ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
木曜担当、新宿へヴィメタル館4Fスタッフがお送り致します!
本日は先週に続きインダストリアル/EBMバンドをご紹介!
COMBICHRIST
201007121407139539809.jpg

















ノルウェー出身、LAを拠点に活動するインダストリアル/EBMバンド。
<Vo>のAndy LaPlegua、<Dr>のJoe Letz以外のメンバーは流動的で、先週ご紹介したPSYCLON NINEのAbbey Nex<G>や、なんとLIMP BIZKITのWes Borland<G>が参加していたりもします。

UK、USのゴシック/インダストリアル・イベントでは彼らの曲が流れない日はないというほど絶大な人気を誇る彼らですが、ここ日本では海外と比べると残念ながらまだまだのようです。。もったいない!

機械的に敲かれるリズム、それに絡むダンサブルなデジタル/インダストリアルサウンドは聴いているだけでテンションあがっちゃいます。退廃的な世界観もたまりません。

 

★最新作、販売中です!
●COMBICHRIST / Making Monsters
864b5b44.jpeg≪新宿ヘヴィメタル館5F新品フロアにてお取り扱い中≫






★COMBICHRISTを気に入って頂けたのでしたら本日入荷の下記タイトルもオススメです!
●STAHLMANN / Quecksilber (2,500円)
Stahlmann-Quecksilber.jpgドイツのインダストリアル・メタルの2ndアルバム。






●EISBRECHER / Eiskalt (2,500円)
eisbrecher.jpgドイツのインダストリアル・メタルの5thアルバム。


 

 

diskunion新宿ヘヴィメタル館
〒160-0022
新宿区新宿3-35-6
AUNビル4F 5F
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
 


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

元MAKE-UPのVO.NoB、新バンド結成!DAIDA LAIDA
≪4F/佐藤有香≫★プロフィールはコチラ★


 

御存知の方が少ないかなと思うので、今回は先日結成されたばかりのスーパーバンドを御紹介。
日本のハード&ヘヴィ・メタルシーンの強者達が結成したDAIDA LAIDA(ダイダ・ライダ)。
構成メンバーに驚愕です!

『聖闘士星矢』の主題歌が特に有名なハードロックバンド元MAKE-UPのNoB(VO.)
RAJAS、PRESENCE、GRAND SLAMと、伝説的なグループを渡り歩いてきた白田一秀(Gt.)、元アニメタルや、現在CANTAや地獄カルテット、LIV MOONのサポートなどアグレッシブな活動を見せる凄腕ベーシストMASAKI(Ba.)、元SEX MACHINEGUNSで現在the CYCLE等のJOE(Dr.)、元D.T.Rや現THE LOVEROCK VIOLENT、44MAGNUMのサポート等で活動中の清水 賢治(Key.)。
まさかここまでジャパメタ界を代表するメンバーが集まるとは…。

公式な活動をまとめると2011年11月05日DAIDA LAIDA結成。
2月11日には高田馬場CLUB PHASEにて結成決起集会が行われ、正式な1stライブは4月21日のCDリリース記念ライブ、そして6月には東名阪ツアーが決まっています。

気になる音源は2012年3月21日に1stミニアルバムが発売予定です。

DAIDA LAIDA/風と獅子と罪と魂(2,000円)
NOB
[収録曲]
1.Departure ~始まりの音~
2.DAIDA LAIDA ~魂の唄~
3.Shout ~獅子の唄~
4.Ride on ~風の唄~
5.Fallin' ~罪の唄~






メンバーがメンバーだけに音楽性はもちろん、技術的な部分も大変気になる所です!
個人的にも早く欲しいCDの一つです。

これは待てない…!!という方のためにコチラ↓
WE ROCK Vol.27(1,500円)最新号。
werock27.jpg

今回は付録スペシャルCDとして1曲提供中です。
しかも、WE ROCKだけの別ヴァージョンなので、ミニアルバムとはまた違った部分が楽しめるかも!




他にも付録スペシャルCDは30周年を迎えた大御所スラッシュバンドUNITED
TAIJIが率いたいたTSPTAIJI with HEAVENS
ベルギーのR&RバンドCrazy D Nasty、
仙台のAC/DCとも称されるTHE NINGLERS
女性VOシンダストリアル・ゴシックサウンドを聴かせるSoundWitch
元SEX MACHINEGUNSで現在the CYCLEのギタリストPANTHERのソロ、
元SEX MACHINEGUNSのHIMAWARI在籍のSamurai Dead City
海外よりブルータスサウンドのP.D.P、
女性VOと7弦ギターでヘヴィチューンのLos Child
ツインベースという新しい可能性を放つRefine:Zero
現TSPのVO率いるデジタル・サウンドのDELHEZI
アイアン・ファストのVOソロ・プロジェクトX-1'S、計14バンドが収録されています。
大御所から若手インディーズ、海外バンドまで様々なサウンドを聞かせてくれて、かなりボリュームがあります!興味深いV.Aです。マジ買いです。

ちなみに今月号は3月6日にアルバムをリリースするDEAD ENDのインタビューあり、浜田麻里SHOW-YALIGHT BRINGERLIV MOONなど最近さらに過熱する女性ロック・ヴォーカル特集ありと盛り沢山の内容です。
ジャパメタファンは必見です!是非。

その他、今日紹介したCDは↓コチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847
通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 

 
 
 


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


SCREAM OUT FEST 2012、
スペシャルゲスト登場!!!!
≪2F/甲田晴香≫★プロフィールはコチラ★

今年のSCREAM OUT FESTは日曜日の方に参戦してきました。

SCREAM OUT FEST出演バンドについてはこちらの記事をご参照下さい。
SCREAM OUT FEST 2012①
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/3538/

SCREAM OUT FEST 2012②
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/3557/

トップバッターは最近わたしが激はまり中のキバオブアキバ!!!


マイミク増えても友達できないマイミク増えても友達できないマイミク増えても友達できない…
というSEから登場!!!

一発目からインパクト強すぎなんですけど後のバンド大丈夫ですかー!?と言いたくなるような濃さ…

サイリウムを持ってツーステップ!ヲッシュの発生!!!

楽しすぎるー!

そして重大発表が!

ななななんと、3月10日から〝Animation With You〟がJOY SOUNDにて
カラオケ配信される事が決定し
ましたーーーーーーーー!!!!!

これからはカラオケに行ってもヲッシュができちゃうんですねー!

あたしは3月10日になんとしてでもヒトカラ(独りでカラオケ)行ってヲッシュしてきます♪


そしてわたしが高校生くらいから大好きだったA SKYLIT DRIVE!!!

ジャグくんがかわいすぎてキューンとなってしまいました。
しかしあのかわいさであの若さでもはや婚約してるなんて…

でもジャグくんより好きなのがドラムのコリー!!


小柄だけどあのダイナミックなパフォーマンスは誰にも負けません!

そんなコリーがかっこよくてずっと見とれていました。

TATTOOも素敵だしー
絵になるわ~♪

 

どのバンドも最高にかっこよくて激しすぎるライヴでした。

DREAM ON, DREAMERのMarcel(Vo)なんていきなり流血してましたもんねー。



で、ついつい前置きが長くなってしまいましたが、スペシャルゲストが登場してくれたんですよー!

PRIMAL ROCK REBELLIONのマイキー!

マイキーって?PRIMAL ROCK REBELLIONって?って思った方もいるはず。


まず、マイキーとはSIKTHのヴォーカル、mikee W. Goodman

Primal-Rock-Rebellion.jpg






そしてPRIMAL ROCK REBELLIONとは
IRON MAIDENAdrian Smithとマイキーによるプロジェクトで、マイキーがヴ
ォーカルを務めているのです!










SIKTHのJames LeachとDan Foord、MURDER ONEのDan Marshall、VACANT STAREのJames Manningが参加。
これはもはやただのプロジェクトではありません!
一つのバンドとしてしっかりと成り立っています!
メタルファンを一気に虜にしてしまうヘヴィで申し分のないかっこよさ。
一見謎の組み合わせですがMikeeのクセのある変態的なスタイルとAdrian Smithの重厚なゴリゴリサウンドがぴったり合っていてメロディもばっちりです!
モダンでありながらもやっぱりAdrian Smithらしさも感じられます。
絶対ライヴ栄えして盛り上がること間違いなし!
全く新しい音楽スタイルがここに完成です!



3月6日(火)国内盤入荷予定です!
当店2Fにてご予約受付中★

 

419d8260.jpeg


PRIMAL ROCK REBELLION / Awoken Broken
(2,548円)





要チェックですよー!!!

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 


 



SHOW-YA、22年ぶりのオリジナルメンバーによる最新作リリース!《新宿HEAVY METAL館/猪崎愛》★プロフィールはコチラ★

Wall of death~~~~~!!!!!
Happy Birth Day Randy Blythe~~~~~~~!!!!!!!!
 


 
と、本日は本来であれば先週のLamb Of GodのLIVEレポートをくそ熱く語らせていただくはずでした。
めっちゃ良いLIVEでしたね!!!!!!!!!
 
でしたがみなさんごめんなさい。
本日は更にHotな話題をHotなうちにお届け致します・・・!
わたくし本日、

!!アノ!!元祖ガールズ・ロック・バンド、《SHOW-YA》

のインタビューへ同行させていただきました!!
興奮さめやらぬ!です!!!
 
来月、22年ぶりのオリジナルメンバーによるフル・アルバム、《GENUINE DIAMOND》をリリースする《SHOW-YA》

ジャケット写真
☆国内盤☆
3月7日発売予定
SHOW-YA
GENUINE DIAMOND
3,000円



ディスクユニオンでお買い上げいただくと、
オリジナルW特典付!
ポスター&コメント収録DVD-R
をさしあげます!
本日は、その特典DVD-R収録のコメント撮影をさせていただきました!
 
女子メタラーの皆様、《SHOW-YA》をご存知ですか?
 
22年ぶりって・・・アタシ産まれてないじゃん!!
 
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私自身、危ういところです。
SHOW-YAという名前はこれまで何度も目にしてきました。
SHOW-YAの楽曲もいろいろなところでちらほら耳にしておりました。
それでも私はなぜこれまで本気でSHOW-YAをきかなかったのか!!!!!
大変大変後悔しました。。
こんな後悔をみなさまには感じてほしくはないので、
本日は全力でSHOW-YAのかっこよさを語り、必死でおすすめさせていただきます!
 

 
 
私がちゃんとSHOW-YAをきいたのは、最新作、《GENUINE DIAMOND》が初めて。
先日、いただいたサンプル盤を持ち帰り・・・かなりびびりました。
もちろん、ボーカルの寺田恵子さんの歌唱力は、ジャパメタ界どころか音楽業界において抜群だという評判以上!!
かなりよく通るトーンで、独特の音色があり、色めきも艶めきも切なさも、様々な感情をストレートに訴えてきて完全に飲み込まれます。
でも、このBANDのすごいところは、メンバーのうち、女性はボーカルだけではないというところ!!
ギターもベースもドラムもキーボードもなにもかも全て女性!!

本当にメンバー全員女性!?
ってくらい巧い!重い!!かっこいい!!!

特にドラムの重さと溜まり具合は男性でもなかなか出しづらいほどの最高にヘヴィなトーン!
(私はドラムフェチなのでドラムが軽いだけで聞く気を失くします。ドラムがうまいひとは喧嘩が強いといいますが女性にも当てはまるのでしょうか?)
あーもうなんで今まで聞かなかったのか!
なんてもったいないことをしたのか!!!
と、後悔しまくりました。本気で。
 
1981年結成、
1985年にデビューしたSHOW-YAは、80年代のバンドブームを経て誕生したとはいっても、当時としてはかなり異例の、メンバーは女性のみ!の実力派バンド!!
 

近頃では嬢メタルブームもあり、様々な「嬢メタル・バンド」が活躍していますが、SHOW-YAはそんな「嬢メタルバンド」の先駆的、草分け的存在。
私としては、SHOW-YAは「嬢」と語るのも、「メタル・バンド」と語るのも、ちょっと恐れ多いです・・・!
 
あまりに熱くかたりすぎるとインタビュー内容をぽろっとこぼしかねないので、このへんで失礼致します。。
 
『女性』として!
『ROCKな人生を選んだ者として』!!
かなり感銘を受けるメッセージ満載です!
女子メタラーの皆さんの憧れの王道はアンジェラ姐さんかもしれませんが!
日本の姐さん達もかなりかっこいいですよ!!!
 
あのPASSIONは他にはありません!
当時を知る女子メタラーにはもちろんですが、
若い世代の女子メタラーにも是非!
というか絶対に!!!!!!
聞いていただきたいBANDです。

SHOW-YAのNEWアルバムは、
3月7日リリースです!!
ディスクユニオンだけの先着特典で、
SHOW-YAからのコメント入DVD-R&ポスターがつくんですよ!!!

めっちゃアツイ!!!!!

みなさーん!
いっしょにSHOW-YAのLIVEに行きましょう~~~~~!!!!!
若い世代だって聞いてるんです!
かっこいいものはかっこいいんです!!!
というリスペクトを先輩方に見せましょう!!!!!


 



みなさまこんにちは。今記事より、御茶ノ水H&H館ストアブログに間借りさせていただくことになりました。金曜日の記事を担当いたします、新宿ヘヴィメタル館所属の今井と申します。みなさまがひとつでも多く、好きなものを見つけるためのお手伝いができれば幸いです。よろしくお願いいたします!


記事一発めは、新作「Ariettes Oubliees」をリリースしたばかりのLes Discrets

50db0cf5.jpegea1dae58.jpeg







写真左>>Fursy Teyssier(Vo,g,b)、Audrey Hadorn(Vo)、Winterhalter(Dr)
写真右>>木に登ってても絵になるフランス人


簡単にプロフィールをしるします。Les Discretsはフランス産、かつてAmesoeursAlcestで弦楽器を担当したり、そのロゴやアートワーク(ほかにもThranenkindLantlosのようなシャレオツポストブラック勢とか)を手掛けたりの多才なお方、Fursy Teyssier氏が率いるシューゲイズトリオ。AlcestとのSPLITリリースを経て2010年にデビューフルを発表。その後レーベルコンピやSPLITをリリース、2012年2月に待望の2ndフルを放ったところです。さらに余計なお世話情報ですが、中心人物のFursy Teyssier氏はイケメンです。担当はヴォーカルですが、声も甘いイケメンボイスです。この声で「ぼんじゅ~る じゅて~む めるし~ぼく~ しるぶぷれ」(知ってるフランス語総出)言われたらヤバイですよね。天は二物も三物もなんぶつでも与えるものです。うらやましい!

3b2a5a17.jpeg007925fd.jpeg







左>>絶賛発売中2nd:Ariettes Oubliées
右>>名盤1st:Septembre et ses Dernieres Pensées

Fursy Teyssier氏関連作品のジャケ見るたび言っています。また言います。このジャケだけで名盤、傑作、最高。
その音楽性にも通じるところですが、儚く繊細で、リリカルな作風が大好きです。私の勝手な印象なのですが、映画界で例えるならアンドレイ・タルコフスキー作品とか、国産ものだと宮崎駿作品に通じるものを感じます。悲しみ由来ではない涙が自然ににじんでくるような、感傷的な部分を刺激してくるというか、ほんのりとしたさみしさをまといつつも、ノスタルジックであたたかい余韻が残ります。以下にFursy Teyssier氏による短編アニメーション作品を貼りますので、ぜひご覧になってください。泣きますよ!



で、Les Discretsのことをシューゲイズトリオだと書きましたが、このバンドは「なにバンド」と表現しづらいのです。一般的なシューゲイズバンドと同系統にはまとめられるかというとちょっと違うし、でもこれメタルなの…?感も強いです。ただ、メタル要素は薄いものの、そのノイジーなギターリフやリズムワークなどはたしかにブラックメタル寄り。なので、シューゲイズポストブラックと呼んでしまって差し支えないとおもいます。それにしても、ブラックメタルのノイジーリフやブラストと、シューゲイザーお家芸といえる浮遊感、透明感をあやつる空間系エフェクトの妙技を融合させた、シューゲイズブラックのパイオニアNeigeさんAlcest)の才能にあらためて拍手です。

ちなみに新宿メタル館ではブラックメタルコーナーに置いています。ブラックメタルコーナー見たけど…全部まっくろで見つからない!探すのめんどくさい!というときは、お気軽にお申し付けください!Les Discretsどこですか?とか聞かれたら、うれしくて必要以上のニコニコ顔になりそうです。引かないでくださいね!あとLes Discretsの正確な読みがわからない!というときは、なんとなくそれらしい雰囲気を伝えていただければ問題ありません!私も激しく自信がないので雰囲気で乗り切っています!ブラックメタル界隈ではよくあることです!

さいごに、シューゲイザーにもちょっと触れておきます。このジャンルは総じて、ノイズや歪み、ポップなメロディが同居するフワフワ空間に、退屈そうな脱力系、またはささやき系ヴォーカルがのるというスタイル。「シューゲイザーという名称は、この種のバンドではギタリストが終始うつむいてギターを弾くことが多かったことに由来(引用元:Wikipedia)」します。Shoe(靴)gaze(凝視)というわけです。うつ向き気味なのはやる気ないとか暗いとかではなく、頻繁にエフェクター踏み踏みしてるからなのですが。とはいえ、顔を上げれば冷めた表情で妙にダラダラしていたりするので、熱いメタラー視線だと「腹から声出せえ!」となってしまうかも知れません。でもそのダラフワな雰囲気が女子的には母性本能をくすぐられたりもするわけです…そんなことより楽曲はすばらしいので、Les Discretsはじめシューゲイズブラックを気に入って、深入りしてもいいなーと思った方はぜひ試してみてください!鉄板はJesus And Mary ChainMy Bloody ValentineRideあたりです。まずは鉄板の中の鉄板、My Bloody Valentineの「Loveless」からどうぞ。


それではまた次回!


diskunion新宿ヘヴィメタル館
〒160-0022
新宿区新宿3-35-6
AUNビル4F 5F
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
TEL:03-5363-9778 
メール:ds8@diskunion.co.jp
 
 



このたび、新宿ヘヴィメタル館女子メタラーも参加させて頂く事となりました!
木曜担当で更新させて頂きます、よろしくお願いいたします。
一発目の記事は私の大好きなバンドをご紹介させて頂きたいと思います!
 
p9.jpg









 




 
PSYCLON NINE

2000年結成、USカリフォルニアのインダストリアル/ブラックメタルバンド。
今までに4枚のアルバムを出しています。

fe5cf685.jpeg 【輸入盤】
PSYCLON NINE
Divine Infekt
2003年/1st

 ≪新宿ヘヴィメタル館5F新品フロアにてお取り扱い中≫


p9Inri.jpg【輸入盤】
PSYCLON NINE
Inri 
2005年/2nd

≪新宿ヘヴィメタル館5F新品フロアにてお取り扱い中≫


55ca9558.jpeg【輸入盤】
PSYCLON NINE
Crwn thy Frnicatr
2006年/3rd

≪新宿ヘヴィメタル館5F新品フロアにてお取り扱い中≫



6c4b9a06.jpeg【輸入盤】
PSYCLON NINE
We the Fallen
2009年/4th

≪新宿ヘヴィメタル館5F新品フロアにてお取り扱い中≫

 
デジタル/インダストリアルを基盤としつつもブラックメタルにも通じるそのサウンドは、メタルというカテゴリには収まらりきらない特異なスタイルです。

初期のアルバムの方がインダストリアル/エレクトロ色が強く、3作目、4作目にかけてブラックメタル色が強くなっおります。私のお気に入りは06年リリースの3作目、「Crwn thy Frnicatr」!もちろん全部大好きですが!
 
インダストリアルとかデジタルとかエレクトロとか、メタラーの皆様は苦手な方が多い印象を受けますが
そんな方にこそ一度聴いて頂きたい音ですね。こんなにもかっこよいのですから。
 
自分自身このバンドを知ってから、聴く音楽の幅がだいぶ広がった気がします。
むしろ最近家で聴く音楽はこっち方面ばかりです。。
 
そしてこのルックス!たまりませんね!笑
PVもとてもとてもかっこよいのです!
 




残念ながら現在は活動休止状態にある彼等ですが、是非とも、なんとしても復活して頂きたい!
ライブやろうものならLAまで行きます。それ程に好きなバンドです。

新宿HEAVY METAL館に在庫ございますので、気になった方、是非是非ご来店お待ちしております!
お電話、メールでのお問い合わせも大歓迎です!

diskunion新宿ヘヴィメタル館
〒160-0022
新宿区新宿3-35-6
AUNビル4F 5F
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
TEL:03-5363-9778 
メール:ds8@diskunion.co.jp
 



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

鋼鉄魂2012年2月号届きました!
≪4F/佐藤有香≫ ☆プロフィールはこちら☆

 
皆様、diskunion等で配布している「鋼鉄魂」を御存知でしょうか?
「鋼鉄魂」とはdiskunion HARD ROCK&HEAVY METALのスタッフが贈る、HR&HM情報フリーマガジンです。
新譜の情報はもちろんのこと、専門スタッフならではの推薦盤レビューが満載!
その他、リリースをひかえる紙ジャケット・コレクションや、各店舗のセールや特集など、盛り沢山の内容です。
また、今月の高価買取アイテムも掲載していますので、3/5まで開催されるCD/DVD/音楽本を10点以上お売りいただくと買取20%UPキャンペーンと御一緒に是非ご利用下さい。

では、今回は鋼鉄魂をダイジェストで御紹介。
バンド名の所にリンクを貼っていますので、詳細の方はそちらでご覧下さいませ。

≪新譜/推薦盤≫

●2/23発売
ANCIENT MYTH/Akashic(2,500円)【特典:DVD-R】
女性VOの国産シンオニック・メタル・バンド3rdフル。メロパワ好きからゴシック好きまで注目していただきたい作品。

MANIPULATED SLAVES / Love & Death (2,500円)【特典:CD-R】
国産ドラマティック・スラッシュ・メタル6thフル。激しいスラッシュの中にもメロディありの男泣きガッツメタル。

●入荷済み
ALCEST / Les Voyages de l'Âme(魂魄の旅路)(2,520円)
ポスト・ブラックメタル先駆者の3rdフル。ブラック・メタルとシューケイザー/ポスト・ロックの融合て…!

PYTHIA/SERPENTS CURSE(2,500円)【特典:生写真】
イギリス人女性VOシンフォニック・パワー・メタル2nd。ゴシック要素も備えたドラマティック劇的サウンド。

SUZUKI HIROMI'S BLUE SYMPHONY/SKY FLIGHT(2,500円)【特典:CD-R】
TERRA ROSAのギタリスト鈴木広美の4thアルバム。テクニカルなギターは今も健在!ギタリスト、ギター好きな方は必聴!

CHTHONIC / Final Battle at Sing Ling Temple (3,000円)
台湾で行われたライブの模様を収録した2DVD+CD。シンフォニック・ブラック・メタルでありながら、哀愁メロディは他に類を見ないくらい聞きやすいです。2DVD+CDでこの値段!ととってもお得なのでこの機会に是非。

ADRIAN WEISS / Big Time(2,500円)
元THOUGHT SPHEREのギタリストのインスト作。メロディアス・ハードながら、ギタリストならではのギターワークの発想が満載!

ALARUM / Natural Causes(2,000円)
オーストラリア産テクニカル・スラッシュ・メタル・バンド3rd。プログレや、ジャズ、フュージョン、デスなど様々なジャンルを取り入れたアート作。

LORD VICAR/Signs Of Osiris(2,500円)
フィンランド産ドゥーム・メタル2rdフル。COUNT RAVENやCANDLEMASS等のサバス影響下正統派ドゥームスタイル。

MORS SUBITA / Human Waste Compression (2,000円)
フィンランド産メロディック・デス・メタル・バンド1stフル。ギター・ソロだけの為に聴いても損はしません!

YOUR TOMORROW ALONE / Ordinary Lives(2,500円)
イタリアン・ゴシック・メタル・バンドの1stアルバム。哀愁帯びたギターと、デス/クリーン歌唱がより悲しく、よりゴシックに。

SE, JOSTA EI PUHUTA / Musta,Kylma,Syva Ja Samea (2,000円)
フィンランド産メロディック・デス/デスラッシュバンド。ザクザクとした疾走感はありながら、叙情メロディのギターソロが満載!

SORANSSI PAZUZU / Kosmonument (2,000円)
フィンランド産サイケデリック・宇宙・ブラック・メタル・バンドの2ndアルバム。サイケデリックな感触の強い独自のブラック・メタルを披露!

SAURUXET / Saurusplaneetta(3,000円)
フィンランドの着ぐるみバンドHEVISAURUSがまさかの分裂!新サウルスのシンガーを加えた分裂組1stアルバム。ストレートな北欧メロディック・メタル。北欧メロパワは一聴の価値あり。

●3/6発売
SHOW-YA/GENUINE DIAMOND(3,000円)【特典:先着ポスター】
日本におけるレディース・メタル・バンドの元祖、22年ぶりとなるニュー・アルバム!
4F中古フロアでは外国の方に何故か人気。
女がてらにパワフルな演奏と、女性らしいせつなも感じさせるヴォーカルときめ細やかなアレンジはガールズバンドの醍醐味!女性バンドファンは是非。

BABY METAL × キバオブアキバ/ベビーメタルとキバオブアキバ(1,000円)【特典:缶バッチ】
メタル・ダンス・ユニットのBABY METALと、オタイリッシュデスポップバンド/メタルコアバンドのキバ・オブ・アキバのまさかのコラボ作。今のうちに手に入れて、メタル・ファン、アイドル・ファンにもどや顔を決めろっ

●3/7発売
JURASSIC JADE/天の咎 - THE B.Y.S. YEARS 1997~1998(2,625円)【特典:DVD-R】
B.Y.S. RECORDSからリリースされた3ndフル・アルバム『AFTER KILLING MAM』(’97年)とミニ・アルバム『ドク・ユメ・スペルマ 』(’98年)をカップリングし、リマスターしての再発。ボーナス・トラックとして、2曲のリ・レコーディング・ヴァージョンを収録。

JURASSIC JADE/地の仇花 - THE HOWLING BULL YEARS 2000~2004(2,625円)【特典:DVD-R】
HOWLING BULL RECORDSからリリースされた4thフル・アルバム『WONDERFUL MONUMENT』(’00年)と5thフル・アルバム『LEFT EYE』(’04年)をカップリングし、リマスターしての再発。ボーナス・トラックとして、2曲のリ・レコーディング・ヴァージョンを収録。

ROSEROSE/SKATETHRASH HEAVEN(2,520円)【特典:DVD-R】
JAPANESE THRASH HARDCOREの元祖、新体制となったニューアルバム。
様々な音楽を吸収してきた聴きごたえたっぷりの作品。

SPEED VIOLATION/SPEED VIOLATION(2,000円)【特典:DVD-R】
動画サイトで絶大な人気を誇る2人の超絶ギタリストがデュオを組み、アルバムをリリース!
カヴァー曲もあり!テクニカルギター好きに堪らない!!

BARREN EARTH/The Devil'S Resolve』(2,625円)
フィンランド産メランコリック・プログレッシブ・デス・メタル・バンドの2ndアルバム。
ブルータリィを融合させたAMORPHIS+OPETH的なコクと深みのあるサウンド。


●その他
DIM MAK / THE EMERGENCE OF REPTILIAN ALTARS(2.000円)
ex RIPPING CORPSE/ex HATE ETRNALのShaune KelleyらによるUSデス・メタルの4thアルバム。

COLD WIND / THE COLD WIND(1,500円)
メキシコの女性ヴォーカルを擁するポスト・ロック/シューゲイザー・メタルの5曲入りデモ。

SONIC FLOWER/SONIC FLOWER(2,100円)
CHURCH OF MISERYの三上氏〈B〉を中心に結成されたインスト・ヘヴィロック。07年1stフル再発盤。
70'SUSハードロックに影響を受けたサウンドでジャム的要素を交えながら展開。


 

≪紙ジャケット・コレクション≫
 

44 MAGNUMが35周年を記念して、黄金期のMOON RECORDS時代の作品をリマスター+紙ジャケット+SHM-CDの最強盤にして復刻!
発売タイトル:デンジャー、ストリート・ロックン・ローラー、アクター、ライヴ / フォー・フィギュアーズ、ライヴ・アクト II 完全盤、イグニッション
各2,500円 / 6タイトルまとめ買い:15,000円
3/20入荷予定。
【特典:6タイトルまとめてお買い上げで収納BOXをプレゼント】
廃盤で入手困難だったので、復刻を待ち望んでいた方は多いのではないでしょうか?この機会に是非。


 

≪特集・店舗情報≫ 
 

●3/18(日)Djentメタル特集
MESSHUGGAHを始めとする激重ディストーション・サウンドを用いたテクニカルかつグルーヴィーなサウンドを放つメタル・バンドを御紹介致します!お楽しみに。

●お茶の水ハード&ヘヴィ館 3F DEATH/BLACK METALフロアにて
DOOM/SLUDGE系新譜の再取扱いを開始しました。エクスペリメンタル系のバンドも含めて店頭在庫大幅増強!新品/中古が並んでDOOMコーナーが見易くなっております。今後更にコーナー増強していきますので、この手のリスナーの方、是非チェックしてみてください。リクエストも募集中。

こんな感じで毎月発行する「鋼鉄魂」は毎月20日頃から配布しています。
オススメや、何を買っていいか分からない方はこちらを是非御参考下さい。


今日紹介したCDは↓コチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847
通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


ヴィジュアル系!?デスコアバンドNOCTURNAL BLOODUST!
≪2F/甲田晴香≫★プロフィールはコチラ★


美麗ビジュアル系メタルコア/ラウド・バンド!
NOCTURNAL BLOODLUST


通称ノクブラ!

c2e263f2.png






















2009年に結成し、昨年2枚同時に1stをEPをリリース。
i tunesで世界配信も!

BLOOD AXE FESTや激ロックフェスにも参加し、話題沸騰中!
 

当店3Fで7曲入り最新ミニアルバムも入荷しております!
4f839643.jpeg



NOCTURNAL BLOODLUST / Ivy (2,310円)





2010年にHEAVEN SHALL BURNが来日したときにかっこいいなーと思いながら見たのを思い出しました!

blood.jpg2010年のBLOODAXE FEST EXTRA SHOWに参戦された方!思い出しましたか?













そうです!あの彼らです!!!

HEAVEN SHALL BURNはもちろん言うまでもなくかっこよかったのですが、その時ノクブラを聴くのは初めてで、あまりのかっこよさと完成度の高さにやられました!

 

あの時とはだいぶ見た目が変わってしまったのでまさかあのバンドだとは思いませんでしたが…。
メンバーも厳選されて現在4人で活動中のようです。

 

見た目がヴィジュアル系なのでそれだけで抵抗を持ってしまう方!
そう!そこのあなた!
たったそれだけの理由で彼らの曲を聴かないなんてもったいなさすぎですよー!


ミニアルバムをリリースしたばかりのノクブラですが、これがまたかっこいいんです!
当店3Fの店頭で流したところとっても反応がよかったみたいです。

そりゃ気になっちゃいますよね!

ヴォーカルはクリーンからデスボイスまで様々な歌い方を操り表現力豊か!
なんと8種類も使いこなしちゃうんですよ!

すごすぎる!!!!

ときどきほんのりヴィジュアル系っぽい歌い方をするときもありますが、そんなの気にならないくらいデスボイスやスクリーム、シャウトの素晴らしいこと!

楽器隊もレベルの高いテクニックをふんだんに披露してくれます!

ブルータルだけどメロディックで美しい!!

レベルの高さがとにかくはんぱないです!


 

極上のサウンドをご堪能下さい!

 

ですからデスコア/メタルコアが好きな方、ヴィジュアル系が好きな方、どちらにも満を持してアピールできるバンドなんです!

しかもこの手のバンドには必要不可欠なヴィジュアル面もばっちりなイケメンですので女性のみなさん、いかがですかー???


みなさま、少しでも興味を持っていただけたでしょうか?

さあ!今すぐ変な偏見は振り払ってください!
今すぐにです!

本当にかっこいいバンドなので、少しでも、一人でも多くの方の偏見を振り払うことが出来れば幸いです!

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 

 



四方山話《新宿HEAVY METAL館/猪崎愛》★プロフィールはコチラ★
 

みなさんこんにちわ!
親指が痛くてキーボードを打つのがとてもしんどいです!

実は先日、THRASH METALを聞きながら晩ゴハンの支度をしていたんですね。
ザクザクとしたリフに合わせてザクザクとタマネギを刻んでいたら、ザクザクと自分の指まで刻んでしまいました!
をうっ!!めっちゃ痛い!!!!!
そんな攻撃的なリフをザクザクとしかけてきたBANDはこちら!
明日、2/21国内盤が入荷予定のギリシャ産THRASH METAL BAND、SUICIDAL ANGELS!!
http://blog-shinjuku-metal.diskunion.net/Entry/4388/

d9a82361.jpeg
☆国内盤☆
SUICIDE ANGELS
BLOOD BATH
2,700円(税込)



もうジャケとBAND名からしてもめっちゃスラッシュ!
アメリカではなくヨーロッパ、しかもギリシャ出身のTHRASH METAL BAND!

そんな私も御茶ノ水HARD ROCK/HEAVY METAL館から新宿HEAVY METAL館へ移り半月が経ちました!
新宿駅東南口を出て徒歩1分!
こんだけ立地条件が良ければ、女子メタラーもわんさか・・・
と、思っていたのですが残念ながらあまりお逢いできていません!!
みなさーーーん!
ちょっとわかりづらい場所ですけど新宿駅徒歩1分のところにメタル専門のCDショップがあるんですよーーー!!!

新宿はとてもとても様々なショップが並ぶマチ。
先日、休憩中に某ファストファッションのショップへ行ってまいりました。
エスカレーターを登ると・・・なんと目の前にBEASTIE BOYSのTシャツが!!!

 

 

前回の、御茶ノ水スタッフ甲田のブログを思い出しました。
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/3625/

みなさまもこんな感じのタイミングでこのブログを思い出して頂けたら大変ありがたいかぎりなのですが!!!
こちらのブログではコメントを受け付けていませんが、mixiの方ではコメントも受け付けています☆
↓ディスクユニオン、女子メタラーアカウントはコチラ↓

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=47892961&from=navi
がんがんマイミク申請お待ちしております!
※大変おそれいりますが、マイミクは女性に限らせていただいております。

確かに、メタル大好き、ロック大好きな私たちからしてみたらBANDTシャツを着るのにそのBANDをちゃんと知っているのかどうかはかなり重要な問題ですよね。
私がよくやるのは、前からBANDTシャツを着てるひとが歩いてきたらそのBANDの曲を口ずさむこと。
反応があれば!!HUG!!なければ・・・・・・・
なんてことをよくやってます。
♪♪♪

すいません、でも私はたぶんあのBEASTIE BOYSのTシャツを買いに行きます。
かっこいいですよ、BEASTIE BOYS!!
80年代に登場したアメリカの白人HIP-HOPの草分け的存在。
HOUSE OF PAINもかっこいーですけどね。この話はまた今度。)
当時、HEAVY METAL BANDでは異例のDEF JAM所属だったSLAYERKERRY KINGがゲストとしてギターで参加したことも!
中古品でかなり安く出回っていたりもするので、タイミングさえ良ければどこの店舗でも出会える可能性があります!
みつけたらそっこー買って間違いありません!!
新宿HEAVY METAL館でも、只今低単価品大放出中☆☆☆
http://blog-shinjuku-metal.diskunion.net/Entry/4378/

そしてそんな低単価品大放出の中には、メタル系サントラCDや、オムニバスのカバー集など、
いろんな掘り出し物があるかもしれません!!!

絶賛上映中の話題の映画、
ドラゴン・タトゥーの女
結構気になっている方も多いのではないのでしょうか。
私は、デヴィッド・フィンチャー監督が大好きなので、しっかり初日に行ってまいりました!
内容についてはここでは触れません!ただリスベットの前髪の短さにやられました!!
そしてやっぱりさすがデヴィッド・フィンチャー監督!!!
名曲、LED ZEPPELIN / IMMIGRANT SONGのカヴァー曲がかなり良い具合にからみ、
オープニングからキョーレツ!!!
それもそのはず、本作のサントラはTrent Reznor(NIN)とAtticus Rossが手がけてるんです!
毎度毎度デヴィッド・フィンチャー監督の映画はサントラもかなりかっこよいんですよねーーー

他にも、古い映画ですがSPAWN(アメコミ原作)JUDGEMENT NIGHTなどなど、
通常のアルバムリリースじゃ有り得ないBANDのコラボレーションが満載!!
以前紹介したONIX×BIOHAZARDや、SLAYER×ATARI TEENAGE RIOTなど、かなりテンションが上がる楽曲が満載!
そんな古いサントラも低単価品放出には混ざっていたりするので、是非是非チェックしてみてください!
結構掘り出し物がありますよ!

さ~~~
今週は待望のLAMB OF GOD来日!
来週月曜日のブログではLIVEレポートをお届けしますのでお楽しみに☆

只今、新宿ヘヴィメタル館ではLAMB OF GOD来日特集コーナーを展開中!!
http://blog-shinjuku-metal.diskunion.net/Entry/4380/
LIVEの前にでも後でにでも、
残念ながらLIVEに行けない方も、
どうぞごらんくださいませ!!!

THE!CHAOTICなマチ、新宿にてみなさまのお越しをお待ちしております!!
cuteなファッションでも、キレイ系なファッションでも、がっつりメタラーなファッションでも!!!
どこかへの移動途中でも、お気軽にお立ち寄りくださいませ♪
 

diskunion新宿ヘヴィメタル館
〒160-0022
新宿区新宿3-35-6
AUNビル4F 5F
TEL:03-5363-9778

営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)


 

 


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

Versailles@World Tour 2012 -Holy Grail- Grand Final
≪4F/佐藤有香≫ ☆プロフィールはこちら☆

 先日はVersaillesの渋谷公会堂ワンマンに行ってきました。
正式なタイトルは「World Tour 2012 -Holy Grail- Grand Final」。
去年発売されたアルバムで「World Tour 2011 -Holy Grail-」と日本ツアーは行われたのですが、その後海外ツアーを回り、2/12渋谷公会堂にてグランドファイナルを迎えました。
そんな訳で今回はライブレポートです。

Versaillesについて軽く説明すると、「薔薇の末裔」をコンセプトに活動する日本のヴィジュアル系メタルバンドで、2007年に結成、KAMIJO(Vo)、HIZAKI(Gt)、TERU(Gt)、MASASHI(Ba)、YUKI(Dr)の5人組。

18世紀の頃のフランスを意識した衣装でいかにもヴィジュアル系と思われますが、音的には完全に海外勢にも劣らないほどのメロスピ・シンフォニックメタル。その中にジャパメタらしいクサさとヴィジュアル系らしいメロディーの聞きやすさが入り、メタル/ヴィジュアル界隈でも異彩を放つバンドです。


「薔薇の末裔」ということで、アンプやドラムセットなどには薔薇が絡まり、中央奥にはスクリーン、ステージのある大きな階段が設置されるなど奥行きある壮大なセット。
そして、HIZAKIはMarshallの壁、TERUはENGLの壁と積み上げられたアンプが音の重厚をすでに想像させます。

開演は10分押しくらいでスタート。
SEが流れ、客席からはメロイックサインと共に「We are Versailles」というコールで会場が沸く。
スクリーンに注目していると、メンバー一人一人が登場する際に写真が何枚も映し出され、堂々と階段を降りる姿はまるで貴族のよう。
音出しと共に階段上のステージには黒い服を着た3人のダンサー現れ、両脇の柱にはステンドグラスのような淡くカラフルな照明が照らされながら「舞踏会」というアルバムのテーマ曲でもある「MASQUERADE」へ。
SEと1曲目の流れはまるでRhapsody of fireを彷彿させられる。

照明は深紅に染まり、続いてシングル曲でスピード感溢れる「Philia」、「Judicial Noir」と勢いが作られる。
続いて、鋭い青い光に変わったミディアムテンポな「Thantos」では、MASASHIの指さばきとHIZAKIの泣きのギターソロが印象的。
KAMIJO「上に飛べー!」と縦にノる「LIBIDO」では、MASASHIのスラップと、今までにないスペイン(?)調の情熱な一曲。
「丁度暖かい風が吹いてきた。今時期にぴったりな新曲」とMCを挟み、放たれた新曲は今までにないPOP感と、ドラマチックなメロディアスナンバーでした。

中央から光る真っ白いライトに照らされながら、ゆっくりとしたリズムで入る「DESTINY-The Lovers-」では、ローズライト(薔薇の形をしたペンライト)を使用し、会場一面に色とりどりの薔薇が咲く。客席から見てもそれは見事な光景でした。
それから疾走感ある爽やかなメロスピ曲へ転調しながらも、ロマンチックさはそのままに。
この胸が締め付けられるようなメロディアスさとキャッチーさ、またクサさはKAMIJO節炸裂といった、Versaillesしか出せない珠玉の一曲です。

楽器隊だけが舞台から下がり、「ツアーをやってきて生まれ変わった曲を」とピアノオケによるKAMIJOソロステージの「Love will be born again」。
アルバムに収録されているのは英詩なのですが、今回は日本語で歌われてました。
個人的にKAMIJO氏は日本語の方が染みるので、これにはとてもグッとくるものがありました。
そして、サビ前から楽器隊が戻って演奏に加わる演出がニクい。

Holy Grailを総括したような未発表のインスト?音合わせ?を間に入れて、ライブならではな部分を堪能しつつ、ゴシック感と映画のサントラのような壮大感が堪らないインストの「Thereshold」、「DRY ICE SCREAM!!」とどんどんボリュームが大きくなる。
「DRY ICE SCREAM!!」ではヴィジュアル系には定番の暴れ曲といった所で、会場はヘドバン・拳・折りたたみの嵐!
激しいシンセによるシンフォニックさやダークさ、部分的にはスラッシュにも似た疾走感もあり、コーラスのデスヴォイス、サビはメロディアスでキャッチーとヴィジュアル系独特の曲調が思わずニヤリ。
ミディアムテンポながら途中でパワーメタル、バラードと転調する「GLOWING BUTTERFLY」では、HIZAKIの感情を揺さぶる高音のチョーキング+速弾きソロと、プログレ的に転調するのがドリームシアター好きのYUKIらしいリズムで聞きどころ。

暗転と共にSEが流れると赤い衣装のベリーダンサーがステージ中央で踊り、魅惑に見せる。
その流れでアラビア方面にいくのか?と思いきや、思い切り正統派メタルの新曲を聞かせるVersailles。やはり彼らは期待を裏切らない。

「みんなはライブ以外で踊ることあるのかな?たとえば…社交ダンスとか…?」とKAMIJOらしいユーモアに富んだMCを交えながら、舞踏会のようなメロディと気持ち良くドコドコと走るツーバスの「Flowery」へ。スクリーンに花の映像が映りつつ、速弾きツインギターがキラリと光る。
そして、特徴的なオルガンのイントロと楽器隊の変拍子ユニゾンがイってるもうひとつの映画主題歌「Vampire」。
続く、突き刺さるような激しいシンセと、ネオクラシカルらしい楽曲が混じり合う定番曲「The Red Carpet Day」では、会場はもちろん、メンバー共に本気のヘドバンを見せ、会場は一丸となって本編は終了。

さっそく「We are!」「Versaille!」と会場から叫ばれ、アンコールへ。
KAMIJO「長いツアーも今日で終わりを迎えました。日本全国、世界からお集まりいただいたみなさん、ありがとうございました。今回で渋谷公会堂では4回目のライヴになるのですが、もうホームグラウンドと言ってもいいのではないかと思います。そして、今嬉しい知らせを聞きました。今日のライブ、ソールドアウトいたしました。ありがとうございました!」
そして、Versaillesから今年で5周年を迎える6月の記念主催イベントの告知発表がありました。
6月のイベントの詳細、4月にシングル、6月に5周年記念シングル、8月にフルアルバムの発売予定とのこと。

■2012年6月23日(土) 恵比寿LIQUIDROOM
出演:Versailles / 摩天楼オペラ / Kaya / 凛 / DaizyStripper

■2012年6月24日(日) 恵比寿LIQUIDROOM
出演:Versailles / D

6/23のテーマは『仲間』で、6/24は単純に『薔薇』だそうです。

アンコールアクトでは、クラシカルなバラードの「Remember Forever」では、またローズライトを使って一面の薔薇を見せる。
黒のフライングVのギターに替えて、トレモロ奏法から入るHIZAKIらしいメロディのソロは曲にとてもよく似合い、サビを会場一体で歌わせるパフォーマンスは目頭を熱くさせる。
折りたたみかけるようにゴシック、シンフォニック、メロディック、疾走感と全てを詰め込んだ「Aristocrats Symphony」はあっという間に終了、2ndアンコールへ。

KAMIJO氏が出てこないと思ったら、インスト始まりの16分に及ぶ組曲「Faith & Decision」。
ここの曲はとにかく楽器隊の技術がこれでもか!と集約されており、インストだけで7分という長さ。
それぞれソロや見せ場があり、HIZAKIのハープのような抜けの良いディレイと、泣かせるメロディラインは現在のHIZAKIはもちろんのこと、HIZAKI grace project/HIZAKIソロ名義時代を思い出させるお得意のソロ、ステージ中央でとにかくスウィープ!速弾きと引き倒すTERUのギター、MASASIの流れるようなベースソロとタッピング、ギターとベースのユニゾン、YUKIによるころころとプログレ調に変わる転調。そこにKAMIJOが加わるとどんな曲でもVersaillesらしいクサく、染みるメロディになってしまう。
そして、最後のキラーチューン「The Revenant Choir」では、ラストらしく銀テープが飛ぶ。
初期からの代表曲であり、完璧な演奏はもちろんのこと、客席との掛け合いまで含めて一体感は半端なかったです。
各メンバーコールの中「エターナルメンバー!JASMINE YOU!」といいながら彼の弾いていたベースも登場。

KAMIJO「Holy Grailツアー、完結です。」とメンバーが中央に集まり、一礼をして終了。
最高のライブとなりました。

音楽性や衣装、ステージングはもちろんのこと、立ち振る舞いや指先一本にも気を使う美意識の高さなど究極の様式美バンドVersailles。
その耽美で絶対的な世界感は他のバンドでは味わえません。
好き嫌いが分かれるかもしれませんが、メロスピ/メロパワ全般が好きな方はきっと気にいるはずです。

個人的にはものすごい久し振りなVersaillesのライブでした。
変わらない懐かしい部分もあり、また知らなかった新らしい部分もあり、胸を熱くさせました。
久し振りに味わった美の暴力、あの音、あの光景、あの香りを忘れない。
 

SE:Prelude
1.MASQUERADE
2.Philia
3.Judicial Noir
4.Thanatos
5.LIBIDO
6.(新曲1)
7.DESTINY-The Lovers-
8.Love will be born again(日本語歌詞バージョン)
9.(未発表インスト)
10.Thereshold-inst-
11.DRY ICE SCREAM!![Remove Silence]
12.GLOWING BUTTERFLY
SE
13.Labirinth of Darkness(新曲2)
14.Flowery
15.Vampire
16.TheRedCarpetDay

ENCORE
EN1.Remember Forever
EN2.Aristocrats Symphony

ENCORE2
EN3.Faith & Decision
EN4.The Revenant Choir

http://versailles.syncl.jp/



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


メタルファッションを楽しむ♪
≪2F/甲田晴香≫★プロフィールはコチラ★


tumblr_l510m3XT4I1qb00zqo1_500.jpg50a805cf.jpegf4748228.jpegmaxgreen.jpgavril.jpg








みなさま、バンドTシャツは何枚くらい持っていますか?
冬でもバンドTシャツはもちろん必須アイテムですよね!
ロンTにバンT+パーカーなんかが定番ファッションですよねー。
つまりバンTは1年中手放せない季節感のないもの(笑)


violator_band.jpgバンTだけでなくパッチGジャンなんかも器用に自分で作ってしまう方もいますよねー。


当店のお客様も見事なパッチGジャンを着てご来店される方も多いですしね!








メタラーのファッションはメタルの中でもジャンルわけするとほんとに様々ですが、バンドTシャツはHR/HMファッションになくてはならないものですよね。

最近はメタラーじゃなくてもバンTをオシャレとして着ている方もいますが、メタラーからすれば、あなたはそのバンドの何を知ってるの?と思ってしまいますよね。

だってメタラーがバンTを着る意味はもちろんオシャレとしてもそうですが、そんなことより自分の好きなバンドのTシャツを身に着けることでそのバンドが好きなんだっていう主張とか、尊敬とか、誇りとか自己主張とかもっと深い意味があると思うんですよ!
流行とかは関係ないんです!
他人が何と言おうが、どのファッションでも言えることですがTPOさえわきまえていれば、誰かに迷惑をかけてるわけでもない。
自分が好きなTシャツを着ることで気分も全然違います!

だからただ単にオシャレで着ている人を見るとそのバンドが安売りされているような、変にメジャーになってしまった感があってあまりいい気はしないんじゃなでしょうかね~




1085896b.jpeg9a695695.jpeg0f024c8c.jpega875609d.jpegaec4dc6e.jpeg










♀メタラーとしては↑のようにオシャレにかわいく着こなしたいという気持ちもありますがバンTを着る理由はさっき述べたようにそれだけじゃないんですよねー。

だってメタラーはアウトサイダーなのがいいんじゃないですか。
一般的になってしまうのは嫌なんですよね。

けど、本当にメタラーなのか、ファッションとして着ているのかは見るだけでわかってしまいますけどね(笑)


ライブやイベント会場ではなくて全く関係ないところでバンTを着ている人を見ると仲間だー!と思って親近感がわいてすっごく嬉しくなりますよね!

それに、年齢・性別関係なく着れちゃうととこも魅力の1つだと思います。
世代を超えた交流ができるのもメタラーならでは!


私は地元でガンズのTシャツを着て自転車に乗っているおじいちゃんを発見したときには非常にテンションが上がりました!!!

娘さんがお父さんのバンTをお下がりで貰うとか、兄弟で貸し借りするとかもなにも不自然なことではありません。

それくらいバンTはメタラーにとっていつになっても必要不可欠で意味のあるものなのです。


ところで知ってましたか?
diskunionにもパッチ、アーティストグッズ、新品・中古のバンドTシャツを扱っているんですよ!

8f505445.jpeg48e82950.jpegたとえばお茶の水ハード&ヘヴィ館2FにはバンTはもちろんのこと、缶バッジ、パッチやバックルなんかも扱ってるんです!

3Fにも新品・中古のバンドTシャツ、4Fでも中古のバンドTシャツを取り扱っております!



パッチはGジャンだけでなくバッグや、Gパン、リストバンド、スニーカーなんかにもつけたりするのもいいですね。


4vieewycm5hneey4.jpgaxle.jpgわたしはリメイクをするのが好きなのでいろんなところにパッチをつけたり、大きいサイズのバンTの襟や袖を切ってみたり、ワンピース風に着てみたり、ダメージ加工やペンキをつけて激しい感じにしたりするのが好きです。

気に入ったものがないなら作ってしまえー!誰よりも個性的で人と同じなんて嫌なら作ってしまえー!

リメイク初心者の方はぜひ当店にお越しいただいて3、4Fの安い古着のバンTを探して挑戦してみてくださいね!







一人でメタルを聴きながらリメイクをするのもいいですが、みんなでワイワイ楽しくやるのもいいですね!

もちろんバンドTシャツやパッチなどの通信販売も行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい!
電話番号:03-3219-5781


なお、2Fでは新品Tシャツ、バックルを一部値下げいたしました!
詳細はこちら↓
Tシャツ
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/3611/


バックル
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/3630/

Olli_Herman_by_IdaBlack.jpg





みなさまもぜひお気に入りのパッチやバンTを見つけてメタルファッションをお楽しみ下さいな♪









 


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

スラッシャー必見!TRUE THRASH FEST 2012開催!
≪4F/佐藤有香≫ ☆プロフィールはこちら☆

今回は2/18(土)、19(日)と2daysで大阪江坂MUSE HALLにて開催される「TRUE THRASH FEST 2012」を御紹介。

2/18は海外からはSACRIFICE、WITCHBURNER、REMAINS。国内からはRIVERGE、JURASSIC JADE、DORAIDが出演!
2/19は引き続きSACRIFICE、
WITCHBURNER、RIVERGEと、マレーシアよりVAULT、国内はWARGASMATRON、IMPALER、ABIGAIL、FASTKILLが出演します。
片方の日しか出ないバンドもいるのでご注意ください。

≪2/18、2/19両日≫
●SACRIFICE(カナダ)
Sacrifice - Photo
カナディアン'80sスラッシュの重鎮バンド。1984年結成し根強い人気を誇るが1994年に解散。2006年のフェス出演をきっかけに復活を果たしました。
いかにもスラッシュ・メタルらしい重さと速さ、またミドルと疾走を組み合わせた緩急ある破壊的爆走スラッシュメタルで、SLAYERっぽさが息づいています。

●WITCHBURNER(ドイツ)
Witchburner - Photo
ジャーマン・オールドスクール・スラッシュ。1992年に結成したので今年で10周年!通算6枚のフルアルバムをリリースしています。ドイツらしいスピード感溢れる爆走っぷりが良いです!ドイツは期待を裏切りません。DESTRUCTION、KREATORなど好きな方は是非。


●RIVERGE(大阪)

http://riverge.mad.buttobi.net/
大阪出身の伝説スラッシュメタル・バンド。1985年に結成し、その後7"EPリリースや全国ツアーを行ったが1988年に惜しくも解散。2007年に奇跡の復活を果たし、2009年には初のアルバムを発表して、METALにとどまらずHARD CORE/GRINDフィールドに至るまで精力的に活動中。
海外勢に引けを取らないスラッシュ・メタルで、ザクジャキなギター、重々しく響く気持ちの良いベース&ドラム、スタスタと疾走する楽曲。日本のバンドなので耳馴染みが良いのも魅力で、スラッシュファンだけでなく、ジャパメタファンにもオススメです。

≪2/18のみ≫
○REMAINS(タイ)
Remains - Photo
恒例の東南アジア枠はタイからREMAINS。2010年結成した新しいバンド。2011年にDemo1を発表したようですが、音的な情報は掴めず…。見られた方は是非感想を!

○JURASSIC JADE(東京)
Jurassic Jade - Photo
http://www2.odn.ne.jp/~cdt27630/
1985年結成、DOOM、X、CASBAH、DEMENTIA等と共に日本の初期スラッシュ・シーンから登場した日本激音界の重鎮スラッシュ・バンド。
HIZUMI氏の強力なヴォーカル、ヘヴィメタルの王道をいくヘヴィ且つ華麗なテクニック、コアでパンクな疾走する楽曲、日本語でより過激に感じられる歌詞が脅威的です。
3/7にBxTxH から再発アルバムが2枚リリースされるそうなので、そちらも是非チェック!

○DORAID(奴隷怒)(東京)

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=doraid666
2008年結成?の東京の80's怒パンク風のクロスオーバーバンド。毒気吐きまくりな怒り炸裂怒パンクボーカル、荒い手触りがかっこいいっす!
他に出ているバンドとは少し毛色は違いますが、是非。
(クロスオーバー(Crossover)とは、ジャンルの垣根を乗り越えて音楽性を融合させるスタイルを指す音楽用語。ここではパンク・メタルとも呼称されたクロスオーバー・スラッシュと呼ばれるジャンル。)

≪19日のみ≫
○VAULT(マレーシア)
Vault - Photo
マレーシアからVAULT。1998年結成したスラッシュ・バンド。2006年にDemo、2007年にEPをリリースしています。あまり情報掴めず…。

○WARGASMATRON(東京)

http://www.myspace.com/wargasmatron666
国産スラッシュバンド元KING'S-EVILのWATARU氏と、東京発ブルータル・デスメタルバンドBASSAIUMのメンバーで構成された、国産スラッシュ・バンド。
80年代スラッシュの暴発性、90年代スラッシュの演奏力を高めた楽曲で、古き良きスラッシュながらモダン風味がちらっと見え隠れします。

○IMPALER(香川)

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=impaler
2008年結成、香川から登場のピュア・スラッシュメタル・バンド。世界的に人気が高まっている新世代/若手スラッシャー、例えばHAVOK、FASTKILL、PITIFUL REIGN、BYWAR、WARBRINGER等といったバンドと比べてもひけをとらない高感度大です。

○ABIGAIL(東京)

http://www.myspace.com/666abigail
1992年結成、日本が世界に誇るサタニック・ブラック/スラッシュ・メタル。
初期SODOM直下型思われるようなドタバタ・スラッシュ・メタルから、時にロウでパンキッシュなノリや、枯れたサウンドで哀愁漂うギターソロなどもあり、スラッシュだけでなくブラック、ハードコア好きはジャンルの垣根を越えてオススメです。

○FASTKILL(東京)

http://fastkill.gooside.com/
1996年結成、去年結成15年を迎え、3rdフル・アルバム「Bestial Thrashing Bulldozer ~恐怖のスラッシュ殺戮兵器~」が好評発売中のジャパニーズ・スラッシュ・メタル・バンド。
とにかく速い!速い!速い!ヘドバンが間に合わないくらい速い!
ザクザクと刻まれる切れ味鋭いリフ・ワークと怒涛の疾走でスラッシュの真髄を是非ご覧ください!

 

以上、ざっくりとですが書かせて頂きました。
今週の土日と日にちは迫ってますが、時間がある方は是非参戦を!


2012/2/18(Sat)~19(Sun)
"TRUE THRASH FEST 2012"@大阪江坂MUSE HALL
http://www.rockstakk.com/index1.html

2/18(土)出演:SACRIFICE、WITCHBURNER、REMAINS、RIVERGE、JURASSIC JADE、DORAID
2/19(日)出演:SACRIFICE、WITCHBURNER、RIVERGE、VAULT、WARGASMATRON、IMPALER、ABIGAIL、FASTKILL

1.Two Days Ticket
ADV.\10,000(+D \500x2)
…ROCK STAKK RECORDS限定特典Tシャツ付

2.One Day Ticket (18日or19日)
ADV.\5,000(+D \500)

3.One Day Ticket Set (18日+19日)
Adv. \10,000(+D \500x2)

以下より、在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847
通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆



メタル芸人“橋山メイデン”!!!(後半戦)
≪2F/甲田晴香≫★プロフィールはコチラ★

今日はバレンタインですね~。

7b9ac798.jpegそんなことはさておき、今回も前回に引き続きメタル芸人の
橋山メイデン”さんにオススメバンドを紹介していただきます!





※橋山メイデンさんの紹介は前回のブログをご覧下さい★
http://blog-ocha-metal.diskunion.net/Entry/3595/


 




オススメタルバンド!
オレはジャーマンメタル、Iron SaviorやGrave Digger等が好きだが
今回紹介するのは

 
『ドイツの真のメタルの追求者、Wizard!!!』
 

去年久々に日本盤が出たWizard!
『ドイツからのManowarへの返答』とまで言われ、真のメタルを表現し続ける彼ら
 
え?ジャーマンメタルなんて今もう古臭い!だって??
 
このバカチンが!!
 
古臭い、トラディショナルなのがいいんじゃないか!!
 
そしてメンバーのDrのソーレンもこんなことを言っている

 
『我々は決して新しいものを作らない。』
『我々はヘヴィメタルをプレイするだけだ。それ以上でもそれ以下でもない』

 
カッコ良過ぎだろ!これが漢だろ!
 
そしてちょっとManowarのジョーイ・ディマイオの発言に憧れてるのを感じるだろ!!
 

そんな漢メタル、Wizardの経歴軽く紹介!
CDデビューは1995年だが、結成はDrのソーレンが中心となり1989年ということなので20年以上のベテランだ!
 
 ・Sven D'Anna  vocals (1989-)
・Dano Boland  Guitar (2004-)
・Michael Maass Guitar (1989-2003, 2007-)
・Volker Leson Bass (1989-)
・Soren Van Heek (Snoppi) - drums (1989-)

メタルを多少知っている人なら分かるだろうが、メタルバンドというのはメンバーチェンジが頻繁に起こる

 

どんくらい頻繁かっていうとマイケル・シェンカーのドタキャン並に多い!

 

真の音楽を求めているのだから仕方ないことなのだが、このバンドは凄い

 

Gtが一旦健康問題で抜けるも、後に戻ってる、つまり実質メンバーチェンジしてない

 

鋼鉄の絆で結ばれてるバンドなのだ!


アルバムについてだが

1stや2ndではイキナリ不屈のメタル魂を表現するも、総合的にB級メタルをだった為あまり注目されなかったが3rd『Bound By Metal』で名曲でもあり迷曲でもあるHammer,Bow,Axe And Sword!で一躍有名に!

いやよく考えるとこんなにメタルらしい曲はないよほんと
 

日本語訳したら

 

『かなづち、弓、斧、剣!!』

 

うん!意味不明!

 

 

4th『Head of Deceiver』では音質も上がりWacken Open Airにも出演、ヨーロッパではA級バンドの仲間入り!

 

しかしジャケはB級感を払拭できなかった・・・wizard4th.jpg

 







その後

5th『Odin』でようやくジャケットの大切さを知ったのか大幅なアートワークの向上、そして北欧神話やヴァイキングメタル要素を若干加え見事マッチ!無事日本盤デビューを飾る

wizard5th.png








6th『Magic Circle』にてGtミヒャエルが健康問題により脱退、新Gtダノを加えるもクオリティの低下は抑えれず、日本盤も見送りに・・・

 

7th『Goochan』でも日本盤は見送られ、SFとファンタジーの融合というコンセプトでアルバムを制作

wizard7th.png

 






いやルカ・トゥリッリじゃねぇんだからSFとファンタジーなんてそう上手く融合なんて出来やし・・・

 

出来た!!!!

まさかの融合成功(笑)!

 

ヴァイキング要素も結構含み始めた7th
 
シンフォニックで怪しげなイントロから正統派でキャッチーな1曲目、サビが爽やかでスピード感あふれる3曲目。
そして後半7曲目からラストまで一気に畳み掛ける作り!個人的にはWizardのアルバムで一番好き

 

Wizard初心者にはオススメしたいアルバムだ!


8th『Thor』ではGtのミヒャエルも復帰、ツインギター編成でますます重厚になりタイトルからも分かるとおりヴァイキング要素がかなり強くなっている

 

逆にManowar 好きからしたら肩透かしくらうかも

 

ここらへんからVoスヴェンって意外に器用な歌い方するなぁと気づかされる!

 

wizard9th.jpg9th『...of Wariwulfs And Bluotvawes』では再び日本盤発売

ヴァイキング要素は抑えられたが、クオリティが高いので当然だろう

 




安定したメタル、熱いメタルを聴かせてくれるWizard!


 しかし日本では人気イマイチ・・・なぜだ!


同じ名前のバンドが多いからか!?
古臭いメタルだからか!?

 

それとも・・メンバーが初期からほぼ変わってないからホモ疑惑でも浮上してるのか!?

そんなことはない!鋼鉄の意思で結ばれたメンバーがそんな訳ない

aee89b66.pngいや確かに左から二番目の人若干ホモ要素あるかも!!

それでも素晴らしいバンドには違いない!
 
是非聴いて欲しい!!!!!














橋山メイデンさん、熱苦しいバンド紹介ありがとうございました!
2d8f63e2.jpegまた橋山メイデンさんに登場して頂きたいですね♪
普段も弾丸ベルトを身に着けているけど腰の低い優しいお兄さんなのでライヴ会場で発見したらManowarサインで気さくにあいさつしてみましょう!
manowar.jpg

Hail!





↑TURISAS!?!?


今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 

 



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

逆輸入!?スウェーデン出身V系バンド、Seremedy

 
≪4F/佐藤有香≫ ☆プロフィールはこちら☆
最近TV番組などの出演で話題沸騰中のスウェーデン出身のヴィジュアル系バンド、Seremedyについて御紹介。
ヴィジュアル系って本来は海外のヘヴィメタル及びハードロックやグラムロック、派手なルックスなどもLAメタルに影響を受けたのではなかったでしたっけ…?

さて、Seremedy(セレメディ)は日本のヴィジュアル系シーンに影響を受けた、スウェーデン発のヴィジュアル系バンドで、SEIKE(Vo)、YOHIO(Gt)、RAY(Gt)、JENZiiH(Ba)、LINDER(Dr)による5人組。
商品の詳細
2009年12月結成。YOHIOがバンドのコンセプトである「美と狂気」に沿って作曲活動を始め、バンド全体もリハーサルを開始。
2010年4月1日、初のライブを行う。
2010年の7月、彼らはヴィジュアル系雑誌 「Cure」に取り上げられ、その際、KENZI氏(THE DEAD P☆PSTARS, ∀NTI FEMINISM)のプロデュースするオムニバスアルバムに、楽曲「Bulletproof Roulette」が収録されました。
2011年3月11日は、Seremedy のデビュー・シングル 「Bulletproof Roulette」が、Ninetone Records/Universal Musicより、ヨーロッパと日本でリリースされた時でもあります。
4月8日には 1st Maxi Single「Seasons will change」をリリースされ、4月〜5月は初めての日本ツアーを行う。
10月23日に開催されたV-Rock FestivalのOAを務めて、一気に知名度上げ、現在も精力的に活動中。

音楽性は最近のメロディック・メタル/ヘヴィロックバンドといった所で、メロディのある綺麗な旋律から、ラウド/スラッシュのようなヘヴィなサウンドもあります。歌詞は母国語のスウェーデン語。
女形の男の娘からVersaillesやMALICE MIZER、Megaromaniaのような楽曲と思われがちですが、18世紀の頃のフランスを醸し出す耽美さ、シンフォニックさやクラシックさは少なく、どちらかといえば2000年以降に結成された「ネオヴィジュアル系」というカテゴリーの方がしっくりきます。
そして、このバンドのすごい所は曲の構成がフリあり→デスヴォ→サビは明るくなるというネオヴィジュアル系の流行りがそのまま再現されている点です!

この独特の曲構成が海外のメタルバンドとヴィジュアル系とは違う点なのですが、Seremedyは上手く表現されているのでネオヴィジュアル系バンドとして私は見れますね。


では、簡単に2/8発売のシングル「Seasons Will Change」を御紹介。
商品の詳細

Seremedy/Seasons Will Change(1280円)
1.Bulletproof Roulette
2.Ideal Enemy
3.[3]
4.Distant F****r

「季節は変わるだろう」というタイトルの季節のように、変わって違った4曲です。
90年代後半V系のようなキャッチーなメロディと、ユニゾンのギターが熱いメロディック・メタルの#1。
スラッシュメタルのような疾走感溢れる攻撃的な一曲の#2。個人的にはUnsraWやヴァルナ辺りを彷彿させます。デスヴォイスの掛け合いとザクザクしたリズムがデスラッシュのようでかっこいい!それから急にリズムはゆっくりになり、哀愁漂わせ聞かせるサビになるのもネオヴィジュアル系ではよくある曲構成。飛び道具的に急に入る高速ギターソロはイングウェイのようでドキッとさせる。
先ほどとは違い、重々しくダウナーな#3。lynch.を思い浮かべるような硬派な一曲で、タイミングが揃う折りたたみが目に浮かびます!そして、途中急にHIZAKIを思わせるようなシンフォニックで耽美なギターソロに入り、いきなりメロスピの曲調になります(笑)
メロディ、速弾きのテクニックはHIZAKIやキコのようであり、技術の高さに舌を巻く。
が、何故メロスピの展開になるのかは謎です。
ミドルテンポの#4は重めのビードが熱く、縦ノリのヘドバンナンバー。切ないサビからの泣きのギターソロがとても染みます…。

メタルを擁しつつも、上手くネオヴィジュアル系のオマージュ出来ており、かなり勉強されてるのが伺えます。
たまにゴリゴリのヘヴィサウンドの中に、急にメロディのあるソロや曲調が入りガラッと変わるのですが、多分ギターYOHIOの趣味かなと思います。またはそれをコンセプトである「美と狂気」として押さえているのでしょうか?
そこのみ従来のヴィジュアル系の曲では聞いたことがなく、Seremedyが出せる新しさかなと思います。
このままオマージュの王道ネオヴィジュアル系で行くのか、それとも新しいものを取り入れてオリジナルティを出して行くのか、今後が楽しみなバンドです。

Seremedyは今年にアルバムを発売予定。。
ギターのYOHIOは4月にミニアルバム「REACH the SKY」でユニバーサル・ミュージック・ジャパンよりソロでメジャーデビューするそうです。
御紹介した1st「Seasons Will Change」は2F新品フロアにて取り扱い中!

以下より、在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847
通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。

 
余談ですが、その他海外のヴィジュアル系バンドを探してみました。
メタル志向、ネオヴィジュアル系、名古屋系、白系、また日本語/母国語と様々な形のバンドがいまして楽しませていただきました。参考までに↓
Psygai(ブラジル)
Shocker X(アルゼンチン)
Tenshi no Yume(メキシコ)
[geist](アメリカ)
ピンク自殺(スペイン)
Gothic Dolls(スペイン)
CLOSER(フランス)
DNR(イタリア)
Lolita KompleX(オーストリア)
SAI(スウェーデン)
Heart✝Kreuz(スウェーデン)
Akado(ロシア)
Silver Ash(中国)
Angel Heart(韓国)  



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆



メタル芸人“橋山メイデン”!!!(前半戦)
≪2F/甲田晴香≫★プロフィールはコチラ★

みなさま、メタラー芸人さんをご存知でしょうか?

diskunionにもよく来ていただいているメタル芸人さんにおすすめのCDとバンドを紹介してもらいました!

まずはメタル芸人“橋山メイデン”さんの紹介からどうぞ★
29e47723.jpeg

『メイデン玉砕』というコンビで活動中のヘヴィメタル芸人橋山メイデンだ!!!
 
Iron Maidenは勿論、メロスピやジャーマン、シンフォニックやメロデス等の北欧メタルにズッポリはまっているぜ!
 
そんなオレが推薦するメタル、通称オススメタルをぶちませていただくぜ!!
 
ちなみに相方はメタルが嫌いでレゲェ好き!Fxxk!!










こんな感じでいつでもどこでも弾丸ベルトを身に着けている橋山メイデンさん。
それではオススメのバンドを紹介していただきましょう!


 

 
NEWS!なんと!
フィンランドのフォークメタルFinntrollSvartbyと名前を変えたそうな
ついでにピロシキを毎日食べたい!という理由で国籍もロシアに変えたそうだ

 

 
 
 
・・・・ってな感じくらいFinntrollに似てるぜ!!今回紹介するオススメタル
 
『ロシアのペイガンメタルSvartbyの1st Kom I Min Kittel』
 
imagesCACYA2PN.jpg 
ロシアっていうと色んなジャンルのメタルがあるが、やはりArkonaやPagan Reign等のフォークメタルが強い!!
余談だが、オレは過去にロシア料理店に入りピロシキに大嫌いなキノコが入ってると知らず大量に注文して大量に残したことがある
ごめんよメドヴェージェフ
 



そんなロシアのSvartbyだが
 Keyの使い方、デスボイスの歌い方、アルバムの短さ(笑)全てFinntrollそっくり!特に1st~2ndあたりの頃に違いといえば日本盤が一切出てないことぐらいか。
 
Finntroll好きは勿論、アルバムとしてのバランスもとれているのでフォークメタル初心者でもイケるぞ!
怪しげなイントロから爆走する3曲目や9曲目の、きよしこの夜が流れこのまま終わるのかと思いきやの大暴れ!等聴きどころも満載!
 
 オススメ3曲目!
 
 
軽くバンド紹介すると、
バンド結成は2003年、KeyのGiftsvampが主体となって結成今までにEP3枚、アルバム2枚を発売
 
そして今年2月後半にはには3rdアルバムが出る!
 
そして今まで通りどうせ日本盤は出ないことだろう!
 
輸入盤のが安いから、消費者も大助かり!
 
しかし、日本盤が出ないせいで
 
未だにバンド名はなんて読むのか分からないぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!
サッカー、CSKAモスクワの本田選手ならきっとわかると思う
 
誰か聞いといて!
 
 
kom.jpgKom I Min Kittel

FONO Records: July 2007
SMP/Trollzorn Prod: February 2008





・01. Häxby
・02. Kom I Min Kittel
・03. Skogens Ursinne
・04. Om Trollbryggning
・05. Solnedgång Över Träsk
・06. Flykt Över Sömnigt Land
・07. Skada Över Er!
・08. Moder Av Alla Häxor
・09. Julen Av Vedergällning
・10. Stjärnfull Natt



侮ることなかれ!これがメタル芸人の実力!
バンド名の読み方が分かったらぜひmixiのコミュニティ『女子メタラーのすゝめ~Presented by diskunion METAL GIRLS』http://mixi.jp/view_community.pl?id=5905629に書き込んでくださいね!

svaetby.jpgちなみに2ndアルバム『RIV, HUGG OCH BIT』当店3Fにて取り扱っております。

次回は橋山メイデンさんおすすめのバンド後半戦!
お楽しみに★





今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 

 



店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Facebook
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30