ディスクユニオン
お茶の水ハード&ヘヴィ館
日本最大級のヘヴィ・メタル専門ショップ!CD、DVD、レコード、Tシャツ、グッズ、本までメタルの商品を取り扱っております

HOME 新品入荷情報
中古入荷情報
中古セール情報
新品予約受付中 買 取通 信 販 売 お買得情報
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

 

e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

名古屋のメタル・ロックバーSCUM

今回は私の知り合いの名古屋にある
メタル・ロックバー“SCUM”をご紹介します。

scumlogo.jpg















友達だから宣伝するのではなく本当に感動するくらい素敵なところなので皆様に知ってもらいたいと思っております。

今年の6月6日6時(666!!!)にオープンしたばかりのメタル・ロックバー“SCUM”は名古屋の栄駅1番出口から徒歩1分のところにあります。
内装はとても●●歳とは思えないセンスと自負するオーナーりょうくん(笑)
scum4.jpgscum3.jpgscum9.jpg








ほんとにおもしろくていい奴です。
今までに出会ったことのないタイプです。
そんなりょうくんは内装はこの通りもちろんのこと、お酒や音響にもハードにこだわっているんですよ。

お酒は特にテキーラ!
テキーラって罰ゲーム的なノリで一気に呑む!ってイメージが強いと思うのですが、ここのは違うんです!
味わって飲みたいテキーラがうじゃうじゃ!
良いテキーラだから悪酔いしません!
むしろ体によさそう!!!
テキーラのイメージがガラッと変わりました!
コーヒー味のものまであってすっごく飲みやすいんです!
以前ブログで紹介したサミー・ヘイガーのテキーラ、CABO WABOもあるんです!

cabowabo.jpg













でらうみゃ~ブラッディーメアリーもあります。
scum2.jpg













高級なレストランで出てきそうな冷製スープのような味わい。
器もおいしさを保つためのひみつが隠されています。
このブラッディーメアリーは感動に値します。

scum6.jpg


セロリのマルガリータはセロリの独特なクセが全くなくセロリが苦手って方でも飲みやすくてすっごくおいしいですよ!





お酒が飲めない!苦手!って方もご安心を!
わたしが世界で1番おいしいと思ってる自家製ジンジャーエールがあるんですよ!
scum1.jpg






これは絶対飲んでください!
毎日飲みたい!





他にもバナナジュースなんかもあってソフトドリンクもこだわりのカクテルも充実しています。
scummenue.jpgscum10.jpg























そして極上の音響システム!
重低音をゴリゴリ響かせてくれるのがこの子!
1cfd8e4f.jpeg




これがまたいい仕事してくれるんですよ。
見た目とはギャップのある厳つい音もがっつり出してくれます。






DJ.jpg




DJブースもナイスでーす♪





好きな音楽がいつもより何倍もかっこよく聞こえます!
むしろあんまり好きじゃなかった曲も良く聞こえます。
このZakk Wyldeを意識したスクリーンに今流れているCDのジャケットが表示されます。
scum5.jpg

※ジャケット画像はチェコのゴアグラインド・バンドJIG-AIの1stアルバムです。
(当店3Fで扱っていますよ!)






もちろんYOU TUBEやDVDも流してくれますよ!
どしどし好きな曲をリクエストしちゃいましょう!
マニアックなのが好きな方はdiskunionでCDを物色してりょうくんに教えてあげたら喜んでくれると思いますよ!笑


そんなこんなで飲んでいたらマニアックなスラッシャーのお客さんに出会いました!
わたしも当店で若手スラッシュを特集したのでマイナーなバンドの話で盛り上がりました!
その方はDEATHHAMMERがおすすめですと!
deathhammer_.jpgノルウェーのサタニックなスラッシュメタルバンドです。
ポンコツ加減がいいんですよね~
もちろん当店2Fでも2ndアルバム「Onward To The Pits」の新品を扱っていますよ!





こんな感じで一人で行っても初めてお会いした方やマスターとも共通の趣味であるHR/HMの話で盛り上がれるところもメタルバーのいいところですよね。
メタらーは気さくな方が多いですからね~
なので一人で気軽に入りやすいお店なんですよ!

scum7.jpg



不思議と何時間でもいたくなるような居心地の良くおしゃれな空間、何杯飲んでも二日酔いにならなそうなおいしいお酒、良質の音で聴くメタル、そして楽しいマスターがいるSCUMで最高の時間を過ごしてくださいね♪






vektor_pic1.jpg



このバーの超絶なこだわりようは若手テクニカル・スラッシュバンドVEKTORのようにキチガイだと思います!!!
これからさらなる成長が期待されるまさにVECTOR的な大物感漂うバーです。




私の乏しい文章能力では魅力を十分にお伝えしきれないので
名古屋に行った際にはぜひ遊びに行ってみて下さい!
むしろここに行くために名古屋に行って下さい!
名古屋在住の方は今日マッハで行って下さい!

それくらい行く価値のあるバーですよ!!!
ご近所の方は間違いなく行きつけのバーになりますよ!
みなさんの知り合いにもぜひご紹介してあげてくださいね♪


名古屋市中区錦3-17-3サンプラザビルB1
Rockbar Hard&Heavy SCUM
URL:
http://bar-scum.com ※こちらのブログもぜひご覧ください♪
Twitter @rockbar_SCUM

営業時間 20:00~5:00
定休日  日曜日

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。


 

e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


LOUD PARKにバズが出演決定!!!!!

いつのまにかRECKLESS LOVEのOlliが結婚していてショックでしたー!
おめでとう…
olli.jpg



















RECKLESS LOVEは一昨年のラウドパークに出演してくれたイケメンLAメタルリヴァイバルなセクシーでゴージャスでPOPでハードなバンドですよねー。
早くまた来日してほしいです。

 

今年のラウドパーク発表はずいぶん遅かったですね。
loudpark.jpg


























わたしはSEBASTIAN BACHの文字を見て泣きそうになりました。
みんな知ってるSKID ROWのボーカル“バズ”ですね。
Sebastian-Bach-sebastian-bach-16117446-500-351.jpg















オリジナルで再結成は不可能なんでしょうか…

しかもギターのニック・スターリングくんも見れるなんて!
nickkk.jpg














当日は間違いなく号泣すると思います。

そんな今年のラウドパークは今までになかったエクストリームなバンドをピック中ということで大いに期待しています。
3ステージということもあってまだまだたくさんのバンド枠があるのでしょうか?

勝手に予想!
Suicide Silenceに1票!!!
ちょこっとだけ今年来日ってウワサが流れたのですが、まだアルバムができてないので厳しいんですかねえ?
そうそう、ヴォーカルのMitchも結婚しててかわいいお子さんもいるんですよー!
tumblr_lhkhabvtdn1qgprwb.jpg















こんなパパ素敵ですね!!

あとは個人的にSEREMIDYも見てみたいです!

seremedy_madness.jpg












みんな美しすぎますよねー♡
日本デビューアルバムも当店2Fに入荷してますよ!
■SEREMEDY / Welcome To Our Madness(2,600円)
seremedy___welcome_to_our_madness.jpg


彼らは見た目だけではない本格派で演奏も楽曲もすっごいんです!!!



みなさんはどのバンドが来ると思いますか?
mixiのコミュニティにトピックを立ててみましたのでみなさんでどんどん書き込んで盛り上がりましょう♪
『女子メタラーのすゝめ~Presented by diskunion METAL GIRLS』
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5905629

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

 


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


CROSSFAITH最強のEP!!! 

この前とあるイベントでDJデビューをさせて頂きました。
そこで大好きなCROSSFAITHの2ndアルバム
crossfasth2nd.jpg「 The Dream, The Space」から②Chaos Attractor
を爆音で流したと
ころ「かっこいい!このバンドなにー?」という問い合わせが殺到!






はい!その言葉待ってましたー!
わたしが国内で最も注目しているバンドです。
今回のイベントで少しでも多くの方にCROSFAITHを気に入って頂けて大満足でした。


CROSFAITHとは3ff7c616.jpeg


















Bring Me The Horizon, Bullet For My Valentine
BringMeTheHorizon-PROMO.jpgece74e9f.jpeg








などを手掛けるRaw Power Managementにアジア史上
初契約を結んだ日本のエレクトロ・メタルコア・スクリーモ・バンドです。

vans-poster.jpg





しかもなんと今年は
WARPED TOUR UK
にこれまたアジアで唯一出演しちゃうんです!!!

















今作のZION EPは信じられないほど最強です!!!
Crossfaith-ZION-EP-Cover-230x230.jpg恐ろしくかっこいいです。
音良すぎです。
全曲濃厚です。
わたしのボキャブラリーでは到底表現できないほど素晴らしいです。
この人たちの世界観はセンス良すぎです。
はっきり言ってその辺の海外のバンドよりよっぽどかっこいいです。
早くライヴに行きたい!!!
この手のバンドにありがちな“どれも同じに聞こえてしまう現象”は全くありません。
今ではすっかり日本が誇れるバンドとなって世界で活躍していますが、ファンとしては嬉しいやらさみ
しいやら複雑な気持ちです。

このバンドに出会っていなかったら…と思うと恐ろしく人生をソンしている気分になります。
以前もこブログで軽く紹介しましたが、みなさまちゃんとチェックしてくれましたか?
まだの方は今すぐチェックしてみて下さいね!
当店では3Fで取り扱っております。
それではCROSSFAITH WORLDをご堪能ください。

今回紹介したバンドのCDは
コチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


  日本の若手THRASHER
≪2F/甲田晴香≫★プロフィールはコチラ★

★ぴちぴちザザクYOUNG THRASHER特集★
62631847.jpeg06b5231f.jpegdiamondplate.jpgAlcoholator.jpg











ちょっと見にくい画像ですが、2F入口横で開催中ですのでぜひご来店くださいね♪
CIMG2667.JPGCIMG2664.JPG








 

若手スラッシュの勢いは海外だけじゃありません!
国内にも期待の若手スラッシャーがいるんですよー!

TYRANT OF MARY
TYRANT2.jpg












平均年齢20代前半の新世代スラッシュ・メタル・バンド。
メロディアスで切れ味抜群な直球スラッシュでありながらブルータリティあふれるデスラッシュ!
2006年に結成し今年6月待望のデビュー・アルバムをリリース!

TYRANT OF MARY
『Tyrant Of Mary』

ed4f7e54.jpeg











diskunuion特典
DVD-R(PV)
当店2F、3Fにて取り扱っております。

さっそく聴かせて頂いたのですが…実にかっこいいです!!
わたしは国内のスラッシュ系バンドはあまり詳しく知らないのですが、とにかく勢いがありクオリティが高く、ライヴが見たくなりました!!
こんなにかっこいいバンドが日本にいたなんて!
これから日本を代表するスラッシュ・メタル・バンドになること間違いなしです!
要チェック!!!

YOUTHQUAKEなど国内スラッシュ・シーンを代表するバンドと共演し、ライヴに定評があるバンドなのでぜひ見に行ってみて下さいね♪
次回のライヴは6月30日(土)
新宿WildSide

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

FINLAND FEST 2012 間もなく開催!
≪4F/佐藤有香≫★プロフィールはコチラ★
 

先日行われたMetal Battle Japan決勝戦ですが…。
優勝はHONE YOUR SENSEに決まりました!おめでとうございます!

Hone Your Sense - Photo


8月のドイツで行われるW:O:Aに日本代表として出場されます。
今後とも是非応援して行きましょう!

さて、今回はいよいよ来週に迫ったFINLAND FESTについておさらいです。
FINLAND FESTとはFINLANDのメタルに焦点をあてたイベントで、2005年より名前を変えつつ行われている、メタル・ロックイベントです。北欧ファンには堪りません!

●AMORAL/アモラル
1997年結成、フィンランドのメロディック・メタル・バンド。
amoral 2012
実力派で“アイドル・メタル・シンガー”として名高いAri koivunen<Vo>が加入してからは初の来日となります。
初期AMORALはテクニカル・メロデス/デスラシュで激しいバンドですが、Ari koivunen氏加入後は哀愁を帯びたメロディにパワーメタルを加えた極上メロディック・メタルです。
かつてからのスラッシュ要素もあるので、昔からのファンも、楽しめると思います。

amoral_beneath.jpg

2011年10月18日発売
アリ・コイヴネン擁するアモラルの5thアルバム。






●INSOMNIUM/インソニウム
Insomnium 2012
1997年結成、フィンランドの叙情メロディック・デス・メタル・バンド。
ギターはアルペジオ、トレモロ、バッキング、そして美しい旋律のメロディを極限までに悲壮感、哀愁漂わせた叙情メロデス。
多くの曲がミドルテンポではありますが、デスラッシュ/メロデスの疾走感ある曲も間に挟み、様々な形で叙情感を構成させており、完成度も高いです。
初来日となりますので、是非拝みに行って下さい!


INSOMNIUM / One For Sorrow (2,700円)
11年発表5thアルバム。

米メタル系サイトNoisecreepが発表した「2011年ベスト・メタル・アルバム TOP11」の11位にランクイン。
2011年発表の輸入盤での作品ですが、2012年の先日に国内盤が出たほど人気の高い作品です。






●SWALLOW THE SUN/スワロー・ザ・サン
2000年結成、フィンランドのメランコリック/ドゥーム・デス・メタル・バンド。
swallow the sun 2012
デス/ドゥーム、メロデス、ブラック、ゴシックなどのエクストリームなメタルサウンドを混ぜ合わせ、そこにフィンランド特有の叙情メロディを加えることによって聴きにくさを払拭した、北欧らしいサウンド。こちらも初来日となります。
メランコリックで哀しいメロディを柱に、時に激しく、時に美しく、ひたすら重くもありと、様々な物語が垣間見れてじっくりと聴きたい芸術品です。
果たしてライブではどんな演出をされるのでしょうか。


EMERALD FOREST AND THE BLACKBIRD 

5月23日発売ひたすらヘヴィでエモーショナルなフィンランドのデス・ドゥーム・メタル・バンド待望の5thアルバム。
SHM-CD仕様、ボーナス・トラック1曲収録。

●PROFANE OMEN/プロフェイン・オーメン  
1999年結成、フィンランドのモダン・メロディック・デス/エクストリーム・メタル。
profane omen
スラッシーなリフ、アグレッシヴなグルーヴ、ずば抜けたテクニックで圧倒するモダン・メタリック・サウンド!
重厚でソリッドに刻まれるリフとアグレッシヴなデス・ヴォイスに、キャッチーなメロディや流麗なギター、そして突飛な展開で一筋縄ではいかない個性もしっかりと持ったサウンド・スタイルで聴かせる。
PUNKのエネルギーからHard Core、スラッシュ、メロディック・メタルとグロウルをミックスしたストレートかつ、独特なグルーヴを生むユニークな音楽性は、若い人はもちろんのこと、激しすぎるのはちょっと苦手…という方にオススメです。
こちらも初来日なので、是非応援の加勢へ!

PROFANE OMEN/Destroy

ex MISERY INCのJules Naveri
らによるフィンランドのモダン・メロディック・デス/エクストリーム・メタルの11年3rdアルバム。

日本からはANTHEMがスペシャルゲストとして参加!
ANTHEM

今年もバラエティに富んだラインナップ!
初来日が多いので、今のうちに見といてドヤ顔決めたら良いと思います。


FINLAND FEST 2012の詳細はこちら↓
公演日:5/26(土)
会場:東京 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 16:00 / START 17:00
当日券:15:00~会場当日券売場にて販売

 その他、今日紹介したCDは↓コチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847
通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 
 

ライブ前に音源聞いておけば良かった…とか、
ライブ後は在庫が残-ZAN-少になることがあるので、
どっちにしても早めのリサーチとCDの入手をオススメします。
聞かなくなった
CDは是非当店に御持込みください!
買取もお待ちしております!!



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

Metal Battle Japan 2012 激突間近!
≪4F/佐藤有香≫★プロフィールはコチラ★

世界最大のメタルフェスWackenのステージに立つ"日本代表メタルバンド"の座を賭け、
予選を突破した精鋭たちが"世界"を目指して激突!伝説が生まれる瞬間を見逃すな!


独ヴァッケンにて開催される恒例の世界最大級メタル・フェスティヴァル<Wacken Open Air>。
同イベントでは毎年“Wacken Metal Battle”と題した新人バンド発掘コンテストを行ない、世界各国から代表を募っています。
2012年よりここ日本でも本格的に代表を送り出すべく“Metal Battle Japan”が発足!
 2月末までエントリーを音源審査受け付けていましたが、この度その試練を乗り越えた国内予選通過バンドが決定!

そして、5月19日(土)東京・新宿 MARZで行なわれる“決勝ラウンド”にて優勝勝ち取った1バンドのみが、8月<Wacken Open Air>会場での世界決勝大会に進むことができます。
優勝者には現地ドイツで開催される世界最大のメタルフェスW:O:A 2012のWETステージにて20分間のライブパフォーマンスを披露、また翌年の<Wacken Open Air>出演、名門Nuclear Blast recordsとのディールが約束された大会だけに、熾烈極める決勝ラウンドとなること必至!

今回はそんな決勝に残った8組のバンドを紹介します。

●ARGUMENT SOUL/アーギュメント・ソウル
Argument Soul - Photo
Official Site
Carved In Your Mind (Music Video) PV
1998年結成、パワーメタルバンド。
強靭なハイトーン・メタル・ヴォーカルとリフワークを武器に、紛れも無い鋼鉄サウンドが炸裂!
ザクザクとしたリフを刻むスラッシーな面もあり、スピード感に富むメロパワのドラマティックさも見せる実力派。

●ETHEREAL SIN/エザリアル・シン

Ethereal Sin - Photo
Official Site
Comes at the Stormy Night
1997年結成、女性ヴォーカルを擁するメロディック・ブラックメタル。
key主体のシンフォニックなサウンドにダミ声VoのYama氏との対比が映える。

●Gyze/ギゼ
Gyze - Photo
Official Site
WITHOUT HESITATION(demo)
札幌出身のメロディック・デスメタルバンド、前身バンドであるSUICIDE HEAVENを上京と共に改名。
2000年代以降のメロディック・デスメタルの王道を行くサウンドで、疾走感あるメロデス/デスラッシュの中に泣きのクサギターソロと日本人好みの琴線に触れる。
若手メロデスバンドの注目株。

●HONE YOUR SENSE
Hone Your Sense - Photo
Official Site
THIS CHAOTIC WORLD IS OVER
都内を中心に活動するメロディック・デスメタル/メタルコアバンド。
叙情的なメロデスサウンドから、攻撃的なデスラッシュ、重々しくダウナーなメタルコアなど様々な音楽性を持ちながら、違和感なく展開が変っていく楽曲が大変興味深い。

●Shatter Silence/シャッター・サイレンス 
Shatter Silence - Photo
Official Site
New Age Catastrophe
2008年結成、大阪出身のメロディック・デスメタル・バンド。
シンフォニックなメロディーから、思わずヘドバンしたくなるようなスピード感、暴力的なデスラッシュなど様々な形の直球メロデスを投げつつ、サビではドラマティックな展開を見せ、サウンド・クオリティ高いです!
また、メロデスバンドながらメタルコア/エモのようにも聞こえる独特な世界、オリジナリティも魅力。

●SENATIVE/セナティブ
Senative - Photo
Official Site
-Blade Rain-
2006年結成、都内を中心に活動するメロディック・デスメタルバンド。
疾走感溢れるアグレッシブなリフとバリエーション豊かなボーカル、ツインギターから繰り広げられるスリリングなギターソロ等、聴き所満載のメタルサウンドを展開。
そういえば、デモCD-R頂きました。

●SURVIVE/サヴァイヴ

Official Site
Corruption(PV)
1998年結成、スラッシュ・メタルバンド。
近年は正統派ヘヴィ・メタル・スタイルへの接近がより顕著だが、アグレッションは些かも衰えることなく、変わらず硬派でヘヴィかつスラッシーなサウンドを聞かせる。

●WINDZOR/ウインザー
Windzor - Photo
Official Site
1999年結成、大阪出身、女性ヴォーカル擁する正統派/メロディック・ヘヴィメタルバンド。
女性VOのKinoppy氏の力強いヴォーカル、ドイツ系のパワーあるサウンド、シンフォニッかつ幻想的なキーボードが混じり、激しくもあり、時にドラマティックに、感動的に盛り上がっていく様の描き様は見事。

Metal Battle Japan 2012 決勝ラウンドの詳細はこちら↓
開催日:5/19(土)
場所:新宿MARZ
開場:13時
開演:14時
チケット料金: 前売2500円(D代別)当日3000円(D代別)
チケット予約はローソンチケット、eプラス、MARZ店頭にて受付致します。
各バンドさんからも御購入可能です。

実力はもちろんのこと、様々なジャンルが集うのでまだ見ぬ音楽にアタナを刺激すること間違いなし!
是非応援に駆けつけましょう! 



 

e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


ぴちぴちザクザク YOUNG THRASHER 特集

こんにちは!
今回はお茶の水H&H館2Fスラッシューコーナーのみで開催する若手スラッシュバンド特集の告知です。
5月25日(金)~を予定しております。

私が初めて担当する渾身の特集でございます!

やっぱりスラッシュの良いところは、ついつい爆走したくなるようなスピード感とか、ザクザクした感じとか、首が心地よく痛くなる感じとか、汚らしいところとか、ジャケットがチープでダサくて憎めないところとか…挙げたらきりがないですよね~。

本日は特集に登場するスラッシャー達をほんの少しだけご紹介致します!


FUELED BY FIRE
とにかくスラッシュが大好きなんだろうなという熱い気持ちが楽曲ににじみ出ています。
fcc93fac.jpegfueld.jpgfueled-by-fire-plunging-into-darkness.jpg









MORTIFER
ちょぴりダークな極悪暴れん坊SUICIDAL ANGELS系
mortilifer.jpg








AVENGER OF BLOOD
以前当店で入荷した際大好評!
4e06c41b.jpegavenger.jpg









 


INVECTION
スーパーキラーなザクザクベイエリアスラッシュ!
invection.jpgInvection3.jpg















T.C.F.  
ハーコア・モッシャーはついつい力が入ってしまうような凶暴な音をかましてきます。
tccf.jpgtcf.jpg










HAVOK
生粋の正統派スラッシャー!
Havok-promo-photo-Thrash-Hits.jpg







Havok-TimeIsUp.jpgHavok_-_Burn_cover.jpg








FOG OF WAR
ヒヤャァー!!と叫びたくなります。キャッチーでメロディーが抜群に良いです。
ea736569.jpegfog.jpg











まだまだ他にも気合の入った若手スラッシュ・バンドがございます。

こんな軽すぎるコメントでは伝わらないのでぜひとも当店にお越しください。

余談ですが私の大好きな激押し若手スラッシャーは有名どころですと、
LA ZARUS A.D.VEKTORです。
lazarus-ad.jpgvektor3.jpg




 








LAZARUS A.D.のライヴではメンバー全員にサインを頂き、写真も撮ってもらい、さらに大大大好きなギターのDanちゃんにハグまでして頂きました。
11cbdb19.jpeg










すっごく気さくで素敵な方たちでした。
なによりも心から楽しんでプレイしている姿が印象に残っています。
さらに、若手スラッシュバンドのTシャツもご用意致しました!

最近新譜を出したあのバンドのキャップもございますよ!
もはや私がほしくなっちゃいます。

スラッシャーのみなさま、スラッシュ初心者のみなさま!
ぜひぜひお集まりください!!!
今までスラッシュをあまり聴いたことがない方でもテンションが上がってしまうようなとっつきやすく
て憎めない奴らが多数お待ちしております。
本当に素晴らしいスピリッツを持った若手スラッシャーのCDを集めましたので、この素敵な出会いと感
動を皆様にも味わって頂きたいのです。

それではお茶の水H&H館2Fでお待ちしておりまーす!

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847



長い間お休みして申し訳ありませんでした!
生きております!新宿へヴィメタル館4Fスタッフです!

日本が誇るBLACK METALバンド、CATAPLEXYの新作がリリースされましたね!
あまりに素晴らしい作品で興奮しっぱなしであります。
本日はCATAPLEXYについて語ろうと思います。
CATAPLEXY
682b9c80.jpeg























'91年結成、日本のBLACK METAL創成期から活動するの大阪のメロディック/ファスト・ブラック・メタル・バンドの4年ぶりとなる新作!
新ベーシストにNIHILISTIC FAMILIAR SPIRITS氏が加入、ライブでのサポート・ギタリストであるHAKUJA氏が本作のレコーディングに参加し、新編成CATAPLEXYとして制作された2ndアルバム。
スウェディッシュ・ブラック・メタルを彷彿させるメロディを基調としたサウンドながら甘さは一切なく、掻き鳴らされる悲壮感にまみれたトレモロリフ、途切れる事のない凄まじいブラストはどこまでも黒く邪悪な本物のBLACK METALを見せつけてくれます。テクニックといい、綿密に構築された曲展開、独特の世界観といい、日本が世界に誇るBLACK METALバンドと言って間違いありません!本当に素晴らしい作品を作り上げて下さいました!傑作です!

そんな傑作を引っさげ、東京でCATAPLEXYのライブが予定されとります!
CATAPLEXYのリリースツアーなのですが、共演されるバンドの皆様もなんてアツい面子なのでしょう!
CATAP.jpg























4・5年前の小岩でCATAPLEXYのライブを拝見し受けた衝撃は今でも忘れられません。
5/5(土)こどもの日、期待せずにはいられません!

★下記商品、DISK UNION新宿ヘヴィメタル館、お茶の水HR&HM館にてお取扱い中です!

●CATAPLEXY / Devangelight (1,500円)
bdd018f8.jpeg







●FATAL DESOLATION /Cold, Starless, Moonless (1,500円)
ecf171f1.jpeg







●RETURN / Unholy Thrash Metal (2,000円)

df913ef5.jpeg








diskunion新宿ヘヴィメタル館
〒160-0022
新宿区新宿3-35-6
AUNビル4F 5F
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
 


≪2F/甲田晴香≫★プロフィールはコチラ★
こんにちは!
ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?
わたしは最近『ゾンビヘッズ』という映画を観てきました。
zombieheads.jpg














ぐちゃっ べっちょっ からの素敵なハッピーエンド★
最高でした!
予想上に良い話で正直びっくりです。
これはホラーが苦手な人でもばっちりですよ!

ゾンビといえばメタルのジャケットなどでもよく見かけますよね~。
わたしはそんなゾンビやドクロのイラストにはまっています。
特にスラッシュとかハードコア系のゾンビが最高なんです!
111688.jpg
4109110076.jpgf7fda259.jpeg










crisix-ultra-thrash_01-01.jpgtumblr_kw6pp5sMcj1qaois4o1_500_large.pngfyVMtP8A.jpg









どうですかー!?
かっこいいしおしゃれでしょ???


ROB ZOMBIEのネックレス(2,625円)なんかも入荷しましたよ!

rob-zombie-mummy-pendant.jpg













ROB ZOMBIEとALICE COOPERのインパクト大なTシャツ
(2,940円)もございます!!!
※SサイズとMサイズ。
alternativeclothing_ac-02.jpg










こんなの身に着けてたら大注目されちゃいますね!

そしてガンズのバンダナ!(1,260円)

gunsnroses-gnr104h.jpg










アペタイトのメンバーのスカルモチーフのイラストが最高です!!!
アクセルみたいに頭に巻いてみましょう♪
axl_rose_02.jpg























さらに以前紹介したESCAPE THE FATEも3rdアルバムにZombie Danceというハッピーな感じの曲があっておすすめです♪
このバンドもメンバーのゾンビモチーフのイラストや写真がたびたびジャケットに使われております。
escape-fate-wallpaper--large-msg-1221838889.jpgimagesCAR8KLKE.jpg











Tシャツもありますよー!
4fe35ead.jpeg









Sサイズ2,980円。

ゾンビってこんなにかわいいんですよ。
憎めない奴らなんです。
みなさまもぜひいろんなところに使われているゾンビに注目してみてくださいね!

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。


だってオンナノコだもん☆(女子メタラーのすゝめ)
《新宿ヘヴィメタル館/猪崎愛》
☆プロフィールはコチラ☆


みなさんこんにちわ!
お久しぶりすぎてごめんなさい!
新宿ヘヴィメタル館スタッフ、猪崎です!!
私のことなんてもう忘れてしまっただなんて言わないでください。
 
3回も無断で記事をすっ飛ばし、失礼いたしました!!
今回のブログタイトル、「だってオンナノコだもん☆」ってことで、
オンナノコには色々つらいときがあるよね!?って理由でお休みさせていただいてしまいました。
 
ということで今回は、そんなイライラやモヤモヤがつのったときにおすすめのアルバムのご紹介です。
 
先日も、店頭で「mixi見てます!」「ブログ見てます!」とのお声をいただき大変テンションがあがりました。
どうもありがとうございます!
「毎回楽しみにみてます!」だなんて言っていただけたらもーー這ってでもPCへ向かい記事を書きます、私は!!
昨日もご来店いただき、HEAVY METALへの熱い想いをうかがうことができました。
やっぱりメタルを好んできくからには、自分の中にやり場のない大きなエネルギーを持った感情が混沌としている方も多いのでは!?

私もやったら感情の振れ幅が多く、周りのみなさまにはご迷惑をかけまくる日々です。
そんな私が感情が高ぶったときにきくアルバムをご紹介します!
 
NAPALM DEATH
The Code Is Red... Long Live the Code

Napalm Death - The Code Is Red... Long Live the Code

暴れたいときにグラインドコアはテッパンでしょー!!落ち着かないときは、まずNAPALM DEATH!このアルバムは2005年リリースの11枚目のフルアルバム。結構最近です。初期NAPALM DEATHから始めちゃったらもう二度と世間に返って来れない気がするので、まいりかけのときは、まずはこのへんから攻めます。90年代、NAPALM DEATHはロゴが変わり、音も変わり、「どうした??」と言われる時代もあるのですが、ロゴが戻り、再びシーンを揺るがせ、「やっぱりNAPALM DEATHは不動でしょう!」という安定感を完全に取り戻した頃の作品。全体的に割と一緒にうたえる(かなり無理矢理ですが)キャッチーな(どこがだよ、と言う人もいるでしょうけど)楽曲も多いので、一緒に歌って叫んで鬱憤を発散できちゃいます!!7曲目、The Great And The GoodにはゲストヴォーカルとしてDEAD KENNEDYSJello Biafraも登場。私はDEAD KENNEDYSも大好きなので、そのへんもこのアルバムのお気に入りポイント。NAPALM DEATHはNazi Punks Fuck Offのカバーをしたり、Tシャツまでつくっちゃってるほど!かなり関係深いBANDです。こっからDEAD KENNEDYSに流れて更に怒りをぶちまけ叫びまくる、というのがいつものパターンです。

NAPALM DEATHは今年2月に、通産14枚目となる新作もリリース!
まるで80'Sハードコアのようなジャケからかなり強烈!!
こちらも変わらず、NAPALM DEATHまるだしのサウンドになっております。
昨年からひきつづき、今年は誰もがかなり危機感を持った年でもあるので、いつでも変わらずポリティカルな姿勢の彼らの今の声を是非きいてみてください!!


Napalm Death - Utilitarian<国内盤新品>
NAPALM DEATH
Utilitarian
2,520円

☆新宿ヘヴィメタル館5Fにて取り扱い中☆






CONVERGE
Axe To Fall


CONVERGE、ご存知でしょうか?アメリカ、ボストン、マサチューセッツ出身のBANDです。パンクともメタルともハードコアともスクリーモとも言い難い・・・完全にジャンル分けができないBANDです。初めてきいたときはかなり驚きました。今でこそジャンルの垣根を越え、あらゆるジャンルから影響を受けたBANDが数多く活動していますが、CONVERGEは1990年から活動する重鎮BAND!HARDCORE, MATHCORE, 日本ではCHAOTICCOREなどとくくられています。出身地のボストンはACACIA STRAINAFTER SHOCKKILLSWITCH ENGAGESHADOWS FALLなどを生み、また、BOSTON HARDOCOREというシーンまで確立したEXTREME MUSICがアツイ土地!
このアルバムは2009年リリースのCONVERGEの最新作で、同年、BRUTAL TRUTHとのツアーで来日も果たしています。確か渋谷O-EASTだったように思いますが、あまりのテンションの高さと絶叫具合に唖然。圧巻のパフォーマンスだったのを強烈に覚えています。BRUTAL TRUTHとのカップリングで全くひけをとらないのはCONVERGEぐらいではないでしょうか!
全身隙間なくtattooまみれのVo.Jacobがひたすら高音で叫びまくり、喘ぎまくり、ギターも中音中心に警報のようにけたたましく鳴り、それでいてベースパートがわりと前面に出ているので重厚感も抜群。かなりのハイテンションで絶対に止まれない、寧ろ早すぎてとても追えない疾走感!なのに重い!!最高です!!!かなりキモチヨクなれちゃうアルバムです。

 
CANNIBAL CORPSE
Kill

Cannibal Corpse - Kill
言わずと知れたデスメタルの帝王CANNIBAL CORPSE
このアルバムからErik Rutan(Hate eternal, Morbid angel)がプロデューサーとして参加。ゴア寄りのCANNIBAL CORPSEファンは少し物足りなくなってしまったようですが、私は全然物足りてます!
このアルバムの最高潮は1曲目の数秒間につきます。ディスプレイが真っ黒になるほどの分厚い音の塊!!
ものっすごいです!その数秒でCANNIBAL CORPSEの全てを物語ってきます。まさに「瞬間」!!
なにもかも吐き出させてくれちゃいます。
 
CANNIBAL CORPSEは、つい先日、最新作をリリースしたばかり!
こちらもかなりオススメです!もちろんCANNIBAL CORPSE節にはなんの変りもございません!
今作もプロデューサーはErik Rutan!CANNIBAL CORPSEは金太郎飴のようにどの曲も全く、同じ!安心してきける!という定評のある彼らですが、今作は1曲1曲かなり個性的で(もちろんCANNIBAL CORPSEとしての個性なのでご安心ください。)、かなりクオリティが高い!アルバムとしても完成度もものすごく高いように思います。
余計なことは語りません!CANNIBAL CORPSEの「今」を是非ご自身でお確かめください!!

Cannibal Corpse - Torture 
<国内盤新品>
CANNIBAL CORPSE
Torture
2,300円
☆新宿ヘヴィメタル館5Fにて取り扱い中☆







余談ですが、このアルバム、スリップケース仕様になっておりまして、
発売日に買って帰りうきうきと開封しようとしたら・・・開かないんです!!!
というか、抜けないんです!!!!!
スリップケースがきつすぎて、プラケースを抜き出せない。。。
かなり頑張った挙句、結局はさみで切っちゃいました。
まさにTORTURE!!!計算づくだったら怖すぎます。


以上、苛立ったときにオススメのアルバムでした!
みなさまのヒステリックウィークを乗り越えるアイテムとして是非参考にしてください☆

★本日紹介させていただいた商品は、中古でのお取り扱いがある可能性もございます★
中古在庫は日々変わりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!!


■コチラから店舗の在庫の検索ができます!!
(中古品の在庫も検索できます!!)

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

★通信販売も承ります★
お気軽にお問合せ下さい!!



 

 



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

みなさまこんにちは。新宿ヘヴィメタル館所属金曜日担当の今井です。

13日の金曜日、ジェイソン・ボーヒーズゆかりの日ということで否が応にもテンションがあがってしまう日です!なので、メタルアルバムとしても面白い13金シリーズの「フレディvs.ジェイソン」サントラのことでも書こうかなーと思ったのですが、参加アーティストが豪華だよ!映画もすんごい面白いよ!本当だよ!ジェイソン大好き!とだけ記しておきます。今回は新しいBARONESSニュースを耳にしたのでそちらについてかきます。

BARONESS
baroness.jpg











ざっくりと紹介すると、BARONESSはUSジョージアのヘヴィロックバンド。MASTODONなどとならべて語られることが多いですが、MASTODONよりお風呂に入っていそうなイメージです。MASTODONがお風呂入ってないとかではなくて(知りませんが)、あくまでもイメージです。私はMASTODON大好きです。それは置いといて、荒々しい突進力をもった豪快なサウンドながら、「男は背中で語る」的な渋さとともにひっそりとした神秘性と知性、そして包容力を感じさせます。ちなみに彼らはライブがめちゃくちゃかっこいいです。ISISとの共演だった公演をみたのですが、膝がガクガクするほどにすさまじいものでした。あのときはISISも鬼気迫るものがあり涙ものでした…さて、これまでに2枚のフルアルバムを発表しているBARONESSですが、3作目が今年7月にリリースされるんだそうです!待ってました!私ものすごく待ってました!待ってたと同時にものすごく気になっていました!つぎのアルバムが何色になるんだろうかということが!

RedAlbum.jpgBlueRecord.jpg








1st「Red Album」と2nd「Blue Record

こうきたらやはり気になりますよね。赤、青ときたんだから黄色?とか、まぜちゃってむらさきかもしれないとか、公式ツイッターのアイコンが白いのは予言じゃないよねとか、いきなりレベルアップしてゴールドだったらどうしようとか、まさかのどどめ色とか、なんと色にかすりもしない!とかだったらいじわるだなあとか考えますよね。手塚治虫神のパロディで知られるまんが家田中圭一氏による椎名林檎新作タイトル予想(パラダイス和尚とか…)ではありませんが、にたような遊びでちょっとした楽しい時間を過ごすことができたのでした。思い切りはずれたので、私の予想はひみつです。

というわけで、先日公開されたニュースによると、新作は「Yellow & Green」だということです!
なんと2色でしたか…アルバムも2枚組の大作だったりしたらうれしいです。そうじゃなくてもなんでもとにかくまちどおしいですうれしいです。あたらしい音も楽しみですが、もうひとつ楽しみなのはアートワーク!BARONESSのアートワークはイラストレーターでもあるフロントマンのJohn Baizley氏によるもので、「Red Album」と「Blue Record」ともに魅惑的な二人の女性が描かれています。じゃあつぎは4人いたりするのかもしれません!黄色とみどりの2作で二度おいしいとか、あいだとってきみどりとか!夢が広がります!大サービス過ぎるBARONESSやばい!

PigDestroyer.jpgDarkestHour.jpgKylesa.jpgBlackTusk.jpgKvelertak.jpg





John Baizley氏は自身のバンドだけでなく、PIG DESTROYER、DARKEST HOUR、KYLESA、BLACK TUSKなどのアートワークも手掛けています。アルフォンス・ミュシャふうの装飾と曲線にPUSHEADのおどろおどろしさを足したような作風、またその雰囲気と繊細で緻密な描き込み具合などから丸尾末広御大を思い出したりしたのですが、2010年来日時のインタビューによれば丸尾御大のことは知らなかったご様子。絶対好きだと思います。

新作までもすこし時間がありますが、ほくほくしながら待ちたいと思います!そして新作をひっさげての来日にも期待です。前回の来日公演の終演後、フロアにてBaizley氏を発見。あわあわしながらも「かっこよかったです!!!!!」と伝える機会に恵まれたのですが、彼はまっすぐに私の目をみつめ、「ありがとう。また日本にくるよ、約束する」と言ったのでした。歩く誠実とでも評したいほどの真摯な口調と表情でした。そりゃ膝もガクガクしますよ!まぶたを閉じればいまもありありと再生できますよ!BARONESS最高です。すこしでも気になっている人はすぐさまチェックするべきです。そしてライブいきましょう。あと一般的にはものすごくどうでもいいことかと思われますが、新作がリリースされる7月の13日も金曜日です。だからなにかと言われると、私のテンションがあがるだけです。

それではまた次回ー!

diskunion新宿ヘヴィメタル館
〒160-0022
新宿区新宿3-35-6
AUNビル4F 5F
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
 


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆


橋山メイデンのオススメタル

今回も橋山メイデンさんからぜひ載せてくれー!とオファーがあったのでメイデンさんにお願いすることにしました。
非常にがんばって書いてくれたのでみなさん見ていってくださいね♪

では橋山メイデンさんどーぞー!


かなりお久しぶりになってしまったが、メタル芸人の橋山メイデンだ!
 
1

今回はIron Maidenの名作The Number Of The Beastを再現しながらの紹介だ!
 
 
3

ちなみにほぼ手作りだ!
 
Photo_2

え!?
クオリティが低いって!?
 
 
 
 
 
なんも言い返せないぜ!!
 
そんな橋山メイデンが今回オススメするメタルCDは
 
 
アメリカのミシガン州のデスラッシュバンドDagonの2nd『Terraphobic』!!!
 
Iron MaidenやJudas Priestをはじめ、The Crown,Deathchain等デスラッシュ好きからSuffocationとかデス好きにも薦められる作品だ!
 
スウェーデンのメロディックデスメタルがアメリカに影響を与えはや10年・・・
 
メタルコアが主流になりメロデス、デスラッシュバンドがアメリカから出にくい中 救世主がでた!
 
 
このDagonだ!
 
Imagesca63kbef
 
この写真見る限り、真ん中にヒトは相撲に憧れているらしいね
 
 
 
このバンド名のダゴンってのは旧約聖書等に出てくる海神のことだ
 
そういやドラゴンクエスト4にダゴンというタコのモンスターがいたな・・・
HPがやけに高くて2回攻撃なんだが弱い
船手に入れた段階では結構つよ・・・
ああ!どうでもいい話になっちまったよ
バンド紹介
2007年に1st『Ichthyology』でデビュー
このバンドの特徴である
Iron Maidenばりのツインリードとスラッシュメタルとデス・メタルの暴虐性!!
という現在の形を完成させているのだけれども、いかんせん音質が軽い・・・!
 
その点、この2ndは音質も重装でバッチリ
 
 
BaのRandallとDrのJordanのツイン・デスヴォーカル(もしかしたら、片方が2つの役割を担ってるかもしれないがそこは判断できず)も良く聴いてみると面白い
 
重いうなるデス声とギャアギャア叫ぶ系のデス声が見事にマッチしてる
 
それと海神Dagonの名の如く 『オーシャンメタル』というのを掲げているそうだ
もちろんオーシャンとは海
 
最近は戦メタルに旅メタルやらもうなんでもアリだな
 
そろそろ炭水化物について歌う『オコメタル』ってのが出てきてもおかしくないな
 
 
1曲目Cut To The Heartからもう嵐の中を航海する様が見えてくる
 
3曲目タイトル曲Terraphobic で緩急つけたリズムや海のSEを使ったりとこのバンドの深さを味わえるだろう(海だけに・・・ウマイ!!)
 
その後6曲目Full Speed Ahead,7曲目Into The Northとスピードチューンでどんどん加速していき圧巻な最後の曲Ocean Metal
 
 
 
聴けばこのアルバムで一番キャッチーで、なおこのバンドの代表となりえる曲であることを理解するに違いない!
ソロが終わったあとのカナダの3 Inches of Blood,日本のHellhound並なブチギレたVoにはビックリするだろう
 
 
オーシャンメタルなのに
聴いてて全く海に行きたい気持ちはでてこないが、
モッシュピットの海には飛び込みたくなる1枚!!!

残念ながらこちらの『Terraphobic』は現在取り扱っていませんが、当店3Fでは’11年リリースの5曲入りEP(新品)を取り扱っています。
DAGON/ Vindication (2,300円)




こちらもおすすめなので気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!
今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!

ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 



俳優のKevin BaconALTER BRIDGEMyles Kennedy って
そっくりだと思いませんかー!?


kevinnnn3.JPGkevinnnn.JPG













特に目元が!
朝からSLASHメイド・イン・ストークのDVDを観てあまりにも似ていたので大爆笑してしまいました!
マイルスはJOURNEYの元ボーカルSteve Perryや現ボーカルのArnel Pinedaに声が似ていて素晴らしい歌唱力の持ち主なのです。

だがしかし!
もうケヴィン・ベーコンが歌っているとしか思えません!

写真ではいまいちかもしれませんが、映像を見ればすぐに分かっていただけると思います!
みなさまもこちらでご確認下さい。
SLASH/Made In Stoke 24/7/11(通常盤:3,980円)
※ブルーレイもございます。
8cb67902.jpeg













今年こそは来日してほしいですね!!!


そうそう、先日は当店でUNISONICマイケル・キスクカイ・ハンセンのサイン会がありましたね。
unisonic3.jpg
















2人ともさすがジャーマンメタラー!
昼間からビールをがつんと飲んでいました。
一緒に乾杯したかった・・・。
でも最後にちゃっかりエプロンにサインをいただいちゃいました♪

私のブログにちょいちょい登場するメタル芸人の橋山メイデンさんも気合の入った格好で来てくれましたよ!

重たそう・・・

2人に一発芸を披露しようとしたところ、↓の斧で頭をカツンとやられてしまって何も出来なかったそうです(笑)
どんまい
c7307273.jpeg


















普段当店では見られないような女性のお客様も多くご来店され、女子メタルスタッフのmixiでマイミクしていただいている方にも声をかけて頂きとっても嬉しかったです♪
コミュニティ『女子メタラーのすゝめ~Presented by diskunion METAL GIRLS』
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5905629
は性別などに関係なく誰でも参加可能となっていますので、みなさまぜひご参加くださいね!
こちらではメタルカルチャーなど幅広いトピックを立て、情報交換・交流の場を目的としたコミュニティです。

今回紹介したバンドのCDはコチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847

通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 



e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

みなさまこんにちは。新宿ヘヴィメタル館所属金曜日担当の今井です。

先日28日、STUDIO COASTでの6年ぶり一夜限りのTHE POGUES来日公演に行ってきました!THE POGUESはイギリスのバンドで、彼らの故郷アイルランドの伝統的な音楽とパンクロックを融合させたアイリッシュ/ケルティック・パンクのパイオニアです。アコーディオンやティン・ホイッスル、バンジョーがかきならす郷愁感たっぷりでほのぼのとした美しいメロディと、跳ねずにはいられない軽快なリズム、そして名物酔っ払いフロントマンShane MacGowanの愛され具合!涙がでるほど笑って跳んで、最高にしあわせな気持ちになれました!パンクバンドなので長々と語るのは控えますが、その極上のハーモニーは、パンクとかメタルとかのジャンルは置いといて触れてみていただきたいすばらしいものです。ケルト音楽が好きな方は特に!

というわけで、今回はちょっとパンク風味なこちらをピックアップしてみます。
かわいいもの好きな女子は要注目、フランス産の妖精さん大好きブラスティングパンク/ブラックNUIT NOIRE

メタル界の妖精さんといえば、Korpiklaaniなんかがいます。コルピは森の小屋でみんなで火をおこしたりして暮らしてそうだなーとか、でもちゃんと電気のある生活してるんだよね不思議ーという気持ちになるくらい牧歌的に妖精さんですが、NUIT NOIREの妖精さんっぷりはなんだかぬくぬくな電波がゆるくただようお花畑の類です。しっくりくる季節はやはり春だと思います。ちょうどいまのような寒さの残る芽吹きの季節にぴったりです。

The Gigantic Hideout
89127e81.jpeg











もうこのジャケがたまらんカワイイ!アルバムタイトルも想像力をかきたてられて大大大好き!

こちらが2011年リリースの最新作、そして私的に2011年のベストな一枚です。聴き手にまず強烈な一撃をはなち、おもに腰・膝あたりの力を奪ってゆくハイパーヘロヘロヴォーカルは、そのボワワーンな銭湯系の音質も相まってお風呂にひびきわたる適当な鼻歌のようです。そのうえさらに気の抜けたスカスカポコポンなリズム、サウンドのテーマや方向性からして重厚で迫力があったりしたら却ってびっくりしますけどね!そんな感じで脱力の極みです。癒されます。

こう書くとなんだか完全好事家向けのポンコツ品のようですが、実際のところ「全然そんなことないよ!」とも言い難く、ヘタレぶりを愛でるところもたしかにあります。が、NUIT NOIREはただのヘタレポンコツではないのです。とにかく楽曲の完成度が非常に高いのです。平均3分程度のコンパクトな楽曲の中で緩急のつけ方もメリハリが効いているし、ここぞというところでやけに艶っぽい音色のギターがキラキラしたメロディを奏で(このメロディがまさにFaericalで美しい!)、コティングリー妖精事件の問題の写真のようなメルヘンな空間を作ってしまうのです。それと同時に、パンク由来の攻撃性や狂気を内に内にと向けていた暗い英国音楽、いわゆるポストパンク勢JOY DIVISIONBAUHAUSなどから影響を受けてるんじゃないかなあと思うのですが、その界隈と似通った陰気くささとブラックメタル的な低めの温度も感じさせるのです。いったいどういうからくりなのか。狙ってるでしょう的なあざとさはまるで感じられません。こんなこと普通の人にはできません。でも、よくできていても、基本が脱力なのでA級に突き抜けたりはしないのです。そこがまたたまらないところです。天然ちゃんの起こす奇跡なのか、実は計算されつくした天才職人の業なのか不明ですが、おそろしい子です。

前述のポストパンクと同じにおいがしていてプリミティブなブラックメタルからはかけはなれてきていますが(昔の音は近かったのです)、熱いメタル要素はまったくないというかむしろ対極ですが、ポストブラック/シューゲブラックがいけるならおすすめです。おなじくフランス産のPESTE NOIREが好きな人も気に入りそう。またメルヘンチックな少女趣味がある人、「ずっとお城で暮らしてる」にピンときた人は是非おためしください。

さて、次の金曜の6日はお休みをいただいて13日の金曜日(13金!)に更新いたします。それではまたー!

diskunion新宿ヘヴィメタル館
〒160-0022
新宿区新宿3-35-6
AUNビル4F 5F
営業時間:11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
TEL:03-5363-9778
メール:ds8@diskunion.co.jp
 


e1b736e1.JPG
☆詳細はコチラ☆

44MAGNUM、待望の紙ジャケット再発
≪4F/佐藤有香≫★プロフィールはコチラ★

 先日、長らく廃盤となっていた44MAGNUMのMOON RECORDS時代の作品が結成35周年を記念して、黄金期紙ジャケット&SHM-CD仕様で再リリースされました!

44MAGNUMとは1977年に結成され、日本のHMシーンを本格的な幕開けを担ったバンドの一つ。
1983年に「DANGER」でデビュー。
イメージ
あの当時、メンバー全員が金髪や、ケバケバしい化粧をした派手目なルックスは文字通りに衝撃的で、その打ちだし方のベースになったのが、Mötley CrüeやRATTを輩出した、いわゆる"LAメタル"のムーブメントでした。

ちなみに、後に国内シーンの流れから、現在の"ヴィジュアル系"と呼ばれる一群の元祖は44MAGNUMだという指摘もしばしばなされます。
余談ですが、D'ERLANGERのGu.CIPHERとDs.TETSUがバンド結成以前~結成時に44MAGNUMのローディをやっており、このバンドのツアーで顔見知りになったそうな。
44MAGNUMがいなかったら、二人は一緒にバンドをやらなかったかも知れません。
ちなみに、この頃の83年結成当初のD'ERLANGERはSADISTICAL PUNK…†とか、LA VIE EN ROSE…†みたいな"ヴィジュアル系”の走りのような曲調ではなく、正統派HR/HMだったそう。
44MAGNUMのローディーなのでHR/HM色が強いのは当然ではありますが、この事はファンでもあまり知られていないようです。
(この当時のデモテープも当店では密かに買取を行っております。お持込みお待ちしております。)

 

さて、その後44MAGNUMは1987年にレコード会社移籍や音楽的な路線変更、ドラムの宮脇が脱退を機に1989年4月4日に一度解散してしまいます。
2002年に一度復活しアルバム「IGNITION」をリリースしたが、44MAGNUMとしてのライブは開催されないまま活動自体が徐々にフェイドアウトしてゆく…。
2007年に公式HPにメンバー4人がコメントを載せ、再度の復活と本格的な活動を宣言され、2008年に「関西なぐりこみGIG 2008」(中野サンプラザ)にてMARINO、EARTHSHAKERと競演、オリジナルメンバーがステージ上で顔を揃えた(サポート:Stevie(Vo))。
2009年9月、梅原(Vo)、広瀬(G)、宮脇(Ds)の従来のメンバーに加え、SHUSE(B、元La'cryma Christi)、梅原の息子であるStevie(Vo)を迎え、 新生44MAGNUMとしてアルバム「44MAGNUM」をリリース。
2010年8月21日開催のJACK IN THE BOXにベースとしてAnarchy Bad Rayが加入しLIVE活動を本格化し、現在は梅原“PAUL”達也(VO)、Stevie(VO)、広瀬“JIMMY”さとし(G)、宮脇“JOE”知史(Ds.現ZIGGY)、TOKI(-dist-)(サポートベース)で活動中。

 

ハードロック色が強い76年デビューのBOWWOW、日本初のヘヴィメタルバンド81年デビューのLOUDNESS、同時期の2バンドに比べると44MAGNUMは上記にも書いたように"LAメタル"、そして正統派メタル、ロックンロールが他にはない魅力です。
Urgh PoliceやKiller May(のちのTHE YELLOW MONKEYメンバー在籍)や、ZIGGYなどのちの日本のHR/HMシーンが膨れ上がらせたきっかけでもあるのかなと思います。
もちろん現在でも影響は多大で、今改めてCDを聞いてもすごくかっこいいです!!


今回「44MAGNUM 35th Anniversary Ultimate Collection」と題して再発されるのは、
1983年の1stアルバム「DANGER」、
DANGER(紙ジャケット/SHM-CD)
1984年の2ndアルバム「STREET ROCK'N ROLLER」、
STREET ROCK’N ROLLER(紙ジャケット/SHM-CD)
1985年の3rdアルバム「ACTOR」、
ACTOR(紙ジャケット/SHM-CD)
1984~5年に発売された12インチシングルをまとめた「LIVE + FOUR FIGURES」、
THE LIVE/FOUR FIGURES(紙ジャケット/SHMCD)
1985年のライブアルバム「LIVE ACT II」、
LIVE ACT II 完全盤(紙ジャケット/SHM-CD)
そして2002年の再結成第1弾アルバム「IGNITION」という6作品。
IGNITION (紙ジャケット/SHM-CD)
各アルバムは最新リマスターが施されている他、「LIVE + FOUR FIGURES」「LIVE ACT II」「IGNITION」はこれが初紙ジャケ化となります。

さらに、「LIVE ACT II」は完全盤と銘打って、アナログ盤からCDに移行する際にカットされた4曲を追加収録。
オリジナルの2枚組LPに準じた、全18曲入りのコンプリート盤に生まれ変わっています。

●44 MAGNUM / 紙ジャケ (6タイトル計:15,000円)
DISK UNIONオリジナル特典:
上記6タイトルまとめ買いで、紙ジャケ収納ボックス
※『DANGER』と『STREET ROCK'N ROLLER』のリバーシブル仕様。

CDは廃盤で入手困難でしたが、中古レコードは値段が手ごろということもあり人気でした!
人気の理由にはCDではカットされていた曲があったんですね…、知らなかった…。
しかしながら、今回はボーナストラックや追加収録、初紙ジャケ作品やSHM-CDなったこともあり、以前買った方もこれは買い直す価値あり!
今まで触れたことがない方はこの機会に是非。


少し前にVOの梅原"PAUL"達也氏がパーキンソン病の治療に専念するためバンド活動から離脱すること発表がありました。
現在の自分のペースでは44MAGNUMでアクティブな活動を続けることができないため、前向きな決断として今は治療を選択するそうです。
なお、PAULはこれにより歌うことを辞めたり引退することはないとのこと。今後もソロ活動やレコーディングに参加したり楽曲提供を行ったりと、今の自分にできるスタンスで44MAGNUMに接し、ステージに上がれるタイミングがあればぜひ参加したいとも話しています。
ライブに関してはSTEVIE(VO)、JIMMY(G)、JOE(Ds.)で動いていくとのこと。
非常に残念ではありますが、前向きな決断を下した新体制の44MAGNUMの始動に期待したいです。
 

アーティスト写真
個人的にびっくりしたのはベースのSHUSE(元La'cryma Christi)がサポート?を終了していた点です。いつの間に…。

今日紹介したCDは↓コチラから新品、中古の店舗の在庫検索ができます!!
ディスクユニオン 店舗在庫検索はこちら
http://diskunion.net/portal/ct/news/article/0/5847
通信販売も行っております。
是非、ご利用くださいませ。 
 


店舗案内


disk union
お茶の水HR&HM館
 
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-6-10 アカネツボビル2F/3F/4F
TEL:03-3219-5781
email :
do2@diskunion.co.jp
営業時間
11:00~21:00
日祝11:00~20:00

disk union
お茶の水HR&HM買取センター
 
買取専用フリーダイヤル:
0120-816-950
(携帯電話の方は03-3219-5782)
email:
do_metal_buy@diskunion.co.jp
営業時間:
11:00~21:00 日祝11:00~20:00
HR/HM専門の買取窓口です。新譜、廃盤系はもちろん、国内帯付は高額査定!
大量処分や遠方にお住まいの方は是非ご利用下さいませ。まずはお電話を!

買取センター案内はこちら
店舗情報はこちら
ブログ内検索
メタルCD/DVD/レコード/Tシャツ/本/グッズ他絶好調買取中

fefa58a5.jpeg

600977b4.png
遠方の方/大量ご処分の方の買取もとっても簡単!

買取申込書はこちら
まずはお電話ください!
フリーダイヤル:
0120-816-950 (携帯電話の方は03-3219-5782) 
******************
コピペで簡単!送料無料
宅配買取のご依頼


お名前:
ご住所:
お電話番号:
内容:
(
例)メタル系のCD300点位
ダンボール発送ご希望数:

以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do_metal_buy@diskunion.co.jp

ご依頼頂きましたら、ダンボール(と買取申込書/着払い伝票)をご住所へ発送させて頂きます。

お客様がご準備出来次第、着払いにて当店へお送りくださいませ

買取センター案内はこちら


①パソコンをお持ちの方はパソコンで登録

②【買取申込書】をプリントアウトして

③必要事項を記入して

④お売りいただく商品を同梱していただいて

⑤電話で宅急便を依頼 (送料はもちろん無料!)


⑥店舗に届いたら1点1点査定して

⑦お支払いは現金か振込みでスムーズ


皆様のお持込お待ちしております♪
通信販売:コピペでラクチン!メールご注文シート
お名前:
お届け先:
お電話番号:
ご注文内容:(当店ブログもしくはメルマガから商品名をコピペして下さいませ。)

(例)●RIOT / Thundersteel / 2,300円 〔1枚〕
※枚数の記載がない場合、ご注文枚数は1枚と判断させていただきます。


以上ご記入の上、こちらのアドレスへ送信下さいませ!
do2@diskunion.co.jp

通信販売について、詳しくは こちら をご覧くださいませ。
中古WEBショップ
a3d44fd6.jpeg



Twitter更新中です♪
メルマガ会員募集中!

お茶の水ハードロック/ヘヴィメタル館の新品入荷情報や特典情報、中古セール情報、
お買得品情報などをメール配信しております。メルマガ会員様限定の割引サービスもございます!

↓携帯電話での登録はコチラ

05b5c974.jpeg






■◇■パソコンでの登録はこちらで■◇■ 

★学生の音楽活動をサポートします★

★学生の音楽活動をサポートします★ 当店では、学生の音楽に関する活動の 支援を行っております。

日々の活動をより多くの音楽ファンの方々に 浸透できるようサポート致します!

例えば ■サークルのフライヤー ■バンド募集 ■ライヴ/学園祭などのイベント情報 などなど当店に置いてみませんか?

ご希望の学生の方 お気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。 直接ご来店されてもOK! 電話/メールでのお問い合わせもOKです!

当店のすゝめ
ディスクユニオンハード&ヘヴィ館スタッフによるブログです!

全国のメタラーのみなさま!!!
もっともっと盛り上がっていきましょう!!!

記事は こちら から

Facebook
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30