2,376円)
QUEEN / クイーン / ロック・イン・リオ1985
数多く開催されたロック・フェスティヴァルの中でも内容と規模で歴史に残る[ロック・イン・リオ]。10日間に渡って行われた中で2日間ヘッド・ライナーとして出演したクイーンはこのフェスティヴァルの目玉であった。全世界に中継された1月12日のクイーンのパフォーマンスのオリジナル音源のライヴ・アルバムが輸入盤国内仕様<帯・ブックレット対訳付き>で登場!
 
 
■QUEEN / ライヴ・イン・サウスアメリカ1981(2,808円)
QUEEN / クイーン / ライヴ・イン・サウスアメリカ1981
全世界的な成功を収めたクイーンが初めて行った南米ツアー。その中で2月28日に行ったアルゼンチンのブエノスアイレスと3月20日に行ったブラジルのサンパウロでのコンサートの模様を収録したライヴ・アルバムが輸入盤国内仕様<帯・ブックレット対訳付き>として遂に登場!
 
 
■QUEEN / ライヴ・イン・ジャパン1985(2,808円)
QUEEN / クイーン / ライヴ・イン・ジャパン1985
全世界でいち早くクイーンに注目し、成功を収めた日本はクイーンにとって特別な存在であった。それだけに1975年の初来日公演から計50公演を日本で行っている。そんなクイーンの最後の来日公演となる1985年のツアーの中から5月11日の東京・代々木体育館でのコンサートの模様を完全収録したライヴ・アルバムが輸入盤国内仕様<帯・ブックレット対訳付き>として遂に登場!
 
熱狂的な日本のオーディエンスの前で貫録溢れるライヴ・パフォーマンスを繰り広げるファン待望のアルバムだ。
 
 
■QUEEN / ライヴ・イン・USA 1977(2,376円)
QUEEN / クイーン / ライヴ・イン・USA 1977
1975年にリリースした名作『オペラ座の夜』でアメリカン・マーケットをも制覇したクイーン。1977年の6thアルバム『世界に捧ぐ』のリリースと共に行った北米ツアーの中で12月11日のヒューストンで行ったコンサートの模様を収録したライヴ・アルバムが輸入盤国内仕様<帯・ブックレット対訳付き>で遂に登場 !
 
 
■QUEEN / 上記4タイトルまとめ買いセット(10,368円)
【メーカー特典】
・収納ボックス(内箱無し)
 QUEEN / クイーン / CD 4タイトルまとめ買いセット
※特典は先着ですのでなくなり次第終了となります。予めご了承くださいませ。
 
 
【書籍/新入荷】
■METAL HAMMER / 2018年11月号(1,728円)

 
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 
 
 
 


本日最新作『背水之陣 -The Final Stand』のリリース記念となる一日店長イベント!!!!
兀突骨 一日店長!就任大変お疲れ様でございました!!手厚いご対応でまさに最高!!
    

 
当日はこんなツイートも!!!
 
 
  
ファンの皆様と兀突骨店長!!!撮影させていただきました!!!

 

   
 
ご来店いただきましたお客様、兀突骨の皆様、
本日は誠にありがとうございました~!!!!!!
高畑店長がお持ちの書籍は 伊東 潤 氏著『城をひとつ』!!!


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【国内盤/新入荷】
■M.D.M.S / THE CEMETERY OF A SPREE KILLER(1,543円)
M.D.M.S / エム・ディー・エム・エス / THE CEMETERY OF A SPREE KILLER / ザ・セメタリー・オブ・ア・スプリー・キラー
2007〜2011年頃に活動していたバンド:RUMBLE on ROSEの元メンバー達(Vo:Mamiya、G:Shin、Ds:Mayo)が、新たにB:Daibonを迎え入れ、2013年に始動させたのがM.D.M.Sである。
シーンを縦横無尽に暴れまくる、ナスティーでグラマラスなヘヴィ・ロック・バンドが、スタイリッシュかつ毒のあるキャッチーさで貴方を虜にする、デンジャラスなミニ・アルバム!
 
<バンド自身による収録曲解説>
1. Unsolved 次の“Seven Deadly Sins”に繋がる、インダストリアルでダークなオープニングSE。この楽曲のみ全編同期で制作され、他曲とのコントラストも面白い。
 
2. Seven Deadly Sins 今作中で最もヘヴィでメタル色の強い曲。妖艶な雰囲気漂うアルペジオ〜エッジの効いたメイン・リフとトップのギター・メロディーからは、作品タイトルにもある「Cemetery」な情景をイントロから強く連想させる。シュレッドなドラムが引っ張りながら、バンド全体でヘヴィに畳み掛けるような序盤パートから、間奏パートではガラリと雰囲気を変え、クラシック・ロックを連想させるスローなギターソロに。そこからヘヴィサウンドに戻す流れは実にエモーショナル。サビのパートではM.D.M.Sらしい過激なリリックが所狭しと散りばめられ、聴く者のアウトロー魂を呼び覚ます。M.D.M.Sの持つ「FUCK」と「メタル愛」に溢れた楽曲。
 
3. Serial Killer シンプルで音数も少ない古き良き王道ハード・ロックを連想させるギター・リフ。ファンキーかつヘヴィなグルーヴを押し出したジャミングのリフ…2つのメイン・リフを中心に展開する、M.D.M.Sらしいストレートなハード・ロック・ソング。サビのパートでは「Kill!! You!!」のストレートなコーラス・パートが如何にも!な雰囲気を演出しており、モダンなアプローチも隠し味的に散りばめられている。
 
4. Say My Name ドラムのスピード感とパンチ、そしてファンキーなメロディーとリズムが印象的なメイン・リフを最大限活かしたパンク・ソング。少ないパーツとしつこい位のリフ、リフ、そしてリフ! かと思えばヘヴィなパートや一際パンクなサビ、そしてポップなヴォーカル・アレンジやトリッキーなギター・アレンジなど、短い楽曲内で実に目まぐるしく展開しながらもスピード感を全く失わずに駆け抜ける、技ありな1曲であり、本作で最もシンプルなサウンド・プロダクションでありながら、非常にカラフルでポップな印象を持つ新機軸的楽曲。
 
5. Pull The Trigger 今作で最もシリアスかつオルタナティヴな楽曲。ギター・パートの隙間を大きく取り、ファジーかつメロウなベース・ラインがアンサンブルを引っ張っている。Aメロ・Bメロ・サビとそれぞれ全く異なる表情がバランスよく構成され、実に美しいコントラストを描く。そこにエモーショナルなヴォーカルのメロディーが加わることで、シンプルながら芸術的な音世界を構築する。楽曲の終盤はガラリと雰囲気を変え、バンドのセッション・パートへ突入。リード・ギターが全面に出てはいるが、各パートのダイナミックなプレイがぶつかり合い、せめぎ合い、これまで4人で積み重ねてきたからこそ出来る「音の塊」を楽曲内で表現。これは歌詞の世界の「もがき苦しむ主人公の心情」ともリンクして、楽曲の、そしてミニ・アルバム全体のクライマックスを激情的に彩っている。
 
※メーカー・インフォメーションより
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・DVD-R
”Give The Pills” (feat. Mamiya's Guitar Clash!) at Kichijoji CRESCENDO 2018.9.8.
 
 
■e:cho (from Japan) / Carpe diem(2,700円)
e:cho (from Japan) / エコー / Carpe diem / カルペ・ディエム
Harukaのエモーショナルで切ないVoと、ソリッドかつポップな楽曲…
新G:884を迎えた新生サブライム・ロック・バンドによる通算8作目となるニュー・アルバム!
通算8作目となるフル・アルバム「Carpe diem」(カルペ・ディエム…ラテン語で「その日を掴め=今この瞬間を楽しめ」の意)と題された新作は、楽器陣のテクニックとVoの優しさを内包したエモーションの表現力、そしてロックのアグレッシヴなダイナミズム+現代的なアレンジで、メタル・レーベルに身を置きながらポップ・フィールドでも十分勝負できる懐の深い楽曲ヴァリエーションは、まさにe:choならでは!!
 
1. Collige, virgo, rosas
(Y.O.U.)レコーディングも佳境を過ぎ、全容が見えて、アルバム・タイトルがHarukaから送られてきて、最後の最後に作ったのがこのインストです。全体的にスタイリッシュな、アルバムの幕開けにふさわしい楽曲になったと自負しております。タイトルは直訳すると「集めよ、乙女よ、薔薇の花を」となります。「Carpe diem」と同意の一節です。
 
2. BORDER
(Haruka)初めて曲を聴いた時、車に乗って景色が流れていくイメージが浮かび、歌詞は疾走感を重視しました。メロもキャッチーでアップテンポ…ドライヴにオススメ!(制限速度は守って、安全運転でお願いします)
(Y.O.U.)冒頭のギター・リフを884に捻出させ(”させ”というところがポイント)、そこから発展させて作った楽曲です。近年のe:choのイメージを堅守する、安定の1曲(笑)。ただ着実に難易度は上がっています。コーラス・ワークがお気に入り。
 
3. 96%
(Haruka)「皆で歌える曲にしたい!」ということで、歌詞もシンプルに。タイトルの”96%”はSPIRYTUS(ポーランド原産のウォッカ)のアルコール度数から、ライヴで盛り上がるイメージに重ねて付けました。
(Y.O.U.)”BORDER”とは対象的に、近年のe:choのイメージを裏切る曲です。そもそもシャッフル・ビートがレアですし、e:choにしてはヘヴィなグルーヴですし、これはもう実は地味に苦戦しました。不器用なんです、僕ら(笑)。ちなみにインストからの2曲目~3曲目はこの流れにしようと決めていました。
 
4. Eden
(Haruka)この曲は「東京」をイメージして、前向きで背中を押してくれる歌詞にしました。歌い方も曲のイメージに合わせてガラッと変えてみたので、e:choの新しい一面を感じて貰えると嬉しいです。
(Y.O.U.)これも、e:choではあまりやっていない曲調です。非常にチャラい(笑)。拘りのポイントは1Aのクラヴィネットです。クラヴィネット好きなんです。弾いてて楽しかったです(ベーシストですが/笑)。個人的には今作中で一番好きな楽曲です。
 
5. Mirror Man
(Haruka)テーマは「鏡に映る自分」。激しめで踊れる曲にしたくて、言葉で遊んで文字数も多めに詰め込みました。サビではブレスの箇所に気をつけて! 皆さんが酸欠にならない事を祈ります。
(Y.O.U.)「スラップやらないですよね」と言われたことがあって。そもそもフレットレス・ベース使いなので、積極的に取り入れるプレイでもないのですが、今回敢えて挑戦してみました。ただ、レコーディングに際しては、流石にフレッテッドのベースを使用しています。ライヴはフレットレスで弾きますよ(微笑)。
 
6. DANDELION
(Haruka)「荒野に力強く咲く一輪の花」のイメージです。暖かく前向きな気持ちになれる、e:choらしさが溢れた曲になってます。リスナーの皆さんにも思い描いて聴いてもらえると嬉しいです
(Y.O.U.)e:choお得意の…と言っても、近年ライヴではあまり披露する機会に恵まれていない系の、壮大なバラード。ギタリストが変わると、お得意パターンも少し雰囲気変わりますね。個人的には良い変化だと思います。
 
7. Memento mori
(Haruka)e:choでは珍しく英詞多めで曲です。アルバム・タイトルと同じ意味の曲ですが、タイトルの言葉(「死を記憶せよ=自分が(いつか)死ぬことを忘れるな」の意)通り、真逆からのアプローチで歌詞を書きました。曲の雰囲気も重たく、今までにないe:choを感じて貰えたら嬉しいです。
(Y.O.U.)明るめの曲ばっかり書いていると、反動でたまーにこういう鬱な感じの曲が書きたくなります。そこに前任の2106では決して出なかったギターのアイディアが相まって、今までにないe:choを構築することが出来ました。
 
8. A Map to the World
(Haruka)ポップで明るいe:choらしい曲なので、聴いて元気になれる歌詞にしました。「落ち込んでる時も楽しく前向きになれます様に」と思いを込めて歌ったので、元気が足りない時はサプリメント代わりに是非聴いてください。
(Y.O.U.)前作を作り終えてからしばらく、僕はコンペに参加してばかりで「e:choの音楽」というものがどういうものなのか分からなくなっていた時期があって…この曲はそんなタイミングで書きました。特にe:cho用/コンペ用とか気にせず、「何でも出来るな、e:cho!」って吹っ切れる良いきっかけになった曲。これ以降、憑き物が落ちたようにスルスルと曲が生まれました。
 
9. おやすみ
(Haruka)タイトルそのままですね(笑)。明日への不安もわくわくした気持ちも全て詰め込んだ贅沢な曲にしました。1日の終わりではなく、また明日へと繋がる曲になるようにと作りました。おやすみ前には是非この曲を!
(Y.O.U.)ずっと温めていたアイディアをようやくアウトプット出来ました。その昔(まだヴォーカルがHarukaになるよりも前)、一度こういう雰囲気の曲に挑戦したことがあったのですが、その時はメンバー全員の力不足で形にし切れませんでした。今回こうして結実したことは本当に嬉しいし、e:choというバンドの成長が実感出来ました。2Bのギターが美味しいです。これはズルい
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・CD-R
ギターを差し替えた別ヴァージョンCD-R
”My Universe” (version 884)
 
 
■MIDNITE CITY / THERE GOES THE NEIGHBOURHOOD(2,700円)
MIDNITE CITY / ミッドナイト・シティ / THERE GOES THE NEIGHBOURHOOD / ゼア・ゴーズ・ザ・ネイバーフッド
TEENAGE CASKET COMPANYやTIGERTAILZで知られる“ロック・スター”ロブ・ワイルド<vo>を中心とした英国ノッティンガムのメロディアスHRバンドが早くもセカンドアルバムを完成!注目を浴びた前作同様、優れたメロディを軸としたロブのセンスにマイルスのギターがより楽曲を引き立て、魅力あるナンバーがズラリ並ぶメロハーファン必聴の一枚。
 
※メーカー・インフォメーションより
 
 
■ATLAS (from ENGLAND) / IN PURSUIT OF MEMORY(2,700円)
ATLAS (from ENGLAND) / アトラス (from ENGLAND) / IN PURSUIT OF MEMORY / イン・パシュート・オブ・メモリー
2017年初頭に結成され、デビューEPが注目を集めたUKメロディアス・ハードロック・バンド待望のファーストアルバム!ジェイムズ・ソーリーを中心に、ハードロック・AOR・メタル・プログレなどを掘り下げ、優れたソングライティングと高い演奏パフォーマンスを披露する強力な一枚。
 
※メーカー・インフォメーションより
 
 
■CRASH SYNDROM / Anatomical Amusements(1,080円)
CRASH SYNDROM / クラッシュ・シンドローム / Anatomical Amusements
Obliteration Recordsからリリースされたファーストアルバムが好評のウクライナ人 / 日本人のメンバーによるゴアグラインドバンド、CRASH SYNDROM。
CARCASS, DEAD INFECTION, PATHOLOGIST, GENERAL SURGERYなどから影響を受けたパソロジカル・アナトミカルなゴアグラインド。
2018年に新メンバーの女性ベーシスト、Tomoが加入しての初録音音源。
今作もファーストアルバムの延長線上にあるゴーリーでグラインディングな楽曲を披露。
ポーランドカルトゴア、DEAD INFECTIONのカバーも収録した6曲入りミニアルバム。
 
 
【輸入盤/新入荷】
■DARK SARAH / THE GOLDEN MOTH(1,944円)
DARK SARAH / THE GOLDEN MOTH
元AMBERIAN DAWNのシンガー・Heidi Parviainenを中心としたプロジェクト、18年発表の3rdフル。映画音楽とも感じる事が出来る壮大な曲から、ゴシック・メタルの曲があったりと、従来通りの音楽性だがオーケストレーションのアレンジから、メロディ・ライン、楽曲の構成など全てが軽く前作越えの超力作。
 
 
■ONCE (METAL)  / AFTER EARTH (2,160円)
ONCE (METAL) / AFTER EARTH
ドイツ出身の女性ボーカル擁するシンフォニック・メロディック・メタルの1stアルバム。オーケストレーションに拘った作品で全編にシンフォニックな要素が打ち出されている。所々にスクリームなども導入しており女性ボーカル特有の綺麗なメロディーとのコントラストが見事に混ざり合っている作品。キラキラ音色も健在で、シンフォメロパワファンは一聴の価値は十分にある。
 
 
■PANZER SQUAD / RUINS(2,160円)
PANZER SQUAD / RUINS
ドイツ出身のスラッシュメタルの18年2ndフル・アルバム。初期KREATORや初期ARTILLERY等の80'Sユーロ・スラッシュの流れを汲んだスタイルで、デス・メタル寄りの要素やブラック・メタルにも通じる暗黒さもまとったサウンドを聴かせる。
 
 
■PROMETHEE / CONVALESCENCE(2,160円)
PROMETHEE / CONVALESCENCE
スイスのメロディック・デス/メタルコア・バンド18年3rdアルバム。前作よりメロデス要素は薄れ、メタルコア/ハードコアにシフト・チェンジした作風。ザクザクのギターに緩急をつけたDjent風のリズム・セクションは絶妙で、エモーショナルでスクリームがメインなボーカルとのコントラストは巧み。
 
 
■EVOKEN / A CARESS OF THE VOID/OMNISCIENT<2CD/DIGI>(2,160円)
EVOKEN / A CARESS OF THE VOID/OMNISCIENT<2CD/DIGI>
USニュージャージー出身、フューネラル・ドゥーム・メタルのパイオニアの一つであるEVOKENの2枚組。1枚目は2007年にリリースした4thアルバム「A CARESS OF THE VOID」の再発、2枚目は2010年にBENEATH THE FROZEN SOILとのスプリットでリリースした曲が収録されている。
 
 
■BE THE WOLF / EMPRESS<DIGI>(2,268円)
BE THE WOLF / ビー・ザ・ウルフ / EMPRESS<DIGI>
イタリアのトリノ出身、3ピースのハード・ロック・バンドの3rdアルバム。
 
 
【グッズ/再入荷】
■MOTORHEAD / ROAD CREW BEER<ビール・ジョッキ>(1,512円)
MOTORHEAD / モーターヘッド / ROAD CREW BEER<ビール・ジョッキ>
MOTORHEAD『ROAD CREW』AMERICAN PALE AREのオフィシャル・ビール・ジョッキ
【仕様】
・サイズ:高さ19.5cm × 口径8cm
・容量:330ml
 
 
【輸入盤/再入荷】
■CRUEL INTENTIONS / NO SIGN OF RELIEF(1,944円)
CRUEL INTENTIONS / NO SIGN OF RELIEF
スウェーデンのロックンロール・バンドのデビュー・アルバム。MötleyCrue、Guns N 'RosesからBuckcherryやSex Pistolsなどの影響下にあるサウンドで、小刻みいいノリノリなギター・サウンドからキャッチーだがダミ声混じりのボーカル・スタイルが特徴。スウェーデン出身なのか、メランコリックな雰囲気も何処となく漂っている。
 
 
【国内盤/再入荷】
■ARK ROYAL / THE BATTLE OF SACRED<CD-R>(1,080円)
ARK ROYAL / アーク・ロイヤル / THE BATTLE OF SACRED<CD-R> / ザ・バトル・オブ・セイクレッド<CD-R>
Vo.&Gt.Illumina、Gt.いか、Ba.NINO、Dr.めぐちゃんのラインナップで2017年冬結成。2018年3月に始動した北海道の札幌を拠点に活動中のメタル・バンド、1stデモ。ラウド、ハードコア、ヘヴィ・メタル要素を取り入れたサウンドに、激しさ、美しさ、強さを織り交ぜたステージを魅せる4人組集団である。
 
 
■矢島舞依 / VAMPIRESS <初回限定盤 / CD+DVD>(3,780円)<通常盤>(3,240円)
矢島舞依 / VAMPIRESS <初回限定盤 / CD+DVD>
3枚のmini albumによりシンフォニックメタルの歌姫と名高い矢島舞依、初の1st full album発売。 3ヶ月連続新曲リリースとなった楽曲に加え、一切捨て曲無しの全てがキラーチューン。 矢島舞依の全てが集約された最高傑作!!
華奢なルックスからはとうてい想像できないようなパワフルなボーカルを駆使し、独自の世界観を 魅せるシンフォニックメタルを可憐に舞い歌う。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・DVD-R
ライヴ映像収録
  
 
 
各種特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 
 
 
 


本日待望の1stフルのリリースとなるINNOCENT MATERIAL (イノセント・マテリアル)!!!
DRAGON EYES等でも活躍されてきた女性ヴォーカリストManamiさん
本作に全面参加し全曲を手掛けられているCROSS VEINのMASUMI(Gt)さんにご来店いただきました!!!
誠にありがとうございます!!!
 
 お写真頂きました!!!



ポップもお書きいただいております!!!
是非店頭にてお確かめくださいませ!!!
注目の1stフルはこちらです!!!
  
 INNOCENT MATERIAL / イノセント・マテリアル / Fragments of Memories / フラグメンツ・オブ・メモリーズ
INNOCENT MATERIAL イノセント・マテリアル

Fragments of Memories / フラグメンツ・オブ・メモリーズ
 
3,240円(税込)
  
ディスクユニオン・オリジナル特典
:DVD-R

:イベント参加券 / ディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館  11/10(土)18:30~(整列開始18:00)  
  
女性ヴォーカリストManamiによるInnocent Materialの1stアルバム!
儚き旋律を奏でる若き才能がシーンを席巻する!
  
DRAGON EYES等で活動してきた女性ヴォーカリスト、ManamiによるInnocent Materialの1stアルバム!
CROSS VEINのMASUMI(Gt)が全面参加し全曲を手掛けたその珠玉の楽曲群は、ドラマティックな疾走曲からキャッチーかつポップなナンバーまで多彩かつハイクオリティな楽曲が並び、さらなる成長を遂げた若手女性ヴォーカリストの久々の逸材と言えるManamiの歌唱は、今後大きな注目を集めること必至!!
MASUMIのギター・プレイは勿論、Crush 40のサポート等でも活動するAct.(Ds)等、卓越した演奏力を持つプレイヤー達のプレイも必聴!
サウンド・エンジニアは、Unlucky Morpheus、UNDEAD CORPORATION他の仁耶(Gt)。
  
Recording Member
Manami:Vocal
MASUMI:Guitar
Act.:Drums
ZARY:Bass
Tsui:Bass
 


  
ご多用の中ご来店いただきまして誠にありがとうございました!!!




 10月24日に
 「ZERO HOUR」リリースされる
 
ZERO FIGHTER のメンバーがご来店!!!!

誠にありがとうございます!!!!
 

 
 
お写真やサイン入りポスター、直筆POPを頂きました!!
ぜひ店頭でもチェックしてみてください♪♪
 

 

■ZERO FIGHTER / ZERO HOUR(2,700円)
ZERO FIGHTER / ゼロ・ファイター / ZERO HOUR / ゼロ・アワー
日出づる国より産まれし新世代ヘヴィ・メタルの龍が世界へ向けて解き放つ規格外のデビュー・アルバム。ZERO FIGHTERは、戦争や災害といった世界観のもと、人智を超越したハイトーン・ボーカルに、ドラマティックな展開、そして叙情的なメロディを武器にした新世代王道ヘヴィ・メタル・バンドとしてメタル・シーンに立ち向かう。
そんなZERO FIGHTERは日本レコード大賞最優秀アルバム賞を受賞した大物エンジニアとタッグを組み、ヘヴィ・メタルの枠を超えた世界基準のデビュー・アルバムを作り上げた。デビュー・アルバムとなる本作は、「全曲リード・トラック」と彼等が断言している通り、全曲クライマックスであり、1曲だけでは判断できない作品となっている。デモやコンピレーションなどで発表当時、国内外から問い合わせが殺到したM2、M3、M8もリレコーディングにて収録されている。また、世界進出を目前に控えている為、全曲英詞となっている。また、プロレスリングBASARA(DDT)所属のヘヴィ・メタル・プロレスラーのFUMA選手がM2~M6、M8~M10にゲスト・コーラスとして参戦!!ZERO FIGHTERの楽曲でその美声(?)を遺憾なく発揮しており、全プロレス・ファン必聴である。Bon Joviや、Guns N’ Rosesや、METALLICAがそうであったように、素晴らしいアルバムはジャンルを超えて愛聴される。本作も同様に、ヘヴィ・メタルの枠を超え、邦メタルに苦手意識を持っている洋メタル、J-ROCK、J-POPファンにも間違いなく愛聴される至高の1枚となっている。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・CD-R (デモ音源集)


本日は早速のご来店、誠ありがとうございます!!!!!


 10月20日に、日本初上陸EP!!
「監視社会/ジュリアン」をリリースされた
STARBENDERSのメンバーがご来店!!!!

誠にありがとうございます!!!!
 
お写真やポスターにサインを頂きました!!!
 

ポスターは入ってすぐの正面にて展示中です!!!!
ぜひ店頭でチェックしてみてください♪♪
 

■STARBENDERS /  監視社会 / ジュリアン EP(1,944円)<LP+CD>(2,484円)
STARBENDERS / スターベンダーズ / 監視社会/ジュリアン EPSTARBENDERS / スターベンダーズ / 監視社会/ジュリアン EP (LP+CD)
オルタナ界の重鎮ALICE IN CHAINSのUSツアーのオープニング・アクトに抜擢!2018年初めに衝撃的デビューを飾ったSTARCRAWLERのような佇まいとグランジーなオルタナティヴ・ロックを身にまとったニュー・カマー、STARBENDERSが国内盤CD/12 インチで日本デビュー!その2フォーマットに10月開催の来日公演の無料招待券を封入!
 
「デビッド・ボウイもグラムロックも知らないキミに」
現在はオルタナ界の重鎮ALICEINCHAINSの前座でアメリカ・ツアー中。このツアー終了後に日本デビューとそのプロモーションのために初来日公演を予定しているニューカマー、STARBENDERS。
当時の音楽市場や文化をリアルタイムでは絶対に知らないはずの20代の四人が、70年代のグラムロックやパンクロック、80年代のニューロマに90年代のブリットポップを拡大解釈して究極の今風ロック「バンド」サウンドへ。バンド女子として絶対に共感を得るだろうフロントウーマンのKimiはLadyGagaのギタリストでも有名なNicoをマネージャーとしてメンバーを集めた。イケメンベーシストのAaron、そして絵に描いたようなロックギタリストのKriss、そしてスーパードラム女子のEmilyでSTARBENDERSを結成。争奪戦の結果、マネージメント権と国内リリースの契約を獲得したのは、新設レーベルにも関わらずそのラインナップからすでに「洋楽市場の変態レーベル」と注目される【B.I.J.Records.】からリリース決定。
 
「LEMON TWIGS が70 年代サウンドの現代解釈とか言われるけど、確かにMOTT THE HOOPLE みたいな感じもする。でも、たぶん本人達はそんなコトには関係ないはずで、それを言うならSTARBENDERS は歌もギターも上手いオンナJohnny Thunders みたい。いや、アメリカ版オンナTHE YELLOW MONKEY だ」
(t. / producer B.I.J.Records.)
 
 
↓↓来日情報↓↓
 
10/24(水) 渋谷 CHELSEA HOTEL with) ファズフロウト/Quesera spunky roars/バンディッツ/ママフロウト(O.A)
 
10/25(木) 新宿 MARZ with) MINAKEKKE/polly/ravenknee/ステレオガール
 
10/27(土) 下北沢 LIVEHOLIC with) ライターイチキューゼロイー/APPLE MEETS BAZOOKA/CODE OF ZERO/Marry Fox/and more
 
10/28(日) 新宿club SCIENCE with) AstoLights/CANTOY/Ei/HöLDERLINS/LAST MAY JAGUAR/カミツキ/爆音少女症候群
Ø/はらあやの
 
<ライヴ無料招待券「GIG カード」について>
本商品の12 インチ(BIJR001R)またはCD(BIJR002C)には、上記日程の日本プロモーション公演に無料で入場できる「GIG カード」が封入されています。そのカードを会場へ直接持参していただき、当日券と引き換えになります。
※1枚購入に付き、お1 人様のみ有効
※GIG カードは名刺サイズのカードとなります
 
 
本日はご来店、誠ありがとうございます!!!!!


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■AXXIS / MONSTER HERO<DIGI>(2,592円)
ドイツのベテラン・ハード・ロック/メロディック・メタル・バンドAXXISの14枚目フルアルバム。今作は前作同様に初期を彷彿とさせるハード・ロック的な要素が強く打ち出された作品。
 
 
■ORION'S REIGN  / SCORES OF WAR (2,376円)
ORION'S REIGN / SCORES OF WAR
2001年にギリシャにて結成されたメロディック・パワー・メタル・バンドの18年発表2ndアルバム。シンセが全面に打ち出されており、オーケストレーションのアレンジから大胆なクアイアの導入など高品質な作品。Tim Ripperがゲスト参加している。
 
 
■JACK STARR'S BURNING STARR / NO TURNING BACK(1,944円)
JACK STARR'S BURNING STARR / NO TURNING BACK
85年にアメリカにて結成されたex VIRGIN STEELEのJack StarrによるBURNING STARR名義の86年作2ndアルバム。
ヴォーカルはMESSIAH KISS/ex HOLY MOTHERでRIOTにも一時期在籍したMike Tirelli、ベースはVIRGIN STEELEのJoe O'Reilly、ドラムはex Original SinのMark Edwards(LIONのMark Edwardsとは同名別人)、そしてキーボードはVIRGIN STEELEのDavid DeFeisが参加。
 
 
■RISE OF THE NORTHSTAR / LEGACY OF SHI(2,052円)
RISE OF THE NORTHSTAR / ライズ・オブ・ザ・ノーススター / LEGACY OF SHI
学ラン、特攻服を身に纏った日本文化LOVEなフランス産『少年ジャンプ・コア』RISE OF THE NORTHSTARの2018年ニューアルバムが名門NUCLEAR BLASTよりリリース。色物に見られがちですがサウンドは超本格派ブルータル・ビートダウン・ハードコア。色眼鏡抜きに聴いてみて。
 
 
■KILMARA / ACROSS THE REALM OF TIME(2,160円)
ACROSS THE REALM OF TIME KILMARA, CD
前身バンドJADDEを経て2003年から活動するスペインのメロディック・メタル・バンドによる18年4thアルバム。Roland Grapow (ex-Helloween, Masterplan) がミックス/マスタリング/プロデュースを手掛けており良質なプロダクションや楽曲となっている。
 
 
■MIKE TRAMP / CAPRICORN (2018 ANNIVERSARY EDITION)<DIGI>(1,944円)
MIKE TRAMP / マイク・トランプ / CAPRICORN (2018 ANNIVERSARY EDITION)<DIGI>
元WHITE LIONのフロントマン、マイク・トランプのソロ・デビュー・アルバムCAPRICORNが新たにリマスターされ、リリースから20周年記念の再発盤。
 
 
■AGGRESSOR (from US) / BY ANY MEANS NECESSARY(1,944円)
AGGRESSOR (from US) / BY ANY MEANS NECESSARY
85年にテキサスに結成された正統派パワー・メタル/スピード・メタル・バンド。何枚かのデモをリリース後に発売された唯一の作品。92年作1stアルバム。秀逸はボーカル・ラインに重厚でアグレッシブなギター・リフ、安定したリズム・セクションなど内容は頗る高い。S.A. Slayer、Juggernaut、Militia、Watchtower好きにオススメ。
 
 
■VANHELGD / DEIMOS SANKTUARIUM(1,944円)
VANHELGD / DEIMOS SANKTUARIUM
スウェーデン産オールドスクール・デス・メタル・バンド。結成は2007年だが、初期スウェディッシュ・デス・メタルを彷彿させるサウンドが特徴。KING OF ASGARD/ex THRONE OF HERESYのMathias Westman(Ds)が加わっての18年発表5thアルバム。
 
 
■BLACK ALICE / ENDANGERED SPECIES(2,268円)
BLACK ALICE / ENDANGERED SPECIES
後にBLACK STEELを結成するJamie Page(G)らによるオーストラリアの正統派メタル・バンド、ヴォーカルのRob Hartleyが出演したSF映画『SONS OF STEEL』のサウンドトラックとして89年にリリースされた2ndアルバム。
L.A.メタル寄りのキャッチーさも擁しながらマイナー・メタルの旨味もしっかり感じさせてくれるサウンド。
 
 
■ALICE COOPER / A PARANORMAL EVENING AT THE OLYMPIA PARIS<2CD>(2,916円)
2017年にパリで行われたライブ作品。
 
 
■GREENSLADE / SPYGLASS GUEST: EXPANDED & REMASTERED 2CD EDITION - 2018 REMASTER(2,484円)
GREENSLADE / グリーンスレイド / SPYGLASS GUEST: EXPANDED & REMASTERED 2CD EDITION - 2018 REMASTER
元COLOSSEUMのkey奏者Dave Greensladeを中心に結成された異色のツインkeyフロントによるProgressive Rockバンド、英Warnerから発表された'74年作が'18年新規リマスター/ボーナスCD付2枚組仕様拡大盤で再発CD化!Disc1に'74年作本編、Disc2に今回公式初登場となる'74年未発表Live音源から同年11月英BBC Radio音楽番組“N CONCERT”放送用London: Paris Theatre公演音源及び同年英BBC Radio音楽番組“SOUNDS OF THE SEVENTIES”各放送用Live Session音源をそれぞれ収録。COLOSSEUM/HUMBLE PIEのClem Clempson(g)、LIVERPOOL SCEAN/PLANESONG/GRIMSのAndy Roberts(acoustic-g)、STRING DRIVEN THINGのGraham Smith(vln)等のゲストを迎え制作/発表。Dave Greenslade/Dave Lawsonそれぞれの個性を発揮した小品から構成されており、前2作に比べよりヴァラエティかつ多彩さを備えた楽曲と両者の嗜好を反映した緻密な演奏/アンサンブルが味わえる隠れた秀作です!!マスターはオリジナル・マスター・テープからの新規リマスタリング音源を使用、ブックレットには各種貴重資料写真及びDave Greenslade/Dave Lawsonへの新規インタヴューを含むMalcolm Domeによる詳細な新規バイオグラフィーを掲載。
【未発表音源8曲収録/2018 Remaster/Bonus CD付2枚組】
 
 
■BEHEMOTH / PANDEMONIC INCANTATIONS(2,700円)
BEHEMOTH / ベヒーモス / PANDEMONIC INCANTATIONS
98年にリリースされた3rdアルバムのBACK ON BLACK再発盤。
 
【仕様】
・LP
・GATEFOLD
 
 
■HATESPHERE / REDUCED TO FLESH<LP>(2,268円)
デンマークの重鎮デスラッシュ/メロディック・デス・メタルHATESPHEREの10thアルバム。AT THE GATESやTHE HAUNTEDの影響下にあるオーセンティックなサウンドだが、切れ味鋭いギター・ワークスに哀愁を帯びたツイン・リード等はより凄みを増しており、同系のバンドの追従を許さないハイクオリティな作品。
 
 
【グッズ/新入荷】
■IMMORTAL / LOGO METAL PIN(1,296円)
IMMORTAL / イモータル / LOGO METAL PIN
・ピンバッチ
・サイズ:縦約17mm × 横約43mm(最大値)
 
 
【輸入盤/再入荷】
■PARASITE INC. / DEAD AND ALIVE(1,944円)
PARASITE INC. / パラサイト・インク / DEAD AND ALIVE
ドイツのメロディック・デス・メタル・バンド、PARASITE INCの2ndアルバム。(デモ・アルバムを含めると通算3作目)大好評だった前作「Time Tears Down」で世界のファン・ベースを着実に拡大した彼らは、本作でクラウド・ファンディングを実施。目標の倍の資金が集まる結果となり、多くのファンが彼らの5年ぶりの新作を心待ちにしていたことを証明した。前作以上にモダニズムを進化させ、お得意のBODOM節スピード・チューンに加えて、ヘヴィネスが強調された本作。パンチ力ある強力な楽曲がぎっしり詰まった名盤である。
 
 
■DUNGEONHAMMER / INFERNAL MOON(1,944円)
DUNGEONHAMMER / INFERNAL MOON
フランス人とオランダ人の2人によるブラック/スラッシュ・メタル・バンドの1stアルバム。
 
 
■BERNIE MARSDEN / AND ABOUT TIME TOO(1,944円)
BERNIE MARSDEN / バーニー・マースデン / AND ABOUT TIME TOO
初期UFOやBABE RUTH、Cozy PowellのHAMMERに参加し、WHITESNAKEで一躍名を馳せて、その後もALASKAやCOMPANY OF SNAKES等にも参加しているイギリス人ギタリストの、WHITESNAKE在籍時である79年に発表された1stソロ・アルバム。意外にもハード・ポップな曲も多いがR&R色、そしてブリティッシュな趣も強い作品。Jack Bruce、Cozy Powell、Ian Pace、Jon Lord、Don Airey、Neil Murray、Simon Philipsがゲスト参加。ボーナス・トラックにシングルB面曲1曲を収録。
 
【仕様】
・ボーナストラック1曲収録
 
 
■GORGOROTH / PENTAGRAM(2,160円)
GORGOROTH / ゴルゴロス / PENTAGRAM
Infernus(G)とHat(Vo)の2人体制で、ベースにEMPERORのSamoth/ドラムのGoatがセッション参加して制作され、オリジナルはフランスのEmbassy Productionsからリリースされた94年1stアルバム。Soulsellerからの18年再発盤。
 
 
■NECROPHOBIC / SATANIC BLASPHEMIES(2,160円)
NECROPHOBIC / ネクロフォビック / SATANIC BLASPHEMIES
スウェディッシュ・デス・メタルの中でも早い時期から活動し、DISSECTIONにも通じる叙情的なリフにブラック・メタル寄りの暗黒的暴虐性も伴っていたサウンドを聴かせたバンド。元々はDARK FUNERALを結成するDavid Parland(Blackmoon)と現在でもメンバーであるJoakim Sternerが中心のバンドで、初期のは CREMATORY(初期スウェディッシュ・デス・メタルの)のメンバーでもあったStefan Harrvikであった。このCDは初期のデモに、あのWild Ragsから93年にリリースされたEPを収録した初期音源集。荒涼としながらドロっとした暗黒度も高い初期デス・メタル・サウンドを聴かせていた。
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【輸入盤/新入荷】
■HATESPHERE / REDUCED TO FLESH<DIGI>(2,268円)
デンマークの重鎮デスラッシュ/メロディック・デス・メタルHATESPHEREの10thアルバム。AT THE GATESやTHE HAUNTEDの影響下にあるオーセンティックなサウンドだが、切れ味鋭いギター・ワークスに哀愁を帯びたツイン・リード等はより凄みを増しており、同系のバンドの追従を許さないハイクオリティな作品。
 



 
 
■DISTURBED / EVOLUTION(1,836円)<DELUXE:PAPER SLEEVE>(2,268円)
DISTURBED / ディスターブド / EVOLUTION (DELUXE EDITION)<PAPER SLEEVE>
準備はいいか? 更なる進化を遂げたモダン・ヘヴィ・サウンドが今世界に襲いかかる…! 
圧巻の音像で世界を揺るがす、モダン・ヘヴィネス・シーンにおける絶対的オリジネイター:ディスターブド。自身の音楽性をさらに進化させた強靱な作品を完成させた! 
デラックス・エディションには4曲のボーナス・トラックを追加収録!!!!
「例えようもないほどの誇りと喜び、そして期待とともに、こうしてディスターブドというクリエイティヴな生物の次なる章を世界中とシェアできることが待ち遠しくてたまらないよ。このアルバムは俺達にとってとてもユニークで、とてもスペシャルなものなんだ、この作品を聴いて、世界中が同じ感覚を抱いてくれたら、これ以上の喜びはないね。俺達のキャリアを通して表現してきたスタイルやムードを、冒険的かつ取捨選択しながら融合させていったんだ。ここに収録されている全ての曲それぞれに、確固たるアイデンティティがあり、感情があり、そして力がある。さあ、EVOLUTION(進化)がやってくるぜ、準備はいいか?」 ─ ディスターブド
 
◆2000年に4xプラチナムを獲得するアルバム『THE SICKNESS』でデビュー、一躍モダン・ヘヴィ・シーンにおける新たなリーダーとして君臨し、その後も多くのゴールド/プラチナムを獲得、現在までの累計アルバム・セールスは1,600万枚を超え、11曲のNo. 1シングルを生み出し、グラミー賞をはじめとする各音楽賞にノミネートを果たす、まさにモダン・ヘヴィネス・シーンにおける絶対的オリジネイター、ディスターブドが、通算7作目となる最新作『EVOLUTION』を完成させた!
 
◆トリプル・プラチナムを獲得した大ヒットシングル「The Sound of Silence」(この楽曲で、グラミー賞「ベスト・ロック・パフォーマンス部門にノミネート)を収録した2015年の前作『IMMORTALIZED』では、実に5作品連続全米アルバム・チャート1位を記録するという金字塔を打ち立てたディスターブド。この前作に続く通算7作目となるアルバムが、この『EVOLUTION』だ。
 
◆『EVOLUTION』というタイトルが指し示す通り、モダン・ヘヴィネスの歴史を築き上げてきたこのロック・モンスターは、自身のサウンド・スタイルをより研ぎ澄まし、大胆にもさらに進化させたサウンドを提示するアルバムを作り上げている。ディスターブドというバンドの断固たる意志と妥協することのない力強いスピリットを強く感じさせてくれる、見事な作品だ。
 
◆前作に続きケヴィン・チュルコをプロデューサーに迎え、Las VegasにあるHideoutスタジオでレコーディングを行なった今作。デイヴィッド・ドレイマン(vo)、ダン・ドネガン(g)、マイク・ウェングレン(dr)、そしてジョン・モイヤー(b)からなるこのロック・モンスターは、あの独自のヘヴィ・グルーヴとパーカッシヴなヴォーカル・ワークから繰り出される圧巻のメロディといったディスターブド印とも言うべきサウンド/スタイルをより強固に進化させた音像を作り上げている。彼らの持つポテンシャルの総てが更なる高みへと登り詰めていく、その様をまざまざと感じさせてくれるアルバムなのだ。
 
◆アルバムの情報公開に先駆け、彼らはファンにファースト・シングルの方向性を選んでもらう、という企画を打ち出した。「ヘヴィ」な曲がいいか、それとも「バラード」曲がいいか…、そして選ばれたのが、ヘヴィ・トラックであり、そのファンの声にこたえる形で彼らが公開したのが、「Are You Ready」だ。エレクトロニックなビートからダイナミックなヘヴィネスへと展開し、唯一無二とも言えるデイヴィッドのあの声が炸裂するこの楽曲を聴けば、この最新作に対する期待感が否応もなく募ってくるだろう。 
「ソング・ライティングとレコーディングは、俺達にとって非常にエモーショナルで、マジカルな経験だった。限界や境界線などを取り外し、毎日俺達の中から出てくる音楽的インスピレーションに従いながら方向性を作っていったんだ。若いころに聴いてた偉大なるクラシック・ロックに影響を受けながら進めたこのレコーディングは、俺達が今までに作り上げてきたものとは全く違う経験だったよ。俺達にとって最も大胆なアルバムとも言えるこのアルバムをみんなに聴いてもらえる日が、いよいよ近づいているんだ!」 ─ ディスターブド
 
※メーカー・インフォメーションより
 




  
■HAKEN / VECTOR(1,944円)<LTD 2CD MEDIABOOK>(2,484円)
HAKEN / ヘイケン / VECTOR: LIMITED 2CD MEDIABOOK EDITION
英国産Progressive Chaotic MetalバンドTO-MERAのRichard Henshall(g/key)とRoss Jennings(vo)を中心に'07年結成された英国産Prog Metalバンド、独Insideoutから'18年作が登場!!
本盤はデジブック仕様2枚組限定盤、テクニカルで現代ムードに転じたスタジオ作としては前作にあたる'16年作の展開にメロディック・ロックの要素をプラスし、アブストラクトなパートの語り調もサビのハイ・トーンも引き立つRoss Jenningsの広域ヴォーカルを全開に披露。ストリングスチックな音色のキーボードと軽快な歪みを携えたギター・サウンド、ベースとドラムはテクニカルながら主張しすぎず、"期待通りの音楽に落ち着きたくない"というRoss Jenningsの姿勢を実際の'音'でも'バンド・スタイル'でも表現しきった快作です!
ミックスは米メタル・バンドPERIPHERYのギタリスト兼スタジオ・エンジニアのAdam Getgoodが担当。MEDIABOOKのボーナスCDの2枚目には本編のインストver.を収録。
 

 
 
■V.A. (DEATH...IS JUST THE BEGINNING) / DEATH... IS JUST THE BEGINNING?MMXVIII(1,944円)<Red/Green Splatter Vinyl>(3,672円)
V.A. (DEATH...IS JUST THE BEGINNING) / V.A. (DEATH ・・・IS JUST THE BEGINNING) / DEATH... IS JUST THE BEGINNING?MMXVIII
90年から続くNUCLEAR BLASTの名物コンピレーションの最新18年作。SOULFLYのMax CavaleraがゲストでVoを取ったIMMOLATIONによるSEPULTURAのカバーや、POSSESSED、BENEDICTIONの新曲デモ音源など、各バンド共にデモや未発表音源などを中心に収録。
 
 
■EARTHLESS / FROM THE WEST(2,160円)
EARTHLESS / アースレス / FROM THE WEST
元々はインスト・バンドであったが最新作よりヴォーカル入りとなったUSサンディエゴのストーナー/ドゥーム・トリオによる、18年ライブアルバム。
 
 
■CODE RED (METAL) / 戦場の狼(2,000円)
CODE RED (METAL) / コード・レッド / WOLVES OF WARFIELD / 戦場の狼
SODOMやKREATOR等の先代スラッシュメタル・バンドを迎撃するかのごとく、日本から登場した世界水準に達している完全無敵の噂の真正スラッシュメタル・バンド、07年1stフル・アルバム。 
ボーナス・トラックに11年のFASTKILLとのSplit『THRASHING WARFIELD』、未発表音源、01年デモ音源、前身MIND FIELDの99年デモ音源を収録。中国のThrashing Cultからのリマスター再発盤。
 
【仕様】
・日本語帯付き
・ボーナス・トラック収録
・リマスター
 
 
■NORTHWARD / NORTHWARD(2,160円)
NORTHWARD / NORTHWARD
NIGHTWISHのFloor Jansen<Vo>とPAGAN'S MINDのJorn Viggo Lofstad<G>によるオルタナティヴロック/メタルプロジェクトの18年1stアルバム。お互いのメインバンドとは一線を画したストレートなロック/メタルサウンドながら、これまでにも数々の実績のある2人がやっているだけあり、メロディ自体の扇情力が非常に高い高品質女性Voロック/メタル作品に仕上がっている。
 



  
■AVAST / MOTHER CULTURE(2,376円)
AVAST / MOTHER CULTURE
ノルウェーのブラックゲイズAVASTによる18年発表の1stアルバム。基本的な音楽性はブラックゲイズ/ポスト・ブラック・メタルだが、バンド自身パンク/ハードコアのルーツがあると公言しているところから、その要素も随所に見られ、表現力が高い作品に仕上がっている。轟音で掻き鳴らすギター・サウンドから、悲愴感全開のヴォーカル・メロディー、比較的テクニカルな事をサラっとやり遂げるリズム隊など秀逸なアルバム。
 


 
 
■BEHEMOTH / I LOVED YOU AT YOUR DARKEST<DIGI>(2,700円)<BLACK VINYL>(3,240円)<MILKY CLEAR/WHITE VINYL>(3,672円)
BEHEMOTH / ベヒーモス / I LOVED YOU AT YOUR DARKEST<DIGI BOOK>
ネルガル率いるポーランドのブルータルブラック/デスメタルバンドによる18年11thアルバム。今作でも世界最高峰のブルータルブラックサウンドが炸裂しており、BEHEMOTHファンはもちろん、全エクストリームメタルファン必聴作!
 



  
■KADAVAR / ROUGH TIMES + LIVE IN COPENHAGEN TOUR EDITION<DIGI/2CD>(2,376円)<DEEP BLUE / YELLOW SWIRL VINYL>(3,672円)<PICTURE VINYL>(3,672円)
KADAVAR / カダヴァー / ROUGH TIMES + LIVE IN COPENHAGEN TOUR EDITION<DIGI/2CD>
ドイツのサイケデリック/ヴィンテージハードロックバンドの17年発表4thアルバムに、その4thアルバムのツアーで行われた17年のデンマークはコペンハーゲンでのライヴをセットにしたツアーエディション。
 


 
 
■GOSTA BERLINGS SAGA / ET EX(2,160円)
GOSTA BERLINGS SAGA / イエスタ・ベルリング・サーガ / ET EX
David Lundberg(key)とAlexander Skepp(dr)を中心に'00年結成されたSweden産新鋭Experimental Progressive Rockバンド、'18年作がデジパック仕様CDで登場!
RIO系統のダークな部分をかいつまんだような暗鬱さとSymphonic Rockでありつつテクノにも転じそうなキーボードの扱いにバンドの個性が強く表現されている一枚。LundbergがNECROMONKEYで共演しているMattias Olssonの古巣であるANGLAGARDや北欧を代表するアーティストBo Hanssonが組んでいた'60年代Sweden名インスト・デュオHANSSON & KARLSONに強く影響を受けた音作り/リズム感覚はProgressive Rockの姿勢を保ちつつもElectroへ叩き込む鮮烈な勢いを放つ。全体において過去作より重厚で濃厚になった印象であり、中でもDavid LundbergのKeyワークは極めて図太く鮮明で、聴く者の耳に、いや頭中に響くほど凄烈な北欧ムード・サウンドを響かせています。
 

 
 
■SOULFLY / RITUAL<DIGI>(2,160円)
SOULFLY / ソウルフライ / RITUAL<DIGI>
ex-SEPULTURAのMax Cavarera率いるSOULFLYの18年発表の11thアルバム。
 
 
 
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 
 
 
 


商品の価格は税込価格で記載されております。
 
【国内盤/新入荷】
■兀突骨 / 背水之陣 -The Final Stand(2,700円)
前作から約2年ぶり、2014年からの布陣である現メンバーでの3作目となる今作は、“敗者の美学”をテーマに、秋田浩樹のドラムをフィーチャーした作品。
デスメタルをベースとしながら、プログレッシヴなテンポ展開やオールドロックのテイストも織り込み、益々オリジナリティを磨き込んだサウンドで、世界のヘヴィメタルファンを席巻する魅力を秘めたスペクタルアルバム!
 
今作の柱となる秋田のドラムは、速さに重きを置かず、深みのある音色で、70's、80'sハードロックを彷彿させるようなプレイも随所に取り入れ、熟達を見せている。音を隙間なく詰め込んだ圧巻のドラムソロにも注目して欲しい。
バンド史上最高に難易度が増した楽曲群に挑む為、高畑のベースも新たな音作りを試み、拘りの音を作り上げた。兀突骨サウンドの要である異才な超絶スラップは、ドラムとの絶妙なシンクロを極めている。
円城寺のギターはモダンなスタイルを軸に、多彩なアイデアとテクニックで楽しませるプレイが満載。怒涛の速弾きもさることながら、昨年のネパール~インドツアーでインスパイアされ取り入れた、オリエンタルで優美なフレーズのパートも印象的だ。
歌詞は高畑の愛読書である伊東潤作品などの歴史小説からイメージを膨らませ、武士のロマンを時代調の硬派な日本語で綴り、地獄のようなグロウルで表現している。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ (サイズ:直径25mm)

 
 
 
■INNOCENT MATERIAL / Fragments of Memories(3,240円)
INNOCENT MATERIAL / イノセント・マテリアル / Fragments of Memories / フラグメンツ・オブ・メモリーズ
女性ヴォーカリストManamiによるInnocent Materialの1stアルバム!
儚い旋律を奏でる若き才能がシーンを席巻する!
 
DRAGON EYES等で活動してきた女性ヴォーカリスト、ManamiによるInnocent Materialの1stアルバム!
CROSS VEINのMASUMI(Gt)が全面参加し全曲を手掛けたその珠玉の楽曲群は、ドラマティックな疾走曲からキャッチーかつポップなナンバーまで多彩かつハイクオリティな楽曲が並び、さらなる成長を遂げた若手女性ヴォーカリストの久々の逸材と言えるManamiの歌唱は、今後大きな注目を集めること必至!!
MASUMIのギター・プレイは勿論、Crush 40のサポート等でも活動するAct.(Ds)等、卓越した演奏力を持つプレイヤー達のプレイも必聴!
サウンド・エンジニアは、Unlucky Morpheus、UNDEAD CORPORATION他の仁耶(Gt)。
 
Recording Member
Manami:Vocal
MASUMI:Guitar
Act.:Drums
ZARY:Bass
Tsui:Bass
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・DVD-R
コメント動画&MV撮影風景他収録
 
・イベント参加券
2018年11月10日(土) dues新宿
 
 






 
 
■ANGRA / ON THE BACKS OF ANGELS(3,456円)
ANGRA / アングラ / ON THE BACKS OF ANGELS / オン・ザ・バックス・オブ・エンジェルズ
涙を流す天使の背...
ブラジリアン・メタルの至宝が90年代~00年代初頭に放ったシングル&EPから、フル・アルバム未収録楽曲&テイクをコンパイル!
 
最新アルバム『ØMNI』を携えた2018年11月の来日公演を記念して、アンドレ・マトス(vo)が在籍した1990年代と、エドゥ・ファラスキ(vo)が在籍した2000年代にANGRAがリリースしてきたシングルとEPからの、フル・アルバム未収録楽曲&テイクを2枚のディスクにまとめたコンピレーション作品を日本独自に企画、発売する。
 
DISC 1
1,2,3,4: 93年のデビュー作にして歴史的傑作『ANGELS CRY』発表後の94年にリリースされたミニ・アルバム『EVIL WARNING』より。
5,6,7,8,9,10: 96年に2ndアルバム『HOLY LAND』を発表した直後に世に出たミニ・アルバム『FREEDOM CALL』より。
11,12: 3rdアルバム『FIREWORKS』の発表を前に、先行シングルとして98年にリリースされた『LISBON』より。
 
DISC 2
1,2,3: 98年の末に日本でリリースされたシングル『LIVE ACOUSTIC AT FNAC』(海外では96年発表)より。
4,5,6,7,8,9,10: エドゥ・ファラスキを迎えた新生ANGRAが、2001年に発表した起死回生の4thアルバム『REBIRTH』に紐づく、2002年リリースのミニ・アルバム『HUNTERS AND PREY』より。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ (サイズ:37mm×37mm/四角形)
 
 
■RED DRAGON CARTEL / PATINA(2,808円)
RED DRAGON CARTEL / レッド・ドラゴン・カーテル / PATINA / パティナ
オジー・オズボーン・バンドの2代目ギタリストとして知られるジェイク・E・リー率いるバンド「レッド・ドラゴン・カーテル」の通算2枚目のアルバム。ミックスはオジー・オズボーン, メガデス, ラウドネスなど数々の大物バンドをプロデュースしてきた重鎮マックス・ノーマンを起用。
 
急逝したランディ・ローズの後任としてオジー・オズボーン・バンドに加入。『月に吠える』『罪と罰』という2枚のアルバムで華麗なプレイを披露し、オジー躍進の立役者となる。オジー・バンド脱退後は、元BLACK SABBATHのレイ・ギランらとBADLANDSを結成するもヒットに恵まれず、ソロ・キャリアをスタート。深刻なアルコールとドラックの問題を抱えながらも活動。旧友のロニー・マンクーソと共にラスベガスのスタジオを共同経営し、オジー・オズボーンやロブ・ゾンビなどのアルバムをプロデュースしていたケヴィン・チャーコと出会ったことで彼の第二のキャリアがスタートする。やがてプロジェクトはJake E Lee's RED GRAGON CARTELと名付けられ、バンドとして正式に活動してゆくこととなる。
 
2014年には初来日公演を果たし大盛況を収める。それを受けて翌年2015年には早くも再来日公演を敢行。日本におけるジェイクの人気が未だ根強いことを証明してみせた。
 
前作時は取材が殺到。今回も、圧倒的な知名度を活かして専門誌やギター誌などを中心に積極的なプロモーションを展開予定。
 
[メンバー]
Jake E. Lee (Guitar)
Darren Smith (Vocal)
Anthony Esposito (Bass)
Phil Varone (Drums)
 
 
■MODERN ART FEATURING TED POLY / MODERN ART FEATURING TED POLEY(2,808円)
MODERN ART FEATURING TED POLY / モダン・アート・フィーチュアリング・テッド・ポーリー / MODERN ART FEATURING TED POLEY / モダン・アート フィーチュアリング・テッド・ポーリー
「デンジャー・デンジャー」のヴォーカリストとして知られる「テッド・ポーリー」と、昨年弊社よりアルバム『ディグリード』をリリースしたスウェーデンの若手有望株「ディグリード」のメンバーが結成したニュー・バンド「モダン・アート フィーチュアリング・テッド・ポーリー」のデビュー・アルバム。
 
「デンジャー・デンジャー」以外にもソロ・キャリアを積んでいた「テッド・ポーリー」がスウェーデンの若手「ディグリード」と運命的な出会いを果たし、その才能に惚れ込んだ「テッド・ポーリー」がバンド結成を決意。「モダン・アート フィーチュアリング・テッド・ポーリー」が結成され、3年がかりでアルバムを完成させる。
 
「H.E.A.T」に代表される躍進するスウェーデンの若手メロディック・ロックの有望株「ディグリード」が作り出す北欧的な清涼感溢れるロック・サウンドに、長年のキャリアで培った「テッド・ポーリー」のアメリカンなカラっとした歌声が絶妙にマッチ。個性的なサウンドが完成している。
 
「テッド・ポーリー」がこのバンドを“とても特別なもの”と位置づけ、“過去にないほど良好なパフォーマンスができた”“とても誇りに感じている”と述べるほど入れ込んだ入魂の一枚である。
 
既にデビュー・シングル『ジプシー・アット・ハート』がデジタル限定でリリース済み。反応は上々で、聴いたリスナーからはアルバム発売を楽しみにする声も多く挙がっている。
 
 
■SKULL FIST / WAY OF THE ROAD(2,777円)
SKULL FIST / スカル・フィスト / WAY OF THE ROAD
既に世界で確固たると人気を知名度を誇り、トラディショナルヘヴィメタルやスラッシュメタルなど、サブジャンルを超え、多くのミュージシャンからの圧倒的な支持を誇るカナダの4人組による待望のサード・アルバム!
 
全世界のヘヴィ・メタル・シーンにおいて、マニアックでダイハードなファンを既に獲得し、確固たるポジションを築き上げた、ジャッキー・スローター率いるカナダ出身の若き4人組による約5年振りの待望のニュー・アルバム!!  さりげなく繰り出される高度なギター・テクニックはそのままに、楽曲はよりキャッチーに、よりメロディアスになり、聴けば聴くほどに味わい深いアルバムになっている。ENFORCERと並び称される、トラディショナル・ヘヴィ・メタルの旗手による最新作!! 
 
 
■DYNAZTY / FIRESIGN(2,808円)
DYNAZTY / ダイナスティ (METAL) / FIRESIGN / ファイアサイン
現「アマランス」のヴォーカリスト「ニルス・モリーン」を擁するスウェーデン出身のメタル・バンド「ダイナスティ」、2年半ぶりとなるニュー・アルバム。
 
2007年ストックホルムにて結成、2009年に『ブリング・ザ・サンダー』にてデビュー。ヴォーカリストの「ニルス・モリーン」はその頃「H.E.A.T」のサポート・シンガーに抜擢されるなど、ヴォーカリストとしての評価は当時から高かった。バンドはレコード会社を当時「H.E.A.T」と同じStormvoxに移籍しアルバムを2枚発表後、Universal参加のSpinefarmと契約しアルバム「レナトゥス」を発表、本作は日本でもユニヴァーサル・ミュージックからリリースされた。2016年には日本ではマーキーへ復帰して「タイタニック・マス」を発表。このアルバムで遂に初来日公演を果たしている。その直後に「ニルス・モリーン」がサポートで抜擢されていた同郷の人気バンド「アマランス」に電撃加入。しかし「ダイナスティ」としての活動も継続し、本作リリースへ至る。
 
「レナトゥス」辺りから顕著となった、それまでのメロディック・ロック路線から、メロディを活かしつつも力強いヘヴィ・メタル寄りのサウンドへフォーカス。これが功を奏し、バンドの音楽的アイデンティティが確立。本作もその方向性を維持しつつ、キャッチーなメロディも忘れないこの方向性での決定版的な作風に仕上がっている。既にシングル『ブレス・ウィズ・ミー』を発表し、より強靭な姿となったバンドをアピールしている。
 
プロデュースには前作同様「ピーター・テクレン」を迎えると同時に、エンジニアとして「スカー・シンメトリー」の仕事で知られる「ヨナス・キェルグレン」を起用。どちらもヘヴィでありつつもメロディを強調するサウンド・メイキングに長けた人物だけに、理想的なサウンドに仕上げている。
 
日本国内のアルバム・セールスは、前々作『レナトゥス』より前作『タイタニック・マス』の方が上回っており、初来日公演も2016年に行い、「ニルス・モリーン」は「アマランス」へ加入と、日本国内に於いてバンドを取り巻く環境は良化している。
 
 
■STRIKER / PLAY TO WIN(2,808円)
STRIKER / ストライカー / PLAY TO WIN / プレイ・トゥ・ウィン
カナダはエドモントン出身の正統派ヘヴィ・メタル・バンド「ストライカー」による前作から1年半振り、通算6枚目となる最新スタジオ・アルバム。
 
名将マイケル・ワグナーがプロデュースを務めた2010年作「Eyes In The Night」でアルバム・デビュー。2ndにして日本デビュー・アルバム「Armed To The Teeth」(2012年)が、BURRN!誌において90点という高評価を獲得。その後、現在のギタリストであるティム・ブラウンを新メンバーとして迎え、ますますパワーアップした彼らは、2014年にフレドリック・ノルドストロムがミックスを手掛けた3rdアルバム「City Of Gold」を発表、4thアルバム「Stand In The Fire」においては、いわゆる「New Wave Of Traditional Heavy Metal」という狭義のカテゴリーから脱却、新たな地平へと歩みを進めている。2017年には体制を一新して心機一転のセルフタイトル・アルバムの5枚目を発表(このアルバムもBURRN!誌において88点という高評価を獲得)し世界規模を視野に入れた活動を開始。その活動を推し進めるべく最新作「Play To Win」で更なる躍進を狙う。
 
IRON MAIDEN、JUDAS PRIEST、MEGADETHといった古き良きメタル・クラシックから多大なる影響を受け、ヴォーカルの力強いハイトーン、ギターの力強いリフ、良質なメロディーといった要素を高次元でブレンドしたヘヴィ・メタルを聴かせる、今後が期待されるバンドのひとつ。過去にはメタリカの前座を務めた経験もあり、着実な成長を遂げている。
  
 
■GAMA BOMB / SPEED BETWEEN THE LINES(2,777円)
GAMA BOMB / ガマ・ボム / SPEED BETWEEN THE LINES
既に世界各国のスラッシュメタルファンの間では圧倒的な支持を持ち、ここ日本でもリリースが待ちこがれられていた、北アイルランド出身のクロスオーバースラッシュメタルバンドによる、日本デビューアルバム!! 
 
今回も、これがGAMA BOMBともいうべき、スビード感溢れる痛快でエネルギッシュな楽曲とサウンドが満載のアルバム! デビュー当時から一貫しているパンキッシュでスラッシーなサウンドは、オールドスクール・スラッシュから若手スラッシュ、クロスオーバー・スラッシュなどを好むスラッシュ・メタル・ファンにはマストな内容です!
とにかくこれぞ、スラッシュ・メタル!という内容に仕上がっています。
 
 
■ZERO FIGHTER / ZERO HOUR(2,700円)
ZERO FIGHTER / ゼロ・ファイター / ZERO HOUR / ゼロ・アワー
日出づる国より産まれし新世代ヘヴィ・メタルの龍が世界へ向けて解き放つ規格外のデビュー・アルバム。ZERO FIGHTERは、戦争や災害といった世界観のもと、人智を超越したハイトーン・ボーカルに、ドラマティックな展開、そして叙情的なメロディを武器にした新世代王道ヘヴィ・メタル・バンドとしてメタル・シーンに立ち向かう。
そんなZERO FIGHTERは日本レコード大賞最優秀アルバム賞を受賞した大物エンジニアとタッグを組み、ヘヴィ・メタルの枠を超えた世界基準のデビュー・アルバムを作り上げた。デビュー・アルバムとなる本作は、「全曲リード・トラック」と彼等が断言している通り、全曲クライマックスであり、1曲だけでは判断できない作品となっている。デモやコンピレーションなどで発表当時、国内外から問い合わせが殺到したM2、M3、M8もリレコーディングにて収録されている。また、世界進出を目前に控えている為、全曲英詞となっている。また、プロレスリングBASARA(DDT)所属のヘヴィ・メタル・プロレスラーのFUMA選手がM2~M6、M8~M10にゲスト・コーラスとして参戦!!ZERO FIGHTERの楽曲でその美声(?)を遺憾なく発揮しており、全プロレス・ファン必聴である。Bon Joviや、Guns N’ Rosesや、METALLICAがそうであったように、素晴らしいアルバムはジャンルを超えて愛聴される。本作も同様に、ヘヴィ・メタルの枠を超え、邦メタルに苦手意識を持っている洋メタル、J-ROCK、J-POPファンにも間違いなく愛聴される至高の1枚となっている。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・CD-R (デモ音源集)
 
 
■Mary's Blood / LIVE at BLITZ ~Make The New World Tour 2018~<DVD>(5,184円)<BLU-RAY>(6,048円)
ガールズ・メタルバンドMary's Blood、最新アルバム『Revenant』発表後に開催したライブ、ツアーファイナル公演を映像化!
 
移籍第一弾アルバム『Revenant』で新たな世界を切り拓き、映像作品 『Live at INTERCITY HALL~Flag of the Queendom』が“6月4日付けオリコン週間総合音楽DVD・Blu-rayランキング”で9位に初登場したMary's Blood。 この2作を引っ提げて開催したツアー『Make The New World Tour 2018』のファイナル、6月24日(日) マイナビBLITZ赤坂公演を映像化。 この公演では、ゴシックフュージョン&オリエンタルベリーダンサー、Art Mayuとの共演などメタルロックと耽美派ベリーダンスのコラボを展開、さらに、アルバム『Revenant』の収録曲「World's End」「女神の裁き~Death Queen's March~」2曲の作詞に関わっているLynne Hobdayがゲストボーカルとして「女神の裁き~Death Queen's March~」に参加するなど華やかで見どころ満載の映像作品となっている。
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・缶バッジ (サイズ:78mm × 53mm)
 
 
■NAZARETH / TATTOOED ON MY BRAIN(2,808円)
NAZARETH / ナザレス / TATTOOED ON MY BRAIN / タトゥード・オン・マイ・ブレイン
徹頭徹尾ブリティッシュ・ハード・ロック!己の揺ぎ無き音楽スタイルで走り続け半世紀!!
最早存在自体が伝説と化した“ナザレス”がヴォーカリストに“カール・センタンス”を迎えて初のアルバムを完成!!
 
1960年代後半にスコットランドで結成され、その活動歴は半世紀にも及ぶブリティッシュ・ハード・ロック界の伝説と化したバンド“ナザレス”がニュー・アルバムを完成!永きに亘るブリティッシュ・ロックの誇り高き血統を守護り続ける伝統のサウンドは健在、 これぞ“ナザレス"!!
 
ナザレスのオリジナル・メンバーはダン・マッカファーティー(Vo)、マニー・チャールトン(G)、ピート・アグニュー(B)、ダレル・スウィ -ト(D)の4人。1971年にセルフタイトルのアルバム『ナザレス』でデビュー。1974年発表のシングル「ラヴ・ハーツ」がスマッシュヒット、アメリカでゴールドディスクを獲得、自らの地位を確実に確立した。ツイン・ギター体制、キーボードを加える等、幾多のメ ンバー・チェンジを経ながらも継続的にアルバムをリリース、ライヴ活動も積極的に行ってきた。ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズも彼らに最大級の賛辞を送っており、再評価のきっかけともなった。
 
本作は新ヴォーカリストにドン・エイリー等との活動でも知られるカール・センタンスを迎えて初となるアルバム。艶やかなハイトーン・ヴォーカルはブリティッシュ・ハード・ロック然とした王道のサウンドにマッチングし、ナザレスのオリジナリティをベースにしながらも新たな力強さを感じさせる作品に仕上がった。
 
日本盤ボーナス・トラック1曲収録
 
 
■HEAVEN'S TRAIL / LETHAL MIND(2,808円)
HEAVEN'S TRAIL / ヘヴンズ・トレイル / LETHAL MIND / リーサル・マインド
現マスタープランのフロントマンを擁するメロディック・ロック・バンド、ヘヴンズ・トレイル注目のデビュー作!!
 
現マスタープランのフロントマン、リック・アルツィを中心にドイツの実力派ミュージシャンたちで結成したメロディック・ロック・バンド、ヘヴンズ・トレイル注目のデビュー・アルバム!!
 
リック・アルツィの他に名を連ねているのは同じくマスタープランで活動するケヴィン・コット(Ds)を始め、ジェイデッド・ハート他でも活動しているマイケル・ミューラー(B)、そして、バリッシュケピック(G,Key)といったキャリアもある実力派たちが揃って参加!!
 
リック・アルツィの骨太の歌声を活かしたパワフルかつ叙情的なメロディック・ロックをプレイしているほか、マスタープランとは異なり、リックの歌声を大々的にフィーチュアしたハード・ロックな楽曲は聴き応え十分!
 
更にアポロ・パパサナシオ(SPIRITUAL BEGGARS)がバッキング・ヴォーカルで参加!
 
日本盤先行発売
日本盤ボーナス・トラック1曲収録
 
 
■Li-sa-X / WILL(2,160円)
Li-sa-X / WILL
2005年2月8日生まれの現在中学2年生。父親(ギタリスト)の影響で5歳よりギターを始め、7歳よりYouTubeに演奏動画を投稿し始める。8歳で投稿したレーサーXのカヴァー『Scarified』のプレイ動画が世界中から絶賛を浴び、500万回以上再生を記録。そしてこの動画が、作曲者であるポール・ギルバート(MR.BIG, RACER X)の目にも留まり、彼のオンライン・ギタースクールに特待生として招待される。欧米のメディアで旋風を巻き起こすと日本でも大きな注目を浴び、数々のTV番組/TVCMに出演を果たす。2017年3月にはミニ・アルバム『セレンディピティ』で全世界119カ国でのデビューを果たした。同年7月には初単独公演も実現し、8月にはサマーソニック2017にも最年少出演を果たしている。2018年は、W杯に向けてリリースされたサッカーコンピ『ウーラー!フットボール』に、「ワールドフットボール・アンセム」のダイナミックなカヴァーを提供し、話題を呼んだ。本作は初のフル・アルバム。
 
全曲Li-sa-X自作オリジナル曲(11曲前後収録)
+Bonus Track
ワールド・フットボール・アンセム(A.K.A FIFAアンセム)
※サッカー関連曲コンピ、『ウーラー!フットボール』用に新録したもの
 
 
■POLYPHIA / NEW LEVELS NEW DEVILS(2,376円)
POLYPHIA / ポリフィア / NEW LEVELS NEW DEVILS
昨年のPolyphia日本ツアーでオープニングアクトを務め大きな話題をかっさらった神と称される凄腕ギタリストJaosn Richardsonを始め、ゲス極の川谷絵音らとインストバンドIchikoroを結成して活躍中の今最も期待される日本人ギタリストIchika。インスタのフォロワー数も凄い日系ブラジル人ギタリスト、Mateus Asato。海外ではPolyphiaと人気を二分するバンドCHONの2人のギタリストMario Camarena and Erick Hansel、そして今年のPolyphiaツアーのオープニングアクトを務めるCOVETから紅一点の女性ギタリストYvette Young等がゲスト参加した若手人気ギタリストが並んだ衝撃のラインアップ。まさに現在のギターインスト・シーンの金字塔的作品となることは間違いありません。
 
※メーカー・インフォメーションより
 
 
■ZIGGY / ROCK SHOW(3,240円)
ZIGGY / ジギー / ROCK SHOW
ZIGGYデビュー30周年を越え、なお進化を遂げ、更にパワーアップしたハードなROCK’N ROLLアルバムが完成! 
 
 
■Covet / EFFLORESCE(1,500円)
Covet / コベット / EFFLORESCE
Polyphia、CHON、INTERVALSと、ここ数年盛り上がりを見せている新たなギターインストシーンにキュートなタッピング女王、イヴェット・ヤング率いるマスロックトリオ、COVET(コヴェット)が登場。11月には日本でも人気急上昇のPolyphiaとの日本ツアーが予定されています。イケメンギターバンド、Polyphiaとイケてるギター女子COVETとの男女イケメンギターバトルは必見。9月にはINTERVALSも初来日公演を行う等、2010年代発のギターインストシーンは大きなシーンを作りつつあります。
 
 
■KING CRIMSON / MELTDOWN: LIVE IN MEXICO - Blu-ray+HQCD(8,100円)
KING CRIMSON / キング・クリムゾン / MELTDOWN: LIVE IN MEXICO - Blu-ray+HQCD / メルトダウン~ライヴ・イン・メキシコ - Blu-ray+HQCD
半世紀に及ぶキング・クリムゾンの輝かしい歴史の中でも過去3回しか実現しなかった決定的ラインナップ。その第4にして最後の決定的ラインナップとしてロバート・フリップが公式に認定したのが2017年に生まれた8人編成クリムゾン。過去3回の決定的ラインナップを凌駕し、究極のキング・クリムゾンとなった決定的ラインナップ4がその序章として提示した『ライヴ・イン・シカゴ』に続き発表する最重要ステートメント。
 
2016年に発表されると世界中で反響を呼び、’90年代以降のクリムゾン作品の中で最も高い評価を得た傑作『ラディカル・アクション』のフォーマットに類似した2017年7月のメキシコ公演を収めた映像ブルーレイ・ディスクとメキシコ・シティ5公演で演奏された楽曲をCD3枚に収めた重量級パッケージ。日本のレコード・コレクターズ誌を筆頭に世界中のメディアから早くも「21世紀を代表する名作」と評された『ラディカル・アクション』を凌ぐ作品であるとロバート・フリップが自負している。
 
2018年末に控えたジャパン・ツアー、そして2019年にやってくる結成50周年に向けバンド史上最大のピークへ向けての重要リリースにして来日記念盤。ロバート・フリップが半世紀をかけ実現させた最強キング・クリムゾンが最高潮にあった瞬間を切り取った決定的パッケージ。
 
最後のリアル・プログレッシヴ・ロック・バンドが史上4度目となる決定的ラインナップを完成させ、『ラディカル・アクション』を凌ぐ作品と豪語する最新パッケージ。また、ライヴ・アルバムという問いにはこう答えたい。
「ロック史に残るすべてのクリムゾン・クラシックはライヴから生まれた。そして新たなクリムゾン・クラシックが『ライヴ・イン・メキシコ』から生まれる」と。 
 
メーカー特典として2018年ジャパン・ツアー名入り「特製チケットホルダー」を商品に同梱。首から下げるネックストラップ付き。ライヴ会場ではもちろん、携帯ストラップとしても使える仕様。
 
・Blu-ray+HQCD(Blu-ray+3HQCD 4枚組)/紙ジャケット仕様
 
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
・紙ジャケットCD収納ボックス
(ジャケット・デザイン使用/内箱なし)
 
 
 
 
 
各種特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
ブログ掲載商品以外にも基本アイテムをはじめ連日入荷しております。
ブログ掲載品につきましては、その後在庫切れになっているものもございます。
ご注文の際には予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 
 
 
 


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
在庫検索
2c72eba7.gif 
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Face book
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30